★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西遊記

2007-07-21 09:23:10 | 映画【さ行】

TVドラマは滅多に観ないけど、慎吾ちゃんの『西遊記』は、子どもが好きだったので欠かさずに観ていましたぁ~
「テンション高~い!!ウルサ~イ!!」とか思ったけど、SMAPの中で1番目を付けている慎吾ちゃんを密かに堪能。
で・・・映画化が決まった時から我が家では楽しみにしてたんです^^・

【story】
三蔵法師一行(三蔵:深津絵里、孫悟空:香取慎吾、沙悟浄:内村光良、猪八戒:伊藤淳史)が立ち寄ったのは、草木の枯れた砂漠の町。
王宮に招かれた一行は、魔法で亀にされた王様と王妃様を目の当たりに・・・
かつて緑豊かだったこの国に金角大王(鹿賀丈史)と銀角大王(岸谷五朗)という兄弟妖怪が現れ、国の緑と全ての財宝を奪い、王様たちに妖術をかけたという。
王女・玲美(多部未華子)は、金角と銀角を倒すよう三蔵たちに懇願するが―

【comment】
いや~~~ん、参った
まるで戦隊物やウルトラマン系の映画を観た感じだった。
『東映まんがまつり』に子どもを連れて来たなぁ~みたいな気分にもなっちゃったし。
これは大人だけで観るのはキツイんじゃーないかしら?
内容がかなり子ども向けだったように思う。

いつものメンバーがいつものノリでギャグをやっているので、ドラマファンとしては嬉しいし、笑える事は笑えるんだけど・・・正直に言ってちょっと笑いが寒かったわ~
それにこれはドラマ未見の方はどう感じたのかな?
「俺たち仲良しメンバーさっ!このノリで視聴率を確保してたんだぜいっ」みたいな感じは引くんじゃーないかなぁ~どうでしょう?(言い過ぎでゴメンナサイ・汗)

まず、最初の方に出てきた『偽三蔵法師一行』にもズッコケちゃったし。
フジTV特番じゃーないんだから遊び過ぎでしょ~
まぁ~「ツヨシ君は河童が似合うな・・・」とは思ったけどね(笑)

慎吾ちゃんは大ー好きなんだけどなぁ~
あの悟空のハイテンション演技は、ドラマ向きであって映画向きではなかったのかなぁ~と思っちゃった。
物凄く力入れて頑張っているし、本当に大変な撮影だっただろうなぁ~とは思うけど・・・ドラマの方が感動的だし楽しかったわん。
でも、ニョイ棒を使った立ち回りやキント雲での飛行シーンはダイナミックだったので力入れて観てたけど

で・・・悪者の金角、銀角はメイクもバッチリで、流石の貫禄でしたねぇ~
銀角は大活躍で、慎吾ちゃんとの無玉を巡るバトルシーンは長かったし結構面白かったところ
岸谷さんはノリノリで演じていたんじゃないかな?慎吾ちゃんとも息がピッタリで、とっても活き活きしていたと思う。
それに比べて鹿賀さんの金角は見せ場がほとんどなくてショックだった
「絶対強いだろう・・・金角!!」と思っていたので、悟空との闘いがアッサリ終っちゃって・・・「これだけ?」と思ったわ。あれじゃー鹿賀さんに申し訳ないじゃないの。
 
まぁ~悟空決戦時の決めセリフ、「さぁぁぁ~答えろ天国に行きてぇ~か、地獄に行きてぇ~か」を言ってくれたし、三蔵法師の良い子向けいい言葉「生きる事は何もしない事ではありません。生きる事は闘う事です。負ける事は失う事ではありません。負ける事は逃げる事です。」なぁ~んて言ってくれたから、「息子よ、ちゃんと聞くのだ。」とか思っちゃったけど

一応巨大な魔物なんかも出てくるし、アトラクションみたいなシーンもあるので、漫画を観る気分で子どもと観ると楽しい映画かも。
劇場には小さなお子さんがいっぱいだったし、「きゃーきゃー」と喜んで笑っていました。
ちなみに家の子たちは、「慎吾ちゃんは好きだけど、『ダイハード4.0』と『ハリポタ』の方が面白かったなぁ~」だって。
当たり前だろう~が


     エンドロールで流れた『ガンダーラ』が懐かしかったし良かったぁ~
     三谷幸喜が出てた・・・・・             (2.5点) 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (29)   Trackbacks (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本】第四解剖室 | TOP | エミさん、メビウスさん、Ann... »
最近の画像もっと見る

29 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
たしかに (八ちゃん)
2007-07-21 15:27:00
面白いんだけど…

映画としてはダメでした。
八ちゃんも成長したのぉ~ (何のこっちゃ!)
単純に喜んじゃった (マリー)
2007-07-21 15:31:38
こんにちは~~ TBありがとう!!!

そっかぁ~由香さんはイマイチだったのね・・・
私はニセご一行が、楽しくて嬉しくてはしゃいじゃったよ~~(単純?)
後、今 中国に嵌っているから~中国ロケっていうだけで、ワクワクでした~(超単純?)
最初の中国の唄で、「つかみはオッケー」でしたもん(笑)

まぁ、つっこめばイロイロありますが~
ファミリーで楽しめる映画ってことで、触れません・・・
ただ、金角・銀角とも誰か分からなかった私って?!
エンドロールで知ったの(大汗)
インディジョーンズのパロディ(ゴロゴロに追いかけられる)でチビは喜んでました(インディ好き)

三谷さんにはオドロキ。。。出たがりだね~~~(苦笑)
こんにちは☆ (ゆかりん)
2007-07-21 17:53:46
金角の見せ場はなかったのが残念でした。
銀角の方は笑いっぱなしだったんですけどね。
ほとんど御一行様のドタバタで乗り切ったような所もありましたが、慎吾くんがホント頑張りましたね。
ラストの方疲れた顔になってましたよね。
残念でしたね~ (めいほあ)
2007-07-22 02:19:08
由香さん コメント&TBありがとうございました。
私はドラマはかなり飛ばして見てたんですけど^^;
映画の方が面白かったと思いました。たぶん、こういう映画のノリを寒さごと楽しめてしまうB級体質だからかも

ただ金閣の鹿賀さんにはがっかり。由香さんが仰るとおり、こんな扱いでいいのか鹿賀さん?!と思いましたよ。絶対強いと思ったのに~かなりあっ気ない最期で。これに一番びっくり。

ガンダーラ私も懐かしかったです歌詞全部覚えてました(笑)子供の頃の記憶ってすごいですね。
断固拒否してます(笑) (エミ)
2007-07-22 02:21:40
友達が観に行こうとしつこく誘ってくれるんですが、ドラマの時の出来を考えると、どう考えてもアブナいので断固拒否してる最中です。

ドラマ版は原作&堺正章版と比べると・・・なんですよね(汗)
TVだとイヤならチャンネル返れば済むけど観に行くとなるとそういうわけにはいかないし、どうせフジだから地上波で早いうちにやるだろうと思うとますます拒否モードになってしまって(笑)

バトンですが、アンカーでもよければ貰いますよ。
どんなバトンか楽しみにしております♪
こんにちは (えめきん)
2007-07-22 07:30:38
TB&コメントありがとうございました。

この映画のコントのような雰囲気が受け入れられませんでした。

>まるで戦隊物やウルトラマン系の映画を観た感じだった。
戦隊&仮面ライダー劇場版は毎年観てますし、去年のウルトラマンも観に行きましたが、西遊記よりもはるかに面白いですよ。どちらも「お客さんが観たいもの」をしっかり理解して作っていますし。去年の『ボウケンジャー』で映画オリジナルのロボットが出てきた時、子供達が大声で「凄い凄い!」と叫んでいたのが印象的でした。西遊記にもそういう子供が興奮できるものが欲しかったですね。
八ちゃんへ^-^* (由香)
2007-07-22 10:49:56
こんにちは!
おお~!同じですぅ~
結構笑ったんですが、映画としては・・・・って感じです(泣)
楽しみにしていた映画だったんだけどなぁ~
マリーさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 11:00:17
こんにちは~^^・
私も単純なのですが、この映画には引いちゃいましたーーー
ニセ者を観た時も引き攣ったわん・・・
元々コメディっぽい作品なので、思いっきり楽しめれば良かったんだけど、ダメだったなぁ~
インディ・ジョーンズのゴロゴロは愉快でしたね。でも、あれは誰が何のために仕掛けたんだろう???

