大輪朝顔栽培 実況中継
ラセン作りによる大輪朝顔の栽培を画像を交えながら解説して行きます。左下のブックマークの「アンちゃんの朝顔日誌」も見てね
 





今日の東京は4月みたいな暖かさだったので

桜草の植付けをやってしまいました。



用土は篩にかけてから使うのが基本ですね。



今年は赤玉土、鹿沼土、腐葉土のブレンドです。



手早く植え付けるために、あらかじめ鉢底石を

入れておきます。



用土を鉢の半分ほどまで入れたら、桜草の

根を配置します。 いわゆる追い回しという

並べ方で置きます。



根の上に用土を2センチ程入れて植付け完了。

最後に花名札をたてて潅水します。

鉢は陽当たりの良い場所に置きました。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 腐葉土購入 おんぼろバイク »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL