★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^−^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

2007-07-15 11:48:58 | 映画【は行】

台風による大雨、次男が蜂(?)に刺されて左手がグローブ・・・という悪条件の中、先行上映へ―吹き替え版です
【story】
ホグワーズ魔法魔術学校の5年生で15才になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)が甦った事実が全く信じられていない事に驚く。ダンブルドア校長が勢力を伸ばす為に広めた陰謀だと魔法省が決めてかかっていたのだ。
ホグワーズを監視するために送られた新教師ドローレンス・アンブリッジは、厳しく生徒たちを取り締まり、魔法も教えようしない。ハリーとロン(ルバート・グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)は、仲間を集めてダンブルドア軍団を作り、魔法の特訓を始める。
一方、14年前にヴォルデモートを倒す為に作られた不死鳥の騎士団のメンバー、シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)らも、魔法戦争に備えて準備を進めていた―
     監督 : デヴィッド・イェーツ

【comment】
シリーズは全作吹き替え版で劇場鑑賞していま〜す。DVDも買って子どもの要求に合わせて何回も鑑賞していま〜す
原作は、ファンタジー小説が面白いと思えない性質なので、『賢者の石』と『秘密の部屋』を読んで挫折しました〜
毎回、イベントのように公開を心待ちにいているけれど・・・面白いっと思ったのは最初の2作くらいかな・・・
あとは、派手な魔法の映像観たさに出掛けているようなもので、お話に期待しているわけではありませ〜ん。あっ子どもは大喜びですよぉ〜

今回は、ますますお話が複雑で登場人物が多くて賑やかでした。
でも考えてみたら、ずーーーーっとヴォルデモート卿が悪者なのよねぇ〜
ちょっと飽きてきちゃったかも・・・
勿論、ハリー達の成長物語でもあるんだけど、何だかワンパターンに思えちゃう。

すっかり大人になった3人

今回面白かったのは・・・
1.今までの登場人物が色々と登場したり(狼男の先生、片目の先生、予言の先生・・・)、ハリー達の幼い頃の映像が沢山流れた事かな。これまでの全てのエピソードが繋がっていて意味があるんだ・・・とつくづく思ったわ。
それにしても子どもの頃のハリーは可愛かったなぁ〜今でもハンサムだけど、すっかり大人になっちゃって・・・ちょっと寂しい気もする。先日TBSの『学校へ行こう』に出演したラドクリフ君を見たけど、ちょっと背が低めで
、品のある青年だったわ。
2.魔法の映像はどんどん綺麗でハイクォリティーになっている。
闘いも面白かったなぁ〜特にダンブルドアヴォルデモート
ここまでダンブルドアが魔法を披露したのは初めて観たので、「やっぱり強かったのね〜校長」と、何となく満足しちゃった。
3.悪い魔女役のヘレナ・ボナム=カーターが、ちょっとしか出演しないのに物凄いインパクトだった。次回も活躍するのかなぁ〜楽しみ
4.大好きなゲイリー・オールドマンが素敵だった。素肌に黒いコートっていう格好はちょっとセクシーでも・・・まさかあんな運命に・・・原作を知らないけれど、彼はあのままなの?ハリーの拠り所なのに・・・悲しいよぉ〜
  この髪型が似合ってる

5.・・・・・・・ハリーのキスシーンが長かった
家の子たちは照れちゃって・・・顔を伏せてニヤニヤしていました(笑)
やどり木の下でキスなんて、ロマンチックね。今後のハリーの恋の行方も気になるわ。
  THE思春期

登場人物が多くて、ハグリッドやマクゴナガル先生、マルフォイなどの出番が少なかったのは残念だった。スネイプ先生の苦い青春の思い出が垣間見れた事は嬉しかったけど。
それから、魔法界は不思議がイッパイで、原作者の想像力には毎回驚かされるけど、いつもハリーが悪者にされたり、孤独になったり、可哀想な状況になるのは・・・どうなの?と思ってしまう。
妙に皆が秘密主義なのにもイライラさせられて「ピンク女のエピソードなんてどうでもいいから、とっとと色々秘密を打ち明け合って、さっさと一丸となって協力して、たったとヴォルデモートを倒しちゃいなさいよぉ〜」とセッカチに思っちゃう。
それにしても『ハリーの秘密』がやたらと厳重なので、「明かされてたいした事がなかったら大事だ・・・」ってくらいまで引っ張っているなぁ〜
結局どこの世界でも、ヒーローには悩みと孤独と秘密が付き纏うっていう事かしら?

さて、次回は6作目になる。次回作でハリーにヒゲでも生えていたらどうしよう・・・とか思いながら、きっと鑑賞するんだろうな。こうなったら結末までお付き合いさせて下さいね

  大好きなレイフ・ファインズのメイクが悲しい・・・素顔が見たい  (3.5点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (78)   Trackbacks (129)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アドレナリン | TOP | イメージカラーバトン »
最近の画像もっと見る

78 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
大人になってしまったのね〜 (にゃむばなな)
2007-07-15 14:34:06
ラドクリフくんが凄く大人になった感じが強かったですね。
いきなり、えらいガタイのいい兄ちゃんがブランコに座っているのには驚いちゃいました。

本編でも流れていましたが、1作目の頃と比べると「あぁ〜彼も大人になってしまったのね〜」と少し寂しく思いましたよ。
こんにちは☆ (ゆかりん)
2007-07-15 18:06:40
私も最初の方は面白かったんですが、だんだんストーリーが複雑になってきてからはとりあえず観に行くという感じになってしまいました。
今回は前回に比べて観やすかったかもしれません。
でも原作を読んでいないのでわかりづらいところも、、、
ヘレナ・ボナム=カーターはほんのちょっとなのにインパクトありましたねぇ(笑)
ゲイリーも素敵だわとか、ルーナが可愛かったなとかそんな感想ばっかりです^^;
最近は観るたびに成長している3人ですが、最後まで大丈夫なんだろうかと心配しちゃう(笑)
なんででしょうね? (たいむ)
2007-07-15 18:43:13
由香さん、こんにちは。
ハリーは1年生の時からヒーローなのに、人気の浮き沈みが激しいですよね。
よって、ロンやハーマイオニーとの固い絆が引き立つのだけど・・・それでもねぇ(^^;)
嫉妬もあるのだろうけど、とにかく特別な子は大変ですねw

>「ピンク女のエピソードなんてどうでもいい
原作をはじめて読んだ時、ハリーの反抗期を合わせて、このひとにはイラつかされました(笑)
不死鳥の騎士団の勇姿がもう少し見たかったですねw

ハリポタ来週観ます〜! (JoJo)
2007-07-15 18:47:52
由香さん、こんばんは!「ハリポタ」今週末に観る予定だったんですが、台風のために、やむなく来週に延期しました!ですので、それまでは由香さんの記事、拝読したいのをグッとこらえます!!・・・でも点数だけどうしても知りたくて見ちゃった(笑)

お願いしたい件なのですが、当たりです、バトンなのです!!現在既にお抱え中なのを知りながらお願いしてしまって、すみませんっ(><)ですので、ちょっと今回はパスと思われたら、どうぞ遠慮なくおっしゃってくださいね!

内容は「愛しの映画館バトン」映画館にまつわる内容(映画を観るときは飲食をするか?など)です。由香さんは劇場に足を運ばれてご覧になっていらっしゃるので、お答えを知りたくてお願いしちゃいました。
こんばんは♪ (ミチ)
2007-07-15 19:04:08
お子様たちと鑑賞だったのね〜?
吹き替え版はいかがでしたか?
声はそれぞれの俳優のイメージに合っているのかな?
ハリーの秘密が小出しになっているので少々イラつきますけど(笑)、いよいよ今秋最終巻が出るので、そこで全てが明らかになると期待してまーす。
原作と映画化のタイムラグがなんとも惜しいところです。
Unknown (Sur)
2007-07-15 21:23:14
こんばんは、TBありがとうございました!
今まで、あまりこの「ハリポタ」を観てこなかったので、個人的にはイマイチ入りこめなかったんですが…5作目ともなるとやっぱりファンの人をターゲットにした造りになるのも無理ないですよね(汗)と、今になって思いはじめました。

吹き替え版でご覧になったんですね〜。自分も字幕がちょーと気になったので、吹き替え版で観ればよかったなぁ…なんて。

3人の成長具合への心配は…凄く分かる気がします(笑)
実は (ひめ)
2007-07-15 21:52:25
実は、ハリーポッターシリーズを1度も見た事がありません。
ヒットしすぎると「見ない!!」とか思ってしまう天の邪鬼なとこがあって・・・(笑)
(それで後悔することもしばしば
今作の予告を見て、ちょっと興味がわいたんですが
やっぱり最初から見た方がいいですよね?
6作目までには1〜5まで見ようか・・・迷ってます。
にゃむばななさんへ^−^* (由香)
2007-07-15 22:10:35
こんばんは!
寂しいですよね〜みんなが大人になっちゃって・・・
今回の5作目を鑑賞したら、無性に賢者の石が観たくなってきました。
あれは夢があって楽しい映画でしたよね。
ハリーたちの成長とともに物語りはダークサイドへ・・・
やっぱり話を引っ張るには、ダークに突入するしかないのかしら(笑)
ゆかりんさんへ^−^* (由香)
2007-07-15 22:17:28
こんばんは!
おお〜ゆかりんさんも「とりあえず見に行く」ですか(笑)
私も「子どもに付き合って見に行く」です。あと大作は逃したくない性格ってのも観に行く要因です。

何だか魔法の世界って楽しいなぁ〜のノリだったのが、政治的陰謀とか、勢力争いなんていう子どもには興味がないことまで話が広がって・・・どうなんでしょ?って感じですね。

ゲイリー、アラン、レイフ、ヘレナ・・・など魅力的キャラが観れるのでワクワクですが、お話には飽きてきたかも(汗)

ハリーたちが大人になりましたね〜
私も年をとるわけだ(泣)
こんばんは (ぷちてん)
2007-07-15 22:25:12
いつもお世話になっています^^)

私も見てきましたよ〜。
今回初めて字幕で。
今までは子供と一緒だったんで吹き替えだったんですけどね。
吹き替えも、スクリーン全体を見ることができるから結構楽なんですよね。
でも、本人の声をやっと聞くことができてよかったかな(笑)

しかし、本当にみんな大人になってしまって。
がんばってラストまでこの主要メンバーで乗り切ってほしいですね。
早くラストに行かなくては・・・マギースミス(マクゴガナル先生)はもともとお年なので元気でいてほしいと思いましたよ。
ハリーのキスは長いっ!よね? (マリー)
2007-07-16 00:34:59
こんばんは〜〜
息子ちゃま、大丈夫ですか?手腫れちゃったの〜?
台風にも当たったのですね。。。大変でしたね〜

ハリポタの感想は、ほとんど一緒です。
1、2の頃は本当にワクワクして〜♪魔法や呪文の一つ一つを真似してた(子供かっ?!笑)ものです。
今は、ファンタジーというより、ハリーの成長物語として観てるかな?
長男が原作を読んではネタバレするので〜(怒)シリウスの○も聞いてて〜〜〜 涙
もう次のネタバレも聞いてるし・・・(怒)

それでも、私の心、つかんで放してくれないのは〜
やはり根っからの夢子ちゃんだからかな〜〜〜?
「魔法」って それだけでワクワクしちゃう。。。
なんだかんだ言いつつ〜毎回2回は足を運ぶのでしょう〜(苦笑)
TBありがと〜〜 私もさせてね♪

まだTB出来ないので (くまんちゅう)
2007-07-16 01:11:46
ダークな展開になってきましたね、自分の好みに合ってきましたよ、原作ファンですが、今回上手い切り方でまとめてくれたので満足でした。
>ヴォルデモート卿が悪者なのよねぇ
最後の最後まで悪役です、倒しちゃったらお終いですからね。
次回は更にダークな、、、、 おっと失言?
おはようゴザイマス♪ (エミ)
2007-07-16 06:38:26
由香さんは原作未読なんですね。
由香さん読書家だからてっきり読んでると思ってました。

ハリポタってファンタジーなんですけど、意外とファンタジー色薄いんですよ。
作者の伏線の貼り方とかがスゴイうまいんでポッタリアンなんかは推理小説で犯人とトリックを解くように次回作の内容や登場人物の生い立ちなんかを推理してますよ。

ハリーの秘密は原作ではこの作品で解ってるんですよ。
ところが映画の方は前作でこの秘密に関する重要エピソードを削っちゃってるからやるにやれなかったんじゃないかなって思います。

イヤイヤ、それよりオジサマ方ですよね。
私も由香さんと同じくシリウスの黒のロングコートから見える素肌にドキドキでした(笑)
あとはスネイプ先生の若かりし頃?
意外とカッコよくてビックリでした。
映画は (かのん)
2007-07-16 08:54:17
映画は前作あたりからやっと面白くなってきたという感じですね。それまではちょっと子供っぽ過ぎる作りで想像力を掻き立てられる原作のほうが好きだったんですけど。

でもミステリーや冒険といった夢の部分では最初の頃のほうがワクワクでしたね。まぁそれも彼らが大人へ成長していくということなのかもしれませんね。
たいむさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 10:46:56
TB&コメントどうもで〜す^^・
原作未読の私には、不死鳥の騎士団がどの程度の存在だったのかちっとも分かりませんでした(汗)
それにしてもハリーは特別な子なのに、何ですぐに悪者になるのかしら?
最初は皆ハリーを羨望の眼差しで見ていたはずなのに・・・

ピンク女にはイライラでしたね。ああいう典型的な嫌な女も珍しい(汗)
JoJoさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 10:55:53
こんにちは!
ええっ〜〜〜〜!!JoJoさん、私の点数はいたっていい加減ですよぉぉぉぉ〜何たって勝手な好みですから(汗)
一応1点が20点計算で、70点以上(3.5点以上)が、自分の中では好きな映画なんです。要はDVDを買っちゃうかもね〜〜映画です(笑)
4点以上はかなり好きで・・・今後ずーーーっと心に残りそうな作品って感じかな

バトン喜んでお受けしま〜す♪
実は今3つバトンを持っておりますので、upは遅くなると思いますが・・・宜しくお願いしますね。
バトンで私を思い出してくれてありがとう
以外・・・ (こでまり)
2007-07-16 11:05:34
こんにちは!
由香さん、ファンタジー苦手なの??どのジャンルの本でも読んでるのかと思ってたー
私は原作ファンだから映画を見に行く・・・って感じですが、
今回は前作と比べてうまくまとまって良かったと思います。
ここはカットしちゃっていいの?と思うところもあったけれど、次回作でどうにかしてくれるでしょう
レイフ・ファインズファンには、あの顔は悲しいでしょうね・・・
ミチさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 11:08:10
こんにちは!
ミチさんは原作を読まれているんですね〜
ミチさんはジャンルを選ばず読書されるので尊敬しちゃう。
私はファンタジー物が苦手で。。。『ハリポタ』『指輪』『エラゴン』。。。など色々チャレンジしましたがどれも挫折(涙)

最終巻が話題になっていますね。『もっと続けて〜〜〜!!』というファンが多いとか。
やっぱり人気なんですね。

賢者の石から劇場では吹き替え鑑賞なので、何の違和感もないですよ。多分声が合っていると思います♪
Unknown (あっしゅ)
2007-07-16 12:01:59
こんにちわ!由香さん!
観てきたよ!

今回初の映画館でしたぁ〜♪
でも???な感じ!
ダンブルドアとヴォルデモートの戦いは見ごたえあったけど、それだけ?って感じだったなぁ〜♪

キスシーンは確かに長かったね!カメラアングルをグルグル回転させて!こっちまで恥ずかしくなっちゃいましたよ(照笑)。

次回作はいつになるんだろうね!ハリーはだいぶ大人になってきたもんね!急がないとぉ〜♪

吹き替え版 (any)
2007-07-16 12:53:55
由香さん、こんにちは♪
私もハリポタシリーズは親子鑑賞のため、
全作吹き替え版で違和感無く鑑賞してましたよ〜
でも、今回は観に行こうか迷ってます。
...そうなの、同じくちょっと飽きちゃった感、否めません。
でも 夏休みも始まるし、やっぱり行っちゃうのかな〜
そうそう、『学校へ行こう』に出演してたラドクリフ君、好青年でしたね!
でも、あんなに小柄とは思いませんでした。

ところで、ご実家の方は大丈夫ですか?!
地震のニュースを見て真っ先に由香さんが浮かびました。(心配...)
Unknown (ひらで〜)
2007-07-16 13:55:47
こんにちは♪
台風が去ってやれやれって思っていたら、地震〜〜〜!
震度6にはさすがにビックリしました。

TB&コメントありがとうございました。
私はこの映画、英国俳優名鑑みたいで、毎回楽しみにしてます(笑)
ハリーのキス・シーン、可愛かったですね〜♪
“必要な部屋”も粋なことをするもんだ、と感心してしまいました(笑)
我が娘も恥ずかしがってましたが、かなりの好印象のようでした。
Surさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 17:40:15
こんにちは!
ハリポタも、最初は子どものファンタジーっていう雰囲気だったのですが、どんどんダークな方面がでてきて雰囲気が違ってきた気がします。
原作を読まれた方には登場人物たちの役割が分かるのでしょうが、私は未読だし理解力に乏しいもので、「皆さん、どうして秘密主義?ハリーが何で抜け者?」とか思っちゃいます。
とか言いながら、公開されるといそいそと観にいっちゃう(笑)
物語の結末までしっかり観なくちゃーという気にさせられています。ダニエル君たちの成長も気になるしね♪
ひめさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 17:43:43
こんにちは!
私も天邪鬼なところが多々ありますよぉ〜
特に本!!ベストセラーっていうと読みたくなくなったりします。
で・・・やっぱり後悔したりして(笑)

先程押し掛けて言いましたが、今回の映画だけ観ちゃうと、「つまらない〜〜〜」ってなるかも。
1〜4まで鑑賞してから5の方がお勧めですよ。
ぷちてんさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 17:49:41
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
私はハリーポッターはいつも吹き替えです。毎回一応子どもの要望を聞くのですが、このシリーズは吹き替えで観て魔法シーンをジックリ観たいようですよ。

今回はマクゴナガル先生の出番が少なかったですね。
彼女を好きなので寂しかったわ。シリーズの最後まで出演して欲しいですね。
主要メンバーはこのままで続行するようなので少し安心です。途中で変わったらイヤですものね。ハリーたちの成長を母親のように見守りたいです。
マリーさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 17:58:54
こんにちは!
次男の手ですが、だんだん回復してきました。気にかけて下さってありがという^^・
何に刺されたのかは分からないのですが、元々アレルギー体質なので見事に腫れちゃって・・・慌てて医者に行きました。時間外で・怒

このシリーズも回を追うごとに雰囲気が変わっていきますよね。夢の世界からダークな世界へ―みたいな。
どうしてこんなにドロドロな空気が漂うのかしら?狭い魔法界なんだから、もっと健全にいこうよっ!って思っちゃう。

マリーさんのコメントからすると、シリウスはやっぱり○なのですね。あとでジャジャーンって事はない?そんなぁ〜あまりにもアッサリだわん。

私も以前は子どもと魔法の掛合いをしていました。箸で。
もっとワクワクする展開がみたいなぁ〜ドロドロよりも。
次回作も悲しい点があると聞きましたよ〜何でだぁ〜〜〜
こんにちは♪ (くろねこ)
2007-07-16 18:35:25

コメントありがとうです〜!!
小さい時のハリーが出てきましたが、かわいかったですね〜。
時の流れを私も感じました・・。
思春期ということもあってちょっとダーク色発光してたハリーですが、彼が仲間と楽しげなのはうれしかったです。
やっぱ・母の目か(笑)
しかし学校はドンだけ秘密の部屋が
あるんでしょうね(笑)
くまんちゅうさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 21:27:34
こんばんは!
くまんちゅうさんは原作も読まれていらっしゃるんですね。
私は2作で挫折したのですが、原作ファンが多いですね〜
何で私は面白く感じないんだろう・・・何だか悲しい(涙)

やっぱり最後までヴォルデモートが宿敵なんですね、ハリーと魔法界の。
で、更にハリーに過酷な運命が待っているのかしら?
あんまり可哀想だと子どもに見せられないなぁ〜どんどん大人向けになってますよね。
エミさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 21:34:10
こんばんは!
エミさんも原作ファンですか?
何だか原作は人気があるなぁ〜困ったなぁ〜読んでなくて(汗)
推理小説のような伏線が楽しめる小説だったんですね?それで世界的な人気があるのか・・・
私は2作読んで、ちっとも面白いと思わなかったのですが、根性が足りませんでした。もっと食いつけば良かった(泣)

スネイプ先生の若い時の俳優さんはいい男でしたよね。ちょっと「おっ〜!!可愛い♪」と思って興奮しました。
あと、元々好きなゲイリーの胸元!!!ナイスでした。

悲しいのはレイフ・・ヴォルデモートが完全復活するとレイフの素顔も見れるのかしら?
かのんさんへ^−^* (由香)
2007-07-16 21:39:02
こんばんは!
うわ〜〜〜かのんさんも原作を読まれているんですね。
私はだんだん小さくなってきましたよ(笑)今日で身長が3cmは縮んだな。

私は毎回子どもと鑑賞しているので、前作からダークな雰囲気で苦手になってきたのですが、物語的に観れば面白くなってきたんですね。そうかぁ〜これは子ども目線で観る人と原作ファンの間で評価が違ってきそうですね。
こんばんわ☆彡 (耕作)
2007-07-16 22:27:00
何だかんだ言いながら、ちゃんと鑑賞しているシリーズ(笑)
この作品、評判が良いような感じがしますが、個人的には
これからの作品に不安を残す完成度でした。

>「ピンク女のエピソードなんてどうでもいいから、

ええ〜〜?
確かにダラダラと長いけど、これがなかったら観る所が
なかったような気がします(笑)
それぐらい、盛り上がりに欠けた作品でしたね。
まあ、そんなに期待している作品じゃないのであれですけど(爆)
とか言いながら、オイラも最後まで付き合うでしょうけど…。
こでまりさんへ^−^* (由香)
2007-07-17 09:01:37
こんにちは!
こでまりさん!!昨日、今日とお邪魔しているんですが、こでまりさんのブログの記事がどれも真っ白になって出てこないの。
どうしたのかな?また後でお邪魔してみますね。

私はファンタジー物が苦手でねぇ〜一応時代の流れに乗ろうと思って炎のゴブレットまで本は買ったのですが、最初の2作でギブでした。
でも、この原作は人気がありますね〜!読まれている方が多いので今更ながらビックリしています。

レイフは、ヴォルデモートが完全復活すると素顔が見れるかな?彼は素敵だから素顔を見せて欲しい・・・
あっしゅ君へ^−^* (由香)
2007-07-17 09:07:23
こんにちは!TB&コメントありがとう^^・
今回は、ピンク女のエピソードがしつこくて、肝心の不死鳥の騎士団の活躍が少なかったね。
校長とヴォルデモートの闘いは派手で、「うぉぉぉぉ〜〜!!」と思ったけど。やっぱり校長は強かったのね〜

ハリーがキスシーンだなんて・・・こっちが恥ずかしくなっちゃった。あんなに可愛い子だったのに・・・もうお年頃なのねぇ・・・母さんは寂しいよ(笑)

次回作は『謎のプリンス』ですよね。ますますハリーが大変になりそうだけど、迫力の魔法を観に、やっぱり劇場へ行くだろうな。
anyさんへ^−^* (由香)
2007-07-17 09:14:56
こんにちは!
anyさん、実家の心配までして下さってありがとう^^・
両親は無事でした。でも新潟は最近地震が多くて・・・ちょっと心配です。

原作ファンの方と、映画だけ楽しむ方とでは、映画の印象が違うようですね。
私は映画だけ楽しんでいるので、だんだんダークな香りが漂ってきた物語に、少々飽きを感じてきました。
それでも先行で観に行っちゃうのは、やっぱり魔法ってのが魅力なんでしょうねぇ〜
実は前回の炎のゴブレットは子どもに不評だったんですが、今回の不死鳥は好評でした。何よりもダンブルドアじいちゃんが強かった事にウケタようですよ。
これから夏休みだし、せっかく今まで観てきたシリーズだから、anyさんも行かれてみては・・・
ひらで〜さんへ^−^* (由香)
2007-07-17 09:24:21
こんにちは!
地震は大丈夫でしたか?私の実家の新潟市は被害があまりなかったようですが・・・
最近地震が多くて嫌ですね。こちらの神奈川でも大きいのがくるのでは・・・と悶々しています。

英国俳優名鑑ですか(笑)それでは楽しみな映画でしょうねぇ〜
ハリーのキスシーンは、今思い出しても照れちゃいます。
彼はまだ17才なんですよね。純情そうだし、撮影は大変だったのではないかしら?(妄想中)
家の息子達は大照れでした。それを見ている方が面白かったです(笑)
くろねこさんへ^−^* (由香)
2007-07-17 09:32:55
こんにちは!
秘密が多いですよねー魔法界って(笑)
もっと楽しい脳天気な世界になっても良さそうなのに、みんな色々抱えちゃって・・・あ〜イラつく(笑)

ハリーたちは成長しましたね。ハーマイオニーは、女の子だから一番変わった気がします。もうレデイですねぇ〜
今回のダンブルドア軍団で、ハリーが友達から信頼を得るところは良かったですね。いつも孤独にされるから可哀想なんだもん。
次回作で、あんまりハリーを苛めないで欲しいわ〜
耕作さんへ^−^* (由香)
2007-07-17 09:40:31
こんにちは!
このシリーズの原作は知らないのですが、前回からどうでもいい(と私が勝手に考えている)エピソードが主になっている点でイマイチ盛り上がれません。
前回は何かの選手権、今回はピンク女・・・
そんな事よりも不死鳥の騎士団の活躍や、秘密の多い魔法界のetcをもっと観たい気が・・・・
どうもセッカチな私は、ハリーたちの成長と青春を楽しむ余裕がないのかしら(汗)

とか言いながら、最後のシリーズまで劇場へ出かけると思いますわん。派手映画が大好きなので(笑)
!? (こでまり)
2007-07-17 13:56:03
ブログが表示されないとのことでご迷惑お掛けします
RSSリーダーからも読み取れないでしょうか?
自分のPCからは何の問題もなく見られていて、由香さんのような指摘を受けたのも初めてなのです
でもアクセス解析では存在しないページへのアクセス数が一番多くて、多分由香さんのアクセスもそこに含まれているのでは?と思います。
現在gooに問い合わせ中です。
画面を開いた時に、左側のメニューが表示されていれば、そこから記事にアクセスできると思いますのでよろしくお願いします。
あとはTBから来て頂くか・・・どちらにしろ、ご迷惑お掛けします
こでまりさんへ^−^* (由香)
2007-07-17 14:46:44
こんにちは!
すみません!!私が絶対に間抜けなんだと思うのですが、どうしてなのか分からなくて・・・途方に暮れています。

まず、私のページの左のリンクでこでまりさんのページをクリック、またはTBからクリックしますと、いつものブログタイトル&左の記事・コメント・TB欄は表示されますが、記事部分が真っ白なんです。
他のところからアクセスしても同様なんです。
更に、左の記事のどこをクリックしても記事が出てきません。
ハリー、ゾディアック、ワンピース・・・と全てに試みましたが記事部分だけが真っ白なんですよ。

一体どういう事かな・・・と思って、さっきも試したのですが・・・やっぱりそうでした。
他のブログさんではならないので、私⇔こでまりさんだけなのかな?
そんなの絶対に変ですよね?!
きっと私がイケナイと思うので、後でまたアクセスしてみますね。ご迷惑をお掛けしてゴメンナサイネ。
Unknown (とんちゃん)
2007-07-17 20:14:26
由香りんりん♪
あれ〜?「ゆかりん」ちゃんになっちゃうね^^;
由香タン♪で、いいかにゃ=^-^=うふっ♪

ところで、バトンご指名有難うございます!!
勿論、喜んでお引き受けいたしやす。(>▽<)きゃー♪

こ〜いうの大好き★
少々、お時間をくださいね。ちょっとバタバタしてまして
転んで怪我したり、なんやらでo(*^▽^*)oエヘヘ!
でも、気になさらいでね
とっても嬉しいです、☆ありがとう☆ヽ(#^ー°#)v
Unknown (えふ)
2007-07-17 20:24:27
この映画の公開事態が、
イベントのようなかんじで見てます(笑)
毎回、話がおいつかず・・・みてるけど、
あの分厚い本は読む気になれず・・・(^^;)
Unknown (りら)
2007-07-17 21:37:54
こんばんは♪
ハリーシリーズはとりあえず、原作は読んでるんだけど、これから、もっとシビアになってきますよ〜。
次作は、衝撃の結末が待ってるし。
多分、由香さんは気に入らないかも

ところで、新潟の地震は驚きでしたね。
ご両親がご無事でよかった〜。
こんばんは! (アイマック)
2007-07-17 22:47:19
大雨の中、鑑賞でしたか!
おつかれさまでした☆

ハリーたち、大人になりましたね。
あのかわいい頃がなつかしいけど、ダニエル君はたくましく感じたよ。
映像はきれいだったし、魔法バトルはすごかった。
なんだかんだいっても、最後まで観てやろう! えらそうに・・・笑
学校 (kazupon)
2007-07-18 10:47:04
こんにちわ。
へー「学校へ行こう」なんて出てたんですね。観たかったな。^^
そうそうハリポタシリーズなのに、けっこう濃厚なキスシーンが
出てきてちょっと驚きました。でもあのチョウ、裏切ったのは
映画の中では故意じゃなかったのに、ハリーが無視した
まま終わったのはちょっと・・・。おいおい!って思いましたけど。チュウしといてそれはないだろうと。
シリーズも5作になるといろんな登場人物が増えてきて
2時間程度だとちょっとややこしくなってきてますよね。^^
とんちゃんへ^−^* (由香)
2007-07-18 17:43:17
えっえ〜〜〜転んで怪我されたんですか?
大丈夫ですか?お大事に・・・