金角・銀角は、メイクし過ぎですよね
私は誰だか知って観たので分かりましたが、そうでなければ・・・・原型をとどめていないから分からないでしょうねぇ~

三谷さんは、何で出てきたんだろう???
はぁ~~~もうちょっと真面目に作ってくれないと、海外で上映されたら恥ずかしいなぁ~~~
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 12:25:32
こんにちは!
最後の慎吾ちゃんの顔は疲れていましたね~
きっとアクションも大変だったんでしょうね。
私も鹿賀さんにはもっと活躍して欲しかったなぁ~
ずーーーと座っているシーンばかりで、銀ちゃんだけが派手に騒いでいましたよね。面白かったけど。
TVのドタバタは好きでしたが、映画は・・・ちょっと疲れちゃった(汗)
めいほあさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 12:31:04
こんにちは!
めいほあさんは楽しまれたようですね~
私も楽しむ気満々だったのですが、何だか途中で寒~くなっちゃいました
あと、やっぱり鹿賀さんの出番が少な過ぎでしたよね~
銀ちゃんとの飛行バトルシーンは、地球を一回りしてる?って思えるほど長かったですが

ガンダーラを聞いてジーンとしました。
私は夏目雅子さんが好きだったんです。
あの物哀しい曲調を聞いていたら、胸がイッパイになりました。
エミさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 12:36:03
こんにちは!
堺さんと夏目さんの『西遊記』は良かったですよね~
慎吾ちゃんのドラマは、ほとんど漫画みたいでしたが結構好きだったんですよ。恥ずかしながら(?)欠かさずに観ていました。
でも、映画となると違うものですね~
TVで面白かったギャクが、あんなに寒く感じるとは・・・想定外でした(汗)
エミさんはスルーされた方が無難かもしれませんよ。
どうせすぐにTV放映されるだろうし。フジだから(笑)

バトンお願いしますね。
今日これからupしますね~^^・
お手数掛けて申し訳ありませんです。
えめきんさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 12:42:16
すみませ~ん!!
あまり戦隊物やウルトラマンシリーズを観ていないくせに、生意気な事を書いてしまいました。
この映画よりも、きっちり作ってある映画が多いのですね。
それは、大変失礼な発言を致しました。(ぺコリ)
私は、あの悟空&銀角の飛行シーンなどが、まるでギャクで、尚且つ怪獣の闘いみたいだなぁ~なんて思ったものですから・・・
これは、一体どういうコンセプトで作ったんでしょうね。
観ながら頭を抱えたくなりました。(子どもと笑えるシーンは一緒にしっかり笑いましたが・汗)
ただいまぁ~ (miyu)
2007-07-22 17:12:47
ご心配をお掛けしましたが、戻ってまいりました!
実を言うとあたしも「西遊記」のドラマ版は欠かさずに見ていたのですが、
映画まではなぁ~って感じなんですよね。
やっぱりお子様向けに仕上がってるのですね。
でも、夏休みですしね~。
その内TVで放映されたら見ようかなぁと思ってます(^-^;
miyuさんへ^-^* (由香)
2007-07-22 19:54:25
お戻りになられて嬉しいですぅ~

おお!!miyuさんもドラマは観てらしたんですね^^・
私も、漫画チックだけど慎吾ちゃんが好きだし、なかなか面白いドラマだったので楽しく鑑賞していました。
ここ数年で唯一観ていたドラマかも(汗)

ああ~~~それなのに、それなのに・・・・・
映画はイマイチでした
楽しまれた方も多いようですが、我が家は思いっきり引いちゃいましたわん
ホント、戦隊モノのノリでしたね。 (motti)
2007-07-25 10:41:32
由香さんTB,コメントありがとうございました♪

