★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワルキューレ

2009-03-21 13:52:25 | 映画【わ行】

スッキリと痩せてカッコ良く見えたトムがスマスマに出演したのを見たし(『トロピック・サンダー』の時とは大違い・笑)、TV放送された『トップ・ガン』も見た。楽しみだなぁ~ワルキューレ
【story】
第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目、右腕、左手の指2本を失った将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画に参加する。過去に40回以上の暗殺計画をくぐり抜けてきたヒトラー(デヴィッド・バンバー)とその護衛たちを前に、大佐たちの計画は成功できるのか―
     監督 : ブライアン・シンガー 『スーパーマン リターンズ』

【comment】
う~ん、、、これは、3.5点くらいの映画かなぁ~

周知の史実に基づいて作られた映画だし、その史実がとても重い刻印を歴史に刻みつけているし、役者の皆さんがそれぞれの役を真摯に演じていらっしゃったし(この際、皆さんが英語で喋っていたのは無視します)、、、真面目で、スリリングで、緊迫感が
あり、お勉強にもなった大作映画なんだけど、、、
   なんか物足りない。  何故だろう?
どうも今一つモヤ~とした気持ちが残り、満足しきれなかったのよねぇ~
 
さて、随分前から本作について気になっていた私は、よせばいいのに、Wkipediaで≪ワルキューレ計画≫について斜め読みしちゃっていた。
まぁ~ヒトラーが暗殺された事実はないので、この作戦が失敗に終わるのは調べなくても分かるのだが、ワルキューレ計画が、ヒトラーの暗殺だけではなく、ヒトラー暗殺後に政権を奪う、所謂クーデターを目論んでいた大胆なものだったことには興味を引いた。
で、、、「きっと面白い映画になる―」と期待したのだが、、、う~む。

とにかく、かなり複雑で多くの人間が絡んでいるので、これから観賞される方は、もしかしてワルキューレ作戦について一応知っておいた方が分かりやすいかもしれない、とは思う。(好みにもよるけど、私は前知識があって良かったです)

 
それにしても、のように、本物のシュタウフェンベルク大佐と並んでみても、トムの役作りはバッチリだった。
計画に加わった重鎮たちを演じたビル・ナイ、テレンス・スタンプ、ケネス・ブラナー、、、なども、抑えた演技で場面場面を締めてくれていたし。
物語の運びにも無駄がなく、まるでスパイ映画なみの緊迫感にハラハラさせられて、いざ計画が実行された時には、結果を知りながらも「上手くいくように―」と願ってしまった。
という事で、いい映画だと思うんだけどなぁ~終わってみると妙~に軽さを感じたのは不思議。
 
もしかして、
史実に忠実であろうとしたために、起きたことを淡々と追っていた印象があって、緊迫感はあるのに、どう~も深みがなく、決死の覚悟で暗殺に加わった人々の背景や信念、苦悩などがイマイチ伝わらなかったのかもしれないなぁ~
 
これは、ナチスドイツの転覆に命を懸けて挑んだ男たちの物語なのだから、≪【良心】に従い世界を変えようとする者≫を熱く、魅力的に描いていなければ、それに対する≪【独裁者】の権力に屈し作戦を阻止しようとする者≫や≪【両者】の裏で陰謀を企む者≫も浮き立ってはこず、結局は誰の心情も胸に響き難いのではないかしら。
とても真摯で纏まった映画なので、これと言って訴えかけてくるものや心に残るものが希薄に思えたのは、個人的には残念に思う。
 
それでも、この映画をきっかけとして、ヒトラーの暗殺計画について知り得たことは良かった。

ところで、大佐の奥さんニーナを『ブラックブック』のカリス・ファン・ハウテンが演じていた。
出番が少ないのにとても印象的で、彼女が子どもを連れて田舎に避難する時には涙が出た。
また、夫が何をしようとしているのか知りながら、「覚悟しています―」と言った彼女のセリフからは多くの想いが伝わってきた。


ワルキューレ作戦に加わり、処刑されてしまった沢山の人たちには皆家族がいただろう。
残された家族は、反逆者の家族からやがて英雄の家族へと転身していったに違いない。
いずれにしろ、その方たちが愛する者を亡くした事実に変わりはないのだ―

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (65)   Trackbacks (114)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンマ・ミーア! | TOP | ベッドタイム・ストーリー »
最近の画像もっと見る

65 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も… (オリーブリー)
2009-03-21 14:52:47
史実を知る事はできますが、映画としたら物足りなさは残りました。
登場人物が多いのは仕方ないですが、もう少し人物像を掘り下げても良かったんじゃないかな~と。
でも豪華キャストだったですね。
観ました! (なな)
2009-03-21 16:54:05
うん,これは歴史をお勉強する映画でしたね。
結果がわかってるからハラハラしないし・・・
でも,どうしてこの作戦は失敗したんだろう?とか興味あったので
いろんな想定外の出来事とか,主要人物の性格や信念や目的のズレとか
そこらはリアルに詳しく描かれていたので面白かったです。
私は観る前にかなり詳しく調べて行きました。
登場人物がごっちゃになる恐れがあったので・・・。
今振り返ってみると,その方がよくわかって楽しめたような気がします。

なりゆきがわかっていても,その時々で葛藤したり逡巡したりする登場人物たちを観ていると
緊迫感を感じました。

トムももちろんよかったけど
ビル・ナイやケネス・ブラナー,トーマス・クレッチマン
そしてトム・ウィルキンソンと,好きな俳優さんばかりで・・・
今回は初めてスクリーンで観たジェイミー・パーカー(トムの副官役)がいかにも善良な好青年で
好感が持てましたー。
こんにちは♪ (ゆかりん)
2009-03-21 18:04:58
あれっ由香さんは微妙な感じ?
まぁ歴史ものとして大変勉強になる作品でした。
私も作戦の結果はわかっているのに成功させて~と心の中で思いましたよ。
個人的には緊張感あってなかなか楽しめました。
ラストのトムと副官とのシーンは泣けましたわ。
うわぁ~ (miyu)
2009-03-21 18:31:48
あたしも由香さんと同感!
緊迫感はあったし、思わず応援してしまい
ハラハラはしたのだけど、
もうちょっと彼らの信念の方に重きをおいても
良かったかなぁ~というかそっちの方が好みかなぁ~と
思ってしまいました。
もちろんそれらが全く伝わってこなかったワケではないのだけど、
もうちょっと、その辺りが物足りなさにつながってる感じは
しちゃいましたよね~。うん。
こんばんは^^ (rose_chocolat)
2009-03-21 19:35:35
そうなんですよね。物悲しいですしハラハラ感もちゃんとあるのに、うまく説明できないんですけど何故か物足りない。
ナチスドイツ系や、東西冷戦系の他の映画と比較してしまうと、重厚さに欠けていたように思うんですよね。
トム以外の人物が、一体どのくらいの密度の濃さでこの作戦に臨んだのかが分かるとよかったのかな。
こちらにもー (かいこ)
2009-03-21 21:25:14
由香さんと同じく、、もちょっと重いものが欲しかったっていうか・・
失敗するのが分かってるのにこれだけハラハラしたのは
ブライアンシンガー監督さすが!て思うんですけどネ~
もっと「男たちの苦悩」が欲しかったなあって思います~

ブログペットのパピプがしゃべることが笑えます^^
「辛口・・暗殺・・わるきゅーれ・・」って。ぷぷぷ
こんにちは♪ (SOAR)
2009-03-22 08:38:01
トムと脇を固めるベテラン勢、よかったです!
作戦進行の中で不安になったり苛立ったりという心理変化を、
みなさん巧みに演じてましたよね。
ヒトラーに忠誠を誓ったはずの将校たちがどういう経緯でレジスタンス思想に傾倒していったのか、
作品中であまり触れられなかったこのあたりをちょっと調べてみたくなりました。
Unknown (non_0101)
2009-03-22 09:02:12
こんにちは。
良くも悪くもハリウッド&エンターテイメントな作品でしたね。
> いい映画だと思うんだけどなぁ~終わってみると妙~に軽さを感じたのは不思議
それは感じました!やっぱりトムの映画だから?とか思ったのですけど
トムも含めてハリウッド映画だからでしょうね~
でも、観ている時はかなりドキドキと引き込まれてしまいました
そうですね・・・ (latifa)
2009-03-22 17:30:34
由香さん~こんばんは!
私的には、脇役はもっと地味な(爆)人でいいから、ドイツ~~!って感じの映画にしてほしかったです・・・
なんか、どこの国??って感じが少々しちゃった・・・。良くも悪くもハリウッド映画でした・・。でも、トム主役じゃないとお客は来なかっただろうし・・・難しいですね。

何故か今回TBがダメだったみたい。ゴメンね!
こちらにもお邪魔します♪ (ひろちゃん)
2009-03-22 21:05:32
2時間退屈せずに、緊張し、キドキハラハラして楽しめましたが、確かに由香さんが言われるように、なんか物足りないって言うのもわかります^^

とても真摯な映画であるだけに、由香さんは
残念に思うことが多いのでしょうね^^
私は、トムが主演のハリウッド映画と割り切って観に行ったので、戦争サスペンス映画?としてエンタメ作品としてそれなりに
楽しめました♪

カリス・ファン・ハウテン、出番は少なかった
ですが良かったですね^^
彼女は、オランダ生まれですが、ドイツ人
ぽく見えますよね(^_-)-☆

post a comment

Recent Entries | 映画【わ行】

114 Trackbacks

ワルキューレ (そーれりぽーと)
今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★★...
『ワルキューレ』 (ラムの大通り)
(原題:Valkyrie) ----この映画、トム・クルーズがドイツ人に扮しているんだよね。 監督はブライアン・シンガー。 ちょっと異色の顔合わせだよね。 ブライアン・シンガーって娯楽大作のイメージが強いし。 「そうだね。その前が『スーパーマン リターンズ』 だし、 でも...
ワルキューレ (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズ最新作。監督は『Xメン』シリーズのブライアン・シンガーです。来日時には『ワルキューレ』のロゴ入りヘリコプターから颯爽と降り立つトムがテレビでも流されましたね。いつものTOHOシネマズ府中では入場に行列までできていました。指定席なのに行列って…...
ワルキューレ (Akira's VOICE)
失敗は成功のもと。  
ワルキューレ (心のままに映画の風景)
第二次世界大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 戦地で負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、 祖国の平和のた...
ワルキューレ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
本日公開の「ワルキューレ」を早速観てきましたので、いつものようにまとまりのない感想を書いてみたいと思います。まず私はこの映画の予告...
ワルキューレ (Recommend Movies)
『ワルキューレ』 それは、女神の名を冠した「作戦」 【出演】 トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ トム・ウィルキンソン、...
劇場鑑賞「ワルキューレ」 (日々“是”精進!)
「ワルキューレ」を鑑賞してきましたトム・クルーズと「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が初タッグを組んだサスペンス・アクション。実話を基に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱き反乱分子となったドイツ将校が同志と手を組み、ヒトラー暗殺...
『ワルキューレ』 ('09初鑑賞34・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 3月20日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
ワルキューレ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ワルキューレ・・・・それは女神の名を冠したミッション。・・・・実話好き,歴史もの好きの私としては,もうそれだけで鑑賞意欲は最高潮に達する。首謀者のひとりで,のちに「ヒトラーに対する抵抗運動の英雄」と讃えられたクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を...
ワルキューレ (悠雅的生活)
女神の名のクーデター。試写会にて。
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ/Valkyrie (いい加減社長の映画日記)
今週は、3本も観たい映画が公開されるんだけど。 とりあえず、キャンペーンの対象作品ということで、「ワルキューレ」を選択。 昼間、お墓参りに行って疲れた中、レイトショーにテクテクと。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ワルキューレ」は、大きめのス...
試写会「ワルキューレ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/1/27、一番町の東宝東和試写室での開催。 当初「スニーク・プレビュー」ということでブログでの感想公開を懸念したが、 むしろ、Yahooの何とかに書いてほしい、とまで言われたので、安心して公開。 ワルキューレは、ドイツ語のWalküre(üは、uウムラウト...
ワルキューレ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの暗...
『ワルキューレ』 (2008)/アメリカ・ドイツ (NiceOne!!)
原題:VALKYRIE監督:ブライアン・シンガー脚本:クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン公式サイトはこちら。<Story>第二次世界大戦下のドイ...
ワルキューレ (勝手に映画評)
第二次大戦時、ヒトラーを暗殺しようとした計画は、少なくとも43回計画されたと言われています。これは、その一つで、最後に企てられた暗殺計画を元にした映画。タイトルの“ワルキューレ”とは、本暗殺計画の名称ではなく、クーデターへの対処計画として元々存在していて...
★ 『ワルキューレ』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ/ドイツ。"VALKYRIE".   ブライアン・シンガー監督。  1944年に未遂に終わったアドルフ・ヒトラー暗殺計画、通称ワルキューレ作戦 について、計画の中心人物だったシュタウフェンベルク大佐の視点から描...
ワルキューレ VALKYRIE (映画!That' s Entertainment)
●「ワルキューレ VALKYRIE」 2008 アメリカ MGM Pictures,United Artists,121min. 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他 私は戦記ものが好きで、WOWOWでも時々過...
ワルキューレ (映画通の部屋)
「ワルキューレ」VALKYRIE/製作:2008年、アメリカ=ドイツ 120分
