慶喜

心意気
「明日迄の命の気持ちで、人生を!」
「不老不死の気持ちで、知識の習得を!」

世界史(大航海時代前のアメリカ大陸)

2017年07月01日 | 歴史
モンゴロイドが築いたアメリカ大陸の文明

アジアから移住してきたモンゴル系人種によりアメリカ大陸の文明が築かれた
大陸では、部族的な社会を形成し、狩猟や採集によって生活をしていた
トウモロコシ栽培で発展したアメリカ大陸の文明
 ☆メキシコ高原・中央アメリカ・アンデス山脈でトウモロコシを栽培
メキシコ湾岸地域を中心に成立したオルメカ文化
巨大なピラミッド型神殿をもつテオティワカン都市文明へと受け継がれる
大陸では、スペイン人のコルテスやピサロに征服されるまで独自の文明が発達した
知識・意欲の向上目指し、記事を参考・引用し、自分のノートとしてブログに記載
記述に誤り不明点あると思います、詳細、出典記事・番組・画像等で確認ください
出典、『世界史(成美堂)』




アメリカ大陸(『世界史(成美堂)』記事より画像引用)

マヤ文明
都市文明は中央アメリカヘ伝わる
天文観測や精密な暦法で知られるマヤ文明が誕生
メキシコ高原と中央アメリカの文明はメソアメリカ文明と総称される
アステカ王国へと発展した

インカ帝国誕生
メキシコ高原からトウモロコシ栽培が伝わったアンデス山脈
精巧な土器や織物をもつチャビン文化が成立し、都市文明として発展した
大規模な灌漑設備がつくられてトウモロコシやジャガイモの栽培がアンデス山脈一帯に広がる
ボリビア高原に、ティアワナコ文明の都市が建設された
勢力を増したケチュア族がアンデス一帯を統一しインカ帝国を建設した
 ☆精巧な石工技術や数量を記録するキープ(結縄)などの文化を持った




ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界宗教「仏教、不殺生戒 (... | トップ | 高齢者重視の「シルバー民主... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事