映画版として良くなった所ってCG(若干ですが),ロケ地(一部)のみでした。
アクションをアップグレードしてくれれば良かったのにねぇ。
内容はテレビ版に毛が生えたようなアレですがアクションが面白かった!っていう感想が書きたかったのにガックリでした。

慎吾ちゃんのテンションには疲れてしまいましたね。
mottiさんへ^-^* (由香)
2007-07-25 16:52:10
こんにちはー^^・
アクションですが、慎吾ちゃんは頑張っていたと思うのですが、何だかチグハグでしたね。
歩ける距離なのに、キント雲で延々と飛んで闘ったり、すご~~~く遠いはずなのに、あっという間に着いたり・・・が多くて引いちゃいました。
ストーリーも生意気ですがツメが甘くて盛り上がりに欠けた気がします。
もうちょっと何とかなったんじゃーないかしら?
家の子どもでさえ引いていましたよ(汗)
TB&コメントありがとうございました! (こーいち)
2007-07-25 19:16:04
こんにちは♪
かなり子供向けでしたよね~。
試写会だったんですけど子供の笑い声はすごく聞こえてましたw
ただ大人が見るのはちと辛いかもですね(苦笑)
僕は多部ちゃん目当てだったのでそれなりに楽しめましたけど♪

金角は全然見せ場がなくて残念でしたね(泣)
こーいちさんへ^-^* (由香)
2007-07-25 23:13:12
こんばんは!
そうですね~大人が観るには辛い映画だったと思います。
ドラマは面白く鑑賞出来たのですが、映画のテンションの高さとギャグには引いてしまいました~
多部さんは可愛かったですね^^・清楚な感じに好感が持てました。
金角の扱いにはビックリでしたね~
銀角ばかりが活躍してちょっとガッカリでしたー
西遊記見てきました。 (ちゃこ)
2007-07-27 16:44:11
はじめまして☆ いつも楽しく拝見させていただいております。
この度晴れてコメントさせていただきます(^^♪

昨日、夏休み中の娘と一緒に西遊記見てきました。
ストーリー的には、テレビの延長だと思っていたので、それ程
うらぎられる事もなく、ポップコーン片手に楽しめましたよん。
もう少し、銀角、金角の背景を描いてもらえるとストーリーに入り込めたかなぁ。。。とは思いましたが。
でも、銀角が無茶苦茶格好良かったんで、私はDVDも買うかもしれません(*^_^*) 岸谷さんだとは最後のエンドロールまで気付かずに、すっかりファンになりましたよ~。YUKAさんはどうでしたか??
ちゃこさんへ^-^* (由香)
2007-07-27 20:54:18
初めましてちゃこさん
ご訪問ありがとうございます。
いつも遊びに来て下さっているんですか?
うわ~~~嬉しいですぅ~
これからもヨロシクお願い致します~

お嬢さんと鑑賞されたんですね。
私は愚息2匹と鑑賞しました。
ドラマのファンでしたし、わざわざ映画を作るからには面白いかなぁ~と、結構期待して鑑賞しましたので、ちょっとガッカリな出来に感じましたー
でも、岸谷さんの銀角は良かったですね~
何だか1番ノリノリで演じられていたように思いました。
慎吾君とも息がピッタリでしたし、空中戦や無玉の取り合いバトルには笑わせてもらいました

ちゃこさんの仰るように、もっと金角&銀角の背景が描かれていたり、金角が強~~~いと良かったですね♪
Unknown (tatata)
2007-08-01 20:45:40
プレミアムプレゼントが当たる
感想文コンテスト実施中です!!
http://www.saiyuki.jp/index.html

よろしくお願いいたします!
こんにちわ♪ (耕作)
2007-08-02 13:45:51
これはねえ、まったく駄目でした~♪
余計なことばかり考えて、まったく集中できなかったです。
テンションも高そうで高くなかったしねぇ。
フジの映画、という期待は裏切られなかったですけど(笑)
耕作さんへ^-^* (由香)
2007-08-02 14:54:09
こんにちは!
全くダメでしたか。
あ~~~良かった!!
耕作さんがこの映画を褒めたら。今すぐ雪でも降っちゃうところでした(笑)
テンションも微妙でしたね~
私も、この映画はハズレではないかと考えています(汗)
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2007-08-05 02:28:51
あたしはTV、全く知らないんで、うるさすぎる悟空には引きましたが、、、
偽三蔵は、よかったなぁ、、、
猫姫さんへ^-^* (由香)
2007-08-05 08:26:45
こんにちはー^^・
TVドラマでテンションの高い慎吾ちゃんがウケタんですよ~
でも映画で観ると引いちゃったなぁ~
私はニセ三蔵にも引きました(汗)
こんにちは♪ (ひらで~)
2007-08-18 09:03:27
TB&コメント、ありがとうございました。
こちらにお邪魔するのが遅くなって、ごめんさい!

大人が観るにはお遊びが過ぎていたり
物足りなさは否めませんね。
私も悟空ってこんなにうるさかった?って思いましたが、
こういう子どもいるよなぁ~とか思ったりして(笑)

由香さんの息子さんたちは『ハリ・ポタ』どころか、『ダイ・ハード』まで
観ているのですね~
もうすっかり大人の視点じゃないですか?
我が下娘(小3)はまだ『ハリ・ポタ』が怖くて観れません(^^;)
『西遊記』では場内で一番大笑いしてたかも、の娘ですから(笑)

ひらで~さんへ^-^* (由香)
2007-08-18 10:18:41
こんにちは!
少々期待ハズレの映画でした~
もうちょっと面白いと思ったのですが、内輪でウルサク盛り上がっているように感じてしまいました。
笑えるところは多かったのですが、映画としてはどうなの?って・・・

家の息子たちは、小さい時から鍛えているので結構激しい映画もOKなんですよ。
残酷過ぎ&エッチなシーンがなければ何でも見せちゃいます(笑)
家でDVDもよく観るので、『ダイハード』『ターミネーター』古い『スターウォーズ』『インディジョーンズ』・・・などなんでもイケチャウんですよ。
由香さんってば (りら)
2008-03-17 19:15:19
鋭い
私ドラマは未見のまま映画をみたんだけどやっぱり、
ちょっと引きました~
楽しそうなのはいいんだけどね~。
悟空より、銀角が素敵だな~(笑)と、思っちゃったし。
でも、三蔵法師の「生きることは~」の台詞は、ちょっと
よかったです(笑)
りらさんへ^-^* (由香)
2008-03-18 08:26:10
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
りらさんはドラマを未見で鑑賞されましたか~
それは結構辛かったでしょうねぇ~ドラマのノリを分かっていても、やり過ぎ・・・とか思いましたもの(汗)
銀角はなかなかカッコ良かったですね♪ハマリ役だったのでは?
子ども向けなので、セリフでいい事は言うのですが・・・映画的にはちょっと・・・ねぇ~戦隊物っぽい感じがしました

