Life with Leica

ライカ片手に写真散歩

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

攻撃力

2008年08月21日 | その他国内

Kure City
RICOH Caplio GX + DW-4

オリンピックを見ていますと、どうやらサッカーも野球もソフトボールもみんな攻撃力が課題のようです。
サッカーではよく狩猟民族と農耕民族の違い、などといわれますが、かつてはこんな攻撃力のある船を作ったくらいですし、それはちょっとどうでしょうか。
男子サッカーは終わりましたが、是非攻撃力を爆発させていただきたいものです。

で、なにかと「最後は気持で」と精神力を強調するのは日本らしいところだと思うのですが、ほかの国の方々もこういう表現をするのでしょうか・・・?


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ


ジャンル:
スポーツ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離陸 | トップ | 平和な日 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (草太)
2008-08-21 08:50:45
スポーツの捉え方も違うと聞いたことがあります。日本は、運動会の延長、欧米諸国は、戦の延長。確かにそう思えなくもないですね。
Unknown (haichaolu)
2008-08-21 11:48:23
今日は。
オリンピックの中国の強さを見ていると、2つ思い当たります。
一つは国費でサッカー専門学校を作ったり、
体育大学の優秀な生徒に競技種目を振り分けたり、
大量の選手を国家が養成し、海外留学や遠征に大金を投じていること。
二つ目はTVを観戦していても外国人の監督やコーチがかなりいることです。
日本のプロ野球にも外国人監督がいますが、
スポーツ界が閉鎖的ではない印象ですね。
若い乗馬の選手は障害で落馬しましたが、英国籍の華僑の師弟で、
香港の企業がスポンサーとなって1年間休学してトレーニングしたそうです。
草太さま (Tajiri)
2008-08-21 17:14:56
日本では、スポーツを楽しむ姿勢が欠けているとか、「出る杭は打たれる」がスポーツの世界でもはびこっているような気もします。
haichaoluさま (Tajiri)
2008-08-21 17:23:08
こんにちは。
確かに国策でスポーツ強化に取り組んでいる場合もあるでしょうね。特に五輪の開催国ともなると・・。そこに国民性というか民族性の違いも加わるわけですから、結果は・・。戦後の日本人はちょっとおとなしすぎるのかもしれません。
Unknown (不思議な世界旅行)
2008-08-22 16:20:56
西欧人も正確に言えば「基本農耕民族で一部牧畜民族、ごく一部狩猟民族」ぐらいでしょうけど、その一部が大きな違いになっているのでしょうか。

精神論は他の国でもやっていた記憶がありますが、ここにも程度の差はあるかもしれません。
不思議な世界旅行さま (Tajiri)
2008-08-22 22:44:00
そうですよね、欧米だって狩猟ばかりしていたわけじゃあない。
簡単に理由付けしようとする日本の悪しき慣習かもしれません。
Unknown (H.O)
2008-08-23 01:06:07
Tajiさん僕は、オリンピックにあまり興味がないからネットのニュースから時々情報を得るだけなのでいい加減なコメントお許しください(^^;
基本的に欧米と日本との違いって僕が感じている事は、教育の違いからも大きいです。
以前も何処かで書いた事ありますが、右に倣え的な教育の日本と褒め上手で個性派を強調する教育の違いを感じます。
Tajiさんも仰っている「楽しむ」事に関しては、僕も同感であります。

北米(ヨーロッパはどうなのかわかりませんが多分同じようだと推測しています)では、オリンピックで盛り上がる人達は、日本ほどいないですがやっぱりこれも国民性やマスコミのスタイルそして国の人種の数も関係しているように思えます。
バンクーバーでも2010年に冬季オリンピックが開催されますがこれも一部の方々しか盛り上がっていません。
僕は、オリンピックで選手が競う姿は素晴らしく嫌いじゃないのですがそれを取り巻く環境やそれに絡む人達が苦手です。
できればバンクーバーでは、やって欲しくなかったのが本音でもあります(^^;
H.Oさま (Tajiri)
2008-08-23 16:08:27
そうですね、日本では今も昔も「出る杭は打たれる」で、教育もそうですから、結局そこが一番大きな違いなんでしょうね。あとクラブ活動のあり方とか。
オリンピックはいつからか商業主義に汚染されて、誘致すると儲かる人が増えすぎたようです。日本でも東京が立候補していますが、自分も個人的には反対です。大阪も誘致失敗の負の遺産で苦しんでいますし。他にすることがあるのでは、と思います。
守備力 (pyenpyen)
2008-08-25 12:27:17
以前、サッカー解説者の水沼貴史さんに「攻撃力」の話を聞いたところ、「強いところは守備をする人、ゴールを決める人の役割がきちんとしているが、日本の場合は全員で攻撃、守備をしなければ世界に通用しない」とのことでした。
つまり、FWも最前線で守備をしなければならず、攻撃に集中できる余力がないとの話でした。
これじゃ決められませんよね~。ゴールを…。
pyenpyenさま (Tajiri)
2008-08-25 21:08:02
全員で守って全員で攻める、というのも一つのスタイルではあるのでしょうけれども。(あまりサッカーには詳しくはありませんが)
ただ、日本はそれをいっぱいいっぱいのところでやっているということなんでしょうね。それでは攻撃の体力がないわけだ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。