大輪朝顔栽培 実況中継
ラセン作りによる大輪朝顔の栽培を画像を交えながら解説して行きます。左下のブックマークの「アンちゃんの朝顔日誌」も見てね
 








今日も5時より手入れ開始。

ラセンを登っている蔓についている蕾の横から出てくる

小さな葉芽は早いうちに取り除いています。




これは浅黄系の品種です。 やはり徒長気味でグイグイ

伸びています。



ほとんどの品種はまだのんびりと伸びています。

平均的にはラセン半周前後という感じかな。




朝の蔓先の位置に目印を付けておいたら夕方には3cm

くらいの伸びでした。 




今日はまたこれの修理? たまに壊している感じもするけど・・・




カバーを取るとこんな感じ。

今回は駆動を後輪に伝えるベルトを交換してみます。

ちょっと亀裂の入っている所があったので念のための交換です。




本当はプーリー用の工具があるのですが、持っていないので

これで代用しています。 ちょっとやり難いけど何とかしました。




エイッ!と外して



新しいベルトと交換! 外した時と逆の工程で組み付けて

修理完了! いちおうテスト走行したけど問題なさげ。




夕方、散水のやり方を変更してみました。

以前の広範囲に散水するチューブ式にかえて、今回は

拡散する器具を使ってみようと変更しました。

ビヤ~~~~ッと瓦めがけて拡散して散水します。





そんなことをやっていたら、雨が降ってきました。

丁度夕日があたっていたので虹が出てきました。

何か良いことあるかな? 最近ろくなことが無いので。。。。




東京の虹🌈






詳しい栽培方法は「アンちゃんの朝顔日誌をどうぞ」

東京あさがお会では随時、新入会員募集中です。 以下のリンクから手続きして下さい。



入会についてはこちら


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 雨はどこにい... いつも風が吹... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL