ふっ と想うこと

山・雪・風・人、徒然なるままに--

自動車オカルト?

2016-10-12 08:39:29 | 


トヨタ自動車が特許申請。
自動車の樹脂部、ガラス部にアルミテープを貼ると、ハンドル操作性、走行安定性が向上する、というもの。このアルミテープ、市販のものでOK。
既に、欧州の高級外車にはひと目につかない場所で使用されているそうです(サイドミラーの内側とか)。また、トヨタ車にも使用。
ガラス部、フロント・リヤバンパー、ステアリングコラムの下部。
内側でも良いそうです。トヨタ自動車では86用のオプションとしてアルミテープ、販売しています。インターネットでも購入可能。
とりあえず、(法令に違反しない)フロントガラスとステアリングコラム下に。
なんとなく、ハンドル操作、安定したような。
トヨタ自動車、アルミテープで検索すると出てきます。
このようなオカルトチックなもの、馬鹿にしていると、???に。今では普通に施工されているアーシングも最初は同じように言われていましたので。
安上がりなのでテスト。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中央構造線 | トップ | 乗鞍岳・平湯尾根、隠れたパ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (吉田)
2016-10-12 19:59:19
確かにオカルトチックですが、特許申請までいったとなると信憑性が高いですね。
トヨタには根拠とか効果のほどを細かく配信してほしいですよね。
私もそのうちやるかもしれませんよ。
有りますよ! (TAKU)
2016-10-12 20:13:56
吉田さん、今晩わ。
トヨタ、アルミテープ、で検索すると出てきます。
樹脂、ガラス部に静電気が滞留するのを解放することにより、色々なメリットが出てくるみたいです。
検索で出てくるトヨタ自動車のエンジニアによると、トヨタ車の多くに既に使われているようです。
ただ、エンジンフルスロットル状態ではダメ、つまりアクセルをベタ踏みした時にはダメだそうです!
安いから、騙されたと思って😁

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL