きままな花あそび

北陸の四季の中で花や山等の景色の写真をつずります。

こちらでは久し振りの雨です。

2017-07-23 17:07:00 | 日記
今日は朝から雨、何日ぶりだろうまだ夏休み前だと言うのに
37度超え、猛暑日、雨は降らず。
ようやく植物たちは一息つけたと思う。

今日の写真は雨粒をたっぷり付けたので。
オニユリ。


たっぷりと付き過ぎのカワラナデシコ。


宗旦槿の真ん中の赤いのが綺麗ですね。


エンドウの後に四角豆の種を播いて置いたら、もう花が咲いています。


今年の睡蓮、見逃したかと思いましたが、綺麗に咲いていました。
7月の18日に撮ったものです。
薄いクリーム色で中々いいでしょ。


ヤモリ君が天上の隅で遊んでいます?


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こう暑くては仕事が捗りません | トップ | ぎりぎりセーフ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (obaa)
2017-07-25 13:26:00
雨のオニユリは嬉しげですね

でも、たっぷりと付き過ぎのカワラナデシコは、重たいようと我慢しているようですね

雨って、植物には重たいものらしいですね
遊歩道トンネルの木は、ぐっとと頭をさげて通せんぼします 

「エンドウの後に四角豆の種を播いて置いたら、もう花が咲いています」

こういう畑の使い方、僕も覚えるといいんですが、僕はいちいち初めから畝を立て直します

薄いクリーム色の睡蓮の花綺麗ですね
お庭の大きな鉢の池ですね

ヤモリは家守だから、大事にされているのかな
僕は実家でも今の家でも、家守の覚えがありません
飛騨にはいないのかなあ??
obaaさん (anna)
2017-07-25 20:56:06
obaaさんこんばんは。
雨が欲しいほしいと言っていたら、警報が出るほどにまで・・
きょうは朝顔が今までで一番たくさん咲いていたのに、全部しぼんでいたんですよ。でも畑物にはたすかりました。

こういう畑の使い方、怠け者の使い方なんですよ。obaaさんのように初めから畝を立て直した方がどれだけ良いことか!
ヤモリですが何年も前は外にいたのですが・・・

睡蓮の鉢は少し小さいですね、何種類かの水生植物が入り混じっています。
拙庭の木槿 (tappe)
2017-07-28 14:03:46
 昨年半分ほどに剪定(刈った?)ためかやはりとても花つきが悪いです。やはり何事にも時期と程度がありますね。
 ヤモリ、珍しいですね。街の家は古いですが家で見たことはありません。そもそもこちらでは見かけません。
 その代わり(?)拙庭にはトカゲがいます。春などは日当たりで甲羅干しをしています。虫を食べてくれるのでそのままにしていますが、あまり気持ちがよいものではありません。
 暑さもいよいよピークですね。お盆が過ぎるとひとまずです。
 体調にお気をつけください。
tapeeさん (anna)
2017-07-28 19:58:23
そうですか強剪定は翌年の花付きを悪くするのですか。
我が家の白い槿があまりにも大きくなったので3分のⅠほどカットしようと思っているのですが、熱くらしいので今、ちょっと無理でしょうか。
大昔、日向ぼっこしているトカゲを竹の棒に糸を付け、餌は何にしたか覚えが有りませんがトカゲ釣りをした覚えが有ります。
お盆まで女性はたくさんやらなければならないことが有ります
もう少し頑張ります。
tappeさんも慣れない畑仕事、どうぞ無理をなさいませんように。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。