退職する人に向けて

退職する人に向けて
これまでお疲れ様
これからは自分の人生を楽しんでください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

退職祝いを贈る

2012-10-23 11:57:27 | 日記

ダイエットでゴルフスウィングをやる


アイススケートとの冬季オリンピック関係


テレビドラマが日本をかえる


スキー教室とゲレンデとの関係


バスケットボールをする為の日々の努力


ロンドンオリンピックでのフェンシングの活躍


世界大会でみたバドミントンの活躍



自動相互リンク


これまでお世話になった人へ
退職祝いを贈る。

あれこれ迷いながら、

プレゼントを決めていく

自分の時間を、
その人のために割く行為。

あの人の笑顔だけを考えて。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりやめてからのお金は大事

2012-10-23 11:57:12 | 日記
退職における特別手当として退職金を定める事業者が存在する。

退職金は、労働の対価としての賃金ではないので、就業規則(給与規程を含む)において退職金の規定が存在しない事業所からは、退職金は支給されない。しかし就業規則に規定がない場合であっても、退職金支給が慣例化している事業所にあっては、支払い義務が生ずることがある(裁判上の判断)。

なお、一般労働者にまでひろく退職金制度がいきわたっているのは、日本ぐらいである。 しかし、こういった現状は、年金制度、医療制度等の脆弱さを退職金で補っているという側面もあるので、必ずしも喜ばしいことではないという認識が必要である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そもそも退職にはどんな種類があるの?

2012-10-23 11:56:17 | 日記
労働者個人の都合によるもの(いわゆる自己都合退職)、事業者からの勧奨によるもの(いわゆる退職勧奨)、事業者側からの解除によるもの(解雇の結果としての退職)、就業規則に基づく定年退職、労働契約期間満了に伴う退職、等に分類することができる。

退職勧奨と、会社の都合による解雇は、会社都合退職と呼ばれることがある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加