★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バーン・アフター・リーディング

2009-04-25 08:03:24 | 映画【は行】

豪華キャストのクライム・コメディ見逃せないわ~
【story】
CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で―
     監督 : ジョエル、イーサン・コーエン兄弟 『ノーカントリー』

【comment】
いや・・・予感はしていたのよ。もしかして合わないんじゃーないかなぁ~って

これは、小さな偶然や誤解が思わぬ方向へいく系のお話なんだろうけど、個人的にはイマイチ好みじゃなかったわん。
一応ところどころ笑えたんだけど、、、そこに、「これって通(ツウ)でしょ?」みたいな空気を感じてねぇ~(捻くれた見方・汗)空笑いする自分がいたりして。

まぁ~コーエン兄弟監督が、ブラピ、クルーニー、マルコヴィッチに“あて書き”したという“残念なキャラ”(笑)と、それを生き生きと演じるキャストは楽しめました~
 
★残念1.オズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)⇒≪教訓≫飲み過ぎはほどほどに・・・
アル中を理由にクビを言い渡された元CIA局員。CIAの暴露本執筆を目論んでいる。

ずっと怒りまくりのマルコヴィッチは、脳の血管がピキピキ言ってたんじゃないかな(笑)
似合いすぎる役柄で(笑)エキセントリックな扱い難いクソおやじを好演
 
★残念2.ケイティ(ティルダ・スウィントン)⇒≪教訓≫何もかも打算で計れるわけじゃない
オズボーンの妻で女医。ハリーと不倫中で離婚を目論んでいる。

ティルダもイメージ通りの役(笑)インテリ、命令口調、利己的、冷たい、、、実際の彼女はどうだか知らないけど、そんなイメージがあるもの~(笑)
 
★残念3.ハリー(ジョージ・クルーニー)⇒≪教訓≫女遊びはほどほどに・・・
複数不倫関係をエンジョイする薄っぺらな財務省連邦保安官。ケイティリンダとも不倫中。

病的なくらい不倫に熱中するオヤジはクルーニーにピッタリではないか~(あまり褒め言葉でないような・笑)
ハリーは、情事の後に必ず何キロもジョギングしていたけど、、、何でだろ?(笑)
 
★残念4.リンダ(フランシス・マクドーマンド)⇒≪教訓≫強迫観念や思い込みはキケン
フィットネスセンターの従業員。全身美容整形を目論んでいる。ハリーと知り合い不倫中。

この方は細かい顔芸が上手い(笑)チョイ役でしか見たことがないけど(『恋愛適齢期』『真実の行方』 )迫力あったわ~♪
 
★残念5.チャド(ブラッド・ピット)⇒≪教訓≫頭もある程度鍛えましょう
スポーツドリンク好きのiPod中毒でリンダの同僚。天然おバカの単細胞だが、偶然CIAの機密情報を手に入れて・・・

頭空っぽの筋肉バカを無理なく好演(笑)
地なんじゃない?って雰囲気がアリアリで可愛かった

いや~皆さんハマリ役で(笑)CIA上官のJ・K・シモンズやチャドとリンダの同僚リチャード・ジェンキンスまで“あて書き”?って思うくらいハマってた(笑)

さてさて、キャストは良かったんだけど、“残念な5人が絶妙なタイミングで関わりあって残念な結末へ―”って展開がねぇ~
結構好きなはずなんだけど、いかんせんくだらなくって、個人的には失笑ものだったなぁ~(ゴメン・汗)
そんなに意外性もないし、皆おバカ過ぎて、誰がどうなっても途中でどうでも良くなっちゃったのはそれこそ残念だわん。
まぁ~私の場合、しっくりおバカがハマっていたブラピの運命にちょっとビックリして、、、「えっ?もう?」的な残念気分になったのもマイナスだったのかも。
もっとブラピのおバカぶりを見たかったし、他の人たちの結末も説明だけでアッサリ終わったのでチョイ消化不良かな。
・・・確か『ノーカントリー』でも消化不良とか言ってたなぁ~私。
コーエン兄弟監督と相性が悪いのかも
 
ではでは、日本でもブレイク中のおバカキャラを嬉々として演じたブラピのお気に入りのお顔でサヨウナラ。きゃわいいゾ~
  だぁ~♪
  でひ♪  (2.5点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (60)   Trackbacks (86)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッドクリフPartⅡ★gooメーカー☆... | TOP | 【本】斜め屋敷の犯罪 »
最近の画像もっと見る

60 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
アホでしたねぇ (KLY)
2009-04-25 09:58:14
おはようございます^^

>頭空っぽの筋肉バカを無理なく好演(笑)

ほんとに良くあってましたねぇ。天然でアホなのかと思うぐらい。(笑)彼のアホっプリが気に入っていたので、笑顔の直後の出来事には「どぅえぇぇ?!」でしたけど。^^;

実は予告編が一番面白かったと思ったのは内緒です…。^^;
それにしてもブラピは上手いですねえ (よろ川長TOM)
2009-04-25 12:56:23
いま最新のソフトバンクの巨大ポスターはちょっとヒゲを伸ばした彼ですが、この映画との差異を思うほどに、つくづく役者の凄みを感じますねえ。
おバカおバカってあっちこっちで乗せられてますが、これまでの彼を思うからそう見えるだけで、フツーにあーゆー若者ころがってますよね?
特に新社会人が沸きだしてる今頃は。
確かに・・・ (masala)
2009-04-25 13:48:48
マニアックな空気に満ちて万人向けの作品では無いですね。

豪華キャストのサジ加減もちょっと大盛り過ぎちゃったかも?

それにしてもブラピのおバカぶりと物語からの消え方にコーエン兄弟のセンスを感じましたよ。
コーエン作品 (にゃむばなな)
2009-04-25 16:57:39
確かにコーエン作品は「通ウケ」の作品ですからね。
数多くいる映画監督の中でファンのことを「コーエン好き」と言う監督さんも他にいないですからね。

でもコーエン好きの私としてはこの映画もまた『ノーカントリー』同様にアメリカ社会の悪い部分を描いているんですよね。
主役の5人は全員自分勝手でしたし、不倫、脅迫も全部アメリカ社会の悪。

これを笑いに変えるコーエン兄弟のセンス。合う合わないは仕方ないと思います。
YUKAさん こんにちは♪ (なぎさ)
2009-04-25 18:11:52
すみません TBが未送信になってしまって。

私も微妙な感じではありました。
予告が良く出来ていたんでしょうか(笑)
"衝撃の結末"と言いつつ、結局リンダだけが得したってことですかねぇ。
コーエン兄弟の作品っていろんな角度から観れるんでしょうけども、人に強くはオススメできないですね。
あはは (miyu)
2009-04-25 18:14:12
残念な5人に向けた由香さんの教訓が面白いわ~。
そんだけ的確にご指導できるのに、
ハマれなかったのはなんとも残念ですが、
まぁこれは好みが分かれる映画でしょうね。
こんにちは! (たいむ)
2009-04-25 18:45:07
由香さん、こんにちは。
ブラッドのおバカキャラが大好評なようですが、肝心の内容は好み側からそうなくらいブラックでしたねー。
どちらかというと、私も得意な方ではないけれど、翻弄されて漸くの一件落着にホッとするCIA上層部といったラストに救われた感じでした(^^)

>お気に入りのお顔
私もこの「うわ~お」っていたずら坊主のよなお顔が気に入ってます♪
Unknown (かいこ)
2009-04-25 19:59:16
由香さんこんばんわ!
「頭もある程度鍛えましょう」に吹いちゃいました~! ぷぷぷ
いやあブラピのバカさ加減が最高でした~
でも由香さんおっしゃるとおり、退場早くてびっくり、退場の仕方にもびっくり。
てかぶらっくでぇ~^^;

ラストの脱力系は結構スキなんですが説明だけってのが
私も物足りなかったです。
クスッともしたけどノレないとこもあったし・・

ブラピ・・「でひ」って!ブブブ~!^^
こんにちは♪ (ミチ)
2009-04-25 20:44:11
もう予告編のブラピのアノおバカ顔は「釣り」ですよね。
あれだけで本編見たくなっちゃうもの。
で、意外に早く退場しちゃうから寂しくなっちゃった。
しかもアノ殺され方・・・・

由香さん、「トワイライト」読まれたのね?
★3つだったようだけど、まあまあなのかな?
買うまででもないかな~と思ったので、図書館に予約中なんです。
綾辻氏の館シリーズもどんどん読んでおられるようで嬉しい♪
みんなおバカ (seagreen)
2009-04-25 20:54:47
ジョージ・クルーニーは生の素敵な姿を見ているので、あんなに素敵なのに、こーんな情けない表情で笑わせるなんてすごいわと思います。(笑)
ジーンズ姿は、さすがにスタイルが良くてかっこいいなと思いました。
もう忘れちゃって・・・ (マリー)
2009-04-25 21:47:57
こんばんは~~。
今日、「グラン・トリノ」観てきたら~こっちの印象が吹っ飛んでしまいました。
きっとそれでいい。映画なんだよね・・・(笑)

パンフのブラピのコメント「途中まで自分の演じてる人物が童貞だと気づかなかったんだよね」って書いてあって~彼のキャラがまた不憫になりました~(あんなにあっけないなんて~チャドの一生って・・・しくしく)

まぁなんも考えず、見終わって忘れちゃっていいかも?
好き嫌いはその時々 (クラム)
2009-04-25 23:01:07
微妙だと思います。
あまりコメディだと吹聴するのもどうかと思いますし、
「衝撃の結末」なんて言葉はもっと要らない。

予告のあの場面は眠気が完全に吹っ飛ぶほど衝撃的でしたけど。
B.ピットやるよねー。
由香さんこんばんは☆ (mig)
2009-04-26 01:47:11
コメありがとうです、お返事遅くてゴメンナサイ
TBはきてなかったようですー

由香さんダメでしたか~
やだぁ!残念でまとめてある(笑)
由香さんダメでザンネンですよ~

ブラピ、もっとこういうのにでてくれたらいいのに、
一度ファレリー兄弟のとかどうかなー?なんて思っちゃいました♪
KLYさんへ^-^* (由香)
2009-04-26 13:59:37
(大声で)「えっ?KLYさんは予告が一番面白かったですか?」(笑)

ブラピ・・・チャド役は地でしょう(笑)
というか、、、彼の子ども時代ってあんな感じだったかも(笑)
『笑顔の直後の出来事には「どぅえぇぇ?!」でしたけど』
私も“でぁぅえぃ~、ふんがぁ~」でしたよ(笑)潔いっちゃー潔いですが、チャドに適度に癒されていたので、、、寂しかったわん。
よろ川長TOMさんへ^-^* (由香)
2009-04-26 14:05:54
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました!

『フツーにあーゆー若者ころがってますよね?』
アハハ~!仰る通り!!(笑)
それをブラピが演じるから面白いんですよね~しかもハマってるし。まるで素みたいに(笑)

よろ川長TOMさんの記事はとても読み応えがあり「成るほどなぁ~」と思いました。私はあの監督さんの映画に馴染みがないのですが、ピンときたら面白かっただろうなぁ~
masalaさんへ^-^* (由香)
2009-04-26 14:10:36
こんにちは~♪
コメントありがとうございました!

コーエン監督に馴染みのある方とそうでない方では評価が変わりそうな映画でしたね~
私のようにミーハー根性で観ると、、、イマイチ感が大きいかも?!(笑)

ブラピのあのキャラはハマってましたね(笑)
そして退場の仕方にはビックリです!監督さんのセンスは感じますが、、、ミーハーとしてはもっとチャドが見たかった!(笑)
こんばんは♪ (yukarin)
2009-04-26 21:36:34
お話の内容がどうのよりもとにかくキャストで楽しむ作品ですねー。
でもブラピのアッサリ退場にはビックリでした。おバカなキャラも似合ってて良かったです。こういう役をもっとやって欲しいなと思いましたよ。
にゃむばななさんへ^-^* (由香)
2009-04-27 18:02:36
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました。

『コーエン好きの私としてはこの映画もまた『ノーカントリー』同様にアメリカ社会の悪い部分を描いているんですよね』
う~ん、やはりそうでしたか~
ノーカントリーを踏まえて、「そうなのかなぁ~」とは思ったのですが、、、
残念ながらイマイチ波長が合わない映画でした。含みを素直に感じられないと楽しめないのかも(汗)
なぎささんへ^-^* (由香)
2009-04-27 18:06:58
ゴメンナサイ~(汗)お手数をお掛けしました。
どうやらgoo禁止ワードのせいでTBに支障をきたすようです。申し訳ないわ~

なぎささんも微妙でした?(笑)
『結局リンダだけが得したってことですかねぇ。』
リンダの願いは成就しましたね(笑)

『コーエン兄弟の作品っていろんな角度から観れるんでしょうけども、人に強くはオススメできないですね』
私もそう思います~
先日も友達に『スラムドッグ~』の方を薦めておきました・爆
miyuさんへ^-^* (由香)
2009-04-27 18:09:24
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました。

ハハハ・・・残念な5人のキャラは面白かったので、一応観察してみました(笑)
だけどなぁ~物語はイマイチ楽しめなかったわん。
ブラピのチャドは可愛かったですぅ~あの退場に仕方にはビックリよ
たいむさんへ^-^* (由香)
2009-04-27 18:13:44
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございます!

たいむさんも好みとはズレていました?(笑)
『翻弄されて漸くの一件落着にホッとするCIA上層部』
これは面白かったです。あのCIA上官ってスパイダーマンの編集長ですよね?結構好きなんですよ、あの方。JUNOでもいい味出していたし♪

ブラピのアホっぽい顔はツボでした~とても40才越えには見えない(笑)
かいこさんへ^-^* (由香)
2009-04-27 18:21:12
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました。

面白いところもあるんだけどノリ切れず・・・チョイ物足りない気もしましたね~
でも!キャストは十分楽しめましたね♪
特にブラピ・・・ぷぷ
おバカがピッタリ!!(褒めてます・笑)
あんな退場でビックリしたし寂しかったわ~
おバカなチャドがとんでもなくラッキーなことに・・・でも面白かったかも?!(笑)

脅迫電話をかけるチャド、車の中で脅すチャド、、、可愛かったぁ~(笑)
同じく (オリーブリー)
2009-04-27 19:16:12
由香さん、こんばんは。

>「これって通(ツウ)でしょ?」みたいな空気を感じてねぇ~

そうですね~コーエン好きな方には細かいトコ楽しめるんでしょうが、私もキャストで楽しんだ口です(笑)

フランシス・マクドーマンドはお上手ですよ~ジョエル・コーエン、妻を整形女にしちゃうのね(笑)
「スタンドアップ」のシリアスな彼女もとても良かったです!
こんにちは~ (hito)
2009-04-28 14:53:35
私もちょっとこれは・・という微妙な感じで・・笑うことも出来ずで残念でした。

基本的にはこういう絡み合っていくストーリーは好きなのですが、これはあまりにも・・馬鹿馬鹿し(汗)くって・・。

ブラピとかのこういう珍しいキャラを見れたのは満足でした~♪
ミチさんへ^-^* (由香)
2009-04-28 17:36:43
こんにちは~♪
ひぇ~ミチさん、トワイライトの原作を図書館で予約されたんですか?
どうでしょう・・・最後まで読まれるかしら?(笑)ちょっとティーン向けのお話で読んでいてこっぱずかしくなるかも(笑)

ブラピのチャドは可愛かったですね!・・・・退場は早かったけど
豪華キャストに釣られて観に行きましたが、、、お話はイマイチでした。でも元々キャストが目当てだったので(笑)それなりに楽しめました♪
seagreenさんへ^-^* (由香)
2009-04-28 17:39:28
こんにちは~♪
seagreenさんは生クルーニーを見たことがあるんですか?
私は彼は全然好みではないのですが(笑)、、、実物はカッコイイのかしら?
今回は情けない役でしたね~何故かハマっていましたが(笑)
マリーさんへ^-^* (由香)
2009-04-28 17:51:08
こんにちは~♪
私もグラン・トリノ観ましたよ~
感想を早く書かなきゃ・・・ミルクも観たんだ・・・ヤバイ(汗)

「途中まで自分の演じてる人物が童貞だと気づかなかったんだよね」
きゃ~~~チャドったら・・・なんて可哀想な人生なの!!
そんな自分とは対極のキャラを(どういうことだ?・笑)ブラピは上手く演じていたよね?超~可愛かったわん。

映画は3ヶ月後にはすっかり記憶に残っていないかもだけど(汗)、、、チャドは覚えているわ~(笑
クラムさんへ^-^* (由香)
2009-04-28 17:56:18
こんばんは~♪
TB&コメントありがとうございました。

微妙でしたよね?(笑)
キャストは楽しめたんだけどなぁ~お話はくだらないって思っちゃったわん。

ブラピのアレにはビックリでしたよね?
私も一瞬「うそ~~~?!」って思って息を飲みましたよ。
migさんへ^-^* (由香)
2009-04-29 13:53:44
こんにちは~♪
TBでお手数をお掛けしました。
どうやら出会い系サ○トが禁止ワードだったようで、、、削除してTBを送れましたのでヨロシクお願いします。

migさんは楽しめたようですね~
残念ながら私はイマイチでした。
ブラピのチャドは良かったぁ~ハマっていましたね!
yukarinさんへ^-^* (由香)
2009-04-29 13:56:14
こんにちは~♪
『お話の内容がどうのよりもとにかくキャストで楽しむ作品ですねー』
私もキャストは楽しめましたよ~
特にブラピは良かったですね♪おバカのチャドが可愛かった~
でも思いの外早い退場で、ちょっと寂しかったです。
オリーブリーさんへ^-^* (由香)
2009-04-29 13:59:32
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました。

『コーエン好きな方には細かいトコ楽しめるんでしょうが、私もキャストで楽しんだ口です(笑)』
ふふふ・・・監督さんをお好きな方では感じ方が違うんでしょうねぇ~
私もひたすらキャストを楽しみました(笑)

『フランシス・マクドーマンドはお上手ですよ~』
うわ~私はよく知らないんですよ。スタンドアップも未見ですぅ~
hitoさんへ^-^* (由香)
2009-04-29 14:01:59
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました!

hitoさんも微妙でしたか?(笑)
『これはあまりにも・・馬鹿馬鹿し(汗)くって』
きゃ~~~私もですよ。言い難いんだけど・・・バカバカしかったですよね?・爆

キャストは豪華だし、面白いキャラだったので楽しめましたね♪
こんばんは~☆彡 (ひろちゃん)
2009-04-29 22:18:44
わ~~ブラピの「だぁ~」の画像いいなあ(笑)
由香さん、よく見つけて来られましたね^^
あのお顔が何とも言えませんよね^^
カワユイですよね(^_-)-☆
そして、クローゼットの中での笑顔も(T^T)
まさかあんな展開に、ブラピの退場が
あのようになるとは思っていなかったので
ビックリでした。目が覚めました(笑)

微妙なんですが、キライじゃないかも~と
思った作品でした♪
ひろちゃんへ^-^* (由香)
2009-04-30 11:05:57
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうです。

映画自体が微妙だったので(汗)、可愛いブラピの画像を探すのに情熱を注ぎました~(笑)
それにしても・・・ブラピの退場は早かったですよね~
その時は流石にビックリしました。映画で唯一のサプライズだったかも?!

クルーニーやマルコヴィッチも面白かったですね。これは個人的にはキャラを楽しむ映画でした~
こんにちは~♪ (こでまり)
2009-04-30 20:50:54
ブラピいなくなっちゃった時は、「すぐ復活するんじゃないか?」と疑ってました(笑)
なんでもあり、みたいな雰囲気もあったし。

キャラとキャストはベストマッチでしたけど、
ストーリーは好みではありませんでしたぁ。
ラストにも愕然としちゃったわん
Unknown (ANDRE)
2009-04-30 22:27:40
やりたいこととかもよく分かるんですが、
イマイチ笑えない部分が多かったですよね。
コテコテのアメリカンジョークに笑えないのと
似たような感覚を覚えました。

ブラピは今までで一番好きなキャラで
今後もこういう役をやって欲しいなぁと思います。
こでまりさんへ^-^* (由香)
2009-05-02 12:37:06
こんにちは~♪
ブラピの退場は早かったですよね~
もっと見たかったわん。不自然に復活してでも(笑)

キャラは楽しめましたが、ストーリーはイマイチでしたよね(汗)ちょっとクダラナイんだもん
ANDREさんへ^-^* (由香)
2009-05-02 12:39:20
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました。

『やりたいこととかもよく分かるんですが、
イマイチ笑えない部分が多かったですよね』
ANDREさんもそうでしたか?
面白いことは面白いんだけど・・・イマイチ引く部分もありましたよね~

ブラピはハマリ役でしたね!
こういうコメディも上手くこなすんだなぁ~と感心しました♪
お久しぶりです (かつかつ)
2009-05-02 13:44:27
めでぃあみっくすさんにもコメしましたが、好き嫌いが分かれちゃう映画ですね(母は「ふざけるな!」と激怒してました(汗))私は嫌いじゃないですけど。

ブラピは楽しそうに演じていて役になりきっていてすごかったです。アホで明るいキャラだけおっしゃる通りアレは衝撃でした・・・。彼を始め、ジョージにあれだけ豪華なメンツを揃えてこういう作品にしてしまうとこがやっぱあの監督シニカルだなぁ~と思いました。

私もこの4枚の写真好きです。もう可愛い~♪
ブラピ (ともや)
2009-05-03 02:07:07
こんばんは、由香さん♪
ブラピの『オレ主役じゃないから、気楽に楽しんじゃお!』的なスタンスの生き生きとした演技が観られただけで満足ですわん♪
個人的には、こういうドタバタ劇なんで、死人は出さないでほしかったんですけどね~。
こんばんは^^ (みすず)
2009-05-05 00:15:43
ブラピのアホ振りは笑えましたねー^^
でも、途中から「ん?」ってところもあったし、ラスト近くの衝撃なシーンは、本当に衝撃受けました、わたし^^;
びっくりしました(笑)

そんなに面白い!って思わなかったけど、好きな人には好きな映画なのかな^^
こんにちは。 (ジョー)
2009-05-05 10:16:57
ブラピは、
せっかく「ベンジャミン・バトン」で
正統派の2枚目に帰ったのに、
この映画でまた異色な俳優に
戻ってしまいましたね。
それにしても、これだけのスターに
臆面もなく、これだけの演技をさせられる
コーエン兄弟は凄い!
とあらためて思った映画でした。
かつかつさんへ^-^* (由香)
2009-05-05 12:11:24
こんにちは~♪
コメントどうもありがとうございました。

お母さまは怒っちゃいましたか?(笑)
これはホント好き嫌いが分かれる映画だと思いますぅ~
私は残念ながら苦手分野でしたが、キャストは楽しめましたよ~
『豪華なメンツを揃えてこういう作品にしてしまうとこがやっぱあの監督シニカルだなぁ~』
そうなんでしょうね。そして監督さんの感性をご存じの方にはもっと面白みが伝わるのでしょう。
それにしてもブラピはハマっていましたね~可愛かった♪
ともやさんへ^-^* (由香)
2009-05-05 12:15:11
こんにちは~♪
日本では主役扱いの宣伝をされているブラピですが(笑)、気軽に生き生きとアホを演じていましたねぇ(笑)

そうか・・・死人が出ない方が私も好みだったかも。・・・・でもバンバン死んじゃいましたねぇ
みすずさんへ^-^* (由香)
2009-05-06 13:41:31
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました。

ブラピは可愛かったですね!
他のキャストも結構ハマっていたので俳優陣の演技は楽しめました~
でもねぇ~お話がイマイチ好みでなかったわん。
好き嫌いがハッキリ分かれる映画でしょうね~
ジョーさんへ^-^* (由香)
2009-05-06 13:44:03
こんにちは~♪
コメントありがとうございました。

ブラピはベンジャミンの時とえらい違いでしたね(笑)
で、、、もしかしてコチラのブラピの方がハマっているのかも?!(笑)

『これだけのスターに臆面もなく、これだけの演技をさせられるコーエン兄弟は凄い!』
そうなんでしょうね~
キャストの皆さんは嬉々として演じていたように思えました。
こんにちは♪ (ひめ)
2009-05-06 16:00:32
見てきました~。
由香さん、私の友人と同じ感じです。
これって、好みが分かれちゃいますよね。
私は結構ハマっちゃいました。

ブラピのバカっぷりは私もすごく気に入りました
こんなバカ、いそうなんだもん(笑)
きゃわいかったです
TBありがとうございます (nono)
2009-05-06 23:14:04
とにかくブラピのおバカぶりが可愛かったウィッシュ はぁと
また私のブログにもお運びくださいまし~
ひめさんへ^-^* (由香)
2009-05-07 16:32:03
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました~

ひめさんはお好きでしたか?
私はダメだったみたい(汗)、、、ひめさんのお友達と同じだわ~
キャストは良かったんだけど、イマイチお話がくだらなく思えて引いちゃった~

でも可愛いブラピが見れて満足でした。
ベンジャミン~よりハマっていたかも?!(笑)
nonoさんへ^-^* (由香)
2009-05-07 16:33:29
こんにちは~♪
映画自体はイマイチ好みでなくてもブラピは可愛かったですよね~
キュートなおバカぶりが面白かったです♪
CIAへの挑戦! (Anderton)
2009-05-09 22:39:09
いやぁ、観終わった後は、「えぇ~??」って感じでしたが、それぞれのキャラがそれぞれに判断したことが、実は勘違いで、なんとなく物語りは纏まってしまったってことかと。一番訳わからん一女性が一番得して、政府当局が訳も分からず損をしたってことですね。
CIAのやってることはあの程度なんだと、あんなcynicalな描き方をして大丈夫なんですかね?
コーエン兄弟は、銃や不倫・離婚や訴訟などをアメリカの恥部として描いたんでしょうが、それは単にアメリカの日常なんですね。自分は違うと思ってるアメリカの観客は大受けでしょうね。
情事の後のランニングですか?「匂い消し」「シャワーの口実」ですかね。G. Clooney、同い年なんですよね。さっ、頑張ろうっと!
シッパイ大作戦 (SGA屋・ジョン・マルゴイッチ)
2009-05-10 21:25:59
こんばんは
由香さんだめでしたか。わたしもかなり脱力してしまいました。いまんとこ今年のワースト1(笑)
でも腹が立つというほどでもないっす。たぶん自分とは合わない作品なんだろうなーと
『ノー・カントリー』はなかなか楽しめたんですけど

実はこの直前に『グラン・トリノ』を観てまして。Kさんのメンズデーだったもので(笑)
『グラン』でしみじみ「人の命って尊いものだよなー」と感じ入ってたら、こちらでは「人の命なんて屁みたいなもんだよ」という感じだったので、ちょいとこけました

バカ全開のブラピはかわいかったですね。バカな子ほどかわいいとは、よく言ったものです
Andertonさんへ^-^* (由香)
2009-05-11 21:54:14
こんばんは~♪
『G. Clooney、同い年なんですよね。さっ、頑張ろうっと!』
・・・・・な・何を頑張るのですか?(笑)

