慶喜

心意気
「明日迄の命の気持ちで、人生を!」
「不老不死の気持ちで、知識の習得を!」

人口膨張する中国人何処へ行くのか?

2016年10月19日 | 国際情勢
中国一人っ子政策を廃止

世界最大の約13億6000万人の人口を抱える中国
30年以上続けてきた「一人っ子政策」の廃止を決めた
中国、増えたる人口を、どこの国・地域に移住、移民で侵出して行くのか?
出典、産経新聞、RECORD CHINA、WIKIPEDIA、日経新聞記事参考&引用




ドル間違い(百万人)






黒孩子(ネットより画像引用)

黒孩子(ヘイハイズ)概略
中華人民共和国で、一人っ子政策で、戸籍を持つことができない子供です
10年の人口調査では、戸籍を持たない人は、約1,300万人(総人口の約1%)
黒孩子は、戸籍上は存在しないため、国民として認められていない
黒孩子は、学校教育や医療などの行政サービスを受けることができない

黒孩子(ヘイハイズ)が生じた背景
二人以上の子どもを持つと
 ☆「両親ともに昇級・昇進の停止」「各種手当ての停止」等などの待遇の差が生じる
不利益を避けるために、二人目以降の子供の出生登録をしないという事態が起こっている
農村では、一人っ子政策実施以降、男子の誕生を願う傾向が強化された
人口統計でも男子の誕生割合が他国に比して極めて高いという結果となって現われている

中国、増える人口を、どこの国・地域に移住、移民で侵出して行くのか?
“中国人を歓迎せず”と宣言?!四大移民大国が揃って表明
 ☆カナダは、投資移民という資格そのものを取り消した
 ☆シンガポールでは、中国人富裕層の横暴な振る舞いが非難の的です
 ☆オーストラリアの不動産価格上昇(中国人による住宅投資額、約3,250億円)
 ☆ニュージーランドでは、排外主義が広がり、中国人に対する差別的な言葉も少なくない
伝統的な移民先はことごとく中国人にとっては住みづらくなっている
移民政策の厳格化や反中感情の高まりにより、中国人にとって移民が難しくなりつつある

アフリカへ中国人侵出
移住者の数は、10年で100万人に達した
天然資源を買い付け、農地を買収する企業家たち
零細商店や小規模ホテルの経営者たち
中国政府はアフリカの友好国に壮大なスタジアム、道路、空港、病院を寄贈している
 ☆建設現場で汗を流すのは、中国人の下層労働者の大群です
 ☆その後、その労働者がアフリカへの定住

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の知能(大脳皮質)は母... | トップ | 宮根誠司さん IN SEOUL »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む