うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

青い空!!昼ビールに誘惑された土曜の午後

2015-05-30 | Weblog
こんにちは!
何ともからっと気持ちの良い日ですね。
昼ビールに、昼ビールに、明るいうちからのビールに
誘われましたが、(世の中は土曜日なので、結構皆さん呑んでらっしゃるし)
何で、今日は、仕事が立て込む!
どんだけぇぇ!呑みたい人生なのでしょう(^o^)

さて、6月のスケジュールを更新いたしました。
BeravoMusicのLive情報をご覧下さいまして
皆様お誘い合わせの上、お出かけくださいますよう。
お願いします。

今日は、浅草は植木市です。
早くいろいろかたづけて、縁日のぞきに行こうっと!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の庭・・・だと思っています(^o^)

2015-05-13 | Weblog
浅草に住まいするものでござる。

ふふふ、狂言でよくこういう言い方をしますね。
我が家は、おめでたい人揃いでして、
芝居を観ると、狂言を観ると、歌舞伎を観るとごっごあそびをいたします。

・・・・と今日はその話ではなく。

我が家は浅草の路地裏。玄関開けたら、即、路地であります。
つまり、庭はありません。家に沿って植木を置いて楽しんでいます。
ほとんど、路上ガーデニング(^o^)

先日、バラの写真をアップしましたが、
毎日のように通りがかる人が褒めてくれて
自分のことのように嬉しい。
でも彼らは、褒めてもらいたくて咲いているのではなく、ただ咲いている。
すごいなぁと思います。
見習いたいですね。
人間は、どうしても褒められたり、いいねって言われると嬉しくて
次は、褒められるために何かをするようになってしまう。
無心に生きて、無心に歌いたいものです。

・・・・・とまたこれも脱線。
今日は、バラ以外のお花がみんな咲いているのでそれもご紹介したいと思って。
まずは、ゼラニウム。お隣から、株分けしてもらいました。
白の中にちょっと赤が混じってかわいい。


これは、小手毬。何とか小手毬って名前があって、普通の小手毬と少し違うみたいです。


これは緋合歓。もうずいぶん前の植木市で買いました。毎年ぽつぽつ咲きます。


そして、つぼみですが、あじさい。真っ白のあじさいです。おそらく今週末のお祭りには咲くのではないかしら。


で、これはお花ではないのですが、もみじ。青々とした紅葉も大好き。


ささやかですが、この子たちに毎朝お水をあげるのが、幸せ(^o^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

滋賀三昧 再び(^o^)

2015-05-13 | Weblog
滋賀に棲む友人 Nちゃんに会いに行ってきました。
Nちゃんと出会って、ぜひ滋賀三昧しようって言われ、
昨年の秋。初滋賀三昧。
Nちゃんが、練りに練ったそれはそれは楽しい2日館でした。

今回は、相方が仕事している間に、Nちゃんとゆっくりデート。
近江八幡駅でまちあわせ。
彼女は、ミステリーツアー!!と、車をスタートさせました。
「まずはね、織田信長。」
はい・・・・着いていきます。どこまでも。
信長の館は、滋賀県近江八幡市安土町にあります。
ま、あたくしは、Nちゃんが運転する車で楽ちん楽ちん。帰ってきてから、どこにあるのか知りました。
走っているときに安土城があったのはあの山の上だよーってNちゃんが指さす先にさほど高くないこんもりとしたおやまが見えてます。
そこに、南山麓から本丸へ続く大手道、石垣だけが修復されて残っているのだそうです。
その、ほど近くに信長の館はありました。



大きな館内に、1579年(天正7年)織田信長の命によって建築された
世界で初めての木造高層建築といわれル安土城の5階6階部分が再現されております。
それが、まぁ、豪華絢爛、真っ赤っかでぴっかぴか。

しかし、築城以来わずか3年で安土城は焼失。

近年になり、加賀藩の御抱大工に伝わる「天守(主)指図」が発見され、
故、愛知産業大学学長 内藤昌氏による遺跡発掘調査、実測調査の結果「安土城」であることが解明され、
1992年「スペイン・セビリア万国博覧会」の日本館のメイン展示として原寸大にて復元されて、
万博終了後その「天主」を安土町が譲り受け解体移築し新たに追加復元された部分を含め、保存・展示されているのだそうです。
信長さんの、この頃の勢いが感じられます。このあと、3年くらいで消失してしまうなんて、、、、。
ご自分も謀反にあい、そして精魂込めて作ったお城も焼けてしまい、無念であったろうなぁ・・・・。
としみじみ思う信長の館。

