北海道と九州の風来旅とマイ道楽

マイ故郷の北海道観光旅と、毎年GWにマイワイフ実家へ帰省ついでの九州観光旅と、マイ道楽「気ままなモクモク工房」のご案内!

マイ道楽VoL84 「羊蹄山の湧水で、自ビール作り再準備開始!②」

2017-06-20 | 気ままなモクモク工房
ビールの瓶詰が終り、22㍑の醗酵タンクが空いたので、二回目の仕込みに入ろうかナ!・・と思い始めた時、テキストに
「水の違いによってビールの仕上りが違う!」とあったのを思い出した。水道水と天然水の美味しさの違いは試す価値あり。
先週土曜日、久々の好天になり午後から、ビール仕込み用に「羊蹄山の湧き水」を汲みに、中山峠で一休みしながら峠越え、
昼飯代わりに峠名物「あげ芋」を頬張りながら真狩村の湧水汲み場まで、片道約1時間30分のドライブに行ってきた。

峠のテッペン駐車場からの羊蹄山遠望。


羊蹄山山頂付近には雪がまだ残っている




これが名物「中山峠のあげ芋」。おひるごはん代わりにほお張る!久しぶりに😋😋😋!


「羊蹄山の湧き水」に到着。ここに雪解け水や雨水の濾過された水が集まり、汲水口がいくつも並んでいる。


ポリタンクに入れてお持ち帰りの人たちが結構順番を待っていたが、スムーズに順番がきた


22㍑の醗酵タンクごと持ってきた!他にも数個持参。1㍑~2㍑のペットボトルが使いやすい。


この水は、飲用・炊飯用・コーヒー用・ロック氷用・水割り用に使う。湧き水は劣化が遅いので暫く使える。


これが冷凍ストッカーで作った水割り・オンザロック用の「羊蹄湧き水2㍑氷」の塊。


お隣の水汲みマダム達は、ご近所に頼まれて・・と、数十個のペットボトルやポリタンクを車一杯に積んでいる。


次回はこのビール(ペイルエイル・・香り高いアロマホップで仕上げられた、ほどよい苦さ)を作ってみよう。
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイ道楽VoL83 「手作りビー... | トップ | マイ道楽VoL85 「いよいよ夏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL