★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アーサーとミニモイの不思議な国

2008-07-11 17:47:00 | 映画【あ行】

WOWOWで鑑賞―
【story】
10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが―
     監督・原作・脚本 : リュック・ベッソン 『レオン』『フィフス・エレメント』
    ~実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルなファンタジー・アドベンチャー!~

【comment】
子どもと劇場鑑賞しようと思ったのに、子どもが、「人形がキモイから観ない―」とバチッーと言い放ったので(汗)結局観に行かず仕舞い。
今回WOWOWで鑑賞してみたんだけど・・・なんと子どもは大喜び
大人はというと・・・かなり引き気味での鑑賞になりました~

 
主演は、子役はこの子しかいないのか?―っていうくらい大活躍のハイモア君
コチラでも愛らしさを振りまき、演技が達者でしたわ~
だから、実写のパートは結構見応えがあったの。
 
だけど、、、可愛いハイモア君が堪能出来るのはほんの短い時間で、あとはCGアニメになっちゃうんですよ~
でね、アニメも可愛いっちゃー可愛いけど、実写のハイモア君の方がプリティだったわ

 
 

仕事で忙しい両親の代わりに面倒をみてくれる優しい祖母から、4年前に失踪した祖父の冒険のお話を聞くのが大好きなアーサーは、ある日、祖父母の家が立ち退き要求をされていることを知る。
アーサーは、祖父の所有するルビーを見つければ家を立ち退かずにすむのではないか―と考えるが、そのルビーは、体長2mmのミニモイ族が住む≪ミニモイの国≫にあるという。
 
祖父が残した地図と暗号を解読し、ミニモイの国へと向かうことを決心したアーサーは、庭の片隅からミクロな冒険の旅に出る―
 

  で、、、こんな世界へご来訪で~す
          
 
ミニモイの国は、キング(声:ロバート・デ・二ーロ)が収める平和な国だったが、悪の帝王マルタザール(声:デヴィッド・ボウイ)が滅ぼそうと企んでいた。
悪を倒すべく勇敢に立ち向かう美しい王女セレニア(声:マドンナ)を助け、宝物のルビーを探そうとするアーサー。
うまくいけば・・・失踪した祖父にも会えるかもしれない!!
アーサーがミニモイの国にいられるタイムリミットは36時間。
マルタザールの軍勢に負けずに、勇気を持ってミニモイの国を突き進め―

 
いやいやいや・・・物語はとても分かりやすいし、ミニモイの国っていうような世界観は大好きな方なので、もっと入り込めると思ったのですが、、、
何て言ったらいいか・・・どう~もCGになってからのテンションにイマイチついていけないところがありました(汗)
CGの映像も美しくって可愛らしいのですが、どう~も観辛くって・・・「年のせい」という噂もありますが(泣)、じーーーっと注視すると目が回っちゃって困りましたぁ~
でも、お気に入りのシーンもいくつもあったのですよ♪
やっぱり妖精の世界は夢があってワクワクするから
 
映画全体の印象としては、子ども向けだと思いますぅ~
我が家のキッズも結構喜んでいましたし。
でも子ども向けにしては、時々品のないジョークがあったりして引いちゃったなぁ~
それと、一番声を大にして言いたいのは、アーサーの両親の描き方が良くなかったです
あまりにも薄っぺらで愛情がない親に思えて・・・あんな両親なら出ない方が良かったわ。
それから、アーサーとセレニアのラブラブにも違和感があったかも・・・だってアーサーは10歳だし・・・アニメだとしてもピュアなハイモア君なんだし・・・ブツブツ(変な親心・笑)
まぁ~終わってみれば、普通の冒険ファンタジー物って感じだったかな。

これは3部作で、続編を作成中だそうですね~
次回作はどんな展開かな?  (3点)

   ≪余談≫ ヒロインのセレニアだけど、、、
   
   『フィフス・エレメント』のミラ・ジョヴォヴィッチに似ている気がする(笑)
    リールー

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (31)   Trackbacks (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本】空中ブランコ | TOP | ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 »
最近の画像もっと見る

31 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
劇場で観ていましたが… (おむすび)
2008-07-11 20:56:55
5月中旬に劇場で観ていましたが、
私の記録には「映像が美しい」というとても短い感想が残っているのを見つけました。

映画、心に訴えかけてくると、または自分の思い入れがあって強い印象があると、長々と感想を残しているのですが、コレはあっさりだったんですね、ホホッ…。
リュック・ベッソン作品としては (にゃむばなな)
2008-07-11 22:45:17
キッズ向けの映画を撮るという新たな事業構想があるのでしょうか、リュック・ベッソン作品としては物足りないにもほどがあるでしたね。
まぁパペットの気持ち悪さといい、こんなもので欧米の子供は喜ぶのか?と思いましたよ。
やっぱりアニメは日本に限る!ですね。リュック・ベッソンもそこらへんをもうちょっと勉強していただかないと。
TBありがとうございます! (mezzotint)
2008-07-12 00:25:02
由香さん
今晩は★☆
TBありがとうございましたm(__)mこうして見ると、フレディ君、
若い!!奇跡のシンフォニーではちょっとお兄ちゃんになっていたんですね。何かいつも幼く見えるもんで・・・・。
そういえば、この作品の続編があるらしいです。今撮影中のようですが。
本当ですね (Matthew)
2008-07-12 05:19:48
TBいただき、ありがとございました。
確かに、ヒロイン・セレニア、ミラ・ジョヴォヴィッチに似てますね。
続編も作られているんですか?
フレディ君が出るなら、楽しみかも。
ミニモイ (ともや)
2008-07-12 13:29:52
こんにちは、由香さん♪
リュック・ベッソンの馬鹿っぽさが出てる作品なんで、子供は大好きでしょうね、こういうの~!
不思議な魔法ファンタジーの映画なんで、おもちゃの車を何で運転できるんだ!…なんてツッコミはしちゃダメですよね~!
あれ、これって違う映画だったかしらん?
まずまずですか~? (マリー)
2008-07-13 00:21:13
こんばんは~~~!
リールー、似てる!!!
くりそつ~~~(爆) 監督の趣味?

えっ?コレ3部作なの~?
そんなに引き伸ばさなくてもいいような・・・。
今撮影中のでもハイモア少年、限界のような気が。
あっ!でもすぐCGパートになるからいいのかな?(そんな問題か~~~)
それにしても、嫌だと言ってたボクちゃん 気に入ってしまったの?ワカンナイもんですね~。
喰わず嫌いじゃないけど、観ず嫌いってあるのかもね~(笑)

声優さん、よかったですか~?
私なんて、神木くんはいいけど~えなりくんだもん(笑)
「そんなこと言ったって、しょーがないじゃないかぁ」


おむすびさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 00:55:23
こんばんは!
おむすびさんは劇場鑑賞されたんですね~^^・
で、、、感想が『「映像が美しい」というとても短い感想』でしたか、、、
そうなんですよね~私も映像は美しいと思いました♪
でも、ちょっとミニモイちゃんたちは可愛くなかったような気もしました(汗)

心に響く映画だと、感想も色々とイメージが湧きますが、最近そういう作品にあまり出会っていないような、、、
もっといい映画を観たいなぁ~ちょっと渇望してます(笑)
こんばんは^^ (ひろちゃん)
2008-07-13 01:31:26
確かにCGのアニメより実写のハイモア君のほうが
プリティですよね(^_^;)
字幕でも僕ちゃんたちは喜んでご覧になった
みたいですね。私は仕方なく吹き替えで観たのですが
えなりくんやガクトが意外に良くて、吹き替えで良かった
かも?と思いました。

アーサーの両親はなんでああいう描き方なんでしょうか?
あのように子供をかまわないから、アーサーがおじいちゃんの
昔話に夢中になったって言うことかな?
由香さんが言われるように、薄っぺらな愛情しかない
親でしたよね(^^ゞ
後、私もアーサーとセレニアのLoveには違和感ありです。

フィフス~のミラ思い出すなんて、さすが由香さんだわ~~
そう言えば、私も誰かに似てるんだけど・・・って
思ってました。納得だわ~~♪
そうそう・・ (latifa)
2008-07-13 09:33:43
由香さん~あづいーー!!旧に暑くなったよね・・・
>可愛いハイモア君が堪能出来るのはほんの短い時間で、あとはCGアニメに~~~実写のハイモア君の方がプリティ
全くもって、同じ!そうなのよね~。
で、ハイモア君なのだけれど、このミニモイの時と、奇跡のシンフォニーの間の期間って、それほど空いてない気がするんだけれど、微妙に、かなり子供⇒少年(若干大人になった)感じがするんだな。

ところで、ラストの写真!!やっぱり並べて比較すると、一目瞭然だわー!!監督の好み、もうバレバレでっせ。
パクリ満載に感じました (seagreen)
2008-07-13 11:29:29
一番の不満は、フレディ君があんなに可愛いのに、ミニモイのアーサーがちっともかわいくなかったことです。
三部作のフレディ君の部分は、もうすでに撮影が終わっていて、あとはアニメの部分の製作らしいです。
弟のベタメッシュは、かわいかったけど。
スターウォーズ、ハリー・ポッター、ミクロキッズなど、見ていて数々の映画が頭をよぎりました。

この監督、ミラといい、アンジェラの主演女優といい、細くて胸がなくてでかい女性が好きみたいですよね。顔も中性的というか、女としてはゴツめだし。
それと、映画に出てくる女性はみんな強い。
女の子女の子したタイプは好きじゃないのかも。
にゃむばななさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 17:30:05
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
リュック・ベッソン監督は引退を表明しているそうですが、最後の作品がこのシリーズだというのは、ちょっと納得出来ないですよね~
『キッズ向けの映画を撮るという新たな事業構想があるのでしょうか』
そういう意図があるのでしょうか。
とにかくアメリカでは大コケでも、本国では人気があるようですし、続編も作られているようですね~
またミニモイ族が当然のように登場するのでしょうが、、、あの物語やキャラで3部作はキツイ気がします(汗)
mezzotintさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 17:33:42
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
ハイモア君は童顔な上に透明感がありますから幼く見えますよね~
でも、先日観た奇跡~では少しお兄さんになっていたんですね。
彼ももう17才だそうで、最近の写真を見ると大人っぽくなってきました。
このまま上手く(笑)成長してドンドン活躍して欲しいですね♪
Matthewさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 17:37:18
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
ふふふ・・・似ていますでしょ?
多分オレンジ色の髪とボーイッシュな雰囲気が通じるせいか、ついつい思い出してしまいました。
『フィフスエレメント』は大好きな作品なので、近いうちに感想でも書きたくなっちゃいました~♪

これは続編を撮影中のようですよ~
ハイモア君はますます大人っぽくなったでしょうね
ともやさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 17:42:22
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『おもちゃの車を何で運転できるんだ!』
アハハ~運転していましたね~確かに(笑)

これは、子どもにはウケが良かったようです。
WOWOWは一度放送すると、続けて何回も放送するのですが、「また観たい~♪」と子どもは言っています。
私は一度で十分な気がしていますが(汗)
こんにちは♪ (こでまり)
2008-07-13 18:39:59
TB&コメントありがとうございました♪

由香さんはお気に召さなかったのね・・・
私は結構気に入っちゃってDVDまで買いました。
続編、私は楽しみにしてまーす

確かにアーサーの両親は薄っぺらでしたよねぇ。
ちっとも子供のこと考えてないようで。
別に登場しなくても良かったんじゃないかという気さえします。

由香さんのレビュー読んで、監督の好みが明らかになりました
こんばんは☆ (ゆかりん)
2008-07-13 23:11:30
え~私は人形たち可愛いと思ってたんですけどねー(笑)
セレニアは確かに似てますね。

由香さんはいまひとつな感じですね。私は結構気に入ってるほうです。

そういえば英語吹き替えのほうを観ようと思ってて忘れてました^^;
マリーさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 23:19:12
こんばんは~^^・
ふふふ・・・監督の趣味でしょうねぇ~(笑)
セレニアとリールーって似ているんだもん♪
監督は、ちょっと気の強い女性が好きなのかも・・・

で、これは3部作のようですよ~
なんでも原作はなかなかの人気だとか、、、読んでみようとは思いませんが(汗)ファンタジーが読めない体なので

ハイモア君はいつまでも可愛らしいですが、流石にそろそろ限界かもねぇ~もう青年だもん。
なかなかいい感じに成長しているのでいいのですが(笑)

子どもはねぇ~結構好きみたいですよ♪
私はCGパートについていけなくて、「こりゃーダメかも」とか思ったのですが、ノリノリで観ていました~

声優さんは豪華だったんですよね~
実は鑑賞後に気づいたので、ちっとも声に集中して聞いていなかったんですが(汗)
セレニアはマドンナだったんですよね~
またWOWOWで観て確認しようかな
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2008-07-13 23:47:27
こんばんは!
毎日暑いですね~早々に夏バテしそうです

ひろちゃんは吹き替えで鑑賞されたんですね♪
『えなりくんやガクトが意外に良くて』
そうですか~WOWOWで吹き替えも放送したので観れば良かったなぁ~

アーサーの両親は出なくっても良かったかも・・・とまで思いました。
愛情がなさそうなところは、ちょっと違和感がありましたね~
その代わりにおばあさんが良かったです。
ミア・ファローは若々しくて可愛らしかったですね♪

セレニアとリールーって雰囲気が似ていますよね♪
この映画を観たら、大好きなフィフスエレメントも観たくなっちゃいました
latifaさんへ^-^* (由香)
2008-07-13 23:57:00
こんばんは!
暑いねぇ~~~
ここのところ色々と忙しいのでヘロヘロですぅ~
もう夏バテしちゃったかも

ミニモイの国ってのは夢があって好きだけど、ちょっとパペットが可愛くなかったねぇ~
ハイモア君の方が愛らしかったなぁ~

で、、、私も思いましたよ。
いつまでも子どもっぽいと思っていましたが、ハイモア君は確実に大人っぽくなってるねぇ~まぁ当たり前だけど(笑)

セレニアとリールー!!
latifaさんの感想を読んで嬉しくなっちゃいました~
また同じようなことを考えていたんだなぁ~って
seagreenさんへ^-^* (由香)
2008-07-15 12:22:52
こんにちは!
お返事が遅れて申し訳ありません(汗)

ハイモア君が可愛いのに、ミニモイ族になったら、イマイチ可愛くありませんでしたね~私もそれが不満でした。

で、、、ハイモア君はもう3部作分のパートの撮影を終えたんですか~
そうかぁ~いくらなんでも成長期だから、グズグズ出来ないだろう、、、と思っていたのですが、ぬかりはなかったようですね(笑)

『スターウォーズ、ハリー・ポッター、ミクロキッズ』
確かにそうですね~
原作も監督が書かれているそうですが、映画自体はちょっと色んな映画の要素が多かったですね。

監督の好きなタイプの女性って、、、気が強くって細身なんでしょうね(笑)
ミラとセレニアが何となく似ているので、ちょっと可笑しかったです♪
こでまりさんへ^-^* (由香)
2008-07-15 12:26:25
こんにちは!
こでまりさんはお気に召したようですね~
DVDも買われたんですか?
私はイマイチかなぁ~と思ったのですが、息子二人はスゴク気に入ったようです。
二人ともファンタジーが好きだし、、、こでまりさんもファンタジーがお好きですものね♪

監督は多分セレニアみたいな女性がタイプなんでしょうね~
細い、中性的、キツイ、、、ぷぷぷモロにミラだぁ~(笑)
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2008-07-15 12:29:47
ゴメンナサイ~ゆかりんさんは人形たちが可愛いと思いましたか?
私はねぇ~イマイチだなぁ~って思ったの。
一番可愛かったのは、エンドロールに出てきた監督のパペットだったりして(笑)
でも、これは続編があるようですね~
・・・・・どうしよう・・・・観るかなぁ~観ないかなぁ~(汗)
多分子どもは観たがると思います!!
引いてしまいましたか~ (non_0101)
2008-07-17 23:58:03
こんばんは!
由香さんに合っている作品かと思ったら…
> 実写のハイモア君の方がプリティだったわ
確かに(笑)この点が一番引いた原因ですね
私はあのトテトテ歩く雰囲気が可笑しくて、走るたびに笑ってました~
> 『フィフス・エレメント』のミラ・ジョヴォヴィッチに似ている気がする
監督さんは、やっぱり赤毛が好きなのですね~☆
non_0101さんへ^-^* (由香)
2008-07-19 12:08:26
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

スミマセ~ン(汗)何だかノリきれませんでしたぁ~
こういう物語は大好きなのですが、CGになってからのテンションについていけなくて・・・
パペットたちもあまり可愛く見えなかったなぁ~

でも、続編も気になります♪
ハイモア君の成長を応援していますので(笑)

ミラとセレニアで監督の好みが分かっちゃいましたね~(笑)
日本語吹き替えが・・・ (せつら)
2008-07-21 10:39:36
由香さんこんにちは

フレディー・ハイモアとミア・ファローが見れて良かった作品です。
アメリカではコケましたが仕方ないのかなCGアニメなら世界一と
プライドの高いアメリカで共感を得るのは無理ですからね
世界観は好きだしキャラクターも味があって好きなんだけど日本語吹き替え
が酷すぎる・・・芸能人に声優をやらすな!と声を大にして言いたいです
へたくそすぎ声が合っていない、途中で字幕に変えました。
せつらさんへ^-^* (由香)
2008-07-21 18:13:14
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

せつらさんは日本語吹き替えで最初に鑑賞されましたか~
で、、、酷かったですか?
最近芸能人をよく声優として起用しますが、よく考えてもらいたいですよね~
とても上手い方もいらっしゃいますが、聞くに堪えない方もおいでになるので(汗)

私も世界観は好きでした♪
でもパペットはイマイチでした(汗)
それとちょっとギャグにのれなくて・・・
まぁ~ハイモア君と懐かしのミアさんを見れて良かったですね!
Unknown (ケビン)
2008-07-22 12:33:24
こんにちは、由香さん。

WOWWOWで鑑賞ですか、良いですね!
WOWWOWはたまに一日のうち観たい映画が固まってたりとうらやましく思えます。

この映画、近くの映画館では「吹き替え版」しかやっておらず、わざわざ遠くまで観に行ったのですが、そのわりにはちょっとがっかりでしたね。
子供向けといえばそうなのでしょうが、3部作までひっぱるぐらいだから、もう少し大人でもワクワクさせて欲しかったです。
リュック・ベッソンの最後の監督作品になるので次回に期待したいです。
Unknown (ケビン)
2008-07-22 12:37:50
すみません、由香さん。
TBが2回送信されたみたいですので、削除してくださいね。

お手数おかけします<(__)>
ケビンさんへ^-^* (由香)
2008-07-23 17:43:09
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
TBがダブルことはよくありますのでお気になさらずに♪

ベッソン監督の最後の作品ということで、ケビンさんは期待されたんでしょうね~
それなのに・・・ちょっと子ども向けな作品でしたね(汗)
で、、、気になったのは、子ども向けにしてはギャグなんかが大人向けで、、、引いてしまうところがありました。
フランスでは人気のようですが、日本ではあまり受け入れられないかもですね~
でも、続編の方はやっぱり気になります。
監督はご自身が物語を手掛けて力を入れていらっしゃるようですし、素敵な映画が出来るといいですね♪
こんばんは♪ (ひめ)
2008-11-27 23:58:33
お子さんは大満足だったけど、由香さんはイマイチだったのですね~。
たしかに、子供向けって感じありましたよね。
私は、スンナリ受け入れちゃってすごい楽しんじゃいましたけど

セレニア、ずーっと誰かに似てるって思ってたんです!!
由香さんありがと~~、すっきりしました
ひめさんへ^-^* (由香)
2008-11-28 17:49:52
こんばんは~^^・
ふふふ・・・セレニアはミラのリールーに似ていますよね?
監督さんの女性の趣味がよく分かりますよね~(笑)

ひめさんは楽しまれたようですね~
私はちょっと引き気味でしたが(汗)、息子たちは喜んでいました!!人形の動きとか可愛かったですものね♪
続編はどうなるのかなぁ~ちょっと気になります!!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

50 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
試写会「アーサーとミニモイの不思議な国」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「アーサーとミニモイの不思議な国」の試写会に出席してきました日本語吹き替え版での上映。「レオン」「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソンが原作と監督を手掛けたファンタジー。本作を最後に監督引退宣言をしたことでも...
2007-62『アーサーとミニモイの不思議な国』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 62『アーサーとミニモイの不思議な国』 評価:★★★☆☆ 原題は「Arthur et les Minimoys」でリュック・ベンソン監督の最後の仕事? でも、3編で1作品みたいなので、暫くは辞めないのかな?
映画「アーサーとミニモイの不思議な国」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 4日、九段下の九段会館にて「アーサーとミニモイの不思議な国」の字幕スーパー版を試写会で鑑賞した。 開場時間10分前に会場に到着したところ、早めに開場したらしく列は無く直ぐに入場出来た。客入りは7~8割ほどでファミリームービーらしく小さな子供も多数来場...
アーサーとミニモイの不思議な国 (そーれりぽーと)
遂に10作目、もう10作目。 かねてより「10本撮ったら監督業から引退する」と宣言していたリュック・ベッソン監督の、10作目にあたる『アーサーとミニモイの不思議な国』が、日本でも上映されました。 俺にとっては、フランス映画の敷居の高さを下げてくれた人。 初めて楽...
アーサーとミニモイの不思議な国 (Blossom Blog)
アーサーとミニモイの不思議な国 ARTHUR AND THE MINIMOYS ARTHUR ET LES MINIMOYS 監督 リュック・ベッソン 出演 フレディ・ハイモア ミア・ファロ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (悠雅的生活)
色とりどりの飛び出す絵本が動き出した!?一家と王国の危機を救う、身長2ミリの可愛いヒーロー♪
アーサーとミニモイの不思議な国/フレディ・ハイモア (カノンな日々)
お台場映画王での観賞です。もうじき一般公開される作品なので、その時でも別に良かったんだけどチケットが手に入ったものですから観に行ってきました。シネマメディアージュで映画を観るは数年ぶりになります。確かココで最後に観た映画は「千と千尋」だったかな? 作...
アーサーとミニモイの不思議な国・・・・・評価額1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
どこかで観たような世界観に、どこかで会ったようなキャラクター。 リュック・ベッソンが引退を宣言して挑んだ「アーサーとミニモイの不思議...
アーサーとミニモイの不思議な国 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション実写と3Dアニメの融合がつむぎ出す不思議な映像は、フランス発のおとぎ話。幻想的な絵柄が米国や日本のアニメとは一線を画している。裏庭に住む体長2ミリのミニモイ族の世界に入り込み、大冒険を繰り広げる...
アーサーとミニモイの不思議な国 (めでぃあみっくす)
「10作撮ったら引退する」と公言していたリュック・ベッソンの映画監督としての最終作のはずなのに、なぜかパペットムービーでしかも3部作構想によるシリーズ化が決定しているのか、その真相を確かめるべく見てきましたが、先日『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見てき...
映画 「アーサーとミニモイの不思議な国」 (ようこそMr.G)
映画 「アーサーとミニモイの不思議な国」 を観ました。
アーサーとミニモイの不思議な国 (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006 フランス 監督:リュック・ベッソン 出演:フレディ・ハイモア/ミア・ファロウ ストーリー:アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。そんなある日、...
アーサーとミニモイの不思議な国★字幕版&吹替え版 (銅版画制作の日々)
 「ア~サ~~」と呼ぶおばあちゃん   10月2日に字幕版、8日に吹替え版で鑑賞。場所はどちらも、MOVX京都。吹替え版は支援の仕事での鑑賞でした。二度も鑑賞できてラッキー 主演は「プロヴァンスのおくりもの」、「チャーリーとチョコレート工場」などで活躍...
★「アーサーとミニモイの不思議な国」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。 その1本目は、久々にリュック・ベッソンが監督をしたという本作。 実写と3Dアニメで作ったという本作は、何度か予告編を観てたので、ちょっと期待あり。 冒険ファンタジーは、ひらりん結構好きだからね。
「アーサーとミニモイの不思議な国」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「アーサーとミニモイの不思議な国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演・声優:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、マドンナ、デヴィッド・ボウイ、スヌーブ・ドッグ、他 *監督:リュック・ベッソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事...
アーサーとミニモイの不思議な国 (Matthewの映画日記?)
『アーサーとミニモイの不思議な国』DVDを観ました。 チャーリーとチョコレート工場で、主人公チャーリーを演じていた、フレディ・ハイモア君主演の映画です。 あらすじは 英国の寄宿学校へ入れられているアーサー(フレディ・ハイモア)は、夏休みで米国へ帰省する...
アーサーとミニモイの不思議な国 (Akira's VOICE)
既視感を寄せ集めたファンタジー。
『アーサーとミニモイの不思議な国』(2006) (【徒然なるままに・・・】)
体長わずか2ミリというミニモイ族が住む極小世界を舞台にしたファンタジー・アドベンチャーで、「10本撮ったら監督業から足を洗う」と宣言しているリュック・ベッソンが、自作の小説を実写と3DCGアニメーションを駆使して映画化した10本目の作品。 といってもパトリ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:ARTHUR ET LES MINIMOYS) 【2006年・フランス】試写会で鑑賞(★★★☆☆) リュック・ベッソンが書いた原作ファンタジーを、自ら監督したファミリー向けのアドベンチャー映画。 冒険を夢見る10才の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は多忙な両親となかなか...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【 ARTHUR AND THE MINIMOYS 】 2006年/アスミック・エース/104分 【オフィシャルサイト】 監督:リュック・ベッソン 出演(声):フレディ・ハイモア/神木隆之介、ミア・ファロー、マドンナ/戸田恵梨香、デヴィッド・ボウイ/Gackt、ジミー・ファロン/えなりか...
DVD『アーサーとミニモイの不思議な国』 (オタマ・レベルアップ)
DVD『アーサーとミニモイの不思議な国』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 104分 製作国 フランス 公開情報 劇場公開(アスミック・エース) 初公開年月 2007/09/22 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー 解説・・・ 「レ....
アーサーとミニモイの不思議な国 (You got a movie)
監督   リュック・ベッソン 出演   フレディー・ハイモア      ミア・ファロウ 声の出演 マドンナ、デビット・ボウイ、ロバート・デニーロほか  「レオン」「フィフィス・エレメント」「ジャンヌ・ダルク」の監督、[TAXi」など多くの作品のプロデュー...
アーサーとミニモイの不思議な国 35点(100点満点中)07-260 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ミクロの仲間だ 三勇士 公式サイト リュック・ベッソン原作・脚本・監督によるファンタジー風映画、なのだが、売れ線を狙ったであろう設定や映像とは反対に、子供向けとしてもファンタジーとしても中途半端な凡作に終わっている。 現実世界を実写、小人世界を人形...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
クチコミネタ:Ameba 独占試写会 『アーサーとミニモイの不思議な国』 280組560名様ご招待! アーサーは冒険を夢見る10歳の少年。4年前に失踪した冒険家のおじいさんが残してくれた数々の書物を読みふけっては、見果てぬ世界に思いを馳せる毎日。そんなある...
★アーサーとミニモイの不思議な国(2006)★ (CinemaCollection)
ARTHURANDTHEMINIMOYSARTHURETLESMINIMOYS行方不明のおじいさんはどこに…ミクロになったアーサーのもうひとつの世界での大冒険上映時間104分製作国フランス公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2007/09/22ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ファミリー【...
アーサーとミニモイの不思議な国 (5125年映画の旅)
アメリカの片田舎で暮らす少年アーサー。借金を返さないと家を追い出される事を知ったアーサーは、祖父の残した宝を探し出す決意をする。そしてアーサーは祖父の残したヒントを頼りに、豆粒のような種族「ミニモイ」が暮らす世界へ辿り着く。そこでアーサーを待ってい...
アーサーとミニモイの不思議な国 (2006) ARTHUR ET LES MINIMOYS 104分 (極私的映画論+α)
 リュック・ベッソン最後の作品?
アーサーとミニモイの不思議な国 /ARTHUR AND THE MINIMOYS (我想一個人映画美的女人blog)
                                                                近年、スランプ気味と噂されるリュック・ベッソン監督が、 この作品を最後に引退する!と宣言した ほんとかー??...
「アーサーとミニモイの不思議な国」感想 可愛くない・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「アーサーとミニモイの不思議な国」なんか・・・こんなこと言って申し訳ないのだけれど、CGのミニモイ族の姫とか、チビアーサーが、可愛くな...
アーサーとミニモイの不思議な国(フランス) (映画でココロの筋トレ)
Amebaの独占試写会に参加してきましたー。 ご招待ありがとうございます! 映画は「アーサーとミニモイの不思議な国」だよ。 ( → 公式サイト  ) 出演:神木隆之介、戸田恵梨香、えなりかずき、タカアンドトシ、Gackt 上映時間:104分  好奇心...
「アーサーとミニモイの不思議な国」 ジム・ヘンソンへのオマージュか? (はらやんの映画徒然草)
リュック・ベンソンの久しぶりの監督作。 10本撮ったら監督はやらないと言っている
●アーサーとミニモイの不思議な国(13) (映画とワンピースのこでまり日記)
