老人の寝言

頭の体操

America大統領 (2)

2016-11-12 10:41:49 | 日記・エッセイ・コラム
またまたAmerica大統領の話だ、私が心配性なのか これからの日本が 苦になってたまらない、選挙中の話だから、それ程心配しなくてもいいだろう と思うのだが、

だがあの最中に言った事は 全世界が知っている、まさか出鱈目を言ったとは思えない、あの話は現実を無視したものがかなりある、多くの外交・経済問題が世界中で混乱している。

我が国も防衛があの通り言われるのであれば、これは歴史をひっくり返す程の問題になる、日本の防衛は自分でやれと言う事だ、出来ないから同盟国として お願いしているのだ、彼等はこんな遠くまではもうやれない。

自分でやんなさいと言う事だ、日本が負けた戦時中の惨めさを思い出してみる、とてもじゃあない悲惨な生活の繰り返しだった、あれをやらなければ米国の言っている通りには ならない。

あの当時の生活を知っている世代は もう少ない、だから呑気な事を言っているが、日本独自の防衛など とても経済的には出来ない相談だ、もし強引にやればどうなるだろう。

我々一市民が車を持ちfashionを楽しむなど、到底出来る事ではない、これもあの方が大統領に就任した為だ、確かにこんな遠い西の果てまで 米国が守らなければならない謂われはない、

そう言われれば 確かにそうだ、ご自分でやんなさいと言われれば、自分でやるしかないのだ、だがそれをやるには 相当の費用が掛かる、税金の半分以上はそれに注ぎ込まないと出来ない。

これが我慢できるかが 今問われているのだ、米国が手を引けば 中国がのさばり出てくるのは確実だ、中国の属国になるのを承知ならば良い、だがそれは許されないだろう。

私がこれを思い過ぎか、思い過ぎならいいが、あの方が選挙中に言ったのは世界中が知っている、皆さんもお聞きした事だろう。 政府も早速動いている、どうなることか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« America大統領選挙のあと、 | トップ | 老人の運転免許証 »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。