『コーエン兄弟は、銃や不倫・離婚や訴訟などをアメリカの恥部として描いたんでしょうが』
コーエン監督をお好きな方には、そこら辺がツボで面白かったかもしれませんが、一般人にはあまり笑えない映画かも・・・って思いました。いかんせんお話がくだらなくて(汗)


『それは単にアメリカの日常なんですね。自分は違うと思ってるアメリカの観客は大受けでしょうね』
そういうものなのでしょうか・・・
この映画は、アメリカでヒットしたのかなぁ~
日本人にはピンとこないのかなぁ~


SGA屋伍一さんへ^-^* (由香)
2009-05-11 22:00:53
SGA屋チャド一さん、こんばんは♪
いや・・・深い意味はないですよ、この呼び方に。猫ちゃんと戯れるSGA屋さんを見るにつけ、頭はふさふさのようなので、、、チャド一さんです(笑)

今年ワースト1ですか?
かなり脱力したようですね~
私もですぅ~腹は立たないんだけど、バカバカしさに腰砕けでした・・・

うっわ~~~
グラン→バーンですか~それは痛い。
バーン→グランだったら良かったのに。

ちなみに私は、グラン→GOEMONだったので、グランの記憶が吹っ飛びそうでした。GOEMONにドカ~ンとやられたもので(笑)
大受け! (Anderton)
2009-05-12 20:01:50
由香さん、
いつもご丁寧にありがとうございます!

何を頑張りますかね?(笑)
楽しいことがいいですね。

地元ネタが多く意味不明ですが、日本未公開の多いコメディなど、アメリカの映画館の観客の反応(笑い、拍手)は凄まじいものです。客層に偏りはありますが。

逸れてすみません。
Andertonさんへ^-^* (由香)
2009-05-13 23:21:52
こんばんは~♪
こちらこそいつも有難うございます

ふふふ、、何を頑張りますか?(笑)
とりあえず健全に(笑)楽しんで下さいね~

『アメリカの映画館の観客の反応(笑い、拍手)は凄まじいものです』
うわ~そうですか~お国柄でしょうね♪
日本では、コメディだろうと何だろうと、”大人しく”見るのが当たり前ですから、時々「何でシーンとして観ていられるのかな?」と思う時があります。

そういえば以前『インディ・ジョーンズ クリスタルスカル』を観た時に、アメリカ人らしい若い男性客5人くらいがすぐ前の席に座ったのですが、、、激しく笑っていて面白かったです(笑)字幕ではなく生声で笑っているので、微妙にタイミングがズレて笑っているのも可笑しかったなぁ~
同じく消化不良 (Any)
2009-05-19 16:34:19
由香さん、こんにちは~
ちょっとずつ、後を追ってます!
(↑なかなか追いつかない・笑)

この映画は、アレでしたけど
由香さんのレビューは面白かったわぁ~
残念な5人の演技は楽しめたんだけどね…
ブラック色が私には濃過ぎたかな?
私ももっとブラピのおバカっぷりを見たかったわん。
「だぁ~♪」←きゃわいかったゾ~


Anyさんへ^-^* (由香)
2009-05-20 08:28:23
こんにちは~Anyさん♪
流石Anyさん!!イケメン登場の映画は見逃しませんねぇ(笑)

これはブラピも出るし、ちょっとは期待したんだけど、、、消化不良でしたよね(汗)
笑うに笑えないというか、くだらないというか、、、

チャドの早々の退場も寂しかったですぅ~
ブラピのおバカはハマっていたのに!!(笑)
こんばんは (デイヴィッド・ギルモア)
2009-09-27 01:44:29
この映画で感心したのは、ブラピの演技でした。あのベンジャミン・バトンが、このような軽いノリの役柄を上手に演じたのは、さすがだなあと思いました。それと、「ファーゴ」で、のん気な婦人警官役だったフランシスも今作では、チョイワル女を演じてよかったし、またジョージ・クルーニーのコミカルな役も好感がもてました。
David Gilmourさんへ^-^* (由香)
2009-09-29 09:17:43
こんにちは~♪
TB&コメントありがとうございました^^

この映画のブラピは良かったですよね~
個人的には俳優さんの演技はみんな良かったなぁ~と思っています。
ただ、この監督さんと相性が悪いのか、お話自体に魅力を感じませんでした~イマイチ面白さが分からなかったですぅ~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

86 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
バーン・アフター・リーディング (そーれりぽーと)
予告編を観る限り、豪華キャストがコーエン兄弟節でゴチャゴチャになって笑わせてくれそうで楽しみにしていた『バーン・アフター・リーディング』を観てきました。 ★★★★★ どうしよう、今年★4個以上は何本目やろ。 こんなに連発してたら、みんなうちのブログを信用...
Burn After Reading / バーン・アフター・リーディング (Akasaka high&low)
CIAとフィットネスを舞台に、壮年の主人公達がコミカルな事件に巻き込まれるのがBurn After Reading(バーン・アフター・リーディング)。 前作がかなりシリアスだったのでコーエン兄弟が得意の犯罪コメディを有名俳優で固めて作った作品。ファンキーなジムのトレーナー...
バーン・アフター・リーディング (LOVE Cinemas 調布)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたもの...
バーン・アフター・リーディング/ブラッド・ピット (カノンな日々)
コーエン兄弟のクライム・コメディというだけでも十分興味津々なのに、出演者も豪華な顔ぶれなんですよね。この俳優たちでコーエン兄弟のあの独特なブラックな世界が観られるかと思うとワクワクしちゃいます。宣伝でブラピが演じるチャドの筋肉オタクのおバカキャラがたく...
映画* Burn After Reading (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
あるちょっとした出来事が、いつの間にか全く予期せぬ別の出来事を引き起こす事態が重なって、雪崩のごとく収拾のつかない結末を招く・・・・ そういうシチュエーションは、映画の題材としてとっても面白いですよね~。 コーエン兄弟の新作では、そんな楽しみを存分に...
バーン・アフター・リーディング (Memoirs_of_dai)
有吉よりイメージを掴むのが得意なコーエン兄弟 【Story】 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾った...
『バーン・アフター・リーディング』天動説型人間たちの不幸な交錯。 (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
オールド映画ファンなら「ああ、あの人の!」とピーンと来てしまう懐かしささえ感じてしまうタッチのこの映画。それを微塵も感じさせない予告編にすっかり欺されました。
バーン・アフター・リーディング (だらだら無気力ブログ)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟がジョージ・クルーニーをはじめ、 ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチなど豪華なキャストで描く クライムコメディ。CIAの機密情報を含んだ1枚のCD-ROMを巡り 様々な人が巻き起こす騒動がやがて衝撃の結末へと進む。...
バーン・アフター・リーディング (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:イーサン・コー
バーン・アフター・リーディング (めでぃあみっくす)
読んだら燃やせ。この映画を見終わるとこのタイトルがこのお話の「戒め」であることが十分に理解できるのではないでしょうか。 『ノーカントリー』でよくやく一般からも認識されたとはいえ、基本的にブラックなコメディばかりのコーエン兄弟。不慣れな方には厳しかったか...
『バーン・アフター・リーディング』 (Sweet*Days**)
監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン  CAST:ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ブラッド・ピット 他 CI...
バーン・アフター・リーディング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「バーン・アフター・リーディング」は、「ノーカントリー」でオスカー監督となったコーエン兄弟による4/24公開のPG-12指定のクライム・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  オスカー監督のもとに集った豪華キャスト。だけど、そんな気負い...
「バーン・アフター・リーディング」みた。 (たいむのひとりごと)
「おバカ」はブラット演じるチャドだけかと思ったら、揃いも揃ってみーんなヘン。それこそ物語全体的に「バカなっ!」という感じで、タジタジしてしまった[E:coldsweats02]最終的なオチには「そっか
「バーン・アフター・リーディング」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「バーン・アフター・リーディング」公式サイトコーエン兄弟のクライム・コメディ。この豪華キャストでこの・・く、くだらなぁーブラックにくだらないです。 もちろん褒めてマス^^;アルコール依存、整形固執、色ボケ、神経過敏、筋肉バカ・・...
『バーン・アフター・リーディング』 (Burn After Reading) (Mooovingな日々)
CIAのアナリスト・オズボーン・コックスが本部に呼び出されると、アル中であることを理由にクビにされてしまう。ジョージタウンの自宅に戻ると彼はさっそく暴露本の原稿を書き始めた。彼の妻ケイティは慌てるものの、既婚者である連邦法執行官のハリーと情事を重ねてい...
「バーン・アフター・リーディング」コーエン兄弟 (Mani_Mani)
バーンアフターリーディング公式サイト BURN AFTER READING 2008アメリカ 監督・脚本:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリ...
「バーンアフターリーディング」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
愚か者の祭典。コーエン兄弟がコメディ?と聞いて、どんな作品になるのかと思っていたのだが、やはり真っ直ぐな笑いであるはずもなく、愚かな人間のこっけいな振る舞いをとことん追い込んでいくシニカル度満載の一品であった。冒頭とラストで仰々しく衛星画像とCIA本部の....
バーン・アフター・リーディング (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
デタラメさの連鎖が楽しいクライム・コメディだ。CIAの機密情報が入ったCD-ROMを巡って諜報員や連邦保安官、その妻や不倫中の愛人らがそれぞれの思惑で入り乱れ、予測不能なドタバタ劇を繰り広げる。豪華キャストはどいつもこいつもムチャクチャな役なのだが、とりわけス...
バーン・アフター・リーディング (シネマ大好き)
昨夜、試写会で「バーン・アフター・リーディング」を観た。何重にもからみ合う人間関係。一体どこへ向かうのか分からない展開とブラックなユーモアが面白かった。 CIAの情報分析官オズボーン(ヴィッチジョン・マルコ)は、職務の変更を言い渡されたことに怒ってC...
「バーン・アフター・リーディング」 (てんびんthe LIFE)
「バーン・アフター・リーディング」試写会 ニッショーホールで鑑賞 観終わったあとにあーだのこーだのという作品では決してないと思うんです。 これは、その仕組まれた脚本と、バカに徹した出演者たち、そしてそんな作品を作りたかった監督と出演交渉をしたスタッフ...
「バーン・アフター・リーディング」(2009) (inuneko)
レイトショー。つれチョイス。 コーエン兄弟の脚本は上等すぎてボクには難しい。 おもしろかったんだけど。 こっちが上等ならもっと面白かったんじゃないかという気がする。 ベンジャミン・バトンに続いて、大好きなティルダ・スウィントンが出てて嬉しい。 あの三角クッ...
映画:Burn After Reading 観たゾ全米公開中、コーエン兄弟の新作 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「ノーカントリー」の次ということで身構えてしまいそうになるが、コーエン兄弟の新作はコメディ。 現在全米公開中だが、なかなか評判よろしいので気になっていた。(アップ:コーエン兄弟の新作、全米公開中:Burn After Reading) そしたら、映画館で上映中なだけでなく...
「バーン・アフター・リーディング」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「バーン・アフター・リーディング」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、エリザベス・マーヴェル、リチャード・ジ...
「バーン・アフター・リーディング」 彼らだけを笑うことなかれ (はらやんの映画徒然草)
豪華な出演陣、そして彼らが演じる「痛い」キャラクター、彼らが絡むことによって迷走
『バーン・アフター・リーディング』 (ラムの大通り)
(原題:Burn After reading) 「う~ん。観てから時間をおきすぎてしまったこともあって、 ちょっと喋りづらくなったな」 ----ん?どういうこと? これってコーエン兄弟の新作だよね。 確か彼らのコメディって好きなはずじゃなかったっけ。 「それはそうだよ。 特に『赤...
[バーン・アフター・リーディング] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:BURN AFTER READING公開:2009/04/24製作国:アメリカPG-12上映時間:93分鑑賞日:2009/04/24監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィ...
バーン・アフター・リーディング - BURN AFTER READING - (個人的評価:★) (尼崎OSよ永遠なれ)
早速、「バーン・アフター・リーディング」を観てきました。 雨の日の気分転換にと『おバカムービー』を選んだものの久々『クソ映画』を...
バーン・アフター・リーディング (心のままに映画の風景)
アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、暴露本を執筆すると言う。 妻ケイティ(ティルダ・スウィント...
バーン・アフター・リーデング (利用価値のない日々の雑学)
よく、ブロガーの方々で映画の評価を「上映料金」で表現されている方が居られるが、あの方式は大変分かり易いといつも感心して閲覧させて頂いている。筆者も評価してみようと思ったのだが、実は大変難しく、多分皆様はひとつの基準を設けられていて、例えば、筆者で言え...
『バーン・アフター・リーディング』 ('09初鑑賞49・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆--- (5段階評価で 2) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:05の回を鑑賞。
【バーン・アフター・リーディング】 (日々のつぶやき)
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン 「CIA諜報員のオズボーンは配置換えに納得いかず退職し、自分の自伝を書き始めた。 オズボーンの妻ケイティは財
バーン・アフター・リーディング (Diarydiary!)
《バーン・アフター・リーディング》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - BU
バーン・アフター・リーディング (ぷち てんてん)
☆バーン・アフター・リーディング☆(2008)イーサン&ジョエル・コーエン監督ブラッド・ビットジョージ・クルーニージョン・マルコヴィッチフランシス・マクドーマンドティルダ・スゥインストンストーリー アル中が原因でCIAを辞めさせられたオズボーンは、意趣返し...
バーン・アフター・リーディング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アカデミー賞に輝いた「ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の最新作で、今回はガラリと趣向を変えた犯罪コメディ作品。 物語:アメリカの首都、ワシントンDC。この世界の政治の中心地ともいえる街のフィットネス・センターで働く、脳ミソが筋...
映画「バーン・アフター・リーディング」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★☆☆  「No Country for Old Men」(2007年)のCoen兄弟が監督した ブラックな味わいがある喜劇。 原題は「Burn After Reading 」。       CIAの極秘情報が入っているとみられるCD-ROMを 勤め先のトレーニングジムで拾った Chad Feldh...
2009-49『バーン・アフター・リーディング』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-49『バーン・アフター・リーディング』(更新:2009/04/26) * 評価:★★☆☆☆(★★★☆☆) 朝一の上映で観賞したら、プレミアシートでした。(^^ゞ ブラッド・ピットがお馬鹿なスポーツジムの筋...
バーン・アフター・リーディング (青いblog)
あらすじ。 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャドとリンダ。チャドはそれを利用して一攫千金を狙
バーン・アフター・リーディング 出来映えのいい風刺映画だったのか (労組書記長社労士のブログ)
 今日は海には行かないで陸の上で活動することを早々に決めた(結婚式を挙げた日と入籍した日はどちらが結婚記念日なのかいつも悩んでいるが、とりあえず今日は式を挙げた日だ)。 結果的に波はなかったようで{/onigiri_2/} 【 25 -7-】  CIAの機密情報が書き込まれた1...
「バーン・アフター・リーディング」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「ノーカントリー」の次に「バーン・アフター・リーディング」どちらともコーエン兄弟らしい作品ではありますが、タイプとしては両極。そしてどちらとも秀作!目が離せない監督です。豪華キャストによるナンセンスコメディ。タイトル通り...
バーン・アフター・リーディング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★[2/5] 誰がどう勘違いしているのか、勘違いだらけで進むストーリー
CIAメン~『バーン・アフター・リーディング』 (真紅のthinkingdays)
 BURN AFTER READING  CIAに勤務するオジー(ジョン・マルコビッチ)は国務省への出向を命じられ、 キレて辞職してしまう。歯科医である彼...
『Burn After Reading』バーン・アフター・リーディング (キマグレなヒトリゴト)
No Country for dumb menでした。 ぽちっとプリーズ。 Burn After Reading
●バーン・アフター・リーディング(20) (映画とワンピースのこでまり日記)
PG-12だったのは「こけし」のせい・・・?
「バーン・アフター・リーディング」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Burn After Reading」2008 USA/UK/フランス ハリウッド人気俳優競演、コーエン・ブラザーズが描く痛快ブラック・コメディ。 ハリー・ファラーに「フィクサー/2007」「オーシャンズ13/2007」「かけひきは、恋のはじまり/2008」のジョージ・クルーニー。 オズ...
映画「バーン・アフター・リーディング」 (Andre's Review)
burn after reading アメリカ 2008 09年4月24日公開  劇場鑑賞 旅先の奈良で、ぶらりと映画館の前を通りかかると、ちょうどレイトショーがはじまるところ。どうせ夜一人ですることもないので、ここぞとばかりに観てきちゃいました。 アカデミー賞受賞の「ノー・カン...
バーン・アフター・リーディング (映画君の毎日)
●ストーリー●CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた...
バーン・アフター・リーディング (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BURN AFTER READING) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) CIA機密情報が入ったCD-ROMが、ひょんなことからお調子者の男の手に渡ってしまったばかりに、様々な人物を巻き込み大騒動へと発展していくドタバタ劇。 アルコール中毒が原因で部署移動を...
バーン・アフター・リーディング (みすずりんりん放送局)
 『バーン・アフター・リーディング』を観た。  ある日、ワシントンのフットネスセンター更衣室で、CIAの機密情報が書き込まれた1...
バーン・アフター・リーディング (マー坊君の映画ぶろぐ)
「バーン・アフター・リーディング」監督:ジョエル・コーエン(『ノーカントリー』『パリ、ジュテーム』)出演:ブラッド・ピット(『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『オーシャンズ13』)ジョージ・クルーニー(『オーシャンズ13』『フィクサー』)ジョン・マルコヴ....
[映画『バーン・アフター・リーディング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆・・・いや、面白かったですよ^^  私は、コーエン兄弟のデビュー作の頃から知っていて、その作風を、「カルトに至れない予定調和」と思っていた(る)。  同時期に、D・リンチが大活躍していて、私はそちらに魅かれていたので、そのリンチの「ケレン」をつまみ食...
「バーン・アフター・リーディング」:信濃町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ここは、文学座のアトリエ。 {/hiyo_en2/}文学座といえば、江守徹、加藤武、角野卓造、渡辺徹。名だたる役者を輩出している劇団じゃない。 {/kaeru_en4/}アメリカ映画でいえば、「バーン・アフター・リーディング」に出演している役者たちみたいなものだな...
★ 『バーン・アフター・リーディング』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ。"Burn After Reading".   ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン監督・製作・脚本。  オスカー受賞監督となって初のコーエン兄弟の仕事はコメディだと知って、初心に帰ろう、という想い...
バーン・アフター・リーディング (2009 映画観てきましたっ!)
ファーストディ会社帰りに ユナイテッドで観てきましたっ!
バーン・アフター・リーディング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[バーン・アフター・リーディング] ブログ村キーワード 評価:4.0/10点満点 2009年41本目(36作品)です。 本当は3.5にしたかったですが、各出演者の壊れっぷりに敬意を表して雨区評価をしました。 飲酒問題が理由で降格左遷されたことに腹を立て、勢いでCIAを退職...
バーンアフターリーディング◎ (銅版画制作の日々)
  BURN AFTER READING それはCIAにも理解不能な、国家も巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕! 5月4日、MOVX京都にて鑑賞。こみこみ状態?かなと思ったらそうでもなかった。 始まりのシーンが何ともお洒落です。宇宙ロケットから眺める地球がだんだ...
バーン・アフター・リーディング (ひめの映画おぼえがき)
バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD] 監督:イーサン・コーエン 、ジョエル・コーエン 出演...
バーン・アフター・リーディング (こんな会社でごめんあそばせ)
★★ 監督:コーエン兄弟 出演:ブラッド・ピット ジョージ・クルーニー ジョン・マルコビッチ ストーリー CIAの機密情報が入ったCD-ROMを勤務先のスポーツジムで手に入れたチャド(ブラピ)は それを使って大金を手に入れようと… 日本人と欧米人の笑いが
No.047 「バーン・アフター・リーディング」 (2008年 93分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 イーサン・コーエン 出演 ブラッド・ピット    ジョージ・クルーニー    ジョン・マルコヴィッチ 今年はいつになく快調なペースで映画を見てます。 早くも47本目となります今日の最初の映画は「バーン・アフター・リーディング」長い題名の映画で、タイ...
バーン・アフター・リーディング (2008) BURN AFTER READING 93分 (極私的映画論+α)
 いやぁ 笑った笑った(爆)
バーン・アフター・リーディング (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
バーン・アフター・リーディング 5/1@TOHOシネマズ 映画の日は¥1000だから3本ハシゴしちゃいましょーの1本目。 ブラピって瞬間芸(?)表情をころころ変える顔芸(?)うまいじゃない。 リボルバーで見せたよなメリハリの利いた
バーン・アフター・リーディング(映画館) (ひるめし。)
衝撃の結末!
★「バーン・アフター・リーディング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、久しぶりに「チネチッタ川崎」で鑑賞。 駐車場が3時間無料なのは助かるよーーー。 ジョージ・クルーニーとプラピのコンビは「オーシャンズ~」だよねーー。
バーン・アフター・リーディング (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督のコメディです。「コメディ」の一言で片付けていいのか?PG-12です。出演者が豪華です。CIA局員のオズボーン・コックスはある日上司に呼び出され、「飲酒問題」で解雇を言い渡される。腹を立てたオズボーンはCIA内部の暴露本の執筆....
バーン・アフター・リーディング (Movies 1-800)
Burn After Reading (2008年) 監督:ジョエル&イーサン・コーエン 出演:ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ジョン・マルコビッチ、ブラッド・ピット CIAの機密情報の入った1枚のCDディスクに5人の男女の思惑が絡むクライム・コメディ 原題を文字通り...
バーン・アフター・リーディング / 73点 / BURN AFTER READING (FUNNY GAMES?)
コーエン兄弟の原点回帰か!?バカバカしさは"XYZマーダーズ"級? 『 バーン・アフター・リーディング / 73点 / BURN AFTER READING 』 2008年 アメリカ 93分 監督 : コーエン兄弟(ジョエル&イーサン) 脚本 : コーエン兄弟(ジョエ
SEX AND THE 死体 コーエン兄弟 『バーン・アフター・リーディング』 (SGA屋物語紹介所)
ジョン・マルコビッチは悩んでいた。左遷された腹いせで長年勤めていたCIAをやめて
バーン・アフター・リーディング見てきました!! (粉雪の日々是、映画なり)
粉雪が大好きなジョージ・クルーニーが、ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチな
『バーン・アフター・リーディング』 2009-No14 (映画館で観ましょ♪)
どこをどう楽しむか・・・難しい映画ですわ。 些細なデキゴトが大問題で、 大きな事件は簡単に片付ける。 ブラッド・ピット * ...
バーン・アフター・リーディング (2008・アメリカ) (白ブタさん)
お茶目なブラピにつられて(笑)
【バーン・アフター・リーディング】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題: Burn After Reading 】 ※映倫  PG-12 【製作・脚本・監督・編集】 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 【製作国】   2008年...
バーン・アフター・リーディング (メルブロ)
バーン・アフター・リーディング 259本目 2009-20 上映時間 1時間36分 監督 ジョエル・コーエン  イーサン・コーエン 出演 ジョージ・クルーニー  フランシス・マクドーマンド  ブラッド・ピット ジョン・マルコビッチ ティルダ・スウィントン  会場...
バーン・アフター・リーディング (メルブロ)
バーン・アフター・リーディング 259本目 2009-20 上映時間 1時間36分 監督 ジョエル・コーエン  イーサン・コーエン 出演 ジョージ・クルーニー  フランシス・マクドーマンド  ブラッド・ピット ジョン・マルコビッチ ティルダ・スウィントン  会場...
バーン・アフター・リーディング (rambling rose)
CIAの機密情報CD-ROM(?)を巡り、オバカな面々がオバカな計画を立てまくる・・?
バーン・アフター・リーディング (こんな映画見ました~)
『バーン・アフター・リーディング』 ---BURN AFTER READING--- 2008年(アメリカ) 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演: ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、 フランシス・マクドーマンド 、ティルダ・スウィントン...
「バーン・アフター・リーディング」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
コーエン兄弟らしさが出てました^^
バーン・アフター・リーディング (いやいやえん(ミラー))
【バーン・アフター・リーディング】のミラー記事です 本家「いやいやえん」での記事は こちら↓           http://m615.jugem.jp/?eid=14...
「バーン・アフター・リーディング」(BURN AFTER READING) (シネマ・ワンダーランド)
「ノーカントリー」や「ファーゴ」などの作品で知られる米監督、イーサン&ジョエル・コーエン兄弟が2008年にメガホンを執ったブラックユーモア・タッチのサスペンス佳作「バーン・アフター・リーディング」(米、93分、製作・脚本=コーエン兄弟)。この映画は、C...
★★★★★「バーン・アフター・リーディング」ブラッド・ピッド... (こぶたのベイブウ映画日記)
どうしよう。こういうバカ映画大好き!ギャグマンガみたいな登場人物ばかりで、とっても面白かった!!◇好きなキャラNO.1・・チャド(ブラッド・ピッド)ジムでボール投げのとき腕をクルクルまわしたり、音楽聴いてノリノリの動作。IQ低そうで最高だった!◇好きなキャラNO...
【映画感想】バーン・アフター・リーディング(ジョージ・クルーニー)[2009-117] (映画+小説+家族=MyLife)
監督はコーエン兄弟。出演はブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、そしてジョン・マルコヴィッチとくれば期待しちゃいますよね。そんな映画『バーン・アフター・リーディング』を鑑賞しました。 ・・・、どうなんだこれ?! 2組の夫婦と、スポーツジムの二人が繰り...
バーン公爵 (Akira's VOICE)
「ある公爵夫人の生涯」 「バーン・アフター・リーディング」 
【映画】バーン・アフター・リーディング…今年の観賞記録は今年のうちに(3) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}年の瀬です{/ase/}…今年も割と押し迫ってきました{/ase/}{/ase/} そんな中、タイトルの「今年の観賞記録は今年のうちに」の達成は(12月になってからは他の事が忙しくて映画を観ていないにもかかわらず{/face_ase2/}{/ase/})ほぼ確実に無理だと認識してき...
バーン・アフター・リーディング (Recommend Movies)
それは、CIAにも理解不能な、国家をも巻き込む仰天計画! 【感想】 とてつもない豪華出演者てんこ盛りの作品ですね! その気になる内容...
『バーン・アフター・リーディング』 (『映画な日々』 cinema-days)
バーン・アフター・リーディング 失職したCIA職員が書いた暴露本が 巻き起こす珍騒動。 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:...
バーン・アフター・リーディング Burn After Reading (映画!That' s Entertainment)
●「バーン・アフター・リーディング Burn After Reading」 2008 アメリカ Mike Zoss Production,Studio Canal ,Working Title Films,93min. 監督・製作・脚本:ジョエル&イーサン・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッ...
バーン・アフター・リーディング (えいがの感想文)
2008年/アメリカ 監督:イーサン・コーエン・ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット    ジョージ・クルーニー    ジョン・マルコヴィッチ    フランシス・マクドーマンド    ティルダ・スウィントン CIAの機密情報だの殺人だの、いとも...
バーン・アフター・リーディング (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:バーン・アフター・リーディング 制作:2008年・アメリカ 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン あらすじ...