★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

300  スリーハンドレッド

2007-06-13 19:03:50 | 映画【英・数字】

ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―

【story】
紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。『服従か、死か』と問われれば、スパルタの答えは一つ―彼らに服従はありえない。レオニダスはペルシャの使者を葬り去り、その瞬間スパルタは100万人の大軍を敵に回した。戦いを決意した王の元に集まったのは300人―!!
        監督 : ザック・スナイダー

【comment】
大絶賛したい―

まずは圧倒的な映像美
まるで何処ぞの美術館で見る絵画のような、計算し尽くされた美しい映像に呑まれた。
セピア色が基調になった色彩は、ただ男たちが立っているだけの姿も、戦いでぶつかり合う肉体や飛び散る血飛沫をも引き立たせ、1カット1カットが漏れのない美しさだった―

それから史実にのっとった物語に、ある程度のファンタジーを組み込んで、まるで神話のような幻想的且つ魅惑的な世界観を見事に作り上げていたと思う。

そう、この物語は、ヘロドトスの『歴史』第7巻に記された『テルモピュライの戦い』を元にしている。
スパルタ王である英雄レオニダスが、自ら300人のスパルタ兵を率いてペルシャ軍を迎え撃ち、3日間持ちこたえて全員が玉砕したと伝えられる歴史の1ページ―それを、新しい映像革命によって描きだしているのだ。
実は、私は史実と神話の狭間にある話に超~弱い
英雄レオニダスとスパルタ兵の運命を知りながらも、独自のアプローチで魅せてくれた映像には、身震いするくらいの興奮を覚えてしまった・・・

さて、スパルタには、映画のチラシにも書いてあるが、あまりにも過酷な掟があった。
・戦えない子供は谷底へ捨てろ。
・7才で母親と訣別せよ。
・空腹なら盗んで生き延びろ。
・情けを捨てろ、痛みを隠せ、恐怖を受け入れよ。
・生き残った者だけが一人前の男になれる。
このような所謂スパルタ教育で、18才の成人になるまでに戦士となり、強靭な精神と肉体を持つスパルタの男たち。そんな『キング・オブ・ザ・男』の面々が、肉体美を惜しげもなく晒しながらスパルタの自由のために戦うのだから、大画面で観るに相応しい生唾ゴックン映画だと思う。
ただ、あまりにも戦いの場面が多かったために少々疲れた
何しろ武器は槍と剣と盾だけで、ほぼ裸での戦いが繰り広げられるため、肉体と肉体のぶつかりあいの果てに、
ブシュッ!!グサッ!!ズバーッ!!っと人が死んでいくのだ
首なんかもシャキーン!!と飛ぶので、正直「グロッ・・・」とも思ってしまった。

お目当てのレオニダスを演じたジェラルド・バトラーは最高だった
彼の『オペラ座の怪人』は未見であるが(バカ野郎でしょ)、以前彼を『ドラキュリア』で観た時に虜になった。「なんて美しい男・・・」と思い、ドラキュラ役の彼から逃げるヒロインの気持ちがちっとも分からなかった(笑)あの時はホッソリして美しかったが、今では逞しい男No1になったなぁ~スゴイスゴイ
レオニダスはまさにハマリ役だったと思う。屈強で信念の強い英雄そのものに見えた。
怖いほど似合ってる

ちょっと残酷なシーンが多いので、誰にでもオススメ出来るものではないが、私は好きだったなぁ~
紀元前480年のギリシャで、自由を守ろうとした伝説の英雄の物語を堪能出来たし、妄想する機会をも与えてくれた―

      PS.我が家で現在『This is Sparta』が大流行中です。

      背景などは
フルCGと聞いたけど・・・スゴイね  (4点)
  

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (107)   Trackbacks (116)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオハザードⅡ アポカリプス | TOP | 【本】ステップファザー・ス... »
最近の画像もっと見る

107 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
肉体美・・・ (マリー)
2007-06-13 22:14:30
こんばんは~~♪

由香さんも史実もの神話もの 弱いんですね~
私も好きなのです~~~ なので~ジェリーの『ベーオウルフ』←神話もの 待ってるのに・・・日本での公開が未定で・・・涙

ところで・・・『オペラ座の怪人』是時是非観てね~(笑)『ドラキュリア』を観て、怪人は彼しかいないって決まったようですよ~~♪
美しかったものね~~~・・・
あれから何年・・・この役作り(体作り?)頑張ったよね。凄い肉体でした!!!
兵士みんなが!!! ムッチョ好きではないですが~(爆)みとれてしまいました。

内容より、そちらばかり反応してゴメン!!(爆々)

PS・・・「ランゴリアーズ」面白いです~
こんばんは。 (ジョー)
2007-06-13 22:38:09
うわー、これって史実だったんですか。おとぎ話だと思って気楽に観てたのに、戦えない子は谷に捨てるなんて、こわっ。
ドラキュリア… (りら)
2007-06-13 22:39:15
観てないです~
そんなに美しいなら、ぜひ観なくっちゃ(笑)
ジェラルド・バトラーは”タイム・ライン”を観て好きになりました。

それにしても、戦闘シーンは迫力ありましたね。
あれ以上リアルだったら、正視できなかったと思うけど
肉体美と映像美に目を眩まされてしまいました~
こんばんは (悠雅)
2007-06-13 22:50:59
Gerryの話題なら、出て来ずにはいられなくなりました(笑)
ドラキュリア、ご覧になってるんですね。
あのGerryは細くて綺麗でしたもんね。いっぺんで好きになっちゃいます。
この機会に、どうぞファントムなGerryもご覧くださいませ。
11月には『ベーオウルフ&グレンデル』の日本語版DVDも発売になるので…って
何を一生懸命、宣伝してるんでしょうか(笑)
おぉ~! (miyu)
2007-06-13 22:56:16
純粋に楽しまれたみたいですね♪
あたしもコレは最初ちょっとベタな話だなぁ~って思ってたんですが、
バトルシーンでやられちゃいました!
試写会で観たからちょっと前なのですが、
その興奮はまだ醒めないですもの。
でもスパルタの男たちも海賊には負けちゃいましたね(^-^;
トラバさせてもらいますね~。
TB&コメントありがとうございました☆ (rikocchin)
2007-06-13 23:04:10
由香さん、こんばんわ~

映像が超綺麗でしたね~
スパルタがこんなに過酷な掟のもとに強靱な戦士を作り上げていた事は知りませんでした。
どおりでみんな超筋肉美☆でも実際は結構CGに頼った肉体も多いみたいですね。
主役のジェリーは全部CGで作ったら多額のお金がかかると言われて、自分で鍛えた体で出演したそうです(笑)
戦いのシーンはどれもかっこよかったですが、とりわけ、サイのクリーチャーを微動だにせずに一撃で仕留めたシーンが鳥肌がたちました
Unknown (あっしゅ)
2007-06-14 00:08:09
こんばんわ!由香さん!
コメントありがとうねぇ~♪

ジェラルド・バドラーはこの映画の為に鍛え上げただけあって筋肉がモリモリしてましたね!特に腹筋が割れてて!

1対1の戦いのシーンしか見所がなくて少し残念。遠くからの視点での戦いのシーンを盛り込むなどの工夫があっても良かったのではと思ってます♪
でも映像美には感銘しましたけどね♪
こちらにも~ (JoJo)
2007-06-14 00:32:51
こちらにもお邪魔しました~!
わたしもこの映画楽しみました!実際には、300人対10万(ケタがひとつ違う!)で、ギリシャ連合軍と共に戦ったみたいですが、重く暗い史実を、これだけの娯楽作にして、なおかつ彼らの勇姿を描くということに成功した作品だと、個人的には思いました。

しかし美形筋肉軍団でしたね~スパルタ兵は(笑)!それなのに、隊長の息子の首が・・・シャキーン・・・絶句いたしました。あまりにアップになるのでイヤな予感しましたけれども。ジェラルド大好きなわたしですが、デイビッド・ウィナムの株も急上昇です!
シーンが1枚の絵のよう (白くじら)
2007-06-14 00:33:31
こんばんは。

これは私も最初のワーナーから最後まで気に入った作品になりました。
ちょこっと突っ込みたいところとか、ストーリーが定番だったところもありましたが、それでも王と王妃との関係はよく判りましたし、ラストも…たまにはこういうストレートなストーリーに戦いというのもいいなーと思ってしまいました。

戦いのシーンはグロも多かったですが、それぞれのシーンが1枚の絵のような感じで、格好良すぎ?しかもその横やら向こうでも戦っていたりするので、DVD出たらもう一度確認しなければ。

レオニダスはまさにハマリ役でしたね。同感です。

というわけで、トラックバックさせていただきました。
ここにも・・。 (真紅)
2007-06-14 06:46:31
由香さま、こんにちは~。
大馬鹿者がここにもいますよー。『オペラ座』私も未見なんです。
ジェラルド・バトラーって初見かもしれない・・。
『Dear フランキー』とか、観てみたいなと思いました。
ものすっごい「男」な映画でしたね。
でもおっしゃる通り素晴らしかったです。単純に楽しめました。
ではでは、またです~。
マリーさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 09:05:50
こんにちは!TB&コメどうもありがとう
マリーさんも史実&神話をお好きですか?嬉しいなぁ~
私も世界の何処のお話でも好きで、妄想癖炸裂でのめり込みます(笑)
ファントムを未見だなんて許されませんよね~
気になりながら後回しになっています・・・観なきゃ
バトラー君の肉体美は凄かったですね~
ドラキュリアの頃とは大違い!!
あの時、名前も分からず美しさに見惚れて・・・あの映画は何回も観ました!!あのドラキュラ役で怪人が決まったなんて・・・分かるなぁ~私は彼に噛みつかれたかったわ(笑)
今回の逞しいバトラー君も良かった。密かに惚れちゃおーっと
ジョーさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 09:08:18
こんにちは!
そうなんですよォ~一応史実です。
怖いですね~子供を捨てるなんて(汗)マッチョを目指す思想にも限界があっても良さそうだったのに・・・
りらさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 09:12:32
こんにちは!
TB&コメントどうもありがとう♪
きゃ~~~りらさん、『ドラキュリア』観て観て観て~~~
ドラキュラ物だからストーリーは無視してね(笑)とにかくバトラーが美しいったらありゃしない。虜になります(断言)
『タイムライン』は観ましたよ~ちょっと地味でしたが素敵でしたね。

とにかく300は肉体&映像でしたね。グロ部分が苦手ではありましたが、圧倒されっぱなしでした!!
悠雅さんへ^-^* (由香)
2007-06-14 11:03:12
こんにちは!
コメント頂きありがとうございます。
悠雅さんのバトラーは、今回は肉体美をこれでもかぁ~って感じで披露していましたね~圧倒されました!
彼をドラキュリアで観たのは随分前になりますが、綺麗でしたよね♪彼に噛まれてドラキュラになるなら本望だろうな・・・と思いましたよ(笑)
ファントムは気になりながらも未見です(泣)
絶対観なきゃ~~~
miyuさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 11:10:00
こんにちは!
TB&コメントありがとうです♪
miyuさんもバトルシーンでやられましたね
私も『首が~~~腕が~~~・汗』とビビリながら、この映画の世界観の美しさに見惚れました。
もうちょっとお話に起伏があっても良かったかな・・・とも思いますが、まるで神話を目撃するような雰囲気に大満足です!
バトラーがカッコ良かったですね~ああいう男性も好きだなぁ(果てしなく広がるイイ男ピラミッド・笑)
rikocchinさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 12:19:22
こんにちはー^^・
サイのシーンは良かったですね。私も魅入りました
背景などはほとんどCGだと聞きましたが、肉体もCGに頼ったのでしょうか?
よく考えたらマッチョ過ぎますものね~(笑)
でもバトラーはある程度鍛えたんですよね。スゴイスゴイ
スパルタの掟は厳しいですね~昔、スパルタに生まれなくて良かった・・・と思った事を思い出しました(笑)
割れた腹筋に (sakurai)
2007-06-14 12:25:30
目が首付けでした。
でも、いくら商売っ気抜きに見ようと思っても、だめなんですね。
やな商売だ。
スパルタの根っこにあるのは、自分たちが征服してつくった国が土台になっていること。
奴隷を支配するために自分らは強くならなければならない・・・・などと教えたばっかりで映画見ちゃうと、「民主主義のために!!」とか「自由のために戦う」なんていわれても、「おいおい」とつい突っ込みを入れてる自分がいました。
まあそんなことは抜きにしてもかっこいい肉体美で、目の保養になりました。
監督の気合が感じられました。
あっしゅ君へ^-^* (由香)
2007-06-14 12:26:24
こんにちはー^^・
バトラーの体は凄かったですね~思わず見つめちゃった
『遠くからの視点での戦いのシーンを盛り込むなどの工夫』ーおお~!そうですね!そうしたらもっと戦いに重厚感がでたかもしれませんね。
そう言われれば、肉肉って感じの戦いばかりでした。
それでも十分私はドキドキさせられちゃったけど。首が飛ぶんだもん
こんにちわ♪ (耕作)
2007-06-14 13:28:48
毎度です♪
この作品、話はベタですが「映像」だけでも
観る価値はあるかもしんないですね。
かなり深みのある映像は楽しかったです♪
【シンシティ】は未鑑賞との事ですが、
あっちはあっちで吸い込まれそうな映像で
オイラは大好きです(笑)
まあ、この作品も含めて、この手の作品は
好き嫌いが分かれそうですけど…。
こんにちは♪ (ミチ)
2007-06-14 15:33:40
この映画を見る前にいつも読んでいる映画評を読んでみたら、なんと評者4人ともが低い点数を!
で、恐る恐るの鑑賞になったのですが、私のツボにはドンピシャでした(笑)
ギリシャ・ローマ時代って大好きなんですよね。
っていうか、歴史全般大好きなんですけど。
ジェラルドはファンが多いですね~。
「オペラ座」も「Dear フランキー」もいいですよン。
ジェラルドのほかにもイイオトコだらけで目移りでしたよねっ
すごい肉体美! (AnneMarie)
2007-06-14 18:51:56
こんばんわ♪

すごい肉体美の集団でしたね。
迫力ありすぎでした~。
リアルな音にギョッ!っとしたけれど、血があっさりと消えてくれるところもよかったです。
ビビリでも観ることができたわ♪
JoJoさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 19:01:34
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
『美形筋肉軍団』―まさにその通りでしたね~
パンツ姿の男たちに惚れ惚れしてしまいました(笑)

史実にちょっと演出を加えて、魅力的なお話に仕上げていましたね。元々紀元前の話ですから、事実かどうかも分かりませんが、映画が作り上げた独特の世界観に圧倒されました。

あの隊長の息子のシャキーンはショックでしたよぉ~イイ男だったのに勿体無い・・・ってそっちか!(笑)
白くじらさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 21:07:56
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました♪

そうですね~私もかなり気に入った映画です。
ストーリーは、もうちょっと映画的な盛り上がりがあっても良かったと思いますが、これは神話(?)という事で納得しました(笑)

まるで絵画を見るような映像には息を飲みましたね。首が飛ぶようなグロシーンでも美しかったくらいです。
私は、戦いのシーンが長くて疲れましたが、きっと必死で観ていたせいもあると思いますし、銃撃戦に比べて槍でグサッと突く殺し合いはリアルに思えて眩暈がしました(笑)

私もDVDでまた観たいです。と言うか公開中にまた観に行っちゃいそうです!
肉体美 (たいむ)
2007-06-14 21:08:12
由香さん、こんばんは。
スゴイのひとことです。
スパルタの仕組みとか、メンドクサイ事は抜きにして、ただ映像と肉体美に酔えますね(笑)
CGでよかったです。生々し過ぎないところが特に。
真紅さんへ^-^* (由香)
2007-06-14 21:12:23
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。

真紅さんも『オペラ座~』未見なんですね。お互いに課題が出来ちゃいましたね(笑)

男炸裂!肉体美の乱舞!マッチョの嵐!って感じの映画でしたね~目のやり場に困るほどの裸の男のぶつかり合いでしたが、自然と目は胸板に・・・(汗)
面白かったです!大満足!!
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 21:20:24
こんばんは!
おお~!流石にsakuraiさんだわ。どうしても歴史の根幹に目がいっちゃうんですね。でも今回は割れた腹筋にも目がいったようで・・・良かったです(笑)
sakuraiさんのページに、ギリシャの歴史のところがありましたね。後程お邪魔して読ませて頂きますね。

この映画は歴史を抜きにして、一種の神話として楽しみました。そうじゃなくちゃーペルシャ軍の面々が変に思えちゃうし(笑)
耕作さんへ^-^* (由香)
2007-06-14 21:26:24
こんばんはー^^・
『シンシティ』のDVDは、まだビニールに包まれたままになっています(汗)。早く観たいと思いながら、なかなか観れず・・・今回の『300』で一応燃えたので、近いうちに観てみますね~

とにかく映像が凄かったですね~綺麗でした。
残酷であるはずのシーンも、それ程イヤではありませんでした。ただ、戦いが長いと・・・息がきれて疲れちゃう。力を入れて観すぎですね(笑)
ミチさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 22:06:57
こんばんは!
そうだったんですか?!
評価が低かったなんて・・・どの辺でだろう?やっぱりペルシャ軍の造形かしら?
ミチさんと同じくギリシャ・ローマ好きなので、鑑賞しながら胸が踊りました!一編の神話を見せられているようで・・・ドキドキしました。勿論イイ男のパンツ姿にも目がクギ付けでしたし(笑)
バトラー氏は素敵ですね~とにかく『オペラ座~』は観たいです。ああいう男臭い人も好きー
ミチさんは目移りしましたか?もしかして・・・隊長の息子?
Anne Marieさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 22:14:01
こんばんはー^^・
そうですね。血がドヒャーって事はなかったので、ビビリの私も大丈夫でした。でも、首ピョーンは・・・切り口を見つめちゃって、「グロッグロッ!!」って思いましたが(笑)

熱い男たちでしたね~カッコ良かった
・・・地球上の男が皆ああだったら、温暖化まっしぐらですね(汗)
たいむさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 22:37:25
こんばんはー^^・
私も同感ですぅ~
とにかく映像美と肉体美で大満足です!!
あまりスパルタの仕組みとかペルシャ軍の描き方とかは気にせずに、この世界にドップリ浸かりました。
CGが良かったですね。これ以上リアルだと、グロ過ぎたと思うもの。
こんばんは☆ (kenko)
2007-06-14 22:46:51
フランク・ミラーの『シン・シティ』がだーい好きな作品なので
こちらの作品も公開を心待ちにしておりました。
期待通りのミラー節炸裂で大満足♪
パーフェクトな映像美、肉体美でしたねー
やりすぎバイオレンスも、ミラー先生のものに限っては
アリだなって思ってます。
こんばんは☆ (ゆかりん)
2007-06-14 23:21:41
あの映像からして独特の世界に浸ってしまいました。
おかげでクロいシーンも大丈夫でしたね。
そしてそして男、男、男、筋肉、筋肉、筋肉・・・あ゛ーすごい。
CG使い過ぎはあまり好きじゃないけれど、これはかなり良かったです。背景はフルなんですか!でも許せちゃう♪
しっかり筋肉男祭りを堪能しました。

でも・・・マナー違反のやつらは許せん!
こんばんは! (アイマック)
2007-06-14 23:25:48
あれ?ドラキュリアにジェラルド・バトラーでてたの??
もしかしてリーダー役?
今まで彼だったとは知りませんでした^^;

男の肉体美に酔いしれました~
劇場鑑賞用の映画ですよね。
女性の評価 (ともや)
2007-06-15 07:11:26
こんにちは、由香さま♪
いろんなブログの感想を見ていて気になったのが、女性の評価がすごく高いんですよね~、この作品。
もちろん、その評価はおパンツ一丁でムキムキのスパルタ兵士に集中しているんですけど(笑)。

世間では「ビリーズブートキャンプ」が大流行だし、ひょっとしてマッチョがブームになりつつあるのかしらん?
この勢いに乗ってムキムキマンが復活する?(笑)
う~ん。
kenkoさんへ^-^* (由香)
2007-06-15 09:55:10
こんにちは!
kenkoさんが大絶賛の『シンシティ』ですが、今日鑑賞しようと企んでいます(笑)
『300』の映像美も気に入ったので期待しています。
感想書けたら、またお邪魔させて下さいね♪
こんにちは♪ (ひらで~)
2007-06-15 10:32:51
残酷シーンもあの独特な作風で美しいとさえ感じましたね。
私もこういうの好きです♪

肉体美もさることながら、
顔の表情まで凛々しくて・・・素敵でした♪
「This is Sparta!!」 (any)
2007-06-15 16:48:42
由香さん、こんばんは~♪ TB&コメントどうもです
ポスターやちらしには血飛沫... 
果たして耐えられるかしら?!って心配しつつ観てきましたよ~!
...で、意外にも大丈夫でした。
色彩操作と映像美のおかげでしょうか?アート的な描き方でしたね。
迎え撃つ戦闘シーンや敵キャラも見応えあって楽しめました。
像は、あららら...(笑)
ジェラルド・バトラーは本当に見事なまでのハマリ役で、
マッチョもいいけど、声もいいですね~
由香さんのおうちでは「This is Sparta!!」が大流行?
楽しそう~~♪(笑)
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2007-06-15 17:27:16
こんにちは!
マナー違反は許せませんよね
ゆかりんさんは以前もマナー違反連中に遭遇していましたよね。本当に頭に来ますよね

筋肉祭りに心が踊りました
普段はスラ~とした体系の男子が好みなのですが、この男性ホルモンMAX連中には魅力を感じましたよ(笑)
映像も綺麗でしたね~絵画のようで・・・
スパルタ兵で出演した俳優さんは、きっと自分の映像に酔うでしょうねぇ~
アイマックさんへ^-^* (由香)
2007-06-15 17:32:20
やだやだやだ~~~
アイマックさんたら~バトラー氏は堂々ドラキュラ役でしたよー
超セクシーなドラキュラで、『私なら噛まれて下僕になりたい・・・』と思って、3~4回は観ましたよ(笑)
あの頃の彼はスマートで美しくて悲しそうで・・・素敵でした。
ああ~また観たくなってきたわ!

300も良かったですね。バトラー氏の魅力1000%でした。
ともやさんへ^-^* (由香)
2007-06-15 17:38:24
こんにちは!
男性の方から見ると、このマッチョ祭りのような映画を女性が高評価するのは不思議かもしれませんね。
私も自分が、パンツ姿の男性の殺し合い映画をこんなに気に入るとは思いませんでしたもの!!
いや~肉体美に目がクギ付けでした。特にレオニダスの体!!眼差し!!髪型!!物腰!!男気!!にメロメロです(笑)
これから逞しい男性のブームがくるかも?!
すぱるたー!! (ななな)
2007-06-15 17:55:21
由香さん~♪
映像すごかったですよねん
グロいのは大丈夫だったり、大丈夫じゃなかったり(どっちだよ!)するんですがコレはホントに1シーン、1シーンがキレイな絵みたいになってたので「おぉ~~」っと思いながら観ていました。
逞しい筋肉も絵になってました~。
そういえば、メイキング観た時にグリーンスクリーンの前に当たり前なんですけどみんなパンツ姿なんですよね(笑
パンツ集団が緑の前にぞろぞろ・・・
その光景がなんだかとっても面白かったり
史実と神話 (かのん)
2007-06-15 17:56:36
私はギリシャ神話が大好きなのでその流れをくむこういうお話も好きなんです。ドラマの都合上スパルタが正義でペルシア側が悪のような描き方になってしまったのは仕方ないのかもしれませんけど、スパルタにもある非道さ、奴隷制度などスパルタのスパルタたる由縁がもっと深く描かれていても良かったかなって思います。でもそれだと作品テーマからずれちゃうのかな?何にしても想像するだけでしかなかった世界が目の前で繰り広げられる衝撃と感動はたまらないものがありました。
こんばんは~♪ (たお)
2007-06-15 22:01:21
どんな理不尽な目に遭おうが、どんな苦境に立たされようが、当分の間は「これがスパルタだ!」の言葉を胸に乗り切れてしまえそうな映画でしたねぇ♪
Unknown (Hitomi)
2007-06-15 22:13:07
由香さん、こんばんは。

ムキムキな男の人は苦手ですが、この映画は大丈夫でした。

それにしても、手も足も血もずいぶん飛んでましたねぇ。
少々やり過ぎ感もありますが(苦笑)
ひらで~さんへ^-^* (由香)
2007-06-15 23:59:47
こんばんはー^^・
残酷シーンも美しかったですね~♪
私は力を込めて鑑賞したようで、長い戦闘シーンで疲れちゃいましたが(笑)
男たちの顔の表情も良かったです。
特にバトラーは、素敵でトキメキました
anyさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 00:08:24
This is Sparta!!大流行です。
私:「宿題はやったの?」
子:「・・・・・This is Sparta!!」
私:「・・・・・」ってな感じです(汗)

anyさんは残酷シーンに耐えられるかしら?と心配しましたが、私の方が弱かったようですね
グシューっと槍で刺されるシーンや首ヒューンに眩暈を感じました。でも気分が悪くなるというわけではなかったのは、やっぱり映像がアート的で美しかったからでしょうね。
ああ~またレオニダスが観たいわ~
なななさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 00:15:41
こんばんはー^^・
『グロいのは大丈夫だったり、大丈夫じゃなかったり』―分かります分かります!その感覚・・・私もそうですよ(笑)

なななさんはメイキングを観たんですね。
面白そうですね。ほぼブルーバックでの撮影だと聞いたので、考えてみたらパンツ集団の演技になりますよねぇ~
その状態で、よくぞシリアスな表情が作れたもんだ・・・流石!俳優じゃー
1シーン1シーンが美しかったですね~
息を飲む程気に入ったシーンもあるわ~絵にして部屋に飾りたい
かのんさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 00:24:41
こんばんはー^^・
私もギリシャ神話は大好きです!!
と言うか、歴史全般大好きです!!!
スパルタのスパルタたる由縁は描かれていませんでしたが、私はそこは考えませんでした。
だって、かのんさんが仰るように『想像するだけでしかなかった世界が目の前で繰り広げられる衝撃と感動』・・・これに興奮したんです!!
これからは、折に触れて読んでしまうギリシャ神話の登場人物たちに、皆レオニダスを想像してしまいそうです(笑)
バトラーは、背筋に電流が走るほど神話の世界の人に見えました!!
たおさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 00:29:00
こんばんはー^^・
『This is Sparta』は使えそうな言葉です。
今晩も使ってしまいました。
『今日のおかずってこれだけ?』
『・・・(汗)This is Sparta!!』
便利です。
もっと苦境の時に使うべきでしたね(笑)
Hitomiさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 00:34:51
こんばんはー^^・
私もマッチョ系よりもスマート系が好みなのですが、今回の彼らの肉体には・・・・ハマリました(笑)
ちょっとやり過ぎの殺し合いでしたが、あまり気持ちが悪くなりませんでした。アートっぽかったからでしょうねぇ~
あっ!でも死体が積み上げられていたのは・・・ちょっと・・・グロかったです。
こんばんは~☆ (とらねこ)
2007-06-16 00:49:13
本当、一枚一枚が絵みたいな作品でしたね!
体鍛えるのが大好きな私は、映画なんか見てないで、早速ジム通いだ~なんて気になってしまいましたヨ。
ブログばっかやってるうちに、ドンドン体力が低下してしまいました~。
なので、また4月から、運動を復帰しました♪ちゃんと通ってますよ~☆
こんにちは~ (NAO)
2007-06-16 08:06:28
私は・・・この映画ダメでした
観る前から何となくダメだろうな~とは思っていたのですが・・
それじゃ観に行くなよ!って感じですが(笑)

ただ、映像は見事でしたね~
スパルタ軍の筋肉!きれいでした。
しかし、何故パンツ1枚?
パンツ1枚なのに、スネ当ては付けてるんですよね~
実際のスパルタ軍もあんな姿で戦っていたのでしょうか?

そして何がビックリしたかって言うと、ロドリゴ・サントロ
いやぁ~怖い!怖すぎる
ぼくは温室育ち (クラム)
2007-06-16 14:48:34
由香さん、ごぶさたしてます

ぼくもこの作品、非常に楽しめたのですが、みなさんのコメント(特に女性の)を見るとおもしろいですねー。

ぼくの知り合いの、結構おとなしやかな女性が本作をよかったって言ってたんですが、やっぱり・・・同じ感じなのでしょうか。意外だ。

"This is Sparta!"が家族で流行ってるって、お子さんもこれ観たんですか?だとしたら、あのグロさを受け入れてネタにするなんて相当根性座ってますねー。

あと、「地球上の男が皆ああだったら、温暖化まっしぐらですね」には大ウケしました
来るのが遅くなってゴメンナサイ(汗) (エミ)
2007-06-16 15:50:15
ギリシア神話も大好きだし、古代ギリシア・ローマの話も好き(ってか歴史が好きなんですけど)な私は『グラフィック・ノベル』という言葉に騙されて『TROY』みたいなのを期待していっちゃったんですよ。
見事に撃沈されました・・・_| ̄|○Ⅲ
『キン肉マン』の実写化と知ってたらもっと楽しめたのに(涙)
『キン肉マン』や『北斗の拳』で育った世代なんでこの手の話は超大好きなんですよ。
だから余計に悔しい!!みたいな?(笑)

ただ、筋肉には物申すーっ!!!
あんな不自然な筋肉あるかーーっっ!!
CG処理するにしてももっと自然にせーよ!!
っと筋肉に関してはキビシイ目線で見てたエミでした♪
こんにちは (シャーロット)
2007-06-16 18:39:48
男の美学を感じつつ見惚れながらも、笑えて仕方がなく・・・
いやー、私は期待以上に面白かったです。
それと・・・
ジェリーのドラキュリアに反応。笑
シュマッカー監督(オペラ座…)はそのドラキュリアの彼を見て、オペラ座の怪人に抜擢したんですよ。
オペラ座見なくちゃーー!!笑
って三百のコメントじゃなくてすみませぬ。
あ、すりーはんどれっと。殴凹
こんばんは (チョコ)
2007-06-16 20:58:12
なんとコメントを入れたらいいのか悩んでしまいます。
私、なーんか、すっごく変な観かたをしてたみたいですね(汗)
すべては
あの、クセルクセス王のせいです(爆)
由香さん こんばんは~☆ (なぎさ)
2007-06-16 21:12:23
先ほど、こちらのレビューにTB送信をしたのですが、未送信になってしまいました。
時間を置いてまた送信してみますね。
それでもできなかったらごめんなさい。
いつも当方にコメントやTBを頂戴してありがとうございます。

さて、この映画は圧巻でしたねぇ~。
あ~んなに熱い男たちの死闘は今までにも見たことがないほど!
迫力があって、そして愛も感じた人間ドラマでしたね~♪
今のところ「No1」かもしれません。
とらねこさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 23:52:14
こんばんは!
えっええ~~~
とらねこさんてジム通いしているんですか?
私が思っている勝手なイメージでは、、、違ったのですが
私は全然運動していないなぁ~せいぜい犬の散歩くらいで・・・(汗)
脳まで筋肉状態の男たちですが、カッコ良かったですね!
NAOさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 23:57:50
こんばんはー^^・
ロドリゴ・サントロって素顔はイイ男なんですね~ビックリです(笑)
原始的な戦いですから、ほぼ裸だったんでしょうかねぇ~
とりあえず描かれている絵画では、パンツも履いていない状態だったようですが・・・(汗)
私はこの映画は楽しんじゃいましたよー特にバトラー氏の肉体をですが
映像も綺麗でしたね。溜息が出るほど美しいシーンが沢山ありました
おはようございます (はらやん)
2007-06-17 07:01:10
由香さん、おはようございます!

見応えありましたね!
出演者の肉体美もさることながら、計算つくされた映像にも目を奪われました。
男の心意気みたいなものには、やはり男であるため、すごく共鳴もしたりして。
過激な描写もありましたが、なぜかスカッとした気分で見終えることができました。
クラムさんへ^-^* (由香)
2007-06-17 09:30:40
TB&コメントありがとうございました。
この映画の女性の評価はなかなかいいですよね。
マッチョ男のパンツ姿の戦いなのに・・・目がクギ付けになった方が多いみたいです。私も見入っちゃいましたよー食い入るように(笑)

子どもは映画を観れない年なのですが、CMを見て映画を観たがっています。インパクトが強いですものね~
 
熱い男たちでしたよね~熱気ムンムンでした(笑)
でも暑苦しい~ってよりも美しかったですね。あの映像のおかげでしょうねぇ~
エミさんへ^-^* (由香)
2007-06-17 09:40:08
こんにちは!
エミさんもギリシャ神話や歴史をお好きなんですね。
嬉しいなぁ~ブログをやってらっしゃる方の中にはそういう方が多くて・・・
私も普段枕元に神話や歴史の本(簡単なやつです・笑)を置いているタイプなのですが、友達からはオタッキー扱いされていたんです(涙)
これからは、自分の趣味に自信を持っちゃいます!!

エミさんは筋肉に思い入れがあるようですね(笑)
私はスパルタ戦士の筋肉の不自然さには気がつかず・・・ひたすら目がハートになっていました。
ブラピの『トロイ』は良かったですか?
私はダメだったんですよ~描き方がヘンテコに思えました。
ブラピが美しかったので、DVDは持ってますが。ザ・ミーハー人間なので(笑)
シャーロットさんへ^-^* (由香)
2007-06-17 11:21:18
こんにちは!
私も予想を遥かに上回る興奮を感じながら鑑賞しました。
って・・・結局腹筋に反応しただけかもしれませんが(笑)
映像も綺麗でしたし、シャーロットさんが仰るように音楽も素晴らしかったです!!

で・・・ドラキュラですが、美しかったですね~
映画の話自体はベタなのですが、ドラキュラが圧倒的な魅力を放っていました。
あまりにも気に入って3~4回は観ました。
あんなドラキュラだったら噛まれたい・・・と妄想したものです(笑)
あれで「オペラ座~」抜擢は納得だわ~ってまだ観てないけど(汗)
チョコさんへ^-^* (由香)
2007-06-17 16:31:15
こんにちはー^^・
チョコさんの視線は、クセルクセス王にクギ付けでしたものね~
それにしても彼はイケメンですね。これからどんどんブレイクしたりして・・・
今回の彼の造形は、原型をとどめていませんでしたね(汗)声も変だったし・・・気を揉まれる気持ちも分かります。
なぎささんへ^-^* (由香)
2007-06-17 16:37:12
こんにちはー^^・
TBでちょくちょくご迷惑をお掛けしてスミマセン!
これに
これに懲りずにこれからもヨロシクね~~~♪

おお~!今のところNo1ですか!!!
確かにスゴイ映画でしたよね~私も結構ハマリました。
ただ私の場合、首ピョーンが・・・うう・・・首の切り口も・・・ググ・・・ちょっと苦手でしたわ。
でも熱き男の生き様はドッブリ堪能しました~!
はらやんさんへ^-^* (由香)
2007-06-17 17:01:56
こんにちは!
そうですね!スカッとしましたね♪
スパルタ兵の最期は無残であったはずなのに、悲壮感のようなものは感じられませんでした。
やはりはらやんさんの仰るように、敵に恐怖心を残す戦い様だったからでしょうね。
それに絵画のような映像も印象的でした。
これからは神話の世界に思いを馳せる時に、あの雰囲気を頭におきそうです(笑)
怪人だったり王だったり・・ (メビウス)
2007-06-17 21:59:11
由香さんこんばんわ♪TBが遅れて申し訳ありませんでした・・

レオニダス王を演じたジェラルド・バトラーは今回ムキムキの肉体派になっていますけど、『オペラ座の怪人』の時はファントムをダンディズムに演じていて、ホント難しい役に果敢に挑んでいる素晴らしい俳優だと思いますね~。

でもあの肉体美をこの作品だけに留めるのは勿体無い気がします。次回作は出来ればこの肉体を活用できる役にして、また惜しげもなくスクリーンで晒して欲しいものです(笑
美しかった♪ (まりぼー)
2007-06-17 22:07:21
由香さん、こんばんは。
この作品、全体を通して映像も、スパルタ兵の肉体も、美しかったですねっ

もともと古代ギリシャの史実が大好きということもあり、かなり見応えありました。 

グロいの苦手な人でなければ、是非おススメの作品ですよね。
メビウスさんへ^-^* (由香)
2007-06-18 08:51:21
こんにちは~^^・
お忙しい中ご訪問下さり恐縮です。
お勉強頑張って下さいね~

『オペラ座の怪人』は未見なんですよー
評判がいいので観たい観たいと思いながら逃しています(汗)
ダンディなジェラルド・バトラーも見たいわ~

今回の肉体は凄かったですよね。
ちょっとはDG処理もあったのでしょうが、彼の腹筋と胸板に目がクギ付けでした。
次回作でもまた見せて欲しいですね
まりぼーさんへ^-^* (由香)
2007-06-18 08:55:20
こんにちは!
嬉しいなぁ~この映画のおかげで、古代ギリシャの史実や神話などをお好きな方が多くて喜んでいます!
私も大好きなんです。詳しいわけではありませんが、ついつい惹き込まれてしまうので、今回の映画には興奮しました。
あの絵画のような映像とスパルタ兵の勇猛果敢な姿に、五感が刺激されました~満足です♪
うふふ・・・ (こでまり)
2007-06-18 17:27:05
ただただ満足の1本でありました・・・
なんと言われようが、筋肉美が好きですっ!(コンテストに出る程のはちょっとカンベンなんだけど
右を見ても左を見ても、美・美・美・・・
オマケにグロは全くスルー出来るくらいのレベルだったので、
じっくり肉体美を鑑賞できました(爆)
そして少人数であの強さ!思い出してもワクワクする~~
映像も斬新で良かったし、ワタクシ的には満点です。

オペラ座は未見とか・・・
是非見てくださいね~って今頃鑑賞中かも知れませんが
ジェラルドファントムは、かな~~りセクスィーですよ!惚れます

こでまりさんへ^-^* (由香)
2007-06-18 22:08:52
おお~♪かなりの高評価のようですね。
私も好きだなぁ~この映画
普段はマッチョ君よりもスリム君が好みなんだけど、スパルタ兵士の体には・・・ウットリ・ドッキリ・ウキウキでした(笑)
映像も綺麗でしたよね~切り取って部屋に飾りたいくらいです。
グロシーンはOKでしたか?私はちょっとだけキツカッタです(汗)特に首の切り口に目が吸い寄せられて・・・気持ちが悪くなりました。
それでもこの映画は満足ですよー

『オペラ座~』観なきゃ・・・素敵でしょうねぇ~
よかったです♪ (ケビン)
2007-06-18 22:55:07
由香さん、こんばんは。

私も歴史や神話などが好きなほうで、ついついこの手の映画は観てしまいます。
正直この映像には驚かされましたね!色調やスロータッチのアクションは迫力があって、この監督は見せ方がうまいと思いました。

『オペラ座の怪人』も『ドラキュリア』も未見ですね
『タイムライン』という映画は観ましたが、その時のジェラルド・バトラーとこの映画の時とはまるで別人に見えますね。
断然今回のほうがしぶくてかっこいいと思います。

TBもさせて頂きました。
ところでリンクをさせて頂きたいのですがよろしいでしょうか?
できましたら相互リンクさせて下さい。
勝手なお願いですがよろしくお願いします。
ケビンさんへ^-^* (由香)
2007-06-19 07:55:14
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました♪

ケビンさんも歴史や神話がお好きなんですか?!
嬉しいなぁ~私も大好きです!!
この映画は、そんな私達の五感を諸に刺激してくれましたね。
まるで神話の世界を映像として見せられているようで・・・興奮しました!!映像美と世界観に大満足です♪

私も『タイムライン』は観ました。イマイチだったと思いますが・・・ジェラルド・バトラーは素敵でしたね。今回のレオニダスとは全くイメージが違いますが。

リンクありがとうございます!
早速貼らせて頂きますね。これからも宜しくお願いします。
またまた... (ケビン)
2007-06-19 23:32:42
由香さん、またまたこんばんは。

早速のリンクありがとうございました。

ちなみに歴史もの映画で好きなのは
『ジャンヌ・ダルク』と『ブレイブハート』です。
まだまだ観ていないものもあると思いますが、今はこの二つですね!

由香さんのはお薦めは何ですか?
良かったら教えてください。
これからの参考にします。
ケビンさんへ^-^* (由香)
2007-06-20 20:24:28
こんばんは!
こちらこそリンクありがとうございました。
『ジャンヌ・ダルク』は観ていません。ミラ・ジョボヴィッチの映画ですよね?
私は元々悲劇的な映画が苦手で・・・避けていました。
ジャンヌ・ダルクその人は好きですが。
『ブレイブハート』は随分前に観ました。メル・ギブソンですよね。いい映画だったと思います。

私の好きな歴史映画・・・・考えてみたのですが何だろう?
昔の映画で好きなのは、『クレオパトラ』です。
最近の映画は思いつかないなぁ~
何かオススメがあったら連絡しますね♪
コメントありがとうございます (ロイ from 週末映画!)
2007-06-21 01:11:46
由香さん、いつもコメントありがとうございます。

残酷なシーンもそれなりに見れるということで、ひと安心です。
予告からでも映像美が伝わってきたので、スクリーンで見たらもっと迫力があるんでしょうねー。
いい体のオトコばっかりで、お腹いっぱいにならないかだけが心配です・・・・
ロイさんへ^-^* (由香)
2007-06-21 18:32:25
こんにちは!
現在、パンツ男とフンドシ男の映画を上映していますが(笑)、パンツ男の方が見応えがあると思います!!
何といっても映像美が素晴らしいですし、スパルタ兵の肉体美には惚れ惚れします。
ロイさんも是非劇場で堪能して下さいね!
残酷シーンもそれ程気にならず、むしろ美しく感じると思いますよ♪
頭で考えるより先に、魂を揺さぶられた (GAKU)
2007-06-23 09:39:48
由香さん、こんにちは。
TBありがとうございます。
いやー、とても燃える(萌えるではありません)作品でした。
個人的には、同時期公開の“海賊”映画より断然おもしろく、
魂を揺さぶられました。内容はないといえばないのですが(苦笑

これは脚本がどうとかの問題ではなく、いわゆるアトラクション
のような感じなんでしょうかね。観客もスパルタ戦士たちと
一体化して、「うおー、いけー、やっちまえー」みたいな(笑
GAKUさんへ^-^* (由香)
2007-06-23 15:46:04
こんにちは!
GAKUさんは燃えたようですね(笑)
私も鑑賞前に燃えに燃え、鑑賞中見事鎮火した海賊映画に比べ、こちらの映画には心をグワシと掴まれました!!

