★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブラックサイト

2008-04-15 17:37:00 | 映画【は行】

≪R-15≫作品かぁ~残酷過ぎたらどうしましょう・・・でも、観たいし・・・
【story】
競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され、じわじわと死に至る状況を刻一刻と中継するという残忍な犯行だった。FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダイアン・レイン)が捜査を開始するも、第二の犯行が実行され―
     監督 : グレゴリー・ホブリット  『真実の行方』

【comment】
殺し方が残酷だった― でも、そんなにジックリとグロイ場面を見せるわけではないので、耐えられない程ではなかった。
それよりも、「近い将来、こんな犯罪が起こってしまうかもしれない・・・」と、ザワザワした気持ちになりながら、成り行きを必死に見守った―

  グリフィンとジェニファー

はじめは猫の虐待を生中継するサイトと思われた「Kill with me」。
だが次には、裸にされ縛られた男性に、劇薬が点滴投入される映像が流された。
その劇薬は、アクセス数に応じて量が増やされていき、男性を死に至らしめた―
FBIネット犯罪捜査官ジェニファーとグリフィン(コリン・ハンクス⇒トム・ハンクスの息子)は、ボックス刑事(ビリー・バーク)と共に必死の捜査に当たるが、犯人について何ら手掛かりがなく、サイトを封鎖する手立てもないまま第2の殺人の模様が公開され、被害者はライトで焼き尽くされてしまった―
アクセス数が増えれば増える程被害者の死を早める。
残忍な犯人の魔の手は、ジェニファーにも向けられて―

 
犯人は殺人のお膳立てをするだけで、実際に被害者を死なせてしまうのは、罪悪感もなく、好奇心に駆られてサイトにアクセスする人たちだ―ということが物凄く怖かった。
自分ならどうするだろう?
公開殺人が話題になり、そこに簡単にアクセス出来るとしたら・・・
「私はアクセスしません」と、断言しきれない気もする。(でも、多分見ないとは思うのよ~見た自分を許せなくなりそうだし・・・悪夢に魘されそうだし・・・)
とにかく、この犯罪は実際にいかにもありそうな感じがして空恐ろしかったなぁ~
アクセスカウントが上がっていき、被害者が死に近くなると・・・人間の卑しさとか残酷さを見せつけられているような気がして背中から変な汗が出たし・・・
 

どうやら本作はチラシによると、≪『羊たちの沈黙』以来の傑作!≫などと言われているようだが、、、確かに同じような空気は持っていたと思う。
所謂サイコスリラーの領域で、ドキドキ&ハラハラ&ヒーヒーしながら結構惹き込まれた。
題材が私にはツボだったなぁ~
ただ、羊ほど完成度が高いとは思えなかったかも。
まず、捜査が手ぬるいっ (主人公がネット犯罪捜査官だから仕方ないか・・・汗)
FBIが雁首揃えてただ殺されていく映像を見つめてなす術もないなんて・・・困るじゃーないのよぉ~

それから、わりと早い段階で犯人が面割れした事、そして、その犯人は、それなりの手前勝手な目的を持っていたはずなのに、後半で微妙に矛先がズレたように感じた事で失速感があったかな。
底知れぬ広がりを持った恐ろしい犯罪から、普通の猟奇的犯罪(普通ってのは変な言い方ですが・汗)へと移行してしまったように思えちゃって・・・
出来れば犯人の人物像をもっとしっかり描き込んで魅力を持たせ、捜査官ジェニファーと対峙してくれるとバランスが良かった気がする。
ラストも少々アッケなかったなぁ~
あそこで終わると思わなかったので呆然としちゃって・・・エンドロールが終わるまで呆けたように座っていたわ~           
         とか言いながら、この手の映画は好きー    (3.5点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (41)   Trackbacks (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本】11文字の殺人 | TOP | ヒットマン »
最近の画像もっと見る

41 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆ (ゆかりん)
2008-04-15 19:29:49
私も今日観てきました。
最初のネコの虐待は辛かったです・・・ネコ好きなもので。
「羊たちの沈黙」以来の傑作とは思わないけれど、ドキドキしましたね。
ラストもちょっとあっけなかったなと同じく思いましたが、私もこの手のお話は好きですー。
Unknown (ぷくちゃん)
2008-04-16 07:44:21
どう考えても、一人目、二人目の被害者の共通点ってわかりそうなものですよね・・・

FBIが調べればなおさら・・・彼のモールス信号見るまでわからないのかな?って不思議に感じましたが、結構楽しみました。(爆)
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2008-04-16 08:29:16
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ネコちゃんは可哀想でしたよね~
あの鳴き声が耳に残りましたよ~

私も傑作とまでは思いませんでしたが、題材がツボだったようで結構引き込まれました。
アクセス数で死が早まる・・・なんて残酷でしたよね~
ラストはあっけなかったですが、なかなか面白かったです♪
TBさせていただきました (ミチ)
2008-04-16 15:12:51
こんにちは♪
レディースデーに1000円で見た価値はあったと思います。
さすがに1800円は出す気がないというか
アクセス数が伸びすぎて怖いくらいでしたよね~。
被害者が女性だったらさらにアクセス数が伸びるって、いったいどんだけ人間は好奇心の塊なのか
自分の中にもそんな卑しさが無いか自問してしまったのでした・・・
物足りなさも、ある (たいむ)
2008-04-16 19:31:06
由香さん、こんにちは。
ボックス刑事の事とか、彼は気になってる風だったけど結局何もなかったし、由香さんのおっしゃるとおり、犯人のこととかもう少し濃厚に描いてほしい部分がありましたね。

概ね面白かったのですけど、面白い評価はしちゃいけないような、妙な罪悪感も。。。
私も、アクセスはたぶんしないけど、顛末とか経過は知りたいって思うだろうなってね。
考えすぎかな…。 (耕作)
2008-04-17 08:58:16



いろんな意味で怖かったです
ぷくちゃんへ^-^* (由香)
2008-04-17 09:00:04
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『どう考えても、一人目、二人目の被害者の共通点ってわかりそうなものですよね・・・』―そうなんですよね~(笑)
サスペンスとしてはツッコミどころがありましたが、なかなか怖がらせてくれました。
増え続けるアクセス数に「ストップ!!!」って大声を出しそうになりましたよ(笑)
こういうジャンルは・・・ (ひろちゃん)
2008-04-17 11:30:09
由香さんと同じで、好きなんですが、ちょっと
物足りなかったです(^_^;)
捜査手ぬるいですよね。処刑ライブをただ観ている
FBIって(ーー;)

私は羊たち~が良くできている作品で大好きなので
どうしても比較してしまいましたが、完成度は羊たち~ほど
高くなかったですよね・・・
とは言え、最後までドキドキハラハラさせてくれましたし
ダイアンは聡明でタフな感じで良かったですし、それなりに
面白くは観れました。

インターネットの怖さを感じた(人間も怖いですが)
映画でした。
ミチさんへ^-^* (由香)
2008-04-17 18:04:08
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『自分の中にもそんな卑しさが無いか自問してしまった』-私もですぅ~
増え続けるアクセス数に「何で?!何で?!」と焦りながら、「この映画を観ている自分は何?」とか、「好奇心って怖いな」とか、、、色んな思いがよぎりました。
なかなか怖い映画でしたよね~
サスペンスとしてはイマイチな部分もありましたが、題材に結構ズコンときました
たいむさんへ^-^* (由香)
2008-04-17 18:10:38
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『概ね面白かったのですけど、面白い評価はしちゃいけないような、妙な罪悪感も。。。』
それ!それ!それですよね~
この映画を面白いと思うこと自体、自分もアクセスした一員みたいな気になっちゃって・・・変な後味が残りました。

これは犯人像をもっとしっかり描いて、捜査側にももうちょっと切り込めば(妙に暈していた気がしました)・・・凄く面白い映画になったと思います。あっ!面白いってのは微妙な言い方ですね(汗)
と・とにかく、もうちょっと主人公の周辺エピソードをスッキリさせて、犯人の異常心理に迫っていたらよかったかな・・・なんて思いました。

post a comment

Recent Entries | 映画【は行】

59 Trackbacks

ブラックサイト 8点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
グリーンサイという名前はどうか 公式サイト インターネットの負の側面をクローズアップした、クライムサスペンス映画。 アクセス数によって死期が早まる殺人中継サイト、というアイディア自体は非常に面白い。それに立ち向かうのがFBIサイバー犯罪捜査官とくれば...
[映画『ブラックサイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆実は、昨日、近所のビデオレンタル屋さんで、200円で購入した中古ビデオ『マッドマックス』を観たのだが、そこで表現されたアウトローの暴力描写が、ちょうど30年ほど前の作品なのに、怖くて斬新で、とても新鮮な思いで作品を楽しめた。 30年前の古さと言うのは...
ブラックサイト (映画鑑賞★日記・・・)
【UNTRACEABLE】R-152008/04/12公開(04/15鑑賞)製作国:アメリカ 監督:グレゴリー・ホブリット出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、メアリー・ベス・ハート、ピーター・ルイス 叡覧者みんなが共犯!?
ブラックサイト (そーれりぽーと)
殺人サイトにアクセスすると、あなたも殺人に加わったことになります。 『ブラックサイト』を観てきました。 ★★★★ ライブカメラで公開される拷問。 サイトのカウンターと拷問装置が連動して、見られれば見られる程拷問が進み、最終的には死に追いやられる仕掛け。 ...
ブラックサイト (レンタルで映画)
 ダイアン・レイン主演の「ブラックサイト」を観てきましたよ。いつの間にか彼女もキャリアの長い女優さん!20年以上、それどころか30年? ずっとメジャーで活躍してるんですからスゴいですよね。しかもこの映画では主演なんですから! ブラックサイト 2008年のアメリ...
ブラックサイト(2008年) (勝手に映画評)
インターネット上に突如、猫の虐待を中継するサイトが開設された。その名も”killwithme.com”。インターネットを介して衆人が監視する中、猫は衰弱死した。しかし、事件は猫だけでは済まなかった。次に現れたのは、流血する男性。しかも、サイトへのアクセス数が増えると...
ブラックサイト - untraceable - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
上映館が少ない中、シネマ・メディアージュでブラックサイトを観てきました。 割とゆっくりとストーリーは展開して行きますが、『公開殺...
ブラックサイト - untraceable - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
上映館が少ない中、シネマ・メディアージュでブラックサイトを観てきました。 割とゆっくりとストーリーは展開して行きますが、『公開殺...
『ブラックサイト』 (ラムの大通り)
(原題:Untraceable) ----“ブラックサイト”って ネットのアブナいサイトのこと? 「うん。 この映画は、そのキャッチコピー 『FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心』が 内容の全てを言い表している」 -----? 「冒頭で犠牲になるのは猫さん。 そのことも...
ブラックサイト・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
インターネットの闇サイトを舞台にした、連続猟奇殺人事件を追うサイコスリラー。 地味な作品だが、ネットの仕組みを殺人のロジックに使うな...
ブラックサイト (eclipse的な独り言)
 正直言って怖すぎます。観なければよかった・・・・ネタばれ全開です。(4月13日
2008-23『ブラックサイト』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-23『ブラックサイト』(更新:2008/04/16) FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心。 評価:★★★★☆ 原題は「UNTRACEABLE」です。追跡不可能という意味でしょう。 インターネット...
映画 【ブラックサイト】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ブラックサイト」 残酷な殺人映像を中継するウェブサイトとFBIネット犯罪捜査官の攻防を描くサイバー・スリラー。 おはなし:競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダ...
black site「ブラック・サイト」みた。 (たいむのひとりごと)
R-15指定であり、どれほどエグイのかと戦々恐々で挑んだが、確かにエグイが「よろしくない」という理由でのR-15と分って少しホッとした。けれど、もしこの映画で、「よろしくない」部分にモザイクを掛けられ
Untraceable (ブラックサイト) ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、ダイアン・レイン主演、インターネットのユーザーに殺人の引き金を引かせる猟奇殺人スリラーの「ブラックサイト」。 ランキングに参加してます。   競技場近くの駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。画面上に掲示さ...
ブラックサイト (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 UNTRACEABLE 上映時間 100分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/04/12 監督 グレゴリー・ホブリット 原案 ロバート・フィヴォレント、マーク・R・ブリンカー 脚本 ロバート・フィヴォレント、マーク・R・ブリンカー、アリソン・バーネット ...
★ブラックサイト(2008)★ (CinemaCollection)
UNTRACEABLE<追跡不可能>FBIサイバー捜査官を追い詰める、66億人の好奇心。映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2008/04/12ジャンルサスペンス映倫R-15【解説】現代のネット社会を脅かす緊迫のサイコ・サスペ....
【ブラックサイト】 (NAO-C☆シネマ日記)
 FBIサイバー捜査官を追いつめる、66億人の好奇心。 残酷な殺人映像を中継するウェブサイト アクセス数が増加するとともに殺しのスピードが速まる・・。 じわじわと死に至る状況を、自分自身もこのウェブサイトにアクセスして観ているようで、なんだか嫌な気分...
「ブラックサイト」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ブラックサイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、他 *監督:グレゴリー・ホブリット 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバック...
「ブラックサイト」  (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 最近のダイアン・レインは「ジャンパー」の母親役といい、本作といい、硬派なタイプの役柄を選んでいますね…。 ある意味チャレンジだと思いますが。 ジョディ・フォスターがラブコメの主人公に向かないように、 ダイアン・レインもサスペン...
マイ・ブルーベリー・ナイツ (eclipse的な独り言)
 どうしても、なじめないこの監督、ウォン・カーウァイの映画。レビューも遅れてしま
ブラックサイト (5125年映画の旅)
インターネット上で殺人をライブ中継するサイトがオープンした。しかもそのサイトは閲覧者数が増えるほど被害者の死が早まるという恐ろしいものだった。FBIサイバー犯罪対策室の捜査官ジェニファーは犯人特定を急ぐが、世界中の人間が好奇心からサイトを閲覧し、次々...
ブラック・サイト (スワロが映画を見た)
原題:UNTRACEABLE 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:100分 監督:グレゴリー・ホブリット 原作:―― 脚本:ロバート・フィヴォ...
『ブラックサイト』 (purebreath★マリーの映画館)
         このサイトを見てはいけない!              66億人の“好奇心”が凶器になる『ブラックサイト』監督・・・グレゴリー・ホブリット出演・・・ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、メアリー・ベス・...
ブラックサイト (心のままに映画の風景)
オレゴン州ポートランド。 サイバー犯罪専門FBI特別捜査官ジェニファー(ダイアン・レイン)は、インターネット上のあらゆる犯罪を取り締ま...
ブラックサイト(映画館) (ひるめし。)
KILL WITH ME? [ENTER] さあ、始めよう。
ブラックサイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
このサイトを見てはいけない!_66億人の“好奇心”が凶器になる! オレゴン州ポートランドを舞台に、自身のWEBサイトに生々しい殺人の映像をライブで載せているシリアル・キラー。彼に苦しめられる犠牲者の運命を握っているのは、罪悪感もなく、好奇心だけでサイト...
ブラックサイト (ぱかぱかwin!~夢の一口馬主~)
シネトレ枠で試写会に行ってきました 場所は行きなれた九段会館です 今回は早めの到着だったので定位置の3階ではなく 2階最前列に陣取りました おっ、2階と3階だとこうも違うのか・・・ と言うぐらい見やすいです
映画 「ブラックサイト」 (ようこそMr.G)
映画 「ブラックサイト」 を観ました。
ブラックサイト (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ネット社会の悪意を新しい視点から描くサスペンス。殺人ライブ中継サイトへのアクセスが犠牲者を生む設定が秀逸。サイバー犯罪は現実的なもので背筋が凍るが、最後の死闘はいかにもハリウッド娯楽作。できればITにはITで対抗する策が見たかった。犯人の動機は家族の名...
「ブラックサイト」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
オフピークの日曜洋画劇場的お手軽感。そこそこのサスペンスというところがテレビ映画っぽいけど、処刑シーンが残酷といえば残酷だから実際は無理かもしれません。ハイテクやらサイバーテロやらって、実はあまり得意分野ではありません。なんか突飛過ぎてリアルさを感じな...
映画「ブラックサイト」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ブラックサイト」に関するトラックバックを募集しています。
ブラックサイト (BLACK&WHITE)
【UNTRACEABLE】2008年/アメリカ 監督:グレゴリー・ホブリット  出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・ク...
ブラックサイト (ネタバレ映画館)
killwithme.comのIPアドレスは64.37.182.110だった・・・
ブラックサイト (Diarydiary!)
《ブラックサイト》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - UNTRACEABL
ブラックサイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『FBIサイバー捜査官を追い詰める、66億人の好奇心。』  コチラの「ブラックサイト」は、ネット社会に潜む恐怖を斬新なテクニックで描く4/12公開となったR-15指定のサイコ・スリラーなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  ナニゲに「」と同じポートランドが舞台...
●ブラックサイト(32) (映画とワンピースのこでまり日記)
人の好奇心って怖いよねぇ。
「ブラックサイト」試写会 (今日という一日。)
「ブラックサイト」の試写会に行ってきました。今回の試写会は会場参加型イベント付き。映画にちなんで試写会参加者が携帯を使ってアクセス数を伸ばし、そのアクセス数によってゲストが登場するというもの。 しかし・・・このイベント、登場ゲストは映画とはあまり関係...
『ブラックサイト』 (cinema days 『映画な日々』)
 ネット上で殺人ライブ Kill with me.com を公開  アクセス数を使ったエグイ仕掛けで次々と獲物を葬る  知能犯 VS FBIサイバー捜査課の女性捜査...
ブラックサイト を観ました。 (My Favorite Things)
事前情報なしで観ました…ハッキリ申し上げますと…メチャ怖いです…。そしてこの作品も原題VS邦題かな?
ブラックサイト (海外ドラマ依存症)
Untraceable (2008年) 殺害映像をネットで中継する犯人とFBI捜
映画「ブラックサイト」を試写室にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 「ブラックサイト」@ソニーピクチャーズ試写室 映画の話ネット犯罪を取り締まるFBI捜査官ジェニファーは、異常なサイトが出現したのを知る。それは監禁した人間を生贄とし、閲覧者数が増えれば増えるほど、死刑執行のスピードが早まっていく公開殺人サイトだった。映....
ブラックサイト (花ごよみ)
主演はダイアン・レイン。 サイバー犯罪専門のFBI捜査官、 ジェニファーを、 演じています。   アクセス数の増加が、 人命を奪う早さに比例し、 その過程の実演を、 インターネットで公開する残忍非情な犯人。 スリル、緊迫感もあって、 結構、映画に入り込み、 ...
●ブラックサイト/こんなサイトいらない (shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋))
今の時代を反影した映画だと思いますが これはちゃんと常識のある人に見てもらいたい映画 たとえば、ゴシップ雑誌が売れる・・ それは買う人がいるから あることないことうわさ話が広がる・・ 好奇心は時には人を傷つける 今の時代好奇心が人を殺す 映画としては興味深...
ブラックサイト (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  見えぬ悪意に無防備な現代社会  
