★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^−^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハリー・ポッターと謎のプリンス

2009-07-16 14:25:00 | 映画【は行】

“『ハリー・ポッター』鑑賞”―は、当たり前の行事になっている我が家
でも、、、誰もそれ程楽しみにしているわけでもなかったりして〜アハ
今回は、シリーズで初めて字幕版を観賞―
【story】
ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れた。
そして、ホラスの授業中、『半純血のプリンス』と書かれた魔法薬学の教科書を手にしたハリーは、そこに書かれた闇の呪文に惹きつけられる。
一方、スネイプ(アラン・リックマン)とドラゴ(トム・フェルトン)は不穏な動きをしていた―ホグワーズに闇の力が刻々と迫っていたのだ―
     監督 : デヴィッド・イェーツ 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

【comment】
原作は未読です。
以前『不死鳥の騎士団』の感想の時に申し上げた通り、どうも原作を読む気になれず・・・『賢者の石』と『秘密の部屋』を読んだだけで挫折しています

で、、、今回。原作を読んでいる方とそうでない方では感想が違ってくると思いますが、未読の私としてはなかなか面白かったで〜す
 
過去作品では『賢者の石』が1番好きなの。だって魔法にワクワクするんだもん『秘密の部屋』もまずまずかなぁ〜
だけど、『アズカバンの囚人』あたりから、物語の持つ暗さが気になって、、、しかも長い原作を短い尺に収めているせいか、何が魔法界に起こっているのかイマイチ分からず、、、あまり魅力を感じなくなってきたのが本音ですぅ〜
で、、、『炎のゴブレット』も『不死鳥の騎士団も』惰性で観に行ったってのが正直なところ。
でも今回は、≪学園ドラマ・ホグワーズ編/
ビバ青春+闇の帝王の秘密チラ見せ編/まさかあの人が死ぬの≫って感じで、笑いどころが多い一方、引きつけられる部分も多く・・・ここ最近のシリーズの中では好きだったわ〜
まぁ〜終わり方がチョイ尻切れトンボに感じたんだけど・・・ねはは
 
さて、可愛らしかったハリー、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)も6年生。大人になりました。
というか、、、思春期ですね、彼らは男女交際に興味津々ってヤツですな(笑)
ロンが結構モテちゃったり、ハリーもまたまた淡い恋心を抱いたり、、、なんですの〜
 
ほら、、、ハリーったらロンの妹ジニーとチッスですよ。うっわ〜照れる
闇の力が迫っていても、この恋心は止められない〜ってところでしょうか(笑)今回は、こういうお話にかなり尺をとっていて、それが面白かったです。ロンのエピソードは可笑しかったなぁ〜しかも上手いですね彼の演技。
 
 
一方、うかれている学生たちを余所に、一人ドロドロと暗いドラゴ君・・・
いつも憎たらしい〜彼ですが、今回は可哀想になっちゃったなぁ〜はぁ〜
両親の期待に応えたい。他の人よりも優れた存在になりたい―そんな彼の少しズレた想いと葛藤が切なかったです。
 
で、、、ドラゴを可哀想な立場に追い込む闇の帝王サイドの面々の活躍は見応えありましたね〜
イマイチこのシリーズの筋が分からないのですが(汗)、結局はハリーヴォルデモート(今回は出番がなくて残念)って構図になるんでしょうね〜

ところで、私はスネイプがお気に入りだったりするんだけど、今回のスネイプは今まで以上に謎でしたね。彼の目的って一体何だろう???

  ハリー・・・ちょっと背が低いかも    不思議ちゃん可愛いー もっと活躍して欲しいな
    
    ロンのお兄さんたちって好きー マイペースのところがいいのよね
    
  
それでは、シリーズの流れを掴みきれていない私がこれ以上語っても仕方ないので(汗)、いっその事気になってしょーがない映画のラストに関して書かせて下さい。(どこかに訴えないと眠れない・笑)

私、今回の物語で、ある人が死んじゃったのには裏があると感じました。
あの死は不自然です。そして殺した人の行動も不自然・・・
あのラストには絶対に裏があると踏んでいるのですが、、、どうなんでしょう?

鑑賞後、悶々となっちゃった私は、「あの悪い人は本当はいい人だと思うの。きっと何が事情があって、やむなく殺しちゃったのよ。例えば、ヴォルちゃんを倒すために必要だったとか、、、さ。殺された人が言ったセリフ、『頼んだぞ、○○』って・・・きっと意味があるって!!」と力説し、家族に迷惑がられました。
誰も相手にしてくれないので、どなたか意見交換して下さい〜
  魔法のワクワク感は薄れたけど、この物語展開は好きー (4点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (70)   Trackbacks (102)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴーン・ベイビー・ゴーン | TOP | アマルフィ 女神の報酬 »
最近の画像もっと見る

70 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの人 (にゃむばなな)
2009-07-16 14:34:55
イギリスを代表する名優がイギリスを代表する世界的文学作品の映画に1作目から出演しているのですから、単なる悪い人のままで終わるはずがないですよ。

というか、あの校長とスネイプ先生の最後のシーンもちょい分かりやすすぎ。
もう少し深みのある演出にしてほしかったですね。
正解! (AKIRA)
2009-07-16 15:18:12
はい,裏があります!
びっくりしますよ,きっと!

完結編はみんなが大活躍します。
ルーナも♪
こんにちわ! (かいこ)
2009-07-16 16:12:22
由香さんさすが!するどい〜〜^^
裏がありますぅー!
一応原作読んでる私は(といってもかなり忘れがち^^;)
肝心のスネイプ先生とかヴォルデモートの過去とか
もっとやって欲しい〜って思ったんですけど
恋愛模様も楽しいですよネ^^
ハリーがもちょっと背が高ければ〜 って、
ジニーと並んだとき思っちゃいました^^;
Unknown (non_0101)
2009-07-16 19:34:13
こんにちは。
そうそう、事情があるのです〜
だから最後の2本を楽しみに待たなくては!
来年の冬と再来年の夏って、まだ遠いなあ…
Unknown (風子)
2009-07-16 21:03:56
原作を読んでいないと登場人物たちの詳しい背景がわからないので、なかなか難しいと思います。ハリーのパパがシリウスやルーピンとどれだけ親しくしていたかとか、トム・リドルの詳しい生い立ちとか、様々なことがわかるんですよね。ハグリッドでさえ、すっごくいろんな背景があるんですよ。
なにはともあれ、最終章まで見届けましょうね。
観ました〜ひとりで(笑) (マリー)
2009-07-16 21:30:20
こんばんは〜〜〜♪
チビにナイショで行きました〜

そうなの〜?原作読んでるみなさんのコメント読んでびっくり!!
ス○イプ先生(伏字の意味なし?)って悪者だと信じていた私。だって〜〜〜あの約束(名前なんだっけ?)しちゃったよ〜〜。失敗したら「死」なんでしょ?え〜ん・・・1人やきもきする私。

由香さんと同じく、前作・前々作ってシリ−ズ中だるみ?と思ってたけど、今回は盛りだくさんでメリハリあったね〜。
思春期のみんなの想い〜さすが上手く表現してあったなぁ。ハーマイオニーがいじらしかった・・・
あの不思議ちゃん、いいよね〜。前作からお気にです♪

エンディングの音楽が、凄く不似合い・・と思ったのは私だけ?最後の最後にかかった曲だけが合ってた〜。

Unknown (yukarin)
2009-07-17 00:40:37
あら私は時間の都合で、今回初めて吹き替え版で観たんですよ〜。
ほんとハリーてば女の子と身長差がなくて低いかも〜と思いましたよ。もうちょっと大きいイメージでした。

最初から最後までスネイプ先生がすごく気になって仕方がありませんでした。
それにある人の死も殺した人も何かありそうに思えましたもんねー。
最終章が楽しみになってきました。
あーよかったぁ (KLY)
2009-07-18 03:26:39
由香さん同じ意見の人がいてよかった!
私も絶対裏があると思ってたんだけど、ああい
う最後だったから急に自信なくなっちゃって。
だってダンブルドアが「ワシを信じろ!」って
いってたもんねー。
スネイプ先生がしーってやる時の顔みたら、「今はだまっておけ。」って顔に見えませんで
した?
おはようございます。 (えい)
2009-07-18 08:50:22
おはようございます。

裏があるかどうかにお答えする前に、
映画でそれを感じ取られたのだとしたら、
この映画は成功ということでしょうね。

ぼくはこの原作を読んだとき、
実は、あの人は死んでいなくて死んだことになっていて
魂はどこかにあるんだなんて、
勝手な想像をしていました。

それほど、不自然ではあるし、
また、そうあってほしくないできごと。

と、まあ、このあたりにしておきます。
こんにちは。 (ミスト  (MOVIEレビュー))
2009-07-18 14:37:22
私は公開日の翌日の夕方から観てきました。
中途半端な日時だったので(^_^;)空いていてゆったり観れました。
もうすぐラストですね!
私は原作本を読んでから映画を観ているので、
あまり置いてけぼり感は有りませんが、
今回は2年振りだったし復習をしていなかったので
ちょっと最初は戸惑いましたわ!(~_~メ)
まぁ、でも映画では2時間半が長さの限度でしょう。
これ以上長くなると観る方が疲れるしね!
原作をバッサリいくのは仕方がないと諦めています。
原作 (miyu)
2009-07-18 21:38:17
あたしも未読なのですが、
由香さんは挫折しちゃったの?
う〜ん、ちょっとチャレンジしてみようかなぁ?
と思ってるのですが、どうかなぁ?
いい人 (ともや)
2009-07-19 21:22:12
こんばんは、由香さん♪
ずっといい人なのか悪人なのか分からなかったあの人ですが、絶対いい人ですよ♪
だって『頼んだぞ』って頼まれてるんですもの。
ま、真相は次回に持ち越しですけどね(笑)。
あ〜、一年待つのって辛いですね〜♪
にゃむばななさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 08:43:12
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

あらら・・・あの演出は分かりやすかったですか?
私は一瞬観たままを信じてしまい、、、その後悶々と考え込んだのですが、、、あはは無駄骨?(笑)
AKIRAさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 08:46:14
こんにちは〜♪AKIRAさん^^

AKIRAさんに明快な答えを頂いてから、、、とってもスッキリしました!!
今までのシリーズでストンと落ちなかったことが、ラストに納得出来ると嬉しいな♪
ハリポタで初めて次回作が楽しみになってきました(笑)
かいこさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 08:50:26
こんにちは〜♪かいこさん^^

良かった〜裏があって(笑)
最初は、「アノ人は悪い人だったのね〜」と思ったのですが、、、そもそもその俳優さんを好きだったので、いや待てよ・・・と今までのこととあわせて考え直してみたんです。
興味のない俳優さんだったら、「へぇ〜〜〜」で終わってたかも(笑)

ハリーはねぇ〜ちょっと背が低いですよね・・・お顔立ちはオッサンっぽくなってきましたが(汗)
non_0101さんへ^−^* (由香)
2009-07-20 08:52:20
こんにちは〜♪
コメントありがとうございました^^

裏があったんですね〜ホッとしました(笑)
それに、次回作が楽しみになってきました。
このまま原作を知らずに映画でラストを迎えたいと思います!
風子さんへ^−^* (由香)
2009-07-20 09:00:07
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

やっぱり原作を読んでいないと、ハッキリ言って何が何だか分からないところがあります(汗)
だから最近ハリポタに魅力を感じなくなったりして・・・
でも!次回作は楽しみです!!いよいよラストだし。。。色んな秘密も明らかになるだろうし♪
途中放棄でしたか (たいむ)
2009-07-20 15:24:04
由香さん、こんにちは。
私も2冊組になってからと特にイライラしてしまい、読むのがキツカッたのだけど、頑張って7巻まで読みました(^^)

んで、ファンタジーですし、由香さんの勘は悪くないと思いますよ。最終章を楽しみにしててください。

それから〜。ダニエル君、意外に背丈が伸びませんでしたね〜。ハリーやる分には良いけれど、この先・・・。
しかし、ジニーにも越されてしまいそうなのが心配です(笑い)
マリーさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 16:47:41
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

一人で観に行ったの?息子さんにバレていない?(笑)

あの悪者っぽい人、元々好きな俳優さんなの。だからショックだったわ〜あんなことして!!
でもね、よく考えたら変じゃん。行動もセリフも・・・ねっ?裏があるみたいよ〜

今回の恋愛模様は面白かったね〜
ハーマイオニーとロンが笑わせてくれたよね?
ずっと見続けてきたシリーズもいよいよ終わるのかぁ〜感慨深いね。
yukarinさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 16:54:09
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

ハリーの背が低かったですね(汗)、、、顔はオッサンっぽいんだけど(滝汗)、、、

今までイマイチ物語に魅力を感じなかったけど、今回から俄然面白くなってきたと思いました。
アノ人が何であんなことをしたのか早く知りたいですね!
私も・・・ (しんちゃん)
2009-07-20 17:26:43
 ツンデレプリンスとキャラがだんだん変化したあの人との間で「密約」があると思うんだよね(笑)

 ま、原作を読んでいない者の「正しい」楽しみ方だと思います(笑)
KLYさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 22:53:10
こんばんは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

>私も絶対裏があると思ってたんだけど、ああいう最後だったから急に自信なくなっちゃって

ふふふ・・・原作未読者にとっては、「この展開なに?!」って感じでしたよね〜
私は最初観たままの通りに受け取ったんですよ。アノ人って悪い人だったのね・・・って。
でも、やっぱり「しーっ」や「頼む・・・」、それからお話の流れを考えて、、、きっと裏があると思いました!!
で、、、やっぱりあるようですよ、裏。次回作が楽しみですね♪
えいさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 22:57:08
こんばんは〜♪
えいさん6周年おめでとうございます!

>実は、あの人は死んでいなくて死んだことになっていて魂はどこかにあるんだなんて、勝手な想像をしていました。

そのお気持ち分かりますぅ〜
今回亡くなった方にもそうですが、私は前作のブラックの死にもそういう希望を抱きました。
いまだにそうなんですが、、、やっぱり本当に死んじゃったの?(泣)

私は原作未読なので、物語全体の流れや登場人物の細かい人物設定は分かりませんが、今頃になって面白さは感じてきました。次回作に期待しています。
ミストさんへ^−^* (由香)
2009-07-20 23:25:04
こんばんは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

ミストさんは原作をご存じなんですね〜
やっぱり結構バッサリ内容を削っていますか・・・仕方ないでしょうねぇ〜映画は時間が短いですし。
でも、なかなか上手く纏めてあったと聞きますが、、、どうなんでしょう?
未読者としては、あの人が亡くなってしまって、これからどういう展開になるのか楽しみです!
Unknown (FREE TIME)
2009-07-21 00:17:42
こんばんは。
サブタイトルになっていた「謎のプリンス」の、何処が謎だったのかが謎でしたが、見応えのある作品だったと思います。
前作でも感じましたが、ハリー役の子は、あまり背丈が伸びませんでしたね。
次回作が今から楽しみです。

本の出来は (sakurai)
2009-07-21 08:10:10
賢者と、アズカバンと、謎のプリンスがいい出来だと思ってます。
「騎士団」はいまいちだったんだけど、映画の出来はまあまあ。
なので、今回の監督にちょっと期待したんですよ。
で、あれ見て、子供たちのわくわく感ってあるのかなあと疑問。
とにかく暗くて、暗くて。
ダーク・ファンタジーと銘打ってはいますが、ウキウキ感というよりは、義務感に近いものがありますわ。
あたしは、イギリスのキラ星の名優たちを見るのを楽しみにしているのですが、だんだん出演者も少なくなってきて、さびしい。
ヴォルデモード卿の出番がほとんどなかったのが、あたしの不満の原因かもです。
miyuさんへ^−^* (由香)
2009-07-21 09:16:21
こんにちは〜♪miyuさん^^
TB&コメントありがとうございました。

挫折しました・・・一応読む気はあって、本は4作目まで買ったのですが、秘密の部屋までしか読んでましぇ〜ん

私はファンタジー小説との相性が悪いのですが、miyuさんは読んでみて〜
ともやさんへ^−^* (由香)
2009-07-21 09:18:53
こんにちは〜♪ともやさん^^
TB&コメントありがとうございました。

ともやさんもあの人はいい人だと思います?
そうよね〜そうじゃないと変だもの。
きっと何か裏がありますよね・・・原作をご存じの方もそう仰っていましたので、ホッとしましたし、どんな裏があるのか楽しみです♪
たいむさんへ^−^* (由香)
2009-07-21 09:23:28
こんにちは〜♪
たいむさんは全巻読破されたのですね・・・
私はダメでした
「この話のどこが面白いんだろう?」ってなっちゃって(汗)どうやらファンタジーに対する想像力の扉が閉じているようで、、、ワクワクしてこないの(泣)

だけど今回のお話はダークでしたが面白かったです。最終章が楽しみだなぁ〜ヴォルとの対決はどうなるんだろう・・・

ハリーは背が伸びませんでしたね。やたらと小さく見えました
しんちゃんへ^−^* (由香)
2009-07-21 09:25:40
こんにちは〜♪
しんちゃんもあの人には裏があると思います?(笑)

原作未読だとイライラしますが、、、色々想像出来るのは楽しいかも?!(笑)
こんにちは〜♪ (ミチ)
2009-07-21 22:06:47
夏休みに入っちゃった〜?
毎年のことだけどバタバタするよね〜。

毎度毎度身長のことを言うとダニエル君に「ほっとけ!」って言われそうだけど、彼の伸び悩みは気になります。
エマにも抜かれてたよね?(汗)
こんにちは♪ (こでまり)
2009-07-21 23:21:43
由香さん、こんにちは!
やっぱりこのラストは尻切れトンボに思えました?
原作だとお葬式のシーンがあったりするのでそれなりに収まってはいるんですけど、
映画だとブチッ!と切られちゃった感じでしたものね。

このまま原作を知らずに次回作楽しみにしていてね〜
「え〜!?」のオンパレードだと思いますよ(笑)
それがちゃんと伝わる様な映画になってくれるのかどうかが私の心配のタネです・・・
FREE TIMEさんへ^−^* (由香)
2009-07-22 09:11:47
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

謎のプリンスは早々に明らかになりましたね〜(笑)あまり謎ではなかったですね。

ハリーの背は低めでしたね(汗)女の子たちよりも小柄でビックリ・・・
sakuraiさんへ^−^* (由香)
2009-07-22 09:17:20
こんにちは〜♪
sakuraiさんはレイフ様が出なかったことにお怒りのようで(笑)
私もちょっとガッカリでした。
勝手に、少しずつ力を得たヴォルが人間らしい姿になって美しく登場するかも・・・を想像していたもので(笑)

今回のお話は私は面白かったのですが、、、一緒に観た子どもには不評(汗)
やっぱり子どもが観るには暗すぎるのよねぇ〜お話が。
「ハリー・ポッターは楽しくない」とぼやいておりました・・・
こんばんわ〜! (くろねこ)
2009-07-22 21:13:23
私も未読なので色々と悶々です〜。
あの人のことは,信じてますが(あはは)
ロンのまつげの白さともてっぷりにはびっくり(笑)絵的にモテモテなのはハーマイオニーなののね。可愛そうでした!
こうなったらロンが彼女への愛にきずくのを見届けたい!と思っています(笑)
今回はトム・リドルがステキだったな。
どうも年のせいか目の保養がないと寂しくて
こんばんわ♪ (くう)
2009-07-23 00:12:55
私も思ってますよ〜!
絶対に「意味」があるって。。。
あの人は死んでないんじゃって。
あの悪い人は悪い人じゃないですよね。たぶん。。。
次回に期待したいです。
でも、1年は長いわ〜(; ;)
ミチさんへ^−^* (由香)
2009-07-23 11:56:21
こんにちは〜♪
夏休みです・・・夏休み!!!
子どもに振り回される夏休み!!!
とにかく宿題を早くなんとかせねば(汗)

ダニエル君・・・ちょっと背が伸びませんでしたね〜
そうそうエマにも抜かれて・・・ハリー役はいいけど、今後大変かも?!

こでまりさんへ^−^* (由香)
2009-07-23 12:12:58
こんにちは〜♪

ラストは、もう少し何かあると思ったので、「あれ?これで終わり?」って気になりました(笑)
原作ではお葬式があるんですか〜
そういうのがあると良かったかも・・・

次回作は楽しみです。どんな結末になるのかしら?
このまま原作未読で最後を見届けたいと思います!
くろねこさんへ^−^* (由香)
2009-07-24 09:59:03
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

トム・リドル役の男の子、、、可愛かったですね♪レイフ・ファインズに似ていたし。

>ロンが彼女への愛にきずくのを見届けたい!
あはは〜そうですよね〜
ロンって本当に鈍いんだから。そんなところが彼のいいところでもありますが。

早く続編が観たいですね〜
あの人の本当の気持ちが知りたいです!!
くうさんへ^−^* (由香)
2009-07-24 10:02:18
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

くうさんも同じような気持ちで映画を観たんですね〜
私も亡くなった方は最後には復活しないだろうか・・・と考えてしまいます。ついでに言えば、シリウスも復活しないかなぁ〜

かなりダークな展開になっちゃいましたが(汗)、早く続きが観たいですね!
スネイプファン (ノルウェーまだ〜む)
2009-07-24 21:06:39
由香さんこんにちは☆
さすが、ダークなものに惹かれる由香さん、スネイプがお好きですね。
我が家のゴスねえねも、例に漏れずスネイプファンで、前作のハリーのパパに苛められて膝を抱えて拗ねているスネイプ(!)のシーンで悶絶しておりました。
そんな過去があるスネイプですから、このまま普通に悪い方についているわけ無いですよねー(希望的観測)
てっきりエンドロールの後に、むっくり復活すると信じて待っていた私、次回に期待!です。
ノルウェーまだ〜むさんへ^−^* (由香)
2009-07-25 13:24:17
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございます^^

あはは・・・ダークなものに惹かれる私(笑)
というか、、、そもそもアラン・リックマンが好きなのー♪『ダイハード』で惚れちゃって。

娘さんもやっぱりダーク好き?(笑)
そういえば、若いころのスネイプは可愛かったですね!何でパパさん苛めていたんだろうなぁ〜あれにも裏がありそう・・・

とにかく原作未読者は色々想像してしまうんですが、次回作が楽しみですね!
変ですよねー (ボー)
2009-07-26 06:10:38
あの人の件は、まったく、そう思いました!
校長、事前にスネイブに何か頼んでましたしね。
彼も分霊箱に入って対抗したりして?

じつはベアトリクスもいい仲間で、シリウス復活!とか? ……

次まで1年半、待つのかあ。。。
こんにちは (オリーブリー)
2009-07-26 15:33:47
私、原作も読んでいないし、劇場で観たのも初めてです(笑)
前作辺りからダークな雰囲気になってきたのでやっと付いていけるようになりました(苦笑)

あのお二人の間には、何か裏事情がありますよね。
これまで敵か味方かどちらとも思えるようなスネイプが、今後のキーマンになるんでしょうね。
Unknown (さとうれお)
2009-07-26 18:04:59
さっき見てきました。
僕も原作は読んでないので来年と再来年が待ち遠しい。
不評な恋愛シーンが結構楽しめたので満足でした。例の人が死ぬのは劇場で泣いてる人がいてしんどかった。僕はハリポタ歴がめちゃくちゃ短いのでそこまではちょっと…。
こんばんは (なな)
2009-07-26 22:26:37
由香さん,うまいこと言う!
>学園ドラマ・ホグワーズ編/ビバ青春+闇の帝王の秘密チラ見せ編/まさかあの人が死ぬの≫って・・・
そうそう,見どころをまとめるとそんな感じで
ちょいテンション低めだったけど,なかなかおもしろかったし
私も原作読んでないんだけど,ストーリーもわかりやすかったです。

ドラゴくんはちょっと可哀そうな役に思えてしまいました。
もっと子役の時は小憎たらしかったんだけど
大人になるとちょっと哀愁がただようようになりましたね。
ドラゴくんの役の彼,もっと幼い時はたしか
「アンナと王様」でジョディ・フォスターの息子の役とかしてたんですよ。
あのころはとってもかわいかったのに・・・。

わたしもスネイプ先生好きです。
アラン・リックマンが好きってこともあるけど。
ほんと,あれには裏があるんじゃないかなぁ〜〜?
ボーさんへ^−^* (由香)
2009-07-28 18:12:56
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

ボーさんも色々妄想していますね〜(笑)
原作を読んでいない者の特権ですよね?(笑)
あの人の今回の行動は、観た時はそのままの意味で受け取ったの。
でも鑑賞後、色んなシーンやセリフを思い出して、、、きっと裏があると思ったんです。
何でしょうね〜楽しみだなぁ〜

また1年待つことになりますが、このまま原作を知らずに映画でラストを見届けたいです♪
オリーブリーさんへ^−^* (由香)
2009-07-28 18:15:51
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

初めての劇場鑑賞でしたか〜
私は1作目から劇場で観ています。
最初の方こそ面白かったのですが、だんだん惰性で、、、(笑)

でも今回は面白かったです。
映画自体は地味でしたが、好みのダークさになってきた感じ?(笑)
ラストが待ち遠しいです。
さとうれおさんへ^−^* (由香)
2009-07-28 18:19:44
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

恋愛模様は面白かったですね!
特にロンが良かったわ〜(笑)

あの人が死んじゃって泣く方もおいででしょうねぇ〜
私は、あんまりアッサリ逝ってしまったので、復活するのでは、、、と思って観ていたのですが、、、あのままなのでしょうか。
早く続編が観たいですね!
ななさんへ^−^* (由香)
2009-07-28 18:24:33
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

アラン・リックマンは私も好きです〜
『ダイハード』の悪役ぶりで虜になったの・・・あのニヤッとした笑い方が好きー(笑)
スネイプさんには何か事情がありそうよね〜知りたいなぁ〜でも原作は読まないけど(笑)

ドラゴ君、、、アンナと王様に出ていました?
気がつかなかったわ〜
昔は可愛かったのに、今はイマイチですよね?(笑)
でも今回の彼には同情したなぁ〜
ありゃー親が悪いわさ。

最近ハリポタに魅力を感じていなかったけど、今回は面白かったです。ラストが楽しみ〜♪
未読が得な所 (メビウス)
2009-07-29 22:22:14
由香さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

あの人の死や謎のプリンスの正体、ヴォルデモートの秘密など、今回は物語の核心に迫る部分に結構驚かされたので、この辺りはやっぱり未読の人の方が得かなと思いましたね♪

でも確かに今回演技の面で言えば、ロン役のルパート・グリントの方がダニエルやエマよりも上手かったかも?ホレ薬にかかって夢うつつで呆けたような顔や、毒を盛られて泡を吹く演技なども迫真ですね(笑)
身体的にもそうですが、シリーズ通して役者としても成長してる気がします。
お久しぶりです♪ (花火)
2009-07-29 22:48:50
由香さん、こんばんは、お久しぶりです、花火です
もこみちナイトの時、本当にありがとうございました
由香さん、するどい!!!
すごいです!!!
由香さんの勘は間違っていません!!

七作目、待ち遠しいですね

ps トラックバックさせて頂きました
私も『ボルト』見に行きたいです
観てきました (de-nory)
2009-07-30 15:32:51
由香さん。お邪魔してます。
観てきましたよ。
つなぎ物にしては,良いまとまりだったと思ってます。
この先楽しみですねー。
ハリーとロンてあんなキャラじゃない (オルガン)
2009-07-30 16:46:54
トム君最高でした。クールでかっこよかった。
ドラコは、人を馬鹿にしたりして嫌なやつだけど、ローリングさんの話では、ドラコは、
本当は、人の心の痛みが分かる優しい子ですが
そいう優しさを自分でふたをしてしまっているらしく、本人も自分がそういう心をもっていることに気づいてないそうです。
それにしてもトム君は、ドラコのイメージ原作に近い成長をしてくれているのもすごいです。
ロンは、さらに面白かったです。ロンて、
ハーマイオニーの気をひくために技とラベンダーと付き合ってたんですが?その説明なしだったですよね。
第一、一番気に入らないのは、
ハリーとロンて、あんなに、女性にデレデレするようなキャラじゃないし、もっと不器用だし、ハリー知らない人にデートに誘うより、
デス・イーターの事件とか?で頭がいっぱいで、シリウスの死でさらに心を痛めているはずなのにあれはないよ絶対に、
しかもそんなに恋愛エピソード原作になかったよ。もっと深刻な状況だったよ。誘拐だとか
マグルの無差別殺人とかさー
それにロンの家は、6巻で燃えてないしーーーーーー
お久しぶりです♪ (エミ)
2009-07-30 23:53:13
バタバタしちゃってコチラにお邪魔するのはいつぶり?ってくらいご無沙汰しちゃってます(汗)

由香さんのカンは間違ってないですよ。
あの人の行動原理は全てラスト2作で解明されるので、お楽しみに♪ってとこですかね。
前回も書いたような気がしないでもないですが、この作品、児童文学書の割に伏線の張り方がうまいです。
映画を全部観終わってから原作読んで補填していくのもいいんじゃないですか?
メビウスさんへ^−^* (由香)
2009-07-31 13:50:20
こんにちは〜♪
原作を未読だと、イマイチ物語の流れが掴めなかったりしますが、、、未読ならではの楽しみもありますね!
今回、殺しちゃったあの人は果たして何を考えているのか、、、想像すると面白いです。いよいよ続編が楽しみになってきました〜^^

ロン役のルパート・グリントはスゴク良かったですぅ〜
演技がかなり達者になってきましたよね!
シリーズが完結した後も役者として活躍出来そうです♪
花火さんへ^−^* (由香)
2009-07-31 13:54:39
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^
遊びに来て頂けて嬉しいです!

やっぱりあの方の行動には裏があるようですね〜
おかしいと思ったんです。
最初は単純に「悪い人だったのかぁ〜」と思ったのですが、今までの様々なシーンに思いを巡らし、「違うっ!」って思ったんです。続編が楽しみだなぁ〜

ボルトも観に行かれます?私も子どもと鑑賞予定です!
de-noryさんへ^−^* (由香)
2009-07-31 13:57:40
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました^^

今回はクライマックスへの序章って感じだったようですね〜
私は原作を知らないので、続編がとっても楽しみです!
オルガンさんへ^−^* (由香)
2009-07-31 14:04:19
こんにちは!
ご訪問頂きありがとうございました^^

>ドラコは、本当は、人の心の痛みが分かる優しい子
そうなのですか〜
原作を知らないので、意地悪な子だなぁ〜っていう認識しかありませんでした。
今回はなんだか可哀想でしたが、、、

>ロンて、ハーマイオニーの気をひくために技とラベンダーと付き合ってたんですが?
そうだったのですか。映画だとロンは自分の気持ちに気づいていない鈍感君に見えました。

>ハリーとロンて、あんなに、女性にデレデレするようなキャラじゃないし
映画は原作と少しお話を変えているようですね〜
未読者としては、なかなか楽しめました。続編も楽しみです!
エミさんへ^−^* (由香)
2009-07-31 14:06:49
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました^^
すっかりご無沙汰しておりました。

>あの人の行動原理は全てラスト2作で解明されるので、お楽しみに♪
おお〜!楽しみです!一体どんな秘密があるのかしら?

