こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平和への願い、不戦の誓い~終戦65周年大和町戦没者追悼式

2010年08月24日 | 社協事務局
大和町遺族会主催の戦没者追悼式が8月24日(火)町民研修センターで行われました。
式では遺族会会長が式辞を述べ、大和町長をはじめ町内外の来賓に続き参列者全員で献花を行いました。

戦後65年が経過しました。
遺族は次第に高齢化してきており参列する会員が減少するなどの課題もあります。
そのような状況の中で開催された追悼式でしたが、会場には約100名の遺族・関係者が参列に訪れ、次の世代に戦争の悲惨さや平和の尊さを語り継いでいかなければならないとの想いに包まれていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プルタブを換金しました

2010年08月20日 | ボランティアセンター
8月20日(金)、ボランティアセンターで収集しているプルタブを換金してきました。
昨年12月から約8ヶ月間溜め続けたプルタブはなんと170kg!


軽トラックに載せて仙台市にある資源回収業者(株)サイコーさんに持ち込んだところ、3,570円になりました!
プルタブ収集ボランティアのみなさんの善意を本当にありがたく思います。

引き続き大和町ボランティアセンターではプルタブ収集ボランティア活動を行います。
アルミ缶を集めればもっと手っ取り早く多くのアルミを集めることができますが、かさばるし処理に困ります。
でもプルタブならば手軽に誰でもその場で集めることができます。
プルタブ収集は、いつでもどこでも誰でも簡単にできるボランティア。今後ともご協力お願いいたします。

※空き缶をゴミの集積所から集めるのはやめましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもちゃびょういん・ひまわり、まほろば七夕まつりにて開院!

2010年08月07日 | ボランティアセンター
まほろば七夕まつり当日、おもちゃびょういん・ひまわりのドクターの皆さんもお祭りに参加しました!
会場の一角に病院を開設、子どもたちの持参するおもちゃの診療を行いました。


↑初の野外開院です。


↑子どもの目の前で修理をしています。
懸命に修理をするドクターの皆さん。見守る子どものまなざしも真剣そのものです。

突然こうもりくんが来院!通りのにぎわいに驚いて目を覚ましたようです。



↑子どもたちも珍客に興味津々です。


この日は10時から3時までの間に9件の持ち込みがあり、8件を修理、1件については換えの部品がなく無念の返却となりました。
通りすがりで修理を見学していく方もたくさんいらっしゃり、おもちゃびょういん・ひまわりとしてはとても良い宣伝になったようです。

6名のドクターと1名の医療事務(兼ドクター見習い)が野戦病院チックな暑さの中で頑張りました!
お疲れさまでした。


次回大和町での開催予告
 
 10月8日(金)10:00~12:00 
 大和町町民研修センター
 
 壊れたおもちゃをお持ちください。お子さんからお話を伺いながらその場で修理いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納涼!まほろば七夕まつり

2010年08月07日 | 社協事務局
町民の手作りによるまほろば七夕まつりが8月7日(土)吉岡中町商店街を会場に開催されました。

通りには全部で約50本の七夕飾り!
朝早くから、この日のために精魂込めて作り上げた七夕飾りを通りに立てる“七夕飾り隊”の皆さんの様子があちらこちらで見られました。
通りの様子を写真でご紹介します♪









大和町ボランティア友の会の皆さんも参加しました。

見事「くろかわ商工会長賞」を受賞!おめでとうございました!
福祉関係では他に和風園さんが大和町観光物産協会長賞を受賞!こちらもおめでとうございます。




この日も真夏日でしたが、七夕飾りの中を通り抜ける風は心地よく束の間の納涼となりました。

“通り抜ける”といえば、様々な団体によるパレードも催され、賑やかに華やかに商店街を通り抜けていきました。


すずめ踊り


老人クラブの踊り


リオのカーニバル


よさこいソーラン・・・などなど

まほろば七夕まつりは、老若男女誰もがゆったり楽しめて、とても素朴な味わいのある地域の手作りイベントでした。
次はまた5年後?次回がとても楽しみですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はまほろば七夕まつり!

