★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^−^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TAJOMARU

2009-09-16 16:03:00 | 映画【英・数字】
注目度の高い日本の若手俳優さんの主演映画が続々と公開されますね〜
『キサラギ』の小栗旬さんは『TAJOMARU』、『DEAH NOTE』の松山ケンイチさんは『カムイ外伝』、同じくデスノートの藤原竜也さんは『カイジ』、、、、、ふむふむ、、、全部観て、誰の映画が一番好みか、勝手に比べて楽しんじゃおうーーーっと

【story】
阿古姫(柴本幸)という許婚もいて将来を約束された畠山家の次男・直光(小栗旬)は、陰謀により家を追われてしまう。山中に逃げ込んだ二人は、盗賊の多襄丸(松方弘樹)に襲われ、その際に阿古が言い放った言葉に直光は驚く。すきをついて逃げ出した阿古を追う多襄丸を殺めてしまった直光は、死にゆく多襄丸から彼の名前を継ぐよう託される―
     監督 : 中野裕之

【comment】 
  〜超〜〜〜辛口感想です
   未見の方やこの映画をお好きな方はスルーして下さい〜









あくまでも個人的にですが、呆れるほど一つも“いい”と思うところが無い映画でした
私は、“文句タレ子であることを自覚していますが、それでも映画を観て、一つくらいは惹かれるものがあるのが常なのですが、、、この映画に関しては、最初っから最後まで、苦痛なくらいダメでした。

で、、、何をどう感じたか―書く元気もないですぅ〜

えっと〜本作は黒澤明監督の『羅生門』(未見です)、そしてその原作の芥川龍之介の『藪の中』に出てくる“盗賊・多襄丸”をモチーフに全く新しいお話を作ったそうです。
私は、『藪の中』は読んでいますし、ついでに言えば、その原話の『今昔物語集、巻第二十九第二十三話』も読んでいますが、そんなことはこの際全然関係ないんですよ〜
だって、これは完全なるオリジナルストーリーですから。それはそれで全然OKで、本来何の文句もないんです。
だけど、、、魅力ある物語にしてくれなければ、『藪の中』とか『羅生門』とか引き合いに出されても片腹痛い限りなんだよなぁ〜
で、、、チラシによると「どんでん返しに次ぐどんでん返し。ひっくり返る信頼と裏切り。」とか書いてあるんですが、個人的にはただの面白くも何ともない嫌な話にしか思えませんでした(滝汗)
 
さて、小栗旬さんのTAJOMARUなんだけど、、、はぁ〜
私、この方の映画って『キサラギ』しか観てないんですけど、時々『キサラギ』のオタクお坊ちゃんと大差ないように見えちゃったのよ〜残念ながら本作では演技がお上手とは思えませんでした。
ファンの方には申し訳ないですが、彼が、怒鳴ろうが泣こうが、窮地に立たされようが戦おうが、、、ワザとらしいだけで何も迫ってこなかったですぅ〜
 
                
で、、、他のキャストの方なんですが、、、はぁ〜
どの方も何の魅力も説得力もないキャラを演じさせられていたように思えて切なくなる程でしたわん。
松方弘樹さんの旧・多襄丸は道化みたいだったし、ショーケンの将軍は気味悪いだけだったし、田中圭さんの桜丸もなぁ〜あんな風になるにはしっかりと理由がないと、、、変過ぎ〜
柴本幸さんの姫も、、、スミマセ〜ン可愛くなくって・・・引いちゃったぁ〜
あ〜〜〜ん、イチイチ言ってもしょうがない。
とにかく、冒頭の子役の方の学芸会みたいなシーンから「ヤバイぞ、これ」と思ったんですよ。でも、きっと面白くなると思ったんだけど、、、畠山家の突拍子もない兄弟関係にしても、盗賊仲間とのラップダンスにしても、、、全部が全部、妙〜にブツ切りで唐突で薄っぺらで、観ていて恥ずかしくなるほど不自然な展開だったと思いました〜
だから、多襄丸に「これが俺の生き方―」とか言われても、「一体何が?」って白けてしまったのですぅ〜
ということで、残念ながら(1点)です
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (40)   Trackbacks (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジーア/悲劇のスーパーモデル | TOP | 男と女の不都合な真実 »
最近の画像もっと見る

40 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
・・・・・ (yukarin)
2009-09-16 16:36:48
初日は出掛けていたので連休に観ようと思ってたんですが1点とは!!
由香さんとは好みが似てると思ってるのできっと同じ感想でしょうねぇ。
カムイに期待っ
ありゃ〜 (miyu)
2009-09-16 16:43:55
あたしは結構楽しく観れちゃいました。
全然期待してなかったんだけど、意外とって感じでね。
でも、由香さんが書かれていることも分からなくはないので、
うん。まぁそうだよなぁ〜とは読んでいて思いました。
個人的に一番期待しているのは「カイジ」です。
フリーパス期間終わっちゃってるし、旅行中に公開になるのですが、
ナニゲに「ライアーゲーム」っぽくって面白そうかなぁ〜なんて
思ってます。藤原君が一番好きってのもあるんだけど、
また彼がいじめられているのを観れると思うと今から楽しみです〜♪
あははははは。。。 (くう)
2009-09-16 19:25:04
由香さんの酷評に笑える〜(^▽^
その通りですわ〜。

はっきり言って、主役の生き様って何のこっちゃ
全く解らず、何で泣いてるのかも解らず。。。

何だか凄いな、と思えたのは盗賊さんたちだけでした。
とことん、お人良しな盗賊さんたちが一番良かった♪
うひゃー (ノルウェーまだ〜む)
2009-09-16 19:51:39
由香さん、こんにちは☆
予告のときから何やら怪しいかんじがしていたのだけど、やっぱり失敗だったのかな?
私は小栗旬は結構好きで、イケメンじゃないけど、いい味出していると思ってるの。
特に「クローズゼロ」が、大好き!
この映画はそのメンバーで作られているので、監督ちょっと調子に乗っちゃったかな?と思ったら、やっぱりそうだったのね。
「カムイ外伝」はロンドン国際映画祭でやることになって、今チケット取るのに画策しているところなの。
「カイジ」も気になる!レビュー楽しみにしてるね。
別な意味で… (KLY)
2009-09-16 20:02:26
驚いてます。
いや、作品の酷評は全然ありです。時として人
が大絶賛しようと、最悪だと感じることありま
すから。で、私はそれが『プール』でした。た
またま私もそんな感じの記事のアップをしたん
で、別な意味でびっくり。^^;
柴本幸 (佐藤秀)
2009-09-16 20:36:45
最後の最後で可愛くなっていて、どうして今まで般若さまだったのか不思議でした。
する〜 (けいはは)
2009-09-16 22:49:34
ハイ、写真だけ眺めてきました。カムイに行きますか〜〜〜
人それぞれ・・・多分 (真紅)
2009-09-17 00:56:19
由香さん、こんにちは〜。TBありがとうございました・・・、と思ったら1点!ボロカス!!
そこまで言うか〜、爆笑。。
そうね〜、確かにキャストがミスだったかな。。
あと、小栗旬くんに魅力を感じられなければ、何の意味もない映画かも。。
残念。。そうか〜、こうなったら私も『カムイ』も『カイジ』も観てやる〜〜〜←意味不明な決意
うわ、びっくり! (Ageha)
2009-09-17 21:51:41
そうですか〜
お気に召しませんでしたか〜。


ちなみにワタシは
山形スクリームの時に
10分で帰りたくなったと書いてしまったんで
お友達〜(!?)


剣に関しても
精神的にもイマイチ
弱っちかったので
残念でした。
原作読んでるとそうでなくても期待して見るからキツかった?
yukarinさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 08:29:50
こんにちは〜♪yukarinさん^^
ブログを始めてからの初1点ですぅ〜(滝汗)
いや〜〜〜何と言ったらいいか・・・とにかくダメでした
yukarinさんは連休に鑑賞されますか?楽しめるといいですね!
miyuさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 08:37:37
こんにちは〜♪miyuさん^^
TB&コメントありがとうございました。

miyuさんはもうすぐ新婚旅行ですか?楽しんできて下さいね!

で、、、この映画はとにかくダメでした(汗)一つ一つダメだったところを書いていってもしょうがない、、、ってくらい、あれもこれもダメだったなぁ〜残念ながら。
カイジは面白そうですね!原作を知りませんが期待しています
くうさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 08:43:37
こんにちは〜♪くうさん^^
TB&コメントありがとうございました。

>主役の生き様って何のこっちゃ
全く解らず、何で泣いてるのかも解らず。。。

くうさんもそう思われました?
変でしたよねぇ〜話が(汗)全てが不自然に思えて呆れる程でした(汗)

盗賊さんは私も良かったとは思いますが、、、しらすの席でいきなり「実は姫は本当は・・・」って告白を始めた時に引いちゃったのですぅ〜白けて白けて・・・その後小栗君の号泣でしょ?はぁ〜とにかくこの映画、ダメでした・・・
ノルウェーまだ〜むさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 08:53:52
こんにちは♪
コメントどうもありがとう!

はぁ〜この映画はとにかくダメでしたぁ〜
私は『クローズゼロ』は未見なんです。だけど、小栗君の演技は、それと変わらない喋り方なんじゃーなかろうか、って想像しちゃいました(汗)
個人個人で映画の感じ方は違うでしょ?私はこれダメだったわ〜苦痛なくらい。

カムイはどうでしょう?漫画を知らないんだけど・・・カイジも知らないの原作を。楽しめるといいなぁ〜
こんにちはー (hito)
2009-09-18 16:45:13
さっき書いたコメント反映されてない!?TBのみで失礼しました〜

あはは〜由香さんの酷評笑っちゃった。
私はずっと小栗くん作品追っかけてるファンだけどそれでもこれはキツかったわ〜

予告の印象からで期待しなかったからまだ見れたけど・・
あまりにも誰にも共感出来ず、ストーリー上滑りすぎでした。
KLYさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 22:33:55
こんばんは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

でも、、、スッゴク酷評になっちゃったのよ〜
いっそ感想書くのを止めようとも思ったんだけど、勝手にTAJOMARUとカムイとカイジ対決する気満々だったので、、、何だかカムイの評判も芳しくないですね?不安だぁ〜いや逆に私は好みかもしれないけど(笑)
KLYさんはプールがダメでしたか?私は観る予定がないのですが、、、受け付けない映画ってありますよね〜
佐藤秀さんへ^−^* (由香)
2009-09-18 22:47:38
こんばんは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

柴本さんはずっと般若のような顔をしていましたね(汗)、、、本当はお綺麗な方なんでしょうが、、、あまり多襄丸が惚れぬくようには見えませんでした(汗)
けいははさんへ^−^* (由香)
2009-09-18 22:49:47
こんばんは〜♪
けいははさ〜ん寄って下さりどうもありがとう!
あはは・・・スル―されました?(笑)近日中にカムイに行きますね♪
悪くないに一票 (PPK)
2009-09-19 07:26:08
由香さんの評価は的確で面白い。鑑賞の参考にさせてもらってます。
ただこの映画では評価が分かれましたね。
確かに気持悪い、でもショーケンがはまっていて良かったと思います。
彼の捨て台詞がこの映画の肝ですしね。
上手に難解な芥川文学を表現していたんじゃないでしょうか。
観る「藪の中」(小説)としてありかな〜って思いましたよ。
藪の中 (rose_chocolat)
2009-09-19 09:33:31
を読んだ方にとっては、微塵にも描かれてない(森の中だけちょびっとか!?)原作のテイストを探し出すのはキビしいですよねー。
なので由香さんの申し上げたいこともよくわかるかなあ。

所詮アテ書き。。。 なんですよね。 原作を標榜するからにはブレないでしっかり描いてほしかった。 小栗くんのやる気はとてもよくわかるし、それなりには楽しめたんですけどねえ。 お腹いっぱいでした〜
真紅さんへ^−^* (由香)
2009-09-19 16:37:12
真紅さんゴメンネ〜(汗)
>1点!ボロカス!!
な感想になっちゃって・・・

でね、このまま小栗君に対してトホホな気分でいたくないので、未見のドラマ、それも名探偵コナンを借りて観ました〜♪ハマってました!彼は現代ものの方が合うかも〜^^

とにかくコチラの映画は受け付けられなかったんですぅ〜好みの問題で。残念だったなぁ〜
Agehaさんへ^−^* (由香)
2009-09-19 16:40:48
こんにちは〜♪Agehaさん^^
今日また10分で帰りたくなる映画を観て参りました〜カムイです(泣)

Agehaさんは山形スクリームがダメでした?
私は未見ですが、、、好みの分かれそうな映画だなって気はします。

コチラですが、原作については全然考えていませんでした。独自の視点で描いていいと思いますから。でも残念ながらその独自さが合わなかったんですぅ〜(泣)
hitoさんへ^−^* (由香)
2009-09-19 16:43:27
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^
コメントでお手間をとらせたようでスミマセン!

hitoさんは小栗君のファンですか〜それでもダメでした?

仰るようにストーリーが上滑りでしたよねぇ〜シラケちゃったなぁ〜
PPKさんへ^−^* (由香)
2009-09-19 16:48:40
こんにちは〜♪PPKさん^^
コメントどうもありがとうございました!

それから、かなりの酷評をしてしまった私にお気遣い頂きどうもありがとうございました。

>ショーケンがはまっていて良かったと思います。
彼の捨て台詞がこの映画の肝ですしね。
上手に難解な芥川文学を表現していたんじゃないでしょうか。
そういう風に受け取られましたか〜
私は残念ながらそういう観方をする以前の問題で(汗)、この映画がダメでした(泣)
物語をこう作りたいんだな、、、って気持ちは一応くみ取れたのですが、その物語が嫌な話にしか思えなくって(滝汗)、、、そのせいか登場人物の方々にも魅力を感じられませんでした。
rose_chocolatさんへ^−^* (由香)
2009-09-19 16:53:40
こんにちは〜♪
コメントどうもありがとうございました^^

私は一応原作は読んでいますが(少し前に芥川に凝ったんです・笑)、驚くほどこれっぽっちも『藪の中』テイストを映画にみようとは思わなかったんですよ。
ただ小栗君の演じる多襄丸を見たかったの(所詮はミーハー人間・汗)
だけど、、、キツカッタですぅ〜全然魅力的に思えなかった。他の方々にも同様でした。はぁ〜残念だけど好みでない映画だったなぁ〜
同じでした〜 (くまんちゅう)
2009-09-20 02:28:39
今年ワースト級の1点!
とにかく登場人物が薄っぺらで
行動原理も無茶くちゃで全く感情移入も出来ませんでした
名前を譲る動機も受ける方のそれからも
説得力なかったです・・・
演技も大げさで、アクションも工夫が無かったですね
文句しか出てこない残念な作品でした
こんにちは (えめきん)
2009-09-20 06:47:56
TB&コメントありがとうございました。

どこを取っても魅力の無い、極めて退屈な映画でした。
ストーリーも別段面白いという訳ではないし、キャラクターの描き方も全然なっていません。タイトルキャラクターであるタジョウマルに微塵も魅力を感じないのは問題ですね。
「これが俺の生きた道だ」とか言って家臣を説得しておきながら、その後で全てを放り出してしまう無責任ぶりには閉口してしまいます。
またまた (pongpong)
2009-09-23 09:53:06
月末近くになって
何を観ようかと迷っていたら、
行く映画館でタジョウマルがやっていたので
由香さんとこみてみたら
ありゃぁ、まあ〜
そうでっかぁ、やっぱやめとこ
アリガトさん。
邦画も、洋画も"スカ"があります。
今思えば…。 (Ageha)
2009-09-23 11:26:07
カムイよりは数段良かったよぉ…
あくまでも比較で
好みの問題ですが。

ただね、
レビューでも書いたんですが
戦国の世にあって
金も地位も名誉もいらんお前だけでいい、
絶対守る、
…守ってへんし。(笑)


作品は楽しめたのに
主人公がヘタレで
草食系ってどうなん?って。


小栗旬が悪いんじゃなくて
直光のキャラに拒否反応だった訳で。
…でもそれはそれで
致命的。(笑)
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-09-25 08:43:13
あははは。
由香さんはお気に召さなかったみたいですね。
映画はだから面白いですよね。
あたしは最高に楽しめました。
『藪の中』は読んでませんが、『羅生門』の3つの話のもう一つの話・・という風で、そのテイストが今風で見事。
黒沢は、愛だのには見向きもしてませんが、こういうのもありだよなあと、脚本のうまさに感心しました。
さすが市川森一さんだなあと。
前知識の何にも知らず、ただ小栗君が出る時代劇ということしか知らずにいったのもよかったかな。
見て、はじめて「なんだ『羅生門』だったのか!」と気づいた次第。
おまけに大好きな室町時代のなんでもありの様相がよく出てて、あたし的にはとっても楽しめました。
クローズZEROをあえて、室町に持ってきたという開き直りもよかったし、芸達者な脇役陣も目に嬉しく、ショーケンのいやらしさなんか、垂涎ものでした。
くまんちゅうさんへ^−^* (由香)
2009-09-25 09:17:08
こんにちは〜♪

くまんちゅうさんもダメだったようですね〜
>とにかく登場人物が薄っぺらで、行動原理も無茶くちゃで全く感情移入も出来ませんでした
同じですぅ〜
何が何だか分からないくらいクダラナイって思っちゃったなぁ〜
どなたの演技もダメでしたし、、、(泣)
残念ながらカムイと並んで今年ワースト級ですぅ〜
えめきんさんへ^−^* (由香)
2009-09-25 09:20:42
こんにちは〜♪

>ストーリーも別段面白いという訳ではないし、キャラクターの描き方も全然なっていません
私もそう思いました。
とにかくストーリーが嫌な話としか思えなかったのが致命的ですぅ〜
主演に魅力を感じなかったのもイタイし(泣)

>「これが俺の生きた道だ」とか言って家臣を説得しておきながら、その後で全てを放り出してしまう無責任ぶりには閉口してしまいます
そうですよねぇ〜
何が“俺の生きた道”なんでしょう・・・呆れてしまいました(汗)
pongpongさんへ^−^* (由香)
2009-09-25 09:23:51
こんにちは〜♪
お返事が遅れました〜^^スミマセン(汗)

TAJOMARUとカムイはオススメ出来ません(汗)
映画にはそれぞれの好みもあると思いますが、、、
ココは観に行くのをやめてしまいました。
これから5歳児の怪獣がオモチャを持って張り切って泊りにくると思うので(もしかして火曜までいるかも・笑)

今公開している映画で無難に楽しめるのはウルヴァリンかも♪
Agehaさんへ^−^* (由香)
2009-09-25 09:29:55
こんにちは〜♪Agehaさん^^

TAJOMARUを観た時は、「ダメ〜これ・泣」と思って1点にしましたが、、、実は私もカムイよりは良かったかも、と思っています。
それなのにカムイは1.5点ってどういうことよ、と申しますと、カムイは映画として評価がし難かったんですぅ〜〜〜〜〜ブツ切りエピソードを繋げただけに思えたので(泣)
あと、カムイは何が何だか分からん話でしたが、TAJOMARUは個人的に嫌な話だったのが致命的です。生理的に受け付けない話でした・・・

小栗君は結構好きなんだけどなぁ〜
これはダメだったなぁ〜
どのシーンもカッコつけているんだけど、直光自体がカッコ悪くて引いちゃいました。
sakuraiさんへ^−^* (由香)
2009-09-25 09:35:33
こんにちは〜♪
コメントどうもありがとうございました^^

sakuraiさんは楽しめたようですね〜
私は全然ダメでした・・・TBさせて頂くのが申し訳ないくらいの酷評で(汗)

>クローズZEROをあえて、室町に持ってきたという開き直りもよかったし、芸達者な脇役陣も目に嬉しく、ショーケンのいやらしさなんか、垂涎ものでした

そうですか・・・
私、クローズZEROは未見なんですよ。予告などはバンバン観ていましたが。
で、、、TAJOMARUもクローズZEROも演技が同じような気が、と思いましたが、sakuraiさんはそれもツボだったんですね〜私はそれがダメでした(泣)
カムイもダメだったんですよ〜
邦画から気持ちが離れそうですぅ〜
Unknown (さとうれお)
2009-09-26 15:09:52
僕も主演の演技が見ていて全然でしたね。
金塊の話をせずに女の取り合いなら滅茶苦茶面白くなったかもしれません。
さとうれおさんへ^−^* (由香)
2009-09-29 09:05:30
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

小栗君の演技が舞台っぽくてイマイチでしたよね〜

お話にも魅力を感じませんでしたが、女の取り合いだったら面白くなったかもしれませんね。
分かります! (ミスターシネマ)
2009-10-01 00:22:40
YUKAさん、こんばんは!
辛口になる気持ち分かりますよ!

各出演者の演技は良かったんですけど、ストーリー展開がいまひとつでしたよね。
個人的には、直光と阿古が地獄谷に自ら飛び降り、あっさりと地獄谷を脱出できてしまったところが一番興ざめしましたね。
本当に地獄かと拍子抜けしてしまうほどでした。
ミスターシネマさんへ^−^* (由香)
2009-10-03 17:37:01
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

ミスターシネマさんもイマイチでしたか?
私もストーリーが良くなかったかなぁ〜と思います。言い難いですが、嫌な話だと思って引いちゃいました〜

地獄谷のシーンはねぇ〜興醒めでしたよねぇ・・・あそこが何かの集落みたいになっていたり、姫が化け物みたいになっていたり・・・何をしたいんだろう?とも思いましたよ(汗)
あは☆ (きらら)
2009-10-05 21:17:55
由香さ〜ん☆こんばんは♪
わたしね、じつは今ぜんぜん多忙じゃないので、TB大歓迎です
むしろこんな私を思い出してくれてうれしく思っていまーす☆
ただやる気がないだけなんですすみません〜。。。


んで、今さらこの映画については語りたくないかな?
とりあえず、主題歌だけはよかったといってください〜
劇中に流れる音楽はうるさくて邪魔でしたね〜
あとは、、、あこ姫さんと桜丸さんが、、、なんであのキャスト、、、


小栗くんといえば、昨日のおしゃれイズムみましたか〜?UNOのCMばかりで目の保養でした
きららさんへ^−^* (由香)
2009-10-08 10:07:06
こんにちは〜♪
きららさん、お時間が出来たのですか?
で、、、やる気がイマイチ起きないの?
うっわ〜それって分かる!!実は、、、私も今そんな感じなの〜〜〜
なんというか、、、色々と私生活が忙しいと、頭が疲れちゃってねぇ〜ついついサボってしまう(汗)
まぁ〜のんびり行きましょうよ、お互い

小栗君はカッコイイとは思うのよ。でも、、、TAJOMARU役は頂けなかったなぁ〜
というか、個人的にはキャストの皆さん全員の演じ方が好みではありませんでした。
一体何をどう描きたかったのか、、、分かりましぇ〜ん(涙)
カムイもダメだったし、、、何だか凹むわ〜

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

41 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「TAJOMARU」 (日々“是”精進!)
「TAJOMARU」を鑑賞してきました芥川龍之介の「藪の中」に登場する盗賊“多襄丸”を主人公に、オリジナル・ストーリーで描く異色時代劇。主演は「クローズZERO」の小栗旬、共演に「真夏の夜の夢」の柴本幸。監督は「SF サムライ・フィクション」「REDSHADOW 赤影....
TAJOMARU (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『絶対、女を捨てない。 己を曲げない。 そして、どこまでも自由。』  コチラの「TAJOMARU」は、世界のクロサワこと黒澤明監督の「羅生門」の原作でもある芥川龍之介の「藪の中」、何度となく映像化されてきたこの名作小説を、その「羅生門」では世界のミフネこと...
TAJOMARU/小栗旬、柴本幸 (カノンな日々)
黒澤明の『羅生門』の原作でもある芥川龍之介の短編「藪の中」に登場する盗賊・多襄丸を主人公に描いたアクション時代劇。「藪の中」って知らないしオリジナルストーリーという事でどんなお話なんだかも全くわからないんだけど、小栗旬くんの二枚目過ぎる顔立ちは時代劇に...
TAJOMARU見た【ネタバレ】 (西麻布でランチとか東京散歩とか。)
TOHOシネマズ市川で芥川龍之介原作のTAJOMARUを見てきました。
【TAJOMARU】「愛」と「義」の中世童話 (映画@見取り八段)
TAJOMARU 監督: 中野裕之    出演: 小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、萩原健一、松方弘樹 公開: 2009年9月 原...
TAJOMARU (あーうぃ だにぇっと)
監督: 中野裕之 キャスト 畠山直光☆小栗旬 阿古姫☆柴本幸 桜丸☆田中圭 道兼☆やべきょうすけ 畠山信綱☆池内博之 多襄丸☆松方弘樹 景時☆近藤正臣 足利義政☆萩原健一 栗山秀隆☆本田博太郎 他 【ストーリー】 阿古姫(柴本幸)という許婚も...
TAJOMARU (LOVE Cinemas 調布)
芥川龍之介の『藪の中』に登場する多襄丸を主人公にしたオリジナルストーリー。主演は『クローズZERO』の小栗旬。共演に『真夏の夜の夢』の柴本幸、小栗旬と同じく『クローズZERO』のやべきょうすけ、『包帯クラブ』の田中圭、さらに松方弘樹、萩原健一といったベ...
TAJOMARU (Diarydiary!)
《TAJOMARU》 2009年 日本映画 芥川 龍之介「藪の中」をオリジナルに
TAJOMARU (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。芥川龍之介「藪の中」に登場する盗賊多襄丸からの改作。中野裕之監督、小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、池内博之、松方弘樹、萩原健一。原作「藪の中」は文字通り「藪の中」なのだけれど、ここでは「藪の中」があちこち散りばめられ、しかも藪の中か...
◇『TAJOMARU』◇ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:日本映画、中野裕之監督、小栗旬主演。
TAJOMARU (悠雅的生活)
謀略。地獄からの生還。自由。
『TAJOMARU【タジョウマル】』 (ラムの大通り)
----これって『羅生門』と同じく 『藪の中』がモチーフになっているんだって? 「うん。『羅生門』では三船敏郎が演じた多襄丸を主人公にした完全オリジナルストーリー。 『傷だらけの天使』『異人たちとの夏』の市川森一が 脚本に参加して作られたというのも話題になっ...
TAJOMARU (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
多襄丸(たじょうまる)とは、芥川龍之介の短編「藪の中」に出てくる盗賊で、黒澤明の「羅生門」にも登場するキャラクター。原案は同じだが、まったく別の視点から描いた異色時代劇だ。名門・畠山家の次男・直光は、陰謀により家を追われてしまう。将軍の酔狂や、兄、家臣...
映画「TAJOMARU」@東京厚生年金会館 (masalaの辛口映画館)
 客入りは一階席は未確認、二階席は5〜6割ほど。   映画の話 阿古姫(柴本幸)という許婚もいて将来を約束された畠山家の次男・直光(小栗旬)は、陰謀により家を追われてしまう。山中に逃げ込んだ二人は盗賊の多襄丸(松方弘樹)に襲われ、その際に阿古が言い放っ...
『TAJOMARU』 (だらだら無気力ブログ)
  芥川龍之介の『藪の中』に登場する盗賊の多襄丸を主人公にしたオリジナル ストーリーの時代劇。 武家の名門の次男坊として生まれた主人公が兄や家臣に裏切られながらも 愛した女性のために生きる様を描く。室町後期。三管領家の一つ畠山家には信綱・直光の兄...
映画 「TAJOMARU」 (ようこそMr.G)
映画 「TAJOMARU」
藪の中〜『TAJOMARU』 (真紅のthinkingdays)
 室町時代、京の都。代々管領職にある畠山家の次男・直光(小栗旬)は、盗賊 の子を家臣とし、桜丸(田中圭)と名付ける。兄・信綱(池内...
『TAJOMARU』 (・*・ etoile ・*・)
'09.09.04 『TAJOMARU』(試写会)@東京厚生年金会館 yaplogで当選。いつもありがとうございます。わりと重めな作品が続いていたので、たまにはいいかもと応募、当選した。そして、たまには目の保養もしたかったので、イケメン枠ということで(笑) *ややネタバレ。ちょ...
「TAJOMARU(タジョウマル)」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「TAJOMARU(タジョウマル)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、池内博之、本田博太郎、松方弘樹、近藤正臣、萩原健一、他 *監督:中野裕之 *主題歌:B'z「PRAY」 感想・評価・批評 等...
TAJOMARU (まぁず、なにやってんだか)
今日はニッショーホールの「TAJOMARU」の試写会に行ってきました。 期待以上に楽しめる映画でした。 誰が一番腹黒いんだか(超腹黒いのはアノ人なんですが、他にもちょこちょこ腹黒っぽい人が出てきます)、目が離せません。こうなるんじゃないかと思わせて、おっと、...
サムライ姿でクローズゼロ(違)〜TAJOMARU〜 (ペパーミントの魔術師)
負けたまんまで終われね〜。 ・・・・じゃなかったっけ? 実はカラスたちのバトル映画は2作とも見ちゃいないんですが な〜んかね〜それっぽかったのな。(!) 戦国の世に 地位や名誉や金よりもオンナを取る男がいるとしたら 見てみたい。 そんな単純な理由だった。 ...
【TAJOMARU】 (日々のつぶやき)
監督:中野裕之 出演:小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、池内博之、本田博太郎、松方弘樹、萩原健一 「乱世の時代、代々官領職を継いできた畠山家の次男直光は兄の信綱が家を継ぐと小さい頃から理解していた。しかし将軍に大納言家の阿古姫と結婚する者が継
『TAJOMARU』(2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:中野裕之原作:芥川龍之介出演:小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、池内博之、本田博太郎、松方弘樹、近藤正臣、萩原健一試写会場 : 東京厚生年金会館公式サイトはこちら。<Story>文武に長け、兄を敬い、将来を約束された畠山家の次男・直光(小栗...
「TAJOMARU」 苦悶の先に見たものは (はらやんの映画徒然草)
この秋は時代劇作品が多いですね! 先週から「BALLAD 名もなき恋のうた」、今
TAJOMARU (5125年映画の旅)
管領の家柄である畠山家の次男・直光は、家臣である桜丸の策略によって許婚の亜子を長男・信綱に犯されてしまう。亜子と共に家を出た直光だったが、山中で出会った盗賊・多襄丸に破れ、またも亜子を奪われてしまう。傷心の亜子は、これで直光と結ばれることは敵わぬと...
