「太陽にほえろ!」当直室 仮設日誌 PART2

6年半ご愛顧いただいた『太陽にほえろ!当直室』(since2002年5月)復活ブログ、引っ越しました。(2014年7月)

太陽放送予定 2016.10.25号

2016-10-25 00:04:15 | 放送予定
 向う一週間の太陽放送です。

ファミ劇は通常通り放送、そして・・・再放送とHD初放送共、無料放送です(^_^;)
ところでHD初放送分は、強盗事件と爆破予告に奔走させられるブルースが事件関係者のあるバスガイドに気に入られるが・・・・ブルースのプチロマンス編#582と、マミーの交通係の元同僚の夫である巡査が強盗に射殺された。さらに共犯を殺して逃亡した主犯の内縁の妻をマークするマミーだったが・・・未亡人が未亡人を作ってしまうやるせない輪廻・・・#583を放送。

テレ玉・テキサス&ボン編は、七曲署に配属されたボンの初仕事。恋人を守るために拳を使って人を死なせてしまったボクサーに同情するボンだったが、ゴリさんはそんな彼に厳しい態度で接するが・・・・「七曲署流」の洗礼を受けるボンを描く#169を放送。
チバテレ・ボン&ロッキー編は、ヘロイン密売の裏に共同生活を送る老人が浮かぶ。それまで平和だった老人たちの共同生活に隙間風が吹いてきたのをゴリさんが懸命にそれを取り戻そうとする#269を放送。
とちぎテレビ・テキサス&ボン編は、若者が肩が触れた触れないだけで殺された。事件に怒りを覚える長さんは容疑者の若者を執拗に追及するが、その若者の真心に触れる。しかし・・・・簡単に人殺しを行う卑劣な若者に怒りを爆発させる長さんを描く#207を放送。


【CS】

▼ファミ劇HDリマスタ 初放送 ブルース登場編

第582話 58.12.23 犯罪ツアー (ブルース)水原ゆう紀 安達博 相原巨典


信用金庫が白昼襲われ六千万円が強奪された。
犯人が使用した拳銃が5か月前に城西署管内で起きた質屋商射殺事件に使用されたものと同一を判り一係陣は色めき立つ。
その矢先、一係に観光バスに爆弾が仕掛けられたとの通報があった。
ボギーとブルースはバスに追いつき空き地に誘導した。
ブルースが美沙子というそのバスのガイドに事情説明をしていると突如バスが走り出し、ブルースたちが何とか走行を阻止した。
運転手を脅してバスを発進させたのは相馬という男で、持っていた拳銃から信用金庫を襲った犯人だと判明、相馬は福島県に住んでおり、バスツアー参加中の自由時間に強盗をはたらいており、計画的な犯行とみられたが、奪った金は所持していなかった。
拳銃の前歴、爆弾イタズラ電話、それによって相馬の逮捕と不可解なことが続けて起きてしまった。
山さんの追及でも相馬は黙秘を続けるが、質屋商殺しの件を持ち出すと動揺を見せる。
一方一係では、相馬の足取りと共にバスの乗客に共犯者がいなかったかどうかを掴むため、美沙子に協力を依頼したところ、ブルースと一緒であれば捜査に協力すると申し出た。
美沙子によると、ブルースの男らしさに魅かれてしまったとのことだった為、二人きりになるとまるでデートの雰囲気を醸し出し、ブルースを困らせる。
山さんの根気強い取り調べで相馬は共犯の名前を吐いたものの、その共犯者は既に消えていた・・・。

女っ気はほぼ泉ちゃんだけだったブルースにロマンス・・・とはいっても、既婚者のためそういうわけにも行かずの苦肉の策的な話でもあったりするのですが、大川さんが結構突拍子のない女性を放り込んでくれた感があり、意外と合う、ブルースとおきゃんな娘的女性との絡みを堪能できます。
とはいえ、結構話的に複雑なので、クリスマスあたりの放送には合っていた感があります。
ブルースがスニーカー着用以来誰かが着ている黒革のボンジャンを腕まくりして着こなしています。


