★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボーン・アルティメイタム

2007-11-10 20:51:51 | 映画【は行】

何気に好きなこのシリーズの完結編だもの。見届けなくっちゃー
【story】
自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』に関する取材を進めていた新聞記者ロスとロンドンで接触しようとしたボーン(マット・デイモン)。しかしCIAに監視されていたロスは、暗殺者(エドガー・ラミレス)に狙撃されてしまう―
    監督 : ポール・グリーングラス 『ボーン・スプレマシー』 『ユナイテッド93』

【comment】
『ボーン・アイデンティティー』
 *体に弾痕のある意識不明の男が洋上で救助される。男は記憶を失っており、臀部には銀行の口座番号が埋め込まれていた。自分の身元の手掛かりを求め銀行に赴いた彼は、名前が『ジェイソン・ボーン』であることが判明。偶然出会ったマリーの助けを借りて自宅と思われるパリへ向かうが、次々と殺し屋に襲われる―

『ボーン・スプレマシー』
 *自分がCIAの極秘プロジェクト『トレッド・ストーン』が生み出した殺し屋であることが分かったボーンは、過去を捨て、マリーとともに静かにインドで暮らしていた。だが、暗殺者に命を狙われマリーが殺されたことにより、再びボーンの闘いが始まった―

そして第3章―ボーンはアルティメイタム(最後通告)を叩きつける―

ふぅぅぅ~疲れました。頭も目も心臓も―
最初っから最後までハラハラドキドキの連続で・・・息つく暇もありゃーしません。
これだけ緊迫感を持続させる映画っていうのも珍しいかも。
3部作の締めとして、かなりハイレベルな作品だったわぁ~面白かったで~す

 

記憶を失った男ボーンの孤独な闘いはどうやら3年にも及んだらしい。
「自分は一体何者で、何のために何をさせられたのか?そして何で自分が『トレッド・ストーン』に関わったのか?―」
疑問符だらけのボーンちゃんの過去がなかなか明らかにならず、妙~に誤魔化されてきたのは・・・それを知られちゃー都合の悪い面々がいたわけで・・・
結局今回は、「自分の殺し屋としてのルーツを求めるボーン」と、「ボーンを抹殺して『トレッド・ストーン』絡みの作戦を無かった事にしたい悪巧みCIA」と、「『トレッド・ストーン』についての真実を突きとめようとする正義のCIA」の三つ巴の追っかけ合い&バトルになります。
それにシリーズ最初からさり気なく登場していたニッキー(ジュリア・スタイルズ)も絡んできて・・・もう大変な騒ぎで~す
舞台は、モスクワ、タンジール、ベルリン、ロンドン・パリ、マドリッド、NY・・・他にもあったかしら?―とにかくコロコロ変わるので、どこで何をしていたのかイチイチ覚えちゃーいないけど(汗)、全編緊迫感タップリで、目が回る程のアクションの連続でございます
で・・・超ハイスピードの展開を必死で追いながら、「たった一人のボーンのためにCIAは全力投球よねぇ~ボーンのためにどんだけ予算を注ぎ込んだのよ」とボンヤリ考えたりして。


 

それにしてもボーンの時のマットってカッコイイわぁ~
彼は感情を抑えたような役柄が上手いのかしら?
どんなにピンチでも冷静で的確な判断をするボーンは素晴らしい
彼はスパイというよりも人間兵器みたいなものなんだろうけど・・・CIAが束になってかかっても敵わない無敵さは、観ていて気持ちが良かったわ~

とにかく全編を通して大満足だったけれど、最後のオチあたりは意外に『ありがち』だった気もする。
「そんな訳でしたか・・・」と、ちょっと拍子抜けしたかな・・・ まぁ~いいけど。

シリーズを通して考えれば纏まりがあり完成度が高いと思うし、今回は2作目の『スプレマシー』との絡みも秀逸でした~
あまりにも上手く話を繋げているので、脚本家さんを表彰したくなっちゃったぁ~
鑑賞予定の方は、2作目を観てからの方がより醍醐味が味わえると思いま~す^^・

      『ドミノ』に出演したエドガー・ラミレスが暗殺者だった。
      彼にはちょっと胸キュンなの~    (4点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (89)   Trackbacks (134)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バスケットボール・ダイアリーズ | TOP | ディスタービア »
最近の画像もっと見る

89 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
次は本名で (にゃむばなな)
2007-11-10 21:35:51
あのオチは「なんだかなぁ~」でしたね。
何というか、次からは本名で新シリーズやってみたいんですみたいなマット・デイモンのメッセージを感じましたよ。

まぁ今回で一応は最終作らしいですけど、マット・デイモンはまだまだやりたいらしいですしね~。
どうなることやら?
Unknown (えふ)
2007-11-10 21:54:35
いや~~もう大変な大騒ぎでしたね!(笑)
息するひまもなかったくらいでした!
でも最後にボーンが真実を知ったときは、
哀しかったなぁ。。。
いやぁ~ (miyu)
2007-11-10 22:07:33
このシリーズは今までいまひとつ乗り切れなかったんだけど、
今回は結構面白かったなぁ~。
やっぱり映画館で観たからかもしれないんだけど、
CIAを手玉に取るってのが本当伝わってきたです。
アクションも映画館で観ると肉弾戦の醍醐味が伝わってきましたし、
かなりド派手なカーチェイスなんかも凄かったですよね。
恋人はマリー・・・ (マリー)
2007-11-10 22:18:34
由香さん~ こんばんは~~♪
いや~~ん。
由香さんもエドガー・ラミレス目をつけてた?
『ドミノ』のチョコ♪ 実は私もなんです。
なのに、気づかなかったのです!私のバカ~~~(怒)

話がそれてます。
ボーンシリーズ、楽しみにしてました。
強いオトコ。強すぎるオトコ。普段はときめかない(ごめん!マット!!)彼が、超カッコよく見えちゃって~
体を張ったアクションもカーチェイスも最高です。

特に、大勢の人達を翻弄するとこがカッコいい~~~
マリー(てへへ・・・)との“愛”の描き方も好きです。言葉は少ないけど~彼のマリーへの気持ちを感じさせるシーンも切なくていいです。
(スプレマシーのラストシーンもお気に入り)

彼が暗殺マシーンになった動機が、ちょっと弱かったけど~
もうストーリーはいいの(笑)
ラストも良かったです。もう1回観たいなぁ~
こんばんは♪ (ゆかりん)
2007-11-10 23:28:22
とうとう終わってしまいましたね。
前回よりもパワーアップしたアクションシーンには大満足です。
不死身なジェイソン・ボーンにはビックリです(笑)
ふつうなら死んでるハズなんですけどねぇ。
CIAのオマヌケっぷりも楽しめました。
ここはどこ? (kossy)
2007-11-11 05:57:21
ほんと目まぐるしく世界中を移動してましたよね~
それで最後の最後に故郷であるアメリカに到着ですもんね。
3部作にふさわしい終わり方だったので大満足です。
見てきました (くまんちゅう)
2007-11-11 12:57:10
完結編としても満足でした、息もつかせぬアクションの連続で楽しめましたし、謎も解けてスッキリ。ラストのニッキーの表情が良かったですし。
マット・デイモンもボーンをやってる時が一番カッコイイです、なんでかなー
Unknown (ひろちゃん)
2007-11-11 13:14:30
こんにちは^^
由香さんも早速にご覧になったんですね^^
いやあ、期待通りの作品でした!
全編緊迫感、めまぐるしいアクションの連続・・・
まさにそうでしたね。

ボーンがすごいのは、やはり頭がキレるって
事ですよね^^彼の仕事の手際の良さがすごいです。
動機はちょっと弱いような気もしますが、満足行く
内容でした!
ラストも好きで~す♪

来日のマットとボーン観て、イケメン好きの私なのに
マットに惚れてます(笑)
最高!! (くろねこ)
2007-11-11 14:40:13
ノンストップアクションとはまさにコレ!!
冗談1つ無いんだけど、面白かったです(笑)
冒頭の携帯もやり取り印象的でした!!
やっぱり寡黙なマットですが
ボーンはカッコイーですね
こんばんわー。 (minori)
2007-11-11 18:16:35
TBありがとうございますー。
最後まで気の抜けない今まで以上の出来でしたねー。私は最初のウォータールー駅のシーンがたまらなく好きでしたー。

確かにマットはカッコよくはないですけど、あの役は当たり役、妙にカッコよく見えましたよね(笑)
CIAは何でも有り? (ワトソン)
2007-11-11 19:01:00
こんばんは~
私も観ました。楽しみましたけど疲れました。
最後はあっけないなーと思いましたが、ほっとしました。
これも仕事だからと言うプロのカッコよさも有り
暗殺者同士の認め合いが救いだったのかも。

それだけにエンドロールでのイメージソングの日本語訳が惜しまれます。余韻が台無しの能天気さでした。といっても原曲がくだらない気もしましたが(^^;」
間違えてた~~~ (マリー)
2007-11-11 20:06:04
再びこんばんは~
私が好きなラストは「アイデンティティ」のラストでした。ボーンとマリーが再会するとこ・・・
「やっと、みつけた・・・」みたいな台詞。とても感動したのです~。
こんばんは! (アイマック)
2007-11-11 20:35:00
観てきましたが、全力疾走した気分ですよ(笑)はあはあ
ホント息つく暇なかったよね。
1も2もよかったですが、今回のアクションはずば抜けてました!
マット、かっこよくて最高ですよ~
演出がうまかったです。満足満足!!
ハイテンション (せつら)
2007-11-11 20:57:37
由香さん今晩は!