ワルキューレ VALKYRIE (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ブライアン・シンガー監督、トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、パトリック・ウィルソン、スティーブン・フライ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン。実際にあったヒトラー暗殺計画に基づく。「ヒトラーは...
「ワルキューレ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。「ワルキューレ」公式サイト実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした戦争サスペンス。久しぶりのトムちん、トロピック・サンダー以来だしてかソレをカウントしていいのか^^;制服似合うし、楽しみにしてました~で、なんか・・なんていうか、...
ワルキューレ / valkyrie (我想一個人映画美的女人blog)
トムちん、ドイツ人になる{/ee_3/} 『ユージュアル・サスペクツ』以来好きな監督の一人、ブライアン・シンガーの久々の新作は トム・クルーズ主演{/atten/}ということで前々から楽しみにしてました~。 これまた実話です。これまでにも何度となく描かれてきたヒトラー暗...
ワルキューレ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ワルキューレ」監督:ブライアン・シンガー(『スーパーマン リターンズ』『X-MEN2』)出演:トム・クルーズ(『大いなる陰謀』『M:i:III』)ケネス・ブラナー(『魔笛』『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)ビル・ナイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エン....
映画レビュー「ワルキューレ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
オリジナル・サウンドトラック「ワルキューレ」◆プチレビュー◆ヒトラー暗殺計画の顛末を描く実録サスペンス。話は面白いが致命的にマズいセリフがある。 【60点】 第二次世界大戦末期の1944年。祖国の誇りと世界の平和のために、ドイツ人将校シュタウフェンベルク大...
Valkyrie (The Deepest DEPP)
先日「ワルキューレ」を試写会にて鑑賞 ヤプログさんからのプレゼントです。ありがとうございます Bちゃんもありがとう~ ワルキューレって元々は、北欧神話に出て来る9人の半神。 「ニーベルンゲンの指輪」はワルキューレを題材としているオペラ そして、この...
[映画『ワルキューレ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆MOVIX昭島は盛況で、『ワルキューレ』の、朝から3回目の上映も満員だった。  私は、本日、もう一本観たいので、短めの感想です^^  と言いましょうか、私はいつも、「完成度の高い作品には語ることが少ない」と言ってるので、その通りの意味です^^  完成...
「ワルキューレ」 計画を成功させるためには (はらやんの映画徒然草)
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
「ワルキューレ」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/ブライアン・シンガー  出演/トム・クルーズ      ケネス・ブラナー      テレンス・スタンプ  トム・クルーズ主演。監督はブライアン・シンガー。実話を基にした物語。  ヒトラーの独裁を快く思わず、祖国ドイツを憂...
「ワルキューレ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ワルキューレ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ、トム・ウィルキンソン、エディ・イザード、クリスチャン・ベルケル、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッ...
『ワルキューレ』・・・悪魔に護られるヒトラーの強運 (SOARのパストラーレ♪)
私たちの知る歴史においてヒトラーが暗殺された事実はない。だから冒頭で「TRUE STORY」と銘打たれる以上この作戦が失敗することは明白なのだが、それでも作戦開始からの手に汗握るスリリングな展開は存分に楽しめた。主演のトム・クルーズが若かりし頃に演じたあの海軍パ...
ワルキューレ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦末期のドイツを舞台に、ヒトラー暗殺計画を描いた作品です。 計画の実行と失敗していく展開にドキドキしながら観ていました~ シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)はヒトラーのためではなく国のために戦っていると自負する軍人。 彼はヒトラーの目...
「ワルキューレ」あぁ~トーマス・クレッチマンよ~(T_T) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
螳溯ゥア縺ィ縺≧莠九□縺代〒縲∝Ⅹ縺丈コ亥y遏・隴倡┌縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゅ%縺ョ莠倶サカ縺ョ縺薙→繧堤衍繧峨↑縺九▲縺溘縺ァ縲√ラ繧ュ繝峨く繝上Λ繝上Λ縺励↑縺後i縲∫オ先ァ矩擇逋ス縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゑシ斐▽笘...
ワルキューレ (りらの感想日記♪)
【ワルキューレ】 ★★★★ 試写会(7)ストーリー 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いな
「ワルキューレ」試写会…気合いは感じたが (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
私って理解力がないのね……。全然わからないまんま終わってしまった{/がっかり/} {/映画/}ヒトラーに反逆するワルキューレ作戦。暗殺とクーデターはうまくいったかに見えたが…{/映画/} 大筋はわかるのだけど、作戦の内容。作戦名の意味。今どうなってるのか。果...