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

44 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画/西遊記 (のたまふ)
◇ストーリー◇草木は枯れはて砂漠と化した町・虎誠(フーチェン)その町で三蔵法師一行は王女・玲美と出会う。一行は玲美の誘いで王宮に招かれた。そこで目にしたものは妖術により亀に変えられた王様と王妃様の姿であった。妖術をかけたのは双子の絶対妖怪・金閣大王/...
『西遊記』 (ラムの大通り)
「この作品は喋りにくいなあ。 こういうフジテレビ絡みの映画って、 いままでの例から言って 大ヒット、まず間違いないしね。 下手なこと言うと、とんでもないことになりそうだ」 ----おやおや、それじゃあノレなかったってワケ? 「いや、それでも最初は驚いたんだよ。 ...
西遊記 (Akira's VOICE)
見やすくわかりやすく楽しい!!!!
劇場鑑賞「西遊記」 (日々“是”精進!)
「西遊記」を鑑賞してきました2006年1月から放映され、平均視聴率22%を記録した人気ドラマの劇場版。孫悟空を演じる香取慎吾をはじめ、”なまか”たちもTV版のキャストが再び結集して大暴れ!今回描かれるのは、ドラマ版の時間軸でいうと、第6話「森の国」と第...
ウッキー!!【西遊記】 (犬も歩けばBohにあたる!)
2006年1~3月まで、フジテレビで放送されていた「西遊記」が 映画版「西遊記」
西遊記 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★☆☆☆☆☆☆☆ http://www.saiyuki.jp/index.
『西遊記』 (purebreath★マリーの映画館)
             “なまか” がいる奴が この世で一番強いんだぁ~~~!!!   『西遊記』監督・・・澤田鎌作製作・・・亀山千広出演・・・香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史、鹿賀丈史、岸谷五朗、水川あさみ、大倉孝二、多...
西遊記 (八ちゃんの日常空間)
西遊記ったら、やっぱ夏目雅子と堺正章だよなぁ~。
「西遊記」 子供たちのなまか (はらやんの映画徒然草)
テレビシリーズの方は全く観ていなかったのですが、映画「西遊記」に行ってきました。
西遊記/香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史 (カノンな日々)
西遊記、子供の頃から大好きなんです。東洋の古典ファンタジーの名作だしあの「ドラゴンボール」だってモチーフにしてるくらいですからもはや日本文化の一部になった伝説的お伽噺といえるのかも。私が一番最初にふれた西遊記は手塚治虫さんのアニメかな?ドリフの人形劇と...
西遊記 (映画鑑賞★日記・・・)
【2007/07/14公開】07/14鑑賞製作国:日本監督:澤田鎌作製作:亀山千広出演:香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史、水川あさみ、大倉孝二、多部未華子天竺を目指し、果てしなく続く砂漠を進む三蔵法師一行。やがて、彼らは砂漠の国“虎誠(フーチェン)”でその国の...
西遊記 50点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ばんがーれ つーよいぞ ぼーくらの 公式サイト 月9ドラマ版『西遊記』の劇場版。時系列的にはテレビシリーズの途中に挿入されるエピソードとして、原作にも登場する妖怪、金角・銀角兄弟との戦いが描かれる。 テレビシリーズは褒めるところが特に見つからない散...
西遊記 ~意外にいけますB級映画~ (めいほあしあんだ)
あれれ~すごく面白いです。ストーリーだけ見るととっても単純なんですが。 生身のアクションシーンの出来にかなりオドロキ。 TVドラマの映画版って、別にTVでもいいじゃんと思うことがわりと多かったのですが・・・ これは確かに映画にしてみるべき!と納得。
「西遊記」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「西遊記」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2007年 *出演:香取慎吾、内村光良、伊藤淳史、深津絵里、水川あさみ、大倉孝二、多部未華子、三谷幸喜、谷原章介、小林稔侍、岸谷五朗、鹿賀丈史、他 *監督:澤田鎌作 感想・評価・批評 等、レビュ...
西遊記 (5125年映画の旅)