シリーズ最終作ということもあり最初から飛ばしてましたね!
謎も総てとけたしただシリーズ最初から見ていないと何にもならない
ですけどね、そういう意味では3作で一つの作品ということですね
にゃむばななさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 22:12:42
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
オチには『何だかなぁ~』って感じもありましたが、全編通して面白かったです。
緊張感タップリでしたしアクション満載で楽しめました~♪
3部作としてなかなか上手く纏まった面白い映画だったと思います。
マット君は続編も乗り気なんですか?
このまま終わりにした方がスッキリするかも・・・ですね。
かっこいい~~♪ (ぷちてん)
2007-11-11 22:36:17
ほんと、マッド君の無表情さがかっこいいと思っちゃうんですよね。
ボーンに携帯で指示されるような事態になったら(なるわけないけど(笑))、絶対に彼の指示に従うと心に誓いましたよ~~。
あんな頼りになる人はいません!きっぱり!!
不死身だし・・・・(笑)
しかし、彼の運転する車に同乗するのは遠慮したほうがいいかもですね~~(^∇^)
えふさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:08:43
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ホント大変な騒ぎでしたよね~
息する暇もなかったし、緊張して体がカチカチになりました~(笑)
最後はアリガチなオチでしたが、ちょっと切なかったですね~
真実を知った後に心機一転、幸せになってもらいたいわ~
miyuさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:17:32
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
そうそうmiyuさんは、このシリーズにイマイチ感があったんでしたね。
でも今回は凄かったですね!
最初から心臓はバクバクするし、アクションは手に汗握るし・・・興奮させられました♪
シリーズ物と考えれば、わりと完成度が高いから、1、2、3と連続で観ると面白いでしょうね♪早く3のDVDも欲しいです!
さっそく (ひめ)
2007-11-11 23:21:05
由香さん、さっそく見たんですね♪
グッドシェパードは体調崩しているうちに
終わってしまって・・・
これは月末に見に行けそうなので楽しみです♪
マリーさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:26:10
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
アイデンティティーの最後は良かったですよねぇ~
マリーと再会して・・・ああ~それなのにそれなのに・・・2でアッサリとマリーがいなくなった事にはかなりショックを受けましたよ。
ボーンの悲しみは計り知れませんでしたね~
だって、彼女はこの世でたった一人ボーンを受け止めてくれる人だったのよ!!!ああ~切ない(号泣)
その悲しみを胸に闘うボーンは何てカッコイイの~~~
普段はちっともいい男に見えないマットが(ゴメン・汗)、果てしなく魅力的に見えるわ~
それにしても無敵な強さですよね。そこがいいんだけど(笑)
CIAを翻弄する頭脳プレイもいいわ~

で・・・ドミノのチョコ♪ふふふ・・・お互い目の付け所が近くて・・・参っちゃいますね~(笑)
今回は活躍が少なかったけど、チョコ役は良かったわ~
ドミノを愛するさまが切なくて・・・胸キュンでした^^・・
ゆかりんさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:32:17
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
確かに普通なら死んでいますよね(笑)
ペシャンコの車からカスリ傷で這い出るボーンが・・・好きで~す。
アクションはますますパワーアップしていましたね。
カメラワークのせいもあってか実は途中で目が回ったりして(笑)
kossyさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:35:03
こんばんは!
目まぐるしく世界を飛び回っていたので、地理が頭に入っていない私は世界が小さく感じましたよ(笑)
最後はNYでしたね~
で・・・ラストのあのシーンは良かったです。3部作に相応しい終わり方だったなぁ~って感動しました♪
くまんちゅうさんへ^-^* (由香)
2007-11-11 23:38:12
こんばんは!
コメントありがとうございました^^・
マットはボーンがハマリ役でしたね~
彼は感情を抑えた役柄が上手いんじゃーないでしょうか。
全然違うタイプでも、やはり感情を抑えた『グッド・シェパード』のエドワード役も良かったです。
今回は完結編として大満足出来ましたね。面白かったです♪
世界を股に掛ける! (nikidasu)
2007-11-12 08:19:28
おはようございます。
小説なら普通ですが、映像としてこうして世界のいろんな都市を
めまぐるしく登場させてくれて、ある意味感動でした。
こんな作品のスタッフとして一緒に回ってみたいものです(笑)
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2007-11-12 08:32:41
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
私もイケメン専門なのですが(笑)、ボーンのマットには惚れますね~
やっぱりボーンの強さと頭の良さ、孤独感・・・になびいちゃうんだなぁ~で・・・マットが上手いんだもん!!
マットは感情を抑える役がハマリますね。
グッド・シェパードのエドワードも上手かったもの~

今回はスゴイ緊迫感でしたね。
息を止めて力入れて観ちゃいました~(笑)
脚本も上手かったですよね。ボーンが作戦に参加した動機は弱かったですが・・・
彼の忠誠心を利用されたんでしょうねぇ~切ないわん。
くろねこさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 08:36:18
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ノンストップアクションでしたね~
ホッと一息入れる暇もなくって、終始ドキドキしっぱなしでした。
マットは知的で寡黙な役が似合いますね~
ボーンの時の彼は、とてもカッコイイです♪
minoriさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 08:54:04
こんにちは!
マットはボーンがはまり役でしたね~
普段はそうでもないのですが、ボーンの時のマットはカッコイイです♪
駅のシーンも好きですし、タンジールでの逃走劇も良かったです。
最初っからハラハラさせられて・・・大満足の1本でした~♪
こんにちわ (睦月)
2007-11-12 14:53:34
これって、シリーズものとして成功を収めた
稀有なシリーズだなあと思います。
シリーズ化ってほとんどの場合失敗してしまうものだけど
このシリーズは続きものとして脚本の面白さも、
アクション映画としてのクオリティも
しっかり維持できていましたね。

前2作を劇場で観なかった自分を今更激しく呪っています(笑)

この作品のマットはホントに素敵。
顔色一つ変えずにバトルあたりなんかは、キュンキュン
してしまいましたです(照)。
ワトソンさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 20:33:36
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
そうですね~面白かったけど疲れましたね~
最初っから緊迫感タップリで・・・力を入れて観ていましたよ。
ボーン誕生秘話はありがちでしたが・・・それを考慮に入れてもなかなかの良作でしたね。
シリーズ物としてもいい作品だと思います。

バイオⅢの時も思いましたが、洋画で安易に日本の歌が入ると白けますよね~
考えて欲しいものです・・・
アイマックさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 20:44:51
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
ホント全力疾走した感じでしたね~
かなりの緊張感なので、体がカチカチになりながら鑑賞しましたよ。
シリーズの完結編として完成度が高かったですね~
あのパメラの電話シーンなんかは大好きでした!
せつらさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 22:20:26
こんばんは!
シリーズ通して観ると面白さが倍増ですね~
というか、3だけ観てもわけが分からないかもしれませんね(汗)
今回は最初からドキドキしっぱなしで大満足でした~
アクションも良かったし、やっぱりボーンは頭脳戦が魅力的ですよね♪
ぷちてんさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 22:33:09
こんばんは!
ボーンってカッコイイですよね~
あの強さもいいけど、瞬時に判断する頭の良さにメロメロの私です。
頼りになりますよね~CIAが束になっても敵わないんだもの(笑)
車の運転もスゴイですよね。でも同乗したら・・・ゲロゲロになりそうですね(汗)
ひめさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 22:38:10
こんばんは!
体調は大丈夫ですか?お大事にして下さいね~

『グッドシェパード』は残念でしたね。でもとても長いので観に行かなくて良かったかもしれません。具合が悪い時には不向きの映画ですもの。

『ボーン~』は面白かったですよ!!
こちらは最初っからドキドキして・・・心臓が痛くなるくらいですよ。
バッチリお元気になったら観に行ってくださいね♪
nikidasuさんへ^-^* (由香)
2007-11-12 22:43:46
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・

飛びまわっていましたね~世界を!!
撮影スタッフは大変だったでしょうね~
エンドロールで各地のスタッフの名前を見ましたが・・・スゴイ数でしたもの。
でも、一緒に回ると楽しいでしょうねぇ~デジカメを手について行きたいな♪
睦月さんへ^-^* (由香)
2007-11-12 22:59:44
こんばんは!
ボーンのマットはカッコイイですよね~
私もイケメン専門なはずなのですが(笑)、ボーンが闘うとキュンキュンしますぅ~

シリーズ物って仰るように失速する作品が多いですが、コチラは完成度が高かったですね~
特に今回は、2との絡め方が上手かったですし、マリーが髪の毛を染めたシーンを思い出させる小技も効いていたと思います。
これは3作コレクションして楽しみたい作品です♪
見応えありましたね (たいむ)
2007-11-12 23:18:38
由香さん、こんにちは。
>3部作の締めとして、かなりハイレベルな作品
ほんとですよねー。
1→2→3とどんどんスケールアップして、満足できる決着が嬉しい作品でした。

マット、カッコよかった!
しばらくはマットなりそうです(^^)
たいむさんへ^-^* (由香)
2007-11-13 13:29:41
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
シリーズ物は失速する作品が多いのに、こちらは違いましたね~
今回は最初っからドキドキさせられて、目が回る程のアクションにも魅せられました~♪
ホント、マットがカッコイイ~ですよね~
最近TVで映画の宣伝をしていますが・・・ついつい目がハートになって見つめちゃうわ(笑)
出世作 (メビウス)
2007-11-13 21:19:13
由香さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

ボーンシリーズはマット・デイモンの出世作のようなものなので、他の作品よりもカッコ良くてクールに見えてしまうのは当然なのかもしれませんね。
このシリーズを観る前まではマットってな~んかアクション向きではない俳優のようにも思えましたが、ジェイソン・ボーンを演じて自分のその疑問を見事払拭してくれましたね。なのでこの3部作でマットのアクションも見納めかと思うと、正直まだ満足
出来ていないのもありますねぇ~。
マットもアクションをやるのがしんどくなる前に、またボーン役でオッケーサインとか出してくれないものでしょうかね?(笑
面白かったですね~ (non_0101)
2007-11-13 23:38:11
ボーンのアクションの凄さに目が釘付けでした~
> ふぅぅぅ~疲れました。頭も目も心臓も
本当に最後までドキドキしました
こんなにかっこいいマッド・デイモンを観れるのなら
また続編を作って欲しいです☆
Unknown (レンタルだけど映画好き@yuki)
2007-11-13 23:48:59
アクションも頑張っていましたね~。
台詞が少ないだけに、渋い表情が素敵でした。
続編も何年後かにオファーがあれば、ぜひやりたい。というような事も発言しているので、有り得るかも?しれないですね。でも体力あるうちにやらないとね(笑)
メビウスさんへ^-^* (由香)
2007-11-14 08:05:19
こんにちは!
最初マットがアイデンティティーの主役をやると知った時、『似合わないんじゃーないの?』って思いましたが、完全に杞憂でしたねぇ~
ボーンの時のマットは凄くカッコ良くて、たまらなく素敵に見えます。
頭脳明晰で寡黙なところがいいんですよ~^^・
マットもだんだん体型が怪しくなってきましたから(笑)、アクションをやるんだったら早いうちがいいでしょうね。
期待しています♪
non_0101さんへ^-^* (由香)
2007-11-14 08:07:56
こんにちは!
nonさんも疲れましたか?
でも心地良い疲れでしたね~
ちょっとカメラワークで目が回りましたが、見応えタップリのアクションにクギ付けでした。
続編の予定はあるのでしょうか。
観たい気もするけど・・・完成度が高いシリーズなので、ヘタな続編は作らないで欲しい気もします。
yukiさんへ^-^* (由香)
2007-11-14 08:11:31
こんにちは!
そうなんですよね~
セリフが少なく、感情も抑えて、怒涛のようなアクションをこなすからカッコイイ~んですよ、ボーンは♪
何年か後に続編ですか?
マット君がやりたくなる気持ちもわかるわ~
でも、全く話が違ってくるでしょうから、、、どうなんでしょうねぇ~
TBどうもです! (sakurai)
2007-11-14 08:35:34
確か、CIAは3000万ドルかけたと言ってましたからね、ジェイソン・ボーン!!
ニッキーと、あとを引きながら別れ去っていくあたりもうまかったですね。
この映画、ヨーロッパ臭がぷんぷんしているのも好きな理由かもです。
大満足でした。
こんにちは~ (hito)
2007-11-14 09:57:26
すごい迫力でしたね!
後半のアクションもスリリングでしたが、前半の記者と電話を使って指示しながらの駅での攻防がお気に入りです。ハラハラドキドキのし通し。
前作との繋がりも変則的で見事~

今回はニッキーがヒロイン的存在で登場していたのも嬉しかったです。
哀愁~ (cyaz)
2007-11-14 12:34:08
由香さん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m

このシリーズは完成度が高かったですね!尻上がりでした^^
ま、オチに関しては予め読めるものでしたが、なんだかエンディング近くでは、ボーンにもパメラにも、そしてニッキーにも、哀愁を感じてしまいました^^
マット・デイモン、なかなかいい役者になりましたね!自身の脚本で今度は撮ってほしいな~
Unknown (kazupon)
2007-11-14 13:29:52
由香さん

ほんとすごく面白かったんですけど、ボーンの誕生の
真相は、由香さんと同じでそんなもんか~ってちょっと
肩透かしでした(笑)
でも前作で名前と誕生日?を確か言ってたのが
本作でちゃんとヒネリを利かせていたりとか、
そういう細かい作りこみがすごいシリーズだと思います。^^
こんばんは♪ (りら)
2007-11-14 23:19:00
ボーンのマットは2倍カッコよくなりますね(笑)
このシリーズのマットを見るまでは、彼をカッコイイと
思ったことなかったんですけど
こんにちは (えめきん)
2007-11-15 06:59:02
リアルかつ迫力のあるアクション、緊迫感たっぷりの展開、先の読めないプロフェッショナル同士の戦いなど、とにかく見所が満載で大満足の作品でした。
2007年№1アクション映画の大本命ですね。
sakuraiさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 08:20:20
こんにちは!
そうでしたね~3000万ドルもかけたんでしたね。
でも・・・あの水ゼメの訓練シーンを見る限りでは・・・どこにそんなお金をかけたんだ?!って気もします(笑)
各地を飛び回っているボーンですから、ヨーロッパの雰囲気も味わえますね~
面白いシリーズでしたぁ~♪
hitoさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 08:36:05
こんにちは!
大満足の完結編でしたね~面白かったです^^・
私も電話の指示での攻防はドキドキしました~
ボーンシリーズは、ああいったシュチュエーションが巧いですよね!
タンジールでの闘いもカッコ良かったです。
今回はニッキーが活躍しましたね。髪を染めたシーンなんかも良かったです♪
cyazさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 08:49:13
こんにちは!
マットの脚本で観たいですね~
私は『グッド・ウィル・ハンティング』が好きなんですよ~
彼の知的な部分を生かして欲しいわ~^^・
このシリーズはホント尻上がりでしたね。
3部作でキチンと1つのお話になっていて大満足でした。
マットたちに哀愁を感じられましたか。
私は小気味いい後味を感じました~
正義は勝つ!!なぁ~んてね(笑)
kazuponさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 16:43:55
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
そうなんですよね~
ボーン誕生秘話にはちょっと肩透かしでしたよね~
でも、そこを無視出来ちゃうくらい面白かったですぅ~
目まぐるしいアクションと数々の伏線が秀逸でしたよね~
私もパメラとの電話のやりとりはスゴイ!!って思いました。
よく考えましたよね~素晴らしいです♪
りらさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 17:00:08
こんにちは!
私は実は『グッド・ウィル・ハンティング』で一度マットに惚れているんですぅぅぅ~
ですが、その後、自分の気持ちが錯覚だった事に気付き(笑)・・・
再びボーンで萌えました!!カッコイイですマット!!
初ボーンでした (真紅)
2007-11-15 17:01:34
由香さま、こんにちは~。
私、前2作は未見のまま鑑賞したのですが、すっごく面白かったです!
こんなに緊迫した映像、凄いですよね~。もう、目がついて行かないよ~、って感じで。
脚本は、そんなに巧く繋げてあるのですか?
う~ん、やはり予習は必要だったか・・・。
ではでは、また来ます~。
えめきんさんへ^-^* (由香)
2007-11-15 17:04:01
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
『2007年№1アクション映画の大本命』―おお!!そうですか!!
えめきんさんに指摘されて考えましたら・・・本当に大本命かも?!
ちょっとブレブレの映像が目にキツカッタですが(年なもので・泣)、こんなに興奮させられたアクション映画もないですものね~
シリーズとしてもスッゴク纏まっていて大満足でした♪
こんにちはっ♪ (こでまり)
2007-11-16 09:31:43
大満足で帰ってきましたぁ~
ボーンを演じるマットのカッコいい事といったら!
クールで強い・・・私が惚れちゃう大きな要因ですわ・・・
CIAを出し抜くシーンは毎回スカッとさせてくれるし、
今回のカーチェイスも体が固まってしまうほど、迫力満点でした。
でも、好きなシリーズが終わってしまって悲しい~~
面白いっ!! (Any)
2007-11-17 00:07:45
由香さん、こんばんは♪
まさに、三つ巴の追っかけ合い&バトルでしたね~
ボーンを演じたマット君には100点をあげたいと思います!!
『ディパーテッド』では、コンニャロメ~と嫌いになりかける程リアルな悪役、
『グッド・シェパード』では、淡々とした静かな演技に惹き込まれました。
でもね~、やはりマット君の代表作はコレですね
何たって頭脳戦もアクションもカッコイイんですもの!
完結編に相応しい傑作でした。
...なので、コレで終わりにしてぇ~!(笑)
息をもつがせず… (おむすび)
2007-11-17 21:23:03
緊迫しためくるめくテンポの速さに…。

ハンドのカメラ?がくるくるゆらゆら…。
ストーリー、人物の動きの速さに頭がくるくる…。

で、ボーンはとにかく惚れ惚れするほどかっこよかったです。
真紅さんへ^-^* (由香)
2007-11-18 09:22:18
こんにちは!
お返事が遅れて申し訳ありません。
真紅さんは初ボーンでしたか?
前2作を未見でもボーンの魅力は十分伝わる内容でしたね~
私はこのシリーズが好きで観ていますが、なかなか纏まった話で面白いですよ♪
真紅さんもお時間があれば前作を鑑賞してみてくださいね^^・
こでまりさんへ^-^* (由香)
2007-11-18 09:44:19
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
お返事が遅れて申し訳ありません。

こでまりさんもボーンシリーズをお好きですか?
私も好きなんです~
マットはボーンの時は素敵ですよね~
強いし知的だし孤独だし・・・胸キュンになっちゃいます(笑)
好きなシリーズが終わると寂しいですが、この3作は何度観ても楽しませてくれるでしょうね♪
Anyさんへ^-^* (由香)
2007-11-18 10:35:58
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・

マットはカッコ良かったですね~
頭が切れて強くって・・・寡黙なボーンにメロメロでした~
このシリーズのマットもいいですが、『グッド・シェパード』のようなマットもいいな♪
あまり好みのイケメンではないけれど、何だか気になる好きな役者さんです。
私も完成度が高いシリーズなので、これで終わりがいいなぁ~
おむすびさんへ^-^* (由香)
2007-11-18 10:51:11
こんにちは!
最初っから緊迫感がタップリでハラハラしましたし、目まぐるしい展開にドキドキしましたね~
ちょっとブレ過ぎの映像には目が回りましたが、とにかくマットはカッコ良かったです!!
彼はボーンの時が一番光っていますね♪
ぼーん (ななな)
2007-11-18 18:16:01
由香さーーーん、こんばんわ♪
ハラハラ、ドキドキでかなり楽しめた映画でした。
もう全然他の事を考える暇がなくなるんですよね!
んでたまによく考えてみたら「まだ死なないの??」とかCIAの予算のこととか(笑)おかしいことだらけなんだけど、また映画にすぐ引き戻されちゃいます。
最後のオチも私はなかなか好きでした。
「さっすが~!!」って感じで

マットかっこいいですよねうんうん♪
由香さんからそれが聞けただけでも満足ぅ~♪

観てよかった~ (なな)
2007-11-19 00:03:17
凄くおもろかった~!!!
これの2作目は,私は何度DVDで挑戦しても途中で睡魔に襲われていたのですが,
なぜだか今回「アルティメイタム」を観て気づきました。
2作目はアクションが少ない!それに反省したのかどうかは知らないけど
今作はずーっとアクションとカーチェイスの連続で,飽きることなく
おまけにストーリーも,「ジェイソン・ボーンの誕生の秘密」がテーマだから面白くないわけがない!
由香さんがおっしゃるとおり,脚本家を褒めてあげたいですね。
劇場で観て大満足の作品でした。
ひとまず大団円 (クラム)
2007-11-19 00:17:16
突っ込みどころというか、よく分からない部分も多いのですが、
そんなことを気にしようものなら置いてかれてしまうほど展開が速いので、
「まあいいや」とするのが正解、というかせざるを得ない映画です。

