うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

ウタウタのリハ

2010-03-31 | Weblog
本日、ウタウタのリハがございました。
新曲を2曲。
下の記事にもあります通り
本日朝までかかって作った、喜多直毅の「春が来ると」
そして、先日終了した南洋神楽プロジェクトの公演「仙人になりたかった男」エンディングテーマ「かごめ」

「春が来ると」は喜多直毅作詞作曲の切ない切ない恋の歌。
喜多君が下書きをしたものにウタウタのメンバーで色を付けて行きます。
とてもいいと思います。ウタウタの色ができてきたんじゃないの?
冗談を言いあいながら・・・・・・。
「かごめ」は和田啓作詞作曲。先日の公演で聞いてくださった方もたくさんいると思います。
公演の中では、お琴とウードに支えられて、歌いましたが
これが、ギターとヴァイオリンになりますと、また違った趣になります。
そうしますと、歌も変わってくるから不思議です。

この他にも、金子みすずさんの詩に私が曲を付けたものや、
タラン・パ・パ・パ!!とスキャットの曲や
いろいろ取りそろえてお贈りいたします。
ぜひ、皆様お花見ついでに、お出かけください。

声と弦の奏でる美しき旋律
 新ユニット ウタウタ♪

金子みすずさんの詩に曲を付けたり、
鬼才喜多直毅の歌を歌ったり、
音と遊んだり、安らぎと挑戦。がむばります。

日時 2010年4月3日(土)
場所 西荻窪 音や金時 18:30開場 19:30開演
   杉並区西荻窪北2-2-14 B1
   ミュージックチャージ 2600円

メンバー 松本泰子(Vo.)
喜多直毅(Vln.)
     長谷川友二(Gtr.)
和田啓(Perc.)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新曲!

2010-03-31 | Weblog
今朝、早く、バイオリンの喜多くんから新曲が届きました。朝までかかって完成させた、出来立てホヤホヤ!
ウタウタのライブのための新曲です。
彼が作詞もしていますが素敵で切ない。
今日のリハでどんな風に出来上がっていくのか楽しみ。
ライブは4月3日土曜日、音や金時です。どうぞお出掛けください!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

舞台写真

2010-03-30 | Weblog
カメラマンの久美ちゃんから写真が上がってきました。
本当はまとめて写真のページを作ればよいのですが、
今HP作成ソフトが壊れており・・・・・。
とりあえず、ここにアップしていきます。

今回はこの門が重要でありましたねぇ。
私の心の中にもこの門はあるのかもしれません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

影絵

2010-03-29 | Weblog
南洋神楽プロジェクト2009「仙人になりたかった男」
前回、前々回ご覧になり、今回も見てくださった方達から
影絵が進化しましたね!!と驚きの声をたくさんいただきました。

前回から裏方に加わっており、
今回も川村影絵隊長の元、裏は息を殺したてんやわんや。
ぜひ、いつか、裏の映像も残しておきたいと
それをお見せしたいと思っております。


川村隊長率いる影絵隊です。
全くねぇ。みんな本業は別なんですけどねぇ・・・と愚痴をこぼしながらも
楽しんでやっています。
バリの人たちはそうなんですが、みんな何でもできます。
今回一緒にやってくれたデワ・ブラタも、ガムラン演奏はもちろん
絵も、素晴らしい絵を描きますし、立つその姿もさまになりますし、
ものを作ることもちょちょいのちょい。
そういった彼らと接することの多い
南洋神楽プロジェクトの若手チームです。
たくさんのことを学んでいると思います。

その彼らに(若手チーム) 私もたくさんのことを学んでいます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひよこっち 手話ライブ

2010-03-28 | Weblog
ひよこっち 手話ライブ 2010春
~すばらしい出会い そして笑顔 愛に感謝~
と題したコンサートが横浜ラポール(障害者スポーツ文化センター)で開催されました。
ああ!もうどうして、もっと早く皆様にお知らせしなかったか
残念でなりません。
本当にすばらしいパフォーマンスを見ることができるのです。
昨年初めて見たときの感動を忘れることは出来ません。

