投資家への道・・・FX,株式,投資信託,不動産,賃貸・・・資産運用の落とし穴が分かる

日本に流れる「嘘」の情報を徹底解明します!






↓お問合せはメッセージから↓

無事帰国しました!

2010年04月20日 | 日記

真夏のマニラから帰ってまいりました!

 桜の花に別れを告げて、常夏の国フィリピンで9日間仕事をしていました。ものすごく大きな成果を上げて帰ってきましたよ。この報告はまた改めてご報告したいと思います。

 16日に帰国後、雪なんか降ってて寒かったのか意外と桜の花が残っててビックリしたのも束の間、17日から2日間連続で、大親友の石田和靖氏の講演を追っかけて、福岡、熊本と移動しています。

 福岡では、石田さんと一緒にドバイツアーに行ったうちの愛妻もセミナーに参加しました。セミナー後のオフ会では大変賑やかに、セミナー以上の海外情報をみんなで聞くことができて、「やっぱり、海外で活躍している人は輝いてるなあ。」とみんなで感動しました。

 18日は熊本でも石田さんのセミナーがあったのですが、福岡の熱い話が燃え上がってしまい、熊本にも同行することに。
 当然、熊本のセミナーもオフ会も、大盛り上がりでアフリカのお話を聞くことができました。

 今日20日は、熊本で「知らないと損するお金の話」を私が講演します。久々の熊本講演ですので、是非ご参加下さい。2010年バージョンは、日本の現状と今後の対策をさらに分かりやすくお話ししています。

 ブログには載せられない今後の投資の参考になる情報もたくさん持って帰っていますので、是非お問い合わせ下さいね。

 私は昨年から、今年は天変地異が世界各地で起こると言い続けてきましたが、どうも地震や火山の爆発、政治の混乱など不穏な動きが目立ってきました。新学期が始まって積雪するなど気象も狂いがあらわになっている感じです。

 ある外国大使館は、今年、東京大地震が起こることを想定した準備を始めているとか。

 財政の情況も恐ろしい状態になっている現在の日本はいつまでもつのか。石田さんのセミナーでもこの点の質問が各地で出されました。

 将来のことは誰にも分からないけど、危ないと分かっているなら取るべき対応は見えてきます。知らないことの怖さを知るべきでしょう。

 無知であることを知らない「無知の無知」。

 これが一番恐ろしいことだと思います。
 是非、お金のことについてもっと関心を持ち、現実を直視する勇気を持ちましょう。そして、そのリスクを回避できる手段があるなら、少しでも早く準備をしておきましょう。
 それが、「災害時」に生き延びる術だと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年は春から縁起がいいね | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。