第583話 58.12.30 三人の未亡人 (マミー・ブルース)立枝歩 草薙良一 木内マキ

銀行が襲撃され、そこに駆けつけた七曲署の高橋巡査の目の前で2人組の犯人は女子行員を人質に逃走しようとしていた。
犯人の言いなりに拳銃を捨てた高橋に犯人の一人が容赦なく発砲、高橋は殉職してしまう。
高橋の妻・光子はマミーのかつての同僚であったため、慰めるものの、自分は警官を辞めると言い、さらに同じ未亡人として犯人に復讐してほしいとマミーを困らせる。
そんな時、今度は24時間スーパーマーケットが2人組に強盗に襲われ、店員が撃たれて重傷を負うが、その店員の証言で犯人の一人が近くに住む学生・荒井であることが判明したが、彼は翌日何発も銃弾を受け死体となって発見された。
これまでのことから残ったもう一人の犯人は拳銃での人殺しで快感を覚えているのではないかという危惧と共に、予備の銃弾も相当所持していることも予想され、割り出しが急がれ、主犯は荒井が東南アジア旅行で知り合った伊村ということで確定した。
伊村には内縁の妻・敏江がいたが、ヒモ同然だった伊村とはひと月前に縁を切り、郷里に帰っていた。
マミーは伊村が追いつめられて頼る先は敏江しかいないと判断、ブルースと共に張り込むが・・・。

太陽恒例の年末・苦渋編、1979年にはロッキーが「間接的射殺」を経験しますが、今回はその妻になったマミーが「射殺」を経験します・・・。
さらにマミー自身はもう周りでは増やしたくないと思っている「未亡人」がこの話で2人も、しかも1人は自らの「射殺」で増やしてしまうという不条理を経験します。
そのマミー、今回はハードな装いでこの事件に挑みますし、アクションもこなします。
さらに助演のブルースも中々良い味を出しています。
久々に長野さんのハード系単独脚本なので、気合いが入った中身になっています。




10/28(金)
6:30~7:30
無料 太陽にほえろ!HDリマスター版#580 名人
ファミリー劇場HD(CS)

10/28(金)
7:30~8:30
無料 太陽にほえろ!HDリマスター版#581 逃げない男
ファミリー劇場HD(CS)

10/28(金)
20:00~21:00
無料 太陽にほえろ!HDリマスター版#582 犯罪ツアー
ファミリー劇場HD(CS)

10/28(金)
21:00~22:00
無料 太陽にほえろ!HDリマスター版#583 三人の未亡人
ファミリー劇場HD(CS)



【地上波】


▼テレ玉 テキサス&ボン編

第169話 50.10.10 グローブをはめろ! (ボン・ゴリさん)田坂都 谷岡行二 星十郎


若いチンピラが殺された。捜査の結果デート中のクリーニング屋の店員・光男がチンピラにからまれ、恋人の佐和子を庇おうとして思わず手を出してしまい、その時のパンチがもとで死亡したことが判った。
光男はボクサー志望の四回戦ボーイであり、仕事を真面目にやり、毎月キチンと故郷の母に仕送りをしていた。
ボンはそんな光男の人柄と正当防衛的な事件に同情を強く覚えるが、ゴリさんはそんなボンに「結果から考え、人を殴り殺したから捕まえるのだ。」と厳しくたしなめる。
無論、四回戦ボーイと素人では勝負は明白だった。ボンは自分自身の苦しさと戦い、発見した光男に反省を促すために、リングに上がった・・・・。