2010年08月06日 | 社協事務局
七ツ森の向こうにモクモク入道雲。

さわやかな夏空です。
・・・と言いたいところですが、さわやかなのは写真の中だけで、本日もやっぱりとても暑い!!
このブログをご覧の皆さま、体調崩しておりませんか?


さて、明日8月7日(土)、5年に一度の「まほろば七夕まつり」が行われます。
吉岡の中町商店街通りが歩行者天国となり、約50本の町民手作りの七夕飾りが並びます。
ボランティア友の会や福祉施設、福祉関係事業所などの七夕飾りもたくさん出品されますよ。
また、イベントもいろいろ実施されます。

オープニングセレモニー
 時間 AM10:00

パレード踊り
 時間 PM2:00~

行灯飾りづくりワークショップ
 行灯づくりをしてみませんか?製作した行灯は当日会場の通りに並べ七夕の夜を演出します。
 時間 AM10:00~PM15:00
 場所 旧勝又商店
 宮城大学の学生さんが楽しく教えてくれるよ!

中町夏まつり
 時間 PM5:00~

まるごと市
 時間 AM10:00~PM8:00

木伏大助絵画個展~キネマの情景~
 時間 AM10:00~PM8:00
 場所 まるごと茶屋
 まるごと茶屋は無料休憩所・女性用トイレとして終日ご利用いただけます。

おもちゃびょういん・ひまわり開院
 こわれたおもちゃ直します。
 子どもが大切にしていたおもちゃが壊れてしまった・・・。
 そんなときはおもちゃ病院にお持ち込みください。お子さんからお話を伺いながらおもちゃドクターがその場で修理します。
 時間 AM10:00~PM3:00
 場所 旧勝又商店
 費用 無料(ただし部品代をいただくこともあります)
 ※お子さんひとり1点まで。
 ※修理できないものや入院(持ち帰り)が必要になるものもあります。


その他いろいろイベントがあるようですよ♪

遠くの仙台七夕に出かけるのもいいですが、近くのまほろば七夕まつりもいいものですよ。
普段着でも浴衣でも、一人でも家族連れでも、一回でも何度でも!5年に一度の“私たちのまちの手作り七夕まつり”にどうぞ遊びにいらしてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるごと茶屋活動報告

2010年08月03日 | まるごと茶屋
6月にリニューアルオープンしたまるごと茶屋ですが、社会福祉協議会・ボランティアセンターでは茶屋のコミュニティスペースをお借りして様々な事業を行っています。

夏休み折り紙教室(8月3日(火))
地域の子どもたちがまるごと茶屋に集まり、折り紙で七夕飾りを作りました。
おやつを食べたりゲームをしたり楽しい時間を過ごしました。


手芸グループびすけっと (毎週火曜日)
毎週火曜日は手芸グループびすけっとさんがコミュニティスペース部分を開けて休憩所にしたり、手作り作品を販売したりしています。
お気軽にお立ち寄りください。

ひなたぼっこの会(毎月1回)
吉岡ボランティア友の会の皆さんによるお茶っこ飲み会は「ひなたぼっこの会」として新まるごと茶屋でも開催しました。
さらに!ひなたぼっこの会は、まるごと茶屋とひだまりの丘の2つの会場で交互に開催しています。お近くの会場に参加できるようになりました!
7月13日(火)
ひさしぶりの再会を喜びました。ボランティアさんも加わり歌や踊りも出て「あはは!おほほ!」と笑いが絶えない楽しいひと時となりました。


8月2日(月)
ひだまりの丘を会場に開催。
広さを生かして座布団ビンゴゲームをして盛り上がりました。


≪次回開催日≫
  10月4日(月)ひだまりの丘
  11月16日(火)まるごと茶屋
  12月6日(月)ひだまりの丘
  すべて10:30~
≪会費≫
  100円
≪問い合わせ≫
  大和町ボランティアセンター ℡345-2156
コメント
この記事をはてなブックマークに追加