"すべてを思い出した"彼に続篇があるとすれば、
今度は何を目的に動き出すんでしょうか。
脚本家のお手並みを是非拝見したいところです。
ご無沙汰です♪ (やじさん)
2007-11-19 00:50:55
ご無沙汰してます!
久しぶりの映画観だったのですが
やっぱり映画は見に行かないとって改めて思いました♪
マット・デイモンはホントかっこよかったし、タンジールのシーンとかカーチェイスもサイコーでした。
最後のオチはシリーズを通して、小出しに答えを出ていたようなところもあったので無難な感じでしたね^^
最初も最後も水の中でしたが、ちょっとニヤッとしてしまうラストはなかなか良かったと思いました
なななちゃんへ^-^* (由香)
2007-11-19 22:32:20
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました~^^・
ボーンの時のマットってカッコイイですよね~
確か『オーシャンズ13』では付け鼻姿だったのに(笑)
こちらでは頭が切れて不死身で(笑)孤独・・・ああ!!私が守ってあげたいわ~(迷惑か・汗)
ホント、車がペシャンコになっても骨も折らずにいるボーンはスゴイです。流石3000万ドルをかけた逸材だわ・・・一体CIAはボーンでいくら使ったんでしょうね?アハハ
ななさんへ^-^* (由香)
2007-11-19 22:52:14
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・

ななさんも大満足だったようですね~
私はこのシリーズが好きでDVDを持っていますが、ボーンの頭の切れるところにグワシと心をつかまれているんですぅ~
今回は最初からドキドキさせられて、ず~~~っと緊迫感あるアクションと駆け引きの連続でしたね~面白かったです。
確かに2よりもアクションがバージョンアップしていたと思いますし
マットには普段萌えない私ですが、ボーンの時は別(笑)カッコいいわ~
脚本も良かったですね。ちょっとボーン誕生秘話はありがちでしたが。。。全体的にいって素晴らしい出来だったと思います。
クラムさんへ^-^* (由香)
2007-11-19 23:13:24
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
最初っからハラハラさせて展開も早く、細かいことを考える暇がない作品でしたね♪
私は普段色んなところを気にするタイプですが、これに関しては気にするのを放棄しました!
だって面白かったんだも~ん(笑)
続編があると思いますか?
私は無い方がいいなぁ~と思っています。
『記憶がない』キーワードが魅力だったし、マット君もますます年をお召しになるので、、、
余程面白い脚本だったら観てみたい気もしますが、観客のハードルは高いでしょうから・・・難しいでしょうねぇ~^^・
やじさんへ^-^* (由香)
2007-11-19 23:45:14
こんばんは!
コメント頂きありがとうございました。
お久しぶりですがお元気でしたか?

これは劇場で観るのに相応しい作品でしたね~
最初から緊迫感タップリで面白かったです。
アクションも良かったですが、マットとCIAの追いつ追われつの駆け引きも見応えがありましたね~
最後までハラハラさせられました!
わたしはマリーが好きだった (しゅぺる&こぼる)
2007-11-20 20:31:40
マリーが好きだったのでスプレマシーではニッキーとすぐにくっついたらどうしようなどと思ってました。
でも今回はなんとなくニッキーとの淡いシーンを期待したりして・・・
でもそういうこともなくストイックなボーン。それでこそボーン。
指揮系統もの、任務もの(どんなジャンルだ?)に徹してて
今回もよかった!
パメラかっこよかったし。
ノア・ヴォーゼンのダメダメぶりが笑えた~。(笑)
しゅべる&こぼるさんへ^-^* (由香)
2007-11-21 08:41:44
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました^^・
しゅべる&こぼるさんはマリーが好きだったんですね~
私は彼女が好きというよりも、ボーンにとって世界でたった一人の支えだったのに、あんな事になって・・・
スプレマシーでは最初信じられなくて暴れそうでしたよ~
で、今回、ニッキーと安易な展開にならなくて良かったです。
ボーンは恐ろしく頭が切れて、強くて孤独ってのが似合うわ~
パメラも良かったですね~あの電話のシーンではゾクゾクしました。
面白かったですね♪
オチは原作で (mariyon)
2007-11-26 20:08:08
TBさせていただきました~~。
マット、もう、むちゃくちゃかっこよかったです。
原作ファンなんで、なんとなく不満が残りますが
今回、映画だけを観るなら◎です(って、えらそーー!!)
オチに不満が残るなら、絶対原作おすすめです。
原作との違いにびっくりすること請け合いです。
marion、さんへ^-^* (由香)
2007-11-26 22:48:22
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。

つ・ついに原作を読まれた方からコメントを頂いてしまいました~
それも・・・面白いと仰るんですね。困った、読みたくなりました(笑)
私は海外小説大好き人間なので、実はこの原作も気にはなっていたんですよ~
マットはカッコ良かったですね~
普段は〇〇なのに。。。ボーンだと素敵ですぅ~
シリーズ物の映画としては大満足でしたね♪
かっちょええ~!! (ひめ)
2007-11-28 23:57:01
思わずそう声に出しそうになりました~。
ラストかっこいい!!と思ったら、エンディングまで
かっこよくて大満足でした。
なんか・・・興奮しちゃって、今日寝れなそうなんですけど(笑)
マット好きとしては、
「ほら!ほら!かっこいいでしょ!」と
みんなに言ってまわりたいです(笑)
あんなに強いボーンだけど、ふと見せる頼りなさげな目に
母性本能をくすぐられます
ひめさんへ^-^* (由香)
2007-11-29 08:35:37
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました~♪
興奮は収まりましたかぁ~
マット大好きなひめさんだったら、劇場で声を出しそうになったでしょうね。カッコ良かったですもの~マット!!
ボーンは、ただ強いだけでなくて、頭がキレて孤独・・・ってところがいいんですよね~
ホント、母性本能をくすぐられるわ~
世界でたった一人の拠り所だったマリーを失った彼を支えてくれる人が現れるといいですね~
とにかく完成度の高いシリーズ物が観れて大満足です
お返事遅くなってm(__)m (NAO)
2007-12-04 11:28:19
HDの取替えやらパソの大掃除をしてたのでお邪魔するの遅くなってしまいました

マット、一番と言っていいほど苦手な役者でした(苦笑)
でもボーンシリーズは別もの。マットがもの凄くカッコよく見えるから不思議
も~とにかくたたみ掛けるようなアクション!アクション!!
観ていてワクワク 面白かった!楽しかった!この感想に尽きます
NAOさんへ^-^* (由香)
2007-12-04 22:22:42
こんばんは!
まぁ!!色々大変だったようですね^^・
私も先日PCが壊れてアタフタしましたぁ~
PCが本調子でないと・・・寂しいですよね♪

マットはイケメンとは言えないですからね(笑)
でも、何故かボーンだとカッコイイんですよね~
本作は、ワクワクドキドキ面白かったですね~
ボーンの強さに惚れ惚れしました!!
コメント&TBありがとうございました (SGA屋伍一)
2007-12-08 08:01:05
ここんとこ『ザ・シューター』『ボビーZ』と十年位前に発表された冒険小説の映画化が続いてますね
たぶんこの『ボーン』シリーズの影響じゃないかと思います

今年マット主演の映画を観るのは『ディパーテッド』『グッド・シェパード』に続いて三本目ですが、やっぱり「ジェイソン・ボーン」での彼が一番親しみやすいですね

三部作本当に堪能しましたけど、「一作で終ってたほうがボーン君にとっては幸せだったんじゃないかな・・・」という気がしないでもないです。これもヒーローの宿命ってやつでしょうか
SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2007-12-08 15:04:04
こんにちは!
『ボビーZ』はこちらでの上映がありませんでしたが、『シューター』も10年程前の原作の映画化でしたね~
・・・・・・・ちょっとガッカリした映画でしたが(汗)

それはそうと、マットはボーンの時はカッコイイんですよ。
彼の知的な面がいい雰囲気を醸し出しているのかしら?
で・・・これは3作揃って観ると面白い!!っていうシリーズ物としては成功の部類ではないかと思っています。
だいたい尻すぼみになるのに、これは尻上がりだったもの~
ただ、無理に続編を作るのは止めて欲しいです。
きっとグタグタになるもの・・・・・

PS.原作ですが、最初の上下巻だけでも読もうかなぁ~
マリアもピンピンしているみたいだし、内容は違うみたいだけど興味があるの・・・でも時間がない(汗)
TBありがとうございました。 (小米花)
2007-12-12 23:13:06
私は1作目はそれほど好きにはなれなかったので、2作目はDVD鑑賞しました。
おお~、これは面白い!って思えたので、3作目は絶対劇場だ~!と思っていたんです。

良かったですね~。
2作目の方が、続編への期待感も伴い、ワクワクしたかもしれないです。

TBさせて頂きました。
小米花さんへ^-^* (由香)
2007-12-13 08:02:58
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
私は結構このシリーズが好きで、DVDを持っているんですよ♪
3作目を合わせてシリーズ物として完成度が高いと思いましたので・・・ぶっ通しで3作観れる日が楽しみです。(疲れそうだけど・笑)
ボーンのキャラに魅力がありましたね~
2作目も面白かったですが、3作目のボーン君も頭のキレと強さに痺れました~
こんにちは☆ (ALICE)
2007-12-20 11:04:43
私はこのシリーズにはそんなに思い入れはないんだけど
このシリーズのマットはカッコいいなって思いますよ。
知的な強さがいいですよね。もうボーンに会えないのかなぁ
って思ったら少し寂しい気もします。

ラストはホラー映画のジェイソン(13日の金曜日)
みたいでちょっと笑ってしまいました。
ALICEさんへ^-^* (由香)
2007-12-20 23:13:39
こんにちは!
やっぱりボーンの時のマットはカッコイイですよね~
普段は何とも思わないのですが、強くて寡黙で頭が切れる・・・そんなボーンがマットはハマリ役でしたね♪
シリーズ完結でボーンに会えないのは寂しいですが、下手に続編作るよりいいかも・・・
DVDで何度も楽しみたいです!
ラストは水の中でしたね~
あの雰囲気は良かったですね
マット・デイモン (メル)
2008-03-31 02:04:04
ほんとに素敵ですよね~♪特にこの映画(シリーズ)での
彼は最高にクールです(^▽^)V
そうそう、CIAなんて束になってもかなわないでしょ、って
私も思いました♪

>全編緊迫感タップリで、目が回る程のアクションの連続でございます
ほんと、素晴らしいアクションの数々に目がまわりそうでしたが
全部必然性のあるアクションシーンだったですよね~。
手に汗握る・・でした。

世界中のいろんな場所をボーンと一緒に旅できたし
この最終章が一番良く出来てたかも、って思えたし
あ~、面白かった~!でした^^♪

TB&コメント、どうもありがとうございました~
メルさんへ^-^* (由香)
2008-04-01 17:59:11
こんにちは!
マットは、普段はちょっとお猿さん顔(失礼・汗)に見えますが、ボーンの時は凄くカッコイイですね~♪
知的で動じず、瞬間的な判断力に優れ、超~強いなんて・・・憧れるわ~
ボーンシリーズは、なかなか完成度が高い作品だと思います。
今回は、2との繋がりも秀逸で唸っちゃいました~
アクションは目が回る程でしたが、メイキングを見たら、涙ぐましい努力をしていたんだなぁ~ってまた感動しました!
世界中を駆け回り、CIAの追跡をものともせず、最後は・・・・上手い終わり方でしたね~
ホント面白かったです♪
こんばんは~☆ (kira)
2008-04-19 00:13:53
由香さんの忠告、目に入らなかったわ~
ってか、これ、皆さんの評価が高く、みようかな~と思った時は既に繁忙期に入ってて
とき既に遅し・・でした
でも、2作目スルーで観ちゃいましたけど、予測のつく範疇でしたし、
それなりに楽しめました~。
("ソノシーン"は、ようつべで、観ちゃいましたし

最終的なオチは、やっぱり「そんなもんかいっ」でしたよね(笑)
でも頭脳明晰、クールなジェイソンはカッコよかったです
kiraさんへ^-^* (由香)
2008-04-19 23:43:04
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました^^・
あらら・・・劇場鑑賞を逃しちゃったんですか。それは残念でしたね
おお~2作目スルーでも楽しめましたか?
これは2作目との繋ぎも上手かったので、今度是非2作目も鑑賞されてみて下さいね♪

最終的なオチはイマイチありがちでしたが、これは3部作としての完成度が高かったなぁ~と思いました。
マットのボーンもカッコ良かったです

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

134 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「ボーン・アルティメイタム」 (日々“是”精進!)
「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」に続く、人気アクションシリーズ最終章。記憶を失い、自らの正体を探ってきたジェイソン・ボーンが、自分の過去にまつわる驚愕の事実を知る!ストーーリーは・・・英国の新聞がCIAの内部告発者の証言に基づき、...
ボーン・アルティメイタム (eclipse的な独り言)
 タイトルが言いづらくて辛かったです。まるで軟膏のような・・・
ボーン・アルティメイタム (めでぃあみっくす)
失われたはずのジェイソン・ボーンの過去の記憶が蘇るということで少しは楽しみにしていたこのシリーズ第3作ですが、見終わった直後の感想は前2作と同じ「まぁこんなもんか・・・」でしたね。あれだけ引っ張っておいたジェイソン・ボーンの過去の秘密も期待外れとまでは...
ボーン・アルティメイタム (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン(ジェイソン・ボーン)    ジュリア・スタイルズ(ニッキー)    デヴィッド・ストラザーン(ノア・ヴォーゼン)    スコット・グレン(CIA長官)    パデ...
ボーン・アルティメイタム(2007年) (勝手に映画評)
記憶をなくした暗殺者、ジェイソン・ボーン3部作の最終第3作目。ボーン誕生の秘密が明らかになります。マット・デイモンと言えば、ひ弱なお兄ちゃんというイメージでしたが、この作品で、力強い演技も出来る俳優なんだなぁとイメージチェンジされました。 1作目『ボーン...
ボーン・アルティメイタム (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼<ボーン>が「記憶」を取り戻すとき 最後通告<アルティメイタム>が下される。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」 ・シリーズ第2弾「ボーン・スプレマシー」  コチラの「ボーン・アルティメイタム」は、ロバート・...
『ボーン・アルティメイタム』 (purebreath★マリーの映画館)
              記憶を消され                最愛の人を奪われた 世最強の暗殺者、ジェイソン・ボーン                   すべてを取り戻すため、「最後の戦い」を開始する!  『ボーン・アルティメイタ...
『ボーン・アルティメイタム』 (Sweet* Days**)
監督:ポール・グリーングラス CAST:マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他 記憶を無くした暗殺者、ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)はCIAに追われな...
★★ 『ボーン・アルティメイタム』 (映画の感想文日記)
2007年。Universal."THE BOURNE ULTIMATUM". ポール・グリーングラス監督。ロバート・ラドラム原作。  このシリーズはどれも面白いが、これもまた娯楽アクション映画とは、こうでなければならない...
ボーン・アルティメイタム (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BOURNE ULTIMATUM】2007/11/10公開(11/10鑑賞) ジェイソン・ボーンの自分探しの旅、とうとう終着駅です。
ボーン・アルティメイタム (そーれりぽーと)
ジェイソン・ボーンシリーズ第三弾『ボーン・アルティメイタム』を観てきました。 ★★★★ 前作『ボーン・スプレマシー』の時には、前々作『ボーン・アイデンティティー』の内容をほとんど覚えてない状況で、観ている内に思い出していくのがまるで主人公と被ってるよう...
ボーン・アルティメイタム (ネタバレ映画館)
今回は指紋に気遣ってなかったボーンだったけど、金庫で巧く利用してたような。
ボーン・アルティメイタム (Good job M)
公開日 2007/11/10監督:ポール・グリーングラス出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/ジョアン・アレン 他【あらすじ】CIAの極秘プロジェクト、“トレッドストーン計画”によって暗殺者のスペシャリストに鍛え上げられたジェイソン・...
ボーン・アルティメイタム (AL+ViのわんわんLIFE)
待ちに待った、ボーンシリーズの第3弾 ボーンアルティメイタムを早速観に行ってきました。 相変わらずのノンストップアクション、目を離す暇がありません。 記憶喪失で失っていた記憶も徐々に取り戻しつつ、殺人兵器だった自分と決別すべく、今回はできるだけ人...
感想/ボーン・アルティメイタム(試写) (EDITOREAL)
ボーン・ムテキスギルネ! 『ボーン・アルティメイタム』11月10日公開。モスクワで追っ手から逃れ姿を消したジェイソン・ボーン。ある新聞記者がボーン誕生に関わる「トレッドストーン」をアップグレードした「ブラックブライアー」についての情報を入手したところにボー...
ボーン・アルティメイタム 【称号:凡作】 (映画細胞~CinemaCell)
英国の新聞が、ボーンとCIAに関する記事をスクープした。ボーンはその記者に連絡
★ボーン・アルティメイタム<2007>★ (CinemaCollection)
THEBOURNEULTIMATUMどんな指令にも疑いを差し挟まず、冷静かつ的確に任務を遂行するプロフェッショナルな暗殺集団組織ーーそれがCIAの極秘計画<トレッドストーン>上映時間115分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2007/11/10ジャンルアクション/サ....
ボーン・アルティメイタム ~ 天才的な戦略とド派手アクションに酔う ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 天才的な戦略とド派手アクションに酔う ~ マット・デイモン主演のアクション大作“ボーンシリーズ”の第三弾。『ボーン・アルティメイタム』(原題:The Bourne Ultimatum/公開:2007年/アメリカ:アクション)。シリーズの完結編となる今作では、主人公である記...
ボーン・アルティメイタム (★Shaberiba ★)
彼が記憶を取り戻すとき、最後通告(アルティメイタム)が下される!!
77『ボーン・アルティメイタム』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 77『ボーン・アルティメイタム』 評価:★★★☆☆ 原題「THE BOURNE ULTIMATUM」です。 終わったかと思われた『ボーン・アイデンティティー』。 終わっていないことを知らしめた『ボーン・スプレマシー』...
『THE BOURNE ULTIMATUM』ボーン・アルティメイタム (キマグレなヒトリゴト)
It was apsolutely perfect! 文句なしのスパイ・ムービー。 ぽちっとプリーズ。 The Bourne UltimatumJohn Powell by G-Tools
ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum (いい加減社長の日記)
「UCとしまえん 」でもらったクーポンがあったので、朝一の回で鑑賞。 マット・デイモンの「ボーン・アルティメイタム 」。 「UCとしまえん 」は、それほどの人出でもなく。 「ボーン・アルティメイタム 」は、大きめのスクリーンで3割程度? 大丈夫かぁな...
「ボーン・アルティメイタム」 (てんびんthe LIFE)
「ボーン・アルティメイタム」ユナイテッドシネマ豊洲SC10で鑑賞 シリーズ1,2ともに内容は忘れていますが、ボーンという男、記憶がないのに最強「ここはどこ?私は誰?」の状態だったということだけ覚えておけば大丈夫。 楽しいアクションエンタテインメント作品...
ボーン・アルティメイタム (小部屋日記)
The Bourne Ultimatum (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザーン/パディ・コンシダイン/スコット・グレン 彼が「記憶」を取り戻すとき 最後通告が...
ボーン・アルティメイタム (Big Screen)
○THE BOURNE ULTIMATUM ○2007アメリカ/115min/東宝東和2007.11.10公開 ○アクション/サスペンス[◆◆◆◆◆◇]5/6 第1作 ボーン・アイデンティティー (2002)監督ダグ・リーマン 第2作 ボーン・スプレマシー    (2004)監督ポール・グリーングラス ...
『ボーン・スプレマシー』 (La.La.La)
 制作年:2004年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:108分  原作:『殺戮のオデッセイ』角川文庫 ロバート・ラドラム著  配給:ユニバーサル・ピクチャーズ  監督:ポール・グリーングラス  主演:マット・デイモン      フラ...
ボーン・アルティメイタム (まぁず、なにやってんだか)
友達からのお誘いで10月18日に「ボーン・アルティメイタム」のジャパンプレミアに行ってきました。レッドカーペットは残念ながら行けませんでしたが、TOHOシネマズ六本木ヒルズの試写会でマット・デイモンの舞台挨拶が見られました。 スーツ姿のマット・デイモ...
映画レビュー「ボーン・アルティメイタム」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆まれに見る出来の良さで3部作をしめくくる人気アクション・シリーズ完結編。気合の入った映像は興奮もの。 【85点】 記憶を失くし、愛する人を奪われた、最強の暗殺者ジェイソン・ボーンは、自分を亡き者にしようとしている組織に立ち向かうことを決...
ボーン・アルティメイタム (Yuhiの読書日記+α)
ボーンシリーズの第3作目で、タイトルの「アルティメイタム=最後通告」とあるように、一応完結編です。(マット・デイモンのインタビュー記事などを読むと、続編もありえるようですが) あらすじは・・・ CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗...
「ボーン・アルティメイタム」  THE BOURNE ULTIMATUM (俺の明日はどっちだ)
いやはや、このテンポ、このアクションの切れ、この小気味良さ! 期待以上の出来に思わず小躍りしそうになったぞ!と嬉しくなってしまった、ご存知『ボーン・アイデンティティー』(2002)『ボーン・スプレマシー』(2004)に続くロバート・ラドラムの“ジェイソン・ボーン”...
ボーン・アルティメイタム★★★★★ (好きな映画をさがして!)
「ジェイソン・ボーン」シリーズ3作目「アルティメイタム」 前作を未見、忘却でも楽しめるド迫力アクション映画となってます。 最後の暗殺者〈上〉 (角川文庫) / 篠原 慎、ロバート・ラドラム 他 ジェイソン・ボ
映画:ボーン・アルティメイタム (駒吉の日記)
ボーン・アルティメイタム(シネマイクスピアリ) 「デビット・ウェッブ、生年月日は4-15-71」 ボーン・アイデンティティーと本作のNYパートだけでよくね? 第一作の「ボーン・アイデンティティー(2002)」設定が面白そう!&マット君がアクションねえ、とちょ...
ボーン・アルティメイタム (Akira's VOICE)
自分を見つけました。 生まれ変わります。
ボーン・アルティメイタム 92点(100点満点中)07-310 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
負けてたまるか 俺達人間だ 公式サイト ロバート・ラドラムのスパイ小説『ボーン三部作』を原作とした、マット・デイモン主演のスパイアクション映画シリーズ三作目。 今回は原作『最後の暗殺者』が一応のベースとなっているが、もはや別物と言って問題ないレベル...
ボーン・アルティメイタム 観たっっっ! (せるふぉん☆こだわりの日記)
ジェイソン・ボーンシリーズ第3弾、「ボーン・アルティメイタム」観ましたよ~。
ボーン・アルティメイタム (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
記憶を失い、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。過去と決別するために最後通告<=アルティメイタム>を叩きつける!モスクワ、パリ、ロンドン、マドリッド、タンジール・・・彼が「記憶」を取り戻すとき、最後通告が下される! 自分がCIAの極秘計画“ト...
ボーン・アルティメイタム (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
記憶を失い、愛するものを奪われた暗殺者ジェイソン・ボーン。過去と決別するために最後通告<=アルティメイタム>を叩きつける!モスクワ、パリ、ロンドン、マドリッド、タンジール・・・彼が「記憶」を取り戻すとき、最後通告が下される! 自分がCIAの極秘計画“ト...
「ボーン・アルティメイタム」みた。 (たいむのひとりごと)
3部作も遂に完結!・・・なんだよね?一応(^^)たぶん、表面上ではキレイサッパリ決着がついたと思って良さそうだけど、「ジェイソン・ボーン」の復活は、無きにしも非ずかなと思ってしまうのは、半分くらい希
ボーン・アルティメイタム・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
映画史上もっとも地味で最もスーパーな、元CIA秘密工作員ジェイソン・ボーンの活躍を描くシリーズ第三弾。 第一作の「ボーン・アイデンティティー」から続く、ボーンの「失われた記憶」=「アイデンティティー」を探す旅もい
「ボーン・アルティメイタム」 マット・デイモンの頑張りにエール! (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 プロモーション来日でも随分ハードスケジュールを頑張ってこなしていたマット・デイモン。 日本での興行成績が伸びるといいなぁ…と、身内でもないのに思ってしまうくらい健気に見えました。 公開初日に地元のシネコンで観ましたが、お客さ...
ボーン・アルティメイタム(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ポール・グリーングラス 【出演】マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/パメラ・ランディ/デヴィッド・ストラザーン/アルバート・フィニー/スコット・グレン 【公開日】2007/11.10 【製作】アメリカ
ボーン・アルティメイタム観ました! (ぱるぷんて海の家)
いやぁー面白かった、ホントに面白かったの一言です。ジェイソン・ボーンシリーズ楽しみにしていた甲斐があった。映画の中に引きずり込まれてボーンの戦いの傍観者と云うか生き証人になったような得した気分。 ジェイソン・ボーンシリーズの完結編と呼ぶにふさわしい迫...
「ボーン・アルティメイタム」を観る (紫@試写会マニア)
走りまくる、飛び越えまくる、車と道具を駆使しまくる、ボーン。記憶喪失の元CIA秘密工作員ジェイソン・ボーンシリーズ、最新作にして最終章「ボーン・アルティメイタム」を観てきました。相変わらずの格闘シーン・カーアクション、そして頭脳戦。期待を裏切らない、体...
ボーン・アルティメイタム (とりあえず、コメントです)
マッド・デイモン主演“ジェイソン・ボーン”シリーズ三部作の最終作です。 今回もアクション満載のサスペンスでした~ モスクワで目的を果たしたボーン(マッド・デイモン)は怪我を負いながらも何とか警察から逃げおせた。 同じ頃、全世界の電話や情報を傍受している...
ボーン・アルティメイタム (レンタルだけど映画好き)
彼が「記憶」を取り戻すとき 「最後通告」が下される。 2007年 アメリカ 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィッド・ストラザーン/スコット・グレン/パディ・コンシダイン/エドガー・ラミレス/ジョーイ・アンサー/コ...
ボーン・アルティメイタム (迷宮映画館)
あたしゃ、スコット・グレンと、ストラザーンに大満足・・・。
ボーン・アルティメイタム (UkiUkiれいんぼーデイ)
最後通告(アルティメイタム)と言いつつも 続編の匂いを残すラストでしたね(^皿^*)=3=3 やっぱし、このデイモンはカッコイイのだ!!! タフガイで頭脳明晰なジェイソン・ボーンの存在に魅了される。 今作も前作に引き続き監督はポール・グリーングラス。 ...
映画「ボーン・アルティメイタム」 (日々のつぶやき)
監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、パディ・コンシダイン、エドガー・ラミレス、ブライアン・コックス いよいよ三部作の最終章、DVDで復習もバッチリ! ファクトリー内のユナイテッドシネマにて観賞ですが、さすがにこ
映画「ボーン・アルティメイタム」 (しょうちゃんの映画ブログ)
JUGEMテーマ:映画 ■邦題:ボーン・アルティメイタム ■原題:THE BOURNE ULTIMATUM ■上映時間:115分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:アクション、サスペンス ■配給:東宝東和 ■提供:ユニバーサル・ピクチャーズ ■公開:2007/11/10 ■日付:2007/11/...
映画「ボーン・アルティメイタム」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ボーン・アルティメイタム」に関するトラックバックを募集しています。
『ボーン・アルティメイタム』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デ...
ボーン・アルティメイタム (It's a Wonderful Life)
ボーンシリーズ最終章。 1作目「アイデンティティー」はマット・デイモン主演のアクションか~ なんて食わず嫌いで観なかったんですが、 「ボーン・スプレマシー」は時間潰しに劇場で観て予想外に 面白くてDVDですぐに1本目を観たというクチ。 映画の続編に...
ボーン・アルティメイタム を観ました。 (My Favorite Things)
ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。
ボーン・アルティメイタム (りらの感想日記♪)
【ボーン・アルティメイタム】 ★★★★★ 2007/11/10 ストーリー CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、
ボーン・アルティメイタム [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★☆☆☆ http://www.bourne-ultimatum.
ボーン・アルティメイタム (ダイターンクラッシュ!!)
11月14日(水) 21:15~ TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:600円 『ボーン・アルティメイタム』公式サイト ラドラムの原作(原案?)の小説は、読んだことが無い。あらすじ読むと、2,3作目はまったく別物に思われるんだけど・・・ ...
ボーン・アルティメイタム (5125年映画の旅)
CIAによって記憶を捜査され、恋人も殺された悲しき暗殺者、ジェイソン・ボーン。復讐に燃える彼は、とある新聞記者が自分の秘密に近づいているという情報を入手し、その新聞記者と接触を試みる。しかしCIAも常本隠蔽のためにその新聞記者を狙っていた。 記憶を無...
ボーン・アルティメイタム (5125年映画の旅)
CIAによって記憶を捜査され、恋人も殺された悲しき暗殺者、ジェイソン・ボーン。復讐に燃える彼は、とある新聞記者が自分の秘密に近づいているという情報を入手し、その新聞記者と接触を試みる。しかしCIAも常本隠蔽のためにその新聞記者を狙っていた。 記憶を無...
初ボーンでも大丈夫~『ボーン・アルティメイタム』 (真紅のthinkingdays)
 THE BOURNE ULTIMATUM 「全て思い出した」  記憶を失くした元CIA諜報員ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。過去の 自分、究極の暗殺者となる以前の自分を取り戻すべく世界中を駆け巡っていた彼 は、
【2007-164】ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 記憶を奪われ 愛するものを殺され 存在を抹消された男 ジェイソン・ボーン <記憶をなくした暗殺者> 失われた記憶を求めて 戦いが始まる 彼(ボーン)が「記憶」を取り戻すとき 最後通告(アルティメイタム)...
ボーン・アルティメイタム (恋愛偏差値)
マット・デイモンが「世界一セクシーな男」にMTVジャパン米「ピープル」誌が選ぶ今年の「世界一セクシーな男」に、『ボーン・アルティメイタム』が大ヒット中の俳優、マット・デイモンが選ばれた。 デイモンは今回の栄誉について、同誌に対し、「年老いた郊外のパパに、生...
ボーン・アルティメイタム (楽天ビジネス)
凄え!凄え!面白い!!エイガドットコムアルティメイタム」に驚くような形でつながってくるのです。吾輩観ていて思わず『oh~!』と声を上げてしまいました(モチ、小声ですよ(^^;)。普通シリーズ物といえば前作のラスト、もしくはその何ヶ月か後ってところから始まる...
ボーン・アルティメイタム (信販系キャッシング)
【雑記】 AppleのMovie Trailersへのリンクはっておきます。【邦画】 恋するマドリ|Web屋の映画三昧: » アップル - Trailers - 恋するマドリ; 【邦画】 クワイエットルームへようこそ|Web屋の映画三昧: » アップル - Trailers - クワイエットルーム...
●ボーン・アルティメイタム(182) (映画とワンピースのこでまり日記)
あー、面白かったっっ!
ボーン・アルティメイタム (心のままに映画の風景)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は、過去の断片を辿りながら全てを明らかにしようと奔走していた。 ある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。 CIAの極秘プロジ
ボーン・アルティメイタム(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
公開待ってました! このシリーズ大好物「ボーン・アルティメイタム」を観たよ。 ( → 公式HP  ) 出演:マット・デイモン、ジョーン・アレン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン 上映時間:115分  自分を暗殺者に仕立てあげたCIAの...
映画「ボーン・アルティメイタム(THE BOURNE ULTIMATUM)」 (わかりやすさとストーリー)
●命がけの鬼ごっこを続けてきた超行動派漢(おとこ)の自分探しの旅がいよいよクライマックスへ●指揮官の素質と能力をも披露するボーンの男気にますます惚れこむ男女激増は間違いなし! いかにしてボーンが生まれたか。その謎がついに明らかに!
【ボーン・アルティメイタム】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE BOURNE ULTIMATUM】 監督 ポール・グリーングラス   脚本 トニー・ギルロイ  原作 ロバート・ラドラム   製作年度 2007年  日本公開 2007年11月10日  上映時間 115分   製作国 アメリカ  
[映画]ボーン・アルティメイタム (落とし穴には気をつけろ!)
いやー、それにしてもアクションシーンが次から次へと凄いこと バイク乗りまわして、ビルの間を飛びまわって、カーチェイスがあって。でも、この作品の一番の魅力は、ボーンの機転・知力といったもの。たとえば新聞記者ロスに雑踏の中で指示を飛ばすシーン。これはあまり...
ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum (映画!That' s Entertainment)
●「ボーン・アルティメイタム The Bourne Ultimatum」 2007 アメリカ Universal Pictures, Kennedy/Marshal Production 115min. 監督:ポール・グリーングラス 原作:ロバート・ラドラム 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン...
親知らず、或いは「ボーン・アルティメイタム」 (再出発日記)
「あのときどうして俺を殺さなかったんだ?」昨日は仕事を休んで親知らずを抜いた。四本の親知らずのうち、二本を抜いたのは既に35年も前のこと。今回の親知らずとて、虫歯になったというわけではなくて、隣の歯に穴が開いて今回そこを治したとしてしても隣の親知らずが...
ボーン・アルティメイタム (花ごよみ)
『ボーン・アイデンティティー』 『ボーン・スプレマシー』に続いての ボーンシリーズ最終章。 どこまでも追われる男、 ボーンを演じたことで マット・デイモンは このシリーズで 変身したといってもいい程です。   とにかく強いです。 超人的な男です。 アクション...
ボーン・アルティメイタム (佐渡ヶ島ニュース)
『ボーン・アルティメイタム』メイキング映像配信中!11月10日より公開された『ボーン・アルティメイタム』 世界一稼ぐ男ことマット・デイモンが、ボーンシリーズの最後を華やかに締めくくるこの映画、 既にご覧になった方も多いのでは? 今回は、MTV独自に制作したメ...
ボーン・アルティメイタム(映画評) (blog50-1)
ボーン・アルティメイタムを鑑賞。 究極の「自分探しの旅」。
ボーン・アルティメイタム (ロッタのひとりよがり)
「ボーン」シリーズは一度も観たことがなかったんですが、最後の作品『ボーン・アルティメイタム』だけを観ても、十分話の筋が分かりました(^-^; 気になってたんだけど、つい観そびれちゃったんだよね~・・・。 こういうサスペンスアクション、大好き! 今度...
ボーン・アルティメイタム☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ジェイソン・ボーンというキャラはマット・デイモンが演じる中でかなり美味しいキャラだと思います(笑)記憶を失った男が自分自身をみつける旅・・・と言っちゃえば、そんなにインパクトはないのですが実は男はCIA工作員で、筋金入りの暗殺者だったのです!なんておま...
「 ボーン・アルティメイタム /THE BOURNE ULTIMATUM (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【 ボーン・アルティメイタム 】11月10日(土)公開 監督  : ポール・グリーングラス
ボーン・アルティメイタム (映画を観たよ)
好きなシリーズです♪
ボーン・アルティメイタム (虎猫の気まぐれシネマ日記)
やった~! 今日観てきた。観れないとほとんど諦めてたのにたまたま,上映時間に合わせて,それも劇場の近くで時間が空いた。ラッキー!結論から言うと いやー面白かった~!これ。3作の中で一番好きかも。しかし、人間兵器ジェイソン・ボーンの無敵っぷりは回を重ねる...
「ボーンアルティメイタム」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
アクション映画の肝を心得ていることがシリーズ成功の秘訣。実はジェイソン・ボーンのシリーズを映画館で観るのは初めてでした。第1作は南米赴任中で、いまいち情報が足りなかったせいで観ませんでしたし、何より「ボーンアイデンティティー」じゃ何の映画か分からないで...
ボーン・アルティメイタム (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
マット・デイモンをスターダムに押し上げ、 3作すべてがメガヒットとなった ジェイソン・ボーン・シリーズ、第3弾。 完結編、と言っていいのだろうか。 3作目だけでも楽しめるが、やはり前2作を見ておいたほうがいい。 話は、前作「ボーン・スプレマシー」からつな...
ボーン・アルティメイタム (愛情いっぱい!家族ブロ!)
顔が疲れてる。少し休め。 とにかくまたこのセリフを聞くことになろうとは・・・(驚) 今回の「最終通告」は前作からのすぐ続きだと考えていいだろう。 ロシアへ行って自分が始めて暗殺したネスキー長官の 遺族である娘に謝罪をしに行ったところで終わるスプレ...
「ボーン・アルティメイタム」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Bourne Ultimatum」2007 USA シリーズものは1作目には適わない....当たり前なのだが、やっぱり納得のシリーズ最終作。 1作目の「ボーン・アイデンティティー/2002」はアメリカの人気作家ロバート・ラドラムの原作“暗殺者”を過去に読んでいたので実に面白かっ...
ボーン・アルティメイタム (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年11月10日 配給:東宝東和 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン,ジュリア・スタイルズ,ジョアン・アレン 鑑賞日:2007年11月10日 MOVIX三郷 シアター5(座席数133) 【ストーリー】 CIAの極秘...
『ボーン・アルティメイタム』 ('07初鑑賞132・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 11月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:55の回を鑑賞。{%busy_a%}
ボーン・アルティメイタム ~最後の微笑み (cocowacoco)
映画 「ボーン・アルティメイタム」 THE BOURNE ULTIMATUM を観ました。         ポール・グリーングラス監督 2007年 映画を観た後で、チラシなどをちゃんと読むと、端的に映画を表現してるのも結構ありますね。 『記憶を消され、最愛の人を奪われた、世界...
ボーン・アルティメイタムの最新記事 (トレンド一番館)
トレンド一番館より最新トレンドをご紹介! ボーン・アルティメイタムこれは、言わずと知れたボーンシリーズの最終作。 否がおうにも高まる期待…その期待を存分に上回ってくれました! 何が良いのかなぁ? 普通のア
最近寝た映画&リベンジ 「ボーン・アルティメイタム」 (腹黒い白猫は見た!!)
2007年 269本目映画「ボーン・アルティメイタム」[最後通告]ストーリー暗殺者ジェイソン・ボーンはCIA極秘計画<トレッド・ストーン>によって洗脳された究極の完成度を誇る暗殺者だった。しかし、ミッション中のアクシデントで記憶を失い、暗殺者である過去を捨て、恋人...
映画「ボーン・アルティメイタム」 (happy♪ happy♪♪)
『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』に続く、 マット・デイモン主演のアクション作品。 政府の極秘計画「レッド・ストーン」によって育成され、 最強の暗殺者となった彼だったが、計画そのものが闇に葬られた瞬間、 その存在は邪魔者となり、彼の元...
原作ファンには?「ボーン・アルティメイタム」 (茅kaya日記)
JUGEMテーマ:映画 ジェイソン・ボーン・・・「暗殺者」 ロバート・ラドラムの原作を読んだのは、はるか昔。 実は、ラドラムの大ファンでした。 テレビドラマの延長のような映画でなく ホンモノの映画化をどれだけ切望したことか。 マット・デイモンの配役を聞...
ボーン・アルティメイタム 壁紙 (成功率96.2%!!きっと億万長者!!)
[Movie]ボーン・アルティメイタム... ワークは臨場感あふれていて、手に汗握る映像が撮られています。アクションシーンが通路や部屋の中という狭いロケーションが多い中でどうやって撮ってるんだろうという映像が観られる。でも、ちょっと見にくかったりもする。 >>...
ボーン・アルティメイタム (ひめの映画おぼえがき)
ボーン・アルティメイタム (出演 マット・デイモン) 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン...
ボーン・アルティメイタム (future world)
前2作が面白くて、今作も凄く期待していた~ 予想以上、いや、もしかして一番面白かったかも! 初っ端から息つく暇も与えぬほど、物語はテンポ良く走り出す、 しかっり観てないと置いてけぼりを喰らいそうな感じだ。 ジェイソン・ボーンvsCIA~全て先読み、裏を...
このドキドキ感は・・・!『ボーン・アルティメイタム』 (水曜日のシネマ日記)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンのシリーズ第3作目です。
『ボーン・アルティメイタム』2007・11・11に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ボーン・アルティメイタム』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。彼はCIAに反逆しその過去の断片を辿りながら、今も全て...
【ボーン・アルティメイタム】 (NAO-C☆シネマ日記)
 マット・デイモン=ジェイソン・ボーン 凄いよ!ジェイソン・ボーン! いやぁ~マット・デイモン{/ee_2/} とにかく観ていて面白かったし、楽しかった! これぞ娯楽映画ですね{/hakushu/} シリーズもので1作目、2作目、3作目と、どれも満足させてくれる作品って無...
ボーン・アルティメイタム (The Bourne Ultimatum) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン 2007年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★★ スケールアップされた予算と火薬量の割に物語が薄かったり、広げ過ぎた風呂敷を収集する為に矢継ぎ早にイベントばかり起きたり、毛むくじゃらのチビッコが無敵...
★「ボーン・アルティメイタム」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みも川崎のシネコンはしごしての2本立て。 その2本目。 いまや、ギャラ当たりの興行収入が一番多い売れっ子俳優のマット・デイモンが主演。 シリーズ3作目で最終回という触れ込み。
ジェイソン最後の戦い ポール・グリーングラス 『ボーン・アルティメイタム』 (SGA屋物語紹介所)
仮面スラッシャー・ジェイソン・ボーンは改造人間である。悪の組織CIAの手先であっ
ボーン・アルティメイタム (夫婦でシネマ)
『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』に続くシリーズ待望の完結編!アクション・シーン満載の本作は、完結編にふさわしい見応えのある作品でした。
ボーン・アルティメイタム (シネマ通知表)
2007年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位、興行成績$227,471,070のメガヒット。 マット・デイモン扮する記憶を失った元CIA諜報員が自らの過去を取り戻すため世界中を駆け巡る大ヒット・スパイ・アクション・シリーズ完結編。目の前に次々と降りかかる危機を乗り越...
「 ボーン・アルティメイタム /THE BOURNE ULTIMATUM (2007) 」ジャパンプレミア・レッドカーペット (MoonDreamWorks★Fc2)
【ボーン・アルティメイタム 】ジャパンプレミア・レッドカーペットイベント 監督   : ポール・グリーングラス
「 ボーン・アルティメイタム /THE BOURNE ULTIMATUM (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【 ボーン・アルティメイタム 】11月10日(土)公開 監督  : ポール・グリーングラス
ボーン・アルティメイタム (パフィンの生態)
マット・デイモンが記憶喪失の諜報員ジェイソン・ボーンを演じて アクションもできるコトを証明したシリーズ最終作?2007年、 ポール・グリーングラス監督。ロンドン、マドリッド、モロッコ、 そしてニューヨークでの臨場感溢れるアクションが魅力☆☆☆ 『ボーン・...
ボーン・アルティメイタム (メルブロ)
ボーン・アルティメイタム 190本目 上映時間 1時間55分 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン ジュリア・スタイルズ デビッド・ストラザーン ジョアン・アレン 評価 7点(10点満点) 会場 新宿バルト9  映画の日に観た2作目は、ボーン...
★  ボーン・アルティメイタム ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍するシリーズの第3作。 今作では、ついにボーンの過去が明らかに{/ee_1/} そして、衝撃の結末が・・・{/face_ase1/} 第1作、第2作と続いています。 やっぱり、この前作を観てから、最終章のこの作品を観ること...
ボーン・アルティメイタム (とんとん亭)
「ボーン・アルティメイタム」 2007年 米 ★★★★★ やっと観れました!! もう大満足ですよ。めっちゃカッコイイじゃないですか。 今回のお話は、「ボーン・スプレマシー」の直後なんですね。おさらいしておいて 大正解! パメラへの電話は、中盤出...
ボーン・アルティメイタム (こんな映画見ました~)
『ボーン・アルティメイタム』 ---THE BOURNE ULTIMATUM --- 2007年(アメリカ) 監督:ポール・グリーングラス 出演: マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・ストラザーン、ジョーン・アレン  マット・デイモン扮する記憶を失った元CIA諜報員が...
「ボーン・アルティメイタム」:IHI前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}IHIって何の略か知ってるか。 {/hiyo_en2/}うーん、難しい問題ね。IHI、IHI・・・いけない・ひとね・いけないわ? {/kaeru_en4/}ピンポーン!・・・なわけ、ないだろ。石川島播磨重工の略だ。いまはIHIが正式な社名らしいけどな。 {/hiyo_shock...
ボーン・アルティメイタム (Movies 1-800)
THE BOURNE ULTIMATUM (2007年) 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、デビッド・ストラザーン、ジョーン・アレン 記憶を失くしたCIAの暗殺者の自分を取り戻す為の戦いを描くシリーズ完結編 前作は誰が敵なのか曖昧で、ストーリ...
映画『ボーン・アルティメイタム』を観て (KINTYRE’SDIARY)
91.ボーン・アルティメイタム■原題:TheBourneUltimatum■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:115分■日本語字幕:戸田奈津子■鑑賞日:11月17日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ポール・グリーングラス□脚....
『ボーン・アルティメイタム』 (きぶんしだい)
        マット・デイモン主演『ボーン・アルティメイタム』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 ●あらすじ● 記憶を失った元CIAの工作員ジェイソン・ボーン。 自分はいったい何者なのか・・・ それを探るため、あるイギリス人記者に近寄るボ...
ボーン・アルティメイタム (琴線~心のメロディ)
【2007年11月10日劇場公開】 【ジャンル:アクション】 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ 『バイオハザード?』といい本作といい、3作目にして見事なコケっぷり{/face_ase2/} 3部作なんで「観なきゃ」...
ボーン・アルティメイタム 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ボーン・アルティメイタム (シェイクで乾杯!)
ボーン・アルティメイタム2007年度・米・115分 THE BOURNE ULTIMATUM ■監督:ポール・グリーングラス ■出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョーン・アレン/デヴィッド・ストラザーン 『ボーン・アイデンティティー』 『ボーン・スプレマシー』に続く、...
ボーン・アルティメイタム - BOURNE ULTIMATUM - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
さっそく、レイトショーでボーン・アルティメイタムを観てきました。 レイトショーでも七分の入りとまずまずでした。 やはり地上波とタイアップ(前日にボーン・スプレマシーが...
ボーン・アルティメイタム ~劇場にて~ (三日月のしっぽ。)
  ボーン・アルティメイタム・・・評価  3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   ...
The Bourne Ulitimatum 「ボーン・アルティメイタム」 (表参道 high&low)
毎度裏切らない緊張感を第3作でも堪能できたのがThe Bourne Ulitimatum(ボーン・アルティメイタム)でした。 相変わらす世界各地で危険に晒されながら自分のルーツを探すアクション作品はこのシリーズでしか見れないヴァイオレンスがたっぷり。 神経だけでなく身体に響...
「ボーン・アルティメイタム」 短髪フェチなの? (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
劇場で見れてよかったわ~。 シリーズ3作目で、今から見るのは敷居が高いと思ったけど、ほんま見れて良かったです。 このシリーズを完全に誤解してましたわ。 『ミッション・インポッシプル』の娯楽路線の対極に当たる、地味・渋い・おっさん好みのスパイ映画に、昔なが...
ボーン・アルティメイタム☆ジェイソン・ボーンは一体誰? (銅版画制作の日々)
    ジェイソン・ボーンシリーズ、「ボーン・アイデンティティー」、「ボーン・スプレマシー」に続く第三弾「ボーン・アルティメイタム」。   前作2つとも観ないで、いきなり鑑賞。なんと大胆な話です。昨年11月23日にMOVX京都にて。マット・ディモン...
13●ボーン・アルティメイタム (レザボアCATs)
ボーンシリーズもとうとう完結編。終わっちゃうと思うと、寂しいな・・・。
ボーン・アルティメイタム (悩み事解決コラム)
<p>  {amazon}  {amazon2}  {amazon3}<br />  『<span class=\"highlight\">ボーン</span>・アイデンティティー』『<span class=\"highlight\">ボー
「ボーン・アルティメイタム」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ボーン・アルティメイタムジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされた ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。彼はその過去を辿りながら、全てを明らかにしようと...
【映画】ボーン・アルティメイタム…多分3本まとめて観るべき?…と花見 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は雨{/kaeru_rain/}なんだけど、昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので小倉城に花見{/s1_spr_sakura/}に行ってきました。 花見といっても嫁さんと娘を連れて行って、お弁当{/silver/}食べただけなんですけどね。 残念ながらまだまだ桜{/s1_spr_sakura/}は開いていな...
★★★★「ボーン・アルティメイタム」マット・デイモン、ジュリ... (こぶたのベイブウ映画日記)
チーム・アメリカ・ワールドポリスにもう、こんなことは言わせない!!「マ、マ、マ、マ~ット・デイモ~ン」(※まぬけ面するのがポイント)迫力あるアクション、物語も面白かった!何しろマット・デイモンがカッコ良すぎ!記憶を取り戻してゆくシーンの緊張感、最後までハ...
『ボーン・アルティメイタム』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
ここ数日、体調がすぐれなくて寝込んでました。合間合間にネットサーフィンはしてたんだけれど、映画やDVDを観る気力もなく、基本は寝ていたので数日ぶりのブログ更新。。。 今日観たのは、劇場公開を見逃してしまったマット・デイモン主演の『ボーン・アルティメイタ...
ボーン・アルティメイタム/The Bourne Ultimatum (mahirose cafe)
楽天レンタルの無料お試しで借り、久しぶりに見た映画は「ボーン・アルティメイタム」 「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」でおなじみの人気シリーズ最終作。 これまでのストーリーはこんな感じ。 記憶を失った元CIA捜査官「ジェイソン・...
ボーン・アルティメイタム (しーの映画たわごと)
完結編とのことですが、どうなんでしょう??少なくともその名に恥じない内容だと思います。シリーズ通じてのテンションの高さ、テンポの速さはお見事。スリーズが増す度にニッキーがいい女に見えてくるから不思議。(笑)特にラストの笑みなんかいいんじゃないの。
ボーン・アルティメイタム (to Heart)
原題 THE BOURNE ULTIMATUM 製作年度 2007年 上映時間 115分 原作 ロバート・ラドラム 脚本 トニー・ギルロイ 、スコット・Z・バーンズ 、ジョージ・ノルフィ 監督 ポール・グリーングラス 音楽 ジョン・パウエル 出演: マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/デヴィ...
ボーン・アルティメイタム (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
記憶を失った元CIA、ジェイソン・ボーン、、、。お前は何処まで走り続けるのか。                 評価:★6点(満点10点) 2007年 115min 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモ...
『ボーン・アルティメイタム』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじCIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失ったジェイソン・ボーン。そんな彼の写真が、イギリスの新聞の一面に掲載された。記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の...
ボーン・アルティメイタム (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  本作を観た人達から、本作はこのシリーズ中最高の出来だという声が多かった。と言われても、僕は初回作はよく覚えていないし、2作目は全く観ていないので、比較のしようがないのだ。 ボーン・アルティメイタム販売元:ジェネオン エンタテインメント発売日:2
映画「ボーン・アルティメイタム」 (<花>の本と映画の感想)
ボーン・アルティメイタム 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン, デヴィッド・ストラザーン, ジョーン・アレン, ジュリア・スタイルズ 英国の新聞にCIAとボーンの記事が掲載されたことから、その記事を書いた記者ロスと連絡を取り...
(映画)ボーン・アルティメイタム (ゼロから)
このシリーズは、初めて見るのですが展開がスピーディーですね。アクションシーンは、面白いし格闘シーンも見ごたえがありました。気になるのは、パメラとボーンの関係。記憶喪失前の二人は、恋人だったのでしょうか。