こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

災害ボランティアを募集します

2015年09月12日 | 社協事務局
9月10日(木)に発生した台風18号による大雨災害で、町内では大きな被害が生じました。
大和町社協では、下記のとおり災害ボランティアを募集いたします。


募集範囲: 道路状態などから混雑が予想されますので、原則として、個人の方は県内の高校生以上
      また、団体の場合も、県内の団体・企業・法人等に限らせていただき、
      事前に事務局までご連絡をお願いします

受付時間: 平成27年9月14日(月) 9:00~11:00
      *11:00までには災害ボランティアセンターにお越しください

活動時間:  9:00~15:00

持 ち 物: 活動しやすい服装、長靴、軍手、マスク、昼食、飲み物、その他各自必要な物

ボランティア保険: 未加入の方は、受付時に加入していただきます。(保険料300円)


*設置場所【災害ボランティアセンター】
 大和町社会福祉協議会
  宮城県黒川郡大和町吉岡字館下88
  TEL 090-6568-9662 ※9/17より電話番号が変更となりました
  FAX 022-345-7280

☆14日(月)以降の活動については、町の状況を確認しながら情報を更新していきます。
☆FaceBookでも情報を発信しています。
 【9.11大和町災害ボランティアセンター】で検索ください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重要なお知らせ

2014年08月06日 | 社協事務局
本日8月6日より、大和町社協のFAX番号が変更になります
FAX機のデータ書き換え等でお手数をおかけいたしますが、宜しくお願いします。

  旧FAX番号:022-345-2156
      ↓    ↓    ↓
  新FAX番号:022-345-7280

 なお、電話番号は変更ありません(℡:022-345-2156)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まほろば夏まつり2014

2014年08月04日 | 社協事務局
今年も暑い1日となりましたねー
皆さん、お元気に過ごしですか??

さて、今年も
まほろば夏まつりにて
チャリティーかき氷
を出店しました

朝からとても暑く、10時の開店前からお客さんの列
開店と同時に次々と注文が相次ぎ、お手伝いいただいた民生委員さんも大忙し
    

  

「なんで100円なのー?」
とお声掛けいただくことも多く、
売上金は全て東日本大震災の被災地支援や豪雨災害義援金として使用させて頂くことをお伝えしたところ…、
2回、3回とご注文される方もいらっしゃいました
本当に多くの方々にお求めいただき、
17時には準備していたカップが全てなくなってしまいました
皆さま、ありがとうございました。


かき氷の販売と並行して、
12時からは、民生委員さんがPR活動の一環としてポケットティッシュを配布しました
民生委員が皆さんの身近な存在であることを再認識していただけたら嬉しいです


また、社協のお隣のブースでは、
吉岡地区ボランティア友の会の皆さんによる
チャリティーバザー
    
こちらも大盛況
開店からあっという間に店じまいに…


暑い中、沢山の方にお出でいただき、誠にありがとうございました。
かき氷の売上金の使途については、後日社協のホームページと、このブログにてご報告させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明け!!

2014年07月30日 | 社協事務局
東北地方の梅雨明けが発表され、本格的な夏を迎えました
連日、暑い日が続いています
こまめに休憩と水分をとる等して、熱中症には十分にお気をつけくださいね

わたしたちの事務所が入っている【ひだまりの丘】では、
夏休みを迎えた子ども達が元気いっぱいに児童館で過ごしています
今日は児童館のイベント「流しそうめん」が開催されました

午前中に沢山の子供たちが参加し、大盛り上がり。

子ども達が食べ終わった後に、お声掛けいただき、
シルバー人材センターの職員さんと一緒におじゃましてきました
   
外での食事は、やっぱり楽しいですね


楽しいと言えば・・・、大和町では、各地区や施設ごとに夏祭りが開催されています。
いよいよ
まほろば夏まつり【8月3日(日)】
も近づいてきました

今年も大和町社協では、
チャリティーかき氷(100円)
を出店します
天気予報では、当日最高気温が32℃と、かき氷がとっても美味しい日となるようですよ
帽子や汗拭き用タオル等で、しっかり熱中症対策をして遊びに来てください
みなさんのお越しをお待ちしております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもちゃびょういん・ひまわり

2014年05月09日 | 社協事務局
本日は、大和町では今年度初の開院でした

      

3名のおもちゃドクターと準備をしていると、
開院と同時に元気いっぱいの男の子が大事なおもちゃを持ってきてくれました

お話を伺っていると、以前にも「治療」させていただいたおもちゃとのこと・・・
一緒に来ていたお母さん曰く
「音が出なくなるたびに診てもらっていて、今回で3回目です」とのこと。
ドクターもカルテ(記録)を見ながら、確認していました


その後も続々と患者さん(?)とご家族に来ていただき、
治療待ちのおもちゃが並んで待機する場面も・・・

    


本日は子育てサロンきらきらとの併設開院であったため、治療待ちの間はきらきらのお部屋で遊んで過ごしていただきました。
  

大和町での次回の開院は8月17日()です。
大事なおもちゃが壊れてしまった方、是非とも’通院’してみてはどうでしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご確認ください!!

2014年04月28日 | 社協事務局
4月11日(金)に子育てサロンきらきらをご利用された方
または、
ひだまりの丘や大和町役場子育て支援課にて、子育てサロンきらきらの年間予定表を受け取られた方


子育てサロンきらきらの年間予定表に誤りがありました!!
5月9日(金)開所のところを、15日と記載してあります。

正しくは、5月9日(金)です。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
お手元の年間予定表のご確認を宜しくお願いいたします。

 *ホームページの年間予定表に誤りはありませんので、
 ホームページのトップページ→事業内容→子育て支援事業をご覧ください

以後、このようなことがないよう気を付けてまいりますので、
今後とも宜しくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26年度スタート!