ワルキューレ (映画どうでしょう)
映画 ワルキューレ の感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗するこ...
映画「ワルキューレ」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ワルキューレ」に関するトラックバックを募集しています。
「ワルキューレ」:日赤医療センター下バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}なんで外車が展示されているの? {/kaeru_en4/}ランボルギーニの販売店だから。 {/hiyo_en2/}あの有名なイタリアの車? {/kaeru_en4/}お、よく知っているな。でも、ランボルギーニって、いまはドイツのアウディ傘下に入っているらしいけどな。 {/hiyo_en2/}...
ワルキューレ 歴史が変わっていたかもだったのか (労組書記長社労士のブログ)
 昨日は海から早くに帰ってきて、梅田のロフトで先輩夫妻の愛娘の出産祝いを買い物、大きな荷物を抱えて梅田を歩いていたら、やたらとすれ違う人にじろじろ見られて、そして目を逸らされて、そしてぶつからないようにあからさまに避けられて・・・。 そういえば海帰りで...
ワルキューレ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年3月20日(金) 公開 ★★★★★ 軍服にアイパッチのトムに萌える 星5っつ! 「そぉーとぉー!!!」「なんだね、吉田くん」 しっかし、悪党っちゅーのは死なんなぁ~。 なんとこの暗殺計画以前にも40回を越えるヒ...
ワルキューレ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 少なくとも『大いなる陰謀』よりは面白い
ワルキューレ 映画の感想 (エンタメ日々更新)
ワルキューレの感想 サスペンスでありながら、結末はわかっている映画というわけで、普段の最後どうなるんだろうというドキドキ感は当然な...
トムはドイツでミッションインポッシブルだったのよ。~「ワルキューレ」~ (ペパーミントの魔術師)
あのワーグナーのメロディは 「地獄の黙示録」にリンクしてしまって 気持ち飛んでましたね、別の映画に。 頭んなかヘリコプター飛んでました。(オイ) アメリカでのタイトルは「ヴァルキリー」 ・・・ってもう、こうなったらワタシの脳内は テレビゲームだ。アハハハ...
2009-42『ワルキューレ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-42『ワルキューレ』(更新:2009/03/21) * 評価:★★★★☆ 先日、WOWOWで「オペレーション:ワルキューレ」のラストだけ見てしまったので、結果は判っている。 また、歴史的にもどうなった...
ワルキューレ (花ごよみ)
監督はブライアン・シンガー。 ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」 実際にあった出来事を映画化。 主役のシュタウフェンベルク大佐には トム・クルーズ。 史実ということで結果は想像出来ます。 こういう話は知りませんでした。 でも思うに、祖国を救うために (シ...
★ワルキューレ(2008)★ (CinemaCollection)
VALKYRIEワルキューレそれは。女神の名を冠した「作戦<ミッション>」作戦は「10分」一線を超えたミッションに世界が委ねられた。上映時間120分製作国アメリカ/ドイツ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/03/20ジャンルサスペンス/ドラマ【解説】 トム・....
ワルキューレ (利用価値のない日々の雑学)
筆者にとっては「2008年期待度ランキング」以来長きに待たされた待望の鑑賞である。 ワルキューレ(直訳すると「戦死者を選ぶ者」の意)といえばワグナーである。が、ブラームス信者の筆者からは、実はクラシックでは一番遠くにいる存在だ。リヒャルト・ワグナーにつ...
*ワルキューレ* (Cartouche)
{{{   ***STORY***           22008年    アメリカ=ドイツ 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平和のためにヒトラー暗殺を考えるように...
ワルキューレ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演:...
「ワルキューレ」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編では、バックに流れるワーグナーの旋律に心が掻き立てられたんだけど、結局シュタウフェンベルク大佐が「ワルキューレ作戦」をクーデターに利用することを思いつくシーンにしか使用されなかったのが残念だった
『ワルキューレ』 (めでぃあみっくす)
少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう最...
ワルキューレ/VALKYRIE (映画感想つれづれ日記)
映画「ワルキューレ」 (Andre's Review)
Valkyrie 2008 アメリカ ドイツ 2009年3月公開 試写会鑑賞   20日から公開の作品を一足先に試写会にて鑑賞。公開前ですが、「ブロガー試写会」の枠で当選したので、普通に感想書いちゃいますね。 舞台は第2次大戦中のドイツ。祖国ドイツを愛する軍人シュタウフ...
映画「ワルキューレ」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★★☆  実際にあったAdolf Hitler 暗殺計画を 「The Usual Suspects 」(1995)のBryan Singer が映画化。 原題は「Valkyrie」。   第2次大戦下のドイツ。 貴族出身の独軍人Claus von Stauffenberg(Tom Cruise )は ナチスの行為に疑問を持ってい...
[Review] ワルキューレ (Diary of Cyber)
ワルキューレ作戦 アドルフ・ヒトラーの政権奪取後に企てられた、ヒトラー暗殺計画の一つ。 「大戦勃発後、ドイツ軍は占領地から数百万人の捕虜や奴隷的労働者をドイツ国内へ連れて来たが、彼らが叛乱を起こした際の対策を取る必要が有る」とカナリス国防軍情報部長が...
