うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

気になる!

2007-02-28 | Weblog
先日、自分が前髪をメイクアップのための大きなピンで留めたまま
仕事先の皆さまにご挨拶をしてげげげ・・・・
という恥ずかしい思いをしたことを書きました。
今日は、地下鉄入谷の入り口付近でのこと。
前を歩いている若い女性の髪に、あのピン
でも場所は、下の方というか、はねた髪の毛を留めていると
そう言う感じがしないでもない。
目的地まで、ああして、はねを直すのかもしれない。
今時の方は、電車の中でお化粧もするくらいなので。
ああ、お伝えしたものかどうか・・・?
どうなの?どうなの?
「ピンが付いてますよ・・・」
結局言えぬまま、彼女は行ってしまいました。
ああ、気になる。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

サザエる!

2007-02-24 | Weblog
今年初でしょうかね。
サザエさんとしての面目を・・・・・。
今日は、船橋でワークショップ。+ミニコンサート。
ワークショップに関しては、K氏のブログにかいてありましたので
詳しくは割愛させて頂きます。
その日の朝、楽器を沢山積み込んで車で出発。
いつものことなのですが、だいたい車の中でメイクアップをしてまいります。
今日も車が走り出したとたん、
大きなピンで前髪を上げてお化粧を!
意外に近い船橋。あっという間に、会場のあるビルの地下駐車場に到着。
あら付いちゃった、とりあえず、口紅、口紅。
搬入をどうするか、担当の方に聞いてくるとK氏が電話をかけに行きましたら、
上から、私達が到着したのを見かけた担当のI上氏が
駐車場まで降りてきてくれました。
「お久しぶりです、今日はお世話になります」
「荷物搬入お手伝いしますね。」
とひととおりご挨拶をして、
他にも手伝いに来てくれたスタッフと
次々と楽器をおろし、6階の会場へ。
またここで他のスタッフに
「今日は、お世話になります」とご挨拶。
とそこで私はちょっとはずしてお手洗いへ。
・・・・・・・・・!!!!!入ったすぐの所にあった鏡を見て愕然。
なんと、前髪を上げるための大きなピンがそのままに・・・・(^^;)
げ・げげげ・・・。
このまんま、皆さまにご挨拶(^^;)
げ・げげげ・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

師匠!

2007-02-21 | Weblog
我が師匠、伊藤君子氏のライブに「ノーベンバーイレブンス」行ってきました。
18年ぶりくらいにお会いするペコさん(彼女はそう呼ばれております)。
ちっともお変わりなくて、ステージの上で、キラキラと輝いていました。
今から、20年以上前、私は、小さなライブハウスで、
オリジナルをピアノの弾き語りで歌っていました。
短大を卒業したあと、どうやって歌っていこうと考えていたとき
・・・・・売れないと歌う場所もない・・・・・・・・
とりあえず、学校へ行ってみようかなぁと・・・・!
メーザーボーカルハウスという学校で彼女の歌に出会ったのでした。
何人かのボーカルの先生のクラスを見学したのですが、
彼女しか、目に入らない、耳に入らないというような状態でした。
ペコさんに出会ったことで、ジャズを勉強することになったのです。

ステージのペコさんを見つめながら、彼女の歌を聴いていると、
当時のことが、一つ一つ思い出されるのでした。
レッスンの様子、課題曲を歌って、ペコさんに言われた様々なこと。
一緒にレッスンを受けていた友人達。
ペコさんは、厳しい先生でした。
怖いと言うことではなく、いつもとても真摯に私と向き合ってくれるので、
絶対に気を抜くことは出来ず、毎回ドキドキしたものでした。
あれから時は流れ、ずいぶんと道はそれてしまったような気がします。
でも、ペコさんに教えてもらった歌うということ、
それは、しっかり私の中にいきてるなぁと、しみじみと思ったのでありました。

休憩時間「ぺこさん!!」と声をかけると
「まぁ!元気だった?」と両手を広げハグしてくれました。
ずっと会いたいと思っていたペコさんにお会いできて、
胸のつかえが取れた夜でした。
近いうちにまた会いに行きますね。ペコさん!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン

2007-02-18 | Weblog
ニューヨークシティマラソン・ロンドンマラソン・
ボストンマラソンに匹敵するような市民参加型の
大規模シティマラソンとして計画された
東京マラソン2007が、
あいにくの雨模様の中、開催されました。
参加ランナーは約30000人。
その大会の発表があったとき、
参加したい!と大胆にも思ったのでしたが、
ま、時期尚早でありまして、
今回は、応援に。
テレビで先頭集団の場所を確認し、出発。
場所は、往復共に見られるように、
駒形どじょうやさんの前あたりに陣取りました。
東京新聞と、産経新聞の紙の旗をもらって!!
目の前をジェンガが、徳本が、佐藤が、入船が!!走っていきました。
有森さんも大勢に囲まれながら、走っていきました。
そして、そのあとには、たくさんの市民ランナー。
みんな楽しそうでありました。
隣で応援していた方が、かなり応援慣れしている人で、
ゼッケン番号を読み上げて応援したり、
ユニフォームに書いてある文字を読んで応援したり。
「158番がんばれ!」とか
「三鷹市役所がんばれ!」
「南蛮連合!!」といった具合であります。
その声に、返事をしたり、拳を上げたりして
みんな走っていくのであります。
応援も楽しいものです。
写真は、駒形どじょうの前。青いカッパを着ている人達は
ボランティアの人達。
配っているのは、なんと人形焼き!!
もちろん、選考レースをしているような人は、食べませんが、
後続の市民ランナーの方達は、結構受け取って食べてました
むせないのかなぁ・・・・・!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ファルハでうたう!

2007-02-17 | Weblog
昨年、常味氏が立ち上げたアラブ楽団「ファルハ」。
今日は、ファルハと共に演奏をする機会を得ました。
場所は、カナダ大使館の地下にあるクラブ。
「チュニジア」をテーマにしたパーティであります。
いつもは、ラビィサリで歌うアラブの曲を
バイオリン、ウッドベース、カーヌーン
ウード、レクという編成で歌いました。
豪華なメンバーで、
気分も豪華に、なんだかとても気持ちよく歌わせてもらいました。
このグループでまた歌わせてもらえるように、
もう少し、アラブの歌を増やしたいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ま・間

2007-02-15 | Weblog
「間」の取り方がうまいとか
「間」が大事とか
この「間」が笑わせるんだとか。
音楽をやるにしても、お笑いの人も、お芝居をする人も
「間」というのはとても重要でとても難しいものであります。

私も一応音楽家の端くれで
そういったことを学ぼうとし、考え
「考えているうちはまだダメよね・・・・・」とがっかりしたりします。
今日はSohLa、ノーベンバーイレブンスでのライブ。
「小さな手」という私の大好きな曲があり、それを歌っていたときのこと。
ご存じの方もいると思いますが、
この曲は、静かでとても綺麗なメロディーの曲。
マリンバが、ゆったりと音を刻んでいるそのとき
「い~しや~きいも~♪」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いや、まぁ、そのぉ・・・・・素晴らしい「間」でありましたの。
笑わずに続けるのは、かなり苦しかったです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まるで!

2007-02-14 | Weblog
レストランのメニュー写真のようなパエリア。
先日の、私の友人のおうちのパーティででたパエリアです。
友人は、とにかくパワフル。あこがれます。
お仕事もばりばりこなしながら、
遊びも徹底的に楽しむし、
ホームパーティをするときも
10種類くらいのお料理を出してくれます。
それがどれも美味しいので、パーティの催促をしてしまうほど。
この時は、カナッペには、自家製ジャム三種類、
温野菜には、タラモソース。
壺焼きしシュー。パエリア。
イクラおろし(イクラの醤油漬けも自家製)
菜花のおひたし、豆乳鍋、きゅうりのニンニク醤油、
夏みかんのシャーベット。
本当は、稲庭うどんもありましたが、到達できませんでした。
この日は、約6時間半、よく食べよく飲み、よくしゃべりました。
本当にありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湯島天神

2007-02-10 | Weblog
梅は咲いたか桜はまだかいな。
梅祭りでにぎわう湯島天神へ
自転車で出かけました。

いろいろな出店や、イベントがあり、
人も沢山出ていてにぎやか。
先日、U太の受験のお守りをもらいに来たときとは
うってかわって、大勢の人。
あらためて、みまわすと、
ものすごい絵馬の数。
こんなにお願いされて、
神様も大変だなぁと・・・・・。
それでも、やはり、困ったときの神頼み。
あっちこっちで、手を合わせております。
最近は、私達の後ろで、神様達が、
旗を振り降り、フレーフレー!!!
と応援している姿が、見えるような気がいたします(^o^)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

元気!!

2007-02-07 | Weblog
来週2月15日(木)には、
赤坂のノーベンバーイレブンスにて「SohLa」のライブがあります!
そのリハーサルのため、池袋のスタジオへ。
浅草からは、「池袋東口駅行き」というバスが出ているので
バスで行くことに。
ほとんど出発から終点まで、
西日暮里、巣鴨駅を経由して行きますので、
一時間ほどかかります。ほとんど小旅行なのです
でも、いろいろドラマがあって、なかなか楽しい。
今日は、途中からおばあさんが、3人乗ってきました。
そのうちの一人が、まあしゃべることしゃべること。
「今日はね、眼医者に行ってきたのよ。
私はね、84歳なんだけど、この人、96歳なんだって」
・・・・とまわりの人に説明。
「この人96歳でね、元気で、話していたら、
私まで、元気出てきたわぁ」
「上野から来たのよね」
「このバス上野は行かないからね、千駄木で乗り換えないと」
「あたしが、乗り換えさせてあげるわよ」
すると96歳のおばあちゃん
「大丈夫よ、いつも乗ってるんだから、
松坂屋のとこでおりて、お昼食べよう。あー、お腹空いちゃった」
「それにしても、明治生まれはもう珍しいでしょ」
・・・・・・・・・・・・・・。
遠くで聞きながらうんうんと、うなずいてしまうのでした。
それはにぎやかで、近くの人達にはみんな話しかけて、
千駄木で「あらあら、降りなきゃ、」と降りていきました。
まるで、女子高生のよう。

おばあちゃん、私も元気になりました。
どうぞ、元気で長生きしてね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

図書館

2007-02-03 | Weblog
図書館が大好きです。
自分では絶対買わないだろうなぁという
ちょっと高い本とかも、気軽に読めるし
最近のお気に入りは、語学テープ。
買って、そろえて、ちぃっとも身に付かなかった
英会話のそれが、我が家には沢山ありますが、
性懲りもなく、新聞や、雑誌の広告をみていると
今度こそ!!とかいう気になるじゃぁありませんか
そんな気持ちを満足させてくれるのが、
図書館でーす。
あ、あ、まだぜんぜん習得してないけど
返さなくっちゃ!!などと自分に言い訳しつつ、
返したら、また別のを借りてきます。
この気軽さで、英会話をもうちっと、なんとか
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加