ボン、初めての苦悩編。

ボン登場編はいわばプレ登場編のおもむきがあり、それまでの登場編とは一味違い、テキサスの活躍にも重点を置いた感じになっていましたが、今回は七曲署配属後の初事件となり、従来の登場編と主演二話目をミックスしたようなスタイルになっています。
ある意味、歴代新人刑事にはなかった「表立った頼りなさと甘口」が「ウリ」のボンが、その後ただそれだけで終わらせないぞという気迫を植え付けた作品であると思います。また、定番の「ゴリパンチ」を受けることにもなり、登場編から急激に太陽慣れした感じもあり、まず、ボンを知る上では外せない作品でもあると思います。
題材は体育の日に因んでのものですが、ボクシング経験のない(すっかり「ある」と思い込んでいた私・・・)宮内さんが、光男役の谷岡さんと本当の試合をリングで繰り広げます。あれは本当の血です。
この撮影を引っ張ったのは「指導係」の竜さんだったというのも、光景が頭に浮かぶようで・・・。
その竜さんのゴリさんも、ボンを「指導」することによって苦悩する姿も垣間みられ、太陽が単にスポ根路線をステレオタイプ的に流されて行っているわけではないことがわかります。
今回のテーマはスポ根というよりも、促される側、促す側、双方の痛みと苦しみという部分の方が大きいように思えます。
だからこその犯人に同情し甘口傾向のボンが逆に活きるんでしょうね。

おばさん役の蝶々先生はこれで見納めです。
設定ではしばらくの間同居していたことになります。


▼チバテレ・ボン&ロッキー編

第269話 52.09.23 みつばちの家 (ゴリさん)加藤嘉 山西道広 上恭ノ輔


ゴリさんは殺された被害者の靴の中に隠されていたコインロッカーの鍵を発見、大量のヘロインを押収する。
また、被害者は最近収入が急に増えていた形跡があった。
そのヘロインの入った紙袋に付いたペンキから、デパートの屋上を割り出したゴリさんらは、その屋上に集っている老人たちから被害者は田沼という老人が紙袋を交換していたという証言を得る。
ゴリさんは田沼に話を訊くために田沼が生活しているという「みつばちの家」に向かう。

理想の生活を求める若者と老人の共同生活体である「みつばちの家」の中で、田沼老人が不本意にも関わってしまった事件をきっかけに、きれいごとでは済まなくなり、不協和音が聞こえてきますが、そこにわれらがゴリさんがまたもや「仲裁役」という感じでかかわっていきます。

老人もスターも大好きな太陽中毒諸兄の「星」である加藤嘉さんが、又我々をあのつぶらな瞳といぶし銀の演技で魅了します。
更に今回は熟年常連ゲストの参加が多く、「原」「飯田」という二大看板も並びます。

ところで今回の山西さんは太陽ご出演の中では珍しく善人役、「ひまわりの家」の運営リーダーを演じます。


▼とちぎテレビ・テキサス&ボン編

第207話 51.07.02 絶叫 (長さん)風間杜夫 清水健太郎 倉島襄


肩が触れただけでリンチにあった青年は、なぜ自分がこのような目に遭わなければならなかったのかと疑問に思いながら死んでしまった。
無軌道な若者の暴行に怒りが隠せない長さんだったか、現場に残っていたボタンからあるパチンコ屋を突き止め、前科のある松木という男に容疑の目を向ける。
松木の態度は最悪だったが、彼が友人の為に駆け回る良い男だということと、アリバイも成立して、長さんは自責の念に駆られる。
その中で、松木の友人たちが犯人だということがわかってくる。
松木は漫画家を目指しており、長さんは捜査を離れ、彼の漫画を出版社に売り込みまわったが・・・。

友情熱い松木に起こる悲劇に長さんの怒りが「修羅」のように爆発します。

警察には素っ気ないが友情は非常に熱い松木に、当時売出し中の風間杜夫氏。

クライマックスの横浜での長さんの激走は、ジーパンやブルース以上のバイオレンスが爆発しております。

しかし、長さんをあそこまで怒らせたらいけません。
というほど、手が付けられない程激高する長さんに感情移入しまくりです・・・




10/27(木)
20:00~20:55
太陽にほえろ!
テレ玉1(地上波)
「グローブをはめろ!」

10/28(金)
20:00~21:00
太陽にほえろ!
チバテレ1(地上波)
第259話 #269 みつばちの家

10/30(日)
21:30~22:25
太陽にほえろ! ボン刑事編 第207話 絶叫
とちぎテレビ1(地上波)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己タレコミ。 | トップ | 10月、色々ありました。 »

放送予定」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事