三蔵法師一行は草木の枯れた砂漠の町に辿り着いた。かつては緑豊かだったその町は最強の妖怪、金角大王・銀角大王によって支配されていた。三蔵達は王女・玲美と共に金角大王・銀角大王と戦う事を決意する。 元になっているTVドラマ版は観ていないので、この作品にど...
西遊記☆独り言 (黒猫のうたた寝)
TVのドラマが始まったとき、実は^^;あんまり観る気はなかったんですが(笑)たまたま途中からみて終盤にかけて無意識に観たときにあれ?なかなかちゃんとまとまってるし”なまか”(仲間のこと)の意味をしっかり伝えようとしてること共感できちゃったりして(あ、単...
【2007-103】西遊記 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 《愛》と 《涙》と 《冒険》が いま、始まる。 『約束は守らなきゃいけねぇ。いっぺん決めたら、最後まで守るのが約束だ!』 みんな、なまか。
西遊記 (minaの官能世界)
☆「西遊記」に求めたもの  映画を観よう。私のこの一週間の最優先事項である。  体調を崩し精神的にもダメージを負っていた私は、お医者様の薦めもあって一週間の休暇を取った。健康を取り戻すには、映画でも観て気分転換するのが一番だと考えたのだ。  話題作は目白...
「西遊記」 (てんびんthe LIFE)
「西遊記」ユナイテッドシネマ豊洲SC8で鑑賞 台風なので車でいけるところで買い物と映画。で、年齢に関係なくみられる作品と言うことでまさかの「西遊記」だって、あんまり慎吾くんの露出がTVで頻繁なので母がみたくなったと言う訳。だからって大人3人でみるもの...
「西遊記」脇役より存在感ない三蔵法師にさらに退化した悟空とエロカワ女王一行とのバラエティ学芸会 (オールマイティにコメンテート)
「西遊記」はフジテレビ系月9で放送されたフジテレビ版西遊記の映画版で、三蔵法師一行が旅の先で金角と銀角が支配する国に遭遇しその国を救うストーリーである。ストーリーは単純で解り易いが、内容としては初代西遊記には及ばない作品になってしまっている。
西遊記 (ちわわぱらだいす)
え~っと。。。昨日、ハリポタ目指して行ったんですけど。 ハリポタはすでにレイトショーまで完売でした。。。すごい。。。 てことで、コレも見たかったらv(*'-^*)bぶいっ♪ しっかし。。。少ない観客。 私いれて10組くらい?  みんなハリポタに行ってるの? 内容...
西遊記 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ガンダーラをいっしょに口ずさんでしまいました(懐) 「愛の国 ガンダーラ」の部分の"タメ"以外はw
『西遊記』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『西遊記』 (本館)
西遊記(映画館) (ひるめし。)
みんな、なまか。
「西遊記」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
**************************** 旅の途中で草木の枯れた砂漠の町に立ち寄った三蔵法師(深津絵里さん)、孫悟空(香取慎吾氏)、沙悟浄(内村光良氏)、猪八戒(伊藤淳史氏)の一行は王宮に招かれ、魔法で亀にされてしまったこの国の王と王妃...
『西遊記』 (映画館で観ましょ♪)
貯まったポイントでタダで鑑賞! 常にハイテンションの孫悟空=慎吾ちゃんに、観ているこっちの喉まで疲れます。 確かに、TVでもこんな感じでしたけど、 2時間ずーっとは…普通に話してくれてもいいのに…慎
『西遊記』 (京の昼寝~♪)
□オフィシャルサイト 『西遊記』□監督 澤田鎌作 □脚本 坂元裕二 □キャスト 香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史、多部未華子、岸谷五朗、鹿賀丈史、谷原章介、小林稔侍、水川あさみ ■鑑賞日 7月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (...
西遊記 香取慎吾主演 (駿河屋スタッフブログ)
こんにちはMAKOTOです。 映画「西遊記」を観てきました。 今回の敵は、あの有名な金角銀角ですよ。テレビシリーズではなぜ出てこないのかと思いながら見ていたから、やっと!という感じですね~。 順番として
西遊記 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 120分 監督 澤田鎌作 脚本 坂元裕二 音楽 武部聡志 出演 香取慎吾 、深津絵里 、内村光良 、伊藤淳史 、水川あさみ 、 大倉孝二 、多部未華子 、谷原章介 、小林稔侍 、鹿賀丈史 、岸谷五朗 、三谷幸喜 説: フ...
『西遊記』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『西遊記』鑑賞レビュー! みんな、なまか。 なまか、再見参! 史上最高・最大のスケールであの 『西遊記』が映画化! 滅び行く町=虎誠を甦らせるために この夏 彼らが帰ってくる!!!! 空前のスケールで贈る最強最笑の “西遊記” 様々な困...
★「西遊記」 (ひらりん的映画ブログ)
公開二週目のナイトショウ(0:20~)で見てきました。 邦画としては最大級の上映館数・・・って聞いてて、ヒットするんでしょうけど、 二週目で広めのスクリーンだけど、さすがに空いてます・・マナカ・・いや夜中だし・・・。
西遊記 07160 (猫姫じゃ)
西遊記 2007年   澤田鎌作 監督  武部聡志 音楽  亀山千広 制作  フジテレビ香取慎吾 深津絵里 内村光良 伊藤淳史 岸谷五朗 鹿賀丈史 小林稔侍 多部未華子 谷原章介 大倉孝二 水川あさみ 三谷幸喜 この映画のVFX、世界一じゃないの? 黒い...
真・映画日記『西遊記』 (          )
7月25日(水)◆512日目◆ 終業後、六本木ヒルズへ。『西遊記』を見た。 ズバリ言う。 月9版の「西遊記」を映画にしただけの作品。 なので、 点数はテレビ版の評価2点に+1点。 3点である。 ただし、テレビ版の評価が6点以上の人なら+1で7点。 これなら...
西遊記【2007日本】 (ピョンスケさんの徒然blog)
監督:澤田鎌作 出演:香取慎吾/深津絵里/内村光良/伊藤淳史/他 なんだか酷評ばかりを目にするので心配していたんですが面白かったです。 舞妓映画とは違った疲れない笑いで楽しみながら観ることが出来ました。 周囲の子供達の反応も良かったので子供向けの映画...
西遊記☆みんな、なまか。 冒険の、その先へ。 (☆お気楽♪電影生活☆)
映画館で一家で鑑賞♪(8月8日)
西遊記 (Memoirs_of_dai)
Money makes the movie. 【Story】 旅の途中で草木の枯れた砂漠の町に立ち寄った三蔵法師一行は王宮に招かれ、魔法で醜い亀にされてしまった王様と王妃様を目の当たりにする。金角大王(...
西遊記 (シネマ通知表)
2007年製作の日本映画。 香取慎吾主演の人気TVドラマを映画化したアクションアドベンチャー。「西遊記」の中でもっとも有名な妖怪・金角と銀角が登場する「魔法の瓢箪」のエピソードを描く。レギュラーメンバーに加え、多部未華子、岸谷五朗、鹿賀丈史ら豪華キャストが共...
西遊記 (りらの感想日記♪)
【西遊記】 ★★★ DVD(36)ストーリー 天竺を目指し、果てしなく続く砂漠を進む三蔵法師一行。やがて、彼らは砂漠の国“虎誠(フーチェン)
Pseudo ephedrine and prescott pharmacy. (Vaspro ephedrine.)
Ephedrine. What do you make ephedrine out of. Side effects of ephedrine. Ephedrine hcl.
『西遊記』 (cinema days 『映画な日々』)
西遊記 スタンダード・エディションposted with amazlet at 08.05.07東宝 (2008-01-01)売り上げランキング: 17839Amazon.co.jp で詳細を見る  '06年に放送されたTV...
西遊記 (まぁず、なにやってんだか)
<ストーリー> 旅の途中で草木の枯れた砂漠の町に立ち寄った三蔵法師一行は王宮に招かれ、魔法で醜い亀にされてしまった王様と王妃様を目の当たりにする。金角大王(鹿賀丈史)と銀角大王(岸谷五朗)の恐ろしい兄弟妖怪がこの国の緑とすべての財宝を奪い、王様たちに妖...
『西遊記』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ旅の途中で、草木の枯れた砂漠の町に立ち寄った三蔵法師一行は王宮に招かれ、魔法で亀にされてしまった王様と王妃様を目の当たりにする。金角大王(鹿賀丈史)と銀角大王(岸谷五朗)の恐ろしい兄弟妖怪がこの国の緑とすべての財宝を奪い、王様たちに妖術をかけて...
おバカになって愉快になろう 7 「西遊記」 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「西遊記」 興行的には成功作だ。     【公開年】2007年  【制作国】日本  【時間】120分  【監督】澤田鎌作 【音楽】...
西遊記 (Blossom)
西遊記 監督 澤田鎌作 出演 香取慎吾 深津絵里 内村光良 伊藤淳史     水川あさみ 大倉孝二 多部未華子     谷原章介 ...