J's日誌

中小企業診断士、経営管理修士(MBA)、事業再生士補、AFP。某NPO法人フットサル連盟副理事長。

真面目な若者のはなし

2017-06-01 23:59:59 | Weblog




最近聞いた、ある部署のこと。

このところノー残業デーが多く、よほどのことがないと平日に
残業することが難しくなり、皆早く帰れ帰れと言われるように。


仕事が終わらないまま、その状況を言いだせない真面目な若者が
こっそり休みの日に出てきて、それはそれで問題になってしまった。



休みの日ならば上司も出てこないし、マイペースでたまった
仕事を一気にこなせるだろう、という気持ちは分からなくもない。

しかし実際には、裁量労働制となっている上司がふらりと来ることも
あるし、建物への入退室記録などで休日出勤はすぐに分かってしまう。


自分もその昔経験があるが、頑張って年末年始に毎日出勤したものの
年が明けたら上司に呼ばれて「こんな時期に出てくるな」と怒られた。



結局のところ、仕事のやり方を変えないままに残業を減らせと
言われても仕事がたまるだけで、若者が悩んでしまうのも分かる。

特に若い時は、上から訳の分からない仕事を押し付けられることも
あるので、(それを断る勇気も含めて)優先順位をつけることが重要。


時間内にいかに終わらせることが出来るか、そのために何をどうやって
進めれば良いかとことん考えることが、生産性を上げる第一歩なのでは。



恐るべき13歳(-_-;
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業種別審査事典のはなし | TOP | 久々の広島1 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。