太気拳至誠塾tokyo

太気拳は力学 生きた感動を伝えたい!

「形あって形なし」気(意念)を重視し、型をなくした革新的な拳法です!

『太気拳至誠塾・上杉道場』を開設(*^_^*)

2015年08月03日 06時20分45秒 | 至誠塾


太気拳至誠塾の【殿】こと
上杉雅樹氏が今月:2015年8月より
『太気拳至誠塾・上杉道場』を開設されることになりました。

   太気拳至誠塾 高木康嗣

【太気拳 至誠塾 上杉道場
高木先生のお許しを得て この8月から 品川駅から徒歩約10分ぐらいの場所に 太気拳至塾上杉道場を開くことにしました。
時間は、毎週火曜日、夜7時から9時までの2時。


自分の練習のためでもあります。
60歳を過ぎると 組手で勝った負けたということより この現代競争社会で生きるよすがとしての武術に想いがいく。
突きの痛さよりも実人生で起こり得る突然の失職、予期せぬ別離、思いもかけない病苦といった生の苦痛に、
どう自らの二本の脚で立ち上り向かっていくのか。
内家拳の修法とともに その内にある「意念、氣の感応、氣韻生動」の概念は 生きるよすがとなり得ると思っています。
老兵、未だ闘志衰えず。
先行きこの道場を 至誠塾の次の世代に引きつげればとも考えています。

①       日時、毎週火曜日 夜7時から9時までの2時間
②       場所、品川駅より徒歩10分ぐらいの室内武道場(港区港南)
③       入会金 1万円
④       月謝  5千円
⑤       入会等の連絡先 090-2642-8911(上杉携帯)入会に際し事前面談あり

「最後はすべてが太気に・・。」
「最後はすべてが太気になる」 拳聖:澤井健一の言葉です。
 脳と神経をつなげるという能力開発を行う 次世代武術・・
太気拳は、我々の代で、 途切れさせてはならない 後世に伝えていかなければならない:貴重な文化遺産です。太気拳至誠塾では、ホーームページで・・こう謳っています。 後世に伝えるために・ツイッター フェイスブック ユーチューブ等で・・太気拳至誠塾tokyoブログと連携させて 広報活動を始めました。多くの方々の閲覧・・感謝いたします。ありがとうございます。  

  尚・・皆様と直接の窓口は・・以前と同じように・・メールとさせていただいております     

    太気拳至誠塾 公式ホームページ   

     入塾のお問い合わせは、 ブログtokyo入塾希望の方 をご参照ください。 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気(意念)というものを重視... | トップ | パーフェクトディフェンス P... »
最近の画像もっと見る