やはり映像が美しかった事と、想像するしかない紀元前480年の世界を、見事映像として突き付けられたからではないでしょうか?興奮しちゃいました。
勿論スパルタ兵の肉体美にも目がクギ付けでしたし(笑)
満足です!!
リンクを貼らせて頂きました (GAKU)
2007-06-24 22:13:27
>由香さんへ
「Prototypeシネマレビュー」へのTB、コメント等、いつもありがとうございます。このたび、勝手ながらこちらのブログへのリンクを貼らせて頂きました。週1程度にしか更新できないブログではございますが、今後ともよろしくお願いいたします。
this is sparta (t-higu)
2007-06-25 00:58:06
由香さん、TBありがとうございます。

This is sparta のセリフは、僕も耳に残ってます。(笑)
首やら手やらが吹っ飛ぶような映画なので、万人にお勧めできる、という
映画ではないですが、映像はとてもよかったですよね。
GAKUさんへ^-^* (由香)
2007-06-25 20:30:57
こんばんはー^^・
こちらこそいつもTB&コメントありがとうございます。
それにリンクを貼って頂けて、とっても嬉しいです!!
これからも末永く宜しくお願い致します
t-higuさんへ^-^* (由香)
2007-06-25 20:36:31
こんばんはー^^・
TB&コメントありがとうございました♪

ちょっと残酷なシーンもあったし、戦闘シーンが多くて疲れましたが、かなり満足出来る映画でした。
やはり美しい映像とスパルタ兵の肉体美が素晴らしかったですね~印象に残る映画でした。
マッチョ~ (cyaz)
2007-06-27 22:31:05
由香さん、TBありがとうございましたm(__)m

マッチョなバトラーより苦みばしった『Dr.フランキー』の時のバトラーが良かったです(笑)
ま、毎日6時間のトレーニングの成果は体に十分現れていましたけどね!
gooの調子、またまた悪いようでTB反映しませんでしたm(__)m
cyazさんへ^-^* (由香)
2007-06-28 08:23:43
こんにちは!
うわ~ん!『Dr.フランキー』は未見ですぅ~
『オペラ座の怪人』もまだだし・・・早く観なきゃっ(汗)

スパルタ兵は皆マッチョでしたね~
やっぱりCGの助けも借りていますよね?
それにしても撮影現場は暑苦しかったでしょうねぇ~
ブルーバックの前に集まっているパンツ姿のスパルタ兵を想像すると笑っちゃいます。
ワタシも大絶賛したい! (サラ)
2007-06-29 00:25:17
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。
ワタシも、この映画、大絶賛、好きです!
マッチョは嫌いだったのですが、映画の中で戦う彼らにドキドキさせられました。
サラさんへ^-^* (由香)
2007-06-29 08:27:04
こんにちは!
こちらこそTB&コメントありがとうございました♪
私もマッチョタイプは苦手で、スラリ系が好みなのですが、映画のスパルタ兵は魅力的でしたね
映像が美しかったし、大絶賛に値する映画だと思います!!
ありがとうございますm(__)m (mezzotint)
2007-06-30 23:43:40
由香さん
タイトル、間違っていました~~
早速訂正して、TBさせていただきました。
おっしゃって頂き、ほんまにありがとうございました
あはははそんなに熱くはないのですが・・・・。
映像の凄さにはでした。生映像でないということらしい
ので、う~ん唸りまくりです。また宜しくです
mezzotintさんへ^-^* (由香)
2007-07-01 00:11:06
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。

すみません(汗)余計な事かな・・・と思ったのですが、コメントさせて頂きました。

映像が凄かったですね~
鑑賞してから時間が経ちましたが、まだ強く印象に残っています。スパルタ兵のお体も素敵でございました(笑)
TB&コメントありがとうございました! (こーいち)
2007-07-03 18:10:01
こんにちは♪
本当に映像はすごかったですね~。
神話の世界をそのまま描いたような映像は見応え十分でした。
肉体美もすごかったですね(笑)
こーいちさんへ^-^* (由香)
2007-07-03 21:48:41
こんばんは!
そうそう、そうですぅ~
映像と肉体美にクギ付けでした!!
また観なくちゃーっと思っています。DVDも買っちゃおうかな?
This is Sparta!!をまた聞きたいです(笑)
マッチョさんがいっぱいw (ぴぃち)
2007-07-06 12:31:47
由香さん、こんにちは
コメント&TBありがとうございました

圧倒的な映像美でしたね~
マッチョさん達の戦闘シーンは迫力があり、スローモーションのシーンなんかは思わず見入ってしまいました。

現在私はテスト期間中・・・
逃げてばかりいないで、スパルタ人のように勇ましく勉強相手に戦おうと思います(笑)
ぴぃちさんへ^-^* (由香)
2007-07-06 20:45:41
うわ~お!やっぱりテスト中でしたか!!
ゴメンネ~お邪魔しちゃって・・・
多分そうだろうなぁ~と思ったんですよ。
頑張って下さいね!スパルタの女のように

素晴らしい映像美と、クギ付けの肉体美でしたね(笑)
ああいう世界観って好きです。神話の世界みたいで・・・

テストが終ったらまた映画に出かけて下さいね♪
ダイ・ハード4.0はオススメですよ~スカッとします
ドラキュリア (latifa)
2007-07-21 15:57:32
友香さん、こんにちはー!
友香さんも、首チョンパとか苦手なのですね?
私もなんです。多分、私の方が、友香さんよりも、さらにそういうのが苦手なのかもしれない・・・。
映像とかは斬新で素敵で雰囲気たっぷりだったのだけれど、やっぱり、そういうシーンばっかりだったから、、、

私もバトラーさん好きです。でもドラキュリア見てません(>_<)
オペラ座は、恐れながら、私は普通でした。
失敗! (latifa)
2007-07-21 15:59:59
↑ごめんなさい、顔文字で、しかめっつらのを入れると、gooでは<の後が切れて削除されてしまうのを忘れていました!!

上の文の、ほんのちょっとの続きです。
オペラ座の・・は、見たんですが、恐れ多くも、普通でした・・・
私は、dearフランキーが大好き!なんですよ^^
latifaさんへ^-^* (由香)
2007-07-21 17:59:26
こんにちは!
私はこの映画は印象的で良かったと思ったんですよ。
でもね・・・いかんせん闘いのシーンが多過ぎて・・・かなり体力を消耗しましたね。肉体と肉体のぶつかり合いの果てにシュバッてのは疲れますぅ~~~

Dearフランキーもオペラ座も未だに未見です(汗)観たいなぁ~と思っているのですが・・・最近レンタル屋さんにはちっとも行かないのでwowowで放送してくれないかしら?(セコイ!!)

ドラキュリアは映画としてはB級ドラキュラ映画なのですが、バトラーが美しゅーて、美しゅーて・・・眩暈がしますよ(笑)
史実だったんですね~ (なな)
2007-09-28 22:43:18
そういえば,テルモピュレーの戦いって,名前を聞いた記憶があります。あまりに映像が現実離れして美しいので,まるでおとぎ話のような気がしました。
おうちのPCで観た私は,劇場で観た方をうらやんでおりましたが,そうですか,大画面で見ると疲れるかも・・・。私はちょうどよいエキサイト具合で観れましたよ。
私も,ドラキュリアのG様が一番好き。「なんてスタイルのいい,目力のある男性なんだろう」と惹きつけられました。
それにしても,全員凄い腹筋で,圧倒されました。腹筋が鎧代わりなんですね。マントとふんどしみたいなのしか身につけてませんでしたね。ストーリーは大味な感じもしましたが,何と言ってもあの映像にやられました。戦闘シーンは,オリンピック競技を観ているような気が・・・(槍投げとかね)
ななさんへ^-^* (由香)
2007-09-29 00:05:17
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・

史実を描いた作品だったんですよ~
まぁ~史実と神話の狭間にあるお話でしょうが、そういう話に私はロマンを感じて興奮しちゃうんです!!(笑)
実は歴史やギリシャ神話なんかが物凄く大好きなもので。

とにかくセピア色の映像とスパルタ兵の肉体美に圧倒された映画でした。
計算し尽くされた美しさでした。
どの場面を切りとって壁に飾っても素晴らしいだろうなぁ~と、惚れ惚れしながら鑑賞しました。
ただ、戦いが長かったでしょ?力を入れて観たので疲れて疲れて(笑)
ストーリーは確かに大味でしたが、印象に残る映画でしたね。

『ドラキュリア』を鑑賞されているんですね。
あの時の彼は素敵でしたよね~
セクシーで美しくて・・・何度も観ちゃいました~
「噛まれたい・・・」って思いながら(笑)

史実を知りたい (せつら)
2007-10-07 14:54:01
今晩は、全くアクションメインの作品でしたね、それはそれで楽しめたけど
個人的には戦闘よりももっと史実を映画いてほしかったなピンポイント
だけ映像化したのはナイスアイデアなんですけどね~
せつらさんへ^-^* (由香)
2007-10-07 18:08:01
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。
これは映像美と肉体美に目がクギ付けになった映画でした。
紀元前480年のことですから、史実にファンタジーえお絡めた手法は良かったと思います。
幻想的で、何かの神話を見せられているようで・・・ドキドキしました(神話好きなもので・笑)
今年初お邪魔です (SGA屋伍一)
2008-01-07 08:39:45
由香さん、コメント、TBありがとうございました
この映画がやってたころから、もう半年経つんですねー
この時期なんでか『ザ・シューター』『アポカリプト』『ゾディアック』と残酷皆殺し系の映画が流行っていた記憶があります
全部観ている自分、けっこう危ない人間だったりして・・・(^^;)

で、自分的にはこの映画、上の中では『アポカリプト』の次に高評価でした。「龍車に向かう蟷螂の斧」という言葉がありますが、レオさまのようにどんな強大な相手にも納得のいかない場合はヒザを屈しない、そんな男でありたいものです(思うだけ)
「楯は重い・・・」「兜は視界をふさぐ・・・」というラストのモノローグも、本当に燃えました

歴史的には『トロイ』があってこの映画があって、『アレクサンダー』『スパルタカス』『グラディエイター』と続いていくわけですよね。主人公は死ぬけどその思いは受け継がれて・・・というところは『ブレイブハート』を思い出します
挙げた中でベスト3を決めるとするなら
1・ブレイブハート 2・スパルタカス 3・グラディエイターですね
SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2008-01-08 15:49:44
今年も宜しくお願いしま~す♪
↑の残酷皆殺し系映画ですが、私も全部観ています・爆
それに普段、残酷猟奇殺人系の本なんかも好んで読むので・・・やっぱり危ない人間なのかも?!
それとも、何か不満の爆弾でも抱えているのか?!

アプカリプトは私的にはブッブーって感じの映画でしたが(汗)
、『300』は大好きでした♪
まぁ~ほら、バトラーがいい男だし、神話に弱いので、ダブルで攻められた・・・ってところですよん。
それに映像が綺麗だった!!DVDも買っちゃいましたから♪

そういえば、『トロイ』という映画もありましたね・・・ブラピ目当てで観ましたが、、、どうもイマイチ萌えませんでした。
物語の作りが上手くなかったです。ギリシャ神話にそくした作りなのかどうなのか中途半端で・・・
でも、歴史を絡めた映画って魅力ありますね。
好きな作品は多いですよ~^^・
こんばんは (ひめ)
2008-03-29 19:50:16
これ、劇場で見たかったです~!
劇場で見たら、もっとアドレナリン出たかなぁって思いました
ひめさんへ^-^* (由香)
2008-03-30 09:37:32
こんにちは!
これは劇場向きの映画かもしれませんね~
私は劇場で大興奮しましたが、DVDで観たらちょっと・・・でした~
でもバトラーの肉体美は堪能出来ますね♪
こんにちは~ (hito)
2008-05-27 14:38:50
TBありがとうございました!

これはスクリーンで見たかった映画です!大画面であの戦闘の迫力を見れなかったことは残念~

ストーリーは単純ですが、迫力ある戦いぶりと肉体美を堪能できましたね。
二人の若者が背中を合わせて戦うシーンがお気に入りでした♪
hitoさんへ^-^* (由香)
2008-05-27 22:25:02
こんばんは!
TB&コメントどうもありがとうございました~^^・

これは劇場鑑賞向きな作品でしょうね~
男たちの肉体美と絵画のような映像にクギ付けでした!!

ストーリーは単純なので、張り切ってDVDを買ったわりには、、、家であまり観る機会がありません~~~

でも!!セピア色の美しい戦いは、、、ずっと印象に残ると思います♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

