★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^−^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

2010-09-03 16:26:26 | 映画【は行】

ブラッドリー・クーパー主演の大ヒットコメディを遅ればせながら観て来ました〜
コチラは“ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞”で、“全米コメディ映画史上歴代興行収入No,1”だそうです
【story】
挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティー(結婚前夜祭)を親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)、花嫁の弟のアラン(ガリフィナーキス)らと共にラスベガスで過すことにする。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく―
     監督 : トッド・フィリップス

【comment】
SATCの女の友情もいいけど、男の友情もいい・・・・・おバカなところがぷぷ

で、、、私を含めて劇場内は僅か4人だったので(寂)、シーーーンとした環境で観たんだけど、コメディ映画って少しくだけた楽しい雰囲気の中で観たいですね〜
静かに観ていると、何だか自分がマヌケのように思えちゃって(笑)
まぁ〜コメディといっても、コチラは下ネタ満載のR15作品なので
、「ここで笑ったら恥ずかしいだろう、私」と余計な気を遣っちゃって、結局は遠慮なく笑えないかもだけど。
 
     アラン     ステュ        ダグ         フィル
さて、ストーリーは単純で〜す。
結婚式を控えた親友ダグとバチェラーパーティをやって大いに楽しもうと計画したフィルとステュ。
そこにどう見てもどこかズレてるアランが加わって、4人はラスベガスへとくり出した。
ホテルの豪華な部屋に陣取り、魅惑の一夜へいざ出陣―
 
ところが、朝になると、部屋はグチャグチャ、部屋には鶏、バスルームには虎がいて
、何故か赤ちゃんまでいる、、、ところがダグがどこにもいない。
3人は異常なまでの二日酔い(ハングオーバー)の頭を振り絞って、ダグを探すために昨晩の記憶を辿るが、全く何の記憶もない。
どうなってるんだ〜俺たち。
僅かな手掛かりを求めて奔走する3人だったが、次から次へと訳の分からないことが起こって―
 

大爆笑〜とまではいかなかったけれど、クスクス可笑しさがこみ上げてきましたよ〜
羽目を外しちゃった男たちの愛すべきおバカっぷりをテンポ良くサクサクと楽しめますね
アメリカのコメディって時々肌に合わなかったりすることもあるけど、コチラはお下品ながらもわりと万人にそこそこ受け入れられそうなイイ感じで纏まっているんじゃないかなぁ〜って思います。
 
さてさて、先日の『特攻野郎Aチーム』でも4人の個性的なキャラが魅力だったけど、コチラも4人の男たちがいいですね〜
Aチームにも出ていたお当てのブラッドリー・クーパーは、キチャナイ恰好をしたマヌケでもイケメンでございましたし(笑)、変人アラン役のザック・ガリフィナーキスが良かったですね。勿論好みではないけど(笑)

マイク・タイソンが本人役で出ていたり、へザー・グレアムもちょこっと出ています〜
 
 何故酷い二日酔い? ダグはどこに行った? 虎はどこから来た? 誰の赤ちゃん?

謎の答えを求めるフィルとステュとアランの3バカトリオの奮闘は言葉では説明出来ましぇ〜んので(笑)是非ご自分の目でお確かめ下さい(笑)
エンドロールで一体4人がどんな一夜を過ごしたのか―全て分かります。

で、、、そのエンドロールを観て、この4人は、ベガスでの教訓をいかさずに、きっとまたおバカなことをするんじゃないかと思ったのですが、、、どうでしょう?(笑)  (3.5点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (24)   Trackbacks (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ’10.8にDVD等で観た映画★気まま... | TOP | バイオハザード献▲侫拭璽薀ぅ »
最近の画像もっと見る

24 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2010-09-03 22:38:00
好きなんですよ〜これ。
もちろんバカやってるのもいいんだけど、結婚
式を前にして羽目を外せる悪友ってのが凄く良
くて。だから義父の「ベガスの夜はベガスに置
いて来い」って言葉がまた憎くていいのです♪
謎解き (にゃむばなな)
2010-09-04 21:28:57
この映画、下ネタコメディーとしても十分面白いのですが、実は謎解きもしっかりとしているのがさすがゴールデングローブ作品賞作品!でしたよ。

しかしこういう映画で、映画館で遠慮なく笑えないというのは辛いですよね。
私は『メリーに首ったけ』の時も声を出して大笑いさせてもらいましたけどね。
悪友 (クラム)
2010-09-05 00:14:14
SATCは観ていないけど、対比させるのはおもしろいですね。

由香さんお察しのとおり、彼らはこの教訓を生かすことはできないでしょう。
何やら続篇の声も聞こえるようですし、更に派手な騒ぎを起こすのかも。
それも生身の男たちと変わらなかったりします。困ったことに。
Unknown (むろげん)
2010-09-05 13:14:31
コレ、面白かった!
あのデブの弟が加わったとき、「あれ、オマエ来んの?」て段階でイヤな予感がしましたね。
案の定・・・
この男、赤ちゃん使って下ネタジョークをやるサイテーぶり。こんなやつ、見たことない。

ジェームズ・フランコの「スモーキング・ハイ」で中国マフィアの下っ端だった俳優が、
ここでは親分格で出てきて笑っちゃいました。

続編が楽しみです。
KLYさんへ^−^* (由香)
2010-09-06 11:54:39
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

2カ月遅れでしたが(汗)、劇場鑑賞出来て良かったですぅ〜
ブラッドリー・クーパーだし、観たいと思っていたんだぁ〜

>羽目を外せる悪友ってのが凄く良くて。
羨ましいですよね〜悪友とバカ騒ぎ出来るって(笑)SATCも羨ましいもんなぁ〜
やっぱり友情っていいですよね!

>「ベガスの夜はベガスに置いて来い」
あはは!ナイスな言葉ですよね(笑)
にゃむばななさんへ^−^* (由香)
2010-09-06 16:02:40
こんにちは〜♪
TB&コメント有り難うございました^^

>実は謎解きもしっかりとしている
うん!あのマットレスが・・・(笑)
オチのところで、そうだったのか!って思いましたよ〜(笑)

こういう映画は、シーンとしたところで観るのは辛いです。笑いたいところで笑える環境で観たかったな♪
クラムさんへ^−^* (由香)
2010-09-06 16:05:58
こんにちは〜♪
TB&コメント有り難うございました^^
ちょっとご無沙汰でしたよね〜
私、最近劇場鑑賞していないので、色々見逃しております(涙)

>彼らはこの教訓を生かすことはできないでしょう
やっぱり?(笑)
だいたいフィルがねぇ〜やらかしちゃうと思う(笑)そこにアランが加わったら、予想外な化学反応が起きちゃうと思う(笑)
また4人のバカ騒ぎを観たいですね!
むろげんさんへ^−^* (由香)
2010-09-06 16:12:29
こんにちは〜♪
コメントどうもありがとうございました

>あのデブの弟が加わったとき、「あれ、オマエ来んの?」て段階でイヤな予感がしましたね。
そうそう!(笑)
多分観た方は皆、アランに不安を抱き、そして何かする―という期待も持っちゃったでしょうね(笑)案の定でした〜(喜)

ちょっと下ネタが多かったですが、不思議と不快感のない楽しい作品でしたね〜
本国で人気が出て、賞まで受賞したのも頷けます♪
あの中国人マフィアにも再登場してもらって、続編が観れたら楽しいな^^
触発され た…… (ナチョ)
2010-09-06 21:57:17
そう言えば、地元でやってない……携帯で検索したら隣の県で公開中。
いざ出撃!!

