★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モンスターハウス

2007-01-14 09:20:27 | 映画【ま行】

ロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが贈るミステリー・アドベンチャー
家が何でも食べちゃうなんてっっ・・・ 面白そうじゃない
ということで、子どもを誘って劇場へ―  吹替版で鑑賞です。

【story】
12才の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家をずっと怪しんでいた。ネバークラッカーは、家に人が近付く事を極端に嫌い、敷地に入った物を何でも取り上げてしまうのだ。そんなある日、ネバークラッカーが倒れ病院へと運ばれる。だが、誰もいないはずの家で不審な動きが・・・・DJは、親友チャウダーと、ひょんな事から知り合ったジェニーと共に、ネバークラッカーのモンスターハウスの真相を探ろうとする―


【comment】
『アニメは日本が世界一だぁ~』と、子どもにまで教えている私。
正直、この「絵」に慣れるまで少し時間が掛かりました・・・
どうやら『最新鋭モーションキャプチャー』という技術を駆使しているらしく、「絵」の人間が変にリアルなんですよぉ~
無知な私は『モーションキャプチャー』って何さ?と思ったので調べてみました。
**実際の人の動きを撮影し、その映像をキャラクターにあてはめ加工する事により、CG映像を創り上げていく技術で、人の細かな表情や自然な動きをリアルに3D-CG化する事が出来るというもの**
そうですか・・・でも、
リアル過ぎるでしょう~

「絵」にはちょっと馴染むのが大変だった私。But
ストーリーは面白かった
だって、実際に家が人や犬を飲み込んじゃうんですよっ
一体どういう事なのか・・・身を乗り出して観てしまいました。
純情な家の息子なんて、優しい母(私)の腕にしがみ付いてきましたよ
家が《モンスター》なのか、それとも《霊》の仕業なのか・・・みたいな子どもだったら怖~くなってしまうような話の持って行き方が上手かったと思う。
家が不気味に変形していく様子も面白かったなぁ~

登場人物の子ども達も、お決まりの設定で安心出来るし。
ちょっぴり気の弱い普通の少年DJ。親友の太めでちょっと鈍いチャウダー。
本来二人には無縁の、可愛くて優等生のジェニー。 はい、お決まりお決まり・・・
そして怖くて怪し~い向かいに住む老人。 これも、お決まりお決まり・・・
思春期を迎える3人の子ども達が、老人の家・モンスターハウスに立ち向かう。
だけど、大人は力になってくれない・・・ う~ん、お決まりお決まり。

最後の、子どもハウスはスゴイよ~
家の中での奮闘シーンは、ユニバーサル・スタジオで何とかアトラクションに作って欲しいと投書したいほど興奮してしまった。
それにしてもDJのご近所さんは、スゴ~イ事態が起きていても、人っ子一人出てこない。
何でだろう・・・東京砂漠か?(←古っ・爆)


吹替えは、老人が泉谷しげる。ジェニーが石原さとみ。主役のDJが高山みなみ。
だけど、泉谷さんにも石原さんにも気が付かずに観ていました(汗)
全く違和感なく動画に馴染んでいたと思います。
お子様連れで行っても、大人も充分楽しめる映画だと思います
ただ、子供向けの映画にしては、家があんな風になってしまった理由が、ちょっと子どもには分かりにくかったかなぁ~と感じました。

   
   大人も楽しめるアニメ映画。小さい子は怖がるかも・・・  (3点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (44)   Trackbacks (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リトル・ミス・サンシャイン | TOP | 【本】ナイトフォール »
最近の画像もっと見る

44 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBさせてください! (しゅぺる&こぼる)
2007-01-14 15:55:37
こんにちは!
ハイ、お決まり、お決まり
わたしもそう思いましたね~。
でもお決まりでもハラハラワクワク、ちょびっとホロリ。。
実写だったらつまんないかもしれないですね。
あのモーションキャプチャーの動きにみんな顔が動いてたもの。初めて観る映像体験!
3Dで見たならもっと楽しめたでしょうね。
うちは男の子二人なので、十分楽しんだみたい。
下の子は4歳なので怖い場面は目をつぶってました。アハハ
はじめまして♪ (motti)
2007-01-14 17:00:35
>家の中での奮闘シーンは、ユニバーサル・スタジオで何とかアトラクションに

ソレはいいですね!

こういったアニメの絵には僕は慣れてしまいました。
ひょっとすると日本のアニメは独自の文化ではありますが遅れてきているような気が...。

最後にはちゃんと全員無事に出てきてくれて良かったです。
最近のこういうアニメはエンドロールまで本編に組み込まれていますよね。

コメント、TBありがとうございました。
初めまして! (由香)
2007-01-14 18:57:39
しゅべる&こぼるさん
コメントありがとうございました。
TBの調子が悪いようで申し訳ありません。

この映画、面白かったですね~
家も男の子二人なので、スゴク楽しんでいましたよ。
でもちょっと絵の人物が気持ち悪かったみたい

また後程訪問させて頂きますね
ありがとうございます♪ (由香)
2007-01-14 19:03:32
mottiさんへ
TBコメント感謝しま~す。

日本のアニメは遅れているのですか・・・・
ショックです(泣)←さっきと同じセリフ
アメリカのアニメは子どももいるのでよく観ているのですが、
どうも人物がキモくて・・・(スミマセン)
でもこの映画は面白かったです
絶対アトラクションにいいと思いました(笑)

大人でも満足出来るアニメでしたね
融合 (メビウス)
2007-01-14 19:32:28
由香さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

モーションキャプチャーはゲームでは結構多用されていましたが、映画の中で観るのは自分はジャパニメーションの『アップルシード』くらいでしたね。フルCGとモーションの融合によってアニメがもう実写さながらの動きに進化してますし、このまま行くと見分けつかなくなってしまいますねw

もしアトラクションが出来るなら、やっぱり自分はのどちんこ引っ張りたい!!!(コラ
こんばんは! (小紅)
2007-01-14 22:51:39
TB&コメントありがとうです♪

なめらかでキレイな動きだとは思うんだけど
実は、わたしもチト苦手な感じなんだな~
何より人の表情のほうが怖かった(汗)

小さい子だったら、怖さを楽しめるんだろうなぁ
~って思いましよ(笑)



のど○んこ (由香)
2007-01-14 23:07:23
メビウスさんへ
TBコメント感謝します~
メビウスさんはお詳しいですね
私は何が何だかサッパリの超アナログ人間ですが、
どんどん進化しているんだなぁ~とは
なんとなく分かりました

アトラクションが出来た暁には、
のど○んこを引っ張ってゴールですよね
やっぱり
人の表情 (由香)
2007-01-14 23:12:33
小紅さんへ
TBコメントありがとうございます~

うわ~ぁ良かった、同じ思いの人がいて・・・
私もとにかく人間達がキモかったんです
子どもの顔もちょっと怖くて~~~
もっと可愛く描けないものかしら?
と思ってしまいました。
でも。お話は良かったですよね。
充分楽しめる内容でした
こんにちわ。 (michi)
2007-01-16 10:46:12
TB、コメント、ありがとうございました。
私からのTBが不調のため、コメントにて失礼いたします。

人間の顔、リアルだなぁと私も思いながら観てました!
小さいお子さんは、少し怖いと感じるだろうなぁと思いつつ、
楽しんで観てきました♪

>純情な家の息子なんて、優しい母(私)の腕に・・・

親としてはそんな息子を見ると、
尚更可愛くなっちゃいますよね♪♪
こんにちは! (由香)
2007-01-16 21:29:33
michiさんへ
コメントありがとうございました♪

リアルでしたねぇ~あの顔(笑)
家の愚息もストーリーよりも絵の人間の顔が
怖かったようです・・・

私はやっぱり日本のアニメの方が好きです
また遊びにいきますね~
こんばんは。 (ALICE)
2007-01-17 02:18:56
私もアニメは日本が一番だ!なんて思ってます。
私もこの映像には最後まで慣れることが出来なかったです。
主人公の表情とかがなんとなく違和感があったなぁ。
だって可愛くないしね。
ストーリーは面白かったけど途中大人の私も
怖かったんだけど子供ちゃんは大丈夫だったかな?
アトラクション (ともや)
2007-01-17 06:22:41
こんばんは、由香さん!
テーマパークのアトラクションのような内容で、ホント面白かったです!
『Mr.インクレディブル』や『シュレック』ぐらいのキャラクターだったら良かったんだけど、妙にリアルすぎるキャラに最後まで馴染めませんでした。
それ以外は結構好きな物語だったんですけどねぇ。
う~む。
怖~い (由香)
2007-01-17 16:43:20
ALICEさんへ
TBコメントありがとうございます
こちらからのTBが不調でスミマセンっ(汗)
他のは出来たのに、どうしてダメなのかしら???

この映画、面白かったのですが、
人間の表情は違和感バッチリでしたねぇ。
家の子どもも、何が怖いって、やっぱり人の顔が
怖かったようです(笑)
ネバークラッカーさんのアップに、シェ~~~と
なっていましたよ。。。
やっぱり日本のアニメの顔の方が好きです
アトラクション (由香)
2007-01-17 16:52:12
ともやさんへ
TBコメントありがとうございます。

家の中は面白かったですね~
映画を観ながら、アトラクションだったら
きっと楽しいな・・・と考えていました。
のど○んこ引っ張ってゴール!みたいな(笑)

キャラクターが、もう少し可愛いと良かったですね。
変に気持ち悪かったけど、アメリカ人にはOKなのかしら?
Unknown (マリー)
2007-01-18 20:26:49
こんにちは~ はじめまして・・・

ご訪問&TB ありがとうございました~

確かに「子供にはちょっと怖い映画」でしたね~
でも、お子ちゃま連れで行かなくてはいけない人間には~助かりますよね~ 私は時々、とんでもない映画を観なくてはいけない時もあるので(笑)これくらいだと 助かります~♪

けど けど ネバークラッカーさん 怖すぎじゃないですかぁ~?
ネバー暗ッカー! (由香)
2007-01-18 21:54:48
マリーさんへ
TBコメントありがとうございます~
こらからもヨロシクお願いします

ネバークラッカーさん、怖すぎです
この映画で、何が怖いって、彼の顔です。。。

でも、家の中はワクワクドキドキしましたね。
私も子どもと変な映画を観るよりは、
ずっと楽しめました
こんばんわ (かのん)
2007-01-18 22:30:56
私はそれほどリアルには感じなくて程良くディフォルメしてるのがアニメっぽくていいなぁと思いながら観てました。私はゲームCGのリアルさのほうが苦手なんです。

内容的には子供や道徳重視の大人たちに媚びた作りじゃないのがヨカッタかななんて思ってます。
リアル (由香)
2007-01-18 22:58:29
かのんさんへ
TBコメントありがとうございます。

そうですか!アニメっぽく感じられたのですね
私は、この映画の人間達が怖くて怖くて。。。
せめて女の子は可愛くして~と思いました(笑)

ストーリーは大人でも楽しめましたね。
ちょっと最後は子どもには分かりにくかったらしく、
『あの檻は何?』とか、煩く息子に聞かれました
おはようございます♪ (耕作)
2007-01-19 03:33:01
ただいま、お仕事から無事帰還w

この作品、CGを観に行ったんですが、
実写より怖いぐらい妙にリアルでしたね。
冒頭の枯葉が舞って行くシーンも
CGならではのアングルで面白かったです。
そして、物語の方は子供向けと舐めて掛かってましたが、
やっぱり、御大達が関わっているだけあって
感心するほど面白かったです(笑)
マジでビビッた所も
吹替え版も観たくなりました♪
てな感じで、TB&コメントありがとうございました。
ストーリー (由香)
2007-01-19 22:18:37
耕作さんへ
TBコメントありがとうございます~

お仕事お疲れ様です。。。
冷え込むので大変ですね。お体に気をつけて下さいね

ストーリーが意外に面白かったと思います。
ちょっと最後の方(夫婦愛?)は、子どもには
分かりにくかったと思いますが。

絵はリアル過ぎて怖かったくらいです。
特にネバークラッカーさんが。。。(こればっかり言ってる・笑)
こんばんは! (カっツン)
2007-01-21 02:42:33
コメント&TBありがとうございました♪
そうですか、『最新鋭モーションキャプチャー』だったんですか??どうりでリアルな顔になるわけですね(笑)

>>それにしてもDJのご近所さんは、スゴ~イ事態が起きていても、人っ子一人出てこない。

ほんとですよね!!あれだけ轟音で暴れまくってるのに、誰一人出てこないってありえないですよね(笑)
リアル顔 (由香)
2007-01-21 09:42:44
カっツンさんへ
TBコメントありがとう~

リアルでしたねぇ~気持ち悪いほど(笑)
アメリカのアニメの顔は、どうも馴染めません。
日本のアニメの方が好きだなぁ

薄情でしたよね、近所の方々は。
後でオモチャだけは貰いに来てましたからね(笑)
Unknown (風情♪)
2007-01-21 13:00:45
こんにちは♪

>『アニメは日本が世界一だぁ~』と、子どもに
 まで教えている
この【教育】は絶対に間違っていないと思います
んで今後もバンバンとガキ・・・(||´ロ`)o=3=3 ゲフゲフ
え~お子さんたちに叩き込んでいってくださいね。
キャラが可愛くないってぇのはこの手の作品としては
大きなマイナスポイントだったように思えました♪
こんにちは! (由香)
2007-01-21 22:30:36
風情♪さんへ
TBコメントありがとうございます

良かったぁ~
間違いだらけの教育の日々。。。
一つでも正しい事を教えていたと知って安心しました(笑)