116 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想 (Wilderlandwandar)
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ
『300<スリーハンドレッド>』 (試写会帰りに)
新・映像革命、初めての視覚体験、リアルを超越したリアル、というもの凄いコピーが並ぶ映画『300<スリーハンドレッド>』。その中でも「生のままの映像はひとつもない」という文章を見終わってから読んで意外な感じがしました。 CGが多用されているなとは思いましたが、...
300<スリーハンドレッド> (Good job M)
公開日 2007/6/9監督:ザック・スナイダー出演:ジェラルド・バトラー/レナ・へーディー/デイビッド・ウェンハム/ドミニク・ウエスト 他【あらすじ】紀元前480年、スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの使いがきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシアの大王...
300/スリーハンドレッド (そーれりぽーと)
なんだか北米ではスマッシュヒットを飛ばしていたらしい『300』が先行上映されていたので、何も考えずに観てきました。 ★★★ 腹筋バキバキのマッチョな男達がパンツにマント姿でわんさか登場。 華も洒落も無いけれど、ゲイムービーにも観えてしまうくらいに、腹筋の動...
300(スリーハンドレッド) 98点(100点満点中)07-150 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ミスターXにはしゃがみキック連発 公式サイト ヘロドトスの史書『歴史』より、テルモピュライの戦いを描いた1961年の映画『スパルタ総攻撃(原題:300 Spartans)』を着想とした、フランク・ミラーのアメリカンコミック『300』を実写映画化。監督は『ゾンビ』をスタイ...
300 スリーハンドレッド (amapola)
クセルクセスを演じるロドリゴ・サントロを中心に観た『300』の感想。 彼の素顔はこんな青年。
「300」:永代二丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。 {/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。 {/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。 {/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんてい...
『300 <スリーハンドレッド> 』 (purebreath★マリーの映画館)
      300人 VS 1.000.000人                    真っ向勝負!! 『300 <スリーハンドレッド> 』監督・脚本・・・ザック・スナイダー原作・製作総指揮・・・フランク・ミラー 出演・・・ジェラルド・バトラー、...
300  (りらの感想日記♪)
【300】 ★★★★ 2007/05/23 試写会(12) ストーリー 紀元前480年、それまで千もの国々を征服してきた大帝国ペルシアはスパ
「 300<スリーハンドレッド>(2007) 」 (MoonDreamWorks)
監督・脚本 : ザック・スナイダー出演 : ジェラルド・バトラー / レナ・へーディー原作・製作総指揮 : フランク・ミラー公式HP  || 「 300<スリーハンドレッド>(2007) 」 フランク・ミラーのグラフィックノベルを忠実に再現した、民主主義を求める....
300 スリーハンドレッド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』  コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の"テルモピュライの戦い"を基にしたフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを斬新で強烈なヴィジュアルで映画化したR-15指...
「 300 <スリーハンドレッド>(2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督・脚本 : ザック・スナイダー 出演 : ジェラルド・バトラー  / レナ・へー
『300 <スリーハンドレッド>』 (ラムの大通り)
(原題:300) ----『300』ってなにが300ニャの? 「うん。これはね。 侵略を目論むペルシャ帝国軍100万に対して 王レオニダス(ジェラルド・バトラー)のもとに集まったスパルタの屈強な男たちが 壮絶なバトルを挑んだと言う ヘロドトスの『歴史』にも記されている テル...
300/スリーハンドレッド (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
人類史上最強300人からなるスパルタ軍団。肉体や映像など感銘するシーンはあったが、物語としてはどうなの???                               評価:★6点(満点1...
圧倒される2時間!!「300」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作、原作・製作総指揮フランク・ミラー 監督・脚本ザック・スナイダー 主演ジェラルド・バトラー 共演レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン他による史実に基づいた歴史スペクタクル。6月9日より公開。 ...
300<スリーハンドレッド> (MOVIE-DIC)
服従はしない、退却はしない、降伏はしない、それがスパルタの掟! 2007年(GERARD BUTLER "300") 製作国:アメリカ 監督:ザック・スナイダー 製作:ジャンニ・ヌーナリ、マーク・カントン、バーニー・ゴールドマン、ジェフリー・シルバー 製作総指揮:フランク・ミラー、デ...
300 スリーハンドレッド(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、退却はしない、降伏しない、これがスパルタの掟だ__ 最強国家を作り上げた“スパルタ式”...
300の腹筋【300】 (犬も歩けばBohにあたる!)
血が飛び交う、 首がすっ飛ぶ、 槍が身体を貫く、 剣が胴を切り裂く、 闘いの後に
「300 スリーハンドレッド」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「300 スリーハンドレッド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン、マイケル・ファスベンダー、トム・ウィズダム、アンドルー・プレビン...
劇場鑑賞「300<スリーハンドレッド>」 (日々“是”精進!)
「300<スリーハンドレッド>」を鑑賞してきました「シン・シティ」のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを映像化したスペクタクル。ヘロドトスの「歴史」にも記されている、”テルモピュライの戦い”・・・100万のペルシア軍勢に立ち向かった都市国家スパ...
熱く美しい戦士たち~『300<スリーハンドレッド>』 (真紅のthinkingdays)
 紀元前480年、古代ギリシアの都市国家スパルタ。大国ペルシアから服従を迫ら れたレオニダス王(ジェラルド・バトラー)は「土地と水を差し出せ」という要求を 拒否し、戦うことを決意する。王の親衛軍として300人の精鋭
300<スリーハンドレット> (5125年映画の旅)
紀元前480年。強大な軍事力を誇るペルシャ軍はスパルタ国に侵攻した。降伏を促すペルシャ軍に対し、徹底抗戦の姿勢をとるスパルタ王レオニダス。しかし、国の運営を司る預言者達に戦を禁じられ、レオニダスは戦う術を失う。彼はスパルタの精鋭300人のみを率いて...
300/スリーハンドレッド (Akira's VOICE)
伝説の追体験。 脳裏に刻み込まれました。
『300 <スリーハンドレッド>』 (Sweet* Days**)
監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、ロドリゴ・サントロ 他 STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられていた。そんなスパルタの王、レオニダス(ジェラルド・バ...
★300(スリーハンドレッド)試写会★ (CinemaCollection)
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!映時間117分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/06/09ジャンルアクション/アドベンチャー/歴史劇映倫R-15【解説】無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大...
300 (迷宮映画館)
あんまり早い試写会で、自分のテンションが上がらない。
300 (スリーハンドレッド) (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 300 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ザック・スナイダー 製作総指揮 フランク・ミラー 、デボラ・スナイダー 、クレイグ・J・フローレス 原作 フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 脚本 ザック・スナイダー 、マイケル・B・ゴ...
映画 【300 〈スリーハンドレッド〉】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「300〈スリーハンドレッド〉」 『シン・シティ』でも知られるアメコミを代表する作家フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に映画化。 紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サント...
ジェラルド・バトラー Gerard Butler 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),13 November 1969,Glasgow, Scotland, UKWatchmen (2008) Priest (2008) Therese Raquin (2008) P.S., I Love You (2007) Butterfly on a Wheel (2007) 300[スリーハンドレッド] 300 (2007) Beowulf & Grendel (2005) Trailer for ...
ロドリゴ・サントロ Rodrigo Santoro 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),22 August 1975,Petropolis, Rio de Janeiro, BrazilTalking with Dog (2008) Dare to Love Me (2008) Penetras, Os:Party Crashers (2007) Não Por Acaso: Not by Chance (2007) "Lost" TV-Series 300[スリーハンドレッド] 300 (2...
デヴィッド・ウェンハム David Wenham 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),21 September 1965,Marrickville, Sydney, New South Wales, AustraliaAustralia (2008) Married Life (2007) 300[スリーハンドレッド] 300 (2006) "Answered by Fire" TV Series The Proposition (2005) Three Dollars (2005) The B...
300 スリーハンドレッド(先行上映) (B級パラダイス)
すごく楽しみでした、公開されるのが。期待通りというか期待以上の出来に大満足です。
「300(スリーハンドレット)」みた。 (たいむのひとりごと)
”300VS100万” 桁違いもここまで違いすぎると笑えてくる。1人あたりが百人力だったとしても及びも付かない。が、しかし、多勢に無勢で挑む姿。戦う意義には感動すら覚える。(どこかの国のやるに事欠い
【劇場映画】 300<スリーハンドレッド> (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げ...
300[スリーハンドレッド] (ダイターンクラッシュ!!)
6月8日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー) パンフ:800円 『300[スリーハンドレッド]』公式サイト スパルタ300人の兵士が、ペルシア軍100万人と闘う。 ペルシア軍の送り出す謎の兵器、特殊装備のサイを瞬殺したり、マンモスみたい...
300〈スリーハンドレッド〉 (Diarydiary!)
《300〈スリーハンドレッド〉》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - 30
300【スリーハンドレッド】 (めでぃあみっくす)
300人vs.100万人の真っ向勝負!これが史実なんですから本当に驚きです。厳しい訓練を意味するスパルタの語源ともなった戦士の国スパルタとギリシア征服を目論むペルシアのテルモピュライの戦いを『シン・シティ』よりも斬新なビジュアルと容赦のない暴力描写で描いたこの...
300 (小部屋日記)
300(2007/アメリカ) 【劇場公開】 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ドミニク・ウェスト /ミヒャエル・ファスベンダー/ヴィンセント・リーガン 世界各国で大ヒットを記録。 『シン・シティ』でも...
300 (eclipse的な独り言)
 一番の疑問は何故あんな格好で戦うのか?というところです。裸に近い格好。すぐに
300<スリーハンドレッド> (C note)
ぃやっほーぃ!先行上映万歳!!すごーく楽しみにしてた作品を少しでも早く観られる
300 <スリーハンドレッド> (映画鑑賞★日記・・・)
【300:2007/06/09】06/12鑑賞製作国:アメリカR-15監督:ザック・スナイダー原作:フランク・ミラー、リン・ヴァーリー出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー紀元前480年。スパルタ王レオ...
300 <スリーハンドレッド> (ぷち てんてん)
昨日先行上映を見てきました。やはり話題になっているので、結構たくさん観客がいましたね。私はやっぱりフランク・ミラーの「シン・シティ」が面白かったもので、スクリーンで見てみたいと思っていたんですよ。☆300 <スリーハンドレッド>☆(2007)117分ザック・スナ...
300 スリーハンドレッド (C'est Joli)
300 スリーハンドレッド’06:米 ◆監督・脚本:ザック・スナイダー「ドーン・オブ・ザ・デッド」◆出演:ジェラルド・バトラー 、 レナ・ヘディー 、 デイビッド・ウェナム 、 ドミニク・ウェスト、 ビンセント・リーガン ◆S...
★★★★「300(スリーハンドレッド)」ジェラルド・バトラー、レナ... (こぶたのベイブウ映画日記)
美しい映像!迫力の肉体美!音楽もいい!力強いナレーションに気分が盛り上がった!絶妙のスローモーションがカッコ良すぎ!キャラも魅力的で、見どころいっぱいだ!辺りが暗くなるほどのたくさんの弓矢、アルティノスの首が飛んだ場面にボーゼン。司祭や議員もペルシアの...
【2007-82】300<スリーハンドレッド> (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
戦えない子供は谷底へ突き落とされ、 男たちはとてつもない国を育てた。 スパルタだ・・・ そこに侵略軍が現れた 人類史上── 最強の300人 VS侵略軍100万人 史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。 300人VS1,000,000人、真っ向勝負!...
「300(スリーハンドレッド)」物量に負けても内容で圧勝した戦略にも優れた300のスパルタ神兵 (オールマイティにコメンテート)
「300(スリーハンドレッド)」(R-15指定)は紀元前480年のギリシャを舞台にスパルタ軍300とペルシャ軍100万という圧倒的な不利な状況下でペルシャ軍と戦ったスパルタ軍の猛者達の奮闘を描いたストーリーである。物量では確かに敵わない相手でも戦い方次第でその状...
300 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:300) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) フランク・ミラー原作のグラフィック・ノベルを実写映画化した歴史スペクタル映画。 歴史上もっとも熾烈な闘いのひとつとして語られている【テルモピュライの戦い】がモチーフにされている。 紀元前480年...
300 ☆ 300人 VS 1,000,000人、真っ向勝負! (☆お気楽♪電影生活☆)
レディース・D(13日)に鑑賞♪
【300 】 (+++ Candy Cinema +++)
【 300 】 監督/脚本 ≪ ザック・スナイダー 原作    ≪ リン・バーリー 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年6月9日 上映時間 ≪ 1時間57分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ワーナー・ブラザース映画 CAST
300 <スリーハンドレッド>/ジェラルド・バトラー (カノンな日々)
私の大好物の大スペクタルな伝説的史劇作品。ただ、CG処理されてるこの映像は実はあんまり好みじゃなくて、どう折り合いをつければいいもんかとちょっと戸惑うんだけど、でも観ないことにはどうにもならいので、その辺は気にせずポジティブに楽しでみたいと思います。 ...
300 (映画を観たよ)
予告観たときからすごく気になっていました。
300 <スリーハンドレッド> (300) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!!」とだけ書いて終わらせるのが一番良い気もするので、こっから先は無駄話...
300 (O塚政晴と愉快な仲間達)
久しぶりの映画レビュー。 まずは最新作から小出しにしていきます。 300 <スリーハンドレッド> ★★★★☆ 実際に歴史上起こった(とされる)スパルタvsペルシアの戦い、いわゆるテルモピュライ(テルモピレー)の戦い(ウィキペディア参照)を描い...
#82.『300 <スリーハンドレッド>』 (レザボアCATs)
いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。
300 (メルブロ)
300 上映時間 1時間57分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー 評価 7点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  二日連続、中野サンプラザ...
