慶喜

心意気
「明日迄の命の気持ちで、人生を!」
「不老不死の気持ちで、知識の習得を!」

女の園大奥の誕生と2人の女性

2017年05月06日 | 歴史上の人物
春日局VSお江の対立

大奥は、当初将軍の家族を世話する多くの女中が起居する場所でした
「将軍の後継を産み育てる機関」として優位な立場に立ち幕政政治に大きく関与しました
男子禁制の「大奥」は、女性たちの館、使われた経費も莫大でした
大奥を作った二人の女性
 ☆二代将軍秀忠の正室「お江」、三大将軍家光の乳母「春日局」
お世継ぎ問題勃発から始まった二人の戦い
 ☆“信長の姪”VS“信長を殺した男の娘”宿命のライバル
出典、TBS日本史探求スペシャル、WIKIPEDIA










春日局VSお江の対立(TBS日本史探求スペシャル番組画面引用)

お江のプロフィール
お江は、三代将軍家光の“母”
お江は、浅井長政と織田信長の妹であるお市の娘でした
お江は、父長政が死ぬと有力大名の元を点々とします
お江が最も影響を受けたのが伯父である織田信長でした
 ☆信長は明智光秀の謀反で本能寺で死亡します

春日局のプロフィール
春日局は、三代将軍家光の“乳母”
春日局の父斎藤利三は、本能寺で信長暗殺の実行犯でした
春日局の父斉藤利三は、本能寺の変に加担したため秀吉によって処刑されます
春日局が4歳の時でした

次期将軍を巡るバトル(“竹千代派 春日局”VS“国松派 お江”)
嫡男竹千代(家光)を乳母として育てていた春日局
お江が、竹千代の弟国松(忠長)を出産
 ☆竹千代は病弱で小柄、一方国松は聡明な子供
 ☆お江は、兄竹千代よりも弟国松のほうがふさわしいと行動します
竹千代を将軍に(春日局)、国松を将軍に(お江)“将軍継承問題”での戦い

将軍家光の秘密と大奥誕生
家光は、女性に興味無し!男色に走りました
お江は、世継ぎの心配し公家の娘鷹司孝子を正室に、家光は相手にしませんでした
春日局は、自ら町に出向き女性を探し出しては次々と側室へと送り出しました
お世継ぎを作るため、男子禁制女の園“大奥”の誕生

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月6日練習 | トップ | 辻元氏小泉元首相への「総理... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む