泰皇夢庵・夢釣工房の部屋 

拘りの釣具製作&改良・SC・投げ釣り・キス釣り・超偶に釣行記etc.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タックルボックスの世代交代

2017年02月12日 | 工房日記

この時期我が工房のまわりには強烈な季節風を遮ってくれるものが無く“超天然冷房”が効いてまるで製氷所の冷凍庫状態

 以前だと石油ストーブと練炭火鉢で凌いでおりましたが、流石に6回目の年男とも成ると家の外に出るのはおろか岡山市に有る自宅から瀬戸内市の工房まで川を渡って出勤するのも億劫・・・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

諸事情の為約2年間釣行出来ず“消費期限”が過ぎた投げ釣り等の仕掛けを思い切って廃棄し、暖かい処で総入れ替えする事に 

トッ、言うのも長年使って来たオリムピック製の二代目タックルボックスですが長年酷使してきたので遂に殉職   

初代も同じ物を使っていましたがこれ二代目”

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトで持ち運びには重宝していましたが、箱の中は仕掛けが一袋に何組も団子状態に入れていたので、取り出しが今一面倒でした 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッ、此れが三代目に就任したタックルボックス 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった仕掛けは今回より1セットずつ小袋に入れて、項目別に仕分けし簡単に取り出しが出来る様に改良 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先代と比べるとかなり大きいが、これ等は私が最も得意としている?“車を降りて歩いて約三歩”用なので持ち運びにも問題無し 

写真は釣り場のイメージ” 

調子に乗り過ぎて作り過ぎたので、使い切るのが何年も掛かりそう?

 

 

 

 

P.S.よく『針先に付いている赤いパイプは何の為』と聞かれますが、針先の確認済みと保護の為です、外した後は持ち帰ります。

 

出したゴミは

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

 

 

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて・・・・・ | トップ | 久し振りにリールシートの位... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