バトン快く引き受けて下さってありがとうございます。
upはいつでもOKで〜す♪
私は勝手に映画キャラでやりましたが、本来は『赤』―愛・・・とか答えるバトンだと思います。とんちゃんさんのペースでやっちゃってくださいね〜
えふさんへ^−^* (由香)
2007-07-18 17:46:40
こんにちは!
そうですね〜確かに『ハリポタ鑑賞』は、我が家でもイベント化しています。とにかく観に行こう・・・・って感じで(笑)
私も原作は未読なのですが、すごく面白いみたいですね。読んでおけば良かったなぁ〜
りらさんへ^−^* (由香)
2007-07-18 17:51:43
こんにちは!
地震の心配をしてくれてありがとう。
両親はピンピンしていました。でも被害の大きかった地区は大変ですね。早くライフラインが復旧するといいですね。

りらさんは当然原作を読まれているでしょうねぇ〜
お好きですか?何だかファンが多い本ですね。私の周りではあまり読んでいる人がいないんだけど・・・

次回作は噂によるとショックが大きい結末らしいですね・・・
誰か死んじゃう?ああ〜〜〜悲劇に耐えられない体なのに〜〜〜どうしよう!!(←妄想だけで泣ける私・・・)
アイマックさんへ^−^* (由香)
2007-07-18 18:09:57
こんにちは!
そうそう、最後まで観なくっちゃーーーですよね^^・
私もせっかく1作目から劇場へ足を運んだので、最後までお付き合いしたいと思っていますよん。

ハリー達の成長は目覚しいですねぇ〜
特にハーマイオニーは女の子だから一番大人に感じたわ。
今回はキスシーンまであったから、母親気分で『離れろ〜〜〜』的な焦りもありました(笑)
kazuponさんへ^−^* (由香)
2007-07-18 18:16:30
私もです!!!!!
あれはチョウが可哀想でした。誤解だったんだから、皆で謝れよ〜〜〜って思ったわ。劇場からの帰り道も、その愚痴ばかりこぼしていましたよ。

『学校へ行こう』のダニエル君は可愛かったですよ。
一日体験入学として女子高へ行くの。
で、そこの女性徒たちがマジックでダニエル君を迎えるんだけど、楽しかったみたいで興奮していましたよ〜
あまり学校へ行けない身分だから、貴重な体験だったみたいですよ^^・
校長先生は強かった! (JoJo)
2007-07-22 02:16:01
由香さん、こちらにもお邪魔いたします。本日観に行ってまいりました・・・混んでた〜!!

由香さんの感想とほぼ一緒です!やっぱり、ピンク先生のエピソード、長いですよね〜「もう、いいから次行こう!」と思ってしまいました。あともうひとつは、魔法省の態度と考えが、いまひとつ筋が通らないというか不自然に思ったな〜。長い付き合いのクラスメイトたちが、ハリーを疑ったりもちょっと「?」そこは、児童小説だから、ということなんでしょうかね〜!?

でも、懐かしい顔ぶれが出てきたり、セクシーでクールなシリウスが活躍したり、含蓄ある言葉が多数出てきたりと、華やかで見ごたえあるもので、前作と比べると段違いに面白く思いました。ラストあたりのアクションシーン(校長先生の強さにビックリ)も映像が凄かったし!!

次回、ハリーがヒゲを生やしていないことを祈りましょうね(笑)!
JoJoさんへ^−^* (由香)
2007-07-22 10:29:14
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

小憎たらしいピンク先生はクドかったですよね〜
私の好みからいうと、あれは『どうでもいいエピソード』に思えちゃいました。原作を知らないので言える事なんですが(汗)
私もJoJoさんと同じで、魔法省の位置がイマイチ納得出来ませんし、ハリーが悪者(?)っぽい扱いをしょっちゅうされるのも不自然に思えちゃいます。
最初は悪者はヴォルデモートだけで、魔法界は夢のあるところのように思っていましたが、とんでもなくダークな世界になってきているような気が・・・・・
まぁ〜結局原作を読んでいないと理解出来ないところが多いのかもしれません。

ダンブルドアは強かったですね〜〜〜何だかワクワクしました。セクシーなシリウスの運命は・・・かなりショックでしたが(泣)
こんにちは☆ (non_0101)
2007-07-22 16:44:53
ハリーも最終章に向けて段々と佳境に入ってきた感じですね〜
魔法の戦いは迫力満点ですし
大人たち(シリウス等)には、魔法が強く見えるように
独特の殺陣をつけたらしいです。
あと2作品!大切な人が死んでしまうのは辛いけど
ハリーの行末を見守っていきたいなあと思ってます
non_0101さんへ^−^* (由香)
2007-07-22 17:03:15
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

まぁ〜特別な殺陣をつけたのですか?
そうですか〜今回の魔法合戦は見応えがありましたものね。

どうやら「ハリーの大切な人が死ぬ」らしいですね。
誰だろう・・・今からドキドキしますね。
子どものファンも多い作品なので、あまり暗い終り方はしないで欲しいなぁ〜
私は原作は読んでいませんが、映画で最後まで見守りたいです。
グレそう・・ (メビウス)
2007-07-22 21:33:22
由香さんこんばんわ♪

今回は戦闘シーンが激しくて、自分もそこは見応えがありましたね。特にダンブルドアvsヴォルデモートの魔法対決は凄い派手でございました♪
でも鑑賞前に『誰かが死ぬ』なんてキャッチコピーがあったもんですから、てっきりヴォルデモートと死闘を繰り広げた結果、ダンブルドア校長殉職かとも思いましたけど、その前にシリウスが先に逝ってしまい、これでゲイリー・オールドマンもう観れないのかなと思うと残念な所でもありますね。
本作で結構グレていたハリーですけど、心の拠り所を失って、次回でますますグレそうです。
メビウスさんへ^−^* (由香)
2007-07-22 23:18:56
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・

まさかシリウスが・・・?!私は結構ショックを受けました。
ハリーの拠り所だったし、アッサリな感じで終りましたよね。
今後のハリーの心が荒むのは想像出来ますね。
今後の物語も、重要人物がサヨウナラしそうじゃーないですか。始めの頃の雰囲気と随分変わったテイストになってきましたね〜
シリーズの最後は暗いかな?出来れば明るく終って欲しいのですが。
こんばんは (ノラネコ)
2007-07-22 23:36:20
こんばんは (ノラネコ)

2007-07-22 23:02:27
こんばんは。
本当に時が経つのは早いですね。
ハリーがもうキスシーンを演じるとは!
物語的にはクライマックス前の嵐の前の静けさという感じで、地味目でしたが、手堅く纏めていたと思います。
ところで、実は8月5日に私の友人のプロデュースした映画の完成披露試写が行われるのですが、ご都合がよろしければ由香さんをご招待してもよろしいでしょうか?
私はスタッフではないのですが、贔屓目無しで素晴しい作品なので、日ごろお世話になっているブロガーさんたちをお誘いしています。
当日は舞台挨拶などのイベントもあります。
出来ましたら私のブログの管理人メール「noraneko285@hotmail.co.jp」からお返事いただけると幸いです。
ノラネコさんへ^−^* (由香)
2007-07-23 14:22:53
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ハリーがキスシーンを演じるようになるとは・・・ちょっと寂しい気もしました。
だんだんダークな雰囲気が漂う物語になってきましたが、これからも皆を見守りたいですね。

お誘いありがとうございました!
イベントに誘って頂いたのは、初めてなので興奮しちゃいました^^・
ですが、その週末は予定が入っておりますので、残念ながら行けそうにありません。
沢山の人が集まって、有意義な日になるようにお祈りしていますね。
どうもありがとうございました。
観て来ましたよ〜 (miyu)
2007-07-23 21:20:38
由香さんは飽きちゃいましたか?
あたしはどんどん期待を煽られちゃってるのですが、
コレでいまいちな6&7だったらイヤですね〜(^-^;
確かにちょっとキスシーンは思いのほか長かったですよね〜。
トラバさせてもらいますね!
『ダイハード』の記事でお邪魔した者です (SGA屋伍一)
2007-07-24 07:38:27
由香さまは台風に遭われ、他の皆様も地震にびっくりされたようですが、わたしはちょうどこの映画を観ているときに、地震を感じました(震度3くらい?ですが)
ハリーがピンクのおばさんに面接でいじめられてるシーン。ハリーの動揺を表すための演出(アトラクションでぐらぐら揺れるのがあるじゃないですか)かと思ったんですが、劇場にそんな設備あるわけないし
大地震だったらまず逃げ遅れてましたね。危ない危ない

シリーズ全体の印象は、1から3まで段々と下がっていき、4で少し持ち直したかなーという感じです
この『不死鳥の騎士団』も意外に面白かったです。昔校則のことでむかついたことを思い出しながら。ただ年少者にはきついかなー、と感じたんですが、由香様のお子さんたちは楽しめた
ようですね。よかったです

ゲイリー・オールドマンは悪役の方が似合う俳優だと思うんですが、こちらでは珍しく「いい人」を演じていますね。登場時はいかにも「悪者」でしたけど
miyuさんへ^−^* (由香)
2007-07-24 09:11:20
こんにちは!
miyuさんは期待をされていますか?
私が飽きを感じてしまうのは、いつもいつもハリーが悪者っぽくされて、皆が皆秘密主義でいるところになんですぅ〜
単純&セッカチな性格なのでイライラしちゃって・・・壮大な長編ストーリー向けの頭じゃないようです(笑)
ハリーたちはスッカリ大人になりましたね〜大団円を願ってシリーズ最後まで見守りたいです。
SGA屋伍一さんへ^−^* (由香)
2007-07-24 10:53:31
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

ハリー鑑賞時に地震に遭われたのですね?
ビックリされたでしょう。映画館は結構揺れを感じるでしょうから。
SGA屋伍一さんのコメントを読んで、昔の事を思い出しました。
『インディジョーンズ3』を劇場鑑賞時に地震に遭ったんです!!あれはぶったまげました(汗)やっぱり映画の効果揺れか?!って最初は思いましたよ(笑)

このシリーズは回を追うごとにダーク化している気がします。
やっぱり子どもが喜ぶには1みたいなファンタジー系でしょうねェ〜
今回の映画で面白かったところは、校長VSヴォルのシーンのようですから・・・
観客にとって物語の行末と同時にハリーたちの成長も楽しみな点ですから、これからの2作品も見届けたいです^^・
こんにちは。 (ALICE)
2007-07-24 15:45:37
私は原作を読んで映画鑑賞しているので
すごく感情移入してしまっています。
映画はやっぱりかなり省略されることもあって
不満もあるんだけどね。
ハリーはどんどん成長している中で
あと2作を早く撮影してしまわないと・・・
おじさんのハリーなんていらないよね。

でも今までほとんどメンバーが変わることなく
続いていると言うことは素晴らしいなって思っています。
私も続編は絶対に見るだろうなぁ。
ALICEさんへ^−^* (由香)
2007-07-24 21:32:45
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ALICEさんは原作もお読みなんですね〜
だとしたら登場人物に感情移入しちゃうでしょうね。
今度発売された最終巻も楽しみにされていますか?
ハリーの大切な人の死ってのが、原作を未読の私でも気になっています。

シリーズ最後まで、このメンバーで仕上げて欲しいですね。
ハリーたちが幼い頃から見ていた者としては、親のような気分で見守っちゃいます。
外人さんは成長が早いから、早く撮影に取り組んでもらいたいですね。
観てきましたー (ななな)
2007-07-26 11:15:20
あらっ、由香さんファンタジー苦手なのですか!?
なんか意外〜
てっきりお子様と一緒にバッチシ読んでいるのかと思っていました。
私は原作が好き好き〜♪なのでこちらはちょいと物足りず。
でも見せてくれるところは見せてくれたので、よかったかなって♪

でも、この映画はキャストが好きなので♪
でもでも、ハリーは最後をやる頃には20歳過ぎてるかも?!
それもそれでなんか嫌だけど、今更変えられるのも嫌なので最後まで頑張って!
なななさんへ^−^* (由香)
2007-07-26 17:06:45
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
なななさんも原作をお読みなんですね〜
私は挫折・・・・どういうわけか、ファンタジー物が読めないんですよ〜
秘密の部屋までは頑張ったんだけど、読むのが苦痛でした。何でだろう???
原作ファンの方は、色々張り巡らされた伏線が面白いって仰いますよね〜私もそれを実感したかったなぁ〜

物語は、最初の頃の印象と違って、だんだんダークな世界になってきましたね。どういう結末になろうとも、最後まで今のキャストでやってもらいたいですね。

今回は、ちょっとピンクオバさんがウザッタイ〜〜〜と思ったけど、魔法合戦は見応えがありましたね
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-07-26 20:08:52
 TB&ご訪問、どうもありがとうございました。

 原作、2作目で挫折されたんですかー。
 残念。
 実は私、3作目が一番好きなんです♪(笑)
 シリウスと出会うのもこの3作目だし、
 そのほかもけっこう好きな展開で。
 気が向かれたら、読んでみてくださいね^^

 幼い頃のハリーの映像、
 あまりにもかわいいですよね!

 ゲイリー・オールドマン、私も好きです〜☆
こんにちは (えめきん)
2007-07-27 06:46:22
このシリーズってどうも苦手なんですよね。続編が製作されるごとに子供を意識しなくなってますし。今回も話は暗いし魔法小道具はほとんど出てこないしクィディッチも無いし。「子供が観て面白いのか?」なんて思ってしまいました。

>次回作でハリーにヒゲでも生えていたらどうしよう
ある噂では、既にヒゲが目立ち始めていてCGで誤魔化してるらしいですよ(爆)。
miyukichiさんへ^−^* (由香)
2007-07-27 13:17:51
こんにちは!
そうなんですぅ〜残念ながら2作目で挫折しました(汗)
でも、本は『炎のゴブレット』までしっかり持っているんですよ。
アホでしょ?読んだ方がいいでしょうかねぇ〜

子どもの頃のハリーたちは可愛かったですね〜
母親のような気持ちで愛しくなっちゃいます。

ゲイリー・オールドマンお好きですか?
彼は悪役が多いですが、好きな役者さんの一人なんですよ。
素敵ですよね^^・
えめきんさんへ^−^* (由香)
2007-07-27 13:24:52
こんにちはー^^・
TB&コメントありがとうございました。

えめきんさんは、このシリーズが苦手でらっしゃるんですか?
私も似た感覚を持っているかもしれません。
賢者の石では、夢あるファンタジーでしたし、魔法界が素敵な世界で『行ってみたいなぁ〜』と思わされました。
ですが、どんどんとダークに・・・・(汗)
魔法界も権力争いや妬み嫉みが濃くって、おまけに秘密主義。もはや憧れの世界じゃーなくなりつつあります。
なんのための魔法界よって気もしたりして。

でも、最後までシリーズを見ますよ〜
なんとなくハリーの母さん気分でいますから(笑)
ヒゲ・・・悲しいわん。
ファンタジー〜♪ (ルナ)
2007-07-28 00:24:55
由香さん、こんばんは!
由香さんがファンタジーを読まれていないのは、ちょっと意外でした。
たくさん本を読まれているイメージが勝手にあったものですから・・・。
私は、ファンタジー大好きなんですよ〜
どちらかというと現実逃避かも・・・・(笑)
さて、物語はこれからますますダークになるし、
最終巻までには、たくさんの人が死んじゃいそうなので、
由香さんにはちょっとつらいかもしれませんねぇー。
ルナさんへ^−^* (由香)
2007-07-28 09:18:41
こんにちは!
そうなんですぅ〜どうもファンタジー小説が大の苦手で・・・2作目で挫折してしまいました。
実は90才過ぎの祖母がいるのですが、その祖母でさえ面白いと言って読んでいるのに、私は・・・(泣)
またチャレンジしてみるべきかしら?相当面白いらしいですね。
本で読むと、もっと色々な人間関係や背景が分かって映画も楽しめるのでは・・・と思いますもの。
でも、これからハリーの大切な人の死が待っているんですよね。
悲劇が苦手な私には苦しい展開かしら?
怖いけど、シリーズ最後まで見届けたいです。
遅くなってすみませーん (あさこ)
2007-08-08 14:51:37
由香さん、こんにちは!
大遅刻TB&コメントでごめんなさいっ!
夏休みは自分の時間が皆無に等しい〜(涙)。
原作本は面白いですよ!
ハリーの両親の思いとか、映画よりずっと深く伝わってくるので
けっこう泣けちゃいます。映画ではどうしてもアクションとか
魔法の描写が重視されてしまうので
シリーズの深いテーマがかすんでる気がするのですよ。
映画でのキス・シーンは16回くらいやり直したとか。
スタッフも我が子の初キッスを見る思いで
泣きながら撮影したという話をどっかで読みました。
あさこさんへ^−^* (由香)
2007-08-09 09:34:30
こんにちは!
同じく夏休みで時間が取れない私です(汗)
炎天下の中、プールに付き合ったりすると・・・もうバテバテだし
これから宿題を手伝ったりする事にもなりそうで・・・ビクビクしています(笑)

あさこさんは原作もお読みなんですね。
この本はやはり人気が高いようで、ブログをされている方でもファンが多いですね。私もちゃんと読めば良かったなぁ〜
きっと登場人物の心情がよくわかって、もっと感情移入が出来たでしょうから・・・

ハリーのキスシーンは感慨深かったです。
賢者の時はまだほんの子どもでしたもの・・・
子どもの成長って早いですね〜(大人の老化も早い?!・号泣
TBありがとうございました (sakurai)
2007-08-15 09:14:52
なんだか、ご無沙汰です。
夏休みに入り、完全に映画館もわたくし的夏休みモードになり、とんと行ってません。
ハリーも、「あ、まだ見てないっけ。どれ見に行かないとかああ・・」くらいの気持ちになってしまいましたね。
本はやはり1巻と3巻が一番面白かったのですが、この5巻目は一番読みづらかった。
とにかくいじいじ、もやもや。やたら登場人物は多いんだけど、ごちゃごちゃしてるし。とっとと読み終えたいんだけど、進まない・・・。そんな感じでしたね。
なので、その詰まんないもとネタを、アレだけにスぱっと切って、それなりに見れる映画にしたと言うのは、監督のなかなかの手腕だと思いました。
まあ、あたしの目当ては、3話目くらいから、レイフさまなんすけどね。
>品のある青年だったわ。
ほんと、品を感じます。あとは演技力ですな。

このシリーズは、人を死なせないと、もうちっと好きになれるのですがねえ。
sakuraiさんへ^−^* (由香)
2007-08-15 14:51:51
こんにちは!
暑いですよね〜
夏休みで子どもが家にいるし、あまり観たい作品もないため、私も劇場へ行っていないなぁ〜
ハリーを観るのはイベント化していますので張り切って出掛けましたが。
sakuraiさんは原作をお読みなんですね。
私は挫折してしまったので、だんだん映画の暗い雰囲気に引くようになってきました。
最早子供向けって感じのお話ではないですよね?
人も死んでしまうし・・・
はじめは夢の世界だった魔法界がドロドロするのはねぇ〜どうなんでしょ?
レイフは私も好きです。
この映画では素顔が観れませんが(汗)
残暑お見舞い・・・ (シャーロット)
2007-08-15 16:46:22
申し上げます。
もう、早く夏休みは終ってくれー;
ハリーも、さっさとじらさないで謎をおしえろーってところですかね。爆
んー、ワンパターンね。確かに。でも結構原作には忠実です。
私はそんなことより、ハリーのチューより、誰がこうしたああしたより(爆)ゲーリーに萌←おバカ丸出し。
シャーロットさんへ^−^* (由香)
2007-08-15 17:27:15
こんにちはー^^・
夏休みは、とっとと終って欲しいですね〜
毎日子どもたちが五月蝿くて煩くて・・・

私は原作未読ですし、タッタとヴォルをヤッツケロ〜って思うのですが、結構焦らしますよね〜

おお〜!!シャーロットさんもゲイリーの萌えたクチですか。
今回の彼はセクシーでしたね。
ああ〜それなのに、それなのに・・・・
あれは悲し過ぎでした。妙にアッサリだったし・・・(泣)
ご無沙汰しております(汗) (こべに)
2007-09-09 22:25:19
こんばんは!由香さん☆
TBどうもありがとうございます!

子供のお付き合いでまぁ観てる映画ではあるんですが
2まではけっこう楽しめたんですけどねー
もうこここまで凄くなっちゃうと、おばちゃん付いてけないですわ(汗)
ゲイリーが出ないんならママはもう付き合わないかも?!と思っております(笑)
こべにさんへ^−^* (由香)
2007-09-09 23:51:31
こんばんは!
やっぱり子どものお付き合いで観ちゃいますよね〜
私は自分も結構好きなのですが、回をおうごとにダークでシリアスになってきて・・・少々引き気味ですぅ〜
ゲイリーがいないと寂しいですけど、レイフがメイクを落とした美しいお顔で出てくれる事を願って次回も観に行きます(笑)

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

129 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Akira's VOICE)
オーダー,愛と友情の魔法!
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。7月20日公開  「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」公式サイトまず あの 長〜い原作が2時間18分になってるのがちょっとびっくりでしたおかげで 反抗期のように自己中で八つ当たりするハリーの様子が 目減りしてます。魔法イエーイ!...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ 監督/デヴィッド・イェーツ 「もっとメリハリのある脚本を!」 私はハリーポッターシリーズは全部見ているのだけど、原作はひとつも読んでいない。元々ファンタジー小説が苦手ということもあるけど、これは映画シリーズとして楽しもうと決めたから...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(先行) (B級パラダイス)
台風近づいてて梅雨前線も活発な悪天候のなか、先行上映に行ってきました。このシリーズももう5作目なんですね。早い〜。
[Review] ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Diary of Cyber)
世界を席巻し、多くの人を魅了し続けてきた『ハリー・ポッター』シリーズの映画化も、いよいよ5作目。第4作『炎のゴブレット』から急に大人びてきたダニエル・ラドクリフ君達も、もはや外見だけでなく内面も大人に成長しているように見えました。 けれど、内面が大人にな...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (めでぃあみっくす)
このシリーズの明るい魅力は影を潜め、ついに完全なダークファンタジーになってしまったか〜というのが正直な感想です。面白い映画ではあるものの、オーストラリアで一時12歳以下は保護者同伴のレーティングが掛かったことも納得できる、どこをどう見ても子供向けではない...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (Sweet* Days**)
監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他 STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエル・ラドクリフ)。しかし魔法界の人々はヴ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Diarydiary!)
《ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団》 ネタバレありますので原作は未読だけど映画
「 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE  」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開 監督 : デヴィッド・イェーツ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆ http://harrypotter.warnerbro
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画鑑賞★日記・・・)
【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THEPHOENIX:2007/07/20】07/14先行・鑑賞製作国:イギリス/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ原作:J・K・ローリング    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(静山社刊)出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (ラムの大通り)
(原題:Harry Potter and The Order of The Phoenix) ----この原作って、映画化しにくいのでは?って心配していたよね。 観てみてどうだった? 「ぼくが最も気にしていたのは クライマックスの魔法省のシーン。 そこで描かれている “予言の間”での戦いを映像化するの...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
タイトルは、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」というよりも、「ハリー・ポッターとダンブルドア軍団」の方が内容に沿っているんじゃない?・・と思う次第。どんどんと長編化した原作であり、ハリーを中心に映
映画 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。 今回の監督はデヴィッド・イェーツ。 原作を読んだのはかれこれ3年前なので細かい部分は忘れており、原作との比較ナシで映画を鑑賞。 ハリーも...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」過去との戦いを乗り越えた末にみた予言とは・・・ (オールマイティにコメンテート)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」はハリー・ポッターシリーズ第5弾の映画として公開された映画で、今回はハリーが不死鳥の騎士団を結成して闇の帝王ヴォルデモート卿と戦うストーリーが描かれている。夏休み最大の目玉作品として今年の興行収入No1の呼び声の高い作...
ゲイリー・オールドマン Gary Oldman 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),21 March 1958,New Cross, London, England, UKThe Dark Knight (2008) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) Bosque de sombras (2006) ハリー・ポッターと炎のゴブレット Harry Potter a...
ダニエル・ラドクリフ Daniel Radcliffe 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),23 July 1989,Fulham, London, England, UKハリー・ポッターと死の秘宝 Harry Potter and the Deathly Hallows (2010) ハリー・ポッターと謎のプリンス Harry Potter and the Half-Blood Prince (2008) My Boy Jack (2007) (TV) ハリー・...
エマ・ワトソン Emma Watson 女優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),15 April 1990,Oxford, England, UKハリー・ポッターと死の秘宝 Harry Potter and the Deathly Hallows (2010) ハリー・ポッターと謎のプリンス Harry Potter and the Half-Blood Prince (2008) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry P...
ルパート・グリント Rupert Grint 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),24 August 1988,Watton-at-Stone, Hertfordshire, England, UKハリー・ポッターと死の秘宝 Harry Potter and the Deathly Hallows (2010) ハリー・ポッターと謎のプリンス Harry Potter and the Half-Blood Prince (2008) ハリー・ポッタ...
トム・フェルトン Tom Felton 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),22 September 1987,Kensington, London, England, UKハリー・ポッターと謎のプリンス Harry Potter and the Half-Blood Prince (2008) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) ハリー・ポッタ...
アラン・リックマン Alan Rickman 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),21 February 1946,Hammersmith, London, England, UK 本名 Alan Sidney Patrick RickmanActs of Charity (2008) The Villa Golitsyn (2007) Sweeney Todd (2007) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the ...
エマ・トンプソン Emma Thompson 女優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),15 April 1959,Paddington, London, England, UKハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) 主人公は僕だった Stranger Than Fiction (2006) ナニー・マクフィーの魔法のステッキ Nanny McPhee (2...
レイフ・ファインズ Ralph Fiennes 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),22 December 1962,Suffolk, England, UK 本名 Ralph Nathaniel FiennesThe Gifted (2008) The Hurt Locker (2008) In Bruges (2008) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) Bernard and...
ヘレナ・ボナム=カーター Helena Bonham Carter 女優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),26 May 1966,Golders Green, London, England, UKStand by Love (2008) Sweeney Todd (2007) Eleanor & Colette (2007) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) Sixty Six (2006) Magni...
イメルダ・スタウントン Imelda Staunton 女優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),9 January 1956,London, England, UKハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) フリーダム・ライターズ Freedom Writers (2007) My Family and Other Animals (2005) (TV) "Little Britain" ...
ジェイソン・アイザックス Jason Isaacs 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),6 June 1963,Liverpool, England, UKMan with the Football (2008) Good (2008) Shamrock Boy (2007) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007) "The State Within" TV Series "Brotherhood...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (そーれりぽーと)
ブログ版“そーれりぽーと”を書き始めてから、もう2年半以上にもなるのというのに、原作ファンな『ハリー・ポッター』シリーズの映画レビューを書いていません。 前々作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の記事は、ブログ化前の転載だし、前作『ハリー・ポッターと...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (SmallTalk)
台風が近づいていて雨が降りしきる中、先行上映で『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(2007年/米国 原題:HARRYPOTTERANDTHEORDEROFTHEPHOENIX)を観てきた。原作を読んだのは昨年の9月。その後読み返すことはなく、けっこうストーリーを忘れていたので、そのとき映....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (八ちゃんの日常空間)
それにしてもまぁ、回を重ねるごとに面白くなってきますね〜。そりゃ、年齢も上がるし、闇との戦いを描いたファンタジーですからねぇ。 フリーパス観賞12本目、本年度劇場観賞170本目です。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ぷち てんてん)
先行上映がこの3日間。この映画を見終わるとしばらく映画館に行くこともないかなと思うんですけどね〜。というのも、夏休みのお子様向けが上映され始めているので。でも、まだ混雑しないと思っていたら映画館はお子様連れで大賑わい。久しぶりにチケット売り場で行列がで...
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に関するトラックバックを募集しています。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (future world)
今回は先行上映で観てきました。 う〜ん・・・どうかな、前作の盛り上がった流れからどうなるのか、 すごく期待してたんだけど、確かに込められたものは伝わってきたのだが、 どうも消化不良、なんだか盛り上がれずに終わってしまった。 というのも、ハリー自身の派...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (future world)
今回は先行上映で観てきました。 う〜ん・・・どうかな、前作の盛り上がった流れからどうなるのか、 すごく期待してたんだけど、確かに込められたものは伝わってきたのだが、 どうも消化不良、なんだか盛り上がれずに終わってしまった。 というのも、ハリー自身の派...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Big Screen)
○HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX ○2007年・イギリス/アメリカ[◆◆◆◆◇◇4/6] ○ファンタジー/アドベンチャー・2007/07/20公開ワーナー ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 賢者の石 (2001)・秘密の部屋 (2002)・アズカバンの囚人 (2004)・炎のゴ...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (purebreath★マリーの映画館)
           ついに始まる魔法戦争に備え、ハリーたちも立ち上がる!   『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』監督・・・デヴィッド・イェーツ原作・・・J・K・ローリング 音楽・・・ニコラス・フーパー出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ル...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
台風なんて関係ないねっ!! とばかりに先行上映初回を張り切って観てまいりました。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ (カノンな日々)
先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃいて騒々しいやらゴミ散らかし放題やらで大変でした。 ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団/HarryPotter&theOrderofthePhoenix (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} とくにファンでもないのに、公開されると必ず観てしまうシリ...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(112) (映画とワンピースのこでまり日記)
キスシーン、思ったより長かったな・・・
