うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

高根台公民館でのコンサート

2009-02-26 | Weblog
この写真は、先日、船橋市高根台公民館で開催されたコンサートのチラシです。
市から補助金が出るので、無料のコンサート。
主催は、住民有志の実行委員会。
10年くらい続いているこのコンサートは今回が47回目!!
会場は、200人以上のお客様で、いっぱいでありました。
続けるという事は、本当に素晴らしい事だと思うのですが、
聴く皆様も聴く事に慣れていらっしゃる。
ですから、とても積極的に聴いて楽しんでいらしゃいます。

これも市がお金を出してくれるという事と、
手弁当で、このコンサートを開いてくれる、実行委員の皆様がいるから。
2月は、音楽月間という事で
毎年、船橋じゅうの公民館で様々なコンサートが行われるのだとか。

この日はアラブ音楽をたっぷり聴いて頂きました。
常味氏や相方のおしゃべりも絶好調で
私は、ゲストのような形でアラブの歌を歌いましたが、
本当に皆様、良く聴き、そして参加して下さいました(一緒に歌って!)。

お昼や、終わったあとのお茶うけは
実行委員の皆さんの手作りで、
美味しくて、ついつい、食べ過ぎちゃうほど。

とても充実した楽しい時間でした。

でも、実行委員のTさんのお話をうかがうと
実行委員の高齢化が進んでいて
私たち世代の人がほとんどいない事が心配と。
せっかくのこのコンサート、是非是非、若手が引き継いでいってほしいですよね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯から!

2009-02-25 | Weblog
初挑戦!
うまくいくか不安です。本日届いた無農薬のお米をパチリ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そこまで春が

2009-02-25 | Weblog
寒い毎日ですが、
お花の匂いに春を感じる今日この頃です。
わが家の玄関を出ると植え込みに
この沈丁花が植えておるのですが、
咲きはじめ、におい始めました。
玄関を開けるとふわっと香ります。
春がそこまできてますね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うさぎ

2009-02-24 | Weblog
うさぎの日記・・・・と題名をつけるくらいでして、
うさぎが、というより、うさぎキャラクターのグッズが好きであります。
写真は、うさぎ柄のクリアフォルダー。
先日、焼き肉にも御一緒したかおりさんが
みつけたの・・・・とプレゼントしてくれました
うれしー!!ありがとうございます。
アラビア語のプリントを入れて
今日から現場に出てもらいまーす。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

富士山ビューポイント 東名

2009-02-23 | Weblog
これは、相方が
東名自動車道上り線、道の駅富士川楽座の
トイレの中から写したものです。
楽座のHPから拝借してきたと思われるくらいそっくりの構図。
きっと、同じ場所でとったのでありましょう
やはり、走っている車からでなく
止まった状態で撮りますと
良く撮れます(^o^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マクロの後に

2009-02-22 | Weblog
ここのところ、ちょっと丁寧に
マクロビオティックのメニューをこしらえて、お家ご飯。
マクロの食事をしていると、
体がちょっとすっきりしてくるのです。

また、痩せなくちゃという事もあり、
お肉は控えめに、控えめに。

よしよし・・・・・!
と過ごしていたのに

「松阪までいったのに、牛肉食べられなかった

と相方から焼き肉!!行きたいコール。

ちょうど浅草に来ていたかおりさん御夫妻にお付き合いいただき
行ってしまいました。本とさや!!(と相方のせいにする

たまにだから良いか!と、タン、ミノ、カルビ、ロースを堪能。
この厚さのお肉 美味しゅうございました。

さて、またギアを入れ直して
お家ご飯、頑張ります。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

続・たまりにたまった!!

2009-02-21 | Weblog
お次はライブ音源。
それも、撮るだけとって、
CDとか、MDとか、テープとかに
いつ、どこで、どのグループで!!が書いてない。
犯人は、相方です。

しょうがないから、一つづつききながら、
いつはわからないですが、
どこで、どのグループではだいたいわかるので
確認して書き込んでおります。

それにしても、ライブの音源はよいものもありますが、
辛いものもあり・・・・・。
聴きながら、落ち込んでくる・・・・・・。
もうちっと、こう、・・・ねぇ・・・もうちっと。

まだまだ、精進しなければ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまりにたまった!!

2009-02-21 | Weblog
なんだと思いますか?

そろそろ年度末という事で、
昨日、今日と、仕事机の周りを整理しています。
こうして、年に一度、整理すると
いらないものを処分出来るのと、
何がどこにあるのか、再確認出来るのです
埃をはらい、並べ直し・・・・・。
今回、棚を移動するにあたり、
しばらく整理していなかった、語学勉強用の教材を動かしましたが
でてくるでてくる
英語のテープ、CD,教本、洋書
インドネシア語も同じです。

さぞや、喋れるようになっているだろうと思われる量

最近は、これにアラビア語が加わり、ますます充実

さぞや・・・・・とお思いの皆様、
残念ながら買っただけでは喋れるようにはなりません
当たり前です!!

今年こそ!毎年誓ってるなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ガザ緊急院内集会に参加してきました

2009-02-20 | Weblog
2月18日の午前中、参議院会館会議室において
「ガザ緊急院内集会」が開催され、それに参加してきました。

私は、少し遅れていたのですが、
もう座るところがないくらいの沢山の人が出席していました。
私が会議室に入った時、ちょうど1月末にガザを訪問した小池議員が
映像を使って報告をされていました。
日本のODAで建設された司法省の建物も破壊されていました。
今まで、訪れたうちの一番ひどいガザをみてきたとおっしゃっていました。

また、他の議員の方たちも、それぞれガザとのかかわりを含めてお話されました。
さらに、関心を高めた方もいらっしゃると思います。
議員の方たちは、私たちにはない、力というかやり方をお持ちですから、
民間の人達の活動がやりやすいように、また国際的世論を盛り上げるために
力を貸して頂ければと願います。

現地で活動をしている民間団体の方々の報告もあり、
ガザがまだまだとても大変であるという事実を再認識。
日本では、だいぶ報道も少なくなり、
皆さんの関心も薄れてきていると思うのですが、
どうぞ、どうぞ、忘れないで、目を向け続けて頂きたいと思います。

ガザの封鎖解除と、パレスチナの人々が安心して生活できるよう、
心から願います。
子どもたちが、なんの心配もなく、笑顔で暮らせる日を
一日でも早く!!
願ってやみません。

パレスチナ子どものキャンペーンから報告が届きましたので転載します。


**********************
ガザ緊急院内集会の報告
**********************

本日2月18日午前、参議院の会議室で、「ガザ緊急院内集会」を開きました。

「ガザ封鎖解除のために日本政府が積極的に関わるよう」求める署名が
昨日段階で22411名になったこともあり、日本の市民の声を
国会議員と外務省に直接届けるため急遽設定したものです。

この集会には、以下の国会議員が参加されました。(順不同)
   小池百合子さん(日本パレスチナ友好議員連盟会長 衆自民)
   御法川信英さん(同、事務局長 衆自民)
   藤末健三さん(同、事務局次長 参民主)
   山内康一さん(同、事務局次長 衆自民)
   近藤昭一さん(衆 民主)
   今野東さん(参 民主)
   郡和子さん(衆 民主)
   辻本清美さん(衆 社民)
   川田龍平さん(参 無所属)
   赤嶺政賢さん(衆 共産)
   井上哲士さん(参 共産)

外務省からは、香川中東アフリカ局参事官、貴島人道支援室長他が参加。
署名活動に関わった方々も平日の午前にもかかわらず多数参加して、
立見が出る盛況でした。

集会では、パレスチナ友好議員連盟の方々からメッセージをいただいた後、
1月末にガザを訪問した小池議員が映像を使って報告をされました。
日本のODAで建設された司法省の建物も破壊されていました。

参加された超党派の議員の方々も、それぞれガザとのかかわりを含めてお話され
ました。日本外務省のガザへの支援について香川参事官から報告がありました。

現地での活動に関わっているパレスチナ子どものキャンペーンやアムネスティ・
インターナショナルなどが、現状について報告をしました。
外務省の貴島人道支援室長からも支援の現状について報告がありました。

署名については、今日は渡さず、3月初旬に外務大臣宛てに渡すことになります。

たくさんの国会議員の方々がガザに関心を持っていることが良く分かりました。
また、ガザ封鎖解除についても関心が高まり、とても良い会となりました。

ご協力くださった日本パレスチナ友好議員連盟、各党の国会議員の方々、また
多数出席された外務省にも感謝します。

ガザの封鎖解除と、パレスチナの人々が安心して生活できるよう、今後も
日本の市民と政治が積極的に実効ある行動を取れるようにと思います。

なお今回の主催団体(=署名呼びかけ団体)は以下のとおりです。
   アムネスティ・インターナショナル日本
   パレスチナ子どものキャンペーン
   ピースボート
   ユナイテッドピープル
   アーユス仏教国際協力ネットワーク
   市民外交センター
   日本聖公会東京教区「エルサレム教区協働委員会」
   パレスチナの子供の里親運動
   日本YWCA
   日本キリスト教協議会

※署名の最終集約は2月28日です。
 3月2日ごろまでに呼びかけ団体までお送りください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マクロビオティックをはじめるための本

2009-02-19 | Weblog
私が腰痛持ちである事は
ここでも何度か書いてきました。
とにかくもう20年以上のお付き合いになりますので(腰痛と!)
整形外科に始まり、鍼、指圧、整体、カイロプラクティック、気功
ありとあらゆる治療をしてきました。
半端ないお金がかかっているのです。私の体!
その私が、ここ何年か感じていた事は
人任せだけでは、駄目かも・・・・という事。
自分も、何か腰痛の為のことをしなければ・・・。
一昨年の12月。そう思っていた私の目に入ってきたのが
菅野美穂ちゃんがやっていたyoga。
さっそく、本を買ってみましたが、
全くの初心者は一人では無理!・・・・と思い、
yogaスタジオを探し、出会ったのが
【Kiyomi holistic studio by空(くう)】
昨年の1月から、月に2回ほど通っています。

Kiyomi先生は、マンツーマンで指導してくれます。
個人個人の体のバランスを丁寧に見ながら、
適宜、マッサージなどを加えつつ、
yogaだけでなく、食と心と体と全ての面からアドバイスしてくれます。

彼女の考え方や、レッスンは、
私が考えてきたことを裏付け
さらに、様々なことを教えてくれます。
これも一つの出会いなんだなぁって、うれしくなるのですよ!!

先日、そのKiyomi先生の監修している本が発売されました。
それが写真の本です。

マクロビオティックをはじめるための本
Kiyomi先生が、優しく丁寧に解説してくれている他、
料理レシピや、エクササイズなども載っています。
とっても分かりやすく、彼女の言いたいこともよく伝わってきます。
是非、ご一読を。
マクロビオティックをはじめるための本 枻出版社 菊池妃世后○監修 Yogini編集部○編 1300円+税
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加