キャラが気持ち悪かったですね~~~
これ、アメリカではどう受け取るのでしょう?
ジェニーちゃん人形なんかが出来て売れちゃったりして。。。
歪んだ愛の行く末・・・ (伽羅)
2007-01-22 00:37:26
こんばんは!
TB&コメント、どうもありがとうございました!!
童心に返りつつ、でも結構奥深いテーマがあるので、
深読み大好き♪の私は、大いに楽しめました。
しかし登場するキャラクターたちが、
どうもバタ臭いというか、
日本人から見ると可愛くないキャラですよね。
そういえば同じゼメキス&スピルバーグのアニメ、
『ポーラー・エクスプレス』の方はリアル過ぎて、
これまたキャラクターが気持ち悪かったなぁ。
キャラクター (由香)
2007-01-22 08:40:01
伽羅さんへ
TB&コメントありがとうございます。

『ポーラエクスプレス』もリアルでしたね。。。
特にトム・ハンクスが
ああいう絵がアメリカでは受けるのかしら?

この映画、テーマが大人でしたよね。
『歪んだ愛』は、一緒に観に行った子どもには
理解出来なかったようですよ。。。
いつもどうもでーーす (ひらりん)
2007-01-23 03:16:43
やっと書き終えましたっ。
ロバート・ゼメキスの「ポーラ~」よりも、格段に進歩した3DのCG。
リアル感をなくして、アニメチックな人間にしたのは、
ひらりん的には好感が持てました。
まぁ、コメディ・ホラー・アニメだから、
ちょっとは怖いところもなくちゃいけないんでしょうね。
三輪車 (由香)
2007-01-23 15:14:47
ひらりんさんへ
TB&コメントありがとうございます~

確かに。。。『ポーラ~』よりも進化しているような気がします。
こちらの映画はリアルでしたものね~~
ほんと、三輪車の女の子が一番可愛かったかも(笑)
ネバークラッカーさんなんて、怖すぎて、家の子は目を伏せていましたよ。。。
こんばんわ☆ (orange)
2007-01-24 18:57:12
コメント&TBありがとうございました~!
アニメーションが奇抜でしたね。どこかかわいらしさとは無縁のような少年少女が意外とストーリーに合っていたと思います。
家の真相は、少々不親切な描き方でしたが、アトラクションのような畳み掛ける少年少女の協力劇はお見事でした♪
少年少女 (由香)
2007-01-24 21:24:22
orangeさんへ
TB&コメントありがとうございます~

確かにあのストーリーには、少年少女の顔は
合っていたのかもしれません。。。
怖かったけど。。。

アトラクションのような冒険はワクワクしましたね。
必ず生きて帰れるならば、入ってみたいところです(笑)
リアルでしたね~ (八ちゃん)
2007-01-27 02:09:43
こんばんは~
自分が観たのは3-Dバージョンですんで、更にリアルでした。
REAL-Dって言うくらいだから…なんていいたいのですが、リアルだからではなく3-D方式の商標で、リアルのアニメだからではありませんが…笑

実はハッピーフィートのような2DCGの方がきれいで美しいんじゃないかな~なんて思ったりしてます。

USJでアトラクション…いいですね~。あり得そうだけど、ソニー・ピクチャーズだからねぇ、あ、でもスパイダーマン・ザ・ライドがあるかぁ~。ディズニーランドでもいいです(笑)
アトラクション (由香)
2007-01-27 11:38:30
八ちゃんさんへ
TB&コメントありがとうございました^^・

アトラクションにいいなぁ~と思っていたら、昨日、ディズニーランドのCMで、家の床がドドーンと抜けるアトラクションを見ました。ちっ先を越されたか~~~~
投書の野望が~(←小さい野望)

アニメはどんどん技術が進化していきますが、
あまりリアルでない絵の方が綺麗で好きです。
私が古い人間だからかしら?(泣)
今の子供たちは・・・ (こでまり)
2007-01-31 09:11:56
こんにちは~!TB&コメントありがとうございました~

今の子供たちは、こういうのがアニメ・・・って覚えていくんでしょうね~
親世代としては、「そうじゃないのよっ」と言いたくなりますが・・・
ヘンにリアルで、それがちょっと気持ち悪さをかもし出しているような気がします・・・

アトラクション出来たら、必ず入りますっ!
TDLでもUSJでもどっちでもOKですよ!
アニメ (由香)
2007-01-31 17:47:38
こでまりさんへ
TB&コメントありがとうございます^^・

