うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

RabiSari

2012-07-26 | Weblog
久々にRabiSariのライブです。
今回は、娘のような歳の鈴木未知子ちゃんをゲストに
楽しくなりそう。
どうぞ出かけくださいね。

2012年7月31日(火)

RabiSari(松本泰子・常味裕司・和田啓)

+鈴木未知子(カーヌーン、マリンバ)

会場 西荻窪 音や金時

Pm6:30オープン Pm7:30開演
チャージ2600円 (ドリンク別)

杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
TEL03-5382-2020



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

[特別付録]の効果(^o^)

2012-07-24 | Weblog
だいたい、食べることが大好きですから
・・・・アッ相方の話しです(^o^)
食べるものにうるさく、
私の料理にも、いろいろとケチを付けるのです。

だったら、自分で作ったら!!!と叫ぶことは数知れず・・・(^^;)

それで、相方が作るものと言えば、カレーとスパゲティ。チキンライス、ドライカレー。

最近、レパートリーを増やそうと思ったらしく、
買ってきたのが↑の料理本!

男子食堂というネーミングが笑えます。
男子が好きな家庭料理。

カツに、唐揚げ、生姜焼き、天ぷら、カツ丼、豚の角煮、見事に男子が好きそうなものが載っております。

何から作ってくれるのかなぁ。



とりあえず、付録のエプロンをつけて、うれしそうに洗い物をしてくれました。
付録効果だ。素晴らしい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Tenzin さんがやってきた!

2012-07-21 | Weblog
先日のブログにも書きました。
オーストラリア在住のチベット人シンガー、テンジン・チョーギャルさん。
彼の伸びやかの声を聞くと、目の前に青空と、ひろいひろい草原が見えます。
独特なビブラートを使ったロングトーン。
とにかく魅力的なので、教えてもらおうと思いました。

ツアーを企画して、一緒に演奏している寺原太郎氏(バンスリー)にお願いして
ツアーが一段落した熱い暑い日の午後、
お疲れのところ、我が家にお連れいただきました(^o^)

時間があるなら、チベットの音楽についても知りたいところですが、
何しろ、もう何日かしたらオーストラリアに帰ってしまうテンジンさん。

とりあえず、なんとしてもあの声の秘密が知りたいの。とお願い。

まず、何か歌ってみてと言われたので、
日本の伝統的な歌をと思い、日頃歌っている
『通りゃんせ」を歌いました。
*ぜーんぜん気がついてなかったのですが、この歌は天神様という歌詞がでてくるため
テンジンソングとして、日本で、日本の友人から教えてもらっていたのだそうです。・・・なるほど!!

で、まず彼が私に教えようとしてくれたのが、
チベットの遊牧民の歌い方・・・・メロディの作り方といったらいいかもしれません。

例えば、夕焼けという言葉を

ゆ~う~~う~や~ああ~あ~~け~~~え~~え♪

これじゃぁ、わからないでしょうねぇ(^o^)
すいません、言葉では表現ができません。

「言葉が、メロディーにのって、旅をしていくんだよ』
「自分のよい場所から初めて、旅をする、つらくなったら、よい場所に戻って、また出かける』

と、このようにおっしゃってました。
何というか、非常に抽象的ですが、うん、そう、そうなんだ。
彼の歌を聴いた後でしたので、よくわかりました。
即興の要素がかなり強いのです。

「だから曲は机の前では作れないんだよね。だいたい、外とか、旅をしているときにできる。」
彼の話しは、続きます。なかなか、声の話しになりません。

『テンジンさーん、その辺も興味深いのだけれど、今日はあなたの声、そのバイブレーションの出し方を聞きたいのだけれど」

「声は、あなたは問題ない』

『そうでなくて、テンジンさんのその声の出し方を教えてほしいのです』

「~~~この声はいつの間にか出るようになっていて、だからよくわからない・・・・!」

そうなんですね。天才というか持っている人は(斎藤佑樹君のように(^o^))
苦労なく、こういうことができるんですよね。
と、とりあえず、まねしてみたら、聞いていた相方や太郎ちゃんや、奥様のYさんが
「おしい!!!」ってさぁ、、、言ってくれたので、
ひたすら、やってみることにします。