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (とんとん亭)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 2007年 英/米 ★★★★★ こりゃ、満点でしょ。 原作ファンから観たらどうなのか、わかりませんが、(かなり端折っている筈 ですから^^)今回観るのにあたって、今までの4作をおさらいしました。 全編通じ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
ハリーの本当の秘密、解禁って、、、。それよりダンブルドア校長の本気の魔法力に正直ビックリ!                           評価:★6点(満点10点) 2007年 監督:デヴィ...
■ ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRYPOTTERANDTHEORDER... (MoonDreamWorks)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開監督 : デヴィッド・イェーツ出演 : ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン 他原作 : J・K・ローリング ★★★★(4/5点)「 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRYPOTTERAN...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(吹替版)☆これからお前は[すべて]を失う (☆お気楽♪電影生活☆)
先行上映の二日目に鑑賞♪
[映画]ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (落とし穴には気をつけろ!)
どんどんダークになっていくハリー・ポッター5作目であります。 前作で闇の帝王が復活したのに、魔法省はそれを認めず、ハリーとダンブルドアを嘘つき呼ばわりします。そして登場、ドローレス・アンブリッジ。魔法省からホグワーツを管理するために送り込まれた新しい先...
【劇場映画】 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ ホグワーツ校の5年生となったハリー。彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという事実があるにも関わらず、魔法界の人々は、ヴォルデモート卿の復活を信じようとしない。そんな最中、魔法大臣のコーネリアス・ファッジは、ホグワーツのアルバス・ダンブ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 製作年度 2007年 製作国 イギリス/アメリカ 上映時間 138分 監督 デヴィッド・イェーツ 製作総指揮 デヴィッド・バロン 、ライオネル・ウィグラム 原作 J・K・ローリング 脚本 マイケル・ゴールデンバー...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(先行上映にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ついに始る魔法戦争に備え、ハリーたちも立ち上がる。ダンブルドア軍団結成!!ついに、ハリーとヴォルデモートを結ぶ秘密が、「予言」によってあかされる。 ホグワーツの5年生となったハリー(ダニエル・ラドクリフ)。魔法界はヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (映像と音は言葉にできないけれど)
前作、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』では品川のアイマックス・シアターのドデカイ立体画面で観て大満足しました。
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、他 *監督:デヴィッド・イェ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (Lovely Cinema)
2007/アメリカ 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)    ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)    エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)    ヘレナ・ボナム=カーター(ベラトリックス・レストレ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (りらの感想日記♪)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 ★★★☆ 2007/07/09試写会(16) ストーリー ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリー(
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (小部屋日記)
Harry Potter and the Order of the Phoenix(2007/アメリカ) 【先行上映】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ 世界的ベストセラー小説...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観る (紫@試写会マニア)
ついについに観られることに感動すら覚えます。 とうとうハリポタ・シリーズ第五弾「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の公開です。 7/20のロード・ショウを前に先行ロードで鑑賞してきました。 毎回(このレビューを書く時は)そうなのですが、この「ハリポタ・シ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『西遊記』を観た後、勢いがついて(笑)夜の23:10〜スーパーレイトショーで鑑賞です。あ、ただし吹替え版ですが^^;まぁ、頭働いてないから、字幕読むのも面倒だし(ぉ『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』観てきました。(そう、あの台風の日なのよね〜^^;;...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (It's a Wonderful Life)
こういう娯楽映画は大好きなもんで、 1作目から多分全て初日か先行に観ているような気がします。 でも今回タイトルなんだったっけ?「失われた騎士隊?」おろ?って 実は始まってから忘れている事に気づきました。 原作読んだ事が無いもんで、いつも間が空くとメ....
映画:ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (駒吉の日記)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(シネマイクスピアリ) 「"守るべき価値のあるもの"」 プレミアも国フォの試写会もダメだったので先行上映で鑑賞。 原作は読み終えたときショックで再読できなかった・・・(例えるならスター・ウォーズでダースベイ...
まだまだ引っ張る。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (水曜日のシネマ日記)
ハリー・ポッター映画版シリーズ第5弾です。
Harry Potter and the Order of the Phoenix / ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (NY映画生活)
Story ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したHarryはある日、人間界で魔法を使ってしまい、魔法界を追放されかねない立場に追い込まれる。Lord Voldemortの復活が起因と証言したDumbledore校長のおかげで処罰を免れたHarry。しかし、魔法省は、Dumbledoreは魔法大臣の地...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Good job M)
公開日 2007/7/20監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/レイフ・ファインズ 他【あらすじ】ホグワーツ校の5年生となったハリー。彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという事実があるにも関わらず、魔法界の人々....
劇場鑑賞「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (日々“是”精進!)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を鑑賞してきました前作で闇の帝王・ヴォルデモートが復活し、かつてない緊張で始まるシリーズ第5章。前作までは、娯楽を多く提供していたが、これからのシリーズは、魔法界を二分する全面戦争と、宿敵ヴォルデモートとの本格対決に...
激突!!ポケモンVSハリー・ポッター (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 3連休の土曜日から「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(長っ)が公開されました。 そして、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も20日からの上映に先駆けて3日間の先行上映...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 〜 個性の尊重と現代教育への警鐘 〜 (Prototypeシネマレビュー)
〜 個性の尊重と現代教育への警鐘 〜 ハリー・ポッターシリーズの最新作。今回はハリーやロン、ハーマイオニーといったおなじみのキャラクター達もかなり成長し、ちょうど思春期という微妙な年齢にさしかかった年頃の感情を上手く絡めて描いています。 同時に、出演...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★★★★+先行ロードショー劇場... (kaoritalyたる所以)
ミーハーなもんで、先行ロードショー初日に観に行ってきました、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』。やっぱり期待してみちゃいますね〜。最初に自分の感想を言っちゃうと、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の方が良かったかな〜と。今回も原作は読んでいないので...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督デヴィッド・イェーツ 主演ダニエル・ラドクリフ 共演ルパート・グリント、エマ・ワトソン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン他による世界的大ベストセラー児童文学の映画化。 孤独を噛み締める夏休みを終え、退...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 HARRY POTTER AND THE ORDER OF T (いい加減社長の日記)
昨日は、先週先行公開されていた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」。 原作は、読んでたけど、かなり前に読んだので、あまりはっきりとは覚えてない^^; まだ、無料で観れるポイントがあったので、朝9:30の回で。 「UCとしまえん 」は、普通の人出。 先...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (とりあえず、コメントです)
5年目に入って、とうとう魔法戦争勃発! “魔法のファンタジー”を越えて本格的な戦いになっていました。 もうすぐ5年生になる夏休み。 ハリーは友人セドリックの死から立ち直れずに苦しんでいた。 一人公園で悩んでいたところ、相変わらず意地悪なダドリーがハリーを...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 (はらやんの映画徒然草)
「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デヴィッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ/イメルダ・スタウントン/他 【公開日】2007/
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『西遊記』を観た後、勢いがついて(笑)夜の23:10〜スーパーレイトショーで鑑賞です。あ、ただし吹替え版ですが^^;まぁ、頭働いてないから、字幕読むのも面倒だし(ぉ『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』観てきました。(そう、あの台風の日なのよね〜^^;;...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞レビュー! 画像をクリックで別窓拡大〜! ドル箱シリーズ「ハリー・ポッター」第5作 今回の監督はイギリスTV界出身の ★デビッド・イェーツで 本作が長編映画デビュー 脚本家も初めて変わり ★『コンタ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
少年時代の終わり・・・ このシリーズ、毎回思うのだけど、子供の成長って本当に早い。 第一作の「賢者の石」なんて、ついこの間の事のように思っていたが、主人公たちはもう別人の様だ。 ハリーやロンはすっかり逞しい若者
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、リチャード・グリフィス、ジェイソン...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪とは言っても、既に先週の先行上映でご覧になられてる...
ポター・ウォーズ エピソード5 デヴィッド・イェーツ 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (SGA屋物語紹介所)
早いもので『ハリポ』劇場版ももう5作目ですよ。この分なら最後までいけそうですね。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Alice in Wonderland)
大好きなハリーポッター・シリーズの第五弾です。本の中のハリーたちももう5年生ですが映画の中のハリーたちも1作目からは比べ物にならないくらいに成長しちゃいました。 ホグワーツ校の5年生となったハリー。彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという事実がある....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (琴線〜心のメロディ)
【2007年7月20日劇場公開】 【ジャンル:SF・ファンタジー】 【観た場所:T−JOY東広島】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ いやぁ〜、実に惜しい!(><) 美味しい要素はたくさんあったんだけど、個人的にはすごく消化不良な ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (まぁず、なにやってんだか)
とても楽しみに待っていた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を息子たちと観てきました。 原作を読んだのはかなり前なので、だいぶ内容を忘れたままでの鑑賞です。 面白かったぁ。 あれだけのボリュームのある本を映画にまとめたので、原作を読んでいないとわかり...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (腹黒い白猫は見た!!)
2007年166本目「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ハリーの本当の秘密、解禁。ストーリー5年目のホグワーツに異変!ほぐわーつの5年生として学校に戻ったハリー。しかし、そこではヴォルデモートが蘇った事実が、全く知らされていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブ....
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」  を昨日観てきました♪    シリーズ5作目にして、初めて映画館で観ました♪  うん、やっぱり全然違うなぁ〜。  風景がキレイで、スケールの大きい絵だけに、  大スクリーンで観る醍醐味は、ベリグーです◎  観に行...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (映画を観たよ)
原作の中で、1番好き。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン出演 [画像] ヴォルデモート卿との対決だけに的をしぼっただけ? それにしてもヴォルデモート卿の出番が少なく 怖さも無いです このシリーズでは必ず見せ場と言うシーンがあったのに 今回は特別面白いイベ...
★★★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ダニエル・ラドクリ... (こぶたのベイブウ映画日記)
今回の杖ふりコンテスト!優勝はシリウスおじさん!流れるような杖さばきが美しく、とってもスマート♪オススメの一品は、アンブリッジ先生の動くネコ皿!あんなのが家にあったらニャーニャー楽しいかも〜♪ホグワーツ魔法学校の食堂がこれまた美味しそうで、ハリーのおい...
■説明がちょっと足りない気が・・・〜ハリポッターと不死鳥の騎士団 (AKATUKI DESIGN)
先週末、新宿バルト9にて”ハリポッターと不死鳥の騎士団”を鑑賞してきました。 しかし、”バルト9”いい劇場ですね。 初めて行ったのですが、綺麗だし、予約できるし、どの席も前の人の頭が邪魔にならない造りになっているなど申し分ない。 また、ここで映画を見たいと...
★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (ひらりん的映画ブログ)
ハリポタシリーズの何作目だっけ??? 5作目だそうで・・・一応全部見てるので、見ないわけにはいきませーーん。 だんだん、ファンタジーとは呼べない展開になってきてるけど・・・