家の子ども達は、やっぱり日本のアニメが好きだそうですよ。
宮崎作品はじめ、『ドラゴンボール』や『NARUTO』『ワンピース』そして『ルパン』なんかが大好きです
。。。。。ほとんど親の好みだったりして
今晩は★☆ (mezzotint)
2007-02-05 22:56:02
由香さん
今晩は
いつもありがとうございます
字幕版にこだわり・・・・遅い時間に観てきました。
独特のアニメでしたね何かリアル?
三輪車の女の子の顔も忘れられません
子どもさんが怖いというネバー・クラッカーさんの顔
確かに凄い人相です。底意地の悪い
って感じかも(笑)結構楽しめて、良かったですね。
リアル過ぎ? (由香)
2007-02-06 11:13:23
mezzotintさんへ
TB&コメントありがとうございました^^・

字幕版でご覧になれて良かったですね~
私は、子どもと観る映画は、どうしても吹き替えになってしまいます(泣)

映画の顔がリアルでしたね~~~
妙に怖いと思ってしまうのですが、アメリカではアレでOKなんでしょうか?
私の感覚が古いのかもしれませんが、日本アニメの絵が好きです
そういえば (ひめ)
2007-07-03 02:27:58
カテゴリ別の少ない場所を見ていてみつけました^^
(余談ですけど、私もサ行とマ行がダントツです)

絵、リアルでしたよね~。
大画面だからちょっと怖かったのを覚えています(笑)
試写会には小さい子供達がいっぱい見に来ていたんですけど
夜寝れなくなるんじゃ??って心配になっちゃいました。

私は字幕で見たんですけど、泉谷しげるさんが老人役と聞いて
吹替でも見たいな~って思いました。
なんだか似合ってますよね。
ひめさんへ^-^* (由香)
2007-07-03 08:26:57
こんにちはー^^・
見つけて下さり嬉しいですぅ~
TB&コメントどうもありがとう!!

リアルな絵でしたよねー
特にネバー・クラッカーさんの顔は・・・かなり怖かったわ・汗
家の子どももちょっとビビってました・笑

泉谷さんの声は、いい味だったと思いました。
彼は面白いキャラですよね~貴重だわ。
Unknown (mig)
2007-07-05 00:11:19
由香さん☆

こんばんは。
いつもありがとう~です
検索かけたら上の方に由香さんのでてきましたよ~
wたし、おもいきりクールに観てしまった~
ちょっとダメでした、、、
migさんへ^-^* (由香)
2007-07-05 08:24:07
おはようございます!
migさんからTB&コメント頂いて嬉しいです♪

ダメでしたか?
家は結構面白がって観たのですが・・・
あっ!でも、子どもが「DVD欲しい」とか、「もう一度観たい」とか言わないから・・・それなりだったのかな?(笑)
またまた、こんばんわ! (あっしゅ)
2007-07-26 00:20:23
いやぁ~!この映画は映画館であるときにはあまり注目してなかっただけど、いざ観てみるとむちゃくちゃ面白かったよぉ~!

人の動きがアニメなのにリアルなことリアルなこと!
とくにあのおデブちゃんの動きがたまらなく良かったぁ~!

たくさん笑わせてもらったし、ちょっぴり涙しそうなシーンもあったしで、ボク的には腹いっぱいな内容でしたよぉ~!
あっしゅ君へ^-^* (由香)
2007-07-26 00:26:26
またまたこんばんはー^^・
あっしゅ君は面白かったみたいですね~
私は子どもと吹き替えを観たんだけど、あの家はアトラクションになったら楽しいだろうなぁ~って思いました。

アニメの動きがリアルだったよね~
あのネバークラッカーさんの顔の怖いこと怖いこと・・・
ワクワクドキドキして、チョッピリ哀しい・・・・面白いアニメでしたね♪
こんばんは~! (JoJo)
2007-09-24 21:28:35
由香さん、こんばんは!「プラネット・テラー」興味あるのですが、行き着けの映画館では上映予定ナシ(涙)・・・DVD待ちとなりそうです~。

ところで、本作、わたし、なぜだかダメでした・・・決して面白くないということはないのだけど、モンスター・ハウスの原因がわりと暗くて重かったのが一因なのと、たぶん、わたしがつむじ曲がりのへそ曲がりなんだと思います!

