KOPATA 挑戦の章

2016年2月の株価はどうなる?1月後半で収まったと思えない。それでも消費税10%か?公務員か?生活保護か?在日の為か?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日、中国南朝鮮省スワップ協定はありえない

2015-10-28 04:49:31 | 格闘技
日韓通貨交換協定:菅官房長官、再開に慎重な見方

 菅義偉官房長官は27日の記者会見で、韓国の経済団体が日韓両国の
通貨交換(スワップ)協定の再開を呼び掛けたことに関し
「ことし2月に予定通りに終了した経緯がある。(再開には)十分に話し合う必要がある」
と、慎重な見方を示した。

 菅氏は、日韓両国の現状から「延長の必要がないとの判断を共有した」と強調した。
一方で、日韓や世界経済の情勢を注視し「必要が生じれば適切に協力するのは重要だ」とも述べた。
スワップ協定なんてない、ありえない。今の南朝鮮に金を渡したら間違いなく日本に報復してくるのは間違いないのだから。もう南朝鮮(韓国)は中国の属国として考えた方が正しい。これで失敗したら自民党には絶対責任を取らせる。経団連の榊原がスワップをいい出したらしいがあそこは近い将来潰すのがベスト。元東電会長、榊原、元三菱役人、元野村証券役員とロクな奴がいない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国、中国併合へ。朝鮮省の布石か?

2015-10-28 04:35:09 | 政治

スプラトリー諸島の結果次第で韓国は消滅する可能性がでてきたな。

アメリカにつくのか、中国につくのか。レッドか、ブルーか。

そうなると朝鮮省は間違いなく敵。在日朝鮮人は排除の対象になる可能性が高いのか。

それにしても西日本を東海省、東日本を倭人日本自治区を学校教育にだすとはバカにされたもんだな我が国も。

朝からイライラするわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スプラトリー攻防戦

2015-10-28 03:28:43 | 政治

【10月27日 米軍スプラトリー進出】

米海軍の駆逐艦が27日、南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島で中国が造成した人工島から12カイリ(約22キロ)内の海域を航行した。米国防当局者がCNNに語ったところによると、海軍のイージス駆逐艦「ラッセン」は現地時間の同日午前、中国が埋め立てたスビ礁付近を通過した。

公海における航行の自由を示すための作戦とされる。同当局者は、オバマ米大統領の承認を得て実行された作戦が完了したと述べた。

人工島を中国の領土と認めた場合、その周囲12カイリ内の海域は国際法上、同国の「領海」と規定される。しかし米国の主張によれば、中国が埋め立て たスビ礁とミスチーフ礁はもともと満潮時には水面下に沈んでしまう暗礁で、それを埋め立てた人工島に領海は設定できないと考えられる。

中国の王毅(ワンイー)外相は27日午前、米駆逐艦の通過が確認される前の時点で、「米国はよく考えてから行動したほうがいい。軽率な行為や、わけもなく問題を起こす行為を慎むよう忠告する」と述べた。

在米中国大使館の報道官は26日夜の声明で、「航行や飛行の自由を、力を誇示したり他国の主権や安全を損なったりするための口実に使うべきではない」「米国には挑発的な言動を慎み、地域の平和と安全を維持するうえで責任ある行動を取るよう求める」と述べていた。

日本の菅義偉官房長官は、米国の作戦についてはコメントを控えるとしたうえで、「開かれた平和で自由な海を守るため、国際社会が連携していくことは極めて重要」との見方を示した。

口先だけの菅の言葉はどうでもいいとして。

実際アメリカが重い腰を上げたのは色々意図があってのことだろう。まず10月の習近平の訪米軋轢が決定的になったことが考えられる。米中の開戦は早いとしても、スプラトリー諸島のにらみ合いは必死で、この状態からアメリカ、日本、フィリピン、ベトナム辺りの連合艦隊の連結は考えられる。米日比の連合は間違いないだろう。日本とフィリピンは今年6月に合同訓練を行ない。ある程度連携を取っている。

 

問題は南朝鮮だろう。米、中のそれぞれの主張は下記の通り。

11月の会談より、オバマ「中国が国際的な規則を順守しないところでは韓国も声を上げてほしい」

中国高官「中国が尖閣諸島(中国名・釣魚島)で日本と衝突することがあれば、韓国と共に対抗」

 

【10月27日 中国・日本領地図】

また、中国は既にスプラトリーは中国領と認定している。一部で噂される話によるとハワイより南を米国領、ベトナム、日本を中国領とする趣旨を習近平が密かに囁いたこと。これらが現実として見え隠れしていることが上げられる。実際冗談と思ったが、北京の学校の教科書では日本は中国の属国と書かれているらしい。

 

 この地図が本当なら、既に日本国内に特に西日本に中国共産党の息のかかったスパイがいることが考えられる。先の公明党山口が中国訪問と共に何かが動き出していることを考えると徹底的に疑う必要がある。仮に西日本の在日中国人、在日朝鮮人が意図して行動しているということなら、徹底して潰しておかないと。この地図のようなことが現実で起こったら取り返しがつかない。特に沖縄はその矢面に立っているのは危惧しないと。そもそも日本共産党や、創価学会公明党が日本の第二、第三政党になっていることがおかしい話。内部に裏切り者が多数いるなら国が危うい。

 

【新法・テロ、スパイ防止およびその対処】

新法:日本国内において他国のスパイ及び、テロ行為を起こした者に対しては、国内自衛隊並びに警察、また一般人による銃火器、及び兵器の使用を許可し、テロ、犯罪行為を起こした者を結果としてその場で射殺しても罪に問わない。

 

これぐらいしないと相当ヤバい域に入っていると思われる。

特に今は日本最大の指定暴力団山口組が活発に動いており、一般人の命さえ危うくなっている。戦争反対とか言っている間に見たことも無い不法滞在者やヤクザに殺されるのがオチじゃないか。下の記事がその断片。

 

【10月26日/山口組系暴力団射殺】

 大阪市浪速区にあるマンションの倉本組傘下組事務所で26日、胸に銃創のある状態で見つかり死亡した指定暴力団山口組直系「倉本組」の川地敏之組長(52)=奈良市大宮町=について、大阪府警浪速署は27日、司法解剖の結果、死因は銃弾が心臓部などを貫通したことによる失血死だったと発表した。ニュースでは自殺と報道。

自殺のわけねーだろ。どう見ても殺されている。最近、毎日ヤクザの抗争で殺されている人間がいるのに平和、平和って叫ぶ輩がいるが、このような暴力団組織や在日犯罪者達を見ないで他国ばかりに目を向ける。まず自分の国の平和すら守ってもいないのに説得力がない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代への逆流、志位和夫南朝鮮に立つ!!

2015-10-24 07:19:19 | 格闘技

 日本共産党の志位和夫委員長は22日、ソウル市内の建国大学で、「戦後70年 北東アジアの平和―歴史をふまえ未来を展望する」と題して講演を行いまし た。正門をはじめ学内の数カ所に「志位和夫日本共産党委員長講演」「歓迎」の横断幕がかけられる中、会場にはアジア政治や歴史の研究者のほか、多くの学生 が詰めかけ、志位氏の話に熱心に耳を傾けました。

講演会では冒頭、李良燮(イヤンソプ)建国大学行政対外副総長が、公務で欠席した宋熹永(ソンヒヨン)総長の祝辞を代読。元駐日韓国大使の崔相龍(チェサンヨン)氏が「北東アジアの平和は、韓国、日本、中国の協力がなければ実現できません」とお祝いのあいさつをしました。

日韓関係の戦前・戦後

 大きな拍手で迎えられた志位氏は「日本と韓国の間では経済的、文化的交流が進展する一方?政治の分野で協力が遅れています。そこには過去の歴史に 誠実に向き合うかどうかという問題が横たわっています」と切り出し、日韓関係の戦前・戦後・未来を、平和の観点から見つめたいと提起しました。

志位氏はまず、戦前の問題として、「韓国併合」の歴史的過程について語りました。日清戦争、日露戦争が韓国の植民地化戦争であり、「韓国併合条約」(1910年)は軍事的強圧による不法・不当な条約だと強調しました。

 安倍晋三首相が「戦後70年談話」で「日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけた」として、あからさまな植民地支配の正当化をしたと批判しました。

 戦後の歴史について志位氏は、植民地支配についての日本の認識と反省が、侵略戦争に対するものよりも遅れていると強調。1949年と50年に作成 された二つの外務省文書(2005年に解禁)でむき出しの植民地支配正当化論が書かれていることを告発しながら、「こうした歴史認識の遅れの根本には、戦 犯勢力が戦後の日本政治の中枢に復権した問題があります」と述べました。

歴史問題の変化と逆流

 同時に志位氏は、90年代以降、日本の国内外の批判と運動におされて歴史問題に対する日本政府の姿勢に「前向きの変化」が起こったと指摘。「河野談話」や「村山談話」などが内外で肯定的に評価されたと述べました。

 この変化に対し政治の中で逆流が台頭、「その勢力の中心として抜てきされ、台頭してきたのが安倍首相であり、そのような“侵略戦争賛美”勢力に自 民党全体がのみこまれた状態」だと説明。この異常は一刻も放置できないとして、「歴史を偽造する極右勢力による政治支配を一日も早く終わらせるため全力を 尽くします」と決意を表明しました。

国民連合政府への挑

 「それでは未来に向け北東アジアの平和をどうつくるか」と問いかけた志位氏は、いま日本では戦争法廃止、安倍政権打倒のたたかいを発展させ?「国民連合政府」をつくる「歴史的なチャレンジに取り組んでいる」と紹介。国民連合政府が実現すれば、日本の政治に新局面を開くとともに、「アジアと世界の平 和への貢献となります」と強調すると、会場からは拍手が起こりました。

 さらに日本共産党の「北東アジア平和協力構想」を紹介。ASEAN(東南アジア諸国連合)の実践を参考にして、紛争を戦争にしない枠組みを北東ア ジアにもつくりたいとして、「この構想こそ安倍政権の戦争法に対する、真の平和的対案だと確信します」と力説。「提案を実らせるカギの一つが歴史問題の解 決」だとして、戦後70年にあたって日本の政治が取るべき基本姿勢について語りました。

 講演を聞いた外交関係者や学生からは、「非常に素晴らしい内容だった」、「踏み込んだ分析と的を射た解釈で、北東アジアにおける平和にむけた取り組みを示していただいた」などの感想が聞かれました。日韓のメディア各社が取材し報道しました。

 

 

日本共産党の党員は日本人の学生が多いと聞いたことがあるが今の学生バカなんじゃないか、またはでもやってる奴が在日の集合体とゆとりだけと思われる。2012年に死去した徐萬述(ソ・マンスル)在日本朝鮮人総連合会中央常任委員会議長の葬儀が東京都内の朝鮮総連本部で行われた時、日本共産党の志位和夫委員長は弔電を送った記事を見たり、朝鮮総連に年始の挨拶を送るなどしていたので怪しい、怪しいと思っていたがこれは決定的だな。国民連合の内訳が志位和夫の共産党、趙春花こと福島瑞穂の社民党、舛添要一、今は派閥争いで毛嫌いしている友愛鳩山、菅率いる民主党、幸福の化学と全党が怪しい集合体。その鍵が歴史問題の解決。

 

 何か日本共産党終わったような...。

 

まあ終わったはよいのだが最近のこの国の情勢をみてると見てられないな。自民、民主、共産を始め私利私欲に走っている連中の現状を見てるとなんとも。私のようなクズでも少しは役に立つなら少し動いてみようか。ただ今年死にかけたのであれだが。私に金稼ぎの才能とか何か才能があれば。こんな時三島先生が生きていれば、こんな日本を変えてくれていたのに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逮捕者続出・ヤクザ

2015-10-23 07:54:33 | 政治

10月22日:虚偽の社債購入の話を持ちかけ現金をだまし取ったなどとして、大阪府警捜査4課は22日、詐欺と詐欺未遂の疑いで、東京都青梅市木野下、指定暴力団住吉会系組幹部、天野達夫容疑者(52)を逮捕した。「知りません」と容疑を否認しているという。

10月中旬:東京・渋谷区道玄坂で、新たにオープンした飲食店にみかじめ料を要求したとして、指定暴力団山口組落合金町連合傘下組長の男ら2人が逮捕された。
 指定暴力団山口組落合金町連合傘下、三代目佐藤興業組長・佐藤進容疑者(49)ら2人は6月から8月にかけて、渋谷区道玄坂に飲食店を開いた経営者の31歳の男性に対し、みかじめ料を要求した疑いが持たれている。

 

10月23日:虚偽の車両登録をしたとして、兵庫県警は22日、指定暴力団・山口組(総本部・神戸市灘区)から分裂して結成された「神戸山口組」の若頭、寺岡修容疑者(66)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 寺岡容疑者は暴力団・俠友会(兵庫県淡路市)の会長。山口組を離脱した13組長の一人で、組長、副組長に続く神戸山口組のナンバー3にあたるとみられる。結成後、幹部の逮捕は初めて。

 捜査関係者によると、寺岡容疑者は実質的に自分が使う乗用車を登録する際、家族名義にした疑いが持たれている。県警は21日に俠友会の事務所を家宅捜索し、寺岡容疑者の行方を追っていた。

 ◇「分裂騒動のキーマン」

 寺岡修容疑者は、山口組の分裂で離脱派の主導的役割を果たしたとされ、捜査当局は「分裂騒動のキーマン」とみている。神戸山口組は幹部による定例 会の開催場所を転々と変えるなど「実態が見えにくい」(捜査員)のが現状。捜査幹部は「寺岡容疑者の逮捕で新組織の実態把握を進めたい」と話す。

 捜査関係者によると、寺岡容疑者は神戸山口組の実務を取り仕切っているとみられる。神戸山口組の連絡先も、寺岡容疑者が会長の俠友会事務所になっている。

 捜査当局は9月以降、神戸山口組の井上邦雄組長が率いる山健組(神戸市中央区)や俠友会を相次いで捜索。暴力団対策法に基づく指定に向けて、組織の構成や拠点の捜査を進めている。(新聞より)

ヤクザ摘発が相次ぐ。そのヤクザの最大手山口組が兵庫県淡路市が拠点になっているのは何とも嘆かわしい。工藤会、住吉会、山口組とヤクザは無数に点在しているので今後も逮捕させるのが吉だと思う。このようなヤクザ関連に関しては政治家の先生方は一言も発しないがどうしてか?また、10月にはハロウィンというお祭りがあるらしいが、みかじめ料や、風俗産業、殺人、地上げで取り上げた金で子供にお菓子を配るとか子供の教育にも悪い。ヤクザの近所の人間はおもしろがってと語るが、裏の顔はドロドロだから。まだまだ、ヤクザ、慰安婦訴訟ババア、不法滞在占拠在日とか、悪徳政治家、悪徳裁判員、悪徳弁護士とか内に問題が多いな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝鮮政治を許さない

2015-10-22 07:58:48 | 政治

日本共産党の志位和夫委員長は20日、韓国の建国大学の招きで講演を行うため、ソウルに到着しました。志位氏は同日夕には、21日にソウルで開かれ る「日韓親善友好の集いin Seoul」(日韓、韓日の両親善協会と在日本大韓民国民団の共催)に参加する両国の国会議員らとの夕食会に笠井亮衆院議員 とともに出席し、懇談しました。

 志位氏の講演は22日午後、建国大学法学専門大学院の国際会議室で「戦後70年 北東アジアの平和―歴史をふまえ未来を展望する」をテーマに行わ れます。同大学は、戦後70年、日韓国交正常化50年の今年、記念事業の一環として、志位氏の著書『戦争か平和か―歴史の岐路と日本共産党』の韓国版の刊 行に合わせ講演会を企画しました。(詩文より)

 

 また、志位氏と丁相基(チョン・サンギ)建国大学中国研究院碩座教授(元北東アジア協力大使)、韓仁熙(ハン・インヒ)同研究院院長との座談会も行われる予定です。

韓国を訪問中の東京都の舛添要一知事は20日、ソウルで開かれた「世界知識フォーラム」で講演し、「東京をビジネスの機会があふれる都市にしたい」 などと述べた。また、海外の人々にアクセスしやすい都市にするため、「サービスアパートメント、医療機関、インターナショナルスクールを充実させ、東京に 住む外国人にとって、より快適な環境を実現する」と語った。

 東京都の友好都市であるソウルの朴元淳(パク・ウォンスン)市長は、「ソウルは東京と競争、協力しながら、成長していきたい」などと語った。(新聞より)

 

 

 

10月20日より続々ソウルへ大同団結しているようだが知事や議員のくせにいざソウルって何やってるんだよ。

あの安倍政治を許さないポスターも狂ってるが、彼らはもっと狂てる。とりあえず言っておこう朝鮮政治を許さない!!(笑) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

在日マンガ

2015-10-22 07:52:09 | 政治

 一時期BBCでも話題になった方の絵だが。なかなかインパクトの強い事実絵だ。

 戦後70年日本政府は何をしていたのだろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄中国研究所

2015-10-21 06:59:25 | 政治

1985年、福建省知事時代の17年間の間で、沖縄に行ったり来たり、沖縄の中井知事と交流。沖縄と中国福建省の都市、姉妹都市を作りました。その時、沖縄中国研究所なる怪しい施設を建てたとの噂。

 

 福建省が沖縄と交流していることは事実だった。次に習近平が沖縄との交流があること沖縄中国研究所に関しては相当信憑性が高く。県民の中に数名の怪しい人間がいることが真に考えられる。習近平が福建省に就任してから沖縄との交流がはじまっている事実を考えると相当昔から沖縄は・・・・。どうだろう?

 

 

習近平の履歴

1969~75年 陝西省延川県文安駅人民公社梁家河大隊知識青年、党支部書記。
75~79年 清華大学化工学科基本有機合成専攻で学ぶ。
79~82年 国務院弁公庁、中央軍事委員会弁公庁秘書(現役)。
82~83年 河北省正定県党委員会副書記。
83~85年 河北省正定県党委員会書記。
85~88年 福建省アモイ市党委員会常務委員、副市長。
88~90年 福建省寧徳地区党委員会書記。
90~93年 福建省福州市党委員会書記、市人民代表大会〈人代、地方議会に相当〉常務委員会主任。
93~95年 福建省党委員会常務委員、福州市党委員会書記・市人代常務委員会主任。
95~96年 福建省党委員会副書記、福州市党委員会書記・市人代常務委員会主任。
96~99年 福建省党委員会副書記。
99~2000年 福建省党委員会副書記、省長代行
00~02年 福建省党委員会副書記、省長(98~02年清華大学人文社会学院マルクス主義理論・思想政治教育専攻在職大学院生クラスで学び、法学博士の学位を取得)。
02年 浙江省党委員会副書記、省長代行。
02~03年 浙江省党委員会書記、省長代行。
03~07年 浙江省党委員会書記、省人代常務委員会主任。
07年 上海市党委員会書記
07年~ 中央政治局常務委員・中央書記処書記、中央党学校校長
08年~ 党中央政治局常務委員・中央書記処書記、中華人民共和国副主席、中央党学校校長
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翁長民意を訴えると語り民意に訴えられる。民意とは?

2015-10-21 06:32:28 | 政治

10月中旬:島尻沖縄・北方担当大臣が、自身の顔写真と名前の入ったカレンダーを作成し、支持者らに配っていたと指摘が出ていることに対し、島尻大臣の事務所は19日、「政治活動用のポスターであり、公職選挙法の寄付禁止には抵触しないと考えている」とするコメントを出しました。 島尻沖縄・北方担当大臣を巡っては、平成21年から5年間、自身の顔写真と名前の入ったポスター形式のカレンダーを、毎年およそ2000部作成し、後援会 の支持者らに配っていたとして、国会議員が選挙区内の有権者に「金銭や財産上の価値がある物品」を渡すことを寄付行為として禁止している、公職選挙法に抵 触するのではないかという指摘が出ています。(ニュースより)

10月18日:翁長雄志知事の辺野古埋め立て承認取り消しを受け、各市町村で発足した地域組織と議員団による合同会議を那覇市内で開いた。戦略などを話し合う全 県的な態勢づくりを目指す方針を確認。翁長知事も出席し、来年の宜野湾市長選、参院選で辺野古反対の候補者を当選させ、民意を示そうと訴えた。

翁長知事は今後想定される承認取り消しをめぐる県と政府の法廷闘争や市民による現地での運動の重要性に触れると同時に、 「政治において、一番大切なのは選挙に勝つことだ。手を抜いて相手が勝てば、(政府は)今の民意は辺野古反対ではないと切り替えてしまう、死に物狂いでが んばってほしい」と述べ、宜野湾、参院選の支援を呼び掛けた。

 島ぐるみ会議は昨年の発足当初、幅広い層の参加を呼び掛けるため各種選挙に直接かかわらない立場を確認してい た。共同代表の一人、呉屋守將金秀グループ会長も「まずは宜野湾市長選で島ぐるみの全県的な総決起大会などに取り組み、辺野古ノーを突きつける場が必要で はないか」と話し、翁長知事の訴えに理解を示した。

 一方、キャンプ・シュワブのゲート前で抗議を続ける団体の沖縄平和運動センターの山城博治議長が「島ぐるみ会議 全体で戦略を立て、指揮をする態勢が必要だ」と指摘。ほかの参加者からも島ぐるみや平和運動センターなど市民団体がまとまった全県的な組織の構築を求める 意見が上がった。

 会議では知事の取り消しを支持し激励する集会を市町村単位で開催することや、全国の都道府県・市町村議会に沖縄の基地負担軽減の議論を求める陳情書を送付することも確認した。(新聞より)

 

10月18日:南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で中国が「領海」と主張する人工島の12カイリ(約22キロ)内に近く米海軍の艦艇を派遣する方針を、オバマ米政権が東南アジアの関係国に外交ルートで伝達したことが18日、分かった。複数の外交筋が明らかにした。

 派遣方針は複数の米政府高官が公に示唆しているが、関係国に意向を伝えたことは、オバマ政権の強い決意を物語る。人工島を中国の領土と認めない立場を行動で示し、実効支配の既成事実化を進める中国を牽制する狙い。

 中国は「領海や領空の侵犯は絶対に許さない」(華春瑩・外務省副報道局長)としており、実際に派遣されれば、米中の緊張が高まるのは必至だ。

 

10月20日:沖縄県の翁長雄志知事が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり辺野古の埋め立て承認を取り消した問題で、宜野湾市民12人が 10月20日、承認の取り消し処分の無効確認と、県と翁長氏に1人1千万円で計1億2千万円の損害賠償を求める訴えを那覇地裁に起こした。

 訴えによると、仲井真弘多前知事の埋め立て承認に瑕疵(欠陥)はなく、翁長氏が承認を取り消したことは知事権限を乱用した違法な処分で無効であることは明らか と指摘。承認取り消しで普天間飛行場の返還が遅れれば、騒音被害や墜落の危険にさらされたまま、住民の生存権が侵害された状態が続くとしている。

  翁長氏は取り消し理由として、辺野古移設による米海兵隊の抑止力維持の必要性が根拠に乏しいと主張している。代理人弁護士は記者会見で「翁長氏は必要性を 検討するにあたり、尖閣諸島(同県石垣市)防衛や中国の脅威に一切触れていない」と批判し、安全保障上の脅威と抑止力に関する認識も争点にしていく構え だ。

 元宜野湾市議の平安座唯雄原告団長も「代替案を示さず承認を取り消すことは無責任だ」と述べた。

 

【中国の主張10月18日】

習近平「南中国海諸島は古来中国の領土だ。いかなる者が中国の主権と権益を侵害しようとすることも、中国国民は認めない。南中国海での中国の行動は、自らの領土 主権を守る正当な反応だ。自国の領土の範囲外に対して主権を要求することは拡張主義だ。中国はそのようにした事はないし、疑念や批判を受けるいわれはな い」。中国の習近平国家主席は訪英前にロイター通信のインタビューにこう述べた。

 

この沖縄問題は日本も困るが最終的に困るのは沖縄県民。沖縄が日本やアメリカから離れれば戦場になるだろうし、防衛ラインのど真中に来るのは目に見えている。翁長は法廷で負けるのは確かだと思うが、そのあとの混乱がどうなるか?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

創価学会山口、中国に創価を売り込む

2015-10-16 07:19:20 | 政治

 中国・北京を訪れている公明党の山口代表は15日、習近平国家主席と面会した。

 山口代表は、安倍首相の親書を手渡すとともに、来月の国際会議の機会にも日中首脳会談を実現したいという安倍首相の意向を伝えた。また、山口代表は、「東京の桜を是非、主席にご覧いただきたい」と、来年春の日本訪問を呼びかけたという。
 また、山口代表は、習国家主席との面会が終わった後、日本の国会議員としては初めて、AIIB(アジアインフラ投資銀行)の初代総裁に就く金立 群氏と会談しました。日本政府はAIIB創設メンバーへの参加を見送りましたが、金氏は「日本政府の明確な支持を期待している」と話すとともに、来年 1~3月の間に訪日する意向を示したということです。

 

コイツにやらせちゃダメだろう。

2013年の訪中で池田大作のことを殆ど語って対談を終わらせる輩だ。しかも崩壊寸前のAIIBなんて中国共産党の私的銀行に参加したら、死ぬまでたかられて脅迫されるのは目に見えている。日中友好なんてまずない。スプラトリー諸島攻略が一段落したら本格的に日本攻撃なんて考える連中だ。沖縄があんな調子で、9日に沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で中国海警局の海警「2112」「2401」2隻が日本の領海に約1時間15分~2時間航行したところなんだから。抗議するならともかく、話し合いの場って、今の日中は冷戦状態もいいところ。中国の平和は中国共産党の平和であるのはじじつなのだし。中国国内でもこの前スパイ容疑で日本人なのか北朝鮮なのかよく解らん人種が数人捕まったところじゃないか。それにオバマの意見を全面無視したシーチキンじゃない、シー・チンピンが安倍の言葉を受け入れるわけが無い。無能外交官よりワンランク危険な創価の山口を派遣する辺りからおかしいんじゃないか今の政治家は?

 

【中国ペーパーの公明党訪中の記事】

NHKテレビの13日の報道によると、山口氏は王家瑞中共中央対外連絡部長や唐家セン元国務委員らと会談するほか、中国の国家指導者との会談を目指 し、安倍首相の親書を手渡す。山口氏は13日午前の出発前「日中関係は改善の方向へと向かっている」として、首脳会談実現のために与党としてしかるべき役 割を発揮したい考えを表明した。

 中国の中日関係史学会副会長、中華日本学会常務理事の高海寛氏は13日、環球時報の取材に「与党・公明党のトップである山口氏の訪中には必ず政治的意義 がある。だが彼の訪中が中日関係に余り大きな変化をもたらすことはない。現在、両国は政治、外交、安全保障などの分野で依然たゆまぬすり合せと意思疎通が 必要だ」と指摘。

 「公明党は日本の古くからの与党であり、中国の古くからの友人でもあり、過去に積極的な役割を発揮して、中日交流の懸け橋となった。現在、公明党は新た な情勢の下でプラスの役割を発揮し、中国側との接触を通じて、中国側の立場を十分に理解し、自らの政治的・外交的方向性を正しく処理するべきだ」と述べ た。

 

 問題はここだと思われる。過去に積極的な役割を発揮?この積極的な役割とはなんぞや?『創価学会』『日中友好協会』連続爆発事件の真相とか、中国の胡錦濤国家主席は2008年5月8日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで、創価学会の池田大作と会談したことなどが上げられる。とにかくキナ臭さが爆発している。人気の妖怪ウオッチなどではなく池田大作の童話アニメで子供人気を取ろうとしている宗教政党だからな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンダムバルバドス 1/144

2015-10-16 07:05:59 | プラモ

一応作ってみた。自分ではカッコいいと思ったが、意外とそうでもなかった。

スミ入れします。

狂四郎っぽくこれが噂の○○だ!!のシチュエーションをしたかったが10年早かった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泥沼の沖縄問題

2015-10-15 04:57:01 | 政治

 予想通りである。今回の件で訴訟を起こした沖縄県知事ではあるが、その金の出所や、辺野古建設を中止させた瑕疵とは何なのか。中国共産党の高官と結婚したと噂される娘、辺野古基地の地主約32000名のうち90%以上の約29000名の署名に関する記述に対しての民意、琉球民族独立総合研究学会、OCVB、美しき沖縄と唄って裏添えの基地建設、独立運動、中国への外注の意味、あまりにも裏がありすぎて問題を問われる。あらゆることを暴露していただく必要があるだろう。黙秘も結構だが、関係者は連帯責任を取らされる必要もでてくる。どちらにしろ、訴訟合戦に突入したので長期戦か。審査請求と執行停止申し立てで翁長の知事権限がなくなることは解るが今後は泥沼だな。

 

【10月14日】

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とされる同県名護市辺野古の埋め立て承認について、県が取り消したことに対抗し、防衛省は14日午前、石井 啓一国土交通相に対し、行政不服審査法に基づく不服審査請求を行った。裁決が出るまでには通常数カ月かかるため、取り消しの効力をいったん止める執行停止 も同時に申し立てた。

 国交省は同日、同県の翁長雄志(おながたけし)知事に対し、執行停止申し立てに対する意見書を22日までに、審査請求への弁明書を11月16日までに提出するよう求める文書を送付した。

 移設計画をめぐっては、翁長知事が13日に沖縄防衛局に対し埋め立て承認を取り消す通知書を伝達した。これに対し中谷元・防衛相は同日、「承認取り消しは違法で取り消されるべきであるとの審査請求を速やかに行う」と表明していた。

米国務省のトナー副報道官は13日の記者会見で、米軍普天間飛行場の移設をめぐり、翁長雄志知事が名護市辺野古の埋め立 て承認を取り消したことについて「日米両政府は辺野古移設を引き続き実行していく決意だ」と述べ、現行計画を変更する考えがないことをあらためて強調し た。

 トナー氏は「辺野古への代替施設建設は日米の長年にわたる継続した取り組みの意義深い成果であり、在沖米軍再編の実現に向けた重要な一歩だ」と指 摘した。その上で、県と日本政府が法廷闘争に入る可能性も高いことから、日本政府の当局者と緊密に連絡を取り合っていくとした。
 国防総省のデービス報道部長も13日、琉球新報などの取材に対し、「普天間の適切な代替施設を確保するとの決意に変わりはない。移設は米側にとっても戦略的に重要だ。それは依然として辺野古ということだ」と述べた。

 

 今回の沖縄問題で少なくとも沖縄在中の米軍に不快感を及ぼしたのは間違いなく、このことが波及効果で本国にいかないことを祈る。日本人の私もうんざりしているのに当の対象となるアメリカ人にとってはかなり迷惑以外の何者でもないだろうな。島尻安伊子沖縄北方担当相はもう担当を変えた方がいいかもしれない。女性がどうとか、差別とかというより、今回のことに関しては荷が思い。初動から翁長にコケにされたことからみても今後何かできるとはとても思えない。ましてや国家の大事に関わることだからな。まあー政府の決めることだが。こっからは恐らく殺されることは無いかもしれないが一部の県民から袋ダダキにあってもおかしくないレベル。

 

【翁長会見に対する各関係者のコメント】

<推進>

自民党・菅「工事を進めていく考えに変わりはない」

中谷防衛相「「沖縄防衛局から公有水面埋立法の所管大臣である国交相に、知事による埋め立て承認の取り消しは違法であり、(知事の効力は)取り消されるべきであるとの審査請求と執行停止申し立てを速やかに行う」

沖縄前知事・仲井眞「すでに行政判断は示されている」として行政の継続性を訴えた。翁長氏が仲井真氏による埋め立て承認に瑕(か)疵(し)(欠陥)があるとしていることに関 しては「法的瑕疵はない」と反論。承認取り消しについても「沖縄県や政府の関係者が重ねてきた普天間飛行場の危険除去に向けた努力を無視するもので非常に 残念だ」と批判。

島尻安伊子沖縄北方担当相「普天間飛行場の危険除去は一日も早く実現しなければならない。取り消しが危険除去に水を差すようなことになれば、非常に残念だ」

岩国市・福田良彦市長、村岡知事「動向を注視する」

 

<反対派>

沖縄県名護市の稲嶺進市長「県民が期待していた日がとうとうきた。全面的に知事の行動を支持していく」

日本共産党・志位和夫「翁長知事の決断を強く支持、沖縄に連帯するたたかいを――辺野古埋め立て承認取り消しにあたって」の論説を発する


余談:10月14日の沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の平良朝敬会長(61)が、事務局長の屋良朝治氏(56)を解任する方向で調整しているとのこと。翁長グループの独裁体勢ここに極まれりという所か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京都の無能知事

2015-10-15 04:44:02 | 政治

東京都の「東京ブランド推進キャンペーン」のマーク「&TOKYO」の「&」が、フランス・リヨンの
眼鏡店などのロゴに酷似しているとネット上で指摘されていることについて、舛添要一知事は13日の会見で、
「パクリではないかとの話もあるが、(旧五輪)エンブレムの話とは全然違う」と反論した。

「一生懸命探したのでしょうが、『&』は記号で、(世界中に)ごまんとある。著作権の対象にはならない」
と説明した上で、「もっと見つかっていいくらいだ」と述べた。

製作にかかった費用は約1億3000万円だが、そのうち約2500万円を商標の調査に充てたとして、
「2500万円かけて調べ、こちらが商標登録した。商標権の問題も発生しない」と自信を示した。
法律の専門家のチェックもくりあしたという。
 舛添氏は、マークの今後について、「どんどん展開していく。
ニューヨークの『IハートNY』と同じ(世界的な)ブランドにしたい」と強調した。


もう、正直くだらないことで問題ばかり起こすの辞めて欲しい。博報堂とか、舛添とか、東京都とかいい加減にしろよ.


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシアの正義

2015-10-15 03:45:47 | 政治

9月下旬:ロシアは武装勢力に対する空爆をシリアで開始
同月:米国が主導する連合軍もほぼ毎日、シリア国内における過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の拠点壊滅を目指して空爆を実施

10月上旬:ロシアは現在、シリア国内の7カ所のラタキア、タルトゥース、ホムス、ダマスカス、アレツボ、ラッカ、デリゾールに展開。

10月上旬:米国は穏健な反体制派を訓練するプログラムの中止を明らかにした。

同上旬:ISISはシリアのラッカやイラクのモスルといった重要拠点に潜伏。ISISはまた、パルミラやラマディも占拠し潜伏。

同上旬:アフガニスタン北部で国際的なNGO「国境なき医師団」の病院がアメリカ軍に誤って空爆

10月13日:過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者の車列に対する空爆で、同容疑者が「車で搬送された」と報道あり。

同月同日:ドイツドレスデンで難民らがメルケル首相の「絞首台」を持ちデモ行進したとして、12日夜の難民排斥デモの参加者に対する捜査を始めた。

10月14日:シリア問題を協議するロシアの代表団を米国に派遣することと、米国の代表団をロシアに呼ぶことのいずれも、米国側に拒否されたと述べた。

10月中旬:反政府勢力タリバーンが、アフガニスタン北部の要衝クンドゥズから撤退。米政府の支援を受けたアフガン兵によるものとのこと。

 

 

【10月14日】

 シリア国内への空爆を続けるロシアのプーチン大統領は13日、同国のシリア内戦への関 与が世界をテロから守るのに貢献しているとの認識を示した。一方シリアでは同日、首都ダマスカスにあるロシア大使館付近で、ロシア支持派の集会の開催中に 迫撃砲弾2発が着弾する攻撃があった。

ロイター通信によれば、プーチン大統領はモスクワで行われた投資会合で、「我々はシリアでいかなる主導権を握ろうともしていない。シリアが持てる指 導者は一人だけで、それはシリア国民だ」「我々の目的はテロとの戦いに貢献することだ。テロの危険性は米国やロシア、欧州諸国、そして全世界に及ぶといっ ても過言ではない」と述べた。

ロシアは2週間前、シリアでの空爆を開始していた。

米国防省のスティーブ・ウォーレン報道官は13日、ロシアの空爆について「無謀で無差別、無責任だ」と述べた。過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」を標的とした空爆は「ほんの一部に過ぎない」とする認識も示した。

共和党の重鎮、ジョン・マケイン上院議員らはCNNの取材に対して、緊張激化が進む現状について、米ロ間の「代理戦争」だと言及した。

一方、シリアの首都ダマスカスでは13日、ロシア大使館付近に迫撃砲2発が着弾した。ロシアの国営スプートニク通信によれば、大使館の外ではこのとき、ロシアを支持する人々の集会が開かれていたという。負傷者がいたか現時点では明らかでない。

シリアの国営シリア・アラブ通信(SANA)はこの集会について、シリア国民が「テロと真剣に戦うロシアの決意に感謝の念を示したものだ」としている。

シリア内戦をめぐっては現在、米国とロシアがそれぞれ競合勢力に兵器を供与している。米国は今週、シリア政権打倒を目指す反体制派勢力に50トン分の弾薬を供与した。

※上は10月上旬に行なわれたプーチンのシリア介入会見。動画で見れます。かなりの正論で反論できません。

 

アメリカが中東の軍事介入をわざと引き延ばしていたこと。今回のロシアの中東介入で情勢がガラッと変わってしまったこと。反政府組織のテロリストに対するオバマ、メルケル、ヴァルスなどの態度と、ロシアのプーチンの姿勢があまりに違うことに対してかなりの違和感を憶える。傭兵は何故雇われるかか。日本でも人権、人権とかいうが、その人権がないがしろにされた時、ホントにやらなければいけないことと、実際口先ばかりでやらない人間との違いをまざまざと見せつけられた思いがする。ロシアはそのような意味では結果を出した。多発する反政府組織、口ばかりで喧嘩や事なかれ主義のばかりの宗教家、足ばかり引っ張る民衆。そんな世の中でアメリカは世界のリーダーシップをとっているが、実力としてはロシアが影のリーダーのような存在になりつつあるな.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辺野古埋め立て「翁長+日本共産党 vs 日本政府」

2015-10-13 08:26:18 | 政治

翁長雄志・沖縄県知事が米海兵隊普天間基地を北東部の辺野古海岸に移転するために絶対に必要な海岸埋立工事の許可を取り消す。 普天間基地の辺野古移転は、現在アジア・太平洋地域で行われている米軍再編計画の核心であり、沖縄県の今回の決定は米日両国関係のみならず東アジア情勢全 般に相当な波紋を呼び起こす展望だ。

 日本のメディアは、翁長知事が13日に沖縄県庁で記者会見を行い、辺野古の埋立許可を取り消すと12日いっせいに報道した。 翁長知事がこれを発表すれば、現在日本政府が辺野古海岸で進行中の埋立工事が違法状態になる。 これを防ぐため日本政府は行政不服審査法に基づく対抗措置(韓国の行政訴訟に相当)を取ることが明らかで、今後日本政府と沖縄県の間の激しい法廷闘争が予 想される。 実際の訴訟では日本政府が勝つ可能性が高いが、辺野古移転計画は少なくとも数年間は日程が延びるものと見られる。

 辺野古移転に反対する県民の圧倒的支持を受けて昨年11月に当選した翁長知事は、前任の仲井眞弘多前知事が2013年12月に承認した埋立許可が適法に なされたかを確認するため、第三者委員会での審査を推進した。その結果、委員会は承認決定に「法律的誤りがある」という結論を下し、翁長知事は先月14日 「取り消しに向けた手続きを始める」という方針を明らかにした。

 米日両国はこれまで安全性論議が多い中部普天間基地の代替地を辺野古に定めて、ここの海岸を埋立てV字形に1800メートル滑走路2本と米海兵隊の強襲 上陸艦が自由に接岸できる長さ271.8メートルの接岸施設から構成された基地を作ることにした。 日本政府は先月安保法制を変えて米軍など他国軍に対する後方支援の範囲に弾薬と発進準備中の戦闘機に対する給油を許容したので、基地は自衛隊の積極的な支 援を受ける米海兵隊が東アジアの広範な地域で陸海空を網羅した全天候作戦を展開できる拠点となる展望。(新聞より)

 

 とにかく色々やってくれるよ翁長。志位和夫ももう日本共産が表立って反日在日組織などに手を貸していることはバレてるというのに。とにかく様子を見よう。それから次世代の党という政党の党員が辺野古移設抗議で在日に襲撃されたらしい。どうなってんだろう?島尻安伊子沖縄担当相は予想通り役に立たなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加