【劇場映画】 ブラックサイト (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ オレゴン州ポートランドを舞台に、自身のWEBサイトに生々しい殺人の映像をライブで載せているシリアル・キラー。彼に苦しめられる犠牲者の運命を握っているのは、罪悪感もなく、好奇心だけでサイトにアクセスする世界中66億人の人々。彼のサイトのアクセ...
ブラックサイト (ダイターンクラッシュ!!)
5月8日(木) 21:25~ 109シネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ブラックサイト』公式サイト アクセスが集まると仕掛けが発動して、捉えた人間を死に至らしめる。その死に様を見せるストリーミング・サイトを運営している奴を...
ブラックサイト (映画三昧、活字中毒)
■ 渋谷東急にて鑑賞ブラックサイト/UNTRACEABLE 2008年/アメリカ/100分 監督: グレゴリー・ホブリット 出演: ダイアン・レイン/ビリー・バ...
ブラックサイト 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
[Review] ブラックサイト (Diary of Cyber)
刑法第62条 幇助 1.正犯を幇助したものは、従犯とする。 2.従犯を教唆したものは、従犯の刑を科する。 あり得なさそうで実はあり得る可能性を秘めているスリラー作品。 とある殺人サイトに掲載されているのは、リアルタイム動画と閲覧者のコメント。動画...
★ 『ブラックサイト』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"UNTRACEABLE". グレゴリー・ホブリット監督。  インターネット犯罪版の『SAW』みたいなものだろうと思ったら、実際にそのとおりの映画だったが、この映画の場合は、早...
映画『ブラックサイト』を観て (KINTYRE’SDIARY)
38.ブラックサイト■原題:Untraceable■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:100分■字幕:太田直子■鑑賞日:4月12日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督:グレゴリー・ホブリット□脚本:ロバート・フィヴォレント、マーク・R...
ブラックサイト(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】グレゴリー・ホブリット 【出演】 ダイアン・レイン/ビリー・バーク/コリン・ハンクス/ジョセフ・クロス/メアリー・ベス・ハート/ク...
「ブラックサイト」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
母親と幼い愛娘と共に暮らすFBI特別捜査官ジェニファー(ダイアン・レイン)。サイバー犯罪が 専門の彼女は、ネット上にはびこるあらゆる犯罪を取り締まっていた。ある日、“killwithme.com” という不審なサイトを見つける。動物が衰弱していくさまをライブ中継したもの...
ブラックサイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:UNTRACEABLE) 【2008年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★★☆) インターネットを使った犯罪を題材にしたサイコ・サスペンス映画。 ジェニファー・マーシュ(ダイアン・レイン)は、FBIサイバー犯罪課の特別捜査官。オレゴン州ポートランドの事務所で、相棒のグリ...
【映画】ブラックサイト…ヤッツケ感のある映画記事で御免なさい(1) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
うへぇ{/face_hekomu/}…今日{/kaeru_fine/}は少しだけ酷い目に遭わされました{/face_ase2/} 午前中は平穏だったんですよね{/face_hohoemi/}…朝一に月一回の通院をして(メタボ対策{/face_ase2/})、 その後、パソコンショップ{/pc2/}、書店{/book/}と巡って(オタ度増進...
ブラックサイト (こんな映画見ました~)
『ブラックサイト』 ---UNTRACEABLE--- 2008年(アメリカ) 監督:グレゴリー・ホブリット 出演:演: ダイアン・レイン 、ビリー・バーク、コリン・ハンクス 警官だった夫亡き後、母親と幼い愛娘と共に暮らすFBI特別捜査官ジェニファー( ダイアン・レイン )。 サイ...
ブラック・サイト (りらの感想日記♪)
【ブラック・サイト】 ★★★ DVD (5)ストーリー 警官だった夫亡き後、母親と幼い愛娘と共に暮らすFBI特別捜査官ジェニファー(ダイアン
ブラックサイト (ひめの映画おぼえがき)
ブラックサイト 監督:グレゴリー・ホブリット 出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス、メアリー・...