うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

エジプトのびっくり2

2008-05-29 | Weblog
エジプトから帰ってもう1ヶ月たってしまうのですねぇ。
それでも、日々、カイロの街を思い出し、
まるで、遠くにいる恋人を思うようなそんな気分の日々であります。
さて様々な思い出の中からびっくり!!な話。
エジプト・カイロの交通事情です。
2年前に、K氏がエジプトを訪れ、帰ってきた際
「カイロの憂鬱」という曲を書きました。
ラビィサリでは、何度もやっておりますので、
聞いたことがある方も、いらっしゃることと思います。
この曲は、K氏がカイロで、自分の師匠の車に乗ったり、
道を渡ったり・・・カイロの交通事情を体験して書いた曲に「憂鬱」と名付けたのです。
そして、体験する実態は!!
まず、常に渋滞している道路。
我先に行きたい車はクラクションを鳴らしまくります。
割り込みは、当たり前!無理をするので急ブレーキも当たり前。
そんな車の間を、人が横断していきます。
そこは、横断歩道でも何でもない、かなり交通量も多い場所。
大事なのは、反射神経、運動神経ではなく
向かってくる車に「渡るからね!!」という意思表示(なのか?)。
もちろん、横断歩道も、信号もありますが、
信号は、あまり守られていないのです(人も車も)。
自己責任というやつで、「赤も注意して渡れるならば渡りましょう」
・・・・・・このように誰もが思っている様子。
郷に入れば郷に従え。慣れるものであります。
3日目くらいからは、平気で車の間を渡れるようになりました。
でも、運転は無理。絶対に無理。ですよぉぉぉぉ!

(写真は、毎日のどの渇きをいやしてくれたジュース屋さん、この山からオレンジを取って、しぼってくれます)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車の季節

2008-05-20 | Weblog
先週になりますが、
久しぶりに自転車で荒川の河川敷を走ってきました。
相方は、5月に入ってから可能な限り仕事も自転車で行っております。
寒い季節は、やはり寒すぎて遠ざかっておりましたが、
やっと気持ちの良い季節になりました。
でも、久しぶりに走りますと、
身体がフォームなど忘れておりまして、
あっち、こっちに不具合が出て参ります。
とりあえず、30KMちかく走りますと
痛くて痛くて・・・・・!という場所がございます。
サドルに、キチンと腰を立てて乗らないと
こういう事になるのでありまして、
ぜーったいに、すりむけてる!!!
途中から、「もーやだー!!帰るー!!」
ほとんど泣きながら帰ってきたのでありました(^o^)
写真は「アンデス」のあんパン。
エネルギー補給です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

修善寺 桂座

2008-05-19 | Weblog
8月の修善寺での公演
(詳しくはライブ情報を)
その宣伝のために、静岡のSBSラジオに出演してきました。
出演した番組は、毎週土曜日
沼津にあるショッピングセンター内のブースから
生放送をしています。
その番組にゲスト出演。
そしてそのあと、そのショッピングセンターの特設ステージでミニライブ。
おかげさまで、その場でチケットを買ってくださるお客様もいて!!
このイベントは、今年で9回目を迎えます。
毎年、素晴らしい出演者をそろえ4日間。
今年も見応え、聴きごたえ十分だと思います。
修善寺は、温泉も、素晴らしいですし、
どうぞ、皆様お出かけください。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

三社祭り 御輿デビュー

2008-05-19 | Weblog
5月16日からの3日間。
浅草では三社祭が盛大に!!
そして何と!今年は!初めて!
御神輿を担いだのでありました。

私にとって、御神輿を担ぐということは
単に、担ぐという行為だけでなく、
より深く地元の人たちと関わっていくということ。
なかなか興味深い3日間でありました。

御神輿は、うまくタイミングを合わせられず、
肩に棒がばんばんあたって痛かったり(^^;)
御輿に入っていくのは、いす取りゲームのようだったり、
御輿には出たり入ったりして、担ぐものだということや
え?この人が?という人がすごい声でかけ声をかけていたり、
これもまた興味深いことがいっぱいでした。


K氏も今年は1日半くらいじっくりと参加することが出来
屋台の上で篠笛を吹き続けておりました。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

エジプトのびっくり1

2008-05-15 | Weblog
最後に、エジプトでびっくりと気になったことを
いくつか書いておきたいと思います。
まず、ゴミ!!
町中が、ゴミだらけであります。
道端など、朝、掃除をしておりますので、
おそらく、みんなが歩きながらぽいぽい捨てていくのかなぁ。
ギザのピラミッドだって、ゴミがいっぱい。
世界遺産なのに・・・・。いいのか?
それと、ビルの共有部分。
私たちが泊まったホテルは、6階建てくらいの4階部分だったのですが、
そこへ行くまでの階段は、ゴミだらけ。
何年も、誰も掃除などしてない雰囲気。
でも、ホテルにはいった途端、きれいなんですねぇ。
お部屋もちゃんと掃除してくれるのですねぇ。
階段の部分まできれいにしたら、
間違いなく日本人の受けは良くなると思うのですが・・・。


写真は、ナイルクルーズの船のショーで見たタンヌーラ。
観光客用ですが、でもすばらしい!!!!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

エジプト最終日

2008-05-15 | Weblog
体調を崩してうんうんうなっている相方を尻目に
街へ買い物に。
初めて一人でカイロの町を歩いてびっくり。
とにかく、次から次へと声がかかる。
私が美しいから・・・・なわけがなく
東洋人で、明らかに観光客だと見えるのでありましょうね。
土産物屋への客引きや、
どこへ行くの?道はわかる?とか
お茶を飲みましょうとか
ちょっと愛想よくお話すると、しつこいしつこい。
最初はアラビア語や、英語の勉強と思っておりましたが、
終いには、日本語で「急ぎますから!!!!」
噂には聞いていましたが、ほんとに
日本人は、年も若く見えるので
「結婚しているし、20歳の息子がいる」
というと、えーっと言いながら、引いていくのがわかるのでした

写真は、毎日立ち寄っていたジューススタンド。
オレンジをその場で絞ってもらって50円。
干からびそうな体に染みるぅ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

エジプト8日目

2008-05-15 | Weblog
今更なのですが、
エジプトの旅を終わらせなければ。
さて考古学博物館です。
世界に誇るエジプトの秘宝を展示する考古学博物館。
でも、非常に、大ざっぱに
どぅわー!!と展示してあり、どこからどう見たら良いのか!
ミイラだってだん・だん・だん・だん・だん・だん・!
いーっぱいです。
様々な、王様や、そのお妃様の像もいっぱい。
お墓に入れられていた、家来たちの人形もいっぱい。なのでありました。
召使いたちが、パンを焼いていたり、
機を織っていたり、仕事をしている人形もいっぱいあって
人々の生活がかいま見えるのがとても興味深かったです。
ツタンカーメンの黄金のマスクは薄暗い部屋で光を放っておりましたが、
思っていたより、小さかったです。
写真は、40人編成のヌビア人の弓隊。
写真はだめ・・・・なはずなのに、なぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間

2008-05-07 | Weblog
エジプトから帰って、
あっという間に1週間がたちました。
日本で生活していると、やらなければいけないことが細々あって
バタバタと毎日が過ぎていきます。
私たちがいない間、息子とご近所さんたちが
ちゃーんとお水を上げてくれていたからでしょう!
今年も見事にバラが咲きました。
毎日、ことあるごとにエジプトのいろいろを思い出します。
すごく、楽しかったし、すごーく好きだと思うのですが、
そう思いながら、日本て良い国だなぁとしみじみ思う自分がいたりします。
いやほんと。日本て素晴らしい国だと思うのです。
車は整然と走るし、おつりはごまかさないし、
税金は払うし、こつこつ働くし、人は穏やかだし、
明治の頃日本にきた外国人は皆
日本人が自分の子どもも他人の子どももかわいがる姿に感動したのだそうです。
ぜひ、政治家の皆さん私利私欲に走らず
良い国を保つ努力を!!!ぜひ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

無事帰国!

2008-05-01 | Weblog
カイロ→ドゥバイ→香港→成田。
約24時間の旅を終え無事帰国いたしております。
K氏も順調に回復しており、
具合が悪いほうが静かで良かったねぇ・・・・といった感じ(^o^)
カイロに比べると、浅草は静かでびっくりです。
夜なんざぁ、ぐっすり。
でも時差ボケか?昨夜は1時頃目が覚めて、4時くらいまで眠れませんでしたが。

留守中、一人暮らしを満喫していた息子は
入れ違いで合宿に出かけました。
そんなに散らかしてもおりませんが、
掃除をしてくれていた訳でもないので
家中が、ほこりっぽいのです。
カイロのことをいろいろ思い出しながら、
掃除や洗濯に励んでおりまーす。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加