でもアトラクションであったら、ホント絶対面白いと思います!
>東京砂漠 ←わたしも知ってる~(笑)
JoJoさんへ^-^* (由香)
2007-09-25 16:35:37
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

プラネット・テラーは面白かったですよ~
ゾンビシーンはグロイですが・・・スッゴクよく出来た映画だと思います。笑えるし・・・バカバカしいし・・・アハハ
上映が無くて残念ですね。
DVDがでたらご覧になって下さいね~

モンスターハウスはダメでしたか?
私は子どもと観てのでそれなりに楽しめましたが、そう言えば、もう一度観たいとは思いませんね~
子どももDVDが欲しいとは言いませんし。
やっぱり原因が暗かったせいかもしれませんね。
あの夫婦のエピソードは、アニメには不向きでした。

アトラクションになったら面白そうですけどね♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

45 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『モンスター・ハウス』 (ラムの大通り)
(原題:Monster House) ----あらら、またアニメだ。しかもソニー。 ほんとこの冬は続くね。 「ま、そう言わないって。 この映画は製作総指揮にスピルバーグとゼメキスと言う黄金コンビ。 となると、なにかやってくれてるんじゃないかって、 一応の期待はしてい ...
「モンスターハウス」を観る (紫@試写会マニア)
来年公開のフルCGアニメ「モンスターハウス」を観て来ました。 作品冒頭、町並みをひらひらと舞う木の葉。とっても綺麗で臨場感があります。 ・・・でもその葉っぱはノンビリ風に吹かれて舞っているだけじゃーないのですよ~。 監督はロバート・ゼメキス& ...
モンスター・ハウス (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
大林宣彦監督のメジャーデビュー作「HOUSE」が頭をよぎりましたが、途中から「ハウルの動く城」でした。
モンスター・ハウス (そーれりぽーと)
スティーブン・スピルバーグ+ロバート・ゼメキス、そしてアンブリン・エンターテインメント。 今でも最も好きな映画の内の数本を排出してきたこの組み合わせによるCGアニメ『モンスター・ハウス』を期待して見てきました。 ★★★ 懐かしい80年代ファミリー向け ...
モンスター・ハウス(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ギル・キーナン 【声の出演】ミッチェル・ムッソ/サム・ラーナー/スペンサー・ロック/スティーヴ・ブシェミ/マギー・ギレンホール/ジェイソン・リー 【公開日】2007/1.13 【製作】アメリカ 【ストーリ
モンスター・ハウス (愛情いっぱい!家族ブロ!)
さあ、怖がることを楽しもう! 「ポーラーエクスプレス」でその動きに驚嘆した モーションキャプチャー。 ここまで来たかって感じがします。 ロバート・ゼメキス×スティーヴン・スピルバーグ しかもフルCG! 家が人を食べちゃう!! ...
モンスター・ハウス Monster House (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作 12歳のDJは向かいの古い家に住むネバークラッカー氏を観察している と言うのは この家の前で三輪車、玩具等が次々に消えています DJはこの家が 呑み込んでしまうと ハローウィンの前日 友達のチャウダ ...
モンスター・ハウス (シュフのきまぐれシネマ)
モンスター・ハウス  1月8日@一ツ橋ホール(試写会) 監督:ギル・ケナン 製作総指揮:ロバート・ゼメキス/スティーヴン・スピルバーグ 声の出演:石原さとみ、泉谷しげる、高山みなみ、他 日本語吹き替え版で観賞 12歳の少年DJが住む向 ...
1月公開☆注目新作映画リスト☆ (我想一個人映画美的女人blog)
2007年!!  今年もたくさんのいい映画に出逢えることを願いつつ、、、、 月はじめ恒例  12月に観たい&観た公開作品のチェックリスト{/hand_iine/} いつものように、タイトルクリックでレビューか公式サイトへ飛びます☆ 順不同 {/heart_pink/}観た作品{/hear ...
映画:モンスター・ハウス(吹替)試写会 (駒吉の日記)
モンスター・ハウス(吹替)試写会@一ツ橋ホール 「家に食べられちゃった!」 悪ガキ時代、近所にあった『お化け屋敷』(※遊園地のアトラクションじゃなくて)、怖ければ近づかなければいいのになーんか近くで遊んで人の気配がしたら逃げ出したり、肝試しや ...
映画「モンスター・ハウス」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■邦題:モンスター・ハウス■原題:MONSTER HOUSE■上映時間:90分■製作国:アメリカ■ジャンル:アドベンチャー、コメディ■配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント■提供:コロンビア・ピクチャーズ■製作:レラティヴィティ・メディア、イメージムー ...
モンスター・ハウス (ネタバレ映画館)
アーケードゲームの連続記録を出すにはオムツまで用意しなければならないのか・・・
モンスター・ハウス (Alice in Wonderland)
本日は奈良県だけなんでしょうね・・・大和路シネマの日で1000円で映画を観ることが出来るということで平日火曜日から映画2本立てというプランを強行しました。1本目はロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を努めたということで気に ...
