慶喜

心意気
「明日迄の命の気持ちで、人生を!」
「不老不死の気持ちで、知識の習得を!」

民進党代表に政策秘書いるのかな

2016年12月10日 | 日本国内問題
民進党代表が首相を糾弾するのに「息をするように嘘をつく」という言葉を持ち出す

民進党代表の発言、マスコミ受けを狙い、他から「パクル?」言葉が多い?
マスコミのコメントで「その言葉、すべて自分自身に一番当てはまると思いますが」「お得意のブーメラン」?
知識・意欲の向上目指し、記事を参考・引用し、自分のノートとしてブログに記載
出典、J-CASTニュース参考&引用






民進党代表(ネットより画像引用)

カジノを盛り込んだ統合型リゾート推進法案審議
民進党代表の質問の言葉
 ☆「総理のその答えない力、逃げる力、ごまかす力、まさに神っています」と16年の流行語大賞を引き合いに出す
 ☆質問の最後では、「強行採決をしたことがない?」と首相を揶揄
総理は「よく、息をするように嘘をつく」と言い切った

「息をするように嘘をつく」
広辞苑などを調べても出てこない
ネット掲示板などで書き込まれている場合、主に韓国や韓国人を指して使われていた
「息をするように嘘をつく韓国」というタイトルの本も出版されている

民進党代表、「息をするように嘘をつく」?
「二重国籍問題」で、発言が二転三転したことが批判されている
前大阪市長は、ツイートで
 ☆「人を嘘つき呼ばわりしたら、蓮舫さんなんか二重国籍問題ではバリバリの嘘つきだ」と指摘
 ☆民進党代表に「人格攻撃はよくないよ」「政策論争に徹すべき」と発言を戒めている

民進党代表は、ギャンブル依存症の疑いがある患者が536万人に上ること取り上げる
首相は答弁で
 ☆依存症の懸念があるのは事実だが対策は確りとたてる
 ☆リゾートでは、カジノは床面積の3%
 ☆ホテルや劇場などが入り、外国人観光客にも楽しんでもらえる
ギャンブル依存症からすると、カジノ法案より、何処にもある、いつでも博打出来るパチンコの方が問題では?
民進党代表何故その点も触れないのかな、何か強い絆でも?


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月10日練習 | トップ | 世界の宗教(インド仏教の消滅) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む