★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダークナイト

2008-08-03 17:33:45 | 映画【た行】
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。
今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物凄く気になって・・・楽しみにしていた―
【story】
悪の蔓延るゴッサムシティを舞台に、ジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベール)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるもの全てと戦わざるを得なくなっていく―
     監督 : クリストファー・ノーラン 『バットマン ビギンズ』 『プレステージ』

【comment】
アメコミが原作のバットマンで、こんなに緻密で重厚なドラマが見られるなんて予想もしていなかった。
これは他のアクション・ヒーロー物とは明らかに一線を画するのではないだろうか―

作品の持つ圧倒的なパワーにモロ吸い寄せられて、まるでヘビイなサスペンス物でも観ているような感覚を抱きながら、152分という長尺の最後の最後まで惹きつけられた。
   とにかく脚本が絶品

とかく単純になりがちなヒーロー物だが、バットマンシリーズの特徴なのだろうか、本作は≪正義が悪を倒す≫という安心する構図には決してなっていない。
そのため少々後味の悪さは否めないが、何重にもプロットを張り巡らせた複雑で意表を突く展開といい、かなり多い登場人物の人間ドラマの深みの持たせ方といい、一時も気の抜けない上質な物語に仕上がっている。
 そして豪華キャストの演技がイチイチ見事
で、映像の妙にも魅せられる
密度の濃い脚本と本作独自の世界観に応えるべく俳優陣が素晴らしい演技を見せてくれ、どのシーンの映像もが物語とマッチして統一感があり、あまり派手さは感じなくても脳天に一撃を加えるインパクトを持っていた。

  ~これは、最強・最狂・最凶3人の男の物語~

  ≪最強の男≫ ブルース・ウェイン/バットマン
  この笑顔最高♪
ブルースは、幼い頃に両親を殺され悪を憎むようになる。
亡き父から受け継いだ巨大企業の社長であり億万長者でもある彼は、悪を倒すべく修行し、最強の男・バットマンになった。
誰も彼の正体は知らないが、ウェイン家の忠実な執事アルフレッド(マイケル・ケイン)、バットマンの装備開発担当のルーシャス・フォックス(モーガン・フリーマン)、腐敗した警察内で正義を貫くジム・ゴードン警部補の協力の元、ゴッサムシティの悪に一人孤独に立ち向かっていた。
ブルースには愛する女性レイチェル・ドーズ(マギー・ギレンホール)がいたが、彼女はブルースがバットマンであることを知り彼から距離を置いていた―
  
  
綺麗な顔立ち、精悍な肉体、そして全身から放たれる翳のオーラ、、、クリスチャン・ベールのバットマンはなんて似合うんだろう。
そういえばベールでハッピー&ルンルンっていう映画は観たことがない気がする。
以前『アメリカンサイコ』でベールを見た時は、「超~気味の悪い男」だと思ったが、『リベリオン』ですっかりファンになったっベールは根暗なヒーローを演じさせたらNo1かも(笑)

今回のバットマンはかなり内容が重く、神経も頭もフルで使い少々草臥れ気味になったが(汗)、そんな時にモーガン・フリーマンやマイケル・ケインの顔を見ると随分と心が和らいだ。恰好のカンフル剤だ(笑)
で、、、本作で個人的に唯一残念だったのがマギー・ギレンホール。
どうしてもブルースとハービーに愛される女性に見えなくって・・・前作のケイティ・ホームズの方がまだ良かったような気がした。
 

   ≪最狂の男≫ ハービー・デント
 左側の顔は凄いことに・・・汗
腐敗した街に希望を齎した正義を貫く高潔な地方検事。
バットマンとゴードンに協力してゴッサムシテイの悪を一掃しようとするが、ジョーカーに命を狙われる。
また彼は検事補のレイチェルの現在の恋人で、彼女を深く愛していたが、それに目を付けたジョーカーは、彼に信じられない試練を与える。
善の象徴であったデントが復讐心から狂気に駆り立てられた時、ゴッサムシテイの希望の光は消えるのか―
  

  ≪最凶の男≫ ジョーカー
 
指紋もDNAも記録がない謎の男がゴッサムシテイに凶気を纏って舞い降りた。
白塗りの顔に耳まで裂けた口、魂を射抜くような鋭く突き刺さる視線と狂人のような動き、そして神経を逆撫でるような声音、、、善を嘲笑い、極悪非道の犯罪で遊び狂い、街を混沌へと誘うジョーカーがバットマンをターゲットにした。
バットマンが正体を明かさなければ次々に人を殺していくというのだ。
ジョーカーはマフィアと手を組みバットマンを追いつめるが、奴の真の目的は、正義を叩き潰し、高潔な人間を堕落させ、人間が自ら破滅していく姿を楽しむことだった―
 
今まで数々の映画で異常な犯罪者を色々と見てきた。
だが、ヒースのジョーカーは他のどれとも違っていた。物凄いのだ
どんな犯罪者でも、知性が垣間見えたり、慈悲があったり、、、と、何かしら人間らしさを感じるものだが、このジョーカーにはそれがない。
全身全霊が悪と狂気で満ち満ちている。まるで悪魔の化身のように。
そうなのだ。最早人間ではなく悪魔かなにかが本当に舞い降りたのではないか―と本気で思ったし、今まで感じたことのない異様さを目の当たりにし、体に戦慄が走りっぱなしだった。
これは本当にヒースなのか?とも一瞬思った。
ヒース最初の登場シーンから何かが違っていた。その背中から滲み出る悪のオーラに圧倒された。
舌をヒョロヒョロと出す喋り方も発声も不気味だし、キョロキョロと動く鋭く濁った目にはまるで何かが乗り移っているような気持ち悪さもあった。
「ここまでのジョーカーを何故演じたのか?どうしてここまでこの役に入り込んだのか?」と、切なくなってしまうほどだった。
何か途轍もなく凄いものを見せられたし、このヒースが演じたジョーカーは、他の誰にも演じられない映画史上に残る究極の犯罪者になるだろう―

 
本作は、物凄くダークな世界を描いているため、お子様には少々難解だろうし不向きな映画ではないかと思う。多分完璧な大人仕様の作品だろう。
正義を貫こうとして、正義にはなりきれない哀しきヒーロー・バットマンが、例え四面楚歌ではあっても強い意志をもって街の影の守護者になる決意を固める―そんなドラマだ。
それを絶対的な悪=ジョーカーが嘲笑って見ている―
今後のバットマンとジョーカーの対決も気になったが、、、もうヒースのジョーカーが見られないのだと思うと残念で仕方ない―

ヒースの最後にして最高の鬼気迫る魂の籠った演技を是非劇場で堪能して貰いたい―
     
          
     
          
     
          
 (4.8点)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (118)   Trackbacks (227)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インクレディブル・ハルク | TOP | 【本】99%の誘拐 »
最近の画像もっと見る

118 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホーギー)
2008-08-03 17:49:03
こんばんは、ホーギーです。
ついに私も観てきましたが、全く同様の感想です。もうアメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作ですね。間違いなく今年のNo1映画だと思います。本当にオスカー受賞もあり得ると思います。とにかく、想像していた期待以上のできに、すべてにおいて大満足でした。
でも、何と言ってもヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技ですね。本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
それから、今更ですが、今回映画を観て、やっとタイトルから『バットマン』を外し、『THE DARK KNIGHT』にした理由が、よく分かりました。
ところで、早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今から楽しみでもあります。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
こんばんは! (アイマック)
2008-08-03 18:46:23
今日も暑かったね~汗、汗

ジョーカーを演じたヒースは、評判どおり凄い演技でしたね。
別人が演じてるみたいだったし・・・
口まわりの演技は自分で考えたのかしら?
イケメンヒースも観てみたかったけど。。
にしてもキャストもいいし、ほんと脚本がいいね。
アメコミということを忘れて観てました。
もう一回観たいです~
由香さ~ん! (miyu)
2008-08-03 19:24:27
良かったでしょ?ヒース凄かったよね?ね?
ってブログじゃヒースクリフ様狂いを炸裂しているんだけど、
実はオフラインではそんなに騒いでないのね。
でも、試写会で一緒に観た彼もヒースにすっかりハマっちゃって、
パソコンの壁紙もスウィーニー・トッドからジョーカーに変えたんだって!
あ、あたしもだけど( ´艸`)
本当、ヒースのジョーカーの再演が観られないのは残念!
悲しくて辛いけど、こんなに素晴らしいジョーカーを見せてくれた
ヒースを好きになれてあたしは幸せでした!
先行上映で見てきました (jamsession123go)
2008-08-03 19:53:09
こんにちは、jamsession123goです。
レビューを読ませていただきました。読み応えのあるレビューをありがとうございます。
昨日、先行上映の朝一で観てきました。
今までのシリーズからすっかり発想の変わったバットマンになっていることに、驚きと喜びを感じました。
この夏の一番の映画になりそうですね。

こんばんは★ (dai)
2008-08-03 20:02:03
TBありがとうございます★

ヒースの演技は圧巻でしたね。
彼のジョーカーはまさに歴史に残る悪役です!
もうこれで見納めというのが残念極まりないです。
ヒース・レジャーに尽きる (にゃむばなな)
2008-08-03 21:01:26
ある意味この映画においては「最強の男」も「最凶の男」も「最狂の男」も全てジョーカーであると言えるほど、ヒース・レジャーの凄さに感服してしまうほどでしたよね。

いや~本当に映画も凄かったですが、ヒース・レジャーはもっと凄かったですよ。
Unknown (にくきゅ~う★)
2008-08-03 22:20:06
こんばんは~♪

私もヒースのジョーカーを見てて切なくなってきました。
あれ程最凶なジョーカーを演じたヒースの心情はどうだったのでしょうか?

映画を観てた時にヒースの事が頭にズーッとあって集中できなかった部分もあるんです。

なので今度は冷静にもう一度鑑賞しようと思ってます。
こんばんは☆ (ゆかりん)
2008-08-03 22:53:41
どこを見てもヒース・レジャーのジョーカーは絶賛されてますね。私もその一人なんですが、本当に凄かったー。イカレてたー。

しかし、ブルースの時のクリスチャン・ベールにもうっとりですよねぇ。
あまり昔のこのシリーズは自分の中では盛りあがらなかったのですが、彼になってから一気に盛りあがりましたからねぇ(笑)
脇を固めるモーガン・フリーマンやマイケル・ケインも素敵でした。
あ、私もマギー・ギレンホールよりもケイティ・ホームズのほうが好きかも。どちらも可愛いんですけどね。

かなり長かったですが、もう一度観たいですーっっ
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2008-08-03 23:21:52
クリスチャンは本当に根暗なヒロー似合いますよね(^^ゞ
<私もリベリオンは大好き!!!>
相変わらずイケメン好きの由香さんだわ(笑)

由香さんが言われていますが、脚本が本当にいいですよね。
加えてキャストもサイコー!
(ケイティとマギーでは由香さんと意見が対立
しますが・笑)

アメコミ原作ですが、お子様向けではないですよね(^^ゞ
私はまた観ないと細かい部分わかってないかもですから
(^_^;)

ヒースのジョーカーは見事でしたが、切なくもありました。
ヒースのジョーカーが見られないと思うと本当に
悲しいです(T.T)
でも、サイコーの演技が遺作になったと思うことで
気持ちなぐさめています。。。
Unknown (mig)
2008-08-03 23:36:47
由香さん
こんばんは~。

わ、ヒースジョーカーの写真がいっぱい♪

皆がこれほど満足してる作品も珍しいんじゃないかってくらい、
皆高評価ですよね

わたしはアーロンも高く評価したいです。
トゥーフェイスまでみられると思ってなかったからオリジナルのファンとしては嬉しい限りなの
フリークスの映画 (ともや)
2008-08-04 00:23:13
こんばんは、由香さん♪
ヒーロー映画というよりは犯罪映画って感じの、大人の映画で非常に面白かったです。
『お前もフリークスだ』
ジョーカーがバットマンにこんな感じの台詞を言いました。
金持ちでコスプレをしながら悪い奴を倒すのが趣味のド変態(←最高のホメ言葉ですよ・笑)。
奇なる者=フリークスが集うゴッサムシティで繰り広げられる人間ドラマ。
これがバットマンの醍醐味ですよね~。

人々から愛されないアメコミヒーローと言えば、スポーンもいますけど(映画版は酷かった…笑)、こういうダークヒーローモノは面白いですよね。
こんにちは☆ (きらら)
2008-08-04 06:38:48
ああー!そうそう。
私の中でクリスチャンベールっていまだに「アメリカンサイコ」だったんですよ。
それがやっとこの作品「バットマン」に変わりました。
紳士的なところがすごくステキ
そしてこの映画はアメコミってよりも、もっと深いドラマって感じですごく良かったです♪
かなりお気に入りなっちゃった☆
ヒースがもういないなんて (seagreen)
2008-08-04 15:20:31
ジョーカー、すごかったですよねえ。
来日するかもと期待していたのに、訃報を聞いて、愕然としました。
プレミア試写会に行って、少し写真も撮ってきて、ブログにも貼りました。暇があったら見て下さいね。
入り方は、鑑賞リストのページの一番下にあります。
悪が舞い降りた (XTC4241)
2008-08-04 16:25:46
ゆかさん
こんにちは(いま8月4日pm4:20頃です)

こんなに偽善というものを吐き出したトリックスターはいなかったですね。
ジョーカーとヒース・レジャーってその後の経緯も含めて、
なにかに選ればれたといっていいのじゃないかなと思います。

僕のレビュー書きました。
よければ、読んでください。
すごかった (rukkia)
2008-08-04 16:35:55
>豪華キャストの演技がイチイチ見事
思います思います、そう思います!
無駄に豪華なだけの映画も多い今日この頃、本作は俳優さんたちをうまくつかってますよね。
濃厚 (たいむ)
2008-08-04 17:56:36
由香さん、こんにちは。
綿密で重厚でしたねー。
バットマンは初めてのなのだけど、思い切り入り込んでしまいました!

今回は、分かる!って俳優さんが満載(おぃおぃ)少しずつでも顔と名前が一致し始めています(^^)

余談:坊ちゃんは、ノートンではなくて、ハルクのことですから~~
こんにちは♪ (ミチ)
2008-08-04 19:31:06
夏休みも三分の一済みましたねっ
先は長いけれどガンバって~

むかーしの、ニコルソンがジョーカーを演じていた頃のバットマンしか知らないのよ(汗)
今回久しぶりに見てすっごくさま変わりしていてビックリでした
「プレステージ」で嫌なヤツ認定していたクリスチャン・ベールがこんなにカッコよかったなんて思わなかったわ
こんばんわ (moviepad)
2008-08-04 21:30:27
由香さん、こんばんわ

この映画、本当に脚本がいいですね。
結構盛りだくさんの内容なんですが
物語の流れがとてもいいので違和感なく見ることができる。

アレもコレもぶちこもーとするあまり破綻気味だった
『スパイダーマン3』や『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』とはえらい違いだ(笑)

ヒースは不気味すぎて
看護婦コスプレすら笑えませんでした。
こんばんは (えめきん)
2008-08-04 21:53:44
凄い映画でした。正直に言うと、新生バットマンは僕の求めるアメコミヒーロー像とは少し違うんですが(僕の理想像はスパイダーマン)、そんな事は関係無しに凄い映画でした。

誉める所はいくらでもありますが、やはりジョーカーの存在感は全てを凌駕していました。鉛筆マジックと留置所の場面では、あまりに最高の悪役っぷりだったので、演じるヒースの事も相まって泣きそうになりましたよ。
ホーギーさんへ^-^* (由香)
2008-08-04 23:38:27
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
凄い映画を観てしまった―と思いました。
これはもうアクションヒーロー物の映画ではないですよね~
人間ドラマも丁寧に描かれ、奥深いセリフの数々に震えがきました。
想像以上に素晴らしい映画でした!!
ヒースにオスカーを!という声が上がっているそうですが、実現するといいですね~
それだけでなく、作品としても素晴らしいので、色んな部門で絡んできてもおかしくないと思います。

続編にヒースが出ることがない―と思うと残念でなりませんが、『キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂』があるのは嬉しいですね~^^・
果たしてどうなるのでしょうか
アイマックさんへ^-^* (由香)
2008-08-04 23:48:55
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
毎日暑いね~嫌になっちゃうわ~

ヒースは凄かったですね。
怖いくらいにジョーカーになりきっていました。
というか、、、全くの別人でビックリ!!
あの口元の舌をヒョロヒョロ出すところが不気味で、、、
物語は想像以上に重かったですね。でも、脚本の良さに惹きつけられたなぁ~もう一度観たいです♪
miyuさんへ^-^* (由香)
2008-08-04 23:57:26
こんばんは!
『悲しくて辛いけど、こんなに素晴らしいジョーカーを見せてくれたヒースを好きになれてあたしは幸せでした!』
あ~ん、miyuさん、泣けてくるよ~そのセリフ・・・

私はヒースの良さに気付かなかった大バカ者ですが、改めて彼の演技力の素晴らしさに度肝を抜かれました!!
凄かったね~ジョーカーは。
凄いという噂を聞いてはいたけど、あんなに凄いとは思わなかった。
何だろう・・・観る者の何かを狂わせるような途轍もない狂気に圧倒されました。
miyuさんの彼もヒースに惹かれたのね~壁紙を変えたの?
私のPCの壁紙は、何があってもジョニーから変えられない!!!どうしよう?!(何が?・笑)
ヒースにクギ付けにはなりましたが、しっかりベールの笑顔にはキュンとしました・・・
レイチェルのことを誤解したままなのも泣けたし!!(超~ツボ)
jamsession123goさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 00:03:12
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました^^・
コチラからもお伺いしたいのですが、TBやアドレスが届いていないのでお邪魔出来なくて、、、スミマセン!!

感想を読んで頂きどうもありがとうございました。
あまりにも重厚なドラマを見せられて、鑑賞後には暫くボーっと致しました。
見応えがありましたよね~
なかなかこういう完成度の高い作品にはお目にかかれないと思います。
多くの方に観て頂きたいですよね~


daiさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 00:08:09
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました^^・
ヒースのジョーカーは映画史に残りますよね~
鑑賞後、色々と悪役を思い浮かべてみたのですが、、、こんなにインパクトのある心臓をこねくり回されるような悪を見せた人っていただろうか、、、って考え込みました。
ヒースの演技力の凄さに圧倒されると同時に、もう見れないんだ、、、という寂しさを感じますね~
にゃむばななさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 08:27:43
こんにちは!
『「最強の男」も「最凶の男」も「最狂の男」も全てジョーカーである』
私もそう思いました!!
感想にもジョーカーを凶・狂・強・恐・脅・叫・・・と、色んな『きょう』で表そうとしましたが、上手く書けないのでやめたんです(汗)
作品は見応えがあって素晴らしい出来でしたが、とにかくジョーカーには圧倒されましたね~
ヒースが凄かったですね!!
こんにちは! (パピのママ)
2008-08-05 09:57:34
由香さん、いつもTBありがとう!!
試写会応募したのに、当たらなかったのよ、で、先行上映で観てきました。
ヒースのジョカー役~主役のクリスチャンを食うほどの、圧倒的な存在感が感じられ、悪役なのにいい人に見えてしまいました(笑)
白塗りの顔に、真っ赤な唇、彼がニヒルに悪を演じるほど額に汗が滲み、化粧が落ちて、その姿をスクリーンに映されるたびに、なんだか自然に涙がこぼれて止まりませんでした。
由香さんの上の、彼の女装、看護婦姿の画像が見れて、また涙が出てきました。
本当に、事故とはいえ彼の死を悔やまれてなりません。
にくきゅ~う★さんへ^-^* (由香)
2008-08-05 14:00:28
こんにちは!
『あれ程最凶なジョーカーを演じたヒースの心情はどうだったのでしょうか?』
私もそんなことを考えました。
素晴らしいことなのですが、あそこまで役に入り込んだことが切なくなって・・・
とにかくヒースの鬼気迫る演技は、観る者に強烈な印象を与えましたよね~決して忘れられません。
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 14:07:36
こんにちは!
ヒースは絶賛されていますね~
凄いという噂は聞いていましたが、ここまでだとは・・・『本当に凄かったー。イカレてたー。』に同感です!!

で、、、ベール好きとしては、ブルースにもキュンキュンしたのですが、ゆっくりウットリは出来なかったわ~(笑)
あまりにもお話がヘビィなんだもの。
ベールはターミネーター4でも主役のようだし、またまた彼の暗い演技が見られるのね~(嬉)

マギーは好きなのですが、あまりブルースの想い人には見えなくって・・・まぁ~ヤキモチ半分でしょうが(笑)

ゆかりんさんはもう一回観ます?
私も観たいなぁ~でも、最後が可哀想でなぁ~ちょっと辛いんだよね~
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2008-08-05 14:23:56
こんにちは!
うふふ・・・イケメン好きはお互い様ではないですか~
ベールはねぇ~ちょっと翳があって暗いんだけど好きなのー
リべリオンの彼がカッコイイよね~
それに、ニューワールドの優しい笑顔もいいんだなぁ~(萌萌)

脚本がスッゴク良かったですよね。
とかく破綻しがちな大作の物語なのに纏まっていて、奥深くもありました。
それにキャストも良かったよね~
ひろちゃんと逆で、マギーには???でしたが(笑)
私の場合は、多分ヤキモチで~~~す♪

ヒースが素晴らし過ぎて切なくなっちゃったね・・・
ヒースが作り上げたジョーカーなのに、あまりにも狂気が漂っていて、、、彼が食い尽くされていくようでした。
まだ若かったのに、あんな役が出来るなんて、改めてヒースの凄さを知りました。
migさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 14:28:39
こんにちは!
この映画に対して皆さんの評価は高いですね~
ヒースの怪演に注目が集まっていますが、それだけでなく作品としても素晴らしかったからだと思います。

『アーロンも高く評価したいです。
トゥーフェイスまでみられると思ってなかったから』
私もアーロンがあんなに重要な役だとは思いませんでしたし、良かったと思います。
バットマン、ジョーカー、デントが3人ポスターに並んでいるのもスゴク納得です♪
ともやさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 14:37:48
こんにちは!
『ヒーロー映画というよりは犯罪映画って感じの、大人の映画』
そうでしたね~スッゴク見応えがありました。
私は今回子どもを連れて観に行かなくて正解でした。
多分子どもには楽しめない気がするんです。
ヒーロー万歳!!映画じゃーないもの・・・
で、思考回路がほぼ子どもの私も、ダークな世界に魅せられつつもバットマンが可哀想になっちゃいました(汗)
皆のために頑張っているのに報われない~~~エーンエーンってところです

『お前もフリークスだ』
この言葉・・・印象的でしたね。
鑑賞後も暫くボーっとしながらYouTubeで予告編を何回も観ているのですが(暇人・汗)、あの音楽とヒースの声が胸に響いてズシンときます。
こんなに重くて深みのある映画も珍しいです!!
暑いですね… (オリーブリー)
2008-08-05 15:47:37
由香さん、こんにちは!

夏休みも三分の一は過ぎたかなぁ~頑張ろうね(って、私はもうかなり楽チンなんだけど~笑)

何から何までリアルな世界を見せ付けられ、人間の二面性を深く厚くきちんと描かれた作品でした。
大満足です!

ヒース・ジョーカーは本当に素晴らしかったです。
きっと映画史上に残る悪役になりますね~徹底してたし誰にも真似できない演技力だったと思います。
大好きだったので残念でたまりませんが、素晴らしい内容の出演作品を大切に思っていきたいです…

ベールもバットマン/ブルースがハマリだよねっ!!
セレブな雰囲気、ピッタリ♪
素晴らしかった (マリー)
2008-08-05 20:23:42
こんばんは~~~
由香さん~ううう・・・凄かったよね~。
なんだか感涙でした。
ヒースってば命を削って、こんなジョーカーを創り上げたんだって。。。素晴らしかったです。

ベイルも好きだしゲイリーも好きなので・・・
私にとっては大盛り大サービスってカンジでした(笑)

ストーリーもアクションも文句のつけようもなく、とってもよかった!大好きでした!!

キリアンのカメオ出演も嬉しかったわ~
こんばんわー (ななな)
2008-08-05 20:41:26
由香さん♪
由香さんの評価の満点まであと0.2は、一体何が足りなかったのでしょうか?
それが一番気になったり(笑

この映画とっても見ごたえがありましたよね!
仰るとおりヒースの怪演っぷりはすごかったです。
あの笑い声と言い、表情と言い、何もかもが頭にこびりつくような演技でした。
これからヒースを観るときは亡くなった人と思ってみることになるんだろうなー、なんて思っていたんですけど、この映画ではそんなこと一瞬も思わず、とにかく目の前にいるヒースに魅せられっぱなしでした。
ホントすごかったです!
きららさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:21:12
こんばんは!
きららさんはアメリカンサイコを観たんですか~
あの時のベールはキモかった気がします。もうほとんど覚えていないので今度観てみようかなぁ~
私はリべリオンのベールが印象的なの~スッゴク素敵で♪
で、ブルース=バットマンもハマリ役よね~

バットマンビギンズも良かったけれど、今度の方が数段上でした。見応えがあってズッシリきたけど、私もお気に入りです♪
seagreenさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:24:14
こんばんは!
凄かったですよね~ヒースのジョーカーは・・・
一生忘れられないくらい印象的な悪役でした。
亡くなってしまったなんて本当に悲しいです。

プレミアに行かれたんですね~♪
私はベールも(笑)好きなので、後ほどブログの方にお邪魔させて頂きますね~^^・
XTC4241さんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:29:03
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました^^・

『ジョーカーとヒース・レジャーってその後の経緯も含めて、
なにかに選ればれたといっていいのじゃないかな』
そういう風にも思えてきますね~
それほどヒースの演技は凄かったです。圧倒されてしまいました。
作品全体としてもとても見応えがありましたね。
こんなに完成度の高い作品も珍しいのではないでしょうか。
rukkiaさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:33:06
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました^^・

『無駄に豪華なだけの映画も多い今日この頃』
アハハ~どれとは言いませんが(笑)、確かにそういう映画もありますよね~
本作は、主要の3人がそれぞれ最高の演技をしていましたし、脇の方も素晴らしかったですね!
たいむさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:42:45
こんばんは!
で、、、きゃ~~~
『余談:坊ちゃんは、ノートンではなくて、ハルクのことですから~~』
私ったら、またまたコメントを勘違いしてコメントしたようですね~ゴメンナサイです。そそっかしくて・・・

たいむさんは初バットマンでしたか~
ベールが素敵なのでバットマンビギンズもなかなか面白いですよ♪
まぁ~ダークナイトの方が各段大人仕様で見応えがありますが。
今回はアメコミって感じではありませんでしたね。
かなりヘビイな内容で緊張しながら観ちゃいました。
でも時々出てくれるオジサマ方に随分癒されました~♪
特にモーガン・フリーマンはいいわ~
ミチさんへ^-^* (由香)
2008-08-05 23:49:26
こんばんは!
『夏休みも三分の一済みましたねっ』
ズ~ン・・・何だか嬉しいような悲しいような・・・微妙ですぅ~(笑)

昔のバットマンは何作か観ましたがイマイチ好きじゃーなかったんです。
でもベール版はいいでしょう?(笑)
・・・・・ミチさんは『プレステージ』でベールを嫌な奴認定していたんですか?!
彼はスッゴク素敵なんですよ~
ちょっと翳があるし唇は薄いけど(汗)、素敵なの~~~
この映画でミチさんのベール認定が変わりますように
はじめまして! (mrsピッキー)
2008-08-06 11:39:49
TB, どうも、ありがとう!

私は、映画の中のChristianのスーツ姿(Batmanのじゃない方)が、とっても好き!
「アメリカンサイコ」は、Christianに適した役だと、家のハズは言っている。(笑)
私も、「リベリオン」(こちらでは「Equilibrium」)、大好きだよ!

マギーは、日本では、かわいそうなぐらい人気がないね~!こちらでは、誰もが、Katieより、ず~っと良いって言っているのだけど?!

Heathの、この映画での存在感は凄かった~!
ヒースのナース姿、怖かったな~~!
ポリスで、やっと白塗りじゃなくなったけど、それでも、Heathじゃないみたいだった~!

これからも、ヨロシク!!
はじめまして♪ (ねこんちゅ)
2008-08-06 18:11:32
こんにちは、ねこんちゅと申します。

いつも楽しく拝見させてもらってました~。
TBなど頂きまして感激です☆

ところで、今後ともお世話になりたいと思いますので、
リンクしてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
良かったです! (くまんちゅう)
2008-08-06 20:11:52
かなり良かった、前作も好きだったけど、更にリアルで深いドラマを堪能してきましたです。
アメコミって感じじゃないですね、人間の闇の部分をえぐってましたよ。
そしてヒースジョーカーは歴史的な演技でした、後々まで語り継がれますね、間違いなし。
このあともまだまだ出演しそうな雰囲気だったのに、、、残念です。
moviepadさんへ^-^* (由香)
2008-08-06 23:58:05
こんばんは!
やはり脚本が秀逸でしたよね~
『アレもコレもぶちこもーとするあまり破綻気味だった~『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』とはえらい違いだ(笑)』
きゃ~~~moviepadさん、、、私の古傷を、、、抉りましたね(笑)
あの作品はねぇ~本当にガッカリだったんです(クドイですね・笑)破綻していましたよね~
ジョニーファンでありながらDVD買ってませんし、WOWOWで放送しても観ていないです。
蜘蛛男も一度観る分には派手で盛り上がったのですが、、、2度目以降はシラケ気味に(汗)

ヒースは凄かったですね~
私も看護婦姿も笑えませんでした。
ヒースでなくて何か別のものを見ているようでした。
えめきんさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 00:04:13
こんばんは!
えめきんさんの理想はスパイダーマンですか~
私は何だろう?
・・・・・・・・物凄く恥ずかしいけど、明るいヒーローのスーパーマンが好きかも(いや~ん恥ずかしい。まるでお子ちゃまみたい・汗)
で、バットマンは元々暗いなぁ~と思って苦手分野だったのですが、やはり今回のお話は「そんなの関係ねぇ~」でした(若干古い)
物語に深みがあって面白かったですし、役者さんも良かった!!
何と言ってもヒースですよね~
あそこまで演じるなんて・・・まだ27才だったというのに・・・
彼のジョーカーを見て、色んな思いが渦巻きました。
亡くなったなんて本当に惜しまれます。
パピのママさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 00:12:48
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました^^・
私はベールのファンなのですが、今回はウットリとベールに萌えている暇はありませんでした(汗)
ダークな物語に引き込まれましたし、とにかくヒースが凄かったです!!
あまりの悪役ぶりに言葉に出来ない感情が込み上げました。
完全にジョーカーを自分のものにしていましたね~
その熱演ぶりに恐ろしさを感じる程でした。
ヒースの背中と看護婦姿が目に焼きついたので、画像をセッセと探しました。
本当に亡くなってしまったことが悲しいです。
オリーブリーさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 00:23:14
こんばんは!
夏休みが3分の1過ぎちゃいましたね~
これについては、嬉しいような、、、焦るような微妙な気持ちです(笑)

今回のバットマンは見応えタップリでしたね。
『リアルな世界を見せ付けられ、人間の二面性を深く厚くきちんと描かれた作品』-やはりそうですよね~脚本がとても素晴らしかったと思います。
加えて役者さんも良かった!!
ベールもいいのよ~主役でありながら話題にのらないんだけど(汗)、私は彼の演技も良かったと思います!!
新バットマンに品位を与えてくれたのはベールだぁ~~~
で、、、ヒースはバットマンを伝説の作品にしてくれました。
あそこまでのジョーカーを見せてくれるなんて、、、
あまりの悪役ぶりに鳥肌が立ちました。一生忘れられそうにありません。
マリーさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 00:30:35
こんばんは!
キリアンがカメオ出演していましたね~
って事は、、、マリーさん!!次回作にヒースのカメオ出演すらも無理ってことで、、、ますます悲しいよねぇ~(号泣)

『ヒースってば命を削って、こんなジョーカーを創り上げたんだって。。。』
ううう・・・私もそう思いました。
それで凄く悲しくなりました。あんなにジョーカーになっちゃって・・・物凄く役に入り込んだんだろうなぁ~って思って、、、
素晴らしい作品が観られて感動しましたが、切なくもなりました。
マリーさんのところでゲイリーのセリフを読ませてもらって、またまたジーンとしました、、、

この作品は文句のつけようがないですよね~
えっ?!何で満点じゃーないかって?
それはねぇ~最後にバットマンが可哀想になっちゃってねぇ~
「報われないじゃん!!」て思っちゃって(汗)
思考回路が子どもで申し訳ないです(滝汗)
なななちゃんへ^-^* (由香)
2008-08-07 18:30:18
こんにちは!
『評価の満点まであと0.2は、一体何~』
ふふふ・・・なななちゃんのところにもコメントしましたが、なななちゃんより精神年齢が遥かに低い私としては、、、後味が悪かったことがマイナス要因でした~
もうホント情けないのですが、作品として素晴らしい!!とは思いながらも、バットマンが可哀想で、、、だって罪を被っちゃって憎まれることになるんじゃーない?アレって。
ああ~ん、私はそういうのが辛くて辛くて、、、
でも、あまりにも映画として凄いパワーがあったので、初めて変則的な点数を付けちゃった♪(笑)

ヒースは凄い演技でしたね。圧倒されっぱなしでした。
あんなに役に入れ込んじゃって命を削ったと思うと切なかったです。
ずっと心にこびりつきそうです。
mrsビッキーさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 19:06:52
こんにちは!
コメントどうもありがとうございました^^・
こちらこそこれからもヨロシクお願いします

ベールは素敵ですよね~リべリオンでファンになりました♪
新生バットマン役の彼もスッゴクはまっていると思います。
翳がある役が似合いますよね~来年公開のターミネーターも楽しみです。

マギーですが、、、個人的にイマイチ華がないかなぁ~なんて失礼なことを思いました。
ケイティよりは落ち着きがあって良かったとも思うのですが、、、ブツブツ

ヒースは凄かったですね~
そちらでの評判も高いようで、、、
ナース姿も警官姿も怖かったです。
あそこまで役に入れ込むなんて、、、ホント圧倒されました!!
ねこんちゅさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 19:11:22
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
いつも遊びにきて頂いていたのですか?とっても嬉しいです
リンクのお申し出もありがとうございます!!
早速こちらからもお邪魔したいのですが、ねこんちゅさんのURLが分からなくって・・・お知らせ下さいますか?
TBを送って頂いてもそちらにお伺い出来ます♪
ヨロシクお願い致します!!
くまんちゅうさんへ^-^* (由香)
2008-08-07 19:16:02
こんばんは!
くまんちゅうさんも大満足されたようですね~
前作よりも各段素晴らしい物語になっていましたね。
少々ダーク過ぎるくらいでしたが、深みがあって、何だか哲学的な風合いすらありました。
アメコミというよりリアルなドラマを見ているようでした。

ヒースのジョーカーは映画史に残りますね。
あんな演技を見せるなんて、、、ヒースに何があったんだろう?と切なくなりました。
あれを27才で演じきったなんて、、、本当に凄いです。
サイキョウ (swallow tail)
2008-08-07 20:33:55
由香さん、こんばんは。
お久しぶりです。
お元気ですか??

スワロもこのにぎわいに便乗してみちゃいました(照)

最強×最狂×最凶はものすごい濃厚でしたね・・・
スワロも見終わった後にものすごい疲労感に襲われました。
前作をDVDで予習したんですけど
一段とダークさが増していて本当にしんどかったです(苦笑)

でも、そこでマイケル・ケイン!!ですよね(笑)
スワロも彼の優しさと忠誠心に癒されましたよ。
swallow tailさんへ^-^* (由香)
2008-08-08 08:39:45
こんにちは!
プチお久しぶりで~す♪
スワロさんはお元気ですか?私は暑さにヒーヒー言っていますが元気です(笑)
遊びにきて下さってありがとう

濃厚な物語でしたね~
最早アメコミとは思えない!(笑)
物凄く練られた脚本でしたし、何が起こるか分からない緊張感もあって、鑑賞後はグッタリでした。

マイケル・ケインは癒しになりましたね(笑)
あとモーガンの知的な笑顔も良かったなぁ~
ヒースに圧倒されました~ (non_0101)
2008-08-09 00:13:47
こんばんは!
前評判は聞いていたのですけど、ここまでヒースが凄いとは…
彼がもういないなんて哀しすぎます
彼の演じた狂気の怖さは、忘れられませんね~
ジョーカーがバットマンにどれほどの影響を与えたかも
十分に納得しました☆
由香さ~ん♪ (Any)
2008-08-09 15:06:31
こんにちは~
「ダークナイト」、観応えありましたね!
文句無しに面白かったです☆
ラストでは唸っちゃいましたもん。。。

由香さんのベール(笑)は、ホントにバットマンが似合いますね~
他の豪華キャストの演技もイチイチ見事でしたし(笑)
冒頭のJOKERの後姿と、ラストのバットマンの後姿が
何とも切なく・・・印象に残るシーンとなりました。

>このヒースが演じたジョーカーは、他の誰にも演じられない映画史上に残る究極の犯罪者になるだろう―

もう仰る通り、大同感の嵐です!
それにしても、ヒースは作品毎に別人の様ですね。
今回は声さえも別人の様でした。
ヒースのJOKERを観れないのが残念でなりません。
由香さん、画像を沢山貼ってくれてありがとう
Unknown (jamsession123go)
2008-08-09 18:57:12
こんにちは。
ブログにTBありがとうございました。
ライブドアからgooへはTBが入りにくいようなので、TBのお礼のコメントです。
記録にも記憶にも残る作品 (クラム)
2008-08-10 02:06:54
全米ではとんでもない記録をたたき出す勢いのようですね。
失礼ながらC.ベールにあまり注目していなかったせいで、前作見てないんですよ。つながりがあると分かってたら見ておくべきだった。

一方で、事前に知らないで良かったと思ったのは、ハービー・デントが「最狂の男」だったということ。彼が突然あんな風になっちゃって、見ながらかなり驚きましたから。
そう考えると、事前の情報というのはほんと良し悪しのようで・・・。
こんばんわ。 (こでまり)
2008-08-10 21:59:54
スゴイ作品に出会ってしまいました・・・!今年一番の作品になりそう!
最初はもちろんベイル目当てだったのですが、ヒースの一件があってからは見方も変わりました。
いやぁ、彼のジョーカーは凄まじかったです。
すごければすごいほど、彼の身に起こった事を考えてウルウルしてしまった・・・。

ノーランが監督をやるなら続編にも出演する、とベイルは言っていましたが、
これ以上のものが出来るかどうか、ちょっと不安でもあります。
non_0101さんへ^-^* (由香)
2008-08-10 23:15:22
こんばんは!
予告でヒースのジョーカーを観た時から、「スゴイ!!」って思っていましたが、実際に鑑賞してみたら、圧倒されました。
ヒースが亡くなってしまったなんて、、、本当に惜しまれますね。
あんなに演技力のある俳優さんだったなんて、、、彼の遺した作品をみんな観たくなりました。

バットマン役のベールも良かったですね~
ジョーカーと対峙した苦悩が伝わってきました。
これからますます目が離せなくなるシリーズになりそうですね!
Anyさんへ^-^* (由香)
2008-08-10 23:25:26
こんばんは!
Anyさん!!久しぶりの映画レビューアップ、嬉しかったですぅ~
まだまだお忙しそうですが、無理なさらずにマイペースでねぇ~
Anyさんは文句なしの満点だったようですね~
この映画は物凄く皆さんの評価が高いわ~
私も大満足で、もしかしたら今年1番かな?って思っています。
役者さんが素晴らしかったし、物語も良かった!!
凄く奥が深くって、鑑賞後も色々と考えを巡らせたわ~
でも、私は満点にしなかったの・・・
だってだって、、、バットマンが可哀想!!彼にも愛を!!って感じですぅ~(ヘナチョコで恥ずかしい・汗)
なんなら私がブルースの元へ、、、(おバカで恥ずかしい・汗)

ジョーカーの写真はね、どうしても最初の登場シーンの写真を載せたくてセコセコ探したんですぅ~
自分で何枚も並べていたら、改めてヒースの熱演に胸が熱くなっちゃった、、、
jamsession123goさんへ^-^* (由香)
2008-08-10 23:27:06
こんばんは!
わざわざお越し頂きありがとうございました^^・
これからコメントに伺わせて頂きますね~♪
クラムさんへ^-^* (由香)
2008-08-10 23:46:17
こんばんは!
『記録にも記憶にも残る作品』
う~ん、いいフレーズですね~まさに仰る通りだと思います!!
私はベール大好き人間ですが、今回はベールにポーッとしている余裕はありませんでした。
奥深い物語に必死に食らいついていました。
この映画は何を見せてくれるんだ?って、、、
で、、、凄いものを見せて貰って、グッタリしながらジーンとしました。

デントの豹変ぶりはビックリでしたね~
私は、本作に関して極力情報を入れずに観に行きましたので、あの展開には驚きました。
ブログをやっているとどうしても情報が入りがちですが、何も知らない方が楽しめそうな作品はチラシも見ずにトットト観に行くようにしています(笑)
こでまりさんへ^-^* (由香)
2008-08-10 23:53:17
こんばんは!
凄いものを観ちゃいましたね~
私も今年1番の作品かも、、、と思っています!!(点数は気にしないでー!思考回路がガキなので、ラストがハッピーじゃないと悲しくなっちゃうの・笑)

私もベール目当てのバットマンだったはずなのですが、、、予告でジョーカーを見てから意識が変わりました。
ヒースがあんなことになってしまったし、、、
物凄い演技でしたね。命を削ったんだなぁ~と思って切なくなりました。
彼の演技はずっと心に残りそうです。

ベールがブルースじゃなきゃー続編なんて考えられないわ~
だってハマリ役よね?ベールは翳のある役が似合うもの、、、
この世界観で、もっと素晴らしいものを―というと難しそうですが、また同じ監督さんで作って欲しいですね!
こんにちわー (かいこ)
2008-08-11 15:39:24
由香さん、さすがの感想で~~!
ほんとに最強・最狂・最凶でしたネ~~
とにかく脚本がすばらしくよく出来てて、しばらく興奮状態で
感想が書けなかったくらい・・ハハ^^;
そして・・ヒース!すばらしい!
クリスチャン・ベールのバットマン私もスキなんですけど、
今回はヒースのジョーカーが凄すぎて私の中で食われてました・・バットマン。
次回から観られないのがホントに残念です~
リンクいただいてとってもウレシイです~ありがとうございました!
私もいただいてマス^^
これからもどうかよろしくお願いします~
こんにちは~ (hito)
2008-08-11 18:51:03
ものすごく面白かったですね!!!
最初の「バットマン」しか見ていないのですが、それがそう面白かったという印象がなくて・・それ以来遠ざかっていました。
こんなに面白いなら他のも見ていればよかった!!と残念です~

ヒース・レジャーのジョーカーはものすごかったですね・・あまりにも不気味で・・でも、あのナース姿だけは笑ってしまいました~
今後あのジョーカーを見られないのは残念ですね。
こんばんは (なな)
2008-08-11 20:18:40
TB,コメントありがとうございました。
ヒースはまさに悪魔そのものの目的で動いていたと思います。
ここまで悪魔的なキャラを観たことがありません。
あれでは命をすり減らすのも当たり前だと思いました。

ヒースのジョーカーを観ていて,ふと変なことを連想・・・
クリスマスの劇とかで,うちの牧師は声が大きいので
よく悪役(ヘロデ王さまとか)をやらされるのですが
「あんまり悪役にのめりこむと,心に悪霊が入ることがあるので心配」
と本気で祈ってましたが・・・・
ヒースも,悪魔と一体化したような演技で,ダークサイドを覗いてしまったのかなぁ・・・と
そんなことまで考えずにはいられない,人間離れした演技でしたね。

今までBBMのイニス役が彼の最高峰かつ最難役だと思ってましたが
ジョーカーに比べれば・・・・。
オスカーもあげなきゃイカンでしょう~,これは!

ヒースも
かいこさんへ^-^* (由香)
2008-08-12 18:20:42
こんにちは!
コメントありがとうございます~♪
今後ともヨロシクお願いします

いや~~~凄い映画でしたよね~
私も鑑賞後にボーっとしちゃって、翌日やっとボチボチ感想を書いたんです。
アメコミなのに脚本が重厚で、哲学的ですらあって見応えがありましたね~役者さんも皆素晴らしかったし。
ヒースはねぇ~あんな演技ができるなんて、、、信じられません。他の誰にも演じられないような凄いジョーカーでした。
私もベール大好きですが(笑)、ゆっくり萌えるヒマはありませんでしたよ。
でも、、、ベールは前作よりもうんと良かったよね~バットマンにピッタリ!って感じで。続編にも絶対に出て欲しいー!!
・・・・・ヒースは残念だけど
見てきました~。 (ひめ)
2008-08-12 21:05:22
いや~、鳥肌たちました!
前作も面白かったけど、パワーアップしてましたね。
鳥肌たったり、涙ぐんだり、興奮したり・・・
2時間半、めちゃくちゃ満喫しました。
これは映画館で見るべきですよね

マギーは私もちょっと違和感を感じてしまいました。
う~ん・・・私の好みじゃないのかな(笑)

そして、ヒース・・・すごかった。言葉もないくらい。
これからもヒースのジョーカー見たかったです。
hitoさんへ^-^* (由香)
2008-08-13 11:10:23
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
私も昔のバットマンはイマイチ好きではありませんでしたが、『バットマン・ビギンズ』はなかなか面白かったですよ~
今回の話と通じるところがあるので、機会があったら鑑賞されてみて下さいね!

ヒースの怪演は凄まじかったですね~
圧倒されましたし、鳥肌が立ちました。
もう彼の演技が見られないと思うと本当に残念です・・・
ななさんへ^-^* (由香)
2008-08-13 11:16:10
こんにちは!
『「あんまり悪役にのめりこむと,心に悪霊が入ることがあるので心配」~
ヒースも,悪魔と一体化したような演技で,ダークサイドを覗いてしまったのかなぁ・・』
私も同じようなことを考えました。
本当に凄かったですよね~もう他に言いようがありません。

BBMのヒースの役も難役だと思いますが、ジョーカーは、、、何だか『役』という枠を超えていました。
撮影しているスタッフも並々ならぬ空気をヒシヒシと感じられたのではないでしょうか。
とにかく凄いものを見せてくれましたね~
きっとオスカーにノミネートされると思います!!もしかしたら受賞だってあるかも・・・
こんにちは♪ (kenko)
2008-08-13 16:39:13
先行で観て、公開当日にも観てきたんですが
遅ればせながら今頃感想UP・・・

もー大興奮ですっ
すんばらしかった

なにがスゴイって、やっぱヒースのジョーカー。
観ているあいだは、ヒース・レジャーであることを忘れさせるほどの怪演でした。
クリスチャン・ベールのバットマンもむちゃくちゃカッコイイし!
ブルース・ウェインである時の細身でエレガントな雰囲気も、
バットマンになった時のイカつさもたまらんです。

私はケイティ・ホームズよりもマギー・ギレンホールの方が良かったかな。
ケイティはどうしても、プライベートでのイメージが強くなっちゃって
マギー・ギレンホールは大人のいい女って感じでした。
ちょっと思わせぶりでしたけどね
ひめさんへ^-^* (由香)
2008-08-13 23:44:01
こんばんは!
長い上映時間ですが、ちっとも気になりませんでしたね~
何が起こるか分からない緊張感と、役者さん達の迫真の演技、重厚な物語にちょっぴり疲労してしまいましたが(汗)、、、とっても見応えがありました!

マギーはいい女優さんだと思うのですが、、、レイチェル役には合っていなかったかなと思いました。
ブルースよりも年上に見えちゃったし(汗)、2人の男性から愛されるキャラにしては華がなかったかなぁ~

ヒースは凄かったですね~
もう彼の演技が見られないと思うと本当に残念ですね。
kenkoさんへ^-^* (由香)
2008-08-13 23:51:44
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
わお!もう2回鑑賞されたんですね~
これは再鑑賞すると、尚更心にグッときそうな気がします。

ヒースのジョーカーは凄かったですね~
あの表情は一生忘れられないわ。ヒースじゃないみたいな気もしたの。あまりにも禍々しいんだもの・・・

で、、、ベールですが、、、ふふふ
ベールファンとしては、『ブルース・ウェインである時の細身でエレガントな雰囲気も、バットマンになった時のイカつさもたまらんです。』というコメントにニヤついてしまいました(笑)
ベールは素敵ですよね~
ちょっと神経質そうな感じもあるけど、好きーーー

kenkoさんはマギーの方が良かったですか?
私はトムの奥さんの方がマシだったかな・・・と思ったのですが、先日ビギンズを観直したら、そうでもない気もしてきました(汗)
ベールの想い人には厳しい私です(笑)
由香さーん! (kira)
2008-08-14 00:12:02
遅ればせながら、記事UPしましたが、
コチラでも、ヒース・ジョーカーの賛辞の嵐
映画史に残る悪役、鬼気迫るものがありました、、。
世界中の映画ファンの記憶に残る名演でしたね

>本作で個人的に唯一残念だったのがマギー・ギレンホール
そうそう!
私も同感ですぅ~
なんでか、アメコミヒーローの相手役って、"え?"てな女優さんが多くない?
kiraさんへ^-^* (由香)
2008-08-15 14:28:06
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

そうですね~『世界中の映画ファンの記憶に残る名演』だったと思います!!
ただただヒースのジョーカーには圧倒されました。
それに映画も重厚感があって素晴らしい出来でしたね~
私の(笑)ベールもとっても素敵でしたし♪

マギーがねぇ~
結構好きな女優さんですが、この役にはイマイチ合わない気がしました。
『アメコミヒーローの相手役って、"え?"てな女優さんが多くない?』-ふふふ・・・それはスパイダーマンのことでしょうか?(笑)
にぎわってますね~~。 (しゅぺる&こぼる)
2008-08-15 23:25:32
由香さん、こんばんは!
にぎわってますね~。
さすが、ジョーカー人気でしょうか?
しかし、わたしは由香さんの選んだ画像ではクリスチャン・ベールの笑顔の写真が一番好きかも・・・
こんなステキな写真よく探しましたね~。
なんだか画像をベタベタとたくさん貼り付けたくなる作品でしたね。ええ、いつもよりも余計に・・・
わたしはやはりこどもたちと盛り上がった「スパイダーマン」が好きですが、このシリーズの味わいは大人にしかわからない世界だと思います。
もはや子ども達のヒーローではなく、悩める現代人すべての業を体現するバットマン、この先いったいどうするんだ?
どこかターミーネーターにも似た哀愁を感じてしまいます。
こんばんは~! (kazu)
2008-08-16 19:23:01
TBありがとうございました。

重い内容の映画でしたね。

見終わった後はしばらくは
動けませんでした。
ヒースは痛みを感じる程の
演技でしたね。
もう見れないなんて悲しいですね!!
「すっかん」のが残念! (Anderton)
2008-08-16 21:00:54
見事な映画で、2時間半、惹きつけられました。喋る時の口元が若干気になりますが、Christian BaleのBruce Wayneはかっこいいですねぇ。自分のレストランでも、パーティでも、それに、渋い色のLamborghiniを駆っても。緊張感が増す音楽も良かった。
残念なのは、「すっかん」(私の地方の方言で「ブス」の意)ヒロイン。出来るだけ客観的に見ても厳しいと思います。すぐに思いつくほかの女優がKatie Holmesでしたが、前作は彼女でしたね。連想できたってことは、製作者的には成功とも、、
映画は見事でした。
TBありがとうございました♪ (sakurai)
2008-08-16 21:17:23
やはり、バットマンはヒールに尽きますね。
ティム版も悪役。
昔から、顔をほとんど隠してしまうバットマンは、主役として超地味、ほんでもって不利と言われてきたのですが、べールも頑張ってましたね。
どっか影のあるヒーローが似合ってました。
「アメリカン・サイコ」のかるーくやっちゃうところが彼の持ち味なんでしょうね。
といいつつも、とにもかくにもヒースに尽きました。
死期を悟っていたかのような、凄みすら感じました。
合掌。
素顔 (メビウス)
2008-08-17 20:25:30
由香さんこんばんわ♪

ヒースのジョーカー姿は白塗りの化粧でもう全然彼の面影がないように思えますが、↑の画像見たら警官の制服を着て市長を狙撃するシーンの時だけ結構化粧落としてるようなので、そこがヒースの素顔を見る唯一のシーンだったのかもしれませんねw・・でもあのシーンってかなり一瞬だったから観る暇も無かったんですけど・・(汗

でもジョーカーは結局最後どうなったか分かりませんけど、次があるんだとしても代役を立てて再登場・・・というのは個人的にやめて欲しいとも思いますね~。今回のジョーカーはヒースにしか出来ないと思いますしね。
こんばんは (iina)
2008-08-17 21:20:02
由香さんの「タークナイト」は、巧くコメントされているように感じました。
iinaは、筋には極力触れない主義なので、再度ストーリー等々を振り返る場合は
またお邪魔に来させてください。
写真もgoodです。
しゅべる&こぼるさんへ^-^* (由香)
2008-08-17 23:03:53
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『このシリーズの味わいは大人にしかわからない世界だと思います』
私もそう思いました~♪
今回は子どもを連れて観に行かなかったのですが、それで正解でした。
多分小学生じゃーあの世界観は受け入れられないと思うもの・・・
で、思考回路が小学生とあまり変わらない私も、ダークな世界にちょっと辛いものを感じました。
だって可哀想じゃない?バットマン!!(泣)

今回の感想には是非ともヒースのベストショットを!!と思ってセコセコ探しました(笑)
特に背中を見せる写真と看護婦さん姿を見つけた時は嬉しかったです!
でも・・・やっぱり大好きなベールの写真に力が入っちゃったかな(笑)素敵な笑顔でしょう?
ベールのターミネーター4もとっても楽しみです!!!
kazuさんへ^-^* (由香)
2008-08-17 23:23:23
こんばんは!
コメントありがとうございました^^・
思った以上に重い内容でしたね~
役者さんの熱演もあって、私も鑑賞後はボーっとしてしまいました。少し疲労感もあったくらいです。
ヒースのジョーカーはあまりにも役に入れ込んでいて、ちょっと痛々しかったですね~
もう彼の演技が見られないと思うと本当に寂しいです。
Andertonさんへ^-^* (由香)
2008-08-17 23:36:09
こんばんは!
Andertonさんも鑑賞されましたか~^^・
この映画は見逃せませんよね♪

本当に見事な映画でした!!
重厚感があって見応えがありました。
皆さんがご指摘されているようにヒースのジョーカーが凄くって・・・あそこまで悪になり切るとは!!亡くなられたのが本当に惜しまれます。
ベールは素敵でしたね~私は大好きなんです。
でも、、、仰るようにちょっと口元が気になりますね(笑)

で、、、「すっかん」ですが(笑)、、、
マギーは素敵な女優さんだと思うのですが、男性二人(それもブルースとデント!!)から熱烈に愛される人には見えませんでした(汗)
ちょっと老け顔だし、、、もう少し魅力的な女性の方が良かったですね!
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2008-08-18 11:24:46
こんにちは!
バットマンは個性的な悪役が目立つアメコミですよね~
そういえば以前のシリーズでは、悪役ばかりが目立っちゃうのでキレたバットマン役が降板しちゃう・・・という事件もあったみたいで。
でも!!流石は私の(笑)ベールだわ~
彼の演じるバットマンはかなりいいと思います♪
今回は圧倒的に凄味のあるヒースに目がいきましたが、、、それでもベールの醸し出す暗い雰囲気は絶品でした。
『アメリカンサイコ』は昔観た時はゲゲッと思ったのですが、もう一度観てみたい作品です。探してみようっと♪

ヒースが逝ってしまうなんて・・・残念でなりませんね。
メビウスさんへ^-^* (由香)
2008-08-18 13:06:13
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ヒースはずっと化粧をした顔でしたが、警官姿の時だけは素顔に近かったですよね~
映像では一瞬の出来事でしたが、こうして写真で見ると目つきまでもがヒースとは全く別人に見えます。まさにジョーカーになり切っていたんですね。

続編があるでしょうが、個人的には多分ジョーカーは出てこないと思います。ヒースのジョーカーの代役はスタッフも考えられないでしょうから、、、
iinaさんへ^-^* (由香)
2008-08-18 13:08:59
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
そして私の拙い感想を褒めて頂いて恐縮です。
この映画では、ヒースのジョーカーが印象的でしたので、ジョーカーの写真もいっぱい貼り付けちゃいました(笑)

またこちらからも遊びに伺いますね~♪
Unknown (ハンガー拳法)
2008-08-19 20:52:25
tbどうも。

凄い映画でした。
なにか異様な空気が流れていたような気がします。
ジョーカー最高でした。
そろそろ『死神の精度』についても書きます・・・ (SGA屋伍一)
2008-08-19 21:22:35
こんばんは。アメコミというと「単純な勧善懲悪もの」と思ってる方も多いようですけど、中にはこういう重厚な作品もたくさんあるんですよー 

>クリスチャン・ベール

『リベリオン』、かっこよかったですよねー 立場は違いますけどたった一人で立ち向かわねばならない男の哀愁みたいなところは、バットマンも同じじゃないかと

>アーロン・エッカート

『ブラックダリア』で名を覚えました。「きれいにアゴが割れてる人」という印象です。今回はアゴだけじゃなく顔全体が割れてしまいましたが・・・

>ヒース・レジャーというかジョーカー

続編やるとすれば代役は誰が・・・・ ジョ○ー・○ップ氏ならうまくやってくれるかも・・・ 例のジャック船長のラリったような演技で
こんばんは! (hyoutan2005)
2008-08-19 22:54:48
こんばんは。お久しぶりです。
TBありがとうございました。
鬼気迫る役者たちの演技の共演が、秀逸な脚本をさらに完成度の高いものへと押し上げていましてね。
素晴らしい作品だと思います。
TBありがとうございます。 (Unknown)
2008-08-20 17:06:52
いつもTB、ありがとうございます。感謝多謝!!
私的にも今回のバッドマンは評価高くって、この夏の一番といえそう。
何度も観たい一本ですよね。
ハンガー拳法さんへ^-^* (由香)
2008-08-21 18:13:33
こんにちは!
コメントありがとうございました^^・
『なにか異様な空気が流れて』いましたね~
私は前作のビギンズも好きだったのですが、コチラは数倍面白かったし凄い映画だと思いました。
やはりジョーカーの力が大きいでしょうね~
SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2008-08-21 18:25:15
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
さっきから雷がゴロゴロとウルサイですがお元気ですか~(笑)

アメコミでも重厚な作品があるんですね~知らなかった・・・

ベールの『リべリオン』は大好きです♪
私のベール(笑)は、『たった一人で立ち向かわねばならない男の哀愁』が漂う役が似合うんですよね~
だからターミネーター4もスッゴク楽しみにしています!!!

アーロンは、私も『ブラックダリア』で名前を知ったかも。
あれは面白くなかったなぁ~劇場で観たけど・・・イマイチだったわ。
今回のアーロンは生物学的に無理のある顔立ちでしたね(笑)

ヒースのジョーカーは、他の誰も演じられないと思うわ~
例え私のジョ〇ー(笑)でも無理よ・・・
それに、ベールとジョ〇ーが共演なんかしたら、私の心臓が止まる
hyoutan2005さんへ^-^* (由香)
2008-08-21 18:27:54
こんばんは!
お久しぶりです~お元気でいらっしゃいましたか?

素晴らしい映画でしたね~
こんなに完成度の高い映画はなかなかお目にかかれないと思います。
脚本も役者さんも映像も・・・全てにおいて凄かったです!!
Unknownさんへ^-^* (由香)
2008-08-21 18:31:28
こんにちは!
お名前が記入されていませんが、、、どなたか想像はつきますよ~♪
こちらこそいつもお世話になっております^^・
今後とも宜しくお願いします!

ダークナイトの評価は皆さん高いですよね~
私も勿論大満足でした!!素晴らしい作品でしたね
こんばんは~♪ (くろねこ)
2008-08-22 00:03:08
すごいコメントの数ですね~。凄い作品でしたもんね。
漫画好きなのになぜかアメコミはスルーしがちで、
バットマンも初体験。もうか~なりびっくらでした!
ジョーカーは怖かった。でもあの傷が・・私の頭で勝手に彼の辛い過去を思い巡らせてせつなくなったりして。
それもこれもヒース様の演技のなせる業なんでしょう・・。
いや~、オリンピック以上にしびれました
くろねこさんへ^-^* (由香)
2008-08-22 15:58:54
こんにちは!
まぁ!!くろねこさんはバットマン初体験でいらっしゃいましたか~
それでこの作品だと・・・ヘビィでダークでビックリしましたでしょう?
個人的にはダークナイトは特別な作品だと思います。
今までのアメコミものとは明らかに違う重厚さ!!
役者さんも素晴らしかったですしね~
特にヒースのジョーカーには痺れましたね・・・
彼が亡くなったこともあって、あまりにも鬼気迫る演技には胸が苦しくなりました。
Unknown (ケント)
2008-08-24 13:33:54
こんにちは由香さん
ヒース・レジャーのジョーカー凄かったですね。
それにしても彼の急死は残念です。
この映画では、光と闇と凶がもともと同じような資質を持っていながら、その出身経緯や心のありようによって大きく異なってしまうものなのだと叫んでいます。また人間とは全て紙一重の存在なのだというメッセージも聞こえてきます。
ただジョーカーが強すぎるのだけが、シリアスさの中でアンバランスさを感じました。もう二度とみれないヒース・レジャー・・・。心からお悔やみ申し上げます。
哲学的。 (BC)
2008-08-24 21:20:56
由香さん、こんばんは。
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

実は私もバットマン初体験でした★
なんとなく子供向け映画のような印象を持っていたので
何気に観ていなかったんですよ。(^-^ゞ

この『ダークナイト』は善悪について深く考えさせられました。
哲学的な要素も含んだ奥深い作品でした。
ケントさんへ^-^* (由香)
2008-08-25 10:40:16
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

脚本が秀逸で見応えがありましたね~
『人間とは全て紙一重の存在なのだ』
デントが劇中でコインの裏表で物事を決めようとしていたこともそう感じさせました。
善と悪が絡まり、どう展開するのか分からない物語の運びは見事でした~

ヒースのジョーカーは本当に凄かったです。
役になり切り過ぎて怖い程でした。
ヒースが亡くなったのは本当に残念ですね。
BCさんへ^-^* (由香)
2008-08-25 10:45:37
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
BCさんはバットマン初体験でいらっしゃいますか~
私は、以前のシリーズを何本か観ましたが、あまり好きではなかったんです(汗)
今のメンバーで始めた新シリーズのビギンズはなかなか面白いと思いました~
で、、、ダークナイトはヒースの力も大きいでしょうが、脚本も素晴らしくて見応えがありました。
『哲学的な要素も含んだ奥深い作品』
私もそう思いました!!
ズッシリときましたよね~バットマンVSジョーカーという構図だけではなく、デントの絡め方も上手かったんだと思います。
こんにちは (なな)
2008-08-26 11:08:32
第2弾の記事にもTBをありがとうございました。
珍しく旅行に行っててお返しが遅くなってしまいましたが・・・。
大阪にモジリアニの絵を観にいっておりました。
あと金沢と・・・。涼しくてよかったです。

由香さんは2度目はまだ鑑賞できてないとのことですが
これ,リピート率がとっても高いですよね。
そしてこれを観ると,他の映画が当分ツマラナク思えてしまうとか・・・。
くまんちゅうさんがおっしゃるには
「ダークナイト症候群」というそうです。
私もそれにかかっているみたい・・・。
2度目以降はベイルの演技もじっくり楽しみましたよ。
ま・・・どうしても基本はヒースのジョーカーで
もしかしたらジョーカーの方が私にとってはヒーローに思えてしまうくらい・・・
かなりヤバイ状況ですわ。
夏休みももうすぐ終わりますね~。お子さんが学校に行ってくれるので
また少し自分の時間が取れるようになりますね!
クリスチャン・ベイル (真紅)
2008-08-26 16:00:40
由香さ~ん、こんにちは!コメントとTBをありがとうございました♪
写真がいっぱいで、素晴らしい記事ですね~。。
特に最後にヒースジョーカーの写真がいっぱい・・。ありがとうございます(泣)。
ヒースの演技に関しては、全く同感です。

で、由香さんってクリベーお好きなんですね。
私、今まで彼のこといいって思ったことなかったんですが、本作のブルースはよかったわ~。。
『ビギンズ』より全然よかった!『プレステージ』でもヒュー様に目が行った私ですが、すっかりファンになってしまいました。
また「クリベー談義」でもできるとうれしいです♪
ではでは、またね~。
ななさんへ^-^* (由香)
2008-08-28 10:52:49
こんにちは!
ご旅行されていたのですか~
ちょうど涼しい頃の旅行だったようで・・・良かったですね♪
今日はコチラでは土砂降りです。このまま涼しくなっていくのかなぁ~

『ダークナイト症候群』ですか~
くまんちゅさんも上手い事を仰る(笑)
この作品は、役者も映像も脚本も音楽も・・・全てにおいて完成度が高かったし、圧倒的な迫力もありましたからね~
これを観ちゃうと他の作品がツマラナクなるのも無理はないかも(汗)

2度目の鑑賞ではベールにも目を留めて頂きありがとうございました~^^・
彼のブルースもハマリ役ですよね~
これを観たら、好きじゃなかった作品の『アメリカンサイコ』を観たくなりました。彼も自分の役になり切るタイプだと思うので、それを確認したくなって。
ななさんのヒーロー・ジョーカーをもう一度劇場で観たいなぁ~
9月になって時間がとれたら行けるかもしれません!
でも!!夏休みがあと3日だと・・・スッゴク寂しい!!(笑)
真紅さんへ^-^* (由香)
2008-08-28 10:57:29
こんにちは~^^・
ヒースのジョーカーがあまりにも素晴らしかったので、必死に写真を探しました~
個人的には、ヒースが背を向けて立っている姿と看護婦姿がお気に入りです。見つけた時は嬉しかったの

ふふふ・・・私はベールも大好きなんですぅ~
『リベリオン』という作品でファンになりました。
あまりメジャーな作品には出ていませんが、これからどんどんブレイクしそうで楽しみです♪
今度は『ターミネーター4』にも出演するし~
真紅さんとベール談義が出来たら嬉しいな
Unknown (ケビン)
2008-08-30 18:49:31
こんばんは、由香さん。

本当に最後の最後まで目が離せい内容でした。
1本の作品で何度も何本ものクライマックスを味わったような感じがしました。
それだけにもうこのジョーカー=ヒースが観れないのは非常に残念でなりませんでした。死神が下りてきた人の演技なのか鬼気迫るものが伝わってきたのは私だけでしょうか?
以前観た『ブラック・レイン』を思い出しました。

もちろんヒースだけではないところがこの映画のすごいところですね。主人公のクリスチャン・ベールはまさにバットマンとしてはまり役でしたし、最近、良い役が板についてきたオールドマンの刑事役、ブルースを援助するフリーマン、執事のマイケル・ケインなどなど本当に素晴らしかった。

今年最高の映画でした!
ケビンさんへ^-^* (由香)
2008-08-31 10:39:31
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
私も今年観た作品の中で1番凄い映画だと思います!!
重厚なドラマで見応えがありましたよね~
仰るように、1本の作品の中で何度もクライマックスを味わわせてくれましたし、漂う緊迫感は並々ならぬものでした。
ヒースのジョーカーには皆さんが一種神がかり的なものを感じたようですね。
あそこまで役作りをするなんて、彼がその後亡くなったことを考え合わせると切なくなってしまいました。

ヒースだけでなく、他の役者さんの演技も見事でしたね~
ベールはビギンズの時よりも数段ブルースに馴染んでいたと思います。
ここまで完成度の高い映画も珍しいですね~
日本でもヒットするといいのですが・・・イマイチ伸び悩んでいるようで残念です。
初めまして (つるばら)
2008-09-19 17:37:23
はじめまして。
先日はTB有難うございました。(こちらからもさせてくださいね)
由香さんはクリスチャン・ベールのファンなんですね。
「アメリカン・サイコ」の彼も恐くて笑えて面白かったし、
「マシニスト」でも役者魂感じて良かったし、
彼の作品なら見てみよう・・って思わせる、いい俳優さんですよね。

・・それにしても、ここのコメント数はすごいですね。
「ダークナイト」、もうとっくに終わってるのに、今頃のこのこご挨拶に来ましてすみません;;
つるばらさんへ^-^* (由香)
2008-09-22 16:39:11
はじめまして!
コメント頂きありがとうございました^^・
お返事が遅れて申し訳ありません。

はい!私はベールのファンです♪
『リベリオン』で好きになりました~
『マシニスト』の時は、あまりにも痩せて・・・ビックリでしたし、役者魂を感じるいい役者さんだなぁ~と思っています。
もちろんイケメンだし(笑)

やはり『ダークナイト』は話題作だったので、沢山の方からコメントを頂きました。
ヒースのこともありましたし・・・・

つるばらさん、今後とも宜しくお願い致しますね~♪
その後・・・ (latifa)
2008-10-01 16:02:40
由香さん、この前は大変でしたね・・・。
今は状況少し良くなって来たのかな・・・・。
家族が1人だけではなく数人具合が悪くなると、すごく大変ですよね・・・自分一人の手に負えないくらいになってしまうものね・・・。

ところでこの映画、感想がどえらく遅くなっちゃったんだけど、今更アップしました。(もち、由香さんのレビューは既に1ヶ月以上前に読ませて頂いちゃってたんだけどw)

>クリスチャン・ベールのバットマンはなんて似合うんだろう。
私も同感! ムキムキ白ハムのヒーローものがあんまり好きではないんだけど、クリスチャンベールは程良く逞しくて、その体に、知的でハンサムな顔が乗っかってるのがグッド!
今度リベリオンって映画も見てみようかな☆
latifaさんへ^-^* (由香)
2008-10-03 00:03:32
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・

『リベリオン』は是非鑑賞されてみて下さい!!!!!
物語はちょっと暗いんだけど、、、その暗さがクリスチャン・ベールに合っているんだなぁ~
ガン=カタという戦いのポーズがかなりカッコイイです♪
密かなお気に入り作品で~す

で、、、このシリーズのバットマンはクリスチャンのハマリ役ですよね~
今回はヒースに皆さんの目が集中されていますが、彼の演技も高く評価している私です。

それから色々ご心配をお掛けしましたが、なんとか元気にやっています。
息子の風邪、義母の危篤、私の風邪、、、など一時はどうなるかと思いましたが、義母も少しは小康状態になりました。
だけど、、、何だかんだと忙しく、ブログに向かう時間がありません(汗)
お返事等が遅れがちでゴメンナサイね~
こんばんは (David Gilmour)
2009-02-28 23:29:50
おっしゃるように、これまでの映画に出てきた犯罪者の中で、ジョーカーは全然違うタイプですよね。それだけ、哲学的な深みをもった人物なのかもしれませんね。
David Gilmourさんへ^-^* (由香)
2009-03-02 15:57:07
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました。

ヒースが演じたジョーカーは、今まで見てきたどの犯罪者とも違う何かを感じました。
助演男優賞をとりましたね~
本人がオスカー像を受け取れなかったのは、つづくづ残念です。
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-03-09 02:39:28
TB有難うございました。
なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと
考えてしまいました。
善と悪の存在意義を問う、見事な傑作だと思います。
過去のバットマンシリーズが霞んでしまうほどなのに
残念です。しかし、ヒース・レジャーの
熱演は魅了されました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさんへ^-^* (由香)
2009-03-10 11:57:08
こんにちは~♪
こちらこそTB&コメントありがとうございました。
『なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと考えてしまいました』
そうですね~興行収入はイマイチ振るわなかったらしいですね。
個人的には、アメコミ作品にしては重く、お子様が楽しめるような作品ではなかったからかな?と思いました。
大人が観るにしても、アメコミを敬遠される方もおいででしょうし。

ヒースの熱演は素晴らしかったですね~
アカデミー賞がとれて本当に良かったです!!
こんばんは~! (JoJo)
2009-03-12 23:17:39
由香さ~ん、お久しぶりです(^v^)!やっと本作観賞し、皆さんから半年以上たってから、ひとり「ダークナイト」祭状態です(笑)

ヒースの壮絶演技以外の予備知識がなかったぶん、すべてが衝撃で非常に見応えがありました。ホントにアメコミの映画という枠から抜け出居ましたよね。日本では、思ったほど大ヒットにならなかったみたいなのが残念。素晴らしい作品なのに・・・

ところで、こちらにコメント書く前に「ドラゴンボール」の記事を拝読!これは、たしかにビミョーなキャスティングですね(笑)田村さん、もっと活躍する役と思ったら・・・それも残念。漫画を映画化するのは難しいですね!
JoJoさんへ^-^* (由香)
2009-03-13 21:51:27
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました♪

まずDRAGONBALLについてですが、、、
ハッキリ言ってスゴイB級映画です(汗)
だけど、物凄い駄作を想像して観に行ったせいか、そんなに悪くないと思えました~
要は期待値が限りなく低かったということで(笑)

で、、、素晴らしい作品でしたでしょう?ダークナイト!!
あまりにも重厚なドラマで、ちょっと暗い気はしますが、脚本も役者さんも演技もパーフェクトでした。
それにヒースのジョーカーがねぇ~途轍もない物凄さ!!亡くなられたのが本当に惜しまれます。
でも、この映画は日本でヒットしませんでしたね~
子どもが観て楽しい映画ではないですし、、、大人がアメコミを好むとも言えませんし、、、微妙だったんでしょうね~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