コメディ映画なんで、もっとドッカンドッカン笑わしてくれるのかと思いきや、アメリカンジョーク満載の推理コメディ。結局、ベン・ゲイツの相方は蚊帳の外で、主役はあのトリオでしたね。デブ男が終始スカしてくれて、次々に変な事がおこるんで退屈しなかったす。昨夜の事態をエンドロールにデジカメデータで 見せるのは上手いな。
あぁ、記憶がない程バカ騒ぎしてみたい…
ナチョさんへ^−^* (由香)
2010-09-06 22:37:24
えっえ〜〜〜ナチョさん!!
隣の県まで観に行かれたのですか?
それはお疲れ様でした〜

私もドッカンドッカン笑わせる系なのかな?と思ったのですが、そんなに大笑い系ではなくて(それとも国が違うから笑いどころがズレるのかな?)何だか癒し系ともいえる面白さでしたね(ちょっと違う?・笑)

4人(おもに3人ですが)の男たちがどんどん可愛く思えてしまいましたよ〜

エンドロールは上手い演出でしたね。
あんなにじっくりエンドロールを眺めたのは久しぶりです。
ああいうバカ騒ぎってちょっと羨ましいですね〜
というか、ああいう仲間っていいな♪
遠慮なく笑いたい (風子)
2010-09-08 08:07:30
コメディーは観客が多いところでみたいですよね。だから試写会で見るのが好きです。大勢いるから遠慮なく笑えますから。

この試写会は、上映後お酒やおつまみ付き、ゲスト付きでとつてもお得でした。(笑)

続編製作が決定しているそうですが、今度はどこでおバカをやるのでしょうね。^^
ガックリ (桜)
2010-09-08 22:13:41
はじめまして。
ブログをみておもしろそう!見に行こうって思ったのですが私の地元では上映されてないようです。
遅れてるのね。(;_;)
風子さんへ^−^* (由香)
2010-09-08 23:52:55
こんばんは〜♪

>この試写会は、上映後お酒やおつまみ付き、ゲスト付きでとつてもお得でした
楽しいイベントだったようですね〜
“全裸でおにぎり”は可笑しい(笑)・・・

とても愉快な4人組だったので、続編決定は嬉しいでです。おバカぶりを観るのが楽しみ〜♪
桜さんへ^−^* (由香)
2010-09-08 23:56:25
はじめまして
お立ち寄り下さり感謝です^^

この映画は7月はじめに公開だったんですよ〜
私の地元での上映が遅かったんです。
もしかしたら桜さんの所でも7月に上映されたかもしれませんね。

なかなか面白いコメディですので、、、、あっ!かなり下品ですが(笑)、DVDが出たら観てみて下さいね!
虎の代わりに (ふじき78)
2010-09-12 23:45:10
続編にはマイク・タイソンの虎の代わりにマイケル・ジャクソンのバブルスくんを出して貰いたい。
ふじき78さんへ^−^* (由香)
2010-09-13 10:22:03
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^

バブルス君・・・懐かしい♪
今どうしているんでしょうね〜

アラン役にジャック・ブラックはピッタリだと思います(笑)
Unknown (ふじき78)
2010-09-14 01:07:38
拙ブログにわざわざ来ていただいてどうもです。拙ブログでのキャスト遊びで、私個人としてはアラン役のジャック・ブラックより歯医者役のドルフ・ラングレンの方が気に入ってます。
患者は阿鼻叫喚。麻酔とかかけてくれなそうで怖い。
ふじき78さんへ^−^* (由香)
2010-09-14 08:08:35
どうもです〜^^

あはは、、、ドルフ・ラングレンが歯医者だなんてよく思いつかれましたね〜(笑)
ドルフの抜け歯は想像できませんが(笑)、面白いかも?!(笑)

彼はもうすぐ公開のエクスペンダブルズに出演しますね。
もし観に行けたら、、、廃車とドルフを重ねちゃいそうです(笑)
こんばんは! (kenko)
2010-09-15 22:01:44
またしてもご無沙汰してしまいました。
こちらはようやく、秋の風です。
由香さんちの方はどうですか?

これ、とーってもおもしろかったです♪
実は『特攻野郎』とハシゴしたのですが、
どっちもにブラッドレイ・クーパーが出てるって知らなくて
びっくりした。
「え?またフェイス?」って(笑)
ブラッドレイさん、すっかりお気に入りです。
アラン役の役者さんは、最初はジャック・ブラックっぽい?と思ったけど、JBとはまた違う味わいで。
ダスティンホフマンなり切りぶりに笑った。

続編も決まってるそうで楽しみです!
kenkoさんへ^−^* (由香)
2010-09-20 15:42:04
こんにちは〜♪
TB&コメントありがとうございました^^
お返事が遅れてスミマセン!

この映画と特攻野郎をハシゴですか?(笑)
ブラッドリー祭りな映画鑑賞ですね(笑)
彼って素敵よね?
最近メキメキお気に入りになっている私。

こういうコメディに合うよね〜彼。
続編が決まって、また4人を観れるのは嬉しいですね!
コロタン今度もありがとう (SGA屋伍一)
2010-10-01 19:51:56
由香さん、こんばんはです
わたくしこの映画メンズデーにコロタンで見たのですが、ざっと見たところお客さんは男性二名(うち一人は私)、女性四名といったところで、こんな下ネタ満載映画で(しかもメンズデーなのに)女性のほうが多かったのがかなり意外でした。彼女らは果たして楽しめたのだろうか・・・ ま、由香さんも楽しめたようだから大丈夫かな

こんな好き勝手バカし放題の男たちを、怒るどころか笑って受け止められる由香さんは、とても懐の広い人だと思います。まあご主人やお子さんがこういうのに参加するとなったら、また話は別でしょうが・・・

ちなみに今日は映画の日だったので、TOHOさんの方で『十三人の刺客』と『ガフールの伝説』をハシゴしてきました。コロタンごめんなさい(笑)
SGA屋伍一さんへ^−^* (由香)
2010-10-05 23:16:15
こんばんは〜♫

おお〜!!女性が4人も鑑賞していましたか〜(少ないか?・泣)
きっとブラッドリー目当てですよ♡(女性が皆自分と同じミーハーだと思ったら大間違い・笑)

私の懐には100円ライターくらいしか入りませんが、この4人組は可愛いな♫って思っちゃいましたよ。勿論おバカなところが。
こういう悪友みたいな関係って貴重だと思うんです。なかなか周りにいないもの。おバカなんだけど、お互いを思いやっているところが憎めなくていいわ〜★

13人の〜は観ました。残念ながらダメでした(泣)
ガフールは観る予定はありません。絵が苦手で・・・(汗)
こんにちは♪ (yukarin)
2010-10-22 13:17:12
特攻野郎と同じ頃に上映されてたんですね。
私も爆笑とまではいかなかったんですが、おバカっぷりにクスクスしながら観ました。
謎だった部分をエンドロールに持ってるくるのはうまいですね。
笑えました。
きっと彼らにはベガスでの教訓はいかされないでしょうね。
yukarinさんへ^−^* (由香)
2010-10-31 16:21:39
こんにちは〜♫
TB&コメントありがとうございました^^❤

そうなんですよ〜♫私の住む地域ではAチームと同じ頃に上映されたんですよ。
ブラッドリー・クーパーを連続して見られて幸せでした(笑)

なかなか面白いコメディでしたよね!
続編も決まったそうですし、彼らのおバカな活躍を見るのが楽しみです★

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

35 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
祝!劇場公開「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  去年のサマーシーズン一番のヒットコメディ。日本では危うくDVDスルーになりかけていたのですが、署名運動(もちろん参加しました!)などの甲斐もあってようやく劇場公開。スクリーンで観ることができて本当に嬉しかった〜〜!!爆笑の連...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (試写会) (風に吹かれて)
羽目をはずすのも程々に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover7月3日公開結婚式が5時間後に始まるというのに、花婿が行方不明!実は結婚式の2日前、新
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (あーうぃ だにぇっと)
6月23日(水)@よみうりホールで鑑賞。 6月17日(木)@ワーナーブラザース映画試写室も当ったのだが、その時は「サイタマノラッパー2」を優先。 「ハングオーバー」は別の日に当ると踏んだのである。 予定通り(笑)ゲットして目出度く観てくることができた。
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (LOVE Cinemas 調布)
主演俳優の知名度が足りず日本ではDVDスルーになる予定だったが、ファンの熱心な後押しもあり劇場公開が決定したというコメディ映画だ。出演は『ニューヨーク、アイラブユー』のブラッドリー・クーパーとジャスティン・バーサ、『ナイト ミュージアム2』のエド・ヘル...
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い /THE HANGOVER (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 見どころはエンドロール{/atten/} 春にDVDスルー決定から一転、 ゴールデングローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)作品賞を受賞したことと、 Twitterで、劇...
映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上... (masalaの辛口映画館)
 客入りは満席、試写会の主権は報知新聞さんだ。     【送料無料】BD/ブラッドリー・クーパー/ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(初回限定生産版)(Blu-ray)/BWBA-Y2842...
映画レビュー「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイト◆プチレビュー◆スマッシュヒットを放ったおバカコメディの秀作。少々下品だが、ダメ男たちの友情が微笑ましい。 【65点】 2日後に結婚式を控えた花婿ダグのためのバチュラー・パーティ(結婚前夜祭)で、親友のフィルとステュ、義弟のアランはラスベガス...
ハングオ―バ―!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009) (銅版画制作の日々)
 昨日の記憶が、全くない!? 原題:THE HANGOVER Tジョイ・京都にて鑑賞。京都での上映はないと思っていた。たまたまシアターのHPを見たら、、、、、。何と新しいシネマでやっていたんです!!かってのホットファズ、俺たちスーパーポリスマンもそうだったけど、劇場...
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 (ラムの大通り)
(原題:The Hangover) ----ニャんとも、ふざけたタイトルだニャあ。 「だよね。 でも、これでも昨年度の全米興行収入ランキング第6位。 しかもゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門で 作品賞を受賞しているんだ」 ----どんなところが受けたの? 「そう...
「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」奇跡の日本公開! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 “全米コメディ映画史上歴代興収No.1!”「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(ワーナー・ブラザース)。ハリウッド発のコメディ映画は、日本でなかなか当たりませんが、果たしてコレはどうでしょう?  結婚式を2日後に控えたダグ(ジャステ...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (だらだら無気力ブログ)
製作費が約3500万ドルというメジャー系の平均製作費の半分以下で制作され、 スター俳優が出演していないのにも関わらず、公開後、北米でアメリカ歴代 コメディー映画史上最高の興収を叩き出したコメディ映画。 しかし日本での公開が未定だったが、評判を伝え聞いたファ...
ハングオーバー (映画的・絵画的・音楽的)
 予告編から大層面白そうな映画だなと思ったので、『ハングオ−バー/消えた花ムコと史上最悪の二日酔い-』をシネセゾン渋谷で見てきました。 (1)ストーリー自体は、いたって他愛ないものです。  ダグと称する男性が、ロサンジェルスでの結婚式を2日後に控えて、友人3人...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (映画三昧、活字中毒)
■ シネ・リーブル池袋にて鑑賞ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い/THE HANGOVER 2009年/アメリカ/100分 監督: トッド・フ...
【ハング・オーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い】 (日々のつぶやき)
監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサー、ヘザー・グラハム   昨日の記憶が、全くない!? 「結婚式を二日後に控えたダグ、男だけで過ごす独身最後のバチェラー・パーティ
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (Memoirs_of_dai)
やっぱりエンドロール 【Story】 2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(...
『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 (めでぃあみっくす)
酒気帯び運転のフィル、ストレス溜まりすぎのステュ、人の好い変態アラン、そして真っ赤になったダグ。 これぞ男同士のバカ騒ぎを見事に描いた傑作。そりゃ下ネタドタバタコメディなのにゴールデングローブ賞作品賞まで受賞するという快挙を成し遂げておきながら、日本で...
「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 (Con Gas, Sin Hielo)
