こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅雨明け!!

2014年07月30日 | 社協事務局
東北地方の梅雨明けが発表され、本格的な夏を迎えました
連日、暑い日が続いています
こまめに休憩と水分をとる等して、熱中症には十分にお気をつけくださいね

わたしたちの事務所が入っている【ひだまりの丘】では、
夏休みを迎えた子ども達が元気いっぱいに児童館で過ごしています
今日は児童館のイベント「流しそうめん」が開催されました

午前中に沢山の子供たちが参加し、大盛り上がり。

子ども達が食べ終わった後に、お声掛けいただき、
シルバー人材センターの職員さんと一緒におじゃましてきました
   
外での食事は、やっぱり楽しいですね


楽しいと言えば・・・、大和町では、各地区や施設ごとに夏祭りが開催されています。
いよいよ
まほろば夏まつり【8月3日(日)】
も近づいてきました

今年も大和町社協では、
チャリティーかき氷(100円)
を出店します
天気予報では、当日最高気温が32℃と、かき氷がとっても美味しい日となるようですよ
帽子や汗拭き用タオル等で、しっかり熱中症対策をして遊びに来てください
みなさんのお越しをお待ちしております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民生委員 中堅研修

2014年07月23日 | 民生委員児童委員協議会
民生委員として、2期(6年)以上活動している委員を対象にした
【中堅民生委員児童委員研修】
を4名の委員と共に受講してきました


午前中は、
 ①「新たな介護保険制度と地域包括ケアシステムの実現に向けて」
 ②「宮城県における生活困窮者自立支援策の推進について」
の基調講演。
どちらも地域に密着した民生委員の協力が必要とのお話があり、
昼食時も、「民生委員として何ができるか?」と受講された4名で話し合われていました。

午後は、
 「地域における相談援助について」
の講演とグループワーク。
グループワークでは、7・8人のグループに分かれ、お互いの事例や日頃の活動の話をしたり、
1つの問題でも、多面的に捉え対応していくことの大切さを学びました。


1日目だけの参加でしたが、沢山の学びを得ることが出来ました。
帰りの車中では、それぞれのグループで、どんな事例があったか?等、
最後まで熱心に情報共有されていました。

参加されました4名の民生委員児童委員さん、
大変お疲れ様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏まつり☆

2014年07月19日 | 民生委員児童委員協議会
連日暑い日が続いていますが、皆さん熱中症等には十分にお気をつけくださいね

本日は、あいにくの雨模様となってしましましたが…
町内にある特別養護老人ホーム【まほろばの里たいわ】さんの【元気祭り】に、
民児協の高齢者福祉部会員と吉岡地区女性委員の計10名がボランティアとして参加させて頂きました
  

入居者さんと唄や踊りを楽しんだり、
デイサービスを利用されている方々と出店を見て回ったり、
遊びに来られた地域の方々との会話を楽しんだり・・・
と、楽しい時間を一緒に過ごしてきました
      


楽しい時間はあっという間
「今日はとても楽しかったですね
「また遊びに来てくださいね
と、最後は名残惜しい気持ちでいっぱいに・・・

入居者の皆さん、利用者の皆さん、職員の皆さん、
楽しい時間をありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ始動

2014年07月11日 | 民生委員児童委員協議会
先月26日にもご紹介させていただきました
吉岡地区民児協 女性委員によるボランティア活動
今月から予定通り、第2金曜日の午後に活動が始まりました

デイサービスセンターにお邪魔し、本日の予定を確認
利用者さんが行う活動(体操やカラオケ、将棋やパソコン、塗り絵や作品作り等)のサポート


始めに、体操とカラオケの2グループに分かれ、それぞれの活動を行いました。
体操のグループに入った委員からは、「普段、運動不足なのを実感した~」との声が
気持ちの良い汗をかいたようで、利用者さんとお話されていました。

カラオケのグループは、大賑わい
体操グループも合流し、そのままカラオケ大会がスタート
委員へのリクエストもいただき、全員で歌わせてもらいました
  

その後は休憩を挟み、利用者さんと作品作りやお話をして過ごさせていただきました

少しずつではありますが、これからも活動を続け、
地域に活かしていきたいと考えています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕かざり

2014年07月11日 | 子育て関係
今日も、子育てサロンきらきらでは、たくさんの親子に遊びに来ていただきました

「初めて来ました」
という方も沢山おり、スタッフも大喜び

会場内には大きな笹がっ
皆さんに短冊に願いごとを書いてもらったり、
スタッフと一緒に七つ飾りを作ったり、、
あっという間に綺麗な笹飾りが出来上がりました
子ども達も笹を見上げたり、七つ飾りに触れてみたりと楽しそうです



スタッフから、七つ飾りのお話
仙台七夕には、藩政時代からの古い伝統的な「七つ飾り」というものがあり、
それぞれに、いわれや込められた願いがあるとのこと
みなさん、七つ飾り言えますか??
私は分からず、スタッフの話を聞いて、それぞれに込められた願い事を知りました
お話の最後に改めて1つずつ七つ飾りを確認し合いました


その後は、おもちゃやお友達との自由遊びに、お誕生日会、
唄の時間と楽しい時間を過ごし、あっという間に終了の時間

帰り際、笹飾りの前で記念撮影をしている親子も多く、最後までスタッフは大喜びです。


現在、この笹飾りは、大和町保健福祉センターひだまりの丘に飾られています。
お近くまでお越しの際は、ぜひお立ち寄りください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加