パレスチナ子供のキャンペーンのお手伝いで参加したのですが、
今年も、募集があったときに真っ先に手をあげました。

何がすばらしいかは、見て頂くのが一番ですが、
こうした音楽の表現、自分の表現もあるのだという発見
そして、生き生きしたメンバーの顔。
聞こえないはずの彼らのリズム感。
リズムは聞くことで生まれてくるのではないのですね。
走るリズム、踊るリズム、投げるリズム、泳ぐリズム、
そして、生きるリズム。
リズムは呼吸。そう感じさせる舞台です。
お手伝いする方々のエネルギー
支えるお母さんたちの暖かさ。
全てが、一丸となって生み出しているコンサート。
お客さんも一緒になって、覚えたての手話で歌ったり。
私も一緒にいつの間にか手を動かしてました。

パレスチナ子供のキャンペーンでは
ガザ地区にあるアトファルナ聾学校の支援をしています。
このコンサートの利益の一部をアトファルナ聾学校に寄付してくださるそうです。
また、お互いが絵手紙の交換をしたり、
ひよこっちのメンバーたちは、アトファルナ聾学校の子供たちのことを気にかけてくれています。
いつか、お互いが行き来出来る日が来るといいなと思います。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

酪農王国オラッチェ

2010-03-26 | Weblog
静岡県函南町にあるオラッチェでトリニティ+松本泰子のコンサート。
伊東で美味しいご飯を食べてから会場入り。
楽しそうなものがいっぱい、これから探検!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

Luz azul(ルースアズール)東京公演

2010-03-25 | Weblog
サヌカイトの音を存分に楽しんで頂く
Luz azul(ルースアズール)の東京公演が6月1日
紀尾井ホールであります。
そのチケットが発売されました。
インターネットでも購入出来るそうです。
いやはや、便利な世の中になりました。
良いお席からぼちぼち売れているようです。
もちろん、私に直接予約くださっても大丈夫(^o^)
宜しくお願いいたします。
ルースアズールについてはこちらで→http://www.luzazul.jp/

E+(イープラス)のインターネット予約アドレス
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002038919P0030001P0006
です
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

南洋神楽プロジェクト2009終了!

2010-03-24 | Weblog
なんて、冷たい雨でしょう。
桜の開花宣言がありましたが
これでは咲きかけたつぼみも
もう一度ぎゅっと、固くなってしまいそう。
風邪引かないように気をつけねば。

おかげさまで!!
南洋神楽プロジェクト2009「仙人になりたかった男」
無事、すべての公演を終了いたしました。

毎日たくさんの方においで頂きました。
ご好評いただきました。
本当にありがとうございました。

音楽と踊り、影絵、そして、お芝居が
とても有機的に結びついていると、多くの方に言って頂きました。
やっと、それぞれをうまく結びつけていけるようになったのだと思います。

「思ったより、面白かった」
そういわれた出演者が
・・・・じゃぁ、どう思ってたのかなぁ・・・・。
とつぶやいていました
「こんな公演、初めて見ました。もっとたくさんの方に知らせたいですね」
そう言ってくださった方もいらっしゃいました。
これからもたくさんの人に見て頂けるよう、
知って頂けるよう、努力していきたいです。
これがなかなか難しいですが・・・・・(^^;)

出演者の皆様、
いつも裏で、しっかり私たちを支えてくださる、スタッフの皆様。
本当にありがとうございました。

さぁ、皆様からいただいたたくさんのエネルギー!
それを蓄えて、次!!へ向かっていきたいと思います。




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

南洋神楽シスターズ

2010-03-20 | Weblog
南洋神楽の音楽をしっかり支えてくれるお琴のみきちゃんと。
今回は衣装の江木良彦氏が私たちの衣装も用意してくださいました。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

初日!

2010-03-19 | Weblog
昨日、無事初日を迎えることができました。
たくさんの皆様においでいただき、満員御礼。
本当に、本当にありがとうございます。
劇場入りしてから、装置との合わせがあり、
初日を迎えるまで本当に大変な毎日でした。
疲れもピークを迎えていると思うのですが、
暖かいお客様に支えられ
出演者一同、とても充実した初日の公演だったと思います。
この公演を毎回見てくださっているお客様が
「良い意味で、また想像を裏切られた感じです」とおっしゃってくださいました。

さあ、後4回です。
気を引き締めてまいります。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加