2014年04月01日 | 社協事務局
今日から新年度!!
と言っても、大和町社協では昨日までと何も変わらず通常通りの始まりです

それでもやっぱり新しい春
大和町社協でも1つ変化があります

これまでの2年間は局長不在で、次長が局長代理として進めてきましたが、
今年度より正式に次長が局長となりました


26年度 大和町社協の職員は、下記の8名です
【事務局】                      【地域活動支援センター】
 会 長          澁谷 秀一        所長(兼)  門伝 永愛
 局 長          門伝 永愛        指導員   山下十四子
 福祉活動専門員    眞山めぐみ         指導員   高橋 礼子
 ボランティアコーディネーター  高平 恭子        指導員   遠藤 和子
                              看護士   最知真由美

人数の少ない小さな社協です
今年度も職員一丸となって協力しあい、頑張っていきますので、
ご指導のほど宜しくお願いいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厳正なる抽選!

2014年03月07日 | 社協事務局
社協だより№95号 5分で解ける!?カンタンクロスワードパズル
今年も町内外のたくさんの方々にご応募いただきました
ご応募いただきました皆さん、誠にありがとうございます

ご応募いただく際に、社協だよりの感想をお願いしておりました
皆様からのお手紙、FAX、メールすべて読ませて頂きました。
各団体・社協の活動や取組に対する温かいお言葉をたくさん頂戴し、
何度も何度も読み返してしまいました

・・・私ごとですが、初めての広報紙作りで、きちんと情報を発信することで出来ているのか
不安を抱えながらの1年でした。
まだまだ力不足ではありますが、これからも色々な情報を発信し続けていけるよう頑張ります・・・

さて、本題に戻り・・・
クロスワードの正解者の中から、5名の方に防災グッズをプレゼント
澁谷会長による抽選で、本日5名の方々へ発送いたしました

当選されました皆さん、おめでとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒川郡内社協役員研修会

2014年01月24日 | 社協事務局
本日、13:30より、富谷町成田公民館を会場に
【黒川郡内社会福祉協議会役員研修会】
が開催されました

黒川郡内(富谷町・大郷町・大衡村・大和町)社協では、
毎年、総会と役員研修会を行っており、今年度は、

~今、なぜ成年後見が必要なのか~

と題し、「成年後見制度」について
一般社団法人 コスモス成年後見サポートセンター 宮城県支部の
望月 格 氏(もちづき いたる)より、お話をいただきました。



初めに、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターについての紹介がありました。
『コスモス成年後見サポートセンターは、全国の行政書士のうち、成年後見に関する十分な知識・経験を有する者を
正会員として組織されている一般社団法人』
ということで、大崎市・黒川郡・泉区を担当されている行政書士さんの紹介へ。。。


その後、望月氏より制度の成り立ちや、利用を決めた後の申し立てから後見事務開始までの流れを
詳しく説明していただきました

地域や民生委員の方々より寄せられる相談の中には、「判断能力の低下により金銭管理が難しくなっている」とのお話を受けることがあります。
お話を伺ったうえで、日常生活自立支援事業(通称:まもりーぶ)や成年後見制度を紹介させていただいておりますが、
制度利用まで時間や手間がかかることから、また申し立てを行う人がいない等の理由で、中々利用までには至らないケースが多くあるのが現状です。

コスモス成年後見サポートセンターでは、その方の能力にあった制度が利用できるようにサポート体制が整っているとの心強いお話がありました。

参加された役員の皆さんも聞き入ってます。

また研修終了後には、講師の望月氏に質問しようとたくさんの受講者の方が溢れていました。
その様子からも、制度への関心の強さが伝わってきます。

望月さん、参加された皆さん、大変お疲れ様でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公立黒川病院☆出前講座

2013年07月03日 | 社協事務局
昨日に引き続き,またも民児協です。。。

本日は,民児協の高齢者福祉部会主催で,
公立黒川病院の出前講座を26人の民生委員が受講しました。



始めに高齢者福祉部会の会長より挨拶がありました
「私は毎日,6種類のサプリメントを飲んでいます!!」
・・・会場からは,「飲みすぎ!?」との声も・・・



同病院で栄養管理士をされている小岩陽子先生より
【元気で長生きするために】との題目で,
 ①ほんとにきくの?サプリメント
 ②上手な塩分の減らし方
 ③糖尿病の食事療法
について,お話していただきます。


委員からもたくさんの質問が出ます
 ・「関節痛にきくサプリメントってあるの?」
 ・「塩分を減らすのに,出汁っていうけど,市販のでも良い?」
 ・「二日酔いのときは,サプリメントを飲むと良い?それとも,たくさんの水を飲んで,薄めたら良い??」
 ・「適度な運動って…。農作業も運動に入る?」


そのほか,地域活動を通して寄せられる相談や自身の生活実態に合わせた質問など,続々と話題がでて,活発な研修となりました


公立黒川病院では,一般住民の方や施設・企業むけに,様々なメニューの出前講座を行っています。

 出前講座の相談・お問合せは。。。
   公立黒川病院 事務部 出前講座担当者
   022-345-3101

皆様も機会がありましたら,受講してみてはいかがでしょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加