なんて愛くるしいのっ!
アーサーとミニモイの不思議な国 (映画鑑賞★日記・・・)
【ARTHUR AND THE MINIMOYS】2007/09/22公開(09/15先行にて鑑賞)製作国:フランス監督・原作・脚本:リュック・ベッソン原作:リュック・ベッソン『アーサーとミニモイたち』(角川書店刊)出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、ペニー・バルフォー、ダグ・ラ...
アーサーとミニモイの不思議な国 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
体長2ミリになった元気いっぱいのアーサーが、裏庭の地下に住むミニモイ族の仲間たちとともに大冒険を繰り広げるファンタジー大作『アーサーとミニモイの不思議な国』。 アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋...
アーサーとミニモイの不思議な国 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
今回も売り文句がリュック・ベッソン監督最後の作品? アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディションposted with amazlet on 08.03.13...
アーサーとミニモイの不思議な国 (ネタバレ映画館)
本当に子供向けなの?
アーサーとミニモイの不思議な国 (とりあえず、コメントです)
吹替版を観て来ました! 3Dアニメのパートが思っていたよりも多くて楽しかったです~ アーサーは冒険好きな男の子。普段は仕事が忙しい両親と離れて寄宿学校に入っているが、 今日は10歳の誕生日祝うために、お祖父さんの家で両親が来るのを待っていた。 実はその家で...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2006年  制作国:フランス  上映メディア:劇場公開  上映時間:103分  原題:ARTHUR AND MINIMOYS  配給:アスミック  監督:リュック・ベンソン  主演:フレディ・ハイモア      ミア・ファロー      ペニー・バ...
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
巨匠リュック・ベッソンを虜にしたファンタジー・ワールド
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
巨匠リュック・ベッソンを虜にしたファンタジー・ワールド
アーサーとミニモイの不思議な国(DVD) (ひるめし。)
冒険は、いつも夢への挑戦。
『アーサーとミニモイの不思議な国』 (映画館で観ましょ♪)
リュック・ベッソンの映画というコトで見てみようかと。 で、 次女を誘ったら「見ない」というので一人で出かけました。 ・・・なのに吹替...
「アーサーとミニモイの不思議な国」 (日々のつぶやき)
監督:リュック・ベッソン 出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロウ 「10歳の少年アーサーは、おじいちゃんの残した家を守っているおばあちゃんが手放さなければならない状況を見て、庭におじいちゃんが埋めたルビーを探す為に小さなミニモイ族の国に向った。36時
アーサーとミニモイの不思議な国 (ひめの映画おぼえがき)
アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション 監督:リュック・ベッソン 出演:フレディ・ハイモア、ミア・ファロー、ペニー...
◆DVD・アーサーとミニモイの不思議な国 (映画大好き☆)
アーサーとミニモイの不思議な国監督:リュック・ベッソン出演者:フレディ・ハイモア、 ミア・ファロウ 出演(声):マドンナ、 スヌープ・ドッグ収録時間:103分レンタル開始日:2008-01-25Storyリュック・ベッソンが監督・脚本・製作・原作を手掛けた、実写と3Dアニメ...
アーサーとミニモイの不思議な国(2006) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Arthur and the Invisibles。リュック・ベッソン監督、フレディ・ハイモア、ミア・ファロー。(声)マドンナ、デヴィッド・ボウイ、スヌープ・ドッグ、ロバート・デ・ニーロ、アレン・ホイスト、チャズ・パルミンテリ。実写とアニメで構成されたフランス...
アーサーとミニモイの不思議な国 (LOVE Cinemas 調布)
「トランスポーター」シリーズなど数々のヒット作を世に送り出してきたリュック・ベッソン監督が、自ら書いた原作を映画化。身長2ミリのミニモイ族の国を舞台に人間の男の子が大冒険を繰り広げるファンタジーアドベンチャーだ。主演は『チャーリーとチョコレート工場』...
「アーサーとミニモイの不思議な国」 (或る日の出来事)
え! びっくり! マドンナが王女の声を演じていたんだ!
アーサーとミニモイの不思議な国 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルな ファンタジー・アドベンチャー!』  コチラの「アーサーとミニモイの不思議な国」は、実写と3-Dアニメを融合させたファンタジー・アドベンチャーです。監督は、このテの作品がちょっと意外なリュック・ベッソン監督なのです...
【映画】アーサーとミニモイの不思議な国…フレディ・ハイモアは児童文学の挿絵みたいな顔になった (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
三連休の初日です。 前日が遅かった訳でも無いのですが、何故か14:30過ぎまで長時間睡眠してしまったピロEKです 特に語るべき日常も無いので…早速、映画観賞記録です。 「アーサーとミニモイの不思議な国」 (監督:リュック・ベッソン、出演:フレディ・ハイモ...