「TAJOMARU」 第7位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 305オープニング土日動員: 5万5424人オープニング土日
TAJOMARU (タジョウマル) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
愛、裏切り、挫折・・・直光から強い男、多襄丸へ!__お坊ちゃま、直光が、どのように強い男になっていくのか、その変貌ぶりを追う! 物語:乱世の時代、室町末期。代々管領職を排出する名門・畠山家の次男・直光は、兄の信綱と共に、将軍より「阿古姫と結婚し大納言...
TAJOMARU (映画通の部屋)
「TAJOMARU」 製作:2008年、日本 131分 監督:中野裕之 脚本:市
★「TAJOMARU」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
一日3本目なので、だいぶ疲れてきたーー。 本作は芥川龍之介原作の「藪の中」に出てくる多襄丸という盗賊が主人公。 主演は小栗旬。
TAJOMARU (ルナのシネマ缶)
ちょっと前に久々の試写会で 観ました。 これさぁ〜、映画の予告編で 小栗旬×芥川龍之介みたいな文字が 出てましたが、ストーリーはまったく 芥川とは関係ありません。 ただ、芥川の短編小説「薮の中」に 出てくる多襄丸の名前を使っただけです。 う〜〜ん、なん...
TAJOMARU (迷宮映画館)
いい!!いいぞおお!!
TAJOMARU (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
TAJOMARU’09:日本 ◆監督:中野裕之「RED SHADOW 赤影」「SF サムライ・フィクション」◆出演:小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、池内博之、本田博太郎、松方弘樹、 近藤正臣、萩原健一 ◆STORY◆乱世の時代、室町末期。代々管領職を排出する名門・畠山家...
[映画][劇場公開]TAJOMARU 66点 (さとうれおはオレだけか)
カムイと比べるとドロドロしていて話もわかりやすいし全然退屈はしなかった。 ヒロインが全然知らない女優だったので山賊になった時に女が二人出てきますが区別がつかなかったですね。後半ドーンと現れますが顔も大して知らないしってことでわかりづらいです。 予告だと...
TAJOMARU (週末映画!)
映画「TAJOMARU」の評価・感想のまとめ
「TAJOMARU」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「TAJOMARU」の試写会に行ってきた。芥川龍之介の短編「藪の中」に出てくる盗賊・多襄丸をアレンジしたそうなので、せっかくだから映画を見る前に原作を青空文庫で読んでみた。一つの事件を複数の目撃者だの当事者だのに語らせたインタビュー集みたいな(?)お話で、この....
TAJOMARU (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[TAJOMARU] ブログ村キーワード 評価:6.5/10点満点 2009年84本目(79作品)です。 【あらすじ】 阿古姫(柴本幸)という幼なじみの婚約者がいて、将来も約束されている畠山家の次男・直光(小栗旬)。 家臣の桜丸(田中圭)の陰謀により、山中に逃げ込んだ二人は盗...
「TAJOMARU」 (てんびんthe LIFE)
「TAJOMARU」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 この秋公開が続く時代劇3作品目。 なぜ同じ時期にこんなに時代劇かと思わせるけど、それなりにどの作品もそれぞれに違った見せ場を作っています。 この「TAJOMARU」は小栗クンの涙? もそうですが、田中圭の少々行って...
『TAJOMARU』 (きららのきらきら生活)
「TAJOMARU」観てきました♪
(映画)TAJOMARU (ゼロから)
阿古姫が前代多襄丸に告げた畠山直光の始末の話を聞いて阿古姫は、かなりの性悪かと思っていた。表\情も険しいものだったから、後に道兼が、その場面に居合わせていたことにより、阿古姫の本心が直光に伝わったシーンは、感動的でした。
TAJOMARU (シネマDVD・映画情報館)
羅生門の原作となった芥川龍之介の短編「藪の中」に登場する盗賊・多襄丸を主人公にした異色時代劇。時代も設定も原作とはまったく異なるオリジナルストーリーを、『SF サムライ・フィクション』の中野裕之監督がスタイリッシュな映像感覚で紡ぐ。主演は話題作への出演が...
鴨川MARU (Akira's VOICE)
「TAJOMARU」 「鴨川ホルモー」