ミャンマーチーク屋さんのわが道を行く

日々の出来事とニュースと旅と本と愚痴と文句
などを自分勝手に語るブログ。

20年後?

2016-10-19 00:52:56 | つぶやき
今月末に急遽、中国へ行くことに…。

ずるずる先延ばしにしていたら、行くタイミングをすっかりはずしてしまった。
昨夜、眠る前にちょっとだけ検索したら、31日出発の希望の便のクラスが取れ
そうだったので、「まぁ、明日でいいや…」と今さっき覗いたら、もう席がない。

しかも、エコノミーはノーマルが2席あるのみ。

昨日は安いクラスが4席以上もあったはずなのに…。見間違えたのだろうか?
一瞬、マイレージ特権を使ってキャンセル待ちしようかと思ったけれど、この感
じだと取れても3日前くらいまでかかりそうなので、一日前の30日出発で希望の
クラスが1席だけあったので、すぐにゲット。

今年最後の中国行き。

名古屋はアジア便に限って言えば、年々、就航都市が増え選択肢も多くなった。
けれど、LCCなどは直前予約だと、案外、安くないので、結局、ほとんど使う機
会がない。マイレージもないし、予め決めないといけない荷物の加算料金も煩わ
しいし、それでいて、ほんのわずかに安い程度ではやっぱり選べない。
LCCも予定を安い日に合わせられるなら、随分、お得なモノもある。けれど、そう
でなければ、相対的に既存の航空会社の方が安くなっていると感じる。

LCCの台頭によって既存の航空会社の料金が安くなる。もしかすると、これがLCC
存在の最大の功績かもしれない。

このところ11月の休みの行き先を決めるために、あらゆる行き先の運賃を調べてい
る。特に長距離線は日本から直接目的地まで買わず、経由する場所で分けて買う方
法もありだ。乗り継ぎ時間やストップオーバーする、しないなどの都合もあるけれ
ど、今やオンライン発券が主流なので、海外発券もなにもない。往復、片道を含め
て世界中、どこの都市からでも日本発と同じように購入できる。

つくづく、便利になったなと思う。

航空会社の直販サイトが最も安いという訳でもないので、まだまだ旅行会社の利用
価値もあるけれど、個人旅行者の旅行会社離れは相当なものだろうなと推測できる。

そんな中で、素人が検索できないお得感のあるマイラ―向けの情報を提供しながら存
続しているマニアックな旅行会社もある。

20年前、紙の料金表をペラペラめくりながら、お客さんに料金を伝えていたころと
比べると隔世の感がある。

では、これから先の20年後は、一体?






『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喪中 | トップ | 未来予想図 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。