そして、お昼食べに行くよー!!って着いたところが、

そうです、ここから船に乗って琵琶湖に浮かぶ、沖島へ。
沖島は日本で唯一、人が住んでいる湖に浮かぶ島なのだそうです。



Nちゃんが、「とにかく、昭和な感じなんだ。のんびりしててさぁ」と言ってましたが、まさにまさに。
穏やかな陽気でありましたし、かわいい花がそちこちに咲いておりますし、人はあまりおりませんし、
何とも良い風情。
その島で、ランチです。お店の名前は、まったく覚えておりませんが、
心づくしのお料理が並んでました。何とも嬉しそうなわたくし。



島から戻って酒蔵へ。酒蔵ですよ。至れり尽くせり。
蔵本 藤居本家。主屋と書院は国の登録有形文化財なのだそうです。
見てください。素晴らしいお家。
Nちゃんおすすめの濁り酒を買いました。濁り酒。好きなんです。
運転をしてくれているNちゃんを横目で見つつ、試飲♡


最後は、クラブハリエへバームクーヘンを買いに。もー私のつぼをしっかり押さえています。
前回、食べたその場でクリームを入れてくれるシュークリームみたいなドーナツみたいなお菓子。
夢にまで見たお菓子なのに、名前はまったくわからず(^^;)
今回の滋賀も素晴らしい。本当に、充実した楽しい一日でした。

沖島は、またぜひ訪れたいです。日がな一日、ぼーっと琵琶湖を眺めていたいです。
Nちゃん、本当にありがとう。またよろしく!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母の日でしたので

2015-05-11 | Weblog
おはようございます。
母の日と言うことで写真は息子からのプレゼントです。
(親ばかですみません)
今までに、ほとんどこういうことをしたことのない息子
あ・・・・小学校の時、ありがとうのお手紙は1度あったか。
自分で稼いだお金で、、、、のプレゼントは初めてかもしれない。

昨日は、バイトの人手が足りないので、居残り・・・というメールが夕方入り、
こいつ、絶対に気にしてない・・・と思っておりました。
若い友人から、「本当はお姉さんみたいに思いますが、
感謝を込めて、Happy mother's day 」とメッセージと絵を頂き。
「はー我が子は何もしてくれないけど、こんなステキなメッセージを頂いたからいいか」
などと、思っていた私。

だから、まぁまぁまぁまぁ!!うれしさ、100倍で!!
カーネーションはいずれ枯れるから、しばらく持つように、これもねって
ミニ胡蝶蘭(てのがあるんですね)。

昨日は、休肝日でしたが、開けちゃいましたよ、ワイン(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラにスミレに

2015-05-05 | Weblog
我が家は、お茶の間が路地に面しており、
ゴールデンウイークは、陽気も良くて、窓を開けているので
通りがかった人のおしゃべりが聞こえるのですが、
今、バラの花が、真っ盛り。
そのバラを褒めて下さるお声が聞こえてきます。

「すごいねー、よく咲いてるねー」
「真っ赤だ!!」
「このバラはね、10年じゃききませんよ」

はい、植木市で買ってから、12年が過ぎました。
たいした世話は何もしておりませんが、本当によく咲きます。

そしてもう一つ。この写真。

大好きなスミレが、どこからか飛んできて、メープルの鉢に根を下ろしました。
うれしいよー!!。

ありがとうと言いたいです。

さて、あした、5月6日は、音や金時で、ライブです。
今回は、ゲストにチュニジア人のバイオリニスト:ハセン・ジュベリをお迎えしてます。
ゴールデンウィークの1日。午後を私たちとご一緒に。お聞き逃しなく!
「Rabisari(ラビーサリ)」
2015年5月6日(水) 14:30開場 15:00開演 2ステージ 
ミュージックチャージ2700円(ドリンク別)
西荻窪 音や金時 http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
         杉並区西荻北2-2-14 B1  03-5382-2020
RabiSari(ラビーサリ) 松本泰子(うた)常味裕司(ウード) 和田啓(パーカッション
)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加