【300 スリーハンドレッド】 (NAO-C☆シネマ日記)
夏の旅行の計画や、海賊祭り(別名ジョニー祭りとも言う~笑)、 そして、オダギリ祭りをしていたので、 (久々の天体観測&サトラレ&去年の時効警察の一気観) ブログほったらかし状態でした(苦笑{/face_ase2/}) その間、折角当たった数作品の試写状を無駄にしちゃいま...
300 スリー・ハンドレッド(映画館) (ひるめし。)
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!
300(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
初の試写会で観てまいりました。 就業のチャイムがなる5分前からPCの電源を落とし、書類を片付け、検査室の点検を済ませ、チャイムがなると同時に部屋を出て観てまいりましたよ。 古代ギリシア+300人のマッチョを見逃す訳にはいかねぇーっ!! と口走っては...
300 <スリーハンドレッド> (Big Screen)
○300 ○2007/アクション・アドベンチャー・歴史劇[◆◆◆◆◆◇5/6] ○公開2007/06/09(R-15)ワーナー 歴史上有名なペルシャ戦争のテルモピュライの戦い(紀元前480年)、300名の重装歩兵のみを率いてペルシャ王クセルクセス1世に挑んだスパルタ王レオニダスを...
「300」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
容赦なく、デフォルメされた、大活劇を、体感する。シリーズものが増えて、ネタも切れてきたかに見える娯楽映画ですが、まだまだ見せ方はあるんですね。古代ギリシャを舞台に、伝説か神話を読むような語り口で話は進みます。伝説か神話なのでそこにリアリティは要りません...
300 スリーハンドレッド (映画とCINEMAとムービー)
300 (2007) 300 Warner Bros.  300 スリーハンドレッド 裸の肉筋モリモリ男しか出てきません。(間違い) マッチョ祭りです。(感違い)
300 ~試写会にて (シャーロットの涙)
300人VS100万人!?
300 (ビター☆チョコ)
紀元前480年。東方の大帝国ペルシアのクセルクセス王(ロドリゴ・サントロ)が、スパルタに宣戦布告する。スパルタのレオ二ダス王(ジェラルド・バトラー)は、わずか300人の精鋭を率いて、100万のペルシア軍を迎え撃つ。チョコさん、どうした。。と言われそうなチョイ...
「300<スリーハンドレッド>」 伝説という抑止力 (はらやんの映画徒然草)
画面から感じるエネルギーのポテンシャルがすごいです。 原作はフランク・ミラーのグ
300 スリーハンドレッド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ミヒャエル・ファスベンダー/ヴィンセント・リーガン/ドミニク・ウェスト/ロドリゴ・サントロ 【公開日】2007/6.9
300 スリー・ハンドレッド (GOOD CHOICE !)
先週末、さっそく話題の映画「300 スリーハンドレッド」を観てきました~! 最初に感想を一言で言わせてもらうと、かな~り良かった CGの迫力がすごいのは予告の時点で分かってたんですが、意外にも、ストーリーが予想以上にしっかりしていて、けっこう感動しまし...
300 スリーハンドレッド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ミヒャエル・ファスベンダー/ヴィンセント・リーガン/ドミニク・ウェスト/ロドリゴ・サントロ 【公開日】2007/6.9
300<スリーハンドレッド> (八ちゃんの日常空間)
はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時衝撃が走りましたもん。
300<スリーハンドレッド> (八ちゃんの日常空間)
はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時衝撃が走りましたもん。
「300 」(95) (映画とワンピースのこでまり日記)
めっちゃカッコイイ!!
300 (明け方シネマ)
 史実を強みに、見応えのある映像が展開される。躍動する身体はCG処理されているとは言え、美しく見える。また「降伏するよりは死を」といった勇ましい言葉は本能的に人を奮い立たせる。レオニダス王が「ただ語り継げ」と望んだ通りに、ギリシャ軍は最終的にペルシャ軍を...
真・映画日記『300〈スリーハンドレット〉』 (          )
6月13日(水)◆470日目◆ 夕方、虎ノ門の「チケットフナキ」で東急レクリエーションの株主優待券を800円でゲット! 終業後、上野東急へgo! 『300〈スリーハンドレット〉』を見る。 いやぁ~、実に斬新な映像体験である。 実写とCGを織り混ぜ、 時折絵画...
『300』(スリーハンドレッド) (シネマのある生活~とウダウダな日々)
最強の男たちとともに、桁違いの映像革命、誕生!
300 スリーハンドレッド (週末映画!)
期待値: 81%  漫画が原作の歴史スペクタクル映画。 ジェラルド・バトラー,レナ・ヘディ,デヴィッ
No.058 「300」 (2007年 米 117分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー     レナ・ヘディ     デヴィッド・ウェンハム この一週間で6本も映画を行き 今夜の作品で7本目! さすがに好きなものとは言え疲れが出てきました。 連日の深夜のレイトショーでややお疲れモードな...
300(スリーハンドレッド) (腹黒い白猫は見た!!)
復帰1本目の映画紹介です。延び延びになっててすみません。2007年 133本目映画「300(スリーハンドレッド)」服従はしない、退却はしない、降服はしない。これがスパルタの掟だ!ストーリー紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがやってきた...
『300 スリーハンドレッド』 (Sweet* Days**)
監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、ロドリゴ・サントロ 他 STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられてい
300 <スリーハンドレッド> (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
スパルタ戦士300人の戦いがすごいっ! 300人の腹筋がすごい! 300人のパンツ姿がすごいっ!(爆
300 (スリーハンドレッド) (三日月のしっぽ。)
  300(スリーハンドレッド)・・・評価  3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 紀元前480年。 スパルタの王・レオニダ
300 (オイラの妄想感想日記)
最初、スパルタの全兵力が300だと思ってたよ。 あんな育て方だから300も残ればOKかと思ったさ。 そしたら最精鋭が300だったのね(笑) 実際は一万人規模で兵力があるとは!!! よくぞ一万人も耐え抜いたよ(笑)
300 <スリーハンドレッド> ~ 漢(おとこ)の生き様、少数精鋭の独壇場 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 漢(おとこ)の生き様、少数精鋭の独壇場 ~ 約100万のペルシア軍に、たった300人で戦いを挑んだ筋肉隆々のスパルタ戦士達を描いたこの作品。全米では興収2億ドル(約240億円)を突破した話題作です。そして主演のジェラルド・バトラーらが来日した際は、会場に1200...
【MOVIE】300 スリーハンドレッド (思いつくままに)
■感想など This is スパールタ!! フランク・ミラーという作家のグラフィック・ノベルというものを映画化した作品 むかーしむかし、スパルタという国がありました。その国は、人数はそれほど多く ないですが、幼い頃から厳しい訓練をこなしてきた屈強の戦士たちの国で...
『300〈スリーハンドレッド〉』 (分太郎の映画日記)
 ペルシア軍100万人対スパルタ兵300人という、荒唐無稽としかいいようがないテルモピュライの戦い――ヘロドトスの「歴史」にも記されているという、紀元前480年のこの戦いを、『シン・シティ』のフランク・ミラー原作・製作総指揮で送る、斬新かつ鮮烈な映像で描きだし....
「300(スリーハンドレッド)」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「300(スリーハンドレッド)」を観賞。監督・脚本はザック・スナイダー。製作総指揮・原作はフランク・ミラ。出演はジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガンほか。紀元前480年。スパルタ王レ...
300 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  スパルタ精鋭300人が、ぺルシア軍100万人に挑むという空前絶後のスペクタクル巨編。クラッシュという画像処理技術により、まるで動く絵画のような渋い映像が、昔のスペクタクル映画のようで懐かしい。ひと昔前なら、さしずめ主役は、チャールトン・へス...
300 スリーハンドレッド (愛猫レオンとシネマな毎日)
スパルタを中心とするギリシア連合軍とペルシア遠征軍とのテルモピュライの戦闘・・・ 史実によると、ギリシアの軍勢は、スパルタの重装歩兵300人を中心に、総勢5000人余り、対するペルシア軍は200万人以上だったそう。 映画の中では、スパルタ兵300人対...
★「300 <スリーハンドレッド>」 (ひらりん的映画ブログ)
全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。 ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。 主人公はスパルタ教育で有名なスパルタの王。 300人対100万人の対決・・・というのがウリ・・です。
300 <スリーハンドレッド> (夫婦でシネマ)
古代ギリシャを舞台にした 300 vs 1,000,000 の戦闘史劇!
3000 スリーハンドレッド!! (銅版画制作の日々)
世界各国でNO.1ヒット記録 6月10日、MOVX京都にて鑑賞。300人vs1,000,000人のバトルえぇ~そんな戦い、勝てっこないじゃん。しかし彼らは100万人相手に戦うことを望んだ。弱い者は生きることさえ許されないスパルタの男たちはそのようなところに生まれ、そ...
300 スリーハンドレッド!! (銅版画制作の日々)
世界各国でNO.1ヒット記録 6月10日、MOVX京都にて鑑賞。300人vs1,000,000人のバトルえぇ~そんな戦い、勝てっこないじゃん。しかし彼らは100万人相手に戦うことを望んだ。弱い者は生きることさえ許されないスパルタの男たちはそのようなところに生まれ、そ...
300 07130 (猫姫じゃ)
300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・フ...
陣 ~「300(スリーハンドレッド)」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ザック・スナイダー監督作品、ジェラルド・バトラー主演の、 映画 「300(スリーハンドレッド)」を観た。 300人のスパルタ戦士VS100万人のペルシア軍! 感想。 ?コスチューム、変えた方がいいと思う。(裸に黒ブルマじゃ危険だぞ) ?赤マントも邪魔そ...
『300 <スリーハンドレッド>』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『300 <スリーハンドレッド>』 (本館) 【監督】ザック・スナイダー 【脚本】ザック・スナイダー/マイケル・...
300 <スリーハンドレッド> / 300 (Sapphire)
2007 / アメリカ 監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー / レナ・ヘディー / デイビッド・ウェナム / ドミニク・ウェスト / ビンセント・リーガン / マイケル・ファスベンダー / トム・ウィズダム / ロドリゴ・サントロ 紀元前480年、スパルタ王レ....
[映画]300 (お父さん、すいませんしてるかねえ)
ちょっと前に見たものを、自分の記憶のため書いておきます。 大学での専攻は西洋史。 そう、ぼくは歴史好きなのです。 あらすじを簡単に 民主主義を奉戴する都市国家「ポリス」が割拠していたギリシア。 中でもスパルタは軍事国家として勇名をはせていた。 ギリシア征服...
300 (琴線~心のメロディ)
【2007年6月9日劇場公開】 【ジャンル:歴史アクション】 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} ...
300[スリーハンドレッド] (TRIVIAL JUNK Blog)
スパルタブートキャンプ(多分同ネタ多数) <公式サイト> 史実「テルモピュライの戦い」を元にした、フランク・ミラー(「シン・シティ」)の劇画の実写化。 まぁ予告やポスターを見ていただければ分かるとおり、全編これ男性ホルモンの本格マッチョ映画であります。...
300 (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「女帝」と「300」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
両方の映画が、戦いシーンは流れる様な美しい動き、スローモーションを多用し、映像も雰囲気も独特で素敵、アートの様に撮影している作品でした。しかしながら、両方とも3つ☆ しょせん(なんて言ったら申し訳ないけど・・
300[スリーハンドレッド] (Yuhiの読書日記+α)
紀元前480年の話。スパルタ教育とかの語源となったっていう話を、世界史の授業で習った気もしますが、遠い昔の事なのですっかり霞の彼方で・・・。これから観ようと思っている方は、前もってこの時代のことを知っていた方が、より映画の世界を楽しめると思います。 ...
300(スリー・ハンドレッド) (虎猫の気まぐれシネマ日記)
劇場で観れなくて,ずっと心残りだった超話題作を,やっとDVDで観れた。さてさて,その感想はというと・・・・。いやぁ,これ,劇場で観たかったよ~!(激悔)DVDでも十分に伝わる未曾有の迫力と息を飲む映像美!これを大スクリーンでご覧になった方々が 誠に羨ましい...
300<スリーハンドレッド>(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
主演:ジェラルド・バトラー監督:ザック・スナイダー備考:R-15指定 あらすじ…
『300 スリーハンドレット』 (La.La.La)
 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:117分  原題:300  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:ザック・スナイダー  主演:ジェラルド・バトラー      レナ・ヘディー      デイビッド・ウェナム    ...
300 (スリーハンドレッド)@我流映画評論 (ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG)
今回紹介する映画は、『300 』です。 まずは映画のストーリーから・・・ 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。 曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダ...
300[スリーハンドレッド] (ぬばたま)
300の試写会に行きました{/kaeru_en2/} マッチョ好き(ビルダーのは好かんとです{/ase/})としては観にいかねばなるまいっ{/ee_1/}ってことで詳しく調べもせずに行ってきたわけですが 主演がジェラルド・バトラーだということを、試写会場で初めて知りました{/f...
300 -スリーハンドレッドー (ジプシーのチョコレイトBOX)
レオニダス・・・・・・・・ あんな上司はいないものか・・・・と 探して300年・・・(おぬしは何歳じゃ???笑){/hiyo_cock/} 映画は7月に観に行ったけれど、 このたびDVDが 出たらしいね (レンタルやさんには行ってないんだけど。){/face_tehe/} 頃は、紀...
300 <スリーハンドレッド> (しーの映画たわごと)
結構楽しみにしていました。バトルをね。少数が多数に挑むというシチュエーションがいいじゃない。下知識はなし。開始早々、フランクミラー原作と気づく。フランクミラーと言えば、シン・シティ を以前に観ました。おやおや、なんかあのまんまのような映像ですね。
mini review 07084「300 スリーハンドレッド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
解説: 『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、スパルタの兵士300人がペルシアの巨大軍と戦う姿を描いたアクション超大作。監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー。屈強なスパルタの王レオニダスを『オペラ座の...
300<スリーハンドレッド>…期待しすぎたの?私が?? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}は、地元のお金かからないイベントのひとつ“勝山橋ホクホク食堂”ってのに出かけました。 オクサンの知り合いが“九州手打ち蕎麦愛好会”ってので出店。 十割手打ち蕎麦ってのを食べてきました。お安い値段なのに美味しくて、追加でもう一杯って感じで...
魁!! スパルタ塾! ザック・スナイダー 『300』 (SGA屋物語紹介所)
いまどきバンカラ(死語)な気風で知られる私立スパルタ学園。番格の西田烈王(にしだ
『300』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わずか300人の精鋭たちとともにペルシアの大群に立ち向か...
300 (真性ひできちんこショボーン↓)
ペルシア人10万の軍勢に対し、スパルタ人300人の無謀なる戦い。 とにかく、戦闘シーンがハンパなくカッコヨイ!!そして美しい!! ...
300 <スリーハンドレッド> (ひめの映画おぼえがき)
300特別版(2枚組) 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、マイ...
「300〈スリーハンドレッド〉」 (日々のつぶやき)
監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト 「紀元前480年、ペルシア帝国に服従を迫られたスパルタの王は戦いを決意。たった300人の戦士で膨大な敵を相手に挑みかかっていく」 ストーリー
『300<スリーハンドレッド>』 (『映画な日々』 cinema-days)
300 紀元前480年 テルモピョライの戦い スパルタ軍300人 VS ペルシヤ軍100万人 を描く。 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
300 (Blossom)
300 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ     デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト    ...