♪話す相手が居れば、人生は天国!

 人は話し相手を求めている。だったら此処で思いっきり楽しみましょう! 悩み事でも何でも、話せば気が安らぐと思うよ。

ブラック企業

2017年01月04日 20時46分25秒 | 恐怖
               
【ブラック企業 6つの見分け方】 

「人の出入りの激しさやトップの発言を注意深く
 「天下の優良企業、 電通までもがブラック企業化していたとなっては、 もうどの企業を信じて良いのかわからない」

 と、就活生などから悲鳴が聞こえそうだ。既に就職してから、「 優良企業のハズなのにこれは一体何だ」 とブラックな社内実態に驚いている若手社会人も多いと思う。

 そこで、ブラック企業の判別の仕方を考えてみたい。世間や投資市場の「優良企業」という風評に騙されないことが先ず肝心だ。長年、ブラックな労働現場で、企業を取材してきて気付いたのは以下の6点だ。」
1、異常な高収益
2、実力主義を標榜するが、人の出入りか激しい。
3、消費者には安かろうは、良いことだろうが、労働者の待遇はえてして悪かろうだ。
4、不祥事や事故などで急激に業績悪化した。
5、ネットで社員の内部告発が散見される。
6、マスコミのインタビューで社員をこき使っていることを経営者がほ のめかす。

  ●この様な事らしい・・・コンビニ等でも、バイトを必要以上に雇い、バイトの日にちを少なくするような所でバイト料が安い処・・・何人雇っていても、バイト日を減らせばバイト料は支払う必要が無い!・・・そう言う処は早めに辞めて、他を当たるべし。






ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭の固い連中? | トップ | バカは死んでも・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL