うさぎの日記

毎日とはいかないけど・・・ぼちぼちと。

おニュー!

2006-05-31 | Weblog
子どもの頃、確か中学生くらいだったでしょうか?
コンバースは、あこがれでした。
バッシュって呼んでいたかな。
その中でも、コンバースは今でいうブランド。
なかなか買ってもらえなくて、
バスケット部でもないのに、
バスケットシューズはいらないだろうなどと言われ
初めて買ったのは、いつだったかなぁ。
うれしくてうれしくて、ぼろぼろになるまではいた覚えがあります。
先日、新仲見世に並んでいたコンバース。
つい懐かしくて、買ってしまいました。
でも、昔は、間違ってもこのようなピンクは、買わなかったなぁ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

腰痛持ち

2006-05-30 | Weblog
ずいぶん昔から、腰痛持ちであります。
20代の時分からですから、そうとうなものでしょ。
整体、カイロ、針、指圧、中国マッサージに、
タイ古式マッサージ、スエディッシュマッサージ、
そりゃぁ、何から何まで試しております。
でも、おそらく古くなったりゆがんだり、
長い時間をかけて、悪くなっていると思うので、
一発で、すっきり完璧!!というものはなく、
自分でも、本を読んだり、ストレッチをしたり、
腰痛体操をしたり・・・・・。
それでも年に1度くらいは、「うぎゃ!」という瞬間があり、
痛くて、ろくろく動けなくなります。
座るのも、おとっとっと、
たつのもおっとっとっと、
まず、膝に手をあて、そこで踏ん張って力を入れていかないといけません
腰をかがめたらどこかで支えていないとその姿勢が保てないし
痛い、カナシイ、情けない・・・・・。
まさに今日がそういう日でありました。
先月あたり、ラビィサリのT味氏が、
同じような感じで、ライブに来てもおっとっと・・・・
そんな姿に、あたくしは
「大変よね、じじいになると」なんて憎まれ口を聞いておりましたが、
本日はメールで病状を訴えてみましたら、
「大変だね、わかるよそのつらさ!じじいよりばばあへ」
というお返事が来たのでした
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

らっきょう

2006-05-29 | Weblog
先日、かおりさんが、自分で漬けたらっきょうを持ってきてくれました。
かおりさんは、以前紹介した、あの美味しいマーマレードをつくってくださった方であります。


彼女のブランド、ひまわり食品の容器に入って!!
1週間後くらいが食べ頃だよ!!といわれておりまして、
本日、待ちに待ったらっきょう解禁日。
塩漬けはとみそ漬け。どちらも薄くスライスして、
塩漬けには、鰹節をまぶして頂きました。
しゃきしゃきして、おいしー!!おいしーよ!!
お酒が進みます。
らっきょうは、皮をむくのがとても大変なんですよね。
ありがとね(^o^)


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

植木市

2006-05-28 | Weblog
5月の27日、28日、そして、6月の24日、25日と
植木市が開催されます。
年々、出店するお店も減り、寂しいです。
毎年、何かしか、我が家の一員になりますが、
今年は、どれを連れて帰りましょう。
バラ、あじさい、ラベンダー、百合、
かすみ草、キキョウ、シソ、なす、
ゆず、レモン、ミカン。
プロが、丹誠込めて育てた植木達は、
生き生きと、青々と胸を張っているようです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

羽田空港

2006-05-27 | Weblog
福岡での公演を終え帰ってきたK氏を迎えに
久しぶりに羽田空港へ行きました。
第2旅客ターミナルができあがり、
だいぶ様子が変わっておりまして、
車を運転しながらも、きょろきょろ。
駐車場はどこ?えーーっと!
慣れないせいでしょうが、
非常にわかりずらい。
駐車場にはいるのにぐるぐる、
出るのにぐるぐる・・・・・・。
ぶーーーーーーーーーー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も!

2006-05-26 | Weblog
家の前であじさいの花が咲き始めました。
真っ白のあじさいです。
またあじさいの季節になったんだなぁ。
なんだか1年があっという間に過ぎていく気がします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

後ろ手

2006-05-25 | Weblog
着付けを習うようになって、
いかに普段、手を後ろに回して何かをする・・・ということがないか、
ということに気がつきました。
洋服というものは、そういった意味で、
楽に身につけられるように、うまくできてますね。
ま、背中のファスナーがちょっと大変かもしれませんが、
それでも、着物を着るということに、比べたら!
さらに、着物は、いろいろな箇所を自分で調節しながら、
身につけていきます。
襟だって、ちょっと後ろに引いて、ぬくっていうのでしょうか?
そして、前を合わせて、裾の長さを調節。
お端折をきれいに始末して、帯。
帯は、後ろ手で、探りながら、調節しながら。
力もいりますし・・・・・。
今はまだ、息が切れる様な思いで、着物を着ていきます。
着終わると、大きくため息!
だから、だんだん、洋服に、その地位を取って代わられたのは、
仕方がなかったのかなぁとも思います。
人間、楽な方へ、流れていきますものね。
でも、そうやって、毎日養っていた感覚、
毎日使っていた筋肉、が、失われていくのは、もったいない気がします。
後ろに手をやって、見えないところを探って調節して、
・・・・・やってみると、使ってなかった頭の中、
使ってなかった筋肉が、ぎしぎしと音を立てながら、動き始めたような、
そんな気がしています。
楽に、便利になることで、失っていくものがある。
それは、本当に失ってしまっていいものなのか?
ふと、そんなことを考えました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ソラリハ

2006-05-24 | Weblog
6月3日のライブのためのリハーサルで、
久しぶりにソラのメンバーが集まりました。
久しぶりといっても、
集まって、音を出せば、
あっという間にソラのすがすがしくて、温かくて、
ボケボケとして、緩やかで、自由で、楽しい(ナンダコレハ?)
そういう音が、空間を満たします。
今回は、新曲が2曲。ひゃー!!!
K氏は、新しい楽器をご披露することと思います。
真剣にリハーサルをしている(ふり?)K氏とレイゴン。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レモンの花

2006-05-23 | Weblog
レモンの花が咲きました。
でも、ちょっと肥料が足りないのか、
あまり、生き生きとしていない感じがします。
明日にでも、肥料をあげようっと
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

浅草神社

2006-05-21 | Weblog
私たちは、観音様と呼んでいる、
浅草寺境内には、浅草寺と浅草神社があります。
むかーし、むかし、およそ700年ほど昔の話。
漁に精を出していた兄弟が、
漁網の中に仏像を見つけるのであります。
それを、持ち帰り、土地の文化人であった、土師真仲知という人に相談しました。
そうしましたら、これは立派な仏像だから、ちゃんとお寺にお祀りしましょう
と、これが、浅草寺の起源。
そして、この3人が、浅草寺の開創者として三社大権現と奉られるようになり、
それが、現在浅草神社と呼ばれているのだそうです。

と、こういったことが書いてある、しおりが、毎年配られているのですが、
初めて、読みました(^^;)
つまり、一之宮、二之宮、三之宮には、この3人が奉られているのでしょうか。
今年も、浅草中を威勢の良いかけ声と共に担がれ、
目を回してないかしら?などと、思ったりして。
浅草も年々変わっていくなぁと思っているでしょうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加