227 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダークナイト (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
『ダークナイト』 (Sweet*Days**)
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
ダークナイト (小部屋日記)
The Dark Knight(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン...
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム (ネット社会、その光と影を追うー)
試写会には度々出かけるが、今回ほど大掛かりな試写会
「 ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008) 」 ジャパンプレミア (MoonDreamWorks★Fc2)
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開 監督 : クリストファー・ノーラン ...
ダークナイト (異国映画館 《映画感想Blog》)
映画 『 ダークナイト 』[試写会鑑賞]   アメリカ:2008年8月9日公開 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル マイ...
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
■ ダークナイト / THEDARKKNIGHT(2008)ジャパンプレミア (MoonDreamWorks)
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開監督 : クリストファー・ノーラン出演 : クリスチャン・ベイル/マギー・ギレンホール /ヒース・レジャー 他観たい度 : ★★★★★ → 観賞後の評価 ★★★★★ 「ダークナイト / THEDARKKNIGHT(2008)」ジャパンプ....
ダークナイト (Memoirs_of_dai)
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
映画『ダークナイト』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ダークナイト』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 152分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2008/08/09 ジャンル アクション/サスペンス/アドベンチャー 解説・・・ 「メメント」「プレステージ」の....
「ダークナイト」~ジャパン・プレミア~ (KASHIWA一市民)
『ダークナイト』のジャパンプレミアに行ってきました!! レッドカーペット&舞台挨拶には、 クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、 クリストファー・ノーラン監督、プロデューサー(名前を失念orz) が来てくれました。 セレモニー...
『ダークナイト』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降...
ダークナイト (メシ屋!)
先行公開初日。 前回のビギンズはなんというか、グダグダで敵もあんまり魅力的じゃなかったのに対し、今回はジョーカーが初っ端から飛ばしてくれてる。 しかも、その引き立て役はマホーン捜査官。 ショットガン連射で途中まで頑張ってたんだけど、あえなく口に手...
ダークナイト (映画通の部屋)
「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT/製作:2008年、アメリカ 1
『ダークナイト』 (めでぃあみっくす)
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そし...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
【ダークナイト】ジャパンプレミア (猫とHidamariで)
 お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。ダークナイトHPダークナイト シネマトゥデイチェック映画『バットマンビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広...
ダークナイト・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか...
ダークナイト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
★ダークナイト<ジャパンプレミア>パート1★ (CinemaCollection)
いつもいつも他力本願でジャパンプレミアに行くことが多い私ですが(^^ゞ今回は、自力で「ダークナイト」ゲットしました\(^O^)/この調子で愛しいロバートダウニーJrの「アイアンマン」のプレミア当たりたいなあ(ロバート来るかわかりませんが・・・)おっと、話がそれ...
ダークナイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆...
★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>パート2★ (CinemaCollection)
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
ダークナイト The Dark Knight (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。ばっとまん・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理...
ダーク・ナイト。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール主演、『ダーク・ナイト』、8/2、Tジョイ久留米にて鑑賞。2008年32本目。  実のところ『ダーク・ナイト』の前作である『バットマン・ビギンズ』の評価は個人的にそこまで高くありませんでした。  なる...
ダークナイト (メルブロ)
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHO...
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
ダークナイト/クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー (カノンな日々)
何だか前評判がとんでもなくイイみたいですね。たしか劇場予告編だけでもちょっとゾクゾクしちゃって、特にこのシリーズのファンというわけでない私も今回は楽しみにしてました。今回はあえてタイトルから「バットマン」をハズしたところに、何か強い思いを感じます。 ...
『ダークナイト』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【THE DARK KNIGHT】2008年/ワーナー/152分 【オフィシャルサイト】 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマ...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (映画感想つれづれ日記)
バットマン・ビギンズから3年。
「ダークナイト」 (cocowacoco)
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく人...
ダークナイト(2008) (萌映画)
バットマンの最新作「ダークナイト」を先行上映で見てきた。 前作に引き続き同じ監督&キャストである。原題にも邦題にも「バットマン」はつかないんだよ、ということはかなりの自信作とみた。 前作も結構好きだったけど、本作は監督のこと忘れてて、 そうくるか、そうき...
「ダークナイト」みた。 (たいむのひとりごと)
「最強」と「最狂」と「最凶」とは、なんて上手い表現だろう。ポスターにはそれぞれ「バットマン」と「デント」と「ジョーカー」が配されているけれど、角度を変えると3人ともどれにでも当てはまるんだよね。『バッ
映画感想『ダークナイト』 ヒース・レジャー。。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容ゴッサム・シティを1人守り続けるバットマン。ある日、ゴードン警部補の協力を得て、マフィア壊滅のためマネーロンダリングを行っている銀行を摘発。だが、それでも無くならない犯罪。そんななか、ひとりのヒーローが現れる。新任の検事、ハービー・デントだった。デ...
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、国際フォーラムの「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会に行ってきました。 招待状には15時からレッドカーペットの入場券を先着で引き換えられるとありましたが、めでたく先着になるにはいったい何時から並ぶのか・・・と考えただけで気が遠くなります。灼熱の...
真・映画日記『ダークナイト』 (CHEAP THRILL)
JUGEMテーマ:映画 8月3日(日)◆886日目◆ 前の晩は「Live inn ROSA」のイベントで朝まで。 朝8時前に帰宅。 前の日と同様に午後までだらだら。 テキトーに高校野球などを見てすごす。 午後3時前に外出。 この日は「三郷MOVIX」で『ダーク...
ダークナイト (映画のメモ帳+α)
ダークナイト(2008 アメリカ) 原題   THE DARK KNIGHT    監督   クリストファー・ノーラン    原案   クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー    脚本   ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン      撮影  ...
ダークナイト (5125年映画の旅)
ゴッサム・シティの平和を守る仮面の男・バットマン。彼の活躍によって犯罪数は減少し、気鋭の検事デントによって、主だった犯罪者は街から一掃された。しかしそこに新たな犯罪者ジョーカーが姿を現す。ジョーカーはバットマンに対し、正体を明かすまで猟奇殺人を続ける...
映画『ダークナイト』 (闘争と逃走の道程)
 『バットマン・ビギンズ』の続編。タイトルに「バットマン」の名前が入ってないのは何故だ?『バットマン・ダークナイト』で良いではない...
ダークナイト(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
ダークナイト (りらの感想日記♪)
【ダークナイト】 ★★★★ 試写会(19) 2008/07/28ストーリー ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベール)とゴードン
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
★「ダーク・ナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
「ダークナイト」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ダークナイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、 他 *監督:クリストファ...
ダークナイト (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE DARK KNIGHT 上映時間 152分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/08/09 監督 クリストファー・ノーラン 脚本 クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード、ハンス・ジマー 出演 クリスチャン...
The Dark Night(ザ・ダーク・ナイト) (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Dark Night”。「バットマン」新シリーズ最新作。脚本ジョナサン&クリストファー・ノーラン。監督=クリストファー・ノーラン。撮影=ウォーリー・フィスター。音楽=ハンス・ジマー、ジェームス・ニュートン・ハワード。美術=ネーサン・クロウリー。☆☆☆☆($8...
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
ダークナイト (心のままに映画の風景)
バットマン(クリスチャン・ベイル)は、ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と新しく赴任したハーベイ・デント地方検事(アーロン・...
ダークナイト (映画を観たよ)
バットマンは好きじゃないです。
『ダークナイト』 (purebreath★マリーの映画館)
   「狂っちまおうぜ、オレといっしょに。こんな世の中、すべてジョークさ」 byジョーカー                                   『ダークナイト』監督・原案・脚本・・・クリストファー・ノーラン音楽・・・ジェームズ・ニュートン...
ダークナイト (uni’s cinema diary)
最近は殆ど邦画贔屓の私でしたが、この作品には参りましたm(__)m これでもかっ
★★★★★ 『ダークナイト』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"THE DARK KNIGHT".   クリストファー・ノーラン監督。  この映画を先行公開された初日に見逃した「映画ファン」の人々をかわいそうに思う。それほどにこの映画は1秒でも早く見ておくべきすぐ...
The Dark Knight (2008) (犬連れ国際結婚)
『The Dark Knight』を、アメリカ上映の2週目の週末に、ハズと観に行った。ハズは、IMAXで観たいと言ったのだけど、私は、IMAXで映画を観ると、画面全体を観れない事が多々あって、細かい所を見逃してしまう事があるので、それは、多分、画面が大...
「ダークナイト」ジャパンプレミア、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
普通に、面白い作品でした、が、上映時間が長すぎで、でも、「何処を切る?」と問われると、うーんとなる、そんな作品で、悪くはない出来でした。しかし、邦題の「ダークナイト」の下に原題を書かなくて良かったね、てっきり、「漆黒の夜」とかそんな感じで解釈していまし...
ダークナイト (そーれりぽーと)
故ヒース・レジャーの形見は、バットマン、バットマン…あれ?タイトル変えたのね、と思ってから約半年。 ようやく公開になる『ダークナイト』、タイトルの意味も気にしつつ先行で観てきました。 ★★★★ 前作『バットマン ビギンズ』で、完全リニューアルした新シリー...
ダークナイト (スワロが映画を見た)
原題:THE DARK KNIGHT 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:152分 監督:クリストファー・ノーラン 原作:―― 脚本:ジョナサン・ノ...
ダークナイト (ぷち てんてん)
先行上映ですね。見てきました。今年映画館で観た映画で最高に満足した映画になりました。また見に行こうかな~~。☆ダークナイト☆(2008)クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイルヒース・レジャーマイケル・ケイんゲイリー・オールドマンアーロン・エッカー...
【映画予告上映中】『ダークナイト』 (映画+小説+家族=MyLife)
【予告映画】  ダークナイト
バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作! (Usagyの海外ドラマとってだし通信 <br/>fromバンクーバー)
バットマン最新作『ダークナイト』はシリーズ最高傑作!!
ダークナイト:バットマン (シネ吉の運命などない!)
 そういえば本作のタイトル”バットマン”って入ってないんですね?  ただの「ダークナイト」です。  待望のバットマン・ムービー新シリーズの第2作。  今回も監督のクリストファー・ノーラン、主演のクリスチャン・ベイルやマイケル・ケイン、ゲイリー・オールド...
映画:ダークナイト ジャパンプレミア (駒吉の日記)
ダークナイト ジャパンプレミア(国際フォーラムA) 「ヒーローになるためではなく街を守るためだ」 ■イベント 本日はジャパンプレミアということでレッドカーペット、イベントありでした。 クリストファー・ノーラン監督にプロデューサーのお二人、クリスチャ...
「ダークナイト」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 徹底的に現実社会にヒーローを溶け込ます事に成功している。実際にはヒーローが活躍する映画でもなくなっているのだが。 バットマンは悪人を殺す事はしない。ジョーカーという常識が通用しない悪に対しても捕まえるだけである。そして他の犯罪...
『ダークナイト』  史上最凶にして最高に格好いい悪役、観ないと後悔します (ketchup 36oz. on the table)
はじめて“バットマン”の名前を冠さない題名となった、 バットマンシリーズ、最新作。 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、...
ダークナイト (とりあえず、コメントです)
ヒース・レジャーの圧倒的な演技力に飲み込まれました~ ゴッサムシティで銀行強盗が発生した。 表には出し難い悪の組織の資金を狙ったという計画的な犯行で、 しかも、儲けを増やすために役目を終えた仲間を次々と殺していく残忍さも兼ね備えていた。 首謀者はジョーカ...
ダークナイト (You got a movie)
監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー    ゲイリー・オールドマン マギー・ギレンホール アーロン・エッカート    モーガン・フリーマン  題名にバットマンでなくダークナイト(暗黒の騎士)を...
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
劇場鑑賞「ダークナイト」 (日々“是”精進!)
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
ダークナイト(2008年) (勝手に映画評)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでな...
映画レビュー「ダークナイト」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆闇のヒーローの苦悩を描く人間ドラマが秀逸。故ヒース・レジャーの鬼気迫る演技は必見だ。 【85点】  ゴッサム・シティは、正義漢の新任検事ベントらのおかげで平和な街に。だが、そこに悪のカリスマ・ジョーカーが現われる。暴挙を繰り返すジョーカ...
ダークナイト (Ki-Tsu-Neの祠 R)
こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 ジョーカーといえば、アメリカン・コミック「バットマン」の敵役として有名です。''89年に公開されたティム・バートン監督版「バットマン」では名優ジャック・ニコルソンが憎々しげなジョーカーを怪演していました。 ここで一言。私は...
「ダークナイト」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
光と闇の新たなる伝説。何より物語の厚みに驚かされた。これまでは光と闇の話といえば、何と言ってもスターウォーズシリーズであり、ダークサイドの誘いに打ち克たんとする主役の葛藤が中心であった。しかし本作では、世の中すべての事象が光と闇の二面性を持つものとして...
ダークナイト (生まれてから今まで観てきた映画全部)
ついに観てきてしまいました。「ダークナイト」でございます。もちろん言わずと知れた「バットマン ビギンズ」の続編で、アメリカで公開し...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
ダークナイト (2008) THE DARK KNIGHT 152分 (極私的映画論+α)
 嗚呼・・・本当にもったいない
ダークナイト (cinema mix box)
光あるところに闇は訪れる。 ■あらすじ■ ゴッサム・シティでは、バットマン(クリ
ダークナイト (Diarydiary!)
《ダークナイト》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - THE DARK KN
『THE DARK KNIGHT』ダークナイト (キマグレなヒトリゴト)
アンチヒーローはやっぱりダーク。 ぽちっとプリーズ。 ダーク・ナイト
●ダークナイト(60) (映画とワンピースのこでまり日記)
こんな悪役見たことない・・・!
2008-58『ダークナイト』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2008-58『ダークナイト』(更新:2008/08/10) 評価:★★★★★ 『ダークナイト』は評価高いですよね。 観賞された方のほぼ全員が満点評価の様です。 やっぱりジョーカー(ヒース・レジャー)が...
「ダーク・ナイト」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
JUGEMテーマ:映画 Chaos 終わらない悪夢。 俺はお前を殺さない。 お前がいるから、俺が悪でいられる。 そうだろう? だからお前も俺を殺さない。 現題:「The Dark Knight」 本編:152分 スタッフ ・監督:クリストファー...
ダークナイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ ジョーカーの両頬の雑な縫い傷は誰が縫ったのか。
【映画】 ダークナイト(2008) (映画、こんなん観ましたけど…)
映画「ダークナイト」特集の最終回。 鑑賞1回目は、ただ圧倒されました。2回目は少し落ち着いて観ることができましたが、それでもやっぱり凄...
[Review] ダークナイト (Diary of Cyber)
得てして、悪党というのは、欲望を目の前にすると、手元が狂う、目的がかすむ。その欲望を満たしたいがために、課された目的を台無しにしてしまう。 真の邪悪というのは、そんな欲望すらもそぎ落とした存在なのだろう。だから迷いが無く手元が狂わない。目的を見落とさな...
「ダークナイト」 (てんびんthe LIFE)
「ダークナイト」TOHOシネマ六本木ヒルズで鑑賞 原作がアメコミ…なんてバカにしちゃあいけない超大作。 今までのどのバットマンよりもクリスチャン・ベイルってスマートでセクシーで素敵だと思うのですが、そういう意味ではジョージ・クルーニーよりもポイント高...
ダークナイト (小覇王の徒然なるままにぶれぶれ!)
 初日に二回目を観にいってきました。    まだ、興奮と感動で考えがまとまりませ
「ダークナイト」コレは、凄いわ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
記事投稿日2008年8月8日 2:16 ※投稿日時を、上映開始日に設定。上映開始後1週間固定。  クリストファー・ノーラン監督による、“バットマン・シリーズ第2弾”「ダークナイト」(ワーナー・ブラザース)。『アメリカでの興行成績が、トンでもないこと...
『ダークナイト』 (Matthewの映画日記?)
今日、本国でも傑作との呼び声も高い『ダークナイト』観てきました。 あらすじは バットマンの活躍により、ゴッサム・シティでは、街のマフィア達はバットマンを恐れ活動が弱体化してきていたが、それでも警察内の組織的腐敗は、根強く残っていた。 そんななか、地方...
The Dark Knight (ダークナイト) (Butterfly Stroke)
You complete me... 評判通り、いや、評判以上の作品でした。 愛する人を失った復讐心を昇華して、ようやく生まれ変わったダーク・ヒーローに、それ以上の、想像を絶する試練が待ち受けていようとは。。。 それにしても、亡きヒース・レジャーの見事な悪役ぶり。...
【ダークナイト】 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート 「バットマンのお陰でゴッサム・シティは犯罪が少なくなってきてい
ダークナイト (虎猫の気まぐれシネマ日記)
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・...
ダークナイト◆際立つジョーカーの重力 (好きな映画だけ見ていたい)
     「ダークナイト」 (2008年・アメリカ) 今年1月22日に急逝したヒース・レジャー(関連記事はこちら)の出演作「ダークナイト」がついに公開された。レジャーが死の直前まで撮影中だったテリー・ギリアム監督の新作「The Imaginarium of Dr. Parnassus」は、代...
「ダークナイト」 (或る日の出来事)
今年の1月22日、ヒース・レジャーは複数の薬物摂取による急性中毒で亡くなった。28歳の若すぎる死。 その後「ダークナイト」の予告編で...
映画「ダークナイト」を鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 10日「ダークナイト」@109シネマズ川崎 シアター6 109シネマズは毎月10日に1000円興行を行っていて、昨日は日曜日に重なり劇場は大混雑。私の見たシアター6は7割ほどの客入り。 映画の話 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリ...
『ダークナイト』 (試写会帰りに)
決め台詞とお約束の気持ち良さ。アメコミヒーロー映画の醍醐味が満載! 新型モービル・バットポッドの爽快感と、現実的にはあり得ない漫画的な動きの面白さにニヤリ。「ヒーローと正義」というものの定義とは? 悪と戦い愛する物達を救う為に、どこまでならやっていいも...
ダークナイト(2008米)--ジャパン・プレミア (CINEPHILIA~映画愛好症~)
久々の試写会でした。ちょうど午後出張だったので。 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を...
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
ダークナイト (ひめの映画おぼえがき)
ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイ...
ダークナイト (Important ones)
今日は「ダークナイト」を見て来ました。 今回はバットマンだけでなく出演者それぞれに、見せ場がありました。 単にヒーローものって言う...
ダークナイト (ルナのシネマ缶)
ヒース・レンジャーの 遺作となった作品です。 彼のジョーカーは、 リアルでかなり怖いですよ~。 ダークナイトとは、 「闇の騎士」のこと ラストにその意味が よくわかります ゴッサムシティは、相変わらず犯罪が多発し、 ジム警部補(ゲイリー・オールドマン...
「ダークナイト」ジャパンプレミア (今日という一日。)
試写チケットを譲ってもらい、「ダークナイト」を見てきました。今回の試写はジャパンプレミアということで、レッドカーペット&舞台挨拶つき。レッドカーペットには時間が合わず行けませんでしたが、ホール内で行われた舞台挨拶と試写はちゃんと見てきました。 バット...
『ダークナイト』 (『映画な日々』 cinema-days)
 クリストファー・ノーラン版シリーズ第二作  全米公開18日目で興行収入4億ドル超えの大ヒット    個人評価 ★★★  『 映画雑感 』...
ダークナイト (C note)
この夏いちばんの超話題作である『ダークナイト』。 先週の先行ロードショーで観て、
ダークナイト (C note)
この夏いちばんの超話題作である『ダークナイト』。 先週の先行ロードショーで観て、
ダークナイト (to Heart)
原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『バットマン ビギン...
ダークナイト (Johnnyダイアリー)
ダークナイト監督:クリストファー・ノーラン【バットマン/ブルース・ウェイン】クリスチャン・ベイル【ジョーカー】ヒース・レジャー【ハーレイ・デント】アーロン・エッカートあらすじ悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や...
「ダークナイト」  (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 全米BoxOfficeのチャートで4週連続No.1という偉業に驚いています。 確かにクオリティは高いです。 俳優陣の素晴らしさと編集の巧さに唸る152分でした。 観ている間も複雑な思いで胸がいっぱいになりましたが やはりヒース・レジャーの演技...
『ダークナイト』:主役はゴッサムシティ、なので・・・:Myムービー掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
主役はゴッサムシティ、なので・・・英雄譚カタルシスからは遠い。
『ダークナイト』 (時間の無駄と言わないで)
原題は「The Dark Knight」 邦題はカタカナだからてっきり「Dark Night」だと思ったよ。 紛らわしい。 あ、タイトルには表記されてないけどバットマンシリーズです、はい。 いや~、コレは凄いわ。 前作は序盤の退屈っぷりが凄まじかったけど、今作はダレるとこ...
「ダークナイト」 The Dark Knight (俺の明日はどっちだ)
~ 夜明け前の闇が一番暗い… ~ バットマンシリーズ最新作でありながらバットマンの冠を脱ぎ捨てた『 The Dark Night 』 ならぬ 『 The Dark Knight 』(もちろんダブルミーニングなんだけどね)。 冒頭の『ヒート』、『インサイドマン』、そして『V・フォー・ヴェン...
ダークナイト(映画館) (ひるめし。)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
「ダークナイト」映画 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
109シネマズ木場。 「バットマン・ビギンズ」の続編になる。 バットマン(ブルース・ウェイン)にクリスチャン・ベール、 執事のアルフレッドにマイケル・ケイン、 ゴードン警部(本部長)にゲーリー・オールドマンは、「ビギンズ」と同じ。 レイチェルは、ケイティ...
ダークナイト (ビター☆チョコ)
ゴッサム・シティは、バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)がゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)の助けを得て犯罪集団をおさえこみ、平和を取り戻したかのように見えた。しかし、バットマンの登場は「悪」の進化を促進し、ジョーカー(ヒー...
ダークナイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな...
映画「ダークナイト」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)...
ダークナイト (だめ男のだめ日記)
「ダークナイト」監督クリストファー・ノーラン出演*クリスチャン・ベイル(ブルース・ウェイン/バットマン)*マイケル・ケイン(アルフレッド)*ヒース・レジャー(ジョーカー)*ゲイリー・オールドマン(ゴードン警部補)*アーロン・エッカート(ハーベイ・デント検事....
ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008 映画観てきましたっ!)
「ダークナイト」って 「闇夜」だと思っていたら 「騎士」のことだったんだねぇ・・・(今頃)
ダークナイト (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年8月9日 公開 悲しいほどの執念 観てきました。 なんかねぇ、スクリーンからスパークする火花が飛び出してくるみたいな、そのくらいの衝撃でズンズンと何かを感じました。 何も語れないですね、ここまで完璧だ...
『ダークナイト』 2008-No52 (映画館で観ましょ♪)
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特...
ダークナイト (愛情いっぱい!家族ブロ!)
こ、これほどまでに重くシリアスとは・・・・・ ダークナイトとは「闇の騎士」 バットマンといえば、スーパーマン、スパイダーマンと並ぶ アメコミ界の人気キャラクターだが、 コウモリをモチーフにしていることからダークヒーローのイメージが強い。 バットマ...
ダークナイト (さくらの映画スイッチ)
対テロ戦争を行うブッシュ政権のアメリカの姿を、どうしても重ねてしまうシーンと台詞の数々・・・
「ダークナイト」 (みんなシネマいいのに!)
 アメコミの映画化は、現実にいればいかに嘘臭い登場人物をもっともらしく見せるかが
ダークナイト (花ごよみ)
『バットマン ビギンズ』の続編。 今回は悪徳非道のジョーカーが登場。 ゴッサムシティが危機に陥る。 バットマンとジョーカーの壮絶な争い。 監督は前作と同じく、 クリストファー・ノーラン。 バットマンを演じる主人公も 前作同様、クリスチャン・ベイル。 凶...
ダークナイト (迷宮映画館)
哀悼・・・・。
映画『ダークナイト』 (健康への長い道)
久々に観るハリウッド大作。バッドマン作品を劇場で観るのは初めてです。 Story ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー(ヒース・レジャー)。彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさな...
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
ダークナイト (だらだら無気力ブログ)
「バットマン ビギンズ」に続く第2弾 ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、 日々の犯罪に立ち向かっていた。そこへ、白塗りの顔に裂けた口の ジョーカーと名乗る正体不明の男が現れゴッサムシティを混乱に 陥れる。凄く面白かったです。 ヒース・...
『ダークナイト』 (2008) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン公式サイトはこちら。<Story>ゴッサム・....
ダークナイト(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/アーロン・エッ...
ダークナイト (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★★ 公開日:2008年8月9日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール,ヒース・レジャー,アーロン・エッカート 鑑賞日:2008年8月9日 MOVIX三郷 シアター10(座席数229) 【ストーリ...
ダークナイト (利用価値のない日々の雑学)
今年は7月の後半から特に忙しなくなってしまい、思うようにレビューが書けず滞っているが、若干休みがあったのでやっと落ち着いてレビューを書ける。 そんな中、いきなりであるが、この作品、タイトルから「バットマン」がなくなった理由が実は映画作品の最後でわか...
ダークナイト (ふぴことママのたわ言)
今年の1月、ヒース・レジャーの訃報をきいたときから 絶対観ようと思っていた作品です。{/m_0058/} 前作の「バットマンビギンズ」が素晴らしかったので 同じクリストファー・ノーラン監督 クリスチャン・ベイルなら期待できますね。 152分の長尺ですが、緊張の連続で全く...
ダーク ナイト (★ Shaberiba ★)
バットマン。彼は輝く正義の味方ではない。 彼は「THE DARK KNIGHT」闇夜をまとい正義を貫く「暗黒の騎士」なのだ・〔涙〕
ダークナイト (へでいくっ!)
「ダークナイト」観てきました。 Why so serious? HAHAHAHA ヒース、おまえがいないとゴッサムシティも退屈になりそうだよ。 とりあえず、これが乗りこなせるようにしないと汗 天国でこのブログ見て、笑ってくれるかな。HAHAHA
『ダークナイト』2008・8月お盆休みに観ました (映画と秋葉原と日記)
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
ダークナイト (ももママの心のblog)
バットマンの新シリーズ第2弾。撮影終了直後にジョーカーを怪演したヒース・レジャーが亡くなり惜しまれています。好評だった前作もとても良かったので、ヒースの怪人になりきった演技は遺作になってしまいました。ぜひ観るべきと映画館に足を運びました。評判にたがわな...
ダークナイト (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 269本目映画「ダークナイト」最凶の敵が、来る。ストーリーゴッサム・シティに究極の悪が舞い降りた。ジョーカーと名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。この街を守るの....
映画を観た~ダークナイト~ (垂直落下式どうでもいい話)
『ダークナイト』を観ました。 最凶の敵が、来る ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルールで、戦...
夜にその名を問えば クリストファー・ノーラン 『ダークナイト』 (SGA屋物語紹介所)
傷の話をしようか? そう、あれは昨夜のことだ。もう付き合って何ヶ月か経つし、金も
孤高のヒーロー「ダークナイト」 (ひょうたんからこまッ・Part2)
『ダークナイト』 THE DARK KNIGHT (2008年・アメリカ/152分) 公式サイト ジャパンプレミア試写会にて鑑賞 ★『ダークナイト』ジャパンプレミア試写会・舞台挨拶/レポ ...
ダークナイト (シャーロットの涙)
THE DARK KNIGHT
ダークナイト (ダイターンクラッシュ!!)
8月17日(日) 13:05~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(会員料金) プログラム:700円 『ダークナイト』公式サイト クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベールがバットマン、そして何故か変態ゲイリー・オールドマンが、正義と良心の塊の警部を演じる...
ダーク・ナイト (レンタルで映画)
 今日はバッドマン、いえいえ「ダーク・ナイト」へ。これは「バッドマン・ビギンズ」の続編になるワケで、しかも主要配役が同じだし、監督さんとかも同じ。あまり前作を覚えていなかった私は、まあ大丈夫だろうと勢いで観てきましたけど、ちょっと後悔。だって、かなり面...
『ダークナイト』この映画を見て! (オン・ザ・ブリッジ)
第214回『ダークナイト』 今回紹介する作品は全米で『タイタニック』に次いで歴代興行収入第2位という記録的大ヒットをしている『ダークナイト』です。 本作品は2005年に公開された『バットマンビギンズ』の続編です。前作は今まで公開されてきた4本の『バットマン』シ...
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
ダークナイト [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★☆☆ http://wwws.warnerbros.co.jp/
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
「ダークナイト」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/クリストファー・ノーラン  出演/クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      マイケル・ケイン      アーロン・エッカート  故ヒース・レジャーの怪演ぶりが大絶賛されているこの作品。それも納得の演技です...
『ダークナイト』-THEDARKKNIGHT- (たーくん'sシネマカフェ)
前作まで一つも観たことがなかった、バットマン・シリーズ。今作「ダークナイト」は映画友の試写会での評判と上映時間が152分と長い=マイルを貯めるため、鑑賞♪TM&(C)DCComics (C)2008WarnerBros.Ent.AllRightsReserved原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリストフ....
ダーク ナイト  DARK KNIGHT (映画の話でコーヒーブレイク)
映画が終わってエンドロールが流れる中、後ろの若い女性が、 「『ダークナイト』って『暗い夜』じゃなくって『暗黒の騎士』だったのね~」 という会話が聞こえてきました。 カタカナだと「ナイト」の意味は伝わんないよね~。 今回のタイトルは「バットマン****」じ...