反省しないサル以下のぼくらへ。 相当お下劣という評判を聞いていた。初登場でいきなりお尻丸出しのアランを見て嫌な予感が走った。 満席の観客から笑いが起きても何か無理やり感があってノレない。今の場面、そんなにおもしろくないじゃん。 米国のおバカコメディと...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (心のままに映画の風景)
2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)の独身最後のパーティーを楽しむため、親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪... (まてぃの徒然映画+雑記)
結婚式を控えたダグは、親友のフィル、ステュ、そして新婦の弟アランと4人で、ラスベガスに独身最後のバカ騒ぎをしに行く。ホテルの屋上で乾杯した4人は街へと繰り出すが、気がつい...
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米で大ヒットを記録し、ゴールデングローブ作品賞をも獲得したコメディー作品。トッド・フィリップ監督。全米で2億ドルを超える興行収入を記録し、日本では署名活動によって公開が決定。物語:結婚を控えた花婿のために男友達が集まってハメを外すバチェラー・パーティ...
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (りらの感想日記♪)
【ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い】 ★★★☆ 映画(39) ストーリー 結婚式を2日後に控えたダグ(ジャスティン・バーサ)
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い☆独り言 (黒猫のうたた寝)
むかぁしトム・ハンクス主演の『バチュラ・パーティー』って映画観て、バチュラパーティーっていうのは花婿とその友人たちの独身最後の日のバカ騒ぎ、アメリカでは定番のことと知りました。そしてやっと公開にこぎつけた『ハングオーバー』DVDスルーにならなくてよかった...
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最... (NiceOne!!)
原題:THEHANGOVER監督:トッド・フィリップス出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ヘザー・グラハム、ジャスティン・バーサ、ジェフリー・タン...
10-169「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
ベガスは魔窟の街だ  結婚式を2日後に控えたダグは、独身最後の夜を楽しもうと悪友のフィルとステュ、そして義理の弟となるアランと共にラスベガスへと向かう。高級ホテルのスイートを確保して酒を浴びるように飲み、バカ騒ぎする4人。  ところが翌朝目覚めると、メ...
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』をシネマート六本木スクリーン3で観て、ちょっとモヤモヤするけど普通かな... (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆割と評判いいけど普通】 面白いんだけど、 もちっとコテコテ(笑う為なら何物をも犠牲にする映画)を想定していたので、 ちょっと肩スカシくらっちゃった感じです。 どうも、俳優の知名度が低いから劇場公開を飛ばして、 DVD発売からって...
ハングオーバー!消えた花婿と史上最悪の二日酔い (C note)
有名俳優が出演していない低予算コメディながら全米で大ヒット。 さらにはゴールデン
ラスベガスでブッ潰れる トッド・フィリップス 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 (SGA屋物語紹介所)
例によって首都圏から数ヶ月遅れで上映。そして既に終了。ほんでもって来月上旬にはD
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (ここにあるもの)
ラスベガスでバチュラ・パーティ!!一夜明けたら、トイレにトラ??(゚ロ゚;)エェッ!? くだらなすぎるのに、面白い。くだらなすぎるから、面白い。 最後の最後まで笑えた。まぁぁ、お下品ではありますけどね…いろいろ(笑) ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の...
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (ダイターンクラッシュ!!)
2010年7月13日(火) 18:30〜 ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』公式サイト アメリカでNo.1ヒットのコメディ。日本では、アメリカ産コメ...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (The Hangover) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トッド・フィリップス 主演 ブラッドリー・クーパー 2009年 アメリカ映画 100分 コメディ 採点★★★★ 常に脳が酩酊状態にあるのか、感情の起伏が思ってる以上に少ないのか、お酒をいくら飲んでも基本的に何も変わらない私。多少お喋りになったり、下半身の...
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 制作:2009年・アメリカ 監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ あらすじ:2日後に挙...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (映画鑑賞★日記・・・)
【THE HANGOVER】 2010/07/03公開 アメリカ R15+ 100分監督:トッド・フィリップス出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ昨日の記憶が、全くない!?結婚式を目前にした花婿と悪友との4人は、ラ...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (映画通信みるみる)
ラスベガスが、そうさせる。 2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。彼は親友のフィル(ブラッドリー・クー...
ハングオーバー!/消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (oguoguの日々映画見っ放し!)
2010年7月上映 監督:トッド・フィリップス 主演:ブラッドリー・クーパー 全米コメディ映画史上歴代興収NO1・・・・・・コレは面白い!本気で笑えたw...
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (こんな映画見ました〜)
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』---THE HANGOVER---2009年(アメリカ)監督:トッド・フィリップス出演: ブラッドリー・クーパー、 エド・ヘルムズ、 ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム 、&...