モンスター・ハウス (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MONSTER HOUSE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) スティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが製作総指揮を務めたフルCGアニメ。 生きている古い一軒家と戦う子供たちの活躍を描いたホラー・コメディ。 12歳の少年DJ(声:ミ ...
モンスター・ハウス (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
食べられたくなければ、近づくな!。その家は、生きている。決してそこに近づいてはならなかった。ドキドキの冒険が、待っている。街を守るために、僕らは立ち上がった。 ハロウィンの前日。12歳の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家を観察していた。する ...
モンスター・ハウス/高山みなみ、石原さとみ (カノンな日々)
これは、楽しかったッ、期待通りでしたヨん。鉄板映画と呼んでもいいんじゃないかな?実写でのセンスやクォリティをフルCGに持ち込んだような仕上がりです。だから目線は子供でも大人の目にも十分応えられる迫力あるエンタメ作品で、最近主流の動物アニメとは一線 ...
『モンスターハウス』吹替え版 試写会で・・・ (purebreath★マリーの映画館)
さぁ、怖がることを楽しんでください。              ロバート・ゼメキス &スティーヴン・スピルバーグ   『モンスターハウス』2006年 アメリカ製作総指揮・・・ロバート・ゼメキス、スティーヴン・スピルバーグ、ジェイソン・ク ...
モンスター・ハウス (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 90分 監督 ギル・キーナン 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、ロバート・ゼメキス 脚本 ダン・ハーモン 、ロブ・シュラブ 、パメラ・ペトラー 音楽 ダグラス・パイプス 声の出演 ミッチェル・ ...
モンスター・ハウス (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アニメ&アドベンチャー&コメディ  監督:ギル・キーナン  出演:(声の出演)      ミッチェル・ムッソ      スペンサー・ロック      スティーヴ・ブシェミ 12歳の少年DJの家の向かいには怪しげな古い家が建っていた。 ...
モンスター・ハウス (日々エンタメざんまい!)
おすすめ度:★★★☆☆【STORY】 少年たちが力を合わせ、何でも飲み込んでしまう“モンスター・ハウス” に立ち向かうアドベンチャーアニメ。 必死に化け物屋敷に挑む子どもたちの姿をユーモラスにみせる。 『バ
モンスター・ハウス (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆逃げろー逃げろー!家に喰われるぞお!
モンスターハウス/字幕版(映画館) (ひるめし。)
食べられたくなければ、近づくな。
「モンスター・ハウス」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「モンスター・ハウス」 監督:ギル・キーナン 声の出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー、ケヴィン・ジェームズ、ニック・キャノン、キャサリン・オハラ、フレッド・ ...
モンスター・ハウス(日本語吹替版) (映画とはずがたり)
スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼメキスの製作総指揮で、 子供たちの冒険をユーモアたっぷりに描いた3DCGアニメ! 敷地に入ったものは何でも呑み込んでしまうお化けの家に、 3人の子供が勇敢に立ち向かう!! STORY:どの町にもいる、普通の12 ...
モンスター・ハウス (CAMARO BLOG)
ロバート・ゼキメス&スティーヴン・スピルバーグが送る、 アドベンチャー・ホラー・3Dアニメ! 全米で史上最多の劇場公開だったらしいです。 最近CGに慣れたのか、それとも技術が発達したのか、昔ほど映像に酔わなくなりました。 ストーリーはオフィ ...
★「モンスター・ハウス」 (ひらりん的映画ブログ)
最近、監督がプロモーションで予告編に登場するパターンが多い気がしてるけど・・・ こちらも、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスがプロモしてました。 スピルバーグは最近ホントよく予告編に登場してきます・・・。
モンスター・ハウス (とりあえず、コメントです)
本当に不気味な家でした!近所にこんな家があったら逃げ出します(笑) ハロウィンの前日。少年DJは親友のチャウダーと家の前で遊んでいたところ チャウダーのバスケットボールが向かいの家の芝生に転がってしまった。 その家は、以前からDJが何かおかしいとに ...
「モンスターハウス」 (しんのすけの イッツマイライフ)
スピルバーグのCGアニメ。 タイトルからホラー物か?と観てましたけど、 全体はとてもスピルバーグらしい映画ですね。
モンスターハウス (とにかく、映画好きなもので。)
 人を食べる家・・・なんてあるだろうか。  潔いアニメーションは観ていて素直になれるのは間違いない。しかし、子供達が思春期の過渡にある時に出会ったある人の悲しみを描いた映画には少々面食らった。  少年DJは、好奇心丸出しで向かいのネバ...
