老人の寝言

頭の体操

2017-08-13 09:59:56 | 日記・エッセイ・コラム
またまたオスプレイの事故が起きた、新しい飛行機が出来れば 当然事故は増える、これは新しい物はどうしても訓練不足になるからだ。 機械物は完全な物に仕上がるには 相当な時間が必要とされる。

完全な姿になるには 何度かの失敗がある、まして新しい物は完全な姿になるまでは、何遍かの手直しが必要とされる、運転技術もそうだ、何遍か落ち、その都度改良される、この作業を何回か繰り返される。

これは仕方がない現実だ、まして操縦技術は尚更だ、何遍もの失敗があり、改善されていくのだ、これを過剰に取り上げ騒ぎ立てる、今のヘリコプターも最近ではないか、安定した飛行が出来るようになったのは。

人間には欲がある、今少し 今少しとescalateしていく、安定した物になるには 相当の無駄や危険が待っている。 これを1回ずつ丁寧に直していく、この途中には勿体ない犠牲が払われる、

こうして新兵器が生まれる、過剰な反応は如何なものか、大勢乗る旅客機にも 未だに事故が付き纏う、相当気を使い、繰り返し用心してもあるのだ、まして軍事用ならば 尚更である、暫くは我慢して見守ることだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミサイルの発射 | トップ | 危ない水の事故 »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。