こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご覧いただきましたか?

2014年02月26日 | 老人クラブ
先日(2月20日)、まほろばホールにて開催された
【第38回大和町老人クラブ芸能大会】

本日の河北新報の朝刊に載ってました~


当日参加された方はもちろん、見に来てくださった方たちとも
ここ1週間は芸能大会の話題で持ちきりです

私もスタッフとして初めて参加させていただきましたが、
舞台袖でスタンバイしている方たちの緊張が伝わり・・・
ホールに行くと皆さんの笑顔が溢れていて・・・
あっという間に1日が終わってしまいました

ぜひ皆さんも河北新報をご覧になってみてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民児協 新任研修

2014年02月25日 | 民生委員児童委員協議会
本日、2月25日(火)10:00~ひだまりの丘にて、
「新任民生委員児童委員研修会」
が、開催されました。

初めに大和町民児協 奥山会長より、
【活動の基本・心構え等について】


大和町 保健福祉課 参事兼長寿介護班長 中川和夫氏より
【大和町保健福祉行政について】


大和町 保健福祉課 福祉班長 佐々木光則氏より
【生活保護制度について】



***一時休憩を挟み***


大和町 教育総務課 主事 佐藤隆氏より
【就学援助・準要保護について】


大和町社協 次長 門伝永愛より
【生活安定資金・生活福祉資金について】


大和町民児協 副会長 出井とみ子より
【活動記録の書き方について】

・・・途中 田村副会長もお手伝い


長時間に亘る研修でしたが、新任委員さんも集中しこまめにメモをとる姿が見受けられました。
委員の皆さん、講師をしてくださった皆さん、大変お疲れ様でした。
本日の学びを地域活動に活かしていただければと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民児協 地区定例会

2014年02月15日 | 民生委員児童委員協議会
大和町民児協では、
地区の情報や課題の共有・関係機関との連携、知識を深めることを目的に
各地区で定例会が開催されています。

本日は吉岡地区民児協の様子をご紹介

吉岡地区は民生委員児童委員15人・主任児童委員1人の計16人が
毎月第3土曜日の午後、ひだまりの丘を会場に定例会を行っております。

吉岡地区では、定例会に合わせ、地区民児協の知識を深めようと研修を実施しており、
今月は教育総務課 佐藤隆氏を講師に招き、就学援助制度の説明と民生委員の役割について
情報交換をしました。




      
委員からは活動を通して疑問に思っていることや、不明なことを直接担当者に伺うことが出来
実りある研修になったようです。


先週に引き続き、本日も大雪となってしまいました
雪の中、また土曜日にも関わらず講師を引き受けてくださった佐藤さん、ありがとうございました。

午前中に雪かきをしてきたという委員も多く、肩や腰に手を当てている様子が見られましたが、
定例会が始まると真剣な表情に変わる委員の皆さん。
本当にお疲れ様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民児協 黒川郡内会長副会長研修

2014年02月07日 | 民生委員児童委員協議会
黒川郡≪富谷町・大郷町・大衡村・大和町≫の民児協では、
毎年、会長副会長が集まり研修を行っています。


昨年12月の一斉改選もあり、例年より時期をずらしての開催となりました。


今年度はニュースでも耳にすることが多くなってきた
【児童虐待】について、
児童相談所の指導児童福祉司 和田山秀博氏
を講師に招き、現状と対応についてお話をいただきました。



和田山氏には、郡内の事例や行政等の活動について詳しく説明していただき、
あっという間に研修終了の時間に!!!

大和町民児協の会長・副会長は講師席の隣ということもあり、
研修後にも熱心に質問など、お話を伺っていました。
(26年度 大和町民児協の講師依頼まで話が進んでいました)



これまでは、一人暮らし高齢者の見守り等に力を入れて活動してきましたが、
日々の活動から地域との繋がりもより強化されてきたと感じています。
26年度は更に一歩進んで、「児童委員」としての力をつけようと考えていることから、
本日の研修は実り多い研修となりました。

また、郡内民児協の会長・副会長・事務局が一同に集まり、
ますますの連携を確認しました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加