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (5125年映画の旅)
封印を破って邪悪な魔法使い・ヴォルデモートは復活した。しかし魔法省はヴォルデモートを恐れるあまりその事実を認めようとはしなかった。一方ホグワーツでは、魔法省から派遣された新教師アンブリッジが内部向上を謳って学園を掌握し始める。ハリー達はアンブリッジに...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画館) (ひるめし。)
ハリーの本当の秘密、解禁。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ルナのシネマ缶)
このシリーズも5作目になり、 物語もダークさを 増してきましたよね〜。 それでも、ダニエル・ラドクリフを はじめおなじみのメンバー達の 成長を観れてなんだかとても楽しいです。 1作目では、あんなに お子ちゃまだったのに みんな大人になったのねぇ〜。 ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Extremelife)
魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の脅威に立ち向かう。監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきたデヴィッド・イ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 イギリス&アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:デヴィッド・イェーツ  出演:ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン      ゲイリー・オールドマン 【物語】 ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (読書と時折の旅 (風と雲の郷本館))
 観て来ました、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」。シリーズ第5作目である。 ついこの間、テレビで「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を放映していたこともあり、まず第一に思ったのは、「みんな大きくなったね〜!!」と言うことである。この後、完結するまでには...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (警告おやじ。牡41@500万下)
すっかり大きくなった、ハリー達は、おいといて・・・・初登場、不思議系ルーナちゃんに萌え萌え〜 ハリー達の成長にあわせて、ストーリーも重く。面白かったです! 完結まであと2作もあるの? 本は出ちゃったんだから、早くやってくれ!(笑) ハリー・ポッター...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (メルブロ)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目 上映時間 2時間18分 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ 評価 7点(10点満点) 会場...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (メルブロ)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目 上映時間 2時間18分 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ 評価 7点(10点満点) 会場...
魔法の世界も心・技・体?!~「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」~ (ペパーミントの魔術師)
15日日曜12:40。先行上映にて。 個人的好みですが ファーストキスの相手は↑ルーナのほうがよかったな。(わわわ) チョウ・チャンって炎のゴブレット編で ハリーは振られたんだよね・・って 今度は向こうがお熱ですかい・・・。 前にスターウォーズエピソード...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (☆彡あっつんDiary☆彡)
||<#FFFFFF'style='font-size:13pt;color:blue'``「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」|| [[attached(1,center)]] {{{ ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、 最近、ヴォルデモート卿のうわさを聞かないこ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
なんだか、あの映画に似てきたストーリー:ヴォルデモートの手下「死喰う人」と戦ったハリー、ホグワーツの5年生として学校に戻ったが仲間はヴォルデモートが蘇った事実を半信半疑だ。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が魔法大臣の地位を狙っているため、ヴォルデモ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 映画感想 (駿河屋スタッフブログ)
どうも、MAKOTOです。 「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を観てきました。 シリーズ5作目となりまして、ハリー達は本当に成長しましたね。 ハリーは凛々しく逞しくなってきたし、ロンは何やら落ち着いてきて、だいぶ
真・映画日記『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』 (          )
7月28日(土)◆515日目◆ この日の夕方、銀座で「ひとこと塾」があった。 このため昼まで課題を書いていたので映画は「ひとこと塾」の後に。 打ち上げの席では体験参加のテツさんと話した。 このブログを見ている、という。 読者とあれこれ話すのは楽しい。 書...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 〜劇場にて〜 (三日月のしっぽ。)
  ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団・・・評価  4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の感想。 (Cinema Chips)
7月20日(金)から公開されているハリポタ・シリーズ第5弾の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観て来ました。もう説明など要らないほど有名で、今まで公開された映画は全てメガヒットを記録している怪物映画ですね
西武・カブレラ、2発4打点で鷹を下す!! (KINTYRE’SDIARY)
4番の「差」で西武快勝!           1 2 3 4 5 6 7 8 9 計福岡ソフトバンク 2 1 0 0 0 0 0 0 0 3西      武 2 1 0 0 1 0 1 0 X 5カブレラが2本塁打などで4打点と爆発し、西武がソフトバン...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  (とっさの絵日記)
実は「ハリー・ポッター」の映画、ちゃんと見るの初めてなんです。原作本で読んじゃ
仲 〜「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
デヴィッド・イェーツ監督作品、ダニエル・ラドクリフ主演の、 映画 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観た。 「ハリー・ポッター」シリーズ第5弾。 “ヴォルデモート”が遂に復活! その事実を必死で周囲に伝えるハリー(ダニエル・ラドクリフ)だが、 ダ...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/デイヴィッド・イェーツ  出演/ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン  シリーズ第五作目。主要キャラクターの皆、本当に大きくなったよね〜と、近所のオバさんのような気持ちで観てました(...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★ピンクの性悪おばさん! (銅版画制作の日々)
   7月20日、MOVX京都にて鑑賞。夏休みに入ると、込むだろうと思い早速行きました。だけど鑑賞して、もう随分時間が経ってしまいました。記事を書きながら、映画を振り返ることに・・・・。   ハリー役のダニエル君、すっかり大きくなっちゃいました。シリーズ5...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
2001年に公開された『ハリー・ポッターと賢者の石』から6年。もっと早いペースで映画化してくれるかと期待していたけれど、これでようやくシリーズも5作目となった。 おかげで出演者も大きく成長。 眼鏡と額の傷がなければ、最早ダニエル・ラドクリフはハリーと認識し...
ダニエル・ラドクリフの似顔絵。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」「トランスフォーマー」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
●「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 原作も未読、映画も「賢者の石」・「秘密の部屋」を流し観ただけで、 いきなり「不死鳥の騎士団」を観たのは、やはり無理があった(笑) 大体、ポッター(ダニエル・ラドクリフ)のファースト・キスの相手も、 ずっとハーマイオ...
ファンタジーのはずが…☆『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
『ハリー・ポッター』シリーズも、5作目。 原作を1作も読まず、映画だけでここまで物語を進んできちゃった ハリー、ロン、ハーマイオニーはみんなも知ってる通り、見た目はもうすっかり大人。 ストーリーの雰囲気も1作目のファンタジー、ファンタジーした感じから徐...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (迷宮映画館)
あたしの楽しみといったら・・・グフ;
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シャーロットの涙)
お馴染みハリー・ポッターシリーズ第5弾
ハリー・ポッター5/ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団?(2007年) (シネマテーク)
【コメント】★★★★★★★☆☆☆ シリーズ第5作目。ハリー・ポッターと仲間たちがヴォルデモート卿相手に戦う。 今回の監督は英国テレビ界出身のデヴィッド・イェーツ。監督が替わるたびに、多少映画の雰囲気が変わってきたが、今回は正解だったような気がする。 今回...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Yuhiの読書日記+α)
 これまで「ハリー・ポッター」シリーズは全話映画館で見てきました。特にすごいファンというわけではないのですが、小説版の1巻を読んで面白かったということと、周りの人たちがこのシリーズのファンで、見に行くチャンスが多かったのだと思います。 で、今回なんです...
ハリ−・ポッターと不死鳥の騎士団 (まじめにふまじめ★)
映画版『ハリー・ポッター』も早いものでもう5作目♪(^-^)b 映画上では5年目
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団を見ました。ハリーシリーズは3のアズカバンの囚人あたりから2時間くらいの映画でやる量ではなくなってますが、あの世界を映像化するだけでも見る値打ちはあります。パート5の不死鳥の騎士団は一番原作長いようで、そのため切るべ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
もうそろそろ空いてるかなぁ。。。と思い、やっと観に行ってきたよ、コレを。安心して観れる作品やわ、今回も面白かったなっホグワーツの生徒達、可愛い子供達やったけど もう5年生ともなるとみな、大人になったなぁ〜。魔法力もアップして〜。ハリーなんて チュ〜〜〜...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シュフのきまぐれシネマ)
ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (吹き替え版)8/15@MOVIX亀有 “暑い”じゃなく“熱い”という字の方がしっくりくるクソ暑さですが皆様如何お過ごしでしょうか? 秋の声も聞こえ始めた今日この頃。暦の上では秋だもの、秋はそこまで来てるわ!もうちょっ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ドン子の映画とディズニー三昧)
HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX (2007) メディア: 映画 上映時間: 138分 製作国: イギリス/アメリカ 公開情報: 劇場公開(ワーナー) 初公開年月: 2007/07/20 ジャンル: ファンタジー/アドベンチャー ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (SSKS*)
 オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/レイフ・ファインズ ストーリー:ホグワーツ5年生となったハリーを出迎えたのは、周囲の白い目と新聞のふざけた見出し。ハリーがヴ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (真性ひできちんこショボーン↓)
今回のハリポタは学園ストーリー?(゚Д゚) ホグワーツに魔法省から新しい教師がやってきて。 ブラックリスト生徒のハリー達を校則でガッチ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Blossom Blog)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グ...
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団より日常英会話抜粋! (英語の本を原書で読みたい!)
Hermione, he’s the only family I’ve got left! ハリーポッターと不死鳥の騎士団ですが、長い原作の要所を取り入れてかなりまとまっていたと思います。アンブリッジのホグワーツ介入もコミカルで見易かったですし、ハリーとシリウスの交流も思ったより多かったです...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』'07・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじホグワーツの5年生になって学校に戻ったハリー。しかし、ホグワーツでは「闇の帝王」ヴォルデモートが蘇った事実が全く知られていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が自分の地位を狙って嘘をついていると疑う。ダンブルドアとホグワーツの生徒たち...
ハリーポッターシリーズ (江戸川心歩・傑作娯楽小説全集)
 昨日、書店で、ハリーポッター死の秘宝の宣伝ポスターを見ました。 さっそく、検索すると、ハリーの新作情報が、出てきました(^^) 今夜は、テレビで、ハリーポッターと秘密の部屋 の再々放送がある〜〜♪ ハリーポッターとフーテンの寅さんは、全部見ました(^...
Valtrex. (Valtrex.)
Buy valtrex com. Valtrex prices. Generic valtrex.
Lipitor side effects. (Lipitor side effects.)
Lipitor side effects.
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Movies 1-800)
Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007年) 監督:デヴィッド・イエーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント 魔法使いの少年の成長を描いた世界的ベストセラー小説の映画化第5弾 原作本の厚さから考えても、2時間強の映画で全...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (mama)
HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 2007年:アメリカ・イギリス 原作:J・K・ローリング 監督:デビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、アラン・リックマン、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、ルパート・グリント、マイケル・ガンボン、...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (mama)
HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 2007年:アメリカ・イギリス 原作:J・K・ローリング 監督:デビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、アラン・リックマン、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、ルパート・グリント、マイケル・ガンボン、...
《ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団》 (日々のつぶやき)
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・クリント、アラン・リックマン、ゲイリー・オールドマン   ハリーの本当に秘密、解禁 「ヴォルデモートの復活後、ハリーは狙われるようになる。 マグルの前で身を守る為の