★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プレステージ

2007-06-10 17:40:30 | 映画【は行】

私は悩んでいた―
自分の中で築きあげた『いい男ピラミッド』の上位に位置する二人が、ライバル同士として出演する映画があると知った瞬間から―
           どっちに肩入れして観ればいいのよー
【story】
19世紀のロンドン。人気のマジシャン、グレート・ダントンことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)が、ライバルのマジシャン、THEプロフェッサーことボーデン(クリスチャン・ベール)の目の前で壮絶な死を迎えた―
かつては同士だった2人だが、ステージで起こった1つの悲劇が彼等を憎しみ合う関係へと駆り立てていた。状況から殺人の罪で逮捕されたボーデンは冤罪を主張するが、聞き入れられず死刑を宣告される―
     監督:クリストファー・ノーラン  『メメント』 『バットマン・ビギンズ』
     原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(世界幻想文学大賞受賞)

【comment】
まず、悩んだ挙句の結論だが、クリスチャン・ベールの方に肩入れした(笑)
なぜなら・・・彼の方が『愛』と『信念』があったように思えたから・・・

原作を読んでから鑑賞しようと思ったが、『想像を超えるラスト!驚愕のトリックに世界が興奮!!』っていう宣伝だったので、騙されたくて未読のまま鑑賞した。
トリックのネタは分からない方が楽しめるかな・・・と、ワクワク気分でいたのだ

だが、この物語は、最初の方こそ『イリュージョン・エンターテインメント』に目を奪われるが、途中からは、『とりつかれた男の妄執』みたいなものがビシバシと伝わってきて、最後の方では『科学の摩訶不思議要素』へと変貌を遂げる―
果たしてこれはプレステージ(偉業)と言えるのか―?

アンジャーは華麗なるパフォーマー。財力もあり、マジックの考案者カッター(マイケル・ケイン)の助けを借りて観客を魅了する。彼はボーデンを憎むあまりに、財にものをいわせて誰にも成し得なかったマジックに挑戦する・・・それは神をも恐れぬ領域だった―
ボーデンは孤高のトリックメーカー。経済的には貧しいが、独創的なトリックを生み出す力を持っている。妻と娘を愛し、魅力的な助手にも心を奪われた彼が本当に愛したものは―
競い合い憎み合う2人

2人の間で揺れ動くマジック助手オリヴィア(スカーレット・ヨハンソン)。
最初はアンジャーの助手だったが、後にボーデンの助手となる。
美しい彼女が愛した男は、本当は何者だったのか―
 
   スカちゃん、いい男をしっかり一人占め・・・ちっ

 

最後の方の展開には疑問を感じつつも、映画としてはかなり面白かった。ジャックマンとベールは言うまでも無く素敵で、お互いを憎み合い、狂気に駆られ凌ぎを削る様子には魅入ってしまった
『誰にも言わないで下さい―』というラストは途中で想像がつくと思うが、解ってから観てもまた面白いかもしれない。原作も読んでみようかな。
ヨハンソンは、思ったよりも重要な役割ではなく、以前『ブラック・ダリア』で感じたように、イマイチ装飾品の要素が強かった気がする・・・
そうそう、昔の面影が薄いデヴィッド・ボウイが扮したニコラ・テスラは実在の天才発明家で、エジソンと対立関係にあった人物だ。映画で用いたような装置で実際に実験していた記録が残っている。

これはきっと・・・悲しき運命の物語
同じ時代、同じ場所、同じものを目指してまった天才2人の悲喜劇―
憎しみが生んだ狂気に支配された人間の末路は憐れだ―

  PS.もしかして一番のプレステージ(偉業)はニコラ・テスラの発明?

『バットマン』の執事マイケル・ケインがジャックマンの力になり、
ベールの芸名が『X-MEN』のプロフェッサーだなんて・・・ウケタ  (4点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (75)   Trackbacks (116)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 25年目のキス | TOP | バイオハザードⅡ アポカリプス »
最近の画像もっと見る

75 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
最後面白かった~ (ジュン)
2007-06-10 18:47:57
トップの座を勝ち取るためにはお互いすごい手段を使うものですね。
二人の人生全てをかけた壮絶なバトルが見もの。
ラストまで私はタネが全然わからなかったのでビックリしましたよ~
そして私は見る前からすでにクリスチャン・ベイル派なので
ライバル対決もどうしてもベイルに肩入れしてしまいました(^^ゞ
あたしは断然! (miyu)
2007-06-10 20:47:53
ウルヴァリンじゃなくってダントンことアンジャーに肩入れしちゃって
観てましたぁ~♪
でも、肝心の対決がど~も手に汗握るマジック勝負ってよりも
互いの邪魔をして足の引っ張り合いみたいなところが
ど~も好みじゃなかったし結末もイマイチに感じてしまいました。
面白かったんだけど、もう一歩って感じだったんだよねぇ~。
トラバさせてもらいますねっ!
変装 (たいむ)
2007-06-10 20:54:10
由香さん、こんばんは。
変装には度肝を抜かれ、うわ~と思ったのだけど、たはりネタが割れてしまっては、答え合わせでしかなく、「X-MEN」さながらの含みのあるラストにもおどろきがなく・・・。
原作はどうでしょうね?
もう少しスリルが味わえると良いですね。
いい男は貴族の洋服が良く似合いますねw
こんばんわ☆彡 (耕作)
2007-06-10 21:15:02

>『想像を超えるラスト!驚愕のトリックに世界が興奮!!』っていう宣伝だったので…。

私はコレ↑に騙されました(笑)
オイラ的には、緻密な伏線とトリック、ラストには大どんでん返し!
な作品と思って鑑賞したので…。
予備知識まったくなし…というのが裏目に出ちゃいました
まあ、そうでなくても★ふたつの感じかな(笑)
こんばんは☆ (ゆかりん)
2007-06-10 23:18:41
どちらに肩入れするか迷いますね(笑
私も由香さんと同じ♪
最初から最後まで騙されながら観てたので楽しめました。
見終わったあとに、一度全てを知った上でもう一度観たいと思いましたね。

想像を超えるラスト・・・あまり信用しないようにしてます(笑
時間軸 (ともや)
2007-06-11 00:40:04
こんばんは、由香さん♪
「メメント」の監督らしく、時間軸がかなり交差してましたが、普通の時間軸で見せていっても物語的に面白いと思いました~。
これはちゃんと物語を理解した上で、もう1回観てみたい作品です~!
コメントありがとうございました (くまんちゅう)
2007-06-11 01:43:14
なんとなくボーデンに肩入れしてみてましたが、後からパンフを読んでみたらMrマリックが「ダントンには感情移入出来ない」と書いてました。マジシャンとしてはトリックは自分で考え出す物だと言うのが掟らしいです。
ジュンさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 08:04:43
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました♪
おお~!ジュンさんはベール派ですか。
私は2人とも好きなのですが、今回はベールに肩入れしました。あの暗い信念に惹かれちゃった
2人が憎み合う様子はちょっと醜かったですねー
途中で立ち止まれないものかしら・・・
いづれにしてもなかなか面白い映画でした
miyuさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 08:12:06
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
おっ!miyuさんはヒュー派でしたか

確かに目には目を・・・の足の引っ張り合いはあまり気分のいいのもではありませんでしたね。
全体的に暗さが漂う映画でしたし・・・
でも私は面白かったなぁ~
ボーデンの秘密に予想がついてから、セリフがイチイチ意味があるように思えたし、アンジャーについても馬鹿な男・・・って思いながら惹きこまれました。
私はもう一度観て、最初っから確認したい気がします。
たいむさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 08:18:48
こんにちは!
スミマセン!今朝もTBが出来ませんでした。何でだろう???

『答え合わせでしかなく』―確かにそういう感じはありましたね。
私はそれも楽しんだのですが、一緒に観た友達は、『オチが気持ち悪くて、そんな事はどうでも良かった』と言っていました(汗)何だか賛否両論ありそうな映画ですねぇ~
原作は興味がありますね。面白そうです。

耕作さんへ^-^* (由香)
2007-06-11 08:26:47
こんにちは!
『緻密な伏線とトリック、ラストには大どんでん返し!』―そういう映画ではありませんでしたね。
それに、アンジャーとボーデンのやっている事がイマイチ噛み合っていませんでした。
お互いに醜い足の引っ張り合いをしていただけのような気がします。でもね・・・それに惹かれた私です。いい男のバトルって好き(笑)もう一度観たいなぁ~と思ったし、評価も高めになりました♪
由香さん☆ (mig)
2007-06-11 11:31:38
TBありがとうございますー
わたしは断然ヒュー派なのですが、二人とも似たもの同士でやられたらやり返せ的な部分でタノシミました♪

原作も面白いようなので機会があったら読みたいなー。スカちゃんはブラックダリアよりもどっちつかずでいい感じ
でした(笑)
ちゃんと脇にまわってたし☆何度観ても楽しめそうな作品でしたね
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 13:12:27
こんにちは!
ゆかりんさんも悩みましたか?(笑)
どっちも素敵ですものねぇ~

私も全てが分かって観ると、色々な伏線が分かって面白いかな・・・と思いました。
アンジャーのトリックは、何だかなぁ~という感じでしたが、まぁ~許しちゃう(笑)イイ男だし(結局それか?・汗)
ともやさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 13:31:30
こんにちは!
良かった♪ともやさんも楽しめたようですね。
この映画は、皆さんの評価が悪いようなので、ちょっとガッカリしていたんです。
私は、2人の醜い足の引っ張り合いも楽しめちゃったので・・・バッカだなぁ~って思いながら(笑)
最初っから演技をジックリ観たいです。特にベールの・・・
くまんちゅうさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 13:34:32
こんにちは!
そうですか!そう言えばダントンは、X-MENの執事に頼りすぎでしたよね(笑)
私もベールの演じたボーデンの方が、マジックに命を注いでいたと思います。あっ魂の面でですよ(笑)
migさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 13:38:38
こんにちは!
migさんはヒュー派ですね
私はベールの方が好きかなぁ~あの暗さがいいの(笑)
アンジャーとボーデンは、目には目をの精神でしたね。
途中で思い止まれなかったのも運命でしょうねぇ~
あまり後味のいい映画ではありませんでしたが好きです
こちらにも・・・ (ミチ)
2007-06-11 14:48:03
アメコミものは大好きなんですけど、唯一あまり好みでないのが「バットマン」シリーズ。
なので、クリスチャン・べールは未見でした。
ヒュー様は大のお気に入り俳優なので、私はダントンに肩入れしたかな~。
あの命を懸けたイリュージョンは鳥肌モノでした。
はずれたかな (ひめ)
2007-06-11 15:29:27
内容じゃなくて、試写会が(笑)
プレステージって偉業って意味なんですね。
スペルもわからなくて、ステージ(舞台)の裏で・・・とかって思ってました

誰にでも言わないで下さいのラスト、妄想中です!
ミチさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 18:51:25
こちらにも有り難うございます♪
私もバットマンは苦手だったのですが、ベールのビギンズは良かったですよ!!
カッコ良くて・・・惚れ惚れですぅ~
ヒューも素敵ですよね・・・この映画ではその辺に悩まされました(笑)
イリュージョンは思った程の結末ではありませんでしたが、結構好きな映画でした
ひめさんへ^-^* (由香)
2007-06-11 18:54:59
こんにちは~^^・
遊びに来て頂けて嬉しいです~
ひめさんも鑑賞予定ですか?
私は結構気に入ったのですが、この映画は賛否両論のようです(汗)
一緒に観た友達は「ダメ~~~嫌い」って言っていました
ひめさんの感想も楽しみです
ヒュー・ジャックマン (かのん)
2007-06-11 19:03:57
ヒュー・ジャックマンはやっぱり毛むくじゃらないとらしくないです(笑)。

それなりに面白かったんですけど、やっぱりあのオチには幻滅です。私は序盤からの奇術にはタネが必ずあって云々という伏線に、なるほどぉと素直に感心してたので、最後にそれはあんまりでしょって感じです(苦笑)。正攻法でいっても十分面白くなったと思うんだけどなぁ?

こんばんは♪ (きらら)
2007-06-11 21:08:53
好きな俳優さんが対決なんてホントつらいですね~
それにしても2人の「やられたらやり返す」精神すごかったですね。
映画はとても楽しめました!結末にいろいろあるみたいだけど、わたし的には大丈夫でした。
出来たら原作も読みたいです
原作知りたいな~ (マリー)
2007-06-11 22:14:09
こんばんは~~~

ボーデンの方は、私でも途中でピンっ!ときたけど~
アンジャーがね~~~ (大汗)
(ちょっと)そっちか~~?!という叫び・・・でした(笑)

由香さんは~クリスチャン派?だったのね~
まぁどちらも「いいオトコ」だけどね。
私はヒューなんだよね。。。けど、一緒に観た友達が「西郷輝彦だね」て言うから~~~(爆)そう見えちゃって~~~(滝汗)

原作もああいうラストなのかな?

TBありがとうございました~ 私もよろしくね~♪
こんばんは♪ (りら)
2007-06-11 23:15:57
由香さんは楽しんだのね~。
わたしはヒュー・ジャックマンの方に傾いちゃったので(笑)、ちょっと微妙な感想でした。
だってね~、。。。。あ゛ー、何を書いてもネタバレになりそうで、うかつなことを書けないのが辛い
原作を読んだらすっきりするのかな~。
こんばんは!^^ (アイマック)
2007-06-12 00:27:27
いつもコメントありがとねー。

ぜひ由香さんに原作を読んでもらいたいわ。
映画はだいぶ手直しされてますね。
ノーラン流どろどろ人間ドラマって感じ。

もとは、確かにマジックものでもゴシック風SFミステリーものですな。
現代まで続いてるお話なの(たぶん想像できるはず・・・こわいね^^)
幻想文学大賞受賞してるので、読みごたえはあると思うよ。

ちなみに私はジャックマン派ですね。
電流でビリビリはセクシー


もはや狂気 (メビウス)
2007-06-12 01:05:13
由香さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

アンジャーも最初は愛もあり、マジックに対して信念もありましたけど、妻の死をきっかけにボーデンを越える事しか頭になく、妄執に取り憑かれていたように思えますね。

テスラの発明は常軌を逸していましたが、噂によるとその他にも彼は『地球を真っ二つにする機械』など、とんでもない装置も作っていたそうですよ(笑
こんばんは^^ (とらねこ)
2007-06-12 01:30:36
今日こそ、もらうより早くTBしました~♪
Xメンvsバットマンの戦い、由香さんは後者に肩入れされたのですね♪
私は、Xメンの方でした。何より、奥さんを愛していたのがズキズキ伝わってしまったので・・・
やっぱり、あの二重結びがどこかで許せない気持ちが私にはあったんですよね
もともとは平凡な才能のアンジャーが、復讐によって、人間性を超えていくところにも惹かれてしまったナリ
最大の偉業(プレステージ) (めいほあ)
2007-06-12 03:44:59
由香さん こんにちは!
コメントありがとうございました。
確かに!!最大の偉業は彼の発明です(笑)
あれは欲しい。。。一家に一台。。。
けど、どちらが残るか分からない恐怖は嫌だな。しかも残ったのは自分と思っていても・・・実は・・・というようなSFオチもありえそうだし。と、どうでもいいところに喰いついてしまいましたが・・・
面白かったですよ~。本当に130分長く感じなかったですし。ただ、もう個人的な好みとしてオチが弱かったのと、いい男二人が繰り広げる不毛な戦いが見てて痛すぎたのです。
かのんさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 08:46:23
こんにちは!
『やっぱりあのオチには幻滅です。』―確かに・・・奇想天外過ぎたし、ちっともマジックじゃなかったですね~
それまでの2人の男の足の引っ張り合いは、醜いながらも見応えがあったのですが・・・
仰るように正攻法でいった方が良かった気がします。
そういう点ではボーデンのオチの方が良かったかな。まぁ~こちらは随分とオーソドックスではありましたが(笑)
きららさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 08:51:17
こんにちは!
きららさんと同じような感想を持った気がします。何だか嬉しい
原作も面白そうですよね。私も読みたいです♪
それから、感想を書いたわりには、『アレは何だったんだろう・・・』という疑問も残っているので、また観て確認したい気持ちもちょっとあります
呆れるような争いでしたが、いい男が争う姿にトキメイタ私で~す
マリーさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 09:00:23
さ・さ・西郷輝彦
大爆笑~~~何だか似てる気がする
悩んだんですよ~ヒューとベールで・・・
でもね、やっぱりベール②かな・・・と(意味分かる?・笑)
この感想を書くのは難しかったわ~
ネタバレ厳禁なので、肝心な事が書けないでしょ?
ベールの何が好きか書けなくて、ベールを好きと言っても・・・あ~~~イライラするわ~
ボーデンの事は途中で分かりますよね。
でもアンジャーは・・・本当にあんな事をするなんて、考えたらスゴイけどキモイですよね。
こんにちは (hito)
2007-06-12 09:21:49
ラストの衝撃は、途中から読めてしまうのでそうでもありませんでしたが、それでも十分楽しめました!
マジックの裏側も面白かったのですが、小鳥のマジックは嫌な気分になりました~

原作も面白そうですね (non_0101)
2007-06-12 09:30:31
こんにちは。TBありがとうございました☆
(TB出来るようになって良かったです!)
原作の『奇術師』はよく本屋さんの文庫コーナーで
手にとっては悩みを繰り返していて、まだ読んでいません(^^ゞ
でも、面白そうなのですよね~
映画も観たことだし心を決めて、
枕元に溜まっている本が無くなったら挑戦してみようかなと思ってます
りらさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 15:01:49
こんにちは!
そうなのよね~ネタばれになっちゃうから、私も本当は言いたい事があるんだけど言えないの・・・
自分の感想を見てもイライラしちゃうわ。これじゃー思っている事が誤解される~~~って。まぁ~ちゃんと書いても文章力に問題があるので変わらないか(笑)

りらさんはヒュー派だったのね。私はベールよん。
スタイルは断然ヒューがいいんだけど、暗い瞳に弱い私はベールにヨロヨロですぅ~
アイマックさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 15:32:48
ええ~~~!!
現代でも続いている話・・・って、アレがもしかして・・・(妄想中・笑)SFミステリ好きだから読んでみようかな。
映画の方が人間ドラマがドロドロだなんて意外でした。
本の方がスゴイと思ったから。

うわ~何だかヒュー派が多いですね。ベールの立場は・・・(汗)
メビウスさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 15:40:56
こんにちはー^^・
私もアンジャーについて同じように感じました。
彼が取りつかれるあたりに見応えがありましたし、ボーデンの信念(?)みたいなものにも『アッパレ!』って思いました。
どっちもどっちなのでしょうが、結末よりも過程が面白かったですね。

テスラはそんなスゴイ発明まで考えていたのですか?
いづれにしてもエジソンとの確執で悲運の発明家だったようですね。
「あれ」を思い出しました(笑) (しんちゃん)
2007-06-12 20:42:18
 いや・・・あのね(笑)
古畑任三郎の第三シーズンの「市川染五郎」のエピソード(笑)
華があって演技力はあるんだけどなぁ・・・って感じね(笑)
こんばんわー (ななな)
2007-06-12 21:24:22
由香さん♪
楽しめたんですけど最後の最後で「ふーん」ってなっちゃいました
だって今の技術でも無理じゃん!ってツッコみをいれてしまい・・・。
あんまりにもありえなかったのでまぁ映画だし、しゃーないかと無理矢理自己完結しました(笑

実はベールもヒューも苦手だったりします
ってか最初区別が付かなかったです。えへへ
とらねこさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 22:17:37
こんばんは~^^・
TB&コメ嬉しいです!ありがとう
私には、あの二重結びが謎なんです~あれは二重結びでしたか?その辺の受け取り方でも両者への印象が違ってしまいそうです。
『復讐によって、人間性を超えていくところ』―ここが見所でしたね~私も惹かれました。そしてボーデン②の静かな愛にも・・・(あ~意味不明でしょうか?)
ちょっと謎が残っていまっているので、また観てみたいです♪
原作も読んじゃおっと。
めいほあさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 22:25:28
こんばんはー^^・
私もオチには『何それ?』って感じで可笑しくなりましたし、2人の争いには『やめなさいよ~みっともない』と思いましたが、二人の男が憎しみから狂気に駆られて止められない・・・っていう悲しさや醜さに惹きこまれました。ヤバイ!!ダメな男に弱いって事がバレちゃうわ(笑)

ニコラの発明はビックリでしたね。私は並んだ水槽に無情を感じました。恐ろしいことです。気持ち悪いし・・・狂ってなければ出来ない事でしょうねぇ~
hitoさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 22:30:54
こんばんはー^^・
TB&コメントありがとうございました!
そうですね~小鳥のマジックには驚きました。可哀想でしたし
最後のオチは、私も途中から読めましたが、まさかアンジャーがああしているとは・・・予想外でした
それでも分見応えのある映画だったので観て良かったです!
non_0101さんへ^-^* (由香)
2007-06-12 22:35:36
こんばんは!
本当にTBが出来るようになって良かった
時々調子が悪くなりますが、これからもヨロシクお願いします♪
私も原作を読みたくなりました。
早速Amazonのリストに入れちゃいました。
私がよく行く本屋さんでは見つけられなかったのですよ。何でかしら?
原作は映画とちょっと違うようですので興味があります
しんちゃん (由香)
2007-06-12 22:47:50
うわ~ん!
私はほとんどTVドラマを観ないので、古畑任三郎すらも未見です。有名だし人気がありましたよね~
特別番組で1~2話観たかなぁ~ってな知識しかありません。
ドン臭くてゴメンナサイ!
なななさんへ^-^* (由香)
2007-06-12 22:53:57
『今の技術でも無理じゃん!』―って・・・大爆笑
確かに仰る通りでございます。
でも作り手としては、それこそが目玉だったわけでムムムですね~
私は、オチよりも2大イイ男の浅ましい争いに惹かれました。
なのに、なななさんは2人の区別がつかないなんて・・・
なななさんから見たら、ヒューもベールもオジさんかしら???
そうなんだぁ(笑) (しんちゃん)
2007-06-12 23:55:11
 由香ちゃんなら見てると(笑)

あのね、私もTVドラマほとんど観ないけど、古畑だけはDVDで全部そろえてます(笑)

まあ、三谷嫌いな人も多いしなぁ(笑)
しんちゃんさんへ^-^* (由香)
2007-06-13 08:17:16
どーもで~す♪
根っからのミーハー人間のわりにはTVドラマは99%見ないんですよ(笑)
面白いTVドラマは、人から無理矢理薦められてDVDで見たりします。で・・・結構ハマッタリするのですが、やっぱりTVを見ないんですよね~
あっ!クイズ番組とかは好きで見ますよ♪
古畑も気になっていたんですよね~DVDに手をだそうかな(笑)
なんで・・・ (こでまり)
2007-06-14 11:13:02
私、ラストまでタネがぜんぜんわかりませんでしたよぉ~
なんで、みんなわかるんでしょうか
なので、かなりビックリしちゃった!監督の思うつぼですよ・・・

由香さんはベール派ですか~、私は甲乙付けられませんでした・・・
映画の中ではボーデンの方が、マジシャンに徹していて良かったのですが、
ヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイル、という事で見ると悩みます・・・!

余談ですが、記事とコメントの間のスポンサーリンク、もし必要なければ編集画面のユーザー設定の中の「広告の表示設定」を表示しないにすると消えますョ。他に何か広告を付けたいのなら、設定できないかもしれないけど・・・。
お試しあれ~
やっぱヒュー様 (sakurai)
2007-06-14 12:17:17
どうもクリちゃんはデビューの頃から苦手で・・・。
多分「太陽の帝国」だったと思うのですが、そのあとの「アメリカン・サイコ」やら(いや、これはある意味、凄い映画でしたが・・・)なんかだめなんすよ。
おまけにティム・バートンの映画で実は一番好きな「バットマン」、特にマイケル・キートンが好きな私は、やっぱクリちゃんじゃだめ!
なので、はなっからアンジャー派で見てました。ちょっと徳井君、入ってましたが。
ヒュー様は堪能しました。
トリックは、ちょっと首を傾げたくなりましたけど。
こでまりさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 18:46:48
おお~!騙されちゃったんですね
私はボーデンの方は、わりと早く気が付きました。
アンジャーの方も、だいたいそうだろう・・・と思ったのですが、まさか本当に科学の力に頼るとは!
マジックじゃないじゃんって感じですね(笑)

ベールとヒューは、同じくらい好きなんです。
でも今回並んだ二人をみて決めました。ベールの方がちょっと上位です!!!(宣言)って誰も私のイイ男ピラミッドの立ち位置なんか気にしてませんね(汗)

スポンサーの事、教えて下さりアリガトウございますぅ~
頼りにしているので、これからもヨロシクお願いします
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2007-06-14 18:53:26
ええ~~~!!
ベール君ダメですか?!
私は『アメリカン・サイコ』で、ゲゲッ!キモイ男って思ったのですが、『リベリオン』と『バットマン』で惚れました。
暗い瞳が素敵なのよね~

二人の男の醜い足の引っ張り合いには少々辟易しましたが、そんな風になってしまう所にも惹かれる・・・という矛盾を感じながら観ていました(笑)
最後の科学の摩訶不思議には・・・本当にそうしちゃうの?って思いましたが(汗)
もう一人のヒュー様♪ (真紅)
2007-06-15 13:20:02
由香さま、こんにちは~。
私もこの映画すっごく楽しみにしてて、期待を裏切らない面白さでした!
もう一回観たいんですけどちょっと厳しいです。
ヒュー・グラントのファンなんですけど、ヒュー・ジャックマンがステキでした~♪
もう、うっとり(笑)
ケイン爺やも大好きです。早く『The Dark Knight』観たいですね!
ではでは、またです~。
真紅さんへ^-^* (由香)
2007-06-15 15:42:56
こんにちはー^^・
TB&コメントありがとうです♪

おお~!!真紅さんはWヒューに弱いようですね(笑)
私も好きですが、どちらかと言うとベールの方が好みのタイプかもあの暗い瞳がいいんです。守ってあげたくなっちゃうの(照)
ケイン爺もいつもながらに素敵ですね♪

あっ!映画の話ですが(笑)、イイ男二人のバトルが良かったです。いい加減にしなさいよ・・・と言いたかった所もありましたが
こちらも・・ (NAO)
2007-06-16 08:18:48
「300」に続きこちらもダメでしたよ~
ミステリー&サスペンス大好きなんですが、もっと綿密なトリック合戦が繰り広げられるのかと・・・
そしたら、なんとまぁ~非現実的なオチで、そのラストも途中でわかっちゃうし・・
期待が大きすぎました。

面白かったんだけど・・・ (こべに)
2007-06-16 09:14:36
こんにちは!由香さん☆
いつもお伺いするのが、遅っ!でごめんなさい(泣)

映画は楽しめましたよ~
でも、オトコなのに粘着質な復習劇には辟易ですわよ!ホント!
もとはと言えば奥さんだってノリ気だったじゃん!まで思っちゃったんだよなぁー
後味が悪い映画でしたが、ボウイも見れたし、なかなか面白かったですよっ!

NAOさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 23:12:13
こんばんはー^^・
NAOさんはイマイチだったようですね~
私は結構面白かったですよ。
仰るように期待したトリック合戦ではありませんでしたが、二人の男の泥試合には見応えがありました。
アンジャーの奇想天外なトリックには笑っちゃいましたが。絶対無理でしょうって思いますよねー
こべにさんへ^-^* (由香)
2007-06-16 23:17:41
いい男二人が、粘っこい戦いを繰り広げてましたね~
「いい加減にしなさいよ~」と思いましたよ(笑)
でも、そこがまた魅力だったりして・・・特にベールの瞳が暗くて素敵!って思いました。
もうちょっと凝ったトリックやマジックが見たかったですね。
カラクリも途中で何となくわかっちゃうし・・・
面白かったんだけど、あと一歩って感じですね!
肩入れ (any)
2007-06-18 00:13:31
由香さん、こんばんは♪
最初は、ヒューを応援してたんですが、ある時からベール派に...。
そうこうしてる内に、やっぱりヒューに肩入れして、
最終的には、いい加減にしなさーい!って感じで
どっちもどっちになってしまいました(笑)

ちょっと期待し過ぎちゃった感は否めませんが、
130分間、飽きずに観れました。
もう1回、細かいところを検証しつつ観直したいですね。
前売り特典のトランプが、なかなかイイです☆
anyさんへ^-^* (由香)
2007-06-18 09:02:01
こんにちは!
前売りトランプ!!!良さそうですよね
ヒューもクリスチャンも好きなので、どっちに肩入れするかは大問題でした(笑)
私もanyさんと一緒で、アンジャー⇒ボーデン⇒アンジャー⇒ボーデン・・・みたいな感じで忙しく観ていましたよ。
ネタばれになっちゃうから書けないけど、最終的にはボーデンに肩入れしたわ~
どっちにしろバカな男たちよね。
憎しみで才能と人生を潰しちゃって・・・
もうちょっとマジック合戦かと思ったのですが・・・科学してましたね(汗)
ひゅー (シャーロット)
2007-06-18 19:36:35
こんばんは。
私は断然ヒュー派でございます。
こんなに演技に魅せられたのは初めてかも。
マジックは科学でもありつつ・・・
実はもっと単純なものなんでしょうね。
やっぱりテレビとかでみる小鳥ちゃんマジックは
映画のようになっちゃってるんでしょうか・・・涙
シャーロットさんへ^-^* (由香)
2007-06-18 22:14:36
こんばんはー^^・
う~む、どうやらヒューの人気の方が遥かに高いようですね・・・
ベール君頑張れ!!(笑)
確かに今回のヒューは、奥さんへの愛がボーデンへの常道を逸した憎しみへと変貌するあたりの演技が上手かったと思います。

小鳥ちゃんは、私も気になりました。
あの映像はちょっとショックだったので・・・・
実際のトリックもああなのでしょうか。悲しい(涙)
偉業!? (swallow tail)
2007-06-19 08:16:24
由香さん、おはようございます。

130分間、漫然と見ていたせいかまんまと監督のトリックに騙されてしまいました。
数々の複線に「おかしい・・・?」と感じながらも結局最後までタネに気づきませんでした。

由香さん同様、やはりこの映画で一番の偉業を成し遂げたのはニコラ・ステラだと思います。
偉業ですが、あまり日常生活において必要性を感じないのが珠に瑕でしょうか・・・

うん、コレとシューターは小説で読もうかな。
スワロさんへ^-^* (由香)
2007-06-19 13:25:16
おお~♪
スワロさんも小説に興味を持たれましたか?
私は『奇術師』の本を買いました。早く読みたいのですが・・・2~3冊あとになりそうです。

トリックに気が付きませんでしたか?
ボーデンは割りと早く気が付きましたよ。アンジャーの方は・・・気がつきましたが、まさか本当にあんなオチにするとは!!
チョッピリ絶句でした。
とにかくいい男二人の競演で満足した私・・・単純なんです(笑)

偉業はニコラですよね。是非あの装置で万札を・・・爆
こんばんわ (キング)
2007-06-23 02:27:42
こう言う映画はどうしてもオチに触れられないからレビューが難しいですよね
ただ私もわかってしまいましたね・・・もっと期待を裏切ってほしかった
キングさんへ^-^* (由香)
2007-06-23 14:56:58
TB&コメントありがとうございました!!
そうですね~この映画の感想は難しかったです(汗)
ネタばれ厳禁だから当り障りなく書くと、言いたい事が伝わらないし・・・

キングさんもオチが分かりましたか?
大体想像がついちゃいますよね~
これは、オチよりも二人の人間ドラマが面白かったです。
わたしはテスラ派(笑) (絹毛ねずみ)
2007-06-25 22:20:45
やっと見てきました~
面白かったです。
最初のうちは時間がいったりきたりしているので、少々混乱しましたが……後半になると、ばらばらだったジグソウパズルのピースが組み合わさってだんだん絵柄がわかってくるようなドキドキ感を味わうことができました。

いや~あのニコラ・テスラという御仁はですね、実在した本物のマッド・サイエンティスト、天下の変人、奇想の天才、発明王エジソンの商売敵としてSFファンにもトンデモ本ファンにも有名な人でありまして……ひそかに物質○送に成功したとか、実はタイムマシンも作っていたとか、地球を真っ二つにできるほどの超兵器を開発していたとか、死後その研究はあまりに危険なので米軍に(もしくはFBIもしくはCIAもしくはとにかくナンジャモンジャの秘密機関)に押収されて国家機密となっているとかいった伝説と化している超有名なお方なのであります。

ですから、ニコラ・テスラが登場するとわかった時点で、これはもう物質○送でも次元断層でも時空間移動でも、なんでもありだな~と、SFファンやトンデモ本ファンは思ってしまうわけでありますよ。だって、そうでなきゃわざわざニコラ・テスラを登場させる意味がありませんもの。

あちこちのレビューをみると、結局マジックの話じゃないじゃないか、あんなの反則じゃん!と怒ってる人もいますが……だってニコラ・テスラなんですもん(苦笑)。

だからこの映画は、「ニコラ・テスラ」という名前にピンと来るかどうかで、かなり感想が違ってくると思いますね。

ま、とにかくワタシは満足でした。
絹毛ねずみさんへ^-^* (由香)
2007-06-26 00:18:15
こんばんはー^^・
鑑賞されたんですね!
もし感想を書かれたらTBお願いしますね。こちらからもお邪魔させて頂きます♪

絹毛ねずみさんはSFにお詳しいのですね~
私はテスラの事を、鑑賞後にチョコット調べて知った位です。
色んな伝説を残した人物だったようですね。
謎が多いからこそ伝説を産むのでしょうか・・・

私はこの映画のオチよりも二人の男の生き様に見応えを感じました。
憎しみと妄執から落ちていく様は、観ていて憐れでしたが、そういう心理を見るのって好きなんです。(変ですが・汗)
上手い役者さんが演じたので、なかなか面白く鑑賞出来ました。
原作も読み始めていますが、そちらではテスラがどう描かれているのか楽しみです。
コメントありがとうございます (ロイ from 週末映画!)
2007-06-26 14:01:58
由香さん、いつもコメントありがとうございます。
Mr.マリックもびっくりの、2大いい男(!)のマジックの見せ合い映画とはちょっと違うようですねー。
憎しみ合い、足の引っ張り合い人間ドラマとは、ちょっと予告とのイメージが違う気がします。
マリック TV CMとは明らかに違いますねー。
ロイさんへ^-^* (由香)
2007-06-26 23:25:39
こんばんはー^^・
私もトリック合戦なのかな・・・と思いましたが違ったようですよ。
どちらかと言うと、皆さんも指摘されているように人間ドラマ【泥試合編】って感じでしたね(笑)
でも。。。しつこいですが、美男二人の競演でしたので楽しめました~^^・
マリックが『もう一回観ようか』というのは分かる気がします。
オチが分かると確認で観たくなっちゃうかもしれませんよ。
トラバしました。 (絹毛ねずみ)
2007-06-27 23:33:51
はい、ど~も。
感想アップしたので、お言葉に甘えましてトラバさせていただきました。

まあ要するに、私にとっては主役のどちらも思い入れのない「知らない他人」だったので、一種のSFミステリとして謎解きを楽しんでいた、っちゅうわけです、はい。

知ってるキャストはデヴィッド・ボウイだけだったんですよ。
怒らないでね~。

(ちなみにワタクシ好みは小動物ペット系というか、年下の“可愛いボウヤ”系。わはは。ごっついヒーローは初めからアウト・オブ・眼中~。)

どうも、お邪魔しました~。
絹毛ねずみさんへ^-^* (由香)
2007-06-28 08:45:46
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。

X-MENのヒュー・ジャックマンをご存知なかったのですか?
いい男ですよ~~~
バットマンのクリスチャン・ベールも素敵です!!
これからはチェックしてみて下さいね♪(笑)

早速そちらにお邪魔しますね~♪
原作買いました♪ (なな)
2008-01-02 20:39:37
私にとって,けっこうお気に入りの作品になっちゃったってことですね。
連続して2回観た作品ってこれと,シックス・センスくらいかなぁ・・・。
ボーデンのトリックを確かめたくなって。
私も,ベイルの方に肩入れしますね。
だって,彼のほうが地道に努力した!って感じがしたし。
まあ,ジャックマンよりベイルが好みっていうのもあるケド・・・。
ベイルの暗さが好きなのよね

ところで今日は,隣県のミニシアターで「パンズ・ラビリンス」を上映していたので,地図を頼りに1時間の山越えをして,行ってまいりました。あれを劇場で観れると思ってなかったので,ラッキーでした
また,感想アップしますね。
一言で言うと,・・・・私は,怖かったです,コレ
この世の中に,怖い映画が存在しないワタクシが・・・・怖くて目をつぶるシーンが結構ありました。面白かったけどね。

付けたし (なな)
2008-01-02 20:42:07
あ,上記の「怖かった」のは,
プレステージじゃなくて,「パンズ~」のほうですよ。
ななさんへ^-^* (由香)
2008-01-02 22:14:44
こんばんは!
私は映画鑑賞後に原作を読みましたよ~
ちょっとイマイチだったけど(汗)
映画が気に入ったので、面白いだろうなぁ~と思ったんだけど・・・・これは原作→映画の方が正解だったかなぁ~って感じでした。
ななさんも読了したら感想教えてね♪

私もベールの暗さが好きです!!!
ちょっと影があって・・・素敵なベール。声も好きー
この映画はもう1度観たいんです。
雰囲気が良かったですよねー

『バンズラビリンス』は残念ながら未見なんですぅ~
こちらで上映がなかったの。DVD待ちになるなぁ~
観たら、ななさんの感想にお邪魔させてねー
Unknown (レンタルだけど映画好き@yuki)
2008-03-10 22:27:27
こんばんは!
私のこの作品の一番の楽しみは出番の少ないデヴィッド・ボウイなのでした(笑)

自分も騙されてしまうようなストーリーなのかと思っていただけに、拍子抜けしましたが、時間が経つにつれて哀しい男達だったなと、違った目で見ればもっと楽しめたかな?なんて思いました。
レンタルだけど映画好き@yukiさんへ^-^* (由香)
2008-03-11 08:17:40
こんにちは!
yukiさんはデヴィッド・ボウイが目当てでしたか~(笑)
ちょっと老けていましたが、相変わらず美しいですよね~色っぽくて
これはトリック云々という映画ではなくて、哀しい男たちの物語でしたね~
多分似ていたんですよ・・・彼らは。
だんだん狂気に満ちてきてより哀しさを感じました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

116 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
プレステージ (Akira's VOICE)
派手さはなくても,先を読む興奮はぎっしり。
プレステージ (そーれりぽーと)
ウルヴァリン対バットマン?ではなくて、二人のマジシャン(ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベール)がマジシャンとしてのアイデンティティーをかけてかけて騙しあう『プレステージ』を観てきました。 ★★★★ 肝心の“誰にも言ってはいけないクライマックス”に...
プレステージ (BLACK&WHITE)
【THE PRESTIGE】2006年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン  出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ、アンディ・サーキス 「
プレステージ (悠雅的生活)
アブラカタブラ
プレステージ (悠雅的生活)
アブラカタブラ
プレステージ (悠雅的生活)
アブラカタブラ
プレステージ (悠雅的生活)
アブラカタブラ
映画「プレステージ」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「プレステージ」に関するトラックバックを募集しています。
「プレステージ(THE PRESTIGE)」映画感想 (Wilderlandwandar)
ずっと楽しみにしていた、本日より公開のマジシャン対決映画「プレステージ」(原題:
★プレステージ(2006)★ (CinemaCollection)
THEPRESTIGE運命さえトリック上映時間130分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/06/09ジャンルミステリー/ファンタジー/サスペンス【解説】世界幻想文学大賞を受賞を受賞したクリストファー・プリーストの傑作『奇術師』を、「...
プレステージ / THE PRESTIGE (我想一個人映画美的女人blog)
本格的なマジシャンが主演の映画ってありそうでなかったんじゃないかなー? 世の映画ファンの間では海賊映画で盛り上がってる中、、、、試写で観てきました★ 『インソムニア』はわたしはダメダメだったけど、『メメント』『バットマンビギンズ』 どちらも好きだったの...
プレステージ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『運命さえトリック』  コチラの「プレステージ」は、6/9公開になったヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルがイリュージョン対決!そして、そこにスカーレット・ヨハンソンが華を沿える世紀のイリュージョン・エンターテインメントなのですが、早速観て来ち...
「プレステージ」みた。 (たいむのひとりごと)
イリュージョンバトルは、単なる骨肉の争いかぁ・・・。『結末は絶対に誰にも言わないでください。』のメッセージが冒頭に登場する事でもあり、ネタバレするような無粋なことをするつもりはないけれど、かつての『
プレステージ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE PRESTIGE 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 監督 クリストファー・ノーラン 製作総指揮 クリス・J・ボール 、ヴァレリー・ディーン 原作 クリストファー・プリースト 脚本 クリストファー・ノーラン 、ジョナサン・ノーラン 音...
The Prestige  「プレステージ」 (表参道 high&low)
’Memento’の衝撃が強かったChristopher Nolan(クリストファー・ノーラン)の新作が’The Prestige’(プレステージ)。 ある事件がきっかけで2人のマジシャンのライバル心がエスカレートし、最後は全てを犠牲にしてどちらが一番かを競い合うというストーリー。お互い...
「プレステージ」:門前仲町バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここだ、ここだ、門前仲町の有名なまんじゅう屋。 {/hiyo_en2/}毎日毎日、同じおまんじゅうがここで生まれてるのね。 {/kaeru_en4/}ああ、まるで映画の「プレステージ」のようにな。 {/hiyo_en2/}そう、あの映画の主人公たちはマジシャンだから、毎日毎日同...
感想/プレステージ(試写) (APRIL FOOLS)
ド派手なイリュージョンかと思いきや地味な化かし合いは、けっこう見応えあり。『プレステージ』6月9日公開。19世紀末ロンドン、アンジャーとボーデンはそれぞれマジックに人生を賭けていた。しかしアンジャーの妻がトリック中に事故死。アンジャーはその原因がボーデンに...
プレステージ(2006年) (勝手に映画評)
舞台は19世紀のロンドン。ガス灯から電気灯へ移り変わりつつある時代。二人の手品師「グレート・ダントン」ことロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)と「プロフェッサー」ことアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)が、互いをライバルとして研鑽しあっ...
プレステージ (eclipse的な独り言)
 ご覧の通りデヴィッド・ボウイが出ています。どんでん返しにも驚かされますが、こ
プレステージ (B級パラダイス)
  簡単なものから大仕掛けのものまで、マジックにはいろいろなのがありますよね。ネタがあるにもかかわらずそれをわからないように見せるマジシャンて凄いなと思います。
プレステージ (メルブロ)
プレステージ 上映時間 2時間10分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン デヴィッド・ボウイ 評価 6点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  ヒュー・...
プレステージ (映画鑑賞★日記・・・)
【THEPRESTIGE:2007/06/09】06/09鑑賞製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン原作:クリストファー・プリースト『奇術師』(早川書房刊)出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ19...
「プレステージ」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
日比谷スカラ座にて昨日公開した「プレステージ」を観てきました。 「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が クリストファー・プリーストの原作を元に映画化。 かつて友人同士だった男たちが、 奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。 互角の実力...
★★★「プレステージ」ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベ... (こぶたのベイブウ映画日記)
マイナスオーラ全開な奇術師たちなので、見ていて気持ちのいい物語ではなかった。トリックは面白いが、人間の描き方が浅い感じ。なぜ、あそこまでライバル意識があるのか、確執の理由も分からず、子供のケンカみたい。スカーレット・ヨハンソンの役どころも微妙。たくさん...
プレステージ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE PRESTIGE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 二人の若き天才マジシャンたち。 ある女性が舞台上で死亡したことにより、二人は憎悪を込めてぶつかり合うことになる。 やがて舞台上で起こるもうひとつの死。 騙しのプロフェッショナルが命をか...
プレステージ Prestige (いいかげん社長の日記)
来週以降は、観たい映画が続くのですが、今週ははざま。 予告編などで、ちょっと興味を引かれていた「プレステージ 」を選択。 「UCとしまえん 」は先週に続いて大入り。 「大日本人 」の影響か、と思ったけど、「プレステージ 」もかなりの入り。 中くら...
「プレステージ」 (てんびんthe LIFE)
「プレステージ」九段会館で鑑賞 だいぶ前のことですが、どこかの会場で隣に座った人たちの会話が耳に入り、この作品のことをはなしていました。詳しくはないですがほぼネタバレ。散々ひどいことを言っていました。それでもラストの『ひどいオチ』についての内容は言わ...
映画 【プレステージ】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「プレステージ」 クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化。 華麗で洗練されたパフォーマンスを得意とする“グレート・ダントン”ことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)と、無骨だけれども天才的な想...
プレステージ(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
アメブロさんのご招待で、「プレステージ」の試写会に行ってきました~! ( → 公式HP ) 出演:ヒュー・ジャックマン 、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ 上映時間:130分  マジシャン...
プレステージ (■ ギンレイ徒然 ■)
UPが遅くなりました。 先週の月曜日(5/28)、試写会に行きました。 「プレステージ」 (←リンクで公式サイトへ) 「この映画の結末は、決して誰にも言わないで下さい。」 冒頭
プレステージ/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
「イリュージョン」というマジシャンを題材にした映画を楽しみにしていたら、この映画の予告編が始まって何だか似てるなぁと思ったら、出演者同じじゃんって気付きました(遅っ)。なんで邦題をコレに変えたんだろ?って思ってたらそもそもこれが原題だったんですねぇ。そー...
プレステージ (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン(ロバート・アンジャー)    クリスチャン・ベール(アルフレッド・ボーデン)    マイケル・ケイン(カッター)    スカーレット・ヨハンソン(オリヴィア)      パイ...
「プレステージ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「プレステージ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ、パイパー・ペラーボ、アンディ・サーキス、他 *監督:クリストファー...
映画~プレステージ (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化した壮大な人間ドラマ。かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャ...
プレステージ (めでぃあみっくす)
ストーリーはそこそこ面白いはずなのに映画としては・・・でした。どんなに凄いネタのマジックでも見せ方が下手であればつまらないものに見えてしまうように、この映画も見せ方がまずかったのが大きな要因だった気がします。 オープニングからいきなり『シックス・セン...
『プレステージ』 試写会で鑑賞 (purebreath★マリーの映画館)
         運命さえ トリック  『プレステージ』監督・・・クリストファー・ノーラン脚本・・・クリストファー・ノーラン/ジョナサン・ノーラン出演・・・ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、....
プレステージ (りらの感想日記♪)
【プレステージ】 ★★★☆ 2007/6/9 ストーリー 19世紀末のロンドン。華麗かつ洗練されたパフォーマンスで魅せる“グレート・ダントン
プレステージ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
天才vs奇才 世紀のイリュージョンバトル!! 130分すべてを疑え!二人のマジシャンが命を懸けたトリックバトル!! 「メメント」のC・ノーラン監督による奇想天外なミステリー。ヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールが演じる2人の人気マジシャンが、難解な...
クリスチャン・ベール Christian Bale 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),30 January 1974,Haverfordwest, Pembrokeshire, Wales, UK本名 Christian Morgan BaleThe Dark Knight (2008) 3:10 to Yuma (2007) I'm Not There (2007) プレステージ The Prestige (2006) Rescue Dawn (2006) ニュー・ワールド Th...
ヒュー・ジャックマン Hugh Jackman 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),12 October 1968,Sydney, New South Wales, AustraliaDrive (2008) If You Could See Me Now (2007) Rebound Guy (2007) Wolverine (2008) Australia (2008) A Plumm Summer (2007) The Tourist (2007) プレステージ The Prestige...
スカーレット・ヨハンソン Scarlett Johansson 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),22 November 1984,New York, New York, USABrilliant (2009) Amazon (2009) Napoleon and Betsy (2009) Mary Queen of Scots (2008) The Other Boleyn Girl (2007) The Nanny Diaries (2007) プレステージ The Prestige (2006) ブラッ...
パイパー・ペラーボ Piper Perabo 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),31 October 1977,Toms River, New Jersey, USACarriers (2007) Ashes (2007) Because I Said So (2007) プレステージ The Prestige (2006) First Snow (2006) 12人のパパ 2 Cheaper by the Dozen 2 (2005) Good Morning Baby (2005)...
プレステージ (小部屋日記)
The Prestige(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督・脚本:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 一流のマジックは3つのパートからなる。 最初はプレッジ(...
プレステージ(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 【公開日】2007/6.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】
#84.プレステージ (レザボアCATs)
随分前に知ってから、ずっと楽しみにしていた、この作品。他にもたくさん、注目作品はあれど、この作品ほど楽しみだったものは、自分にとってはなかなかないくらい!あんまり考えてしまうと、楽しみで居ても立ってもいられなくなってしまうから、出来るだけ普段から忘れる...
『プレステージ』 (映像と音は言葉にできないけれど)
『メメント』『インソムニア』『バットマン・ビギンズ』と心理描写の巧みな監督クリストファー・ノーランのイリュージョンもの。
プレステージ (とりあえず、コメントです)
二人のマジシャンの対決は、人生を賭けた激しいものでした。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール)はマジシャンの卵でライバル同士。 アンジャーの妻がアシスタントで出ているマジックショーの目玉は、水中からの脱出。 手足を縛られ...
映画「プレステージ」 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、スカーレット・ヨハンソン 「19世紀のロンドン、アンジャーとボーデン二人の天才マジシャンがいた。彼らはアシスタント時代からお互いの才能を認め合うライバルであった・・その日
プレステージ (amapola)
まるで合わせ鏡のような2人の人生。
プレステージ (めいほあしあんだ)
「この映画のラストは誰にも話さないで下さい。」 という監督のメッセージが最初にスクリーンに映し出されます。 ほほ~っ、そんなに衝撃のラストが待っているのね?! とか思って見てたら~~~
プレステージ 70点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
バットマン vs ウルヴァリン in メメント 公式サイト 19世紀末のロンドンを舞台に、若き二人のマジシャン、アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール )の対決を追う、クリストファー・プリーストの小説『奇術師』を、『メメント』『バッ...
プレステージ (ぷち てんてん)
クリストファー・ノーランといえば「メメント」時間を切り張りし、見ているほうは頭をひねりました^^)私は彼の最初の映画「フォロウィング」も面白かったですねえ~。最近では「バットマン・ビギンズ」ですね。「メメント」的な見せ方はなかったけど、ダークでちょっと...
プレステージ (2006) THE PRESTIGE 130分 (極私的映画論+α)
 いやぁ・・・まんまと騙されました(笑)
プレステージ (映画を観たよ)
結末はしゃべっていけません。
プレステージ (O塚政晴と愉快な仲間達)
Mr.マリックもビックリな作品(確かにもう1回観たくなる)。 プレステージ ★★★☆☆ 舞台での事故(?)により、妻が亡くなったことが原因で、敵対するようになった2人のマジシャンの争いを描いたヒューマンドラマ。 んー正直ビミョーなんだ...
映画「プレステージ」・・逆転逆転また逆転 (システムエンジニアの晴耕雨読)
 USENさんから試写会のお知らせがあったので、  新宿で、映画「プレステージ」見ました。 「19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に...
プレステージ (とんとん亭)
「プレステージ」 2007年 英 ★★☆☆ 今日は先日お伝えしたように風邪っぴきで、2本観賞・・・。 1本目の「フランシスコの2人の息子」は後でUPするとして、2本目の この「プレステージ」を観るために、2時間も時間つぶしをしなきゃなら なかった...
プレステージ (5125年映画の旅)
人気の絶頂にある二人のマジシャン、ボーデンとアンジャー。アンジャーがかつてない瞬間移動トリックを開発し、ボーデンがその仕掛けを解明しようと舞台裏に忍び込んだ時、アンジャーはマジックに失敗し死亡する。殺害容疑をかけられたボーデンは、獄中で渡されたアンジ...
プレステージ (ネタバレ映画館)
Mr.マリックと松尾幻燈斎と栗間太澄は同一人物だ! 
プレステージ (ドン子の映画とディズニー三昧)
THE PRESTIGE (2006) 上映時間 : 130分 製作国 : アメリカ 公開情報 : 劇場公開 (ギャガ・コミュニケーションズ) 初公開年月 : 2007/06/09 ジャンル : ミステリー/ファンタジー/サスペンス 運命さえトリック ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥...
「プレステージ」(94) (映画とワンピースのこでまり日記)
マジシャンて大変なのねぇ(-。-;)
真・映画日記『プレステージ』 (          )
6月9日(土)◆466日目◆ 午後1時半、この日から公開の『プレステージ』を見る。 やられたね。 気持よ~く。 「130分間、すべてを疑え!」という宣伝文句は伊達ではない! アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)とロバート・アンジャー(ヒュー・...
プレステージ (Diarydiary!)
《プレステージ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE PRESTI
【MOVIE】プレステージ(株主試写会) (思いつくままに)
■感想など 一日前にもここにいたよ、吉野家の株主総会で...。 株主試写会で、一足早く観てきました~。 ヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールが扮するエリートマジシャン同士が、 互いのトリックを超えるトリックを編み出すために、あらゆる手を尽くして最高...
全てはラストシーンの為にある。『プレステージ』 (水曜日のシネマ日記)
二人のマジシャンの物語です。
お見事!~『プレステージ』 (真紅のthinkingdays)
 The Prestige  19世紀末のロンドン。駆け出しの奇術師アンジャー(ヒュー・ジャックマン)と ボーデン(クリスチャン・ベール)は、互いに切磋琢磨し合うよきライバル。そんな ある日、水中脱出マジックの失敗によ
プレステージ (The Prestige) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2006年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★★ なんであれ壁にぶち当たってしまった時は、下手に難しく考えずにシンプルな方法をとった方が上手くいくことが多かったりも。物事は見た目通りとは限らない...
プレステージ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
二人のマジシャンの華麗なる対決・・・出演者がヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルあ~~~X-MENのウルヴァリンvsバットマンの対決ね~~うっふっふ~~~っと思った皆さん 猫も同じです(爆)ネタがあって当たり前のマジックの世界でも、いかに驚愕させるか・...
【プレステージ】試写会にて (NAO-C☆シネマ日記)
 天才VS奇才 世紀のイリュージョン 天才マジシャンの舞台上の死。 逮捕されたのはライバルのマジシャンだった。 その死は事故か?殺人か?? 130分全てを疑え! 想像を超えるラスト! 人知を超えたラストのどんでん返し・・ などなど、サスペンスやどんでん返...
プレステージ(映画館) (ひるめし。)
運命さえトリック
プレステージ (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
この映画のマジックのテーマとかけて、ナンバーポータビリティ解禁後、絶好調の携帯電話会社の前身と解くw 「あなたもきっとIDOダョ(By常盤貴子)」(覚えてねぇつーの!w)
「プレステージ」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
どちらが勝つのか最後まで分からない。でもどちらが勝っても納得いかない。舞台は19世紀末。マジック業界を取り巻く状況が本当にこんなだったのかはよく分かりませんが、非常に趣きのある設定。若く才能ある2人の奇術師、アンジャーとボーデン。常にあまり前情報を持たな....
プレステージ (心のままに映画の風景)
19世紀末のロンドン。 ロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)が、マジックの最中に水の入った水槽に閉じこめられ溺死。 その場に居合わせたアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)に容疑がかけられ、殺人
プレステージ/THE PRESTIGE (映画感想つれづれ日記)
プレステージ (UkiUkiれいんぼーデイ)
子供の頃、マジックと言えばこの人でした! ゼンジー北京さ~ん♪ 「はい、ちょとゴソゴソするあるよ。」不自然なカタコトが師匠の芸風でもありましたねぇ。 本編で金魚鉢出してたのゼンジー北京さんじゃなかったですか(笑) 予告を観て興味津々で鑑賞に行った...
プレステージ (まぁず、なにやってんだか)
先週末公開した映画の中で一番気になっていた「プレステージ」を観て来ました。 「結末は絶対言わないでください」と釘をさされていますので、あたりさわりのない感想だけを。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール)の対決。映画を観る...
【プレステージ】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE PRESTIGE】 監督    ≪ クリストファー・ノーラン 脚本    ≪ クリストファー・ノーラン / ジョナサン・ノーラン 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年6月9日 上映時間 ≪ 2時間10分 製作国   ≪ アメ
プレステージ (C'est Joli)
プレステージ’06:米 ◆監督:クリストファー・ノーラン「バットマン ビギンズ」「メメント」◆出演:ヒュー・ジャックマン、 クリスチャン・ベール、 マイケル・ケイン、 スカーレット・ヨハンソン、 パイパー・ペラーボ◆STORY◆19世紀末のロンド...
プレステージ (Good job M)
公開日 2007/6/9監督:クリストファー・ノーラン 「メメント」、「バッドマン ビギンズ」出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/デヴィッド・ボウイ/マイケル・ケイン 他【あらすじ】華麗で洗練されたパフォーマンスを得意とする...
プレステージ (シャーロットの涙)
一流のマジックはタネや仕掛けのないことを観客に確認させる「プレッジ」、パフォーマンスを展開する「ターン」、そして最後に予想を超えた驚きを提供する「プレステージ(偉業)」の3パートから成り立つという
「プレステージ」 人生すべてをかけた奇術 (はらやんの映画徒然草)
原作の「奇術師」は二、三年前に読んでいたのですが、内容はすっかり忘れてしまってし
プレステージ (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:クリストファー・ノーラン 原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊) 脚本:クリストファー・ノーラン ジョナサン・ノーラン 19世紀末のロンドン。奇術師アンジャーがトリックの失敗によ...
プレステージ (スワロが映画を見た)
原題:THE PRESTIGE 製作年度:2006年 製作国:アメリカ 上映時間:130分 監督:クリストファー・ノーラン 製作指揮:クリス・J・ボール/ヴァレリー・タランティーノ/チャールズ・J・D・シュリッセル 原作:クリストファー
プレステージ (TRIVIAL JUNK Blog)
ミュータント vs ガン=カタ <公式サイト> 「メメント」の監督クリストファー・ノーラン 「X-MEN」でウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマン 「リベリオン」で映画界の至宝「ガン=カタ」を体現したクリスチャン・ベイル 本作はこのクセの強そうな面々が放つ、意外...
「プレステージ」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 伏線のばらまき方と構成が見事です。 オチがすべての映画じゃないし、 トリックは読めるんですけど。 というよりオチの伏線が随所にあって あれこれ考えて観るのが好きな人には堪らない2時間です。 あのトンデモ系マシンを使えば...
替 ~「プレステージ」~ (サナダ虫 ~解体中~)
クリストファー・ノーラン監督作品、ヒュー・ジャックマン主演の、 映画 「プレステージ」を観た。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)VSボーデン(クリスチャン・ベイル)! 壮絶なマジック対決! 感想。 ?やられたらやり返す!(何) ?シルクハットは、あん...
プレステージ (週末映画!)
期待値: 60%  「メメント」のクリストファー・ノーラン監督作品。 ヒュー・ジャックマン 、クリス
プレステージ ★★★ (地図)
マジックは観客が席に着く前から既に始まっている。
No.062 「プレステージ」 (2006年 米 130分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン     クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン マジシャン対決を謳った作品でマリック何かがコマーシャルで登場したりして、結構その部分を強調していたけど、マジシャン同士のマジック対決っ...
プレステージ (knockin' on heaven's door)
The Prestige プレッジ(pledge)、ターン(turn)、そしてプレステージ(prestige)。芝居のように構造のあるマジックは観客の目をくらます、ひとつの舞台のよう。 映画そのものにトリックを仕掛けたマジック・ムービー。ライバル関係にある二人のマジシャンの壮絶...
★「プレステージ」 (ひらりん的映画ブログ)
(2007/A106/S55)←今年55本目の劇場鑑賞。 「X-MEN」のヒュー・ジャックマンと「バットマン」のクリスチャン・ベールの共演。 この作品って最初、「イリュージョンVS」って邦題じゃなかったっけ??? いつの間にやら、原題と同じタイトルにしてた・・・って...
The Prestige / プレステージ (NY映画生活)
Story 19世紀末のロンドン。華麗かつ洗練されたパフォーマンスで魅せる"Great Danton"ことRobert Angierと、天才的なトリックメイカーのAlfred Borden。2人のマジシャンは、修業時代から互いを認め合いマジックの腕を競い合っていた。しかし、Angierの妻が脱出マジック...
テスラを知っていますか?…『プレステージ』感想 (ねずみの目)
決して結末を話さないでください、と監督さんに言われました。 『プレステージ』20
プレステージ THE PRESTIGE (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
クリスチャン・ベイル、ヒュー・ジャックマン マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン 出演 [画像] In a word: 出演者豪華でも 盛り上がり無くプレステージまで行かず
プレステージ (ダイターンクラッシュ!!)
6月24日(日) 16:20~ 日比谷スカラ座 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売りを購入) パンフ:600円 『プレステージ』公式サイト 「シックスセンス」以来の、「映画の結末は、誰にも話すな。」という忠告が出た。 それほど、驚いたかというと、「おー、そうか...
アブラカダブラ~~と呟くのは?!プレステージ (銅版画制作の日々)
ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベイル 二人のマジシャンの確執が悲劇をもたらす「X-MEN」でお馴染みのヒュー・ジャックマンがマジシャンで登場。おイメージ一新って感じで新鮮そして迎え撃つライバルマジシャンはクリスチャン・ベイル、よく見ると、結構強面な感じ...
プレステ-ジ (ルナのシネマ缶)
プレッジ(確認)させ、 ターン(展開)して プレステ-ジ(偉業)を成す。 マジックに取り付かれたというより ライバルに取り付かれたと いう感じで、執念というか そこまでやるか!って感じです。 若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャックマン)と アル...
『プレステージ』 (映画館で観ましょ♪)
感想…難しい。 ドコをどう書いてもネタバレしそう。 ワタシ、基本的に、ネタバレはしない主義なので... この2人が ↓ マジックで競うのではなく復讐しあうお話です。 予想外に何だかドロドロとしたお
13日の金曜日!映画「プレステージ」を観た (apple of the nariyuk's eye)
日課であった1日1回パソコンに電源入れるも、日々労働の疲れで自身でもブログにアク
プレステージ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
DVDで鑑賞。プリーストの人気小説「奇術師」の映画化で,監督は「メメント」のクリストファー・ノーラン。19世紀末の英国で繰り広げられる,二人の天才マジシャンの,イリュージョン対決の物語。互いにしのぎを削る,二人のマジシャンに扮したのは,ヒュー・ジャックマ...
「プレステージ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
プレステージ コレクターズ・エディションギャガ・コミュニケーションズこのアイテムの詳細を見る 19世紀末ロンドン。華麗で洗練されたパフォーマンスで魅せるロバート・アンジャー(ヒュー・ ジャックマン)と、天才的なトリックメイカー、アルフレッド・ボーデン(クリ...
プレステージ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  一流のマジックは次の3つのパートで構成されているという。まずタネも仕掛けもないことを観客に確認させる「プレッジ」。次にパフォーマンスを展開する「ターン」、最後に予想を超えた驚きを観客に見せる「プレステージ(偉業)」と続くのである。 プレステー...
プレステージ (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/スカーレット・ヨハンソン ストーリー:2人の天才マジシャン、アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン...
『プレステージ』06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる・・・。感想アカデミー賞2部門(撮影賞、美...
プレステージ (Blossom Blog)
プレステージ THE PRESTIGE 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン...
プレステージ (しーの映画たわごと)
スカーレット・ヨハンソンが出てるから観たようなものですが、よく見れば、バットマン vs X-MEN ですね。公開時、話題性は多かった作品と記憶していますが、いまいちしっくりこなかった作品かな。目当てのスカーレットヨハンソンは中盤のみの活躍という感じかな。役柄的に...
◆DVD・プレステージ (映画大好き☆)
プレステージ監督:クリストファー・ノーラン出演者:ヒュー・ジャックマン、 クリスチャン・ベイル、 マイケル・ケイン、 スカーレット・ヨハンソン収録時間:130分レンタル開始日:2008-01-02Storyクリストファー・プリーストの小説「奇術師」を、クリストファー・ノー...
【映画】プレステージ…マーベルVSDC場外対決 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/hiyoko_cloud/}は「3年B組金八先生」の最終回でしたが、今回は2時間スペシャルとかじゃなかったんですねぇ。 視聴率が低迷していたみたいだから…そういうことなんでしょうねぇ。 自称「金八の生徒」な私もビデオ(ハードディスク)に録画しているだけで、殆ど観て...
プレステージ (琴線~心のメロディ)
【2007年6月9日劇場公開】 【ジャンル:???】 【観た場所:レンタルDVD】 面白かった度:★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★ 劇場公開当時は劇場に観行きたかったけど、結局行けなかった作品。 でも、行かなくて良かったな。 思っていたのと全然違...
『プレステージ』 (Sweet*Days**)
プレステージ(2008/01/01)マイケル・ケイン、クリスチャン・ベイル 他商品詳細を見る 監督:クリストファー・ノーラン CAST:ヒュー・ジャ...
プレステージ (シェイクで乾杯!)
伏線の張り方が見事だった。 冒頭の無数のシルクハット、小鳥を消すマジック。 観終えてからいろんな部分が甦ってきた。
オリーブの首飾り (MESCALINE DRIVE)
マジックには三つの手順がある。 先ず「確認(PLEDGE)」、使用される器具に仕掛けの無いことを観客に確かめさせる。それをより多くの観客に見せる。 次に「展開(TURN)」、劇的な変化へと事態を移行させる。この時点で幾つかの驚きを提供する。 最後に「偉業(PRESTI...
ミステリーとSFの早すぎた融合―「プレステージ」 (豆酢館)
実は今作は、劇場公開された際に大きなスクリーンで観賞するというチャンスに恵まれていました。にもかかわらず、途中で睡魔と戦う羽目になってしまったという、いわくつきの(笑)作品です。 先日「ダークナイト」を観賞した記念として、DVDで再観賞いたしました。 プレ...
『プレステージ』 (『映画な日々』 cinema-days)
プレステージ 19世紀末、二人の天才マジシャンの 2年間に亘る死闘を描く。 個人評価 ★★ (自宅鑑賞) マジックの3つのパート 確認(...
プレステージ グレーと複雑は違う (映画 大好きだった)
BSフジでの放映を観賞。僕の大好きなヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベールが主役、さらにスカーレット・ヨハンソンが出演ということで、前から観たいなと思っていた。しかも監督は僕の大好きな映画「バットマン・ビギンズ」「ダーク・ナイト」のクリストファー・...
プレステージ (Yuhiの読書日記+α)
かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングに描いたサスペンスもの。監督はクリストファー・ノーラン、キャストはヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、スカーレット・ヨハンソン他。 <あらすじ> 若く野...