こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おもちゃびょういん・ひまわり

2014年05月09日 | 社協事務局
本日は、大和町では今年度初の開院でした

      

3名のおもちゃドクターと準備をしていると、
開院と同時に元気いっぱいの男の子が大事なおもちゃを持ってきてくれました

お話を伺っていると、以前にも「治療」させていただいたおもちゃとのこと・・・
一緒に来ていたお母さん曰く
「音が出なくなるたびに診てもらっていて、今回で3回目です」とのこと。
ドクターもカルテ(記録)を見ながら、確認していました


その後も続々と患者さん(?)とご家族に来ていただき、
治療待ちのおもちゃが並んで待機する場面も・・・

    


本日は子育てサロンきらきらとの併設開院であったため、治療待ちの間はきらきらのお部屋で遊んで過ごしていただきました。
  

大和町での次回の開院は8月17日()です。
大事なおもちゃが壊れてしまった方、是非とも’通院’してみてはどうでしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

児童福祉部会 勉強会!

2014年05月02日 | 民生委員児童委員協議会
昨日、18:30~ 松緑亭 高富を会場に、
児童福祉部会の勉強会が開催されました

先日の総会においても、民生委員児童委員として、
児童委員活動にも力を入れていこう!と話し合ったこともあり、
児童福祉部会以外の委員も多く参加されていました。
   阿部部会長        奥山会長      の挨拶から勉強会がスタート
  


講師には大和町生涯学習課の五十嵐英明氏を招き、
【子どもたちを取り巻く環境~メディアがもたらす影響・家庭教育の大切さ~】
についてお話を伺いました。


メディアが身近なものになり、生活が便利になった反面
近年では様々な事件やニュースでも耳にすることが少なくありません。
五十嵐先生から、
「SNSやLINE facebook Twitter・・・みなさん分かりますか!?」

と問われると、参加者からは「聞いたことはあるけど、1つひとつは分からない」との返答。

子どもに買い与えるだけではなく、それぞれの知識を身に着け
いざという時に子供を守れるように努力が必要との言葉に、
委員の皆さんも互いに情報交換し合っていけると良いね!等、話されていました。

予定していた時間があっという間に過ぎてしまうほど、皆さん集中されていました。

大変有意義な勉強会となり、終了後にも委員同士で様々な事例について話し合う姿が見受けられました。
今回学んだことを今後それぞれの地域に持ち帰り、委員活動に役立てていただければと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台ブロック民児協 総会

2014年05月01日 | 民生委員児童委員協議会
本日、仙台ブロック民児協(塩竈市・多賀城市・名取市・岩沼市・亘理郡・宮城郡・黒川郡)
の総会が、亘理町中央公民館にて開催されました。



総会終了後には、宮城県消費生活センターより講師を招いて
「高齢者詐欺の見守りと気づき」
についてご講話をいただきました。

出席された会長・副会長の3名は、帰りの車内で、
市町村民児協さんとの情報交換の内容や
講話を学んだことを今後、地域でどのように活かしていくか等
話し合われていました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加