「そうそう、毎日、少しずつ、やり過ぎはだめだよ』

はい、がんばります。
『それから、滝の前や、山でやるといいです』

(^^;)これは、かなり難しい。です。

いつか、彼のような声で目の前に青空や、草原を広げる。
夢が膨らみます。






コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

さようなら原発10万人集会

2012-07-16 | Weblog
暑い、熱い一日でしたー!
前回9月に参加したときと同じ、
『大地を守る会』の集団に入れてもらい、
歩きました。お世話になりました。K藤さん。

声を上げなければ、と思うのです。
今も苦しんでいる福島の人たちがいるのに、
危険だとわかっているのに、再稼働はやはりいや。

全国から集まった、人、人、人。
この声が、どうか届きますように。
日本は、今変わるチャンス。そのチャンスを逃しませんように。

代々木公園を出発する予定は午後1時30分。
ちゃんと、順番が決められていて(もちろん17万人が一度に出発はできません)
私たちが、出発できたのは、16時を回った頃でした。



待ちくたびれて、地べたにどっかり。
焼けたアスファルトの熱がぁ!!
持っていきましたとも、保冷袋に入れて保冷剤。
首には、手ぬぐいの中に保冷剤を入れて首に巻いて・・・・。

『原発反対!再稼働反対!」『子どもを守れ、大人も守れ』
『日本を守れ』

原宿、表参道に、シュプレヒコールが響きます。

ゴールの明治記念公園に着いた頃には、日も傾き始めてました。
今回、初参加の相方。
かなり、気楽に3Kmなら1時間かからないだろう・・・と高をくくっていた相方。
だから、人がいっぱいって、大変なんだって!
シュプレヒコールも、体力使います。

・・・・・で・・・・・(^o^)

喉がからからでしたのでやはり終了後にはビール。ビール。

飯田橋で途中下車。大好きな『キャナルカフェ』


気がつけば、朝からバナナ1本と、トースト半分しか食べておらず・・・・


ビールとそしてワインで、この日のキャナルカフェ締めくくられましたが、
家にたどり着いたら、びっくりするくらい、疲れてて
暑かったからねぇ・・・・ともう一度ビールで乾杯。
暑くて熱くて長い1日が終わりました。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨はどこへ?

2012-07-15 | Weblog
暑い毎日です。
最近、やたらと下水工事をしていてうるさく、
その騒音が暑さに拍車をかける。
うるさいよう、暑いよう。

あっという間に、『蒼い妖精とピノッキオ」が終了して、1週間が経ちました。
上の写真のようなセットで、毎日演奏してました(^o^)
シンセと、ログドラムと、カリンバと、Hapiとエナジーチャイムと、ボイス。
シンセの音源をかえつつ、台本をめくりつつ、譜面を用意しつつ、
カリンバも膝におき・・・・など、忙しい場面もありましたが
割と快適な空間でありました。
時々、真っ暗闇になり、だから、ログドラムや、カリンバ、シンセの鍵盤に蛍光テープがはってあります。
つくづく、スティービーワンダーはすごい!!って思いますよ。

あっ!衣装は違いますよ。これは、稽古着。
ストレッチしたり、床にゴロゴロしてもOKな、いわゆるジャージです!!



楽日の終演後、若者たちとぱちり。
私のボイストレーニングのお弟子も何人かおります。
そして、みんな息子より年下です。
娘がいっぱいな感じ。で、ジュースを差し入れたりチョコを差し入れたり
おかぁさんは、うるさく世話を焼くのでした(^o^)

いつもみんな一生懸命で、夢に向かってエネルギー全開。
きらきらと輝いていて素敵でしたね。

さてさて昨日は、九段下の科学技術館へいってきたのですが、
地下鉄からあがったら、思っていた場所と違うところに出てしまい。
思っていたのは、竹橋の駅だった(^^;)ので(後から判明)、
どういうことかと申しますれば、お堀をはさんで科学技術館の裏側に出てしまったんですね。


この旧江戸城清水門から入り、

この石段を上って、裏手から回って無事つきました(^o^)

なんだか、ちょっと旅しているような。得した気分になりました。
暑かったけどねー!!







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

はやい、はやい。

2012-07-14 | Weblog
はやい。はやい。
毎日が飛ぶように過ぎていきます。
しっかりと、地べたに足がついているかなぁ。
不安になったりもしますが、
その思いとは裏腹に、あっという間に一日が過ぎるなぁ。

さて、上のチラシは、、Tenzin Choegyalさんの日本ツアーのチラシです。
もっと早く、皆様にお知らせしたかったのに
~誰に頼まれたわけではないのですが、本当にすばらしいので聞いてほしいなぁと思って(^^:)~
残すところ、明日と、そして追加公演7月17日を残すのみ。

明日は江戸川区、17日は、確か麻布だったはず。
詳細は、http://srgmtaro.jimdo.com/で確認してみてください。

私は、9日の月曜日に聞いて参りました。
ちょっと遅れていきましたら、音や金時の入り口まで人がびっしり。
舞台のすぐ近くで、かぶりつき。バンスリーを吹く寺原太郎ちゃんの流れる汗を見ながら(^o^)
生で聞く、Tenzinさんの歌は、すばらしく、
声の持つ力に、圧倒されます。
太郎ちゃんの、バンスリが、優しくそのメロディーを追いかけて漂います。

2年前だったでしょうか、たまたま、太郎ちゃんからいただいたCDを聞いて、
Tenzinさんのすごい声に魅了され・・・CDから流れてくる声を聞いていると
目の前に草原が広がります。

去年初めて、生で聞いて、『すごいすごい!!』と自己紹介。
お互いのCDを交換し合い、いつか絶対、教えてねと約束しました。
今年は、それが実現しそうでわくわく!
また、ご報告いたします。


そして、火曜日は、夕方ぶらぶらと、ほおずき市に。
この日にお参りすると四万六千日分のご利益があると言います。
人間て、ご都合主義よねぇ・・・。と思いつつ、夜店を冷やかし、

この夜は、久しぶりに親子3人そろいましたので
そうなりますと、やっぱり鍋!!


息子に、暑いだろうが!!と言われつつも、
我が家は、そろったら鍋ですよと言い切り、
汗をだらだらかきながら、豚しゃぶをいたしました。
息子も今研究所のお芝居の稽古で忙しく、ほとんど顔も合わせない毎日。
一緒に住んでいるのにねぇ。不思議です。
久しぶりに、いろいろな話しをしながら、一家団欒です。

忙しくしていても、時々、こういう時間を持つことが大事だし、幸せだなぁと思う鍋でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ、そしてお詫び。

2012-07-10 | Weblog
7月16日に予定しておりました『音や金時 集う Vol.3』
諸処の事情により、延期することが決まりました。

楽しみにしていた皆様、ごめんなさい。
お詫び申し上げます。

次回は、9月を予定しています。
決まり次第、また、ご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました

2012-07-09 | Weblog
『蒼い妖精とピノッキオ』
無事千秋楽まで終えることができました。
おいでいただきました皆様、ありがとうございました。

今回は、音楽チームは3人。
音がなかなか決まらなくて、
前日のゲネくらいまで、変更が出たり。
緊張して本番を迎えましたが、回を追うごとに
役者さんたちとの呼吸もあってきて、
『ああ、もう少しやりたい・・・・』というところで千秋楽。

中島朋子さんとは、一緒の楽屋で
毎日楽しくお話しさせていただきました。
本当に、気さくで、気遣いの人であります。
もともと『北の国から』は大好きでよく見ていましたが、
改めて、ファンになりました。

終演後は、毎日、来てくださった、皆様と!!

こんな感じでありました。この日は、劇団キンダースペースの女優さん瀬田ひろ美さん(けさくさん)と!!


本日は、お休み。よいお天気でありましたので、
山盛りの洗濯、そして、掃除、掃除。お昼ね(^o^)

夜は、音や金時へTtenzinさんの歌声を聴きにいきます。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

休日

2012-07-02 | Weblog
今日は、お稽古がお休みなので、様々な用事を済ませながらの散歩!!
泣き出しそうな、空模様でしたが気持ちよく歩きました。

上の写真は、隅田公園で。
小さくてわかりにくいですが、幼稚園の子どもたちがマーチングの練習。

先生たちが根気よく、手拍子や、言葉で指導しているようです。
結構厳しくて、だから、結構!!様になってる(^o^)

曲は東京ブギウギ。
本番はいつなのだろうなぁ・・・・・。見たいなぁ・・・・。

そのまま、隅田公園を歩きますと、
様々な種類のあじさいが。



私は、淡い色や、渋い色のあじさいが好きなようです。



このあじさいも、すごく可憐!!かわいい。



いったい何種類くらいあるのでしょう?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加