ダークナイト (Movies 1-800)
The Dark Knight (2008年) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 宿敵ジョーカーとの戦いを軸に、バットマンであり続けるかどうかの選択を迫られるブルース・ウェインの葛藤を描く人気アメコミ・ムービー...
ダークナイト  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  前作バットマンビギンズの続編であるが、タイトルに『バットマン』という文字が出てこない。確かに主役は、バットマンというより、凄いオーラを放っていたジョーカーと言ってもよいくらいだ。 そのジョーカー役には、今年1月に急死したヒース・レジャーなの...
▲『ダークナイト』▲ ※ネタバレ少々 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:アメリカ映画、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン共演。
ダークナイト☆独り言 (黒猫のうたた寝)
それは、まさかの信じられないニュースヒース・レジャーが亡くなったのは今年の猫の誕生日あれは、ほんっとショックだったのよねーーーそんなヒースの遺作となった『ダークナイト』観たい!でもこれも時間が長い^^;;;最近の体調では寝ること予想もできちゃって体力の...
ダークナイト ─ 心の光と闇を考えさせる濃厚さ ─ (Prototypeシネマレビュー)
─ 心の光と闇を考えさせる濃厚さ ─ バットマンのエピソードゼロ的な作品であった前作『バットマンビギンズ』の続編である今作『ダークナイト』(2008年/アメリカ)。このタイトルから最初バットマンの続編であることがわからなかったのですが、作品を観るとこの作品...
ダークナイト ─ 心の光と闇を考えさせる濃厚さ ─ (Prototypeシネマレビュー)
─ 心の光と闇を考えさせる濃厚さ ─ バットマンのエピソードゼロ的な作品であった前作『バットマンビギンズ』の続編である今作『ダークナイト』(2008年/アメリカ)。このタイトルから最初バットマンの続編であることがわからなかったのですが、作品を観るとこの作品...
No.069 「ダークナイト」(2008年 米 152分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     ヒース・レジャー お盆も終わりいよいよ2008年も後半戦 映画鑑賞も例年よりやや少ないかな?と言う感じですが ここから追い込んで行きたいもんですね。 お盆明けの最初...
ダークナイト (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ダークナイト」監督:クリストファー・ノーラン(『プレステージ』『バットマン ビギンズ』出演:クリスチャン・ベール(『プレステージ』『アイム・ノット・ゼア』)ヒース・レジャー(『『ブラザーズ・グリム』『アイム・ノット・ゼア』)アーロン・エッカート(『幸....
「ダークナイト」 第2位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 460オープニング土日興収: 2.2億円「バットマン・ビギン
「ダークナイト」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ワーナー/監督:クリストファー・ノーラン) アメコミ映画なのにやたら評判がいい。前作「バットマン・ビギニング」もまずまず面白かったが傑作という程じゃなかった。ふん、ど
ダークナイト2度目鑑賞 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
2度目に観るときは,ジョーカー以外の俳優さんの演技もしっかり見届けようと・・・・決心して劇場に向かったはずなのだが。 だめだ。なまじストーリーがわかっているだけに「あ,ここでジョーカー登場!」とか待ち構えてしまって・・・・。結局1度目にも増してヒースばか...
暗黒の騎士~『ダークナイト』 (真紅のthinkingdays)
 THE DARK KNIGHT  マフィアによる腐敗と暴力がはびこる街、ゴッサム・シティ。ジョーカー(ヒース ・レジャー)によって更なる凶悪事件...
【映画評】ダークナイト (未完の映画評)
最強の敵にして絶対悪のジョーカーに翻弄されるバットマンの苦悩を描いた、『バットマン ビギンズ』に続くバットマン新シリーズ第二弾。
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
「ダークナイト」:本所吾妻橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}質屋っていうのは、いまでもやっぱりこういう路地裏にあるのかしら。 {/kaeru_en4/}そりゃあ、そのほうが入りやすいだろう。俺なんか、暗い夜を狙って質屋通いをしたもんだ。 {/hiyo_en2/}暗い夜、まさしく、映画の「ダークナイト」ね。 {/kaeru_en4/}いや、...
『ダークナイト』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、「極悪非道な犯罪」をおもちゃに遊び狂う男。平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界を見ることだけに唯一の悦びを感じる男。――奴の名は、ジョーカー。白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口、魂をえぐるように鋭く突き刺...
ダークナイト (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿バルト9にて鑑賞ダークナイト/THE DARK KNIGHT 2008年/アメリカ/152分 監督: クリストファー・ノーラン 出演: クリスチャン・ベイル/...
ダークナイト (シェイクで乾杯!)
実写版バットマンの6作目で、クリストファー・ノーラン監督作「バットマン ビギンズ」の続編。
ダークナイト (シェイクで乾杯!)
実写版バットマンの6作目で、クリストファー・ノーラン監督作「バットマン ビギンズ」の続編。
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
ダークナイト (夫婦でシネマ)
前作より重厚な仕上がりで、ヒーロー映画をハードボイルド映画の域まで高めて見応え充分でした。
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
ダークナイト (描きたいアレコレ・やや甘口)
あれぇ~~~もう9月です!お久しぶりです 子供の頃、9月1日や2日といえば、まだ夏休みの宿題をやっていたなあぁ...と、ろくでもない事を思い...
ダークナイト (EEL BLOGSTYLE)
「ダークナイト」を観てきました。 率直に言いまして、 おもしろかったです。 ヒース・レジャーが演じたジョーカーはまさに狂気の人。...
『ラストゲーム 最後の早慶戦』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラストゲーム 最後の早慶戦」□監督 神山征二郎 □脚本 古田求 □キャスト 渡辺 大、柄本 佑、和田光司、中村俊太、脇崎智史、片山享、原田佳奈、宮川一朗太、三波豊和、柄本 明、山本 圭、藤田まこと、富司純子、石坂浩二■鑑賞日 8月...
115●ダークナイト (レザボアCATs)
バットマンは、これまでのティム・バートンのシリーズがどれもこれも好き、中でも『バットマン』が、特に好きだった。なんたって、ジャック・ニコルソンのジョーカーは、もの凄かった。このジャアク・ニコルソンに対するところの、ヒース・レジャーはヒール・レンジャー!...
『ダークナイト』 (tu y mi-na☆)
『ダークナイト』        【内容】 ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)とデント地方検事に助けられながら、 バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅に成果を上げつつあった。 だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る犯...
世界は硬直しすぎる―「ダークナイト」 (豆酢館)
再追記。読んで。
ダークナイト 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ダークナイト   (ジプシーのチョコレイトBOX)
きっと 外国の人はわかってたんだろうな{/rabi_lose/} 「ナイト」・・・ジプシー、 ダークナイトは「暗い夜」みたいな意味に取ってた{/face_tehe/} KNIGHT!!ね{/star/}   「暗黒の騎士」{/kirakira/}  ふーーーんステキッ(アホ!それぐらいわかれ) それ...
『ダークナイト(The Dark Knight)』 (CHAOS(カオス))
うーん、ダーク。。 「善」と「悪」 人を二つに分けることはできるのだろうか。 社会にも人間にも「二面性」が存在する。 コインの裏表のように。 夜と朝がつながっているように。 デントの顔のように。 そしてバットマン自体がダークヒーロー...
【ザ・ダーク・ナイト】 (MINT ROOM )
★★★★☆……★は5個で満点、☆は0.5点です。ネタバレ有りなのでご注意。★[監][脚]クリストファー・ノーラン [出]クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリ....
映画 『ダークナイト』 (向う岸)
allcinema ONLINE 『ダークナイト』 たけくまメモ 『ダークナイト』~苦悩映画の最高傑作 この映画、全米映画興行成績で歴代2位の成績になりそうだそうで。 ものすごーく当たっているらしい。 なんで? こんな暗い映画が? 事前に暗い映画だとは聞いていたが、...
ダークナイト (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
名目だけだった水曜日の定時退社日が最近、実質を伴ってきました。で、チネチッタのポイントも貯まっていたことだし、仕事帰りに鑑賞。バットマンの新シリーズ2作目です。で、以前に配布されていたチラシなんですが、一部ネタバレしてる…ゴッサム・シティに新たな...
「ダークナイト」観賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローではあっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ば...
『ダークナイト』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
ワーナー・ブラザース配給の映画としては通算で6本目、スタッフ、キャスト、そして設定まで一新した”新生”バットマン映画としては『バットマン・ビギンズ』に続く第2弾。タイトルから「バットマン」の文字が消えているけれど、アメリカ人ならば”THE DARK K...
ダークナイト (映画初日鑑賞妻)
★★★★★ いたく感動した。 この世の悪が全部乗り移ったかのようなジョーカー。 ヒース・レジャーはジョーカーとして、ずっとアタシの心に残ると思う。 他の登場人物も全て魅力的でそれぞれの番外編も見てみたいほど。
ダークナイト を観ました。 (My Favorite Things)
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
ダークナイト (rambling rose)
ノーラン監督の「バットマン・ビギンズ」の続編。今回もオトナの香りが漂いますが・・
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見て...
「ダークナイト」「バットマン ビギンズ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
もう「ダークナイト」の感想書かないままでいいか~と思っていたんですが、2008年のベスト映画を選出する際、これが入って来そうなので...
ダークナイト (レンタルだけど映画好き)
最凶の敵が、来る 2008年 アメリカ   日本公開日:2008/08/09  レンタル開始日 : 2008/12/10 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレン...
ダークナイト (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【日本公開日】2008年8月9日 【製作年/製作国】2008/アメリカ 【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガ...
映画* ダーク・ナイト (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
あれだけヒットした映画なので、簡単に予期できることだったのかもしれないけれど。 今年ドーンと大々的に宣伝されているハロウィーンのコスチュームは、映画「ダーク・ナイト」の悪役、ジョーカー。 個人的に、すごーく嫌な気持ち。 だって、ジョーカーに家に来られ...
ダークナイト - THE DARK KNIGHT - (個人的評価:★★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
152分という上映時間の長さでなかなか足を運ぶ踏ん切りがつきませんでしたが、いよいよ都内の上映館も少なくなってきたので観てきました。 ...
「ダークナイト」 (古今東西座)
『ダークナイト』を観てから数週間経った今、振り返ってみると思い出されるのは悪役のジョーカー(ヒース・レジャー)と地方検事のハービー・デント(アーロン・エッカート)ばかりで、バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は主役なのにほとんど印象...
映画「ダークナイト」 (Andre's Review)
the dark knight 2008年 アメリカ 傑作だという話ばかりを聞く1本で、自分も劇場公開時に劇場で観よう!と強く思っていたものの、色々と都合があわなくて、結局DVDでの鑑賞になってしまいました。 バットマン(クリスチャン・ベイル)は、刑事のジェームズ(ゲイリー...
ダークナイト (ビデオ鑑賞日記)
2008年 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン アメリカでも超大ヒットしている「ダーク...
ダークナイト (前向きに進みたい!!うつな自分)
この作品を観るためにバットマン ビギンズをみて体制万全(笑) キャラクターや根底にあるものがやはり1作目を観るのと観ないのとでは ...
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
ダークナイト (真性ひできちんこショボーン↓)
これ、主役ってバットマンじゃなくてジョーカーですよね??? とにかく、そんだけジョーカーがハンパねぇーです!!!( ゜д゜) まさし...
ダークナイト:絶対悪に立ち向かうには正義だけでは足りない (オヤジの映画の見方)
映画ダークナイトは人間のもつ悪と善の両面をしっかりと描いたすばらしい作品だ。だが常軌を逸した狂犬に立ち向かうには無垢な正義だけでは太刀打ち出来ない。そこにバットマンの存在意義がある。
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
黒く塗れ!! (宇宙のめいぐると)
「ダークナイト」
『ダークナイト』 (しゃべりの王国)
バートン版バットマン(初期2本)でのテーマは、アウトサイダーの持つ悲哀だった。ノーラン版では、人のもつ善悪2面性との闘いだろうか。そして真摯にその闘いを描いたからこそ、この『ダークナイト』は救いのない物語になってしまった。人は、悪いことをしながら善いこと...
No.168 ダークナイト (気ままな映画生活)
全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。
「ダークナイト」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'07年製作 監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン ほか 悪が栄え、人間関係は脆くなり、混沌とした...
ダークナイト (しーの映画たわごと)
やっぱり合わない、このシリーズ。すこぶる評判が良い作品ですが、ニコールキッドマンのも、シャワちゃんのも全部観た上でやっぱり面白くないなと。むしろ、単体で観た方がしっくりくるかもね。本来のバットマンぽくないし。 もっとも、モーガン・フリーマン目当てなので...
ダークナイト (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
ダークナイト 特別版 [DVD] ¥2,659 Amazon.co.jp 「バッドマン ビギンズ」の続編となる作品。「バッドマン ビギンズ」は未見です。 ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者、ジョーカーは、マフィアたちに成り代わり、バッドマンを追い込むため、「...
ダークナイト (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
『ダークナイト』を観たぞ~! (おきらく楽天 映画生活)
『ダークナイト』を観ましたバットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作第2弾です>>『ダークナイト』関連原題:THEDARKKNIGHTジャンル:アクション/サスペンス/アドベ....
【映画レビュー】ダークナイト (Hisa-Bo's Walk)
2008年/アメリカ 監督: クリストファー・ノーラン 製作: チャールズ・ローヴェン エマ・トーマス クリストファー・ノーラン 製作総指揮: ベンジャミン・メルニカー マイケル・E・ウスラン ケヴィン・デラノイ トーマス・タル 脚本...
「ダークナイト」 (のほほん映画鑑賞)
無法者を取り締まるには、対する側もそこまで落ちる必要がある。 法に照らされない闇は、ダークナイト(闇の騎士)であるバットマンのお仕事。。。 ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”...
ダークナイト (えいがの感想文)
2008年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    ヒース・レジャー    アーロン・エッカート    マギー・ギレンホール 感覚的に、大人なクライムサスペンスの中に一市民バットマンがいる。みたいな。 だってバット...
『ダークナイト』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
厳しい土建業界!滝川クリステルから、おやすみのチュ~を❤ (脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・)
[建設] ブログ村キーワード [派遣会社] ブログ村キーワード ↓クリックをよろしくお願い致します m(__)m にほんブログ村  厳しい土建業界...
厳しい土建業界!滝川クリステルから、おやすみのチュ~を❤ (脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・)
[建設] ブログ村キーワード [派遣会社] ブログ村キーワード ↓クリックをよろしくお願い致します m(__)m にほんブログ村  厳しい土建業界...
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
『ダークナイト』 (毎日が映画日和)
「ダークナイト」 ★★★★★ THE DARK KNIGHT (2008年/アメリカ) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/
★★★「ダークナイト」クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー... (こぶたのベイブウ映画日記)
私は昔のバットマンが好きなので、この映画はシリアス過ぎてツボを外してしまいました・・。1966年版は、アナログ的な楽しさでワクワクしたし、ティム・バートン版はダークな世界観がピカイチ!フォーエヴァーやMr.フリーズも、マンガみたいな楽しさがあって、みんなでワ....
ダークナイト (シネフィルも萌えヲタも)
『バットマン ビギンズ』に続く、クリストファー・ノーラン監督(『メメント』『プレステージ』)とクリスチャン・ベール(『ザ・ファイター』『ターミネーター4』)主演の21世紀バットマンシリーズの二作目です。 新たなる敵、最凶なる愉快犯・ジョーカーの繰り出す命懸け...