KOPATA 挑戦の章

2016年2月の株価はどうなる?1月後半で収まったと思えない。それでも消費税10%か?公務員か?生活保護か?在日の為か?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

数ヶ月ぶりの挨拶

2015-09-04 04:29:16 | 日記

おはようございますkopataです。

数ヶ月ぶりに登場します。それにも関わらず何故かアクセス数があるのが不思議でなりません。

ここ数日、金銭面、精神面で大きな打撃を受けました。色々考えた時期もあり、、、考えただけに登場できませんでした。

 数ヶ月でようやく少し落ち着いたので登場した次第です。

 

まあそれはいいとして抗日70周年ですか。やはり中国共産党は動きました。南朝鮮のクネの裏切りは想定内として、プーチンも駆り出されているのは何とも。

中国の世界的な株安、天津大爆発と謎に包まれた死者数億人の人民、牙を剥き始めた朝鮮、孤立するロシア。徐々に時代が動き始めていることが

よく解る。その矛先は間違いなく日本。それは抗日70周年の周近平の演説をみても一目瞭然。またあの演説はBBCを始め世界に飛び火しているのだから。

それでも、中国と仲良くとか話し合いとか行っている経団連や、学生がいますが、後ろ盾なく話し合った時点で100%死にますよ。経団連は2000年からの

経済団体の中国進出を推進した張本人ですし。その責任は一切取らず。また、学生抗議が盛んですが抗議なんて規制に甘い日本だからできるわけで中国共産党

と対峙して何万人死ぬか測りしれない、一度やって欲しいですがね。在日学生や、日本のある意味左よりの学生と中国共産党との対峙。結果は見えてますが。

 

天津の爆発でも4000人と言われているが何人消されたのか計り知れない。抗議をしたウィーグル人を戦車の下敷きにし、平和を唱えて、明日にはチベットの

人民虐殺を平気でする人種だからな。第二次世界大戦を口実に話をしても現在進行形で国内内乱が多発している国だからな。抗日70周年演説なんてどの口が

言うのかと笑ってしまうよ。日本共産党がアフリカや中国等の他国を例にとって平和だとか、友和だとか言葉を発っしているのと何ら変わらん。内部事情は

ガタガタなのは解る人には解るんですが、解らない人には解らないという内と外の現実感。一つの例は沖縄の一部の中国人、在日人種が中国に組み込まれたい

といっている事もそうだ。中国に組み込まれた時点でその体制に逆らう人間は皆殺しだろうよ。YESマンしか側に置けない。2015年の現時点のチベットがそう

だから。この国は危険だ、特に日本に取っては。間違いなくね。

 ※動画は中国のどこかの工場が爆発した映像。これが日常です、この国は。

 それと日本。これからの日本は自民党ではもう持たない。他の在日政党は排除しないといけないし。反社会分子は山口組を始め多いがヤクザと癒着している

警察、自民党員では駆逐しきれないだろう。また自民党の後ろに控える創価学会がまたやっかいだ。つくづく三島先生のような烈士が生きていればと思う。

さてさて、まあー私のような平民はじっくりと様子を見ますか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国共産党国 抗日70年行事 | トップ | アメリカの今後の出方は?味... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事