原作かぁ〜多分読まないと思います。
昔っからファンタジー物と相性が悪いんです。読み始めても挫折すると思うわ〜(汗)
親世代 (オルガン)
2009-07-31 20:31:42
由香さん>ハリー・ポッター未読なんですか?
じゃー原作でのこの人たちのこと少し話そうかな?
シリウス、リーマス、スネイプは、3巻
の時34歳です。この作品では、リーマスとスネイプは、37歳ですね。この三人は、原作だと、シリウスは、(お兄ちゃんキャラで喧嘩ぱやく、子どもぽいです。)スネイプも映画のように落ちついてませんし、意地悪ですよ。
ネビルとか勉強が出来ないからて馬鹿にしてたりして、でも全部読んで見て(意地悪だけど根は、悪い人ではないです。)
リーマスは、(冷静沈着キャラで、落ちついている感じですだから、3作目のあの屋敷でのシーンは、ありえないです。シリウスに、「よかろう。殺せ」絶対言いませんし、言ってないです。
ハリーのお父さんジェームズは、傲慢で嫌なやつだけど、友達思いで正義感にあふれるキャラです。ジェームズは、実際あの5作目のような嫌なキャラじゃないですよ。スネイプを危ない状況から救ったこともありますし、それに、スネイプもあんな暗い学生じゃないよ。
この二人は、隙があれば互いに攻撃してたので、どちもどちて感じですね。

オルガンさんへ^−^* (由香)
2009-08-02 13:59:48
こんにちは〜♪
再訪ありがとうございました^^

はい!原作は未読です。『秘密の部屋』で挫折しました(汗)

シリウス、リーマス、スネイプの性格を分かりやすく教えて頂きどうもありがとうございます!
映画だけだとどうしてもそれぞれのキャラや物語の内容を把握しきれないのですが、、、やっぱり原作を読むともっと奥深いところで楽しめそうですね〜

とにかく未読者としては、ラストの展開がとっても楽しみ!!
スネイプの真意やハリーのお父さんのことなども分かるかなぁ・・・
ダブルドアに贈る言葉 (オルガン)
2009-08-03 11:54:00
由香さん>上の写真で、マルフォイのお母さんのナルシッサとスネイプとべラトリックスのシーンだけど、あれ誓いをたてて、相手との約束を「破れぬ誓い」という魔法で絶対に破ってはならないという魔法のシーン
ちなみに、ベラットリックスとドラコの母のナルシッサと騎士団のトンクスのお母さんが
実の姉妹です。シリウスの従姉で、
一番中のいい従姉がトンクスのお母さんのアンドロメダです。
シリウスの曾々祖父の孫娘がハリーのお祖母さんなので、ハリーとは、再従兄弟(はとこ)
で、ウィーズリー家とも親戚なんですよ。
この映画で、なかったけど
ダブルドアの葬儀にハリーがダンブルドアに
おくた言葉もよかったですよ。
「そーれ、わっしょい、こらっしょい、どっこらしょい」(笑)
普通にハリーがダンブルドアのわかれに言った言葉がダンブルドアのお気に入りのあいさつでした。
ラストとどういうふうにまとめるか?わからないけど、ヒント
ダンブルドアの過去と
ハリー両親と親友とスネイプの関係と過去
ホークラックス
ホグワーツの4人の創立者
三つのアイテム
5作目でのハリーの予言
この辺が重要かな?
オルガンさんへ^−^* (由香)
2009-08-04 23:50:09
こんばんは〜♪
コメントどうもありがとうございました^^
度々スミマセン!

映画だけしか知らないと、つくづく上っ面しか分からないんだなぁ〜と思います。
人間関係なんかよく分からないままですもの(汗)

今後、どういう展開になるのか分かりませんが、
>ダンブルドアの過去と
ハリー両親と親友とスネイプの関係と過去
だけはどうしても映画で描いて欲しいです!今までの疑問点などがスッキリするといいなぁ〜
こんばんは^^ (みすず)
2009-08-19 01:09:56
わたしも原作読んでないです〜^^
ですが、わたしは前半イマイチ派です^^;

でも、ロンの恋愛は大笑いしたし、不思議ちゃんは可愛いかったよね♪
ハリーの相手が変わったのがあれれ?だった^^;

ラストはわたしもびっくりはしたけど、不純にもウラあるわー、きっと^^って思ってしまって、隣のわが娘の号泣にびっくり
純粋な気持ちで映画観なくちゃいけませんね・・・
中途半端な終わり方だったから次回作も気になるし、公開が楽しみです!
こんにちは (えめきん)
2009-08-21 07:34:38
ようやく観てきました。公開から1ヶ月経ってるのに劇場はかなり混んでいて、改めてこのシリーズの人気を感じましたね。

映画の出来は個人的には今までで一番でした。もっと暗い話だと思っていたんですが、ロンとハーマイオニーが中心になって軽快なラブコメディを展開してくれたので、予想以上に楽しく観られました。
最終章が俄然楽しみになってきましたね。
みすずさんへ^−^* (由香)
2009-08-21 13:47:57
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

原作を未読だと、ついていけないところがありますよね〜
今まではイマイチ面白味を感じなかったのですが、今回はいよいよクライマックスとあって、わりと楽しめました!
これからどういう展開になるのでしょうね〜

ラストであの方が亡くなって、、、哀しかったですね。あっけない最期だったし、、、何か理由がありそうですが。
えめきんさんへ^−^* (由香)
2009-08-21 13:50:58
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました!

劇場は混んでいましたか?夏休みですしね〜ハリー・ポッターを観に行く家族連れも多いのかしら。

えめきんさんも楽しく観ましたか?
私もこの最近の作品の中で一番面白かったです。恋愛パートとヴォルちゃんパートの配分が良かったですよね。地味ながらも入り込んで観れました。
私も (通りすがりK)
2009-09-12 04:32:56
私も映画は正直、三巻から見る気失せました監督も変わっちゃうし(物語のダークさを増すには仕方なかったのでしょうが)、何よりみんなゴツくなってきてしまって当たり前なんですけどね…
でもやっぱりエマ・ワトソンは大人っぽくなって、どんどん綺麗になってきますね〓と、まだプリンスの映画は見てませんが、いつか見たいと思います(笑)
通りすがりKさんへ^−^* (由香)
2009-09-13 23:46:26
こんばんは〜♪
コメントどうもありがとうございました^^
お返事が遅くて申し訳ありません!

賢者の石は魔法界にワクワクしましたが、、、3話あたりからダークな雰囲気が濃くなっていきましたよね〜
本当に子ども向けのお話かしら?って思う事もありました。あと、原作を知らないとよく分からないところもあって尚更のれなくなったのかもしれません。

だけど、謎のプリンスは面白かったですよ。
個人の感じ方もあると思いますが、やっとクライマックスに近づいたって感じで、惹きつけられました。機会があったら鑑賞されてみて下さいね!
大人っぽくなったエマも可愛いですよ〜♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

102 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (風に吹かれて)
ハリー さらなる試練の時ダンブルドアの決意 公式サイト  http://harrypotter.wa
ハリー・ポッターと謎のプリンス (めでぃあみっくす)
シリーズ6作目としては一つ一つのエピソードも短く淡白で、全体的に見ても盛り上がりに欠けているものの、「クライマックスはここから始まる」という宣伝文句よろしくハリー・ポッター“クライマックスシリーズ”の序章として見るにはまぁ十分な映画でした。 ただやっぱ...
ハリーポッターと謎のプリンス (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ハリーポッターと謎のプリンスの映画公開されたようですが、6はドラゴ・マルフォイが活躍していたと思います。ヴォルデモートの過去にも迫りますが、トム・リドルとしてホグワーツにいたこともあります。7は前編・後編と分けるようです。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Akira's VOICE)
やや長いけど,見応えは大きくて満足!  
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ハリー・ポッターと謎のプリンス」公式サイト「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾。前作の時もそうでしたが、ハリポタ試写会はコンサートなみの厳戒態勢。持ち物検査(化粧ポーチの中まで)の上に、金属探知機で隈なく調べられてものす....
ハリー・ポッターと謎のプリンス IMAX-3D版/ダニエル・ラドクリフ (カノンな日々)
IMAXデジタルシアターで3Dバージョンの鑑賞です。冒頭約12分間が3Dに変換されたこのバージョンで観られるという貴重な機会を得られたこともあってとっても楽しみにしてました。物語もいよいよ佳境の1歩手前ですね。前作でかなり暗黒度も増してきてワタシ的にもかなり盛り...
劇場鑑賞「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (日々“是”精進!)
 映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD]「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を鑑賞してきました数々の冒険や戦いを通して逞しく成長したハリー・ポッターが宿命の対決へ始動し、いよいよ佳境に差しかかっていく人気シリーズ....
[映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆なかなかの出来でした^^  私は、『ヱヴァ:破』(クリック!)を観てから、ほかに何を観てもノリきれない自分がいたのですが、この作品を観て、「やっぱ、映画は悪くないな^^」と思わせられました。  今日は遅番仕事だったので、午前中の公開一発目を観てきて、...
【映画評】<!-- はりーほったーとなそのふりんす -->ハリー・ポッターと謎のプリンス (未完の映画評)
ヴォルデモート卿の過去が暴かれる、人気のファンタジー大作「ハリー・ポッター」シリーズ第6弾。
ハリー・ポッターと謎のプリンス【2009アメリカ】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINC
ハリー・ポッターと謎のプリンス (そーれりぽーと)
『ハリー・ポッター』シリーズ第六章の映画化は、原作が第七章で終了していてオチまで解ってる状態での映画化なので、作る側の苦労は相当なものだろうと想像しながら、IMAXデジタル3D版の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を初日レイトショーで観てきました。 ★★★★...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (悠雅的生活)
選ばれし者。
ハリーポッターと謎のプリンス/HARRY POTTERandTHE HALF-BLOODPRINCE (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click キャッチコピーにある通り、「クライマックスはここから始まる!」 6作目!残すところは2010年冬と2011年春か夏公開でラストらしい。 こんなに長く続くものだ...
映画レビュー「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Harry Potter and the Half-Blood Prince [Original Motion Picture Sound Track]◆プチレビュー◆シリーズ第6作は、想像を絶する悲劇とユルい青春恋愛模様が錯綜。マニアックな1本になった。 【65点】 闇の帝王ヴォルデモート卿が復活し、その力が強まる中、ハリー...
★ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008)★ (CinemaCollection)
HARRYPOTTERANDTHEHALF-BLOODPRINCEメディア映画製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2009/07/15ジャンルファンタジー/アドベンチャー【解説】数々の冒険や戦いを通して逞しく成長したハリー・ポッターが宿命の対決へ始動し、いよいよ佳境に差....
ハリー・ポッターと謎のプリンス [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE公開:2009/07/15製作国:イギリス/アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/07/15監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム=カー...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画君の毎日)
ストーリー:ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
いよいよクライマックスが幕開け!宿敵との対決を前にハリーが覚悟を決める!! 第1作から8年、全世界で大ヒットを記録し続けるファンタジー・シリーズの最新作がお目見え!本格化する宿敵ヴォルデモートとの戦い、恋や友情など青春模様、そして、ハリーを襲うシリ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (描きたいアレコレ・やや甘口)
今回だけ原作を読んでいない(今まで買ってた)...だから "謎のプリンス"って『ナルニア国物語』のカスピアン王子 みたいなのを期待してました...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (LOVE Cinemas 調布)
言わずと知れた大人気「ハリーポッター」シリーズの第6弾。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリンント、エマ・ワトソンのお馴染み3人衆にマイケル・ガンボン、アラン・リックマンら教授陣ももちろん登場します。監督は前作「不死鳥の騎士団」に引き続きデヴィッド・イ...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2008)/イギリス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:HARRYPOTTERANDTHEHALF-BLOODPRINCE監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベンド、ヘレン・マックロリー、ヘレナ・ボナム=カーター公式サイトはこちら。<Story>闇の帝王ヴォルデモー....
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (ラムの大通り)
(原題:Harry Potter and the Half-Blood Prince) -----今日は超話題作「ハリポタ」の初日。 なんでも日米同時公開ニャんだって。 そういえば、公開が当初の予定から半年以上も伸びたよね。 日本でのマスコミ向け社内試写はなく、 完成披露が一回あっただけ。 えいはこ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画とTVとゲームの感想)
映画館でハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)を見てきました。 もともとファンタジー作品が好きな私は、ハリー・ポッターシリーズはも...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
国際フォーラムでのジャパンプレミアに行って来ました。 前作のジャパンプレミアと同じく、キャストの登場は無く、映画のみの上映でした。 まぁ2時間半という長めの上映時間なので、ゲストのイベントが無くて良かったかも、、、 このシリーズも6作目だそうですが、私が...
映画「ハリーポッターと謎のプリンス」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
初日の興行成績は全米で5800万ドル、全世界、といっても10カ国ほどだが、 4500万ドルを超え、初日で1億ドル突破した。 全米では7/16の木曜も2200万ドルを稼ぎ出しており、 週末までに全米1億ドル突破は間違いないところ。 金曜日に2千万ドル以上稼...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の感想です。 (MOVIE レビュー)
シリーズ第6作目となる『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観ました。第1作の『ハリー・ポッターと賢者の石』から早7年ですね。「また一段と大人びてみんな大きくなったなぁ」って、まず思いましたわ!(笑)その後、「先生方はお年を召されたなぁ・・・」と(自分の...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (だらだら無気力ブログ)
J・K・ローリング原作のベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの 映画版第6作。ハリーはダンブルドア校長とともに復活したヴォルデモート卿 との決戦に向けて、彼の知られざる過去を探る。ヴォルデモート卿の支配力が強力になっていくなか、その脅威がホグワー...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『クライマックスは、ここから始まる!』  コチラの「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は、ご存じ「ハリポタ」シリーズの第6弾となる最新作で、7/15に日米同時公開となったアドベンチャー・ファンタジーなのですが、IMAX・3D版で観て来ちゃいましたぁ〜♪「トラン...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (purebreath★マリーの映画館)
     “ハリー、これが最後の頼みじゃ”『ハリー・ポッターと謎のプリンス』監督・・・デヴィッド・イェーツ原作・・・J・K・ローリング出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、レイフ・ファインズ、ヘレン・マ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス☆独り言 (黒猫のうたた寝)
うっわ、、、150分の上映時間?うーーん、、、ちょっと腰が引けるなぁっと思いつつ原作読む気がまったくないハリー・ポッターは映画でっと決め込んでいる手前(笑)観に行ってきました。時間長いから、字幕はやめて吹替えを選択したのはある意味よかったかもしれません。...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE】 2009年/英・米/ワーナー/154分 【オフィシャルサイト】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレン・マックロリー、ヘレナ・ボナ...
2009-61『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-61『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(更新:2009/07/18) * 評価:★★★★☆ 去年上映予定が『ダークナイト』の上映とかぶった為に1年先延ばしになり、待ちに待った感じのハリー・ポッターの第6...
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (FREE TIME)
話題の映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を鑑賞しました。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (だめ男のだめ日記)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」監督デヴィッド・イェーツ原作J・K・ローリング出演*ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)*ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)*エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)*ジム・ブロードベント(ホラス・スラグホー...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE) 【2009年・イギリス/アメリカ】劇場で鑑賞(★★★★☆) 2001年「ハリー・ポッターと賢者の石」(原題:HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE) 2002年「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(原題:HARRY POTTER A...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Notorious Last Words)
〔ハリー・ポッターと謎のプリンス/HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE〕 2009年*アメリカ・イギリス*ファンタジー、アドベンチャー、ロマンス  闇の帝王ヴォルデモートがマグル(人間)と魔法使い双方の世界で支配力を強め、その脅威はハリーたちのホグワ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は待望のハリーポッター最新作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を観てきましたよ!!  ダンブルドア校長はヴォルテモードの秘密を探るため、彼が学生だった頃、懇意にしていた教授ホラスを再び学校へを招きます。  一方、父がヴォルテモートの手先だったことで...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ダニエル・ラドクリフさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフさん(のつもり) 映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(Harry Potter and the Half-Blood Prince)を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
原題は「HarryPotterandtheHalf-BloodPrince」「謎のプリンス」だと物語の真意が伝わらない。混血や半純血という言葉が、差別だの言葉狩りだのの対象となったのだろうけれど・・文学的な方面から見ればヒステリック過ぎて困った事だ。「半純血のプリンス」とは、マグル(....
「ハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
敗北感を味わいながら次を待つ・・・というのは、例えて言うなら『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の時に似ているだろうか。しかし!『ハリー・ポッターと死の秘宝』は2部作だそうだ。(2010年11月/2011
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2008) 154分 (極私的映画論+α)
物語はいよいよ佳境へ・・・ HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 109シネマズでは毎月19日はシネマポイントカード会員のみ¥1000で映画が見られる日だ。この日は日曜日と重なり公開5日目の「ハリー・ポッター」を上映するシアター1はほぼ満席である。  映画の話 ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Diarydiary!)
《ハリー・ポッターと謎のプリンス》 2008年 イギリス/アメリカ映画 − 原題
ハリー・ポッターと謎のプリンス/Harry Potter 6 (いい加減社長の映画日記)
15日という中途半端な平日に公開。 公開初日に観ると、2ポイントもらえる、ということで、なんとかレイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん」は、平日の割には多めかな。 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 【ストーリー】 ヴ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (迷宮映画館)
えーーーー!!!・・・。。。
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 ('09初鑑賞92・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 7月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:40の回を鑑賞。
映画 【ハリー・ポッターと謎のプリンス】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾。デヴィッド・イェーツ監督が続投。 おはなし: ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため...
●ハリー・ポッターと謎のプリンス(33) (映画とワンピースのこでまり日記)
甘めレビューです(笑)
♯36 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (cocowacoco)
映画 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE を観ました        デヴィッド・イェーツ監督 J・K・ローリング原作 2008年 アメリカ/イギリス 今回、疑心暗鬼になりそうなハリーも、ダンブルドア校長には忠実でし...
★「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、 ハリポタ・シリーズの第6作目。 このシリーズは4作目から劇場鑑賞してるひらりん。 だんだん大きくなっちゃって・・・と、 誰もが出演者の成長を見守ってるシリーズだよね。
JKローリング版「北の国から」(違)〜「ハリーポッターと謎のプリンス」〜 (ペパーミントの魔術師)
最初にひとつツッコミいれていいですか〜〜〜! どの顔でプリンスだぁ〜〜(笑) スクリーンに向かってその口むぎゅ〜って したかったゾ〜 ・・・・・・・・・・・・。 まだ死にたくないのでこれくらいで。(笑) さて、この物語も あと「死の秘宝」を残すのみとなった...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ダイターンクラッシュ!!)
7月21日(火) 20:00〜 TOHOシネマズ六本木ヒルズ7 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:未確認 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』公式サイト 回を重ねる毎に暗くシリアスになり、しかも面白くなくなっているハリーポッター、惰性で観続けている。...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (★ Shaberiba )
ハリーポッター第6弾!!宿敵ヴォルデモートを倒すための鍵は彼の少年時代に? 最終戦に向けてのハリーたちの戦いが始まろうとしている!!
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ルナのシネマ缶)
シリーズもクライマックスが 近づき、ダークさも 増してきましたが、 今回は、「ホグワーツ青春白書」で ちょっと和む感じも ありました。 全体的にはがんばって 2時間半にまとめたなぁ〜って 感じでした。 ヴォルデモートの支配力が強大になっていくなか、 ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
早いもので、2001年のシリーズ開始から既に8年。 ハリーたちはホグワーツ魔法学校の6年生となり、もう見た目は完全に大人だ。 第4作の「炎のゴ...
【ハリー・ポッターと謎のプリンス】もう子どもではいられない世界 (映画@見取り八段)
ハリー・ポッターと謎のプリンス 〜Harry Potter and the Half-Blood Prince〜 監督: デヴィッド・イェーツ 出演:  ダニエル・ラドクリフ、ルパート・...
[映画]ハリーポッターと謎のプリンス (落とし穴には気をつけろ!)
待ってましたのハリーポッター第6弾。全然混んでなかったのにはちと驚きましたが、突然この話だけ観ても分からないだろうから、仕方ないか 今回は謎のプリンスにとり憑かれたように心惹かれるハリーと、学生達の恋模様がお話の中心ですが、恋愛話に重点を置いたことから...
ハリー・ポッターと謎のプリンス - Harry Potter and the Half-Blood Prince - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
さっそく「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を見てきました。 今回は噂されている次作の『繋ぎ』と見ていましたが、実際に観ても想定ど...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画通の部屋)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」HARRY POTTER AND THE HA
「ハリーポッターと謎のプリンス」恋のゆくえ (ノルウェー暮らし・イン・London)
ロンドンで一足先に公開するかと思いきや、世界同時上映だったので、ちょうどいいタイミングで日本で鑑賞できちゃった♪ 原作本は、ちょっと失速気味で、‘不死鳥の騎士団‘の本部から一向に飛び立てない私だったが、映画は勢いを更に増し、結末に向けて加速していくのだ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
「あの幼くカワイかったハリーもロンもゴツくデカくなったもんだ」 と親戚のオバサン目線でポスターを見ていたエミです。 公開初日が運よくレディースデーだったので張り切って観てきました!! 原作既読で映画も欠かさず観ている私。 今回は納得できる出来だったの...
ハリー・ポッターと謎のプリンス 東京国際フォーラム 2009.7.6 (◆JOY◆ 〜つれづれ日記〜)
先日、試写会で観て来ました ジャパンプレミアっていうから、キャストは無理としてもね、誰かゲストでも来るのかっ!?・・・と期待したけどキャスト3人の簡単なビデオレターが流れて、そのまま映画が始まり、、、 会場内に・・・えっ?っていう...
ハリー・ポッター 謎のプリンス (You got a movie)
監督    デイビッド・イェーツ キャスト  ダニエル・ラドクリフ       ルパート・グリント       エマ・ワトソン       ジム・ブロードベンド       ヘレン・マックロリー       ヘレナ・ボナム=カーター  主人公の三人も...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (銅版画制作の日々)
原題:HARRY POTTER & THE HALF−BLOODPRINCE いきなりネタばれーーーーー! ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)、お疲れ様でした!レイフ・ファインズは??いよいよラストに近づいた。何と最終章はパート1と2があるそうです。2010年、2011年に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (心のままに映画の風景)
闇の帝王ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)がマグル(人間)と魔法使い双方の世界で支配力を強めていくなか、ハリー(ダニエル・ラド...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (或る日の出来事)
ハリー・ポッターのシリーズ第6弾。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (future world)
物語もすでに6作目〜 みんな成長してます、見かけも中身も。 原作を読んでない分、サプライズも多くて これからどうなるのか楽しみです。 身近な人の死や宿命を受け入れ‘選ばれし者’としての自覚をしっかり心に受け止め、凛々しくなったハリー、 そのハリーを...
[映画][劇場公開]ハリー・ポッターと謎のプリンス 80点 (さとうれおはオレだけか)
↑のバージョンの予告で大体アクションが見れてしまうので注意。 2作目から5作目は安かったのでブルーレイで購入して復習した甲斐がありよくわからないところはそんなになかったかな。 セックスを連想させるようなことも吹き替え版なのにあったが子供の反応は良かったよ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ハリーポッター・シリーズはこれまでのも欠かさず観てるのだけど,なぜかこのブログに記事を書いたことはないなぁ・・・・。おまけに原作も「炎のゴブレット」までは読んだけどそのあとは飽きて買ってもいない・・・。でも,やっぱり映画化されると,気になって観てしまう...
レビュー:ハリー・ポッターと謎のプリンス (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[ファンタジー][魔法][学園物][シュールなロマンスコメディ][実写][洋画][スコープサイズ][154分] 重く暗い雰囲気:★★★★☆ ウザく感じるロマンス:★★★☆☆ 監督: デイビッド・イェーツ 出演: ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワト...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2008/イギリス・アメリカ) (白ブタさん)
ハリー・ポッターもとうとう第6弾。 今までかかさず見てるから、行くしかないよね〜ってことで、行ってきました{%音符webry%}
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (☆彡あっつんDiary☆彡)
||<#D5DFFF' style='text-align:center;font-size:20pt;width:560px;color:#290095;font-family:"Comic Sans Ms"'``「ハリー・ポッターと謎のプリンス」|| {{{ 解説: J・K・ローリング原作による世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッタ...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (NAOのピアノレッスン日記)
                         〜クラマックスはここから始まる!〜 2009年 アメリカ  配給ワーナー・ブラザーズ (09.7・15公開)監督...
ハリー・ポッターと謎のプリンス(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デビッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ジム・ブロードベント/ヘレナ・ボナム・カ...
Harry Potter And The Harf - Blood Prince (雲の中で散歩)
Hello, ずっと書こうとしてたのですが、見てきました! 『 Harry Potter And The Half - Blood Prince 』 umm.. これはあまり言いたくないのだけど ・・ 本を読...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Peaceナ、ワタシ!)
- クライマックスはここから始まる! - 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観てきました。 とうとう6作目ですね〜。原作は最終巻まで揃えているものの、なかなか読めなくて、映画は前作の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から、原作未読のまま鑑賞しています。...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (近未来二番館)
ハリー・ポッターと謎のプリンス - goo 映画 7月20日映画館で鑑賞。 ハリー・ポッターを読んだり見たりすると、私はなぜかモンゴメリの小説...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (墨映画(BOKUEIGA))
ハリーポッターシリーズ。いよいよ華僑に入ってきましたね。 原作は全て読みました。映画より先に原作を読んでいることは、私としては珍しい。 映像だけでも楽しめるので、あまり気にせず。 今回の「〜謎のプリンス」は結末へ向けて、非常に重要な内容を秘めています。 「...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 ハリーの成長が窺える (はらやんの映画徒然草)
<最後にネタばれあるので、注意です。でも多分みんな知っていると思うけど(笑)>
ハリー・ポッターと謎のプリンス (週末映画!)
期待値: 74% ハリーポッターシリーズ第6弾 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』:早くクライマックス始まれ! (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
原作のファンでないので、ハリーやハーマイオニーやロンやその他の登場人物にあまり思いいれがないので、少年少女たちの好いたの惚れたのを長々と見せられて、かなり退屈でした。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (犬・ときどき映画)
ハリー・ポッターと謎のプリンス[HarryPotter and The Half Blood Prince] 公開から半月、もうそろそろ空いているかと思いきや、字幕版でもまだまだ混んでいました。 Story ホグワーツに新しい魔法薬の先生がやってくる。 ボルデモードは人間界にも影響を及ぼすようにな...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (『映画な日々』 cinema-days)
シリーズ第六作 ハリーは署名入りの教本を参考に ホラス教授の魔法薬学で好成績を修めるが... 【個人評価:★★☆】 (劇場鑑賞) 原題...
ハリー・ポッターと謎のプリンス 見てきました! (粉雪の日々是、映画なり)
大人気ファンタジーをそのまま映画化し、映画でも興行的に成功し続けている稀な作品で
映画感想『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 繋ぎですね (レベル999のマニアな講義)
内容ロンドンの地下鉄構内のカフェで新聞を読むハリー(ダニエル・ラドクリフ)気になっていたカフェのウエイターの女性と、仕事が終わったあと会う約束。そんなとき、ふと、構内に目をやるとダンブルドア(マイケル・ガンボン)!ついてきて欲しいという。最も信頼する人...
ハリーポッターと謎のプリンス (シネマ日記)
はぁ、やっと来たか、謎のプリンス!最初に公開が予定されていた時期から遅れちゃって、もう楽しみにしすぎて忘れちゃうくらいだったよ。ってワケ分からん。ハリーポッターシリーズは巻を追うごとにどんどん暗くなっていっちゃって、もう子供たちはすっかりついていけない...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (まぁず、なにやってんだか)
子供たちが夏休みに入ってからというもの、息子は部活やら合宿やらで、私は仕事があり、なかなか予定が合わず、ようやく今日、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を観てきました。 時間をかけて製作しただけあって、見ごたえ充分です。 年々、ハリー(ダニエル・ラド...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (メルブロ)
ハリー・ポッターと謎のプリンス 274本目 2009-34 上映時間 2時間34分 監督デビッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ  エマ・ワトソン  ルパート・グリント  ジム・ブロードベント 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 6点(10点満点)  いわずと知れ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (みすずりんりん放送局)
 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観た。  ついに人間界にまで広がり始めた闇の帝王ヴォルデモート(レイフ・ファインズ )の脅...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (5125年映画の旅)
ホグワーツ魔法学校には不穏な空気が流れ、生徒達の学園生活は脅かされていた。ヴォルデモートは、ドラコを利用してホグワーツに魔の手を延ばす。一方ハリーは、ヴォルデモートを退けるためにヴォルデモートの過去を知る新任教師ホラスに接近する。その最中、ハリーは「...
ハリー・イン・ザ・ダーク〜『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 【吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE  闇の帝王ヴォルデモートが復活し、その影響力はホグワーツ魔法学校に迫 ろうとしていた。ダンブルド...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』’09・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじついに復活を果たした邪悪な魔法使いヴォルデモートはその支配力を魔法界のみならず、マグル(人間)の世界にまで広げようとしていた。そんな史上最大のピンチが迫る中、ハリー・ポッターはホグワーツ魔法魔術学校の校長、ダンブルドアとともに来るべき最終決戦の...
選ばれし者のプライド。『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (水曜日のシネマ日記)
「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾です。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (こんな会社でごめんあそばせ)
★★★★ 監督:デイビッド・イェーツ 原作:J・K・ローリング 出演:ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ストーリー ついに人間界まで影響を及ぼし始めた闇の帝王ヴォルデモードの脅威 ダンブルドア校長は唯一ヴォルデモードの弱
ハリー・ポッターと謎のプリンス (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
シリーズ6作目。最終章に向けて話が展開します。ダンブルドア校長は旧友のホラスをホグワーツに復職させる。ホラスはかつてホグワーツに在学していたトム・リドル(=ヴォルデモード)に何かを教えたらしい。ダンブルドアはハリーに、ホラスに近づくよう指示する。ホラス...
No.084 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(2008年 154分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ    ルパート・グリント    エマ・ワトソン ハリポタシリーズもいよいよ大詰めとなりました シリーズ第6作となる「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の公開です。 その作品を見に地元のシネコンであるア...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」鑑賞 (第1学区 学級日誌)
 遅い夏休みをとって、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を観てきた。珍しくも自腹で。といっても、公開して2ヶ月も経った映画を定価(?)で見る気はさらさら無く、かといってレディースデーとかはタイミングが合わなかったので、チケットをオークションで安く落札してい...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Memoirs_of_dai)
謎のプリンスは謎ではなかった 【Story】 ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラ...
Blu-ray ハリー・ポッターと謎のプリンス (VAIOちゃんのよもやまブログ)
毎回映画館には行かずに、メディアになってから鑑賞しているハリー・ポッターシリーズ。最新作の「ハリー・ポッターと謎のプリンス 」のBlu-rayを購入してみました。いよいよハリー・ポッターの物語全体がクライマックスに近づき、ストーリー的にも急展開・・・かと思いき...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Blossom)
ハリー・ポッターと謎のプリンス HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (mama)
HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE 2009年:アメリカ 原作:J・K・ローリング 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム・カーター、ロビー・コルトレーン、ワーウ...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
いよいよ大詰めとなるシリーズ第6作。 実はこの作品、原作小説を読んでません。 翻訳版が出る前にネタバレ・サイトなどでストーリーを知ってしまったので、率先して読む気が失せてしまったから。 そして映画版も、小説を読んでから、とグズグズしているうちに公開が...