★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

2010-02-28 20:38:58 | 映画【は行】

ギリシャ神話が大好きなので、楽しみにしていました~
原作が児童文学ということなので、子どもと一緒に吹き替えで鑑賞です―
【story】
17才のパーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は、ある日、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。しかも彼は海神ポセイドン(ケヴィン・マクキッド)の息子で、全能の神ゼウス(ショーン・ビーン)の稲妻を盗んだ嫌疑をかけられているという。そしてそのせいでパーシーの母親(キャサリン・キーナー)は冥界の神ハデス(スティーヴ・クーガン)にさらわれてしう。パーシーは身に覚えのない嫌疑を晴らし母親を助けるべく、親友で半人半獣のグローバー(ブランドン・T・ジャクソン)、アテナの娘・アナベス(アレクサンドラ・ダダリオ)と共にハデスの元へと向かうが―
 監督:クリス・コロンバス『RENT/レント』『ホーム・アローン』『ハリー・ポッターと賢者の石』

【comment】
 「面白かったけど、、、“なんか簡単だな”―って気がした」息子の感想です
・・・・言い得て妙?(笑)
 
ギリシャ神話が現代と見事(?)に融合し、児童文学らしい楽しい発想で、物語的には結構面白かったと思います。
ギリシャ神話の神って、男女の愛憎劇が昼メロ並みにお盛んなところがあるので(笑)、現代でもオリンポスの神々が人間界で作っちゃった子ども(デミゴッド)が沢山いるって設定なんですよ~
それって楽しいじゃーないですか~
物凄く美しいモデルや女優さんたちは、もしかして美の女神アフロディーテの娘なのかも、、、光り輝く美しいイケメンはアポロンの息子で、、、世界に名だたる有名人にはデミゴッドがいっぱいいるかも?!―って想像すると楽しい~
こういう物語を入り口にして、子どもがギリシャ神話に親しみを持ったら素敵だなぁ~って思いました。

 
さて、物語の主人公のパーシー・ジャクソンは、海の神ポセイドンの息子です。
本人はちっとも知らずに普通に生きてきましたが、、、ある日自分が何者なのか知ることになります。
で、、、流石に神の子って感じで、サックリと現実を受け入れたパーシーは、身の覚えのない嫌疑―ゼウスの稲妻を盗んだ―をかけられ、あれよあれよという間にデミゴット達が密かに暮らす聖域に行くことになります。
そこでサックリと剣術を学び、サックリと冒険の旅に出るパーシー。
目指すはハデスが支配する冥界です。
ハデスは、パーシーが盗んだとされるゼウス稲妻を手に入れるために、パーシーのママを人質にとったんです。
そもそも全能の神ゼウスと海の神ポセイドンと冥界のハデスは仲が悪い兄弟なので、稲妻盗難事件で神同士の戦争が勃発しそうになります。ハデスはそれに乗じて、ゼウスの稲妻を手に入れ、自分こそがこの世の支配者になろうと企みます。
で、、、冥界にママを助けに行こうとするパーシーと同行するのは下半身がヤギのグローバーと、知恵と戦いの女神アテナの娘アナベス。
その二人と冥界に行き、ハデスと交渉し、パーシーのママを無事に助け出すためには、冥界から戻るための真珠が必要不可欠―ってことで、真珠を手に入れるために向かった場所にはメドューサ(ユマ・サーマン)がいました―
 
・・・ってな感じで、サックリサクサク物語が進み、それなりにドキドキ感やワクワク感があったりで、なかなか楽しい冒険物だと思いました~
まぁ~
個人的には、ちょっと安直で子どもっぽいかなぁ~とも思いましたが(笑)
もしかして、一昔前の児童文学の映像化的なところがあったのかもしれません。異形の怪物や神々が闊歩する派手さがあるわりには、何となく安っぽさみたいなものがあったし、、、
でも、私としては『エラゴン』『ライラの冒険』『ナルニア国物語』よりは心躍ったかなぁ~ギリシャ神話好きなせいだと思うけど。
ただ『ハリー・ポッター』シリーズ程の凄さはなかったですね。世界観の作り方が少々薄味だったのかも・・・

 
それでは役者さんについて少々―
まずパーシー役のローガン君は、『3時10分、決断の時』ではベイルの息子役でしたね~
そんなにカッコ良くは見えませんでしたが(汗)、頑張っていたと思います。
ただ物語が急展開の連続で、心の動きを見せるような演技が見れなかったのがチョイ残念かな。
で、、、メドューサ役のユマは良かったですぅ~メイクも衣装もお似合いでした。
それにしても、、、メドューサはいつ復活したんでしょう?確かペルセウスに首を斬られたはずですが(笑)まぁ~それを言うなら、処女神アテナに何故娘が?!ってことにもなるし、ツッコミどころが色々あるので、サクッと観た方がいいですね
あと、ゼウスのショーン・ビーンは特別出演?ってくらい出番がなくて残念~
パーシーを指導するケイロンのピアース・ブロスナンですが、、、えっと~この方の恰好にはちょっと笑いが出てしまいました・・・あまりにもヘンテコなんだもの~ヤギ男君もそうだけど、異形の者の見せ方に安っぽさがありました~

 
もう少し重厚感のようなものが欲しかったところですが、子ども向け映画としては合格点かな?って思います。
そんなに危機感めいたものもなく、ラストは簡単に安直に纏まってしまうので物足りなさはありますが、子どもが安心して観れるファンタジーかな。
もしかして、どんどんダークになっていくハリポタよりもより子どもが喜ぶかもしれません―
       エンドロール直後に少しオマケシーンがあります     (3.5点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (36)   Trackbacks (74)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そんな彼なら捨てちゃえば? | TOP | ’10.2にDVD等で観た映画★気まま... »
最近の画像もっと見る

36 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かったです~ (マリー)
2010-02-28 21:30:44
こんばんは~~♪
私も子供たちと観て来ました~。
帰りに「あなた達もデミゴッドなのよ」って告白したけど動じませんでした(当たり前~?爆)

回りくどさもなく、本当にサクサク話が進むので~飽きませんでした~。
主人公のレベルアップも超早かったね~。
眠っていた才能がアッという間に開花!水がお友達~~~(笑)

ユマが一番インパクトあったよ~。
たったあれだけの出番なのに・・・最後も美味しかったよね~。
続編にもユマ出るかな???
Unknown (えい)
2010-02-28 21:47:56
こんばんは。

>流石に神の子って感じで、サックリと現実を受け入れたパーシーは、

もう、この表現最高です。
どこから、こんな発想が出てくるんだろう?

>世界に名だたる有名人にはデミゴッドがいっぱいいるかも?!―って想像すると楽しい~

という思考回路を考え付くYUKAさんならでは。
楽しく読ませていただきました。
そうですよね~ (KLY)
2010-02-28 21:57:09
とにかくどんな物語なのかを一気に詰め込んできたみたいで、ちょっと薄くなっちゃったかなって思います。私は「ライラ」や「ナルニア」の方が好きかな。今のところは。というのも、この状況だと続編でもっと面白くなりそうな気がするんですよね。
まだスルーしちゃってる部分とか一杯あるし。でもなぁ、興行収入今一つなんですよね。^^;
こんばんは~♪ (にくきゅ~う★)
2010-03-01 00:36:32
どちらかというと子供向けでしたよね?
もう少し話に重厚な部分がほしかった。
展開が早く、全体的に物足りなさを感じましたが、楽しめました。

ゼウスの稲妻が、どの様に盗まれたのかを描いて欲しかったです。
こんばんわ~♪ (くう)
2010-03-01 18:30:52
>面白かったけど、、、“なんか簡単だな”―って気がした

息子くん、凄いです~♪
それが感想の全てだったりして^^;
まあ面白かったけど、悲哀も情緒もないな~って言う。。。^^;

でも、ツッコミ所満載で別の意味で楽しめました~(^▽^;
安心してお子さんと楽しめる映画よね^^
こんばんは!! (くろねこ)
2010-03-01 22:37:32
神々の皆さん人と子供作りすぎですよね~!
あのデミゴット訓練所・・唖然でした(笑)
神話的にも 物語にも 突っ込みところ満載でしたが・・。
案外そのせいで楽しめちゃったのかもしれません~(わはは)
水の映像はきれいでしたね~!!
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2010-03-02 00:01:28
息子さんの感想、確かに言い得て妙ですね。
いつも感想が、一言が素晴らしい!
パーシーはすごい衝撃的事実も葛藤もなく受け入れて(笑)あっという間に強くなって(笑)ツッコミどころ満載なんですけど、展開が早いので、予想外に楽しめちゃいました(笑)

ギリシャ神話がもとになっていて、重厚感が
あったら、違う物語になっちゃうかも?
この作品はこれでいいのかも
しれませんね(^_-)-☆ショーンビーンが活躍する続編観たいよね~♪
サクサクと (たまさん)
2010-03-02 11:12:08
こんにちは。
息子さんの意見は鋭いですね。
ちょっと子供の頃に見たようなSF作のノリで
キャラは面白かったです。
普段こういう作品をあまり見ない子供さんとかなら
大うけしたかもしれませんが・・
確かに簡単な展開でしたよ。
こんにちは♪ (yukarin)
2010-03-02 13:10:36
息子さんするどーいっ(笑
思ったほどのワクワク感はなかったですけど、わかりやすかったしテンポも良かったのでそこそこ楽しめました。
ツッコミどころも満載で違った意味でも楽しめますね。
さくっとねw (たいむ)
2010-03-02 18:57:33
由香さん、こんにちはw
パーシーってば、勇者だか賢者だか、とにかく上にたつものの素質ありありな物分かりの良さでしたよね。現実を受け入れるの早っって思ったけど(爆)

私もギリシア神話って好きですよー。星座の話とかと絡めて結構知ってるかも(^^)

軽快なファンタージーで面白かったですw
マリーさんへ^-^* (由香)
2010-03-03 09:12:21
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

ユマのメドューサは良かったよね
綺麗な女優さんって漫画みたいな悪女役を嬉々として演じるよね~
「魔法にかけられて」のスーザン・サランドンを思い出すわ(笑)

息子ちゃんたちは下ネタのデミゴッドだっけ?(笑)家はなんだろう?・・・おっちょこちょいのデミゴッド?

子ども向けだっけどなかなか面白かったね~
続編決定なんでしょ?またユマが出るといいね~首だけだろうけど(笑)
えいさんへ^-^* (由香)
2010-03-03 09:20:51
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

あはは、、、感想を褒めて(と勝手に受け取る・笑)頂きありがとうございます~

ちょっと安直に話が進んで、サックリと纏めてあったなぁ~と思ったんです。
でも、デミゴッドの発想は面白いし、えいさんの記事で監督さんのお嬢さんのお話を知って、この映画により好意的になりました~
続編も映画館に観に行きます!
KLYさんへ^-^* (由香)
2010-03-03 09:28:05
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

ちょっと内容が薄かったですね~子ども向け映画だったなぁ・・・

>私は「ライラ」や「ナルニア」の方が好きかな
そうですか~
感想を見返したら、ライラやナルニアの方の評価が高みたいなの、私(笑)
そちらの方が大人も楽しめる内容でしたものね!
でもギリシャ神話がベースになっているせいかパーシーも結構好き。DVDは買わないだろうけど(笑)
にくきゅ~う★さんへ^-^* (由香)
2010-03-03 09:40:15
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました^^

ちょっと子ども向けでしたね~
私ももう少し重厚感が欲しかったですが、、、これはこれで子どもにはいいのかも。

>ゼウスの稲妻が、どの様に盗まれたのかを描いて欲しかったです
それはありますね~
ゼウスったらいきなりパーシーを疑っているんだもの。その根拠は知りたかったですね!
くうさんへ^-^* (由香)
2010-03-03 09:43:08
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

あはは、、、“簡単だな”って言葉がピッタリ?って思いました(笑)サックリ纏まり過ぎというか、、、
>面白かったけど、悲哀も情緒もないな~って言う。。。^^;
そうなのよね!(笑)子どもなら楽しく観れるかもしれませんね~
Unknown (FREE TIME)
2010-03-03 21:59:06
こんばんは。
いろいろとツッコミどころの多い作品ではありましたが、子供でも大人でも楽しめる内容だったと思います。
でも、ギリシャ神話を題材にしているのに、アメリカばかりで話が進んだのはどうかなとは思いました。

比較 (メビウス)
2010-03-04 01:22:38
由香さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

監督のクリス・コロンバス繋がりで比較してみると、今でこそハリポタはダークな感じがプンプンに漂ってて大人でも楽しめる作品になりましたけど、それこそ1作目はラドクリフくんの愛らしい表情もあってか逆に子供向けの印象が強かったような気がしたので、立ち位置的にはこのパーシーもハリポタと同じような気がしないでも無いですねぇ~。

ただ由香さんも思うように、ギリシア神話の神様のエピソードってゼウスらのような兄弟ケンカに留まらず、親子ケンカ、さらには寝取り寝取られ裏切り反逆とかなりドロドロした内容も多いので、もしこの先シリーズが続けばどんどんダーク路線になっていく可能性もあるんじゃないでしょうか?(それはそれで面白そうですけどねw)
くろねこさんへ^-^* (由香)
2010-03-04 16:47:39
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

>神々の皆さん人と子供作りすぎですよね~!
あはは、、、スッゴク沢山作っていまhしたね~(笑)
しかも作るだけ作って、その後はほったらかしのようだし、、、困ったもんだ(笑)

色々ツッコミどころはありましたが、子どもならツッコマズに楽しめるかも?って思いました。
シリーズ化で人気がどうなるか気になります(笑)
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2010-03-04 16:52:33
こんにちは~♪
続編でショーン・ビーンが活躍するといいなぁ~好きなんですよね、彼。いい男だし(笑)

>ギリシャ神話がもとになっていて、重厚感が
あったら、違う物語になっちゃうかも?
そうかもですね~このくらいで丁度良かったのかな?
ちょっとサックリ過ぎた気はしますが、、、
まぁ~子ども向け映画としてはこれで良かったのかもですね♪
たまさんへ^-^* (由香)
2010-03-04 16:55:25
こんにちは~♪
コメントありがとうございました~^^

あはは、、、鋭かったでしょうか?(笑)
“面白いけど、、、なんか簡単な気が・・・”ってニュアンスが非常にピッタリきたんです、私にも。
ちょっと一昔前の映画のような展開でしたよね~物事がサックリしていて(笑)
まぁ~なかなか面白かったし、続編もチャックします~
yukarinさんへ^-^* (由香)
2010-03-04 17:58:50
こんにちは~♪
思ったよりも子ども向けでしたが、なかなか面白かったですね~
巨人のショーン・ビーンもなんか可笑しかったし、ユマのメドゥーサも良かった!(笑)
続編はちゃんと日本で公開されるかな?(笑)

たいむさんへ^-^* (由香)
2010-03-06 07:13:47
こんにちは~♪
軽快なファンタジーでしたね~

たいむさんもギリシャ神話がお好きですか?
面白いですよね~ギリシャ神話に関する美術品も好きー♪ワクワクしちゃう^^

パーシー君は今後どういう活躍をするのかしら?原作も気になります。息子に読ませようかな♪
FREE TIMEさんへ^-^* (由香)
2010-03-06 07:15:53
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

あはは、、、ギリシャ神話なのにアメリカが舞台になっていましたね(笑)
まぁ~ゴジラが日本ばかり襲うのと同じようなものですかね(笑)
ちょっと子ども向けでしたが楽しい映画でした~♪
メビウスさんへ^-^* (由香)
2010-03-06 07:18:46
こんにちは~♪

>立ち位置的にはこのパーシーもハリポタと同じような気がしないでも無いですねぇ~。
そういえばハリポタは最初は夢いっぱいのファンタジーでしたよね~
今ではすっかりダークになってしまいましたが(汗)
パーシーも同じ路線になるのかしら?
個人的にはコメディチックな子ども向けファンタジー路線になりそうな気もしますが(笑)
こんばんはー^^ (みすず)
2010-03-12 18:56:50
結構面白かったです♪

>「面白かったけど、、、“なんか簡単だな”―って気がした」
はい、息子さん的確な感想だわ^^
その通りね♪
ギリシャ神話が大好きなので、楽しく見れました^^
つっこみどころはたくさんあるけど、コメディダッチで良かったかな^^
ハリポタが重いから明るい感じで好きです^^
みすずさんへ^-^* (由香)
2010-03-13 23:20:04
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

みすずさんもギリシャ神話をお好きですか~
私も大好きです!

映画はツッコミどころは多いし(笑)、サクサクと簡単なストーリーではありますが、、、なかなか面白かったですよね!
続編も観に行っちゃうかも~♪
こんにちは~☆ (kira)
2010-03-14 16:12:00
由香さんちのお子さん、なかなか~
ウチはもうひたすらバイトに忙しく、簡単に「行って来なよ」で
「デミゴット診断」をしてるとドレドレ、、で
「アテナ」となり、がっくしきてました~(笑)

子供向けとは思いながら、こういう発想と、
馴染みのある神たちの"今"に結構スンナリ楽しめました~
こんにちは (えめきん)
2010-03-15 08:13:45
パーシーが犯人扱いされる展開にかなり無理を感じましたね。事件の発端から訓練所での修行までのシークエンスがかなり駆け足だったのも気になりました。

そういったストーリー面の矛盾がマイナス要因でしたが、ビジュアル面はしっかり見せてくれていました。巨大なヒドラの迫力や、メデューサの髪のなまめかしい動きは良かったです。

パーシー役のローガン・ラーマン、あまりイケメンじゃないという意見が多いんですが、個人的には十分イケメンだと思うんですけどねぇ。もっとちっちゃな頃から映画に出ているのを見ていたので、ひいき目に見ているのかもしれませんが。
そうそうそう (sakurai)
2010-03-15 12:10:38
メデューサは、いつ復活したんだろう・・なんて考えてると、眠れなくなってしまいますから、さくっと見たほうがいいですよね。
でも、アテナの娘に対抗心抱いたり、ポセイドンを懐かしんだりするのは、うまい設定だな・・と思いましたよ。
うちのちびは、吹き替えを一人で鑑賞したのですが、結構満足してたみたい。
kiraさんへ^-^* (由香)
2010-03-15 23:09:25
こんにちは~♪
kiraさん、なんだかお久しぶりな気が・・・
私ったら“ひとこと”を開店休業状態にしているんですよ。忙しくて書き込みが出来ない~~~

デミゴッド診断は私もアテナでした(笑)
気が強いからなぁ~と勝手に納得しましたが(笑)

ちょっと子ども向けでしたが、なかなか面白かったですね!軽く楽しめるファンタジーってところでしょうか。
えめきんさんへ^-^* (由香)
2010-03-15 23:18:07
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

パーシーを犯人扱いするのは唐突でしたよね~
そこら辺をもう少し丁寧に描いて欲しかったですね。
あと、、、とにかくツッコミどころは満載でした(笑)だけど、そんなに気にしないで観ちゃったわ~「子ども向けなのね」って納得しながら。
続編はもう少しストーリーに力を入れて欲しいですね!
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2010-03-15 23:21:56
こんばんは~♪

細かいところを気にすると、「何故にギリシャの神がアメリカであんなに子どもを作っているんだぁ~?!」ってところまで気になりますので(笑)、サクッとサクサク鑑賞しました。