【ワルキューレ】 (日々のつぶやき)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン 「第二次世界大戦下のドイツ、アフリカの前線で左眼を失ったシュタウフェンベルク大佐は祖国の平和のために何ができるか考えヒト
【ワルキューレ】★トム・クルーズ (猫とHidamariで)
ワルキューレ=北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。 ワルキューレ HPワルキューレ シネマトゥデイ英題:VALKYRIE製作年:2008年製作国:アメリカ/ドイツスタッフ監督・製作:ブライアン・シンガー製作:ギルバート・アドラー製作総指揮....
ワルキューレ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
片目にアイパッチを付けて・・・トムさま柳生十兵衛になる(笑)というわけじゃございませんが片目といえば、伊達政宗も、そうでしたっけ?って、なんで日本の武将ばっかり連想しちゃうんでしょうね(笑)舞台はドイツ・・・『ワルキューレ』観てきました。ヒトラー暗殺計...
ワルキューレ/トム・クルーズ、ケネス・ブラナー (カノンな日々)
ドイツのお話なのにトム・クルーズが主演で英語で会話をしているのにはかなり違和感を感じてしまうほうなんだけど、何度も何度も予告編を目にしてたら、諦めがつきました(笑)。実話をモチーフにした社会派アクションサスペンスを堪能したいですね。 出演はその他に、ビ...
ワルキューレ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
作戦は「10分」一線を越えたミッションに世界が委ねられた。 ワグナーの旋律「ワルキューレ」が死者の中から“勇者”を選択する。 物語:国家に忠誠を誓ったドイツ人将校シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラーの独裁政権に良心を痛...
「ワルキューレ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  この「ワルキューレ作戦」が失敗に終わったことは歴史から分かっていることなので、観賞にあたっては、それに関わった人たちの“群像劇”の部分に注目…と思っていたのですが、その部分に物足りなさを感じてしまいました。人物描写として...
ワルキューレ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ユダヤ人でゲイという、ヒットラー時代のドイツだったら確実にガス室行きのブライアン・シンガー監督が、主演にトム・クルーズを迎えて作り...
ワルキューレ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
最も有名なヒトラー暗殺未遂事件「ワルキューレ作戦」を題材にした映画です。ドイツもの大好きなので、早々に観てきました。ハリウッド製作なので、ドイツ軍でも全編英語です…原題も『Valkylie』です。1943年、ナチス党政権よりもドイツに対して忠誠心を抱く軍人、...
ワルキューレ (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 ヴァルキリーと言えば「マクロス」に出てくる変身ロボットの名前ですが、本作は「ワルキューレ」!!  ということで今回はトム・クルーズがアイパッチキメキメでナチ将校を演じるサスペンスドラマ「ワルキューレ」を観てきましたよっ!  第2次世界大戦中のドイツ。 ...
ワルキューレ (だめ男のだめ日記)
「ワルキューレ」監督ブライアン・シンガー出演*トム・クルーズ(シュタウフェンベルク大佐)*ケネス・ブラナー(ヘニング・フォン・トレスコウ少将)*ビル・ナイ(オルブリヒト将軍)*トム・ウィルキンソン(フロム将軍)*カリス・ファン・ハウテン(ニーナ・フォン・シ....
ワルキューレ - VALKYRIE - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
さっそくワルキューレを観てきました。 金曜日が初日だったものの土曜日18:30の回で場内は半分くらいの入りに少々不安をよぎりました。 ...
ワルキューレ [監督:ブライアン・シンガー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ミッション・インポッシブル・イン・ジャーマニー。かつてミッション・インポッシブルでフェルプスを主役の座から引きずり降ろした上に殺害し、後任に居座ったトムが、そのノウハウを活かして権力争い映画に再登場。主役内定していたトーマス・クレッチマンを脇役に左遷さ...
ワルキューレ (青いblog)
あらすじ。 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平
ワルキューレ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ブライアン・シンガー 【出演】トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トー...
ワルキューレ (You got a movie)
監督    ブライアン・シンガー キャスト  トム・クルーズ       ケネス・ブラナー       ビル・ナイ  実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にしたドキュメンタリーと言える映画。ワルキュール作戦という作戦自体は暗殺の計画をさすものでは無く、ドイ...
ワルキューレ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ワルキューレ] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年26本目(24作品)です。 この作品は、第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです。 戦地で左目、右手の指、左手の薬指と小指までをも...
ワルキューレ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ワルキューレ] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年26本目(24作品)です。 この作品は、第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです。 戦地で左目、右手の指、左手の薬指と小指までをも...
映画 【ワルキューレ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワルキューレ」 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした実録サスペンス。 おはなし: 第二次世界大戦末期のドイツ。名門貴族出身の将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラー独裁政権に絶望し、その...
「ワルキューレ」祖国のために独裁者ヒトラーと戦ったレジスタンス集団 (オールマイティにコメンテート)
「ワルキューレ」は第2次世界大戦のナチスドイツでヒトラー暗殺計画を企てた幹部たちのワルキューレ作戦の全貌を描いた実話の歴史ストーリーである。第2次世界大戦でヨーロッパを恐怖に陥れたヒトラーの暗殺計画の中でも大規模な暗殺計画には祖国ドイツを愛した人たちのゲ...
ワルキューレ (小部屋日記)
Valkyrie(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・製作: ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トーマス・クレッチマン/テレンス・スタンプ 作戦は10分。 その瞬間に、世界はゆ...
アドルフに告いじゃう ブライアン・シンガー 『ワルキューレ』 (SGA屋物語紹介所)
本日は最近すっかりアメコミ監督となっていたブライアン・シンガーの最新作『ワルキュ
★「ワルキューレ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは・・・ 久しぶりにラゾーナ川崎の「109シネマズ川崎」で鑑賞。
ワルキューレ (迷宮映画館)
こういう映画って、良くぞココまで似ている人を見つけるもんだと、感動。
『ワルキューレ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
ワルキューレ◆VALKYRIE (銅版画制作の日々)
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた。...
映画「ワルキューレ」 (FREE TIME)
映画「ワルキューレ」 を鑑賞しました
ワルキューレ/VALKYRIE (描きたいアレコレ・やや甘口)
トム大佐のミッション・インポッシブル!史実は辛いよ。結果は決まってる。 ドイツ人将校役に挑戦したトム・クルーズの新境地。ん?久々...
ワルキューレ作戦 (美容師は見た…)
  政治的な内容で、もっと  難しいものかと思ってました。  序盤からドキドキが続き、  ハラハラの展開に  寝てる暇なんてありません(笑)  面白かったです!  『ワルキューレ』数日前にテレビ放映された『トップガン』を観て、娘達は「カッコイイ~!」と。...
「ワルキューレ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
滅びのクーデター。元々それほど興味のある作品ではなかったのだが、B.シンガー監督ということで1,000円の日に足を運んでみた。しかし日頃の寝不足がたたってか、前半部分で睡魔に飲み込まれてしまった。というわけで間違っても偉そうなことは書けない中で、それなりの感....
ワルキューレ (ダイターンクラッシュ!!)
4月1日(水) 18:35~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『ワルキューレ』公式サイト ナチスドイツの軍人によるヒトラー暗殺、政権奪取計画の映画。 失敗が解りきっている作戦を見るという訳だが、興味は...
彼以外のドイツ人~『ワルキューレ』 (真紅のthinkingdays)
 VALKYRIE  ÷ 9 0  第二次世界大戦の最中、アドルフ・ヒトラーによる独裁政権下のドイツ。過激な 発言から最前線に送られ、瀕死の...
「ワルキューレ」 (或る日の出来事)
ヒトラー暗殺計画。失敗するのは歴史の事実として分かっているが、なるほど、そういう点でサスペンスをつくって引っ張るのかと、飽きずに観...
ワルキューレ (Memoirs_of_dai)
コスプレはトム・クルーズの十八番 【Story】 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ...
ワルキューレ (Movies 1-800)
Valkyrie (2008年) 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン 第2次世界大戦中、ドイツ国内で軍部により実行されたヒトラー暗殺計画の全貌を描く。 監督B・シンガー&脚本クリストファー・マッカリーとい...
ワルキューレ (to Heart)
製作年度 2008年 原題 VALKYRIE 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 120分 脚本 クリストファー・マッカリー 、ネイサン・アレクサンダー 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/トーマス・クレッチマ...
ワルキューレ (こんな映画見ました~)
『ワルキューレ』 ---VALKYRIE--- 2008年(アメリカ/ドイツ) 監督:ブライアン・シンガー 出演: トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、 テレンス・スタンプ 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡...
♯17 「ワルキューレ」 (cocowacoco)
映画 「ワルキューレ」 VALKYRIE を観ました         ブライアン・シンガー監督 2008年 アメリカ/ドイツ まあまあ良かったと思うのに、気がついたら不満ばかり言ってます~。 トム・クルーズをどうこう言う気はありませんが、物語からしたら脇役の人物...
ワルキューレ(アメリカ/ドイツ) (映画でココロの筋トレ)
劇場予告を観て気になっていた「ワルキューレ」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン 上映時間:120分  第二次世界大戦下のドイツ。 戦地アフリカでで左目を負傷した将...
映画「ワルキューレ」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 客入りは20名弱。中学生くらいの男子6人組が食べるポップコーンの音が劇場内に鳴り響く悪環境での鑑賞。劇場はヒットしていなのか小さめのシアター5。 映画の話 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)...
ワルキューレ (5125年映画の旅)
ヒトラーの独裁政権下のドイツ。絶対的な権力を誇るヒトラーだったが、その支配体制に反感を抱く将校も少なくなかった。反政府的な態度から最前線へ飛ばされたシュタウフェンベルク大佐は、負傷を期にベルリンに戻った。そこで反ヒトラー組織の一員となり、自らが発案し...
ワルキューレ (mahirose cafe)
第二次世界大戦下のドイツ。 戦況は良くなく、祖国ドイツは苦境に立たされていた・・・。 その中でアドルフ・ヒトラーの独裁性は極めてひどく、多くの者が反乱を企て失敗した。 劣勢に立たされている祖国のため、非人道的な殺戮を繰り返す兵の目をさますため、シ...
ワルキューレ (腹黒い白猫は見た!!)
2009年94本目映画「ワルキューレ」ワルキューレそれは、女神の名を冠した「作戦ミッション」ストーリー作戦コードは「ワルキューレ」。偉大な作曲家ワーグナーの代表曲から名付けられた計画は、世界の未来を左右する重要なカギを握っていた。シュタウフェンベルク大佐は、...
ワルキューレ (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ/ドイツ 監 督:ブライ
ワルキューレ (週末映画!)
期待値: 82% 歴史ものサスペンス・アクション映画 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・
映画 『ワルキューレ』 (きららのきらきら生活)
『ワルキューレ  それは女神の名を冠した作戦<ミッション>』
映画「ワルキューレ」の感想レビューです。 (MOVIE レビュー)
最初この映画の予告編を観た時に「今時ヒトラー映画!?」って思いましたが・・・当時ヒトラー暗殺計画なるものが40数件も起こっていたとは知らなかったので、ちょっと興味をそそられて公開初日に観てしまいました{/face_ase2/}。 ヒトラー暗殺計画の史実に基づいた脚...
映画 『ワルキューレ』 (創作といろいろ)
とーっても久しぶりの映画館。 ワルキューレ、観てきました。 舞台はナチスドイツ。 ヒトラー暗殺計画を描いた作品で、実話が基になっています。 国の平和のためにヒトラーの暗殺計画を企てる 将校シュタウフェンベルク大佐。 史実になぞらえた構成は、 派...
【映画】ワルキューレ (新!やさぐれ日記)
▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ~」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回...
09-97「ワルキューレ」(アメリカ・ドイツ) (CINECHANの映画感想)
彼以外のドイツ人もいる  第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡の生還を果たしたシュタウフェンベルク大佐。純粋に祖国を愛するが故にヒトラー独裁政権へ反感を抱いていた彼は、やがて軍内部で秘密裏に活...
ワルキューレ (レンタルだけど映画好き)
作戦は「10分」 一線を越えたミッションに世界が委ねられた 2008年 アメリカ/ドイツ  日本公開日2009/03/20  レンタル開始日2009/07/24 監督 ブライアン・シンガー 脚本 クリストファー・マッカリー/ネイサン・アレクサンダー 出演 トム・クルーズ/ケネ...
「ワルキューレ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
全編に緊迫感はあったけど、冒頭の暗殺計画のところが一番ドキドキしたかも
★★★★「ワルキューレ」トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビ... (こぶたのベイブウ映画日記)
「トロピック・サンダー」でダンスしてたオジサンとシュタウフェンベルク大佐が同じ人だなんて思えないわ。この映画のトム・クルーズは、とってもカッコいいし、いろんな顏がある役者さんってスゴイな~と思いました。  ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」のこの映画...
【映画感想】ワルキューレ(トム・クルーズ)[2009-118] (映画+小説+家族=MyLife)
反ナチスを題材にしたトム・クルーズ主演映画『ワルキューレ』。 当時、ドイツ国内にもヒトラー体制の残虐さ・不当性さを憂い、ナチス転覆を図った人々がいたことを描いた本作。「悪の中にも、一片の正義あり」という事実を描きたかったんでしょうね。でも、私の心に何一...
【映画】ワルキューレ…君とトムと僕と僕とトムと君と (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
え~っと、ブログを蔑ろにし続けているピロEKです{/ase/} ちゃんとした近況報告も含めてどのくらい放置してるんでしたっけ{/hiyo_oro/}{/ase/}… 先週からはAmazonで購入したPSPとモンハンポータブルセカンドGのお陰で、他の日常生活まで疎かになっております{/face_as...
ワルキューレ (mama)
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に...
ワルキューレ (しーの映画たわごと)
史実のようですが、この事柄を詳しく知っていたわけではないのでそこそこ楽しめました。ドイツの事柄ながら、トム・クルーズやケネス・ブラナーの配役、制服、小物は様になっていましたし、言語についても映画ですから別にいいでしょう。
ワルキューレ (Blossom)
ワルキューレ VALKYRIE 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ ケネス・ブラナー ビル・ナイ      トム・ウィルキンソン ...
ワルキューレ (oguoguの日々映画見っ放し!)
2009年3月上映 監督:ブライアン/シンガー 主演:トム・クルーズ  ナチス政権の反乱分子となったあるドイツ人将校によるヒトラー暗殺計画の顛末・・・・んー、疲れる微妙な映画だった。...