老人の寝言

頭の体操

雑感 (8)

2016-10-25 09:46:48 | 日記・エッセイ・コラム
記事を見ていた、乳児の死亡事故の事だ、8割が窒息死であった、これには吃驚した、昔からこんなにあったのか、いや そんな事はない。

うつ伏せに寝ていたために、呼吸困難になったのではないか、お母さんは育児をどう考えておられるのか、自分が産んだ赤ちゃんだ、も少し注意が出来ないものか、

折角この世に生まれ 大事な我が子である、元気な赤ちゃんは寝返りをうつ、その時また元の姿勢になれないのか、子育ての母が気を付けるしかない、乳幼児の時だろう、暫くだ 気を付けてやろう。

フイリッピン大統領が今日来日した、その前に中国を訪問して多額の援助を得た、だが度重なる米国への怨嗟 関係を絶つとまで言い切った、Americaから政府高官が確かめに態々来た、

安倍さんとの会談で、どう説得するだろう、長年属国でいた時の 恨み辛みがあるのだろうが、急に国の方針を急旋回して この先上手くいくだろうか、周辺の国とも歩調を合わせて行くのを放棄したのか、

これは大きな問題を孕んでいる、思った事をそのまま口に出す、正直と言えば聞こえはいいが、少し配慮が足りないような気がする。 安倍さんがどう対処するだろうか。 内政干渉と取られなければいいが、

学校の給食費を払わない人がいるようだ、決して金が無いからではない様だ、「なんで 義務教育なのに 払わなければならないのか」と言う言い分である、

昔から子供の食事代は 親が払ってきた、何時頃から そんな得手勝手な論法が 罷り通って来たのか、私は大正生まれだが、何時から我が子を食わせなくなったのか、決しえ貧乏なるが故ではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑感 (7) | トップ | 雑感 (9) »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事