「 モンスター・ハウス/MONSTERHOUSE(2007) 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ギル・キーナン出演 : ミッチェル・ムッソ /サム・ラーナー/スペンサー・ロック製作総指揮 : スティーヴン・スピルバーグ/ロバート・ゼメキス公式HP  || 「 モンスター・ハウス/MONSTERHOUSE(2007) 」第64回ゴールデン・グローブ賞 アニメーション...
「 モンスター・ハウス/MONSTER HOUSE (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : ギル・キーナン 出演 : ミッチェル・ムッソ  /サム・ラーナー /スペンサー・ロック
モンスター・ハウス REAL-D (八ちゃんの日常空間)
オープン・シーズン同様3-Dでなけりゃ観る事はないだろうと言うことで…行ってきましたREAL-Dバージョン。DISNEY DIGITAL 3-D同様、メガネをかけて観ます。当然「飛び出す映像」ではなく、全体が立体的に奥行き感満点になります。3-DとしてはIMAXのオープン・シーズンの方...
「モンスター・ハウス」(10) (映画とワンピースのこでまり日記)
家が大暴れしても、だ~れも気が付かないのね・・・’06 アメリカ 90分監督・・・ギル・ゲナン製作総指揮・・・ロバート・ゼメキス スティーブン・スピルバーグ出演(声)・・・ミッチェル・ムッソ サム・ラーナー スティーブ・ブシェーミハロウィンの前日。12歳...
えぇ~家が生きている?!『モンスターハウス』字幕版 (銅版画制作の日々)
怖いは・・・・MOVX京都で観てきました。やはり、吹替え版の上映が多く、字幕版は上映1回のみです。スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキスが制作総指揮を取った話題のCGアニメーションということで・・・・。ちょっと気になっていた作品です。 《お話》ハロウ...
モンスターハウス<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
物凄~く 子供向きの映画やった。ディズニー作品みたいに大人も楽しめるかなと思ったけど是非是非、子供さんに観せてあげたい作品となっておりまする主役のDJの声優さんが「高山みなみ」さんで どうしてもコナンに思えてしまう(笑)アメリカではベビーシッターのバイ...
お子様ランチ・アニメ「モンスターハウス」 (bobby's☆hiroのシネプラザ)
ロバート・ゼメキスと スティーヴン・スピルバーグが 手を組んで製作したアニメ 「モンスターハウス」 オープニングは 「フォレスト・ガンプ」さながらの 「葉移動」で始まり、 スピルバーグ印と思ったが・・・それまで なら、ゼメキス印かと言えば・・・不十分 パンフ...
「モンスター・ハウス」 (雑板屋)
まるで純粋な子供のように、普段から妄想癖やそこそこの空想ができないと現実を知る大人はついていけないい気がするなぁ。 さすがに映像の出来には目を見張るものがあるけど、話が現実離れしているので、クダラナイと言ってしまえばそれまでだけど。 家が怪物になる...
モンスター・ハウス (ひめの映画おぼえがき)
モンスター・ハウス デラックス・コレクターズ・エディション 監督:ギル・キーナン 出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー...
モンスターハウス/ Monster House (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 1月に劇場公開した、スピルバーグ×ゼメキス制作の最新CGア...
モンスターハウス (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
すっごい面白かったぁ~、この映画!最初からハラハラドキドキ!また登場人物の動き一つひとつが面白いんだよねぇ~!ハマっちゃったぁ~!                       評価:★8点(10点満点) ...
「モンスター・ハウス」★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'06年製作、監督ギル・ケナン 製作総指揮ロバート・ゼメキス、スティーヴン・スピルバーグ  声の出演 ミッチェル・ムッソ、 サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ他によるCGアニメ。 12歳の少年DJのシュミは覗き。と言っても、望遠鏡...
モンスター・ハウス (りらの感想日記♪)
【モンスター・ハウス】 ★★★ DVDストーリー 12歳の少年DJ(ミッチェル・ムッソ)の家の向かいには、怪しげな古い家が建っていた。そこに
モンスター・ハウス  〈2006 米〉   (くんだらの部屋)
 これは意外にも、とても可愛そうなお話でした。 だからこそ、家を爆破してお終いというのは、あまりに惨い気がしませんでしたか? せっかくのハロウィンです。彼女の霊と何かしらの交流があってもよかった気がするのですが、、、結局は、Trick or Treat.『お菓子をく...
『モンスター・ハウス』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ12歳の少年DJは向かいの家を怪しんでいた。それは家の主人、ネバークラッカーが家に近づく事をひどく嫌うからだった。何か秘密があると睨んだDJは、親友チャウダーと真相を探るとその家はなんと生きていた・・・。感想CGアニメと言えば大抵、動物が喋って...
モンスター・ハウス (☆A・B・CINEMA☆)
【モンスター・ハウス】食べられたくなければ、近づくな!ハロウィン前日。12歳の少年DJは怪しげな向かいのネバークラッカー家を望遠鏡で見張っていた。偶然親友のバスケットボールがその家の庭に入ってしまい、それを取りに行ったDJの前に怒り狂ったネバークラッカ...