完全な子ども向けでしたよね~
ハリポタは大人の鑑賞にも適していましたが、コチラは違うような気が・・・
でも、あまりダークにならずにこのまま健全に、ちょっとストーリーに落ち着きを持って次回作を作ってもらいたいです(我儘・笑)
観る予定でなかったのだけど (なな)
2010-03-16 02:41:12
本命の「ホームズ」よりもこちらが楽しめました。
ホームズもよかったんですけどね~

確かにハリポタほどの名作ではないけど
明らかに「ナルニア」や「エラゴン」や「ライラ」よりは
魅力的な作品ですよね。
児童文学の域を出てはいませんが・・・・。


ギリシャ神話のエピソードと言うか
いろんな怪物や神様が冒険の途中で出てくるので
それだけでも楽しいし,もっとどんどん出てきてほしかったなぁ,神様。
子供は大好きな作品でしょうね!
ななさんへ^-^* (由香)
2010-03-17 15:03:35
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

>本命の「ホームズ」よりもこちらが楽しめました
うっそ~~~
ホームズはイマイチだったんですか?!
どこら辺がダメだったのかしら?私は気に入っちゃったんですよ~今年に入ってから観た映画で1番好きなの。

パーシーも面白かったのですが、、、やっぱり子ども向けかなぁ~と。
ツッコミどころを気にしたら止まらなくなる系の作りだったかと。
でも結構好きなんですよ、こういう映画は。ギリシャ神話も好きなので♪
これはコロタンで見ました (SGA屋伍一)
2010-03-18 22:49:24
「簡単だった」か・・・
・・・・
簡単なのがこの映画のいいところじゃないでしょうか!(笑) ハリポタなんかもう人間関係が入り組みすぎて、よくわからなくなってしまった自分がいます・・・

ただちょっと気になったのは、幾ら原作・原典どおりとはいえ、敵の首をチョンパしてしまうのはどうかと。しかもその首を持ち歩くって・・・
最近のアメリカのお子さんは太い神経してますねえ。神の血を受け継いでるゆえに肝っ玉もでっかいんでしょうか

あのヒゲモジャの先生、前007だったんだ・・・ 全然気がつかなかった・・・
あとショーン・ビーン最近どっかで見たな、と思ったら、こないだテレビでやってた『トロイ』に出てたんでした。オデュッセウス役で。そういやこっちも出番はちょびっとだったかな・・・
SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2010-03-19 10:17:20
こんにちは~♪

あはは、、、「簡単だった」って言い草のニュアンスがスゴク伝わってきたので、ちょっと感想に書いてみました(笑)
簡単だけど(笑)これはこれで面白かったですよね!ハリポタ~はダークで複雑ですし、、、

メドゥーサの首を持ち歩きましたね~
まぁ~ギリシャ神話にならってそういう風にしたのでしょうが・・・

あのヒゲモジャは007でしたよ~気がつきませんでしたか?目が足にばかりいっちゃったとか?(笑)

ショーン・ボーンは何気に好きな俳優さんなんですぅ~
トロイは一回しか観ていませんが、確かナレーションも担当していませんでしたっけ?
彼は色んな映画に出ますよね~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

74 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ジャパン・プレミア「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/2/22、東京ドームシティ、ジオポリスのシアターGロッソでの開催。 レッド・カーペット・セレモニーの後、舞台挨拶に主役のローガン・ラーマン、 プロデューサーのマイケル・バーナサン、クリス・コロンバス監督、 日本語吹替え版でユマ・サーマンの声の木村佳乃、...
劇場鑑賞「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (日々“是”精進!)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(盗まれた雷撃(ライトニングボル)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞してきましたシネコンの都合上&時間の都合上・・・吹き替え版の方を。パーシー役は宮野真守さんですねギリシャ神話の世界を現代と融合させた...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だらだら無気力ブログ)
アメリカで人気のある児童文学「パーシー・ジャクソン」シリーズを映画化 したファンタジーアドベンチャー。 神の人間のハーフである主人公が、神々の争いと自分の母親を救うために 仲間たちと冒険を繰り広げる様を描く。父親の存在を知らされず暮らしてきたパーシー・...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (purebreath★マリーの映画館)
      ギリシア神話が 現代によみがえる!『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』監督・・・クリス・コロンバス原作・・・リック・リオーダン脚本・・・クレイグ・ティトリー出演・・・ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダ....
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーンお父さん達で映画を作ってくれた方が数倍面白かったと思うぞ(笑)冒頭の、一歩間違えばホームレスみたいなゼウス(おいw)とポセイドンの、摩天楼での会話のシーンが良かった...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (ラムの大通り)
(原題:Percy Jackson and the Olympians : The Lightning Thief) ----この映画、もうすぐ公開だよね。 「うん。初日だけは早々と決まっていながら、 なかなか案内が来なくって、 けっこう気になっていた作品。 原作はベストセラー。 で、監督が同じく児童書の大ベスト...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (LOVE Cinemas 調布)
全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
ギリシャ神話の大好きな私としてはこれはもう大注目で楽しみにしていた作品。正統派の作品じゃなくてもちょっと絡んでるだけでも何故か嬉しいんですよね。でもベストセラーという原作の児童文学のことはこれまで全く知りませんでした。主演は『幸せのセラピー』『3時10分...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  そこはかとなく漂うB級感がかえって新鮮で、思いのほか楽しめました。最近やたらと凝ったCGやアクションの大作に目が慣れていたせいか、なんとなくしょぼい感じのCGや、遊びにしか見えないアクションシーンがなにやらほのぼのした感じで面...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (悠雅的生活)
スパルタンなホグワーツ。アメリカ横断宝探しの旅。This is a pen.
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
現代のNYにギリシャの神々が現れる奇想天外なファンタジー。落ちこぼれの高校生パーシー・ジャクソンは、ある日突然、自分はギリシャ神話の神ポセイドンの息子であることを告げられる。神と人間の子であるデミゴットである彼は、仲間のアナベスとグローバーと共に、万能...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
欧米では一般常識になっているギリシャ神話をモチーフに、現代もその神々が存在しているというファンタジーだ。日本人からすると、ギリシャ神話は馴染みがあまりないので新鮮だった。主人公が学習障害だという設定も、マイノリティーに焦点を当てていていい。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 /Percy Jackson&the Olympians  (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ユマが出てなかったら観てませんでしたー 「グレムリン」や「グーニーズ」の脚本家で、 「ハリーポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督最新作{/hikari_b...
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】★ローガン・ラーマン (猫とHidamariで)
ギリシャ神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は『デミゴット』と呼ばれ、特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため、【ゼウスの稲妻】を奪った疑いを晴らすため、今、新たなる神話の旅へ。パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 HPパーシー・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ひばなのシネマの天地)
ジャンル : SF/ファンタジー 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : 20世紀フォックス映画 監督 : クリス・コロンバス 出演 : ローガン・ラーマン ユマ・サーマン ピアース・ブロスナン ショーン・ビーン 2007年以来、現在
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、キャサリン・キー...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (試写会) (風に吹かれて)
パパは海神ポセイドン[E:wave]公式サイト http://movies.foxjapan.com/percy2月26日公開原作: 盗まれた雷撃      パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 1
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だめ男のだめ日記)
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」監督クリス・コロンバス原作リック・リオーダン出演*ローガン・ラーマン(パーシー・ジャクソン)*ピアース・ブロスナン(ブルナー先生/ケイロン)*ユマ・サーマン(メドゥーサ)*アレクサンドラ・ダダリオ(アナベス・チェイ...
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】現代版ギリシャ神話はツッコミ所満載 (映画@見取り八段)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々~PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING ~ 監督: クリス・コロンバス    出演: ローガン・ラーマ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 小学生の姪・甥と行きたかった~ (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=12 -4-】 子ども向けファンタジーノベルが原作だそうだ(パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃)。 子どもっぽいかな~つまんないかな~と思いつつ、「TOHOシネマズ年賀状くじ末尾1か4を持っていったら1000円最終日」と言うことで、1000...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン(『ナンバー23』『3時10分、決断のとき』)アレクサンドラ・ダダリオブランドン・T・....
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                    「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 よみうりホールにて。試写会。 監督・クリス・コロンバス 原作・リック・リオーダン 久しぶりの試写会でした。作品がファンタジー系だからか、子供からお年寄りまで、幅広い観客層...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (★ Shaberiba )
現代を舞台にデミゴッド(神と人間の間に生まれた子供)達の冒険の物語♪
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (充実した毎日を送るための独り言)
・パーシージャクソンとオリンポスの神々(2月26日より公開 クリス・コロンバス監督 ローガン・ラーマン主演) あの「ハリー・ポッター」シリーズと並び、アメリカで絶大な人気を誇っているファンタジー小説がついに映画化。ゼウスやポセイドンと言った古代ギリシャ神...
★パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010)★ (CinemaCollection)
PERCYJACKSON&THEOLYMPIANS:THELIGHTNINGTHIEFギリシア神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、     特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため   ‘ゼウスの稲妻’を奪った疑....
映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』〈吹替) (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
神話をモチーフにした同名小説の映画化。どんなストーリーなのかまったく知らなかった
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】2010/02/26公開 アメリカ 121分監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、キ...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」みた。 (たいむのひとりごと)
ハリポタやロード・オブ・ザ・リングの映画化以降、こんどので何番煎じのファンタジーかなぁ~とほとんど期待していなかったのだけど、現代とギリシア神話の世界とのミックス加減がなかなか面白く、優しい(子供向け
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 ('10初鑑賞28・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (kuemama's_webryblog)
【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】 2009年/FOX/121分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショー...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 英雄の条件とは? (映画のブログ)
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」  …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親...
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーで、映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリス・コロンバス 【出演】ローガン・ラーマン/ブランドン・T・ジャクソン/アレクサンドラ・ダダリオ/ショーン・ビーン/ピアース...
♯15 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (cocowacoco)
映画 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」            PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS : THE LIGHTING THIEF         クリス・コロンバス監督 リック・リオーダン原作 2010年 アメリカ 若い頃にギリシャ神話を結構読んだのに、やっぱり...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (そーれりぽーと)
パーシー・ジャクソンとボタンの魔女、じゃなくてパーシー・ジャクソンと賢者の石、じゃなくて『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観てきました。 ★ 原作はハリポタシリーズよりも人気だとか、そんな事信じられないバカバカしい展開の連続で怒りを感じた。 ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間と...
★「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ディズニーの新しい冒険ファンタジーシリーズ?? 原作は全米NO.1を取るほど人気の児童書。 原題は「PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF」
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」暇を持て余した、神々の遊び(^^; (シネマ親父の“日々是妄言”)
[パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々] ブログ村キーワード  全米ベストセラー児童文学の映画化、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(20世紀フォックス映画)。“神の私生児=“デミゴッド”が大活躍するファンタジー大作。メガホンを取ったのは、クリス・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ギリシア神話×現代の融合が、新たなる伝説を創り上げた!「ハリー・ポッター」シリーズの第一作&第二作で、原作の持つ世界を見事に映像化した巨匠、クリス・コロンバス監督が再び挑む、壮大な神話ファンタジー。 原作は「ニューヨーク・タイムズ」紙の児童書部門で...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ギリシア神話を読んだときに、神様って実はスケベ?とつくづく思った。結構下界の異性にちょっかい出してるものだから、神様と人間との間に子どもが実はたくさんいるのよね。(笑)そして、デミゴットと呼ばれる神様の子どもたちは社会の中枢で英雄的な活躍をしているのだ~...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (まさとの素人映画レビュー)
ハリー・ポッターを撮った監督の作品、パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々。 それ以外の予備知識を持たずに観ました。 どうやら、児童書を映画化したようです。 主人公であるパーシー・ジャクソンは神と人間のハーフであるデミゴッド。 母は普通の人間だけど、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF。クリス・コロンバス監督、ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、ジェイク・アベル、ユマ・サーマン、ロザリオ・ドーソン、キャサリン・キーナー、ピアース...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 / 65点 / PERCY JACKSON &... (ゆるーく映画好きなんす!)
ザ・アメリカンな愛おしきバカ映画!っつーかなんでみんなアメリカンやねん! 『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 / 65点 / PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF』 2010年 アメリカ 121分 監督 : クリス・コロンバス 脚本
2010-07『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2010-07『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(更新:2010/03/05) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 久しぶりに映画鑑賞しました。 なんだか忙しさに負けて映画観賞してなかったんです...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010) (銅版画制作の日々)
PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF 東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はポイントを使ったので、無料でした。本作ですが、何でもアメリカでべストセラーとなったリック・リオーダンによる小説『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの第...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (みんなシネマいいのに!)
 タイトルや予告編、監督がクリス・コロンバスなので、ハリー・ポッターのパチモンの
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (You got a movie)
監督   クリス・コロンバス キャスト ローガン・ラーマン      ブランドン・T.ジャクソン      アレクサンドラ・ダダリオ      ショーン・ビーン      ピアーズ・ブロスナン    ハリー・ポッター第一作、第二作のクリス・コロンバン監督...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々’10:米 ◆原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF◆監督:クリス・コロンバス「RENT/レント」「ハリー・ポッター」シリーズ1&2◆出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T.ジャクソン、アレクサン...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (いい加減社長の映画日記)
記事の更新が遅くなってしまいましたが^^; 予告編で、かなり迫力ある映像を見せてくれて楽しみにしていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を公開日の金曜レイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーということで、少なめ。 「パーシー・ジ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ルナのシネマ缶)
最近、原作を読み終えた ばかりなので、 楽しみにしていた作品です。 まあ、2時間ですから 主人公があっという間に 進化してしまいますが、 結構楽しめました。 冒頭のポセイドンの 登場シーンは良かったです。 アメリカの寄宿学校生パーシー・ジャクソン(ロ...
[映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆ちゃんと面白かったです。  原作付きらしいですが、おそらく、原作の肝をちゃんと押さえて、大胆な簡略化をしなかったのが成功だと思います。  人間として疑問を持たず生活していた主人公が、ギリシャの三大神ポセイドンの息子であり、ゼウスのイナズマが盗まれた濡...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (りらの感想日記♪)
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】 ★★★★ 映画(13)ストーリー 未だ父親の存在を知らずに母親サリーと暮らしてきた17歳のパーシ
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 リック・リオーダン原作の人気ノベルシリーズ第1作を映画化。古代ギリシャ神話の海神ポセイドンの息子パーシーが、ゼウスの稲妻を盗んだ疑いを晴らすべく、仲間とともに旅に出る冒険アドベンチャー。 ADHDで難読症の息子に読み聞かせていた物語を小説化したそうで...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (みすずりんりん放送局)
 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観た。  落ちこぼれの高校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)の人生は、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (to Heart)
原題 PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS 製作年度 2010年 上映時間 121分 原作 リック・リオーダン 脚本 クレイグ・ティトリー 監督 クリス・コロンバス 出演 ローガン・ラーマン/ピアース・ブロスナン/ユマ・サーマン/アレクサンドラ・ダダリオ/ブランドン・T・ジャクソ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
ギリシャ神話を題材にとったアドベンチャーです。原作はベストセラーの児童文学だそうです。パーシー・ジャクソンは難読症で注意力散漫、落ち着けるのは水の中だけという少年だった。実の父親を知らず、義父とも折り合いが悪い。ある日、パーシーは教師に呼び出されて行っ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (5125年映画の旅)
神と人間の間に産まれた半神デミゴット。全能の神・ゼウスの力を司る稲妻が何者かに盗まれた。ゼウスは兄弟神ポセイドンと人間との間に生まれたデミゴットが犯人だと疑う。ポセイドンの息子パーシーは自分の運命を知らずに普通の生活を送っていたが、そんな彼に稲妻を狙う...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (迷宮映画館)
神々もいろいろと大変なのねえ。でも、オリンポスの神様たちって、そんなに世の中のこと、考えてないと思いまっせ。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
久々の劇場鑑賞作品。実は,シャーロック・ホームズを観に行ったついでに観たのだけど(吹替版),これが案外面白かった~。(ホームズより気に入ったかも)子供向けのファンタジーなのだけど,けっこうドキドキわくわくしながら,最後まで楽しく観れました。 ハリポタの1...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』吹替え 2010-No9 (映画館で観ましょ♪)
もうちょっと歯ごたえのある作品かと思っていたのですけれど、 吹替えで観たのがいけなかったのか...かなりのお子様向け...でした。 ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Movies 1-800)
Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief (2010年) 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン ギリシャ神話をモチーフにした人気ファンタジー小説の映画化。 水の神ポセイドンと人間のハー...
我は神の子白波の クリス・コロンバス 『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (SGA屋物語紹介所)
しかしあれですねえ。『ハリポ』以外はさほど当たったという話を聞かないのに、最近フ
「パーシー・ジャックソン オリンポスの神々」見た (+++turbo addiction+++)
「パーシー・ジャックソンとオリンポスの神々」見てきましたよ!! ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ http://movies.foxjapan.com/percy/
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (Cinema + Sweets = ∞)
3月も月末になって、やっとコンスタントに映画を観に行ける状態になりました。 本当に月末なんで、大した本数観られないのが残念でなりません。。。 ということで、日曜の仕事終りに新宿ピカデリーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観に行ってきました。 ...
10-74「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
ポセイドンの息子  未だ父親の存在を知らずに母親サリーと暮らしてきた17歳のパーシー・ジャクソンは、学校に溶け込めない落ちこぼれ。そんな彼も何故か水の中にいる時だけは心を落ち着かせることが出来た。  だがある日、パーシーは、“ゼウスの稲妻”を返せ!と叫ぶ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (いやいやえん)
ギリシャ神話でよく聞く名前の神々や怪物たちがたくさん出てきます。主人公はポセイドンの子、ヒロインはアテナの子、相棒はサテュロスとそれぞれの特性を使って、3大神(ゼウス・ポセイドン・ハデス)の争いからおこる世界破滅を回避しようとします。 神々と人間との...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (映画を観よう)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD]/ローガン・ラーマン,アレクサンドラ・ダダリオ,ブランドン・T・ジャクソン ¥3,990 Amazon.co.jp アメリカ 2010年 ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリス・コロンバス 主演 ローガン・ラーマン 2010年 アメリカ映画 119分 ファンタジー 採点★★ 「実はオレ救世主」とか「実はオレ凄腕の殺し屋」とかの“実は○○”って、すんごく夢が膨らみますよねぇ。夢が膨らみ過ぎちゃって、往々にして邪まな方向へと妄想が...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Recommend Movies)
ギリシャ神話の神々が時空を超えて現代によみがえる! 【感想】 人気映画『ハリー・ポッター』のクリス・コロンバス監督作のファンタジ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Blossom)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF 監督 クリス・コロンバス 出演 ローガン・ラーマン ピ...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 ティーン向けファンタジーには飽きてきた (はらやんの映画徒然草)
劇場では見逃してしまったので、DVDで観賞しました。 見逃したというより、食指が
【映画】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々…某ポッターと同じく楽しめませんでした。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は会社からの帰宅時に携帯電話を忘れ、会社の人と私の母親が少しお話するはめになったピロEKです(携帯は帰宅途中にUターンして取りに戻りました)。 以下は映画観賞記...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
リック・リオーダンが書いた<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>シリーズ第1巻「盗まれた雷撃(ライトニングボルト)』を、クリス・コロンバスが監督。 原作は全5巻プラス外伝1巻で、現在は新シリーズも刊行中らしい(翻訳未定)。 主人公は神と人間のハー...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』 (2010)  